【姿勢を良くする方法】立ち姿勢、歩き姿勢、椅子の座り姿勢を正しく矯正し、美しく綺麗を3割増しに!

綺麗になりたいなら姿勢を良くしましょう!

「綺麗になりたい」

それは女性なら誰しも思っていることです。

綺麗になるために、メイクを変えてみたり、髪形を変えてみたり、洋服を買ってみたりと、時間やお金がたくさんかかります。そんな中、お金をかけなくても、たった一つのことで見違えるくらい綺麗になれる方法があります。

それは「姿勢を良くすること」です。

綺麗になりたいけど、何からやれば良いのか分からない人や、散々美容にお金をかけてきたけど、もっと綺麗になりたい人、他にも手軽に綺麗になりたい人にオススメの方法です。

姿勢が良いと外見が見違えるくらい綺麗になります。デスクワークが多い人は特にですが、姿勢って知らず知らずの内に崩れてきてしまいます。そのような人たちを見てみて下さい。姿勢が悪くて猫背になっている人は綺麗ではありませんよね。いくら顔や服装を綺麗に着飾っていても、どこかだらしないような…な印象を与えてしまいます。

綺麗になるだけじゃない!体も健康になり、ダイエット効果もあります。

姿勢が良いと綺麗だけではなく、体の内面にも良いことがあります。

姿勢は健康であり続ける基本であるため、いろんなことに気付くでしょう。

まずは、肩こりです。

間違った姿勢を正すとこで、体への負担が減り、肩こりを防ぐことができます。

それとダイエット効果も期待できます。

正しい姿勢を維持させる事で、日ごろ使っていない筋肉を使う事になる為、正しい姿勢を維持するだけで筋肉を鍛える事も可能になります。

例えば、背筋を伸ばすと、お腹と背中に力が入るのがわかりますね?つまり姿勢を良くするだけで腹筋と背筋が自然と鍛えられ、ぽっこりお腹も段々と引き締まっていきます。また、ぽっこりお腹の人は姿勢を良くするとお腹が出ていないか意識するようになるので、お腹をへこませるようになります。筆者自身がそうなのですが、夏にカットソーのワンピースを着て外出した場合、外出中ずっとお腹をへこませています。(これを聞いた母と妹に笑われましたが。)

普段姿勢が良くないと、お腹が出ている事も他人から気付かれないので、ついつい猫背気味になっている人もいます。若い人はお腹が出ている事は無いと思いますが、30代後半からはお腹に付いた肉が燃焼力の低下によって落ちにくくなります。若い頃から姿勢を良くする事で、腹筋を鍛えぽっこりお腹を予防し、背筋も鍛えられるので、猫背が改善されます。

このように姿勢を正したままキープすることは筋肉が必要となってきます。なので、姿勢を良くするだけで日々の生活がそのままトレーニングになるのです。特に背中や腰回り、足全体に効果があります。

姿勢を良くする方法

正しい姿勢とは、その名の通り、姿勢が良い人の事を指します。どれだけスタイルが良くても、姿勢が悪ければ、それだけで相手に与える印象を大きく異なってきます。反対に少し小柄な人でも、背筋をピンと伸ばし、姿勢正しい人は、それだけで、スタイルを良く見せる事ができ、また、相手に与える印象も大きく異なってくると言えるのです。

姿勢を良くする事で得られる効果は、何も見た目だけではありません!

例えば、”姿勢を正しくする”と意識するだけでも、日ごろ使わない筋肉を使う為、ダイエット効果を得る事も可能で、その他にも背中の筋肉を鍛える事になる為、バストアップ効果も期待する事が可能。また、姿勢を良くする事で、血行改善も行う事ができ、結果、美肌効果も期待する事ができるのです。

①正しい座り姿勢

正しい姿勢とは、まず、椅子に座った状態の場合、膝の角度が90度になるのが理想的になります。椅子には深く腰を掛け背筋が伸びた状態を維持する事も重要です。

座っている時は、お腹に力を入れて、背筋をまっすく伸ばします。できるだけ背もたれにもたれないで、自分で体を支えるようにしましょう。基本は天井から糸で吊るされているように真っすぐになることです。

とにかく背中を丸めない!と言う事です。背筋を常にピンと張っているように注意していきます。初めは、キープする事が難しい人が多いです。その為、気付いた時に背筋を張ると言ったように気にしながら生活する事をお勧めします。そうする事で、自然とお腹にも力が入ってきます。また、その際、あごを引く事を忘れてはいけません。あごは常に軽く引いた形をキープし、口元は、出来れば口角をあげ、笑顔でいるように心がける事をお勧めします。

とは言っても、デスクワークやスマホを使用する時間が長いと、これらの体勢を維持する事は難しく、すぐに猫背に戻ってしまうと言った人も少なくありません。そんな場合は、30分に一度の目安で腕を後ろに回し、伸びをするといいかと思います。そうする事で、自然と背筋を伸ばす事ができ、しばらく、その姿勢を維持する事が可能になってきます。

正しい姿勢になるためポイントとしては、常に誰かに見られているという事を意識する事が大切です。それは、自宅でも同じこと!常に誰かに見られているという事を意識するだけでも、随分、姿勢に対する意識が違ってくる事になります。また、服装選びも重要な姿勢美人。緩い服装の時よりも、ビシッとした服装の時の方が誰でも自然と姿勢が良くなるものです。その為、常に緊張感のある服装で過ごすといった事も重要なポイントとなってきます。

②正しい立ち姿勢

また、立っている場合は、背筋を伸ばし、腹筋に力を入れた状態にします。内側に重心をかけ両足のかかとや膝(もも)の内側がつくように意識します。そしておしりにはキュッと力を入れます。その上で、胸を張ってあごを引く。これが基本となり、常にこれらを意識し正しい姿勢を保つ事が大切となります。

もちろん、無理にする必要はありません。初めは苦しく思う事も多い為、時間を決め行うと言う事も大切です。

そうして、慣れていく事で自然な形で正しい姿勢を維持する事ができるようになってきます。

足 細く

“肩を少し後ろに引くことがポイント!”

自分では姿勢を良くしているつもりでも、他人から見ると今一つ綺麗に見えない事があります。綺麗に見える為には、背中を真っ直ぐにするだけでなく、両肩も後ろに反らしてみて下さい。ここまですると、ほぼ完璧です。

鏡の前でやってみましょう。両肩を反らすと分かると思いますが、バストが前に出ます。更に40代の方はそこでお腹を引っ込めて見て下さい。バストがもっと前に出てグラマーになります。

ブラジャーの中に背中や脇の肉まで苦労して入れるより、姿勢を良くするという簡単な事で、バストまで大きく見えるのです!男性の目を引く事は間違いないですね。

両肩を意識しましょう。

それを続けていれば、段々とその姿勢に身体が慣れて行きます。ただ、姿勢を良くする事に集中して呼吸を止めたり浅くならないようにしましょう。深い呼吸(特に腹式呼吸)は腹筋を鍛えますし、何より気持ちが落ち着きます。

「両肩を後ろに少し反らす程姿勢を良くする!」

これだけで美しい女性に見えます。さらに自分にも自信が付いて来るから不思議なものです。それまでより物事に積極的になってくるのです。腹筋や背筋が鍛えられるだけでなく、姿勢は生き方にも良い影響を与えてくれます。

また、睡眠時の姿勢も大切だと言われ、その際に重要なポイントが枕選びとなっています。自分にあった枕を選び、その上で基本、仰向けで眠る事で睡眠中も正しい姿勢を維持する事ができるようになってきます。

正しい姿勢になるためには、実際、ヨガやその他の体操教室に通うと言った人も少なくありません。もちろん、そうする事も正しい姿勢への近道になります。しかし、時間がないような人は、そう簡単に教室などに通う事は出来ません。

そんな人でも日々の生活の中で、少し意識し続けるだけでも姿勢美人になる事は十分に可能です。初めは、キツイと感じる人でも、続けていく事で、自然な形で正しい姿勢になる事は可能です。正しい姿勢になる事で、見た目だけではなく、美肌効果まで得る事ができると思えば、辛いを感じる事もありません!

③正しい歩き姿勢

体のバランス

それと以外に盲点なのが、歩いている時の姿勢です。歩いている自分の姿は見ることができないので、本人も気づいていないのでしょう…姿勢が崩れている人をよく見かけます。

そのため、意識してみてください!特にヒールを履いている女性に多いのですが、前のめりになって不自然な歩き方をしています。なので歩く時も背筋を伸ばして、空から吊るされているような感覚で歩きましょう。この時に腰を引かないように注意してください。どうしてもヒールだと、歩く時に腰が引けがちになります。吊るされてなおかつ、腰を入れて歩きましょう。この時に、少し大股で歩くとさらに美しいです。

コツとしては、歩くときにモモの内側に重心をかけます。そしてかかとから着き、指で蹴るようにして前に行きます。そして膝ではなく、おしりの筋肉に力を入れて歩きます。これがヒップアップにつながります。

私は実際にやってみて、姿勢を良くするのは最初は大変でしたが、今となっては本当にやってよかったです。よく姿勢が綺麗と褒められますし、明らかに背中の肉も落ちましたよ。

また歩き方を意識することで、街中で自分が写った鏡を見たり、人に見られることで自信がつきます♪

以上、あなたも、ぜひお金のかからない少しの努力を積み重ねて、美しい足と健康を手に入れ、自信に満ちた毎日を送りましょう!綺麗は姿勢から!姿勢を良くするだけで肩こりやダイエットにも効果が期待できます。逆に姿勢が良いとそれだけで美しく見えますから、ぜひより一層に美しくなってください。

まとめ

姿勢1つで見た目が大きく変わります。いくらスタイルがよく背が高い人でも、姿勢が悪く猫背だった場合、決してスタイルが良いように見えません。反対に少々、スタイルが悪い人でも背筋をピンと張り、正しい姿勢でいる事で、見栄えも良くなり、スタイルカバーを行う事も十分、可能だと言えるのです。

姿勢を正しくする事で得られる効果は、何も見栄えだけではありません。確かに見栄えが良くなるため、姿勢を良くすると良いのですがそれ以上に大きな効果を得る事ができるのが正しい姿勢です。

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック