【ハイキングの効果は?】山登り初心者におすすめの関東の登山場所

山登りに挑戦してみよう!

山登りと聞くと、体力が消耗するなか雪山を頑張って登り、登頂後には素敵な景色が見える・・・なんて想像をしませんか?

たしかにそのようなアスリートたち向けの登山コースもありますが、ここで私が紹介したいのは本格的なものではなくて、山を散策する程度の初心者向けのものです。これからの季節は紅葉が見ごろを迎え、山の空気はおいしく、楽しいことがいっぱいです♪

行楽に行こうと計画しているなら山登りを候補にしてみませんか?

自然と触れ合うことで気持ちが安らぐ

なかなか自然と触れ合う機会がないという方も多いかと思いますが、女性ってあまり慣れない場所でも楽しめる生き物だそうですよ?

男性よりも知らない場所というのに楽しみを感じ、不安が少ないそうです。ならば日々の喧騒から解き放たれて、時には山でリフレッシュしてみましょう!

また木々の多い場所へ行けば、「フィトンチッド」効果を得ることができます。

phytoncideとは

フィトンチッド (phytoncide) とは、 微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質。 植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指す。 森林浴はこれに接して健康を維持する方法だが、健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果もある。(引用:Wikipedia)

「・・・え?どういうこと?」

となりますよね(- -;)私も初めて読んだとき、意味が分かりませんでした。

⇒フィットンチッドとは一言で説明すると「木の香り」です。

木のお店や木造の建物に漂う香りなどが「木の香り」にあたります。

また木の香りと言えば森林浴!森林浴という言葉を知っていますか?

木々の多い場所に出かけて、そこの空気に触れることを「森林浴」と言います。

森林の空気を吸うと、ストレスをやわらげ、心身ともにリフレッシュして、爽快な気分になれる効果があります。休日になるとハイキングをしに、自然のある場所へ出かける方がいますよね。彼らは運動不足解消や景観を楽しむだけでなく、森林浴するために木々の多い場所に出かけているのです。

森林浴によるリフレッシュ効果には、きちんとした理由があります。それは様々な植物から発散されている「フィトンチッド」という化学物質です。

リフレッシュ効果

dfjf

フィトンチッドには爽快感やリフレッシュの効果をもたらします。自律神経が安定しやすいと言われており、肝機能や快適な睡眠にも良い効果をもたらすとも言われています。

なぜならフィトンチッドは人間の大脳皮質を活性化するためです。

それにより体の調整力が高まり、

  1. 快眠できるように自律神経が安定する
  2. 肝機能が向上する

など私たちにとって有益な作用をもたらします。

また、フィトンチッドのチッソ酸化物などが空気の有機物質を捉え、空気を浄化する作用もあります。さらに消臭、殺菌作用もあります。

このようにカフェや映画館に行ったりするより、それとはがらりと違うこと(特に木々の多い場所)をするのは脳にとって嫌なことがリセットできて良い効果を得ることができるのです。毎回とはいかないと思いますが、たまにならストレス解消としてこういう体験も良いですよね。

関東のおすすめハイキング場所 5選

①高尾山(たかおさん)

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%80%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85

関東で最も名の知れている登山場所ではないでしょうか?東京にありアクセスも楽で、気軽に足を運ぶことができる「高尾山」。

%e5%b1%b1%e7%99%bb%e3%82%8a%e3%80%80%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85

上の図のように登山ルートが複数あるので、自分のレベルにあったルートを選択できます。アスファルトで舗装された登山道もあり、山腹までケーブルカーやリフトで行くことも可能で、家族連れやお年寄りに優しい登山場所です。1.5km~3kmのコースですが、陣馬山まで行きたい方には15.3kmのコースも用意されています。

天気が良い日には東京スカイツリーや横浜ランドマークタワー、さらには富士山まで見えます。年間約250万人が訪れる人気スポットです。

都内有数のパワースポットとも云われていて、古来より信仰の対象として崇められてきた場所で、その気軽さに反してかなりディープな散策ができるおすすめスポットです。

ホームページ:高尾山

②鋸山(のこぎりやま)

%e7%99%bb%e5%b1%b1%e3%80%80%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85

千葉県の房総半島南部に位置する「鋸山」。

上の写真にあるように崖の岩が突出した場所から風景を見渡せる「地獄除き」と呼ばれるスポットが人気です。

%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0

ルートも複数あり、自分の体力に合ったルートを選択できます。車やロープウェイで山頂付近まで行くことが可能です。

JR内房線の浜金谷駅からの登山ルートもあり、片道1時間ほどで山頂に登ることができます。

ホームページ:鋸山ループウェイ

③尾瀬ヶ原(おぜがはら)

%e5%b1%b1%e7%99%bb%e3%82%8a%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85

日本で一番有名な湿原と言っても良いでしょう。群馬県、福島県、新潟県の3県にまたがる位置にある「尾瀬ヶ原」。

広々をした景観と美しい高山植物が多く観察できるのが特徴です。

%e5%b1%b1%e7%99%bb%e3%82%8a%e9%96%a2%e6%9d%b1

鳩待峠から尾瀬ヶ原を歩いてヨッピ橋まで向かう全長17km、所要時間約6時間のコースが人気です。その他にも9kmコース、20kmコース、26kmコースがあります。

長い年月をかけて守られてきた美しい自然、特に自然の草花の美しさは誰もが知っている素晴らしさ。どこを見渡しても絶景で、最高のハイキングになることでしょう。

ホームページ:尾瀬ヶ原

④霧降高原(きりふりこうげん)

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85

栃木県日光市にある平園が美しい「霧降高原」。

  1. 霧降高原丸山コース(全長:約3.2km、所要時間:約2時間10分)
  2. 霧降高原大山コース(全長:約6.4km、所要時間:約3時間45分)

の二つのコースがあります。

山頂からは関東平野を一望できます。

公共の乗り物を利用する場合は、JR東武日光線日光駅から、東武バスで約25分、霧降高原停留所で下車します。

ホームページ:霧降高原

⑤鎌倉アルプス

%e9%96%a2%e6%9d%b1%e5%b1%b1%e7%99%bb%e3%82%8a

全長5.5km、往復2時間ほどの低山ですが、富士山や相模原港を見渡せる「鎌倉アルプス」。

しっかり自然を満喫できる登山道で、場所柄、鎌倉の街並みやショッピングも楽しめます。

初心者向けですが、急な斜面や岩場を登ることがあるので、しっかりした靴で登りましょう。

%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%96%a2%e6%9d%b1

アクセスは、

  • 建長寺からスタートする場合:JR横須賀線北鎌倉駅より徒歩約15分
  • 瑞泉寺からスタートする場合 JR横須賀線鎌倉駅より、湘南京急バス大塔宮行きバスで約10分で大塔宮停留所で下車、徒歩約15分

ロープーウェイを利用してみる

山登りはただ大変な思いをするだけではリフレッシュになりません。すぐ疲れがちの人はロープーウェイを利用すると良いでしょう。山を上から見下ろすというのは心に響く貴重な体験ができ、麓から頂上付近まで一気にいけるので体力に自身がない方でも安心です♪サルやカモシカなどの野生動物と会えるかもしれません。

標高が高くなるにつれ徐々に寒くなってくるので上着は持って行った方が良いでしょう。

山登りは予約が必要ないところが多いですが、もしこの日に行こうと決めているのなら天気予報をこまめにチェックしましょう。山は寒いです!いくら雪山でなくても雨になれば今の時期だと凍えてしまうかもしれません。もし雲行きが怪しければ強行するのはやめておくことをオススメします。また、連休などは混みやすいため、時間に限りがある人や、混雑しているところ、行列が苦手という方はそれを上手く避けるプランを建てることもポイントです。山に行列はないんじゃ?と思うかもしれませんが、ロープーウェイでは帰りに混むことがあり、その時間付近ではお土産屋さんや食事処も混み合います。

%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e7%99%bb%e5%b1%b1

さて、体力を消耗せずに楽しむ山登りについて述べてきましたがいかがでしたか?時間と体力があればがっつりと登ることに専念するのも良いですが、ちょっとした息抜きにというのであれば軽装で行ける山もあります。(もちろん靴だけは運動靴でないといけませんよ!)私は以前行った時には涼しくて感動したものの、まだ紅葉には早くて少し残念でした。山の標高とあなたの住んでいる地域を考慮して、いつが見どころになるのか調べておいた方が良いです。どうせ行くならその山の最高の瞬間をカメラにもおさめたいですから、時期選びは大切になってきますね。

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック