女性向けの可愛い&乗り心地の良い人気軽自動車ランキング2017

「とにかくデザインが可愛い車がほしい!」

「可愛いだけでなく、乗り心地も良い車が良い!」

“どんな車があるの!?”

と車選びに迷っている女性向けに、ここでは、

可愛いデザインと乗り心地が良い人気の軽自動車ランキング 5選

を紹介していきます。

数年前まで各自動車メーカーは、軽自動車を運転する運転手の実用性を向上するため、様々な改善を行ってきました。

例えば、

  • 軽自動車でも長距離移動できるように「エンジンの改善」
  • 高速道路などでスピードを出す場合の「ふらつきの改善」

など。

近年はそれに加え、同乗者の乗り心地を良くするための改善が各社で見られるようになりました。

皆さんも軽自動車に乗った際、感じたことはないでしょうか?

「乗り心地が悪い」

普通車に乗る機会が多い私ですが、最近友人の三菱軽自動車(下の写真)の後部座席に乗車しました。

jsdfh

1時間以上乗っていたのですが、

“狭苦しく、二度と長距離移動で乗りたくない!”

と心底思わされました。

“特に天井が低く、揺れる!”

⇒今思い出しても気分が悪くなるほどの苦痛でした(T-T)

このようなことからここでは、可愛いデザインだけでなく、同乗者のことを考えた乗り心地の良い軽自動車を紹介していきます。

① まずは車の高さ

軽自動車で狭いと感じる一番の要因は、「全高(=車の高さ)が低い」からです。そのように感じている購入者は実はすごく多く、現に今最も売れている軽自動車の特徴は

『全高が高く、十分なスペースがある”スーパーハイトワゴン”』

② そして揺れが少ない

私が気分が悪いと感じた要因は「揺れ」。特に凸凹道や発進の際の揺れが気になりました。軽自動車の車幅からだとしょうがないと思われがちですが、その中でも揺れが少ない車を選抜しました!

*強風の中で高速走行した場合、横揺れしやすいです。これが全高のスーパーハイワゴンの欠点です。

これらを考慮した2017年現在最も人気でおすすめの軽自動車は?

第1位 ダイハツ ムーヴキャンバス

おしゃれで可愛いのに高性能な軽自動車です。

外観はナチュラルな可愛さで、カラーは全8色の中から好きな色を選べるので愛着が持てます。

  • 価格:1,3600,800円~
  • 燃費:28.6km/L

室内空間は広々としており、窓が大きく、天井が高いので、窮屈感が一切ありません。さらに後部座席をトランクの位置まで下げれるので、後部座席に座る人は足をのばせて、リラックスして乗車することができます。また大きな荷物を詰め込むときにも便利ですね♪

安全性能も優秀で運転に自信がない女性でも安心です!

①スマートアシストⅡ

人や物が車周辺に出現すると、ブザーが鳴ります。そして物や車の場合に限り、それ以上接近するとブレーキアシストが作動し、衝突を回避します。

②後方モニター、パノラマモニター

駐車時も安心してバックできるように、上からのパノラマモニターと、後方のバックモニターで、視野を確保します。

ダイハツホームページ:ムーヴキャバス

第2位 スズキ スペーシア

sjdfh

スズキは2015年スペーシアに一部改良を加えました。

「安全性と燃費の向上」

  • 価格:1,382,400円~
  • 燃費:32km/L

マイルドハイブリッド機能であるエンジン”Sエネチャージ”をさらに進化させたことにより燃費が向上し、ガソリン1Lで32kmも走行可能に!

さらにSエネチャージのエンジンにより、アイドリングストップからのエンジン再始動が、他社を圧倒するほどに静かで振動も無いです。これは高級セダンに匹敵するほどです。

安全面に関しては「デュアルカメラブレーキサポート」を搭載!これみより自動ブレーキの作動速度を上げ、さらには歩行者を検知し自動ブレーキが作動する。この機能は、軽自動車だけでなく全自動車においても最もレベルの高い安全装備です!

バックする時には、上から車周辺まで見渡せる全方位モニターと、後方モニターも搭載されています。

スズキホームページ:スペーシア

第3位 ダイハツ タント

shd

軽自動車の中で現在最も人気=持っている人が多い車がダイハツのタント。

「とにかく使い勝手良い!」

特にミラクルオープンドアの評価が高いです。

前部座席と後部座席の間にある柱を無くしたことにより、広い開口部を作り出したことにより、横開きのドア「ミラクルオープンドア」を設置可能にしました。

軽自動車に乗ったことがある人なら必ず痛感しますよね。

「乗車、下車しずらい・・・」

毎回体を縮ませないといけないのが、面倒くさい!

それを解消してくれるのがミラクルオープンドアです♪

そして窓が大きく、小さなお子さんが車の周辺にいても目視できるデザイン。スマートアシストⅢ搭載で人が前方に飛び出して着ても、警報だけでなく、自動ブレーキも作動します。

  • 価格:1,420,200円~
  • 燃費:28km/L

燃費は1リットル28kmの走行が可能です。

ダイハツホームページ:タント

第4位 ホンダ N-BOX

sadjh

2015年最も売れた軽自動車がホンダのN-BOXです。とは言ってもN-BOXプラスとN-BOXスラッシュも含めた台数なので、他社と正確な比較されていませんが…(^ ^;)

「価格で勝負!」

燃費は1リットル25.6km、さらに自動ブレーキは30km/hでしか作動せず、燃費面や安全面においてはスズキやダイハツに劣ります。

  • 価格:1,198,000円~
  • 燃費:25.6km/L

しかし、車内の長さは213mと軽自動車で一番長く、ゆったりとしたスペースが確保されています。

さらに窓ガラスは約99%のUVカット!

カラーは9色から選択でき、2トーンカラーにすることもできます。

上記の軽自動車と比べ性能面は劣りますが、それ相応の値段で”コスパが良い“と人気になっています。

ホンダホームページ:N-BOX

第5位 トヨタ ピクシスジョイ

3つの目的別でグレードを選択しましょう!

  1. クロスオーバーテイストのアクティブなCグレード。
  2. 上品に輝くメッキがポイントの、都会的なFグレード。
  3. 充実の専用装備で走りを存分に楽しめるSグレード。

トヨタのピクシスジョイは、色の組み合わせ自由自在!2トーンカラーで、8色からお選びいただけます。さらに外観だけでなく、内装のカラーも選択できます♪

  • 価格:1,414,800円~
  • 燃費:30km/L

スマートアシストⅡ搭載で、人や物が車周辺に出現すると、ブザーが鳴ります。そして物や車の場合に限り、それ以上接近するとブレーキアシストが作動し、衝突を回避します。

トヨタホームページ:ピクシスジョイ

おしゃれで可愛い!女性向けで人気の車ランキング【2017年最新】

2017.01.03
★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック