【旦那、夫、彼氏がいる方】タイのパタヤはどんなとこ?女性の旅行におすすめできない理由

タイ国政府観光庁によると、パタヤとは、

かつてはタイ湾に面する小さな漁村でしたが、1960年代にリゾートとして整備が進められ、以来40年以上にわたって世界中から観光客が訪れる、アジアを代表するビーチリゾートとなりました。人気の理由はバンコクから車で約2時間、スワンナプーム国際空港からならわずか1時間あまりというアクセスの良さと美しいビーチと多彩なマリンスポーツが年間を通じて楽しめること。加えてショッピングやナイトライフ、アウトドア・アクティビティなどのエンターテイメントが揃っています。

とあります。

し・か・し、

騙されてはいけません!

タイのパタヤ在住の方が発信しいるサイト「ボッチともぞうのパタヤ生活」によると、

30度~40度の日が続く常夏のパタヤ。一応リゾート地と言われていますが、ハワイやグアムなどのリゾート地と一緒にしてはいけません。まず海が綺麗でないことに幻滅するかと思います。そのためパタヤビーチとは、

「クオリティーの低いエッチなリゾート地」

と覚えておきましょう。タイには他にサムイやプーケットなどの有名リゾート地があります。リゾート気分をメインに味わいたい方はそちらへ行かれることをおすすめします。

引用:【タイのパタヤビーチへようこそ】観光、ホテル、レストランの最新情報

とあります。

リゾート地としては物足りなく、表向きはリゾートとして謳っていますが、実際は世界中から女性を求めて男性が訪れる街なのだそうです。

trej

パタヤ在住の方やパタヤに関して詳しい方々に問い合わせてみたところ、

「日本ではあまり知られていないようだが、パタヤに来る男性は100%女性と関係を持つような行為をする。」

「もちろん毎日行わない人も少なからず知っているが、必ずする。なぜならパタヤはそういう街だから。」

と断言していました。

ゴーゴーバーと呼ばれるバーが人気だそうで、そこでは裸の女性が踊り、彼女らと一緒にお酒を飲んだり、お金を払うとお持ち帰りもできるらしいのです。

【パタヤで夜遊び!】あなたはどのタイプ?おすすめのルート別で紹介2016

パタヤで一番人気のゴーゴーバー”バカラ”まとめ2015-2016

ウォーキングストリートのおすすめゴーゴーバー最新ランキング2016

お昼から開店している女性とえっちをするためのバーもあるようです↓

パタヤのソイ6(Soi6)置屋街、バービア街を歩いてみた!まとめ

クラブでも女性と出会うことができるらしいです。

【パタヤのおすすめディスコ(クラブ)2016】ウォーキングストリート以外の人気店

このようにパタヤとはえっちなエンターテイメントが溢れた街のため、旦那・夫・彼氏がいる女性の方は、もし「パタヤに旅行に行く」と言ってきたら”必ず女遊びをする”と認識しておきましょう。

ちなみに、バンコクにも同様なえっちな街があるらしく、「ソイカウボーイ」、「ナナプラザ」、「テーメーカフェ」と呼ばれるところです。

【バンコクの夜ゴーゴーバー事前調べ2016】初心者はナナとソイカ

一人で行く!ソイカウボーイとナナプラザのゴーゴーバー2016

初めてバンコクにあるテーメーカフェへ行ってみた

【初めてバンコクのゴーゴーバーへ行った時】初心者の私は即決で…

【タイの夜遊びあるある】ゴーゴーバー嬢のなんでだろう~?

タイは世界的に見ても風俗が発展している国らしいです。

【海外で夜遊び】世界の売春婦の数!国別ランキング

備考(レストランや観光地)

美味しいレストランやカフェもあるみたいです。

パタヤで一番美味しいおすすめタイ料理シーフードレストラン

パタヤで食事♪おしゃれレストラン”Hopf”のビールが美味しい

【パタヤの人気おしゃれカフェTOP5】無料Wifiもありオススメ!

タイマッサージは羨ましい。安いですね。

【パタヤの健全なタイマッサージ店】おすすめです!

観光地は大人数で楽しむ感じですね。

【パタヤを観光した感想2016】おすすめ人気スポットは?

【ラン島を観光した感想】一人で行っても楽しくないし落ち着かなった理由

アユタヤも。

【アユタヤ遺跡を観光した感想】私には合わずガッカリした理由

ホテルは1万円以下で泊まれるところが多いらしいです。

パタヤのおすすめホテル2016

こんなプレゼントや物を買っていたら、なおさら注意が必要です!

2016年タイ人女性へのお土産はこれが人気でおすすめ!

女性が気持ち良い!感じる!と思うコンドームを選ぶべきじゃないか?

タイ人女性からモテるかっこいい男性の服装や外見は?振る舞いも!

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック