【体型に自信がない女性必見!】着痩せコーデで痩せて見える

体型に自信がない女性たちへ

30代を超えると体型が崩れてきてしまいます。若い頃はどんなファッションでも余裕で着こなしていたけど、最近そうもいかなくなったと悩んでいる女性も多いはず。そして自信がなくなり、どんな服装をすれば良いのかさえ分からなくなり、最終的には、ファッション自体に興味がなくなってしまう場合があります。

しかし、30代を超えてもまだまだ綺麗でいたいと思うのは全ての女性たちの気持ち!

そこで、ここでは体型に自信がない女性でも、スタイルよく、綺麗に見える方法をご紹介します。

スタイルがよく見えれば自信もつく!

女性 着痩せコーデ

もちろんダイエットして痩せれば悩みは解消しますが、ダイエットはそう簡単に出来るものではありません。

30代を超えると代謝が落ち、痩せにくい体へと衰退していきます。また、仕事や育児に忙しい時期で、ダイエットや運動に時間をとるのが難しいという女性もいますね。

そのため、ファッションテクニックで少しでもスタイルを良く見せる方法を知っておくべきなのです。

スタイルが良く見える服を着て「スタイルが良いね」と褒められれば自信もつきますし、”もっと頑張ろう”という気持ちにもなります。ちょっとした工夫でスタイルが良く見えるのであきらめないでください。

スタイルが良く見える方法とは?5つのポイント

①足が太いと悩んでいる女性

まず、足が太いと悩んでいる女性は、視線を上に集めることが重要です。

帽子やスカーフ、大きめのネックレス、フードがあるアウター等で視線が上に行くように工夫してみましょう。そして、首、手首、足首は思い切って出す方がスリムに見えます。コンプレックスがあるとついつい隠してしまいがちですが、しっかりと出しましょう。

着痩せ コーデ

コーデ全体のシルエットが▽になるように意識するのも大切です。

トップスにボリュームを持たせ、ボトムスはできるだけ細身のものを選ぶことで、綺麗な▽シルエットが完成します。また足元を露出するのがポイントです!パンツの裾を折り返したり、8分丈のものを選び、足首を露出させることで、パンツと足首の切り替え(メリハリ)により、一層美脚効果が出ます。

ややワイドなセンターライン8分丈パンツです。足首がスッキリ見えることで、足を細く見せてくれる「目くらまし」効果があります。またトップスをだぼっとした重ための物を着用しても、軽さをプラスしてくれる効果もあります。

8分丈センターラインパンツ

ケーブル編みの組み合わせがお洒落な表情を生み出したニットプルオーバーです。今季流行りのゆるめシエルットのチュニック丈で、こなれ感ある着こなしが可能です。さらに柄の組み合わせはオシャレだけでなく、細身に見えるよう計算されてデザインされているのです!

ケーブル柄チュニック丈ニットプルオーバー

主張が強すぎない色味が春のカジュアルコーデにピッタリのフードブルゾンです。ほんのりツヤを出したり、ゴールドの付属部品を付けたり、カジュアルになり過ぎないように仕上げました。また足が短い人でもパンツやスカートに合う、絶妙な着丈が誰にでも綺麗に着こなせると好評な一着です。

ほんのりシャイニー◆ハリ感フードブルゾン

綾織素材を使用したフードコートです。綾織の生地は伸縮性があり、シワになりづらい特徴があり、日常使いしやすい一着です。フードの襟元のシルエットが綺麗に見えるようにこだわりました!

フードコート

フロントのファスナーを閉じて着こなすことも可能!ホックを留めてダブルコート風に着こなすことも可能な2wayコートです。

フード 付 2way コート

関連記事:【ストールとスカーフの巻き方、結び方】春夏にピッタリです!

②顔周りが太いと気に合っている女性

トータルネックよりデコルテラインが見えるVネックやボートネックの方が、首周り、顔周りがスッキリと見えるのでオススメです。

%e5%a4%a7%e4%ba%ba%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3 %e5%a4%a7%e4%ba%ba%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%a7%8b

2015年と2016年Style Deliの商品群で最も売れているアイテムが「リラックスVネックワンピース」。改良に改良をかさねて2017年が「過去最高の出来!」とファッション業界から注目されているワンピースです。

小顔効果や、かがんでも胸が見えない絶妙なシャープのVネックラインや、便利な両サイドポケットや、首の後ろのVネットなど、さりげないディテールをたくさん詰め込んだ一着です。体型をカバーしつつも美しいラインで作られており、素材がすごく良いので暖かくて着心地抜群と大好評で、今年も断トツNO.1の人気アイテムとなっています。

⇒膝ライン丈:リラックスVネックワンピース

*膝下ライン丈のリラックスVネックワンピースが春に向けて改良され、新発売されました!売り切れ必須のアイテムです↓

リラックス変形Vネックワンピース

ブラウス生地のドレープ感が華麗な女性の印象を与えるワンピースです。気取りすぎない上品さと華やかさがある一着です。ウエストベルトは取り外し可能、Vネックは胸元が見えないように設計されました。このワンピースは大人気で、発売開始と同時に初回入荷分の在庫が切れましたが、次回入荷も予定しているのでお見逃しなく!

ウエストマークブラウスワンピース

デニム素材のロング丈ワンピースです。フロントがボタンボタン式になっており、開け閉め可能です。また襟もついているため、カジュアルさを抑え、大人の可愛さがある一着です。

ロングデニムワンピース

前だけでなく、後もVネックになっており、前だけでなく後ろからも女性らしさを演出できるニットです。凹凸感のある生地表面に仕上げたことで、下着のラインを気にせずに着用できます。さらに程よいゆとりのあるサイズ感なので、体のシルエットも気にすることなく着用できます。

コットンシルク前後Vネックニットトップス

波ラインの襟ぐりが可愛いという声の多いトップスです。全体的にはシンプルなデザインですが、女性らしさとお洒落感の強い印象を与える一着です。厚めの生地なので、お腹のお肉を拾わず、伸縮性のある生地なので窮屈感なく着こなせます。

デザインの可愛さもさることながら、さらに高評価をいただくのはその着心地。リブ編みなので身体にフィットして見えますが、実際には生地の表面凹凸効果で肌と生地の間にわずかな空間が生まれ、身体にはり付かずに着れる=意外にもボディラインが響かない!という魔法のような?着心地に多数のご支持をいただいています。

ウェーブオフショルコットンリブトップス

美しいネックラインがデコルテを魅せるスクエアネックニットです。首が長く見え、小顔効果もあります!またシルエットは一見タイトそうに見えますが、体のラインやお肉を拾わないサイズ感と絶妙な厚さ加減を計算して作られています。細部にまで女性のこだわりを詰め込んだ一着です。

スクエアネックリブニットトップス

③腕が太いと悩んでいる女性

二の腕が気になる女性はノースリーブは厳禁。今季はボリューム袖ののデザインが流行っていて、このようなデザインが二の腕を太く見えないようカバーしてくれます。

%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88%e4%ba%ba%e6%b0%97

生地表面には柔らかく滑らかなウール、裏面には肌触り抜群のコットンを使い分けて仕上げたニットです。袖のボリュームや、少し膨らみのあるルーズなシルエットは今季トレンドです!

クォーターゲージ ドルマンスリーブプルオーバー

ボリューミーな袖がトレンドライクなオーバーニットです。袖部分でデザインが切り替えらており、お洒落です★

メッシュブリーチニットTOPS

パンチングレースが個性的で可愛いブラウスです。今季トレンドのふんわりボリューム袖や、フロントのスカラップライン、袖の絞り口など、さりげないディテールが詰まった一着です。ゆったりめのシルエットで体型カバーにもグッドです♪

【WEB限定カラー】パンチングレースボリューム袖ブラウス

袖のフレアが可愛くトレンドライクなブラウスです。レトロな花柄デザイン、前だけでなく後ろにもあるVネック、フロントのくるみボタン等、コーデの主役になるおしゃれで可愛い一着です。

【美人百花 3月号掲載】袖ギャザーリボンブラウス

袖に深いスリットが入っており、先端をリボン結びにしてお洒落に決めるブラウスです。さらりとした生地感で、大人可愛いコーディネートにピッタリの一着です。

【手洗い可能】リボンスリーブブラウス

ケープ型のデザインで優雅な印象を与えるブラウスです。しなやかな肌触りが気持ち良く、適度な柔らかさとハリ感で綺麗なシルエットが魅力です。大人の可愛さと上品さを兼ね備えた一着です。

【Made in JAPAN】ロングケープジョーゼットブラウス

このように色や柄にも着痩せ効果があり、ピンクやオレンジ系のパステルカラーよりも黒やブルーなど暗い色の方が痩せて見えます。下半身が気になる人は黒のパンツやタイツを履くと良いでしょう。先ほどパステルカラーは膨張色と言いましたが、濃いめの色でジャケットとして羽織ると引き締まって見えます。

関連記事:【大人の黒パンツコーデ】レディースコーディネート2017

④メリハリが最も大事!

メリハリがないと、コーデ全体がふっくらとしてしまいます↓

着痩せコーデ

ウエスト部分を引き締めることで、細く見え、さらには足長効果もあります↓

着痩せ 服装

お腹周りを隠そうと思い、ゆったりとしたトップスを着ると、かえって太く見えてしまいます。そのためウエスト部分が引き締まったものを選ぶと良いです。とは言え、上の写真のように、トップスをインをしたり、ハイウエストでメリハリをつけるのは、体のラインが見えるから嫌だと感じる方もいるかと思います。

そのような女性には、洋服自体にメリハリのあるシルエットに仕立てられているものを選びましょう。例えば、立体的なデザインで体のワインを拾わず、タックによりウエスト部分を引き締めメリハリを付けているデザインのものがあります。またワンピースであれば、ウエストに紐が付いており、それを締めてメリハリを付けることもできます。

ハイウエストのスカートを選びときは背面がゴム製になっているものを選ぶのがポイントです!

リラックス変形Vネックワンピース

ワンピース流行り トレンドワンピース

大人の女性にピッタリの深みの色合いと、とろみ感が特徴のワンピースです。なめらかで上質なとろみ素材を使用しており、ボリュームのある袖がトレンド感があり、さらにゆったりなシルエットがエレガントな雰囲気を引き立てます。ウエストのベルトマークでメリハリを付けて、女らしさを強調しましょう♪

とろみボリューム袖ワンピース

全体に散りばめれた上品な花柄が大人可愛い、薄っすらピンクのワンピースです。フレアシルエットで可愛く、華やかな印象を与えてくれるワンピースです。シンプルなカーデやコートと合わせましょう★

花柄タンクワンピース

%e5%a4%a7%e4%ba%ba %e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87

華麗なるレトロな色味が大人の可愛さを引き立てるVネックワンピースです。裾には前後差があり、ウエストは高い位置で切り替えられていたり、華麗な女性を印象付けるこだわりが詰まった一着です。インナーとの組み合わせを楽しめますね♪

dazzlin 【sw】レースアップVネックワンピース

30%e4%bb%a3%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87 30%e4%bb%a3%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

品よく楽な着心地を叶えるニットワンピースです。ウエストリボンでメリハリを付けることで、細身のシルエットを強調します。伸縮性のある生地を使用しており、着心地楽ちんです♪

ウエスト リボン付き ブラウジング ニット ワンピース 【Liala×PG】

レースデザインが大人の華やかさをプラスするニットワンピースです。柔らかく透け感を抑えた生地で着心地も抜群です。華麗な印象を与える一着です。

スカラップ レース ドルマン ニット ワンピース

%e5%a4%a7%e4%ba%ba%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3 %e5%a4%a7%e4%ba%ba%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87

程よいゆるさできれいめスタイルにも着用できるワンピースです。光沢があり滑らかな生地を使用しています。程よいドレープ感で綺麗なひらめきと演出します。

タックドレープ ウエストブラウジング ワンピース

程良いボリューム感があり、ふわっと綺麗なフレアシルエットを作り出すスカートです。しなやかでハリのある生地なので、しっかりシルエットをキープします。春らしい華やかなカラー展開となっています。

タフタ フレア スカート

上品に決まる大人可愛いタイトスカートです。ウエストにタック寄せたデザインでウエストをリボン結びすると、可愛いシルエットに仕上がります。それと同時にウエストアップの効果ももたらし、脚長効果ももたらします。伸縮性もあり着心地楽ちんです♪

タック ウエストリボン タイト スカート

ウエストのひらひらが可愛いハイウエストのリボンスカートです。一見タイトに見えますが、実際はゆとりを持たせているため、動きやすさや体型を気にすることなく着ていただけます。

洗えるハイウエストリボンスカート

ラップ風のおしゃれなスカートです。ラップ風なのでスカートが崩れてしまったり、リボンを結び直さないといけないことはありません。また程良いハリ感+伸縮性の優れた生地を使用しているので、体のラインが出ることなく、シワにもなりづらく、長時間座っていても窮屈なく着用していただけます。トップスをスカートにインして、スッキリと着こなしましょう。

サイドリボンラップ風スカート

%e5%a4%a7%e4%ba%ba%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87 %e5%a4%a7%e4%ba%ba%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

日本製ならではの細かい裁縫技術が光るタックを入れたフレアスカートです。タックを入れたことで、ふんわり感アップ!また、しっかりとしたハリのある生地を使用しているため、のっぺりした形になりません。程よい光沢感があり、日常使いもしやすい一着です。

【Made in JAPAN】グロッシーツイルタックスカート

ビンテージ感のあるペンシルスカートです。体の肉を拾わず、ごわついた印象を与えないよう、細かい仕様にこだわった一着です。ウエストはゴム製になっているので履き心地も良いですよ♪

【OKAYAMA DENIM】サイドラインデニムペンシルスカート

%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e9%bb%92%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87 %e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e9%bb%92%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84%e6%9c%8d%e8%a3%85

裾に向かって細くなるテーパード型のパンツです。ウエストのリボンマークが特徴です。ハイウエストなので脚長効果が期待できます。絶妙なタック使いで、お腹や太ももを美しくカバー。ウエストはゴム製なので履き心地抜群です。

リボン付きハイウエストテーパードパンツ

●注意点●

黒は確かに引き締める効果がありますが、だからといって全身黒でコーディネイトするのはオススメできません。全身黒にしてしまうと重たいイメージになってしまうので、気になる箇所に黒を取り入れる方がやせて見える効果が高いです。

もし全身痩せて見せたく、重ためのカラーで合わせたい場合は、紺色がおすすです!

30代ファッションコーデ アラサーファッションコーデ

大人の優雅なリラックススタイルを叶えるセットアップです。柔らかく滑らかなカットソー生地を使用しており、着心地楽々♪バルーン袖がふんわりと可愛く、適度な落ち感ととろみ感が絶妙なパンツが特徴的なセットアップです。

きれいめ大人コーデ着痩せ服装

着心地楽ちんなのに上品に見えるジャージーポンチ生地を使用したスカートのセットアップです。ポンチのしっかりした生地感でなよなよせず、夏用のため適度な厚みで着心地も良いです♪一見シンプルデザインに見えますが、丸みと立体感あるシルエットやの袖と綺麗なラインを描くスカートのフレアなど、ディテールにこだわりを詰めたセットです。

まとめ

このように、体型に自信がない人でもちょっとした工夫で痩せて見せることが出来ます。色だけでも痩せて見えたり、膨張して見えたりするので、意識的に取り入れる事をオススメします。また、痩せて見える色がどうしても好きな色ではない場合は部分的にその色が入っているだけのものを選んでも効果があるので工夫してみましょう。

30代をすぎて体型が気になりだした人や若くてもぽっちゃりしている人は是非試してみてください。そして、スタイル良く見られと良いです。

関連記事:【自分に似合う色やメイクは?】どの季節の肌色かパーソナルカラーを知ることが大事!

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック