乾燥が原因の大人赤ニキビに効果のある化粧水スキンケアランキング2017

「もうすぐ新しい季節だ~♪」

とウキウキしている方は多いのではないでしょうか?

しかし、季節の変わり目である夏はニキビができやすいのです!(`・ω・´)

「うわぁ!?急に赤ニキビが頬にできてしまった・・・」

皆さんは経験ないですか?私は季節の変わり目の時期になると、必ず頬に赤ニキビができていました。

赤ニキビってなかなか治らないのが辛いですよね。さらに顔に赤ニキビができると、小さくても赤いので目立ってしまいますよね。

そのため、

「気になって仕方がなく、とにかく恥ずかしい!」

ここでは私の実体験の元、乾燥によってできる大人赤ニキビに効くおすすめ化粧水を紹介します。

季節の変わり目の時期にニキビができやすい理由

なぜ季節の変わり目の時期にニキビができやすいのかというと、

①お肌が乾燥しやすいから。

四季の変化は、気温の変化が激しく、肌が乾燥しやすくなります。暑い日があったり、寒い日があったり、1日の間でも日中は暑く、夜から朝方までは寒いという気温差が最も激しい時期です。そうなると体は肌を守ろうとして皮脂分泌が多くなります。皮脂分泌が多くなると、毛穴に皮脂や汗などが溜まってしまいます。毛穴の中には、皮脂を分泌する皮脂腺があり、皮脂分泌が多くなると、毛穴が詰まってニキビができやすくなります。男性ホルモンの一種であるテストステロンやアンドロゲンといったホルモンが増えると、皮脂分泌が活発になりニキビが出来やすくなるのです。

②ホルモンバランスの乱れ

季節の変り目は心身的な不調をもたらしやすい時期ともされています。そしてホルモンバランスが乱れ、ニキビが出来やすくなってしまうのです。なぜなら交換神経が優位になると、男性ホルモンが分泌されてニキビが出来やすくなるからです。

③刺激や摩擦

お風呂や洗面台で、ごしごしとナイロン製のタオルで背中を洗ったり、ごしごしとしっかり洗顔をすると、乾燥して保護力が低下している肌の状態がさらに悪化し、菌が発生しやすくなります。

以上のようにニキビの増加は、この3つが原因となることが多く、しっかり対策をしなければ

「赤ニキビができてしまって、恥ずかしい!」

という事態になりかねません。

そのための対策として、

  1. 肌の保湿
  2. 正しい生活習慣
  3. 適切に洗い、保護する

以上の3点を実践することが大切になってきます。

思春期ニキビと大人ニキビの違い

ニキビができていると、恥ずかしくてマスクで隠してしまったり、鏡を見たときに憂うつになりませんか。繰り返しニキビができて悩んでいる女性が少なくないようです。ニキビが繰り返しできるとニキビ跡を残すことがあるので、早めにケアをすることがきれいな肌を維持するためには大切です。

「大人ニキビは思春期のニキビとは原因が違います!」

思春期のニキビは、成長ホルモンの影響による過剰な皮脂分泌です。過剰に分泌された皮脂で毛穴がつまってニキビを作ります。一方、大人ニキビの場合は乾燥が主な原因です。ニキビは脂性肌ができるものというイメージがあるけれど、乾燥肌でもニキビができます。

まず思春期ニキビは、顔の皮脂が多い10代に多いニキビと言われており、その多くは白ニキビです。

ニキビ 秋

白ニキビは「閉鎖面皰(へいさめんぽう)」とも呼ばれ、角質や皮脂で毛穴が詰まって表面がふさがってしまっている状態のことを言います。この白ニキビを治すには、詰まっている角質や皮脂を排出しなければいけません。また、毛穴を詰まりにくくして、新たな白ニキビができるのを予防する必要があります。

ニキビが出来る理由は、毛穴に皮脂が入り、それが詰まることによって発生します。そのため脂性肌になりがちな10代にニキビができやすいのはそのためです。

つまりニキビの原因は「過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まり」です。

特に気温が高くなると、汗や湿気で脂性肌になりやすいので注意が必要です。なぜなら皮脂に加え、汗の汚れが混じると、さらにニキビができやすくなるからです。

正常の肌は、常在菌により菌の繁殖は抑えられていますが、汗や皮脂の汚れが発生するとアクネ菌やブドウ球菌が増えやすくなり、炎症を起こし、ニキビができやすい肌になるのです。

ニキビ 季節

一方で大人赤ニキビは思春期ニキビと違い、皮脂だけが原因ではありません。

「乾燥している肌にできることが多いのです!」

また大人赤ニキビは、肌のターンオーバー機能の低下によって発生するニキビとも言われています。

ターンオーバーとは新しい肌に生まれ変わるサイクルのことです。

「大人ニキビ」は古くなった角質がうまく剥がれずに蓄積し、毛穴をふさいでしまうことで発生。その原因はストレスや睡眠不足、生理や体調の乱れなど、複雑にからみあっているため、すべてをクリアするのはなかなか難しいといわれています。

新しい肌に生まれ変わる過程で、肌の古い角質や汚れがスムーズに落ちず、それらが肌に溜まることで細菌が発生し、ニキビができてしまうのです。ターンオーバー機能の低下の原因は、不規則な生活習慣(運動不足、睡眠、食事など)やストレスによるものが主です。

思春期にニキビができなかったのに、大人になってからニキビができる傾向もあります。そういう人たちはどのような方法でニキビを治したらいいのかわからないですよね。

洗顔の仕方でもニキビができてしまうことがあります。メイクをするようになってから、メイクを落とすことに一生懸命になってW洗顔で顔の皮脂を根こそぎ洗い落とした方が良いと思われている方もいますが、実はこれは逆効果なのです。肌が「これではいけない」と過剰に皮脂を分泌するようになるからです。

乾燥肌は毛穴の力が低下していて、毛穴が細くなっています。このような状態でわずかにでも皮脂が分泌されると毛穴がつまってしまいます。さらに、乾燥肌は肌の生まれ変わりが滞っているので、古い角質が蓄積して、たまった角質によってますます毛穴がつまりやすくなります。大人ニキビ改善のポイントは保湿です。保湿をすることで肌の生まれ変わりが整い、毛穴がつまりにくいニキビができにくい肌に近づきます。

乾燥を防ぐポイント!

保湿化粧品で潤いを与えることは大切だけれど、その前に乾燥を招くケア方法を見直してみましょう。

肌をきれいにするために、ゴシゴシと力を入れて洗顔をしていませんか。ゴシゴシ洗いは、肌の水分蒸発を防ぐバリア機能を低下させて乾燥肌を招きます。洗顔はこすらずに優しく行いましょう。長時間洗顔をしていると潤いが失われてしまうので、すすぎも入れて1分以内に洗顔を終えることを目安にしてください。洗顔後にはすぐに保湿をします。夏場は汗で潤っている気がするけれど、洗顔後はどんどんと水分が失われるので、すぐに保湿をしましょう。

保湿力が高い成分には、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどがあります。

ニキビ肌にはセラミドがおすすめです。セラミドはもともと肌に存在をしている成分だけれど、年齢とともに減少をします。乾燥肌で悩む方はセラミドが不足している傾向があります。セラミドには潤いを与える働きと、バリア機能の回復を助ける働きがあります。化粧品で補って潤いを与えましょう。

また大人ニキビのケアをするときは、とにかく優しくすることがポイントです。

肌をこするとバリア機能が低下をして、肌が乾燥しやすくなったり、ニキビの原因菌のアクネ菌に対抗する力が低下をします。洗顔をするときはこすらないように、化粧品をつけるときもこすらないように気をつけましょう。洗顔をするときはよく泡を立てると泡のクッションで摩擦を防げます。化粧品をつけるときはすり込むようにするのではなくて、肌の上に乗せるイメージで使うと肌の負担が減ります。

大人ニキビで悩む方はさっぱりした化粧品でケアをする傾向があるけれど、乾燥肌でニキビができることもあるので保湿がニキビを改善するためのポイントになります。乾燥しないようにケア方法に気をつけて、保湿化粧品で潤いを与えてあげましょう。

赤ニキビは適切な洗顔、化粧水やクリーム、食事と運動で治すのが一番効果的!

赤ニキビができたら、

  1. まず肌を清潔に保つことが大切です。⇒適切な洗顔料で洗う。
  2. 次に、ニキビが発生しやすい肌に発生しやすい「アクネ菌」を抑えることが大切です。⇒ニキビクリームで保護
  3. 最後に、運動と食生活も見直した私の体験談

1.適切な洗顔料

ニキビ 対策

適切な洗顔料とは、毛穴の汚れや古い角質までしっかり落としてくれる粒子レベルのきめ細かさの洗顔料で、美容成分も入っており、洗顔後乾燥しにくい特徴もあるものを意味します。

こちらの記事「【芸能人愛用でメイク落としも】おすすめクレンジングランキング2017」には今年”良い!”と人気のクレンジングが紹介してあり、非常に参考になります。次に紹介するニキビケア商品にもクレンジングが付いており、こちらの方が個人的におすすめです!

2.菌の繁殖を抑え保護するニキビ化粧水とクリーム

私がこれまで試してきた大人赤ニキビ対策で、ぶっちぎりで一番良いスキンケアです。そのためランキングはこの第1位しか紹介しません!!それほど自信を持っておすすめできるニキビ化粧水とクリームです。

nikibi

私はこれまでニキビを治すために塗り薬(クリーム)や化粧水をたくさん試してきました。クレアラシルやペアアクネは有名ですね。

4jfhd

しかしそれらに含まれるイオウで肌は乾燥し、赤みはまったくおさまりません。

その時あるブログで「ルナメアAC」が劇的効くという口コミを見て、私も試したところ・・・

『完治した!!!』

dsj6js

富士フィルムから販売されている洗顔料、化粧水、ジェルクリームの3つがセットになったニキビケアです。初めてニキビケアをインターネットで注文しました。

富士フィルムが開発した「アクネシューター」という技術が、ナノ化した有効成分を毛穴の奥まで浸透させ、赤ニキビをやっつけるのだそうです。

<<洗顔料>>

d6jfhdgq2r

個人的に嫌いなザラザラ感がなく、少量でも泡立ちがすごく良いです。

<<化粧水>>

egk

刺激も香りもなく、つけてもヒリヒリすることがありません!

<<保湿ジェル>>

rfgk

ルナメアはさっぱり感が抜群です!保湿クリームもべたつきはなく、さらさらになりますが、ちゃんと保湿しています。

赤ニキビの効果は?

使い始めてから、2週間から効果が表れ、1ヵ月後には完治しました。私は生活習慣は改善していないので、完全にルナメアのおかげです!

<<おでこ>>

eehdwehjg

<<頬>>

dfkrewfhj

さらに嬉しい変化があって、ルナメアのニキビケアは保湿の効果もあるので、肌に潤いが生まれたような気がします。乾燥肌でカサカサになる私の場合、同時に乾燥ケアもすることができたので、お得でもありました♪

とにかく私はたくさん赤ニキビが出て、すごく悩みました(T-T)嫌でした。顔を上げるのが嫌でした。私と同じように苦しんでいる方に役立てば、嬉しいです。

⇒ホームぺージ:ルナメアAC

ルナメアACの口コミ

Twitter上の口コミ↓

悩んでいる方は、是非試してみて効果を実感してもらいたいです。初回ネット注文限定で、1,000円(送料無料)で購入できます。

ホームページ:ルナメアAC

3.しつこい大人ニキビが治って明るい自分が戻ってきました

大人ニキビとは、大人になってからできるニキビです。私の場合、思春期の頃はニキビに悩まされた事など、ほとんどありませんでしたが、大人になってからは毎日のようにニキビに悩まされるようになりました。思春期の頃に出来るニキビは成長ホルモンが皮脂を刺激し、その結果過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まりニキビの原因になります。

この思春期ニキビは20代前後になると、ホルモンバランスが整ってくるので徐々に出来なくなります。一方、大人ニキビは原因も複雑で、ストレスや間違ったスキンケア、睡眠不足、お酒やタバコ、不規則な食生活、ホルモンのバランスなど多種多様にあり、原因を特定するのは思春期ニキビより難しく治りにくい特徴があります。

彼の一言でニキビを治すための行動に移した私の体験談

ある日、彼に「○○は顔にニキビが出来ていない事がないよね」と言われました。毎日自分が気にして悩んでいる事だったので、その時のショックは相当なものでした。大人ニキビが出来ているおかげで、どんなメイクをしてもどんな服を着ても気持ちはいつもパッとせず、さらにニキビ自体の痛みもあったので、ニキビが増える度にどんどん気持ちが落ち込んで行きました。

そんな私を見て彼が「落ち込んでいても何も変わらないから、病院へ行くとか何か試してみるとか行動してみたら?」と優しく言ってくれました。そこで、私もハッと我に返り彼の為にも大人ニキビを改善してキレイになりたいと強く思いました。まず、病院へ行くのは最後の手段として自分で出来る簡単な事から試してみようと思いました。そう思っただけでも気持ちが明るくなりました。

大人ニキビの情報をインターネットで調べ始めると、同じような事で悩んでいる仲間が沢山いました。その中の情報で私はスキンケアはもちろんのこと、「食生活を見直す事」「代謝をよくする為の運動習慣」などにもプラスアルファー興味を持ちました。

その時の私の食生活はかなり適当なもので1人暮らしだったこともありコンビニのお弁当やハンバーガーなどを良く食べていました。あとは、甘いジュースやお菓子も大好きでポテトチップスやチョコレートなどもほぼ毎日何かしら食べていました。今、思うと野菜不足に加えて、糖分油分の取り過ぎで大人ニキビの原因になるものばかり食べていたのですが、インターネットで調べるまでは自分の食生活に原因があるとは思っていませんでした。

さらに運動と呼べるようなものは全くしていませんでした。そんな私の生活で食生活を見直す事は割と簡単で、コンビニのお弁当などを自炊に変えてビタミンが多い緑黄色野菜を積極的に食べる事でかなり改善しました。職場にも頑張って手作りのお弁当を持参しました。運動習慣の方は、代謝をよくする為にウォーキングをするようにしました。電車通勤をしていたので1駅分だけ歩くという簡単なものでしたが手軽に出来たので長続きしました。

スキンケア+運動+食生活の改善で私が得た効果

私の大人ニキビはフェイスラインと顎に沢山出来ていたのですが、フェイスラインの方は食事と運動だけで1〜2ケ月もすると殆ど出来なくなりました。

顎にできる大人ニキビはしつこく残っていましたが、ピークの時に比べると数は半分以下になりました。私の大人ニキビが改善されてくると、職場でも「ファンデーションを変えたでしょ?」とか同僚によく聞かれるようになりました。その時に実践していたのは食生活を見直し、糖分油分の摂取を徹底的に控えめにした事と運動習慣だけでしたが、私にはとても効果的でした。

ただ顎にできる大人ニキビだけはしつこかったので、試しにコスメも無添加の低刺激なものに変えてみました。何種類か無添加コスメやニキビ用のコスメを試すうちにティーツリーというアロマオイルが入った化粧水を使うと私のニキビにはとても効果的な事がわかりました。大人ニキビの改善は、食生活の見直しと運動習慣に加え自分にあったコスメを使う事も大きなポイントだと感じました。

食生活の見直し、運動習慣、自分に合ったコスメを使う事により、私の大人ニキビは1年もすると殆どなくなりました。今ではメイクもファッションも楽しめ、本来の明るい自分を取り戻しました。彼の一言で自分の意識が変わり、自分と向き合い努力を継続出来た事は私の大きな自信となりました。

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック