【芸能人の足を細くする方法!】2週間で足が細くなるオイルとマッサージ

私は2017年数多くのモデルさんが愛用しているマッサージ用のボディオイル「WELEDA(ヴェレダ)のホワイトバーチ」を使って、リンパマッサージを2週間した結果、

友達「え、足細くなった!!なんで?なんで?」

と言われました。

まさかこんな短期間で目に見える効果が表れるとは正直思っていなかったのでビックリしています。

自分だけでなく、他人から見ても足が細くなっているって嬉しいし、確実な変化があったという証拠ですよね!

ここでは私が使用して効果のあった「ボディオイル」と「マッサージ方法」をご紹介します。

その前に、ある婦人科系カウンセリング医師の話が非常に興味深いので紹介します。

下半身が痩せないのには理由がある

これまでダイエットの相談をたくさん受けているとよくわかるのですが、下半身はとても痩せにくい部位です。肩やウエスト、おなか回りは痩せたのに、太ももは全然痩せないという声をよく聞きます。以前ご相談に来たKさんもその一人でした。

「肩と背中の肉はすごく痩せて、友達にも”痩せたねー”と言われましたが、太ももが痩せません・・・。さらに痩せたのは嬉しいんですけど、胸も小さくなっちゃって・・・。」

“痩せたけど、なんか悲しい”

というのがKさんの印象でした。

彼女のダイエット方法は、間食を止めたり、食事を控えたり、カロリー制限を中心に行っていました。

⇒そもそも脂肪はどうやって燃えるのは知っていますか?

体には脂肪がたっぷり詰まった脂肪細胞があります。太るとこの脂肪細胞が大きくなります。食事をして約2時間経つと血糖値が低下し、血糖値を上げるためのホルモンが分泌されます。すると、このホルモンに反応して脂肪分解酵素であるリパーゼが活性化して脂肪が分解され、脂肪酸となって血液中に放出されます。そして、脂肪酸は筋肉やその他の組織に取りこまれて燃やされるのです。

ここで重要なのは、

「ホルモンが届かないと脂肪は分解されない」

「体温が低いと酵素は機能しない」

ということです。

下半身はこのような環境下にあります。足には重力に影響で血液が集まりやすくなっています。その結果、血の渋滞が生じて血流が悪くなっています。そのためせっかく脂肪を分解されようとホルモンが分泌されても、肝心の足には届きにくいのです。

さらに届きにくい下半身にかろうじてホルモンが届いても、もう一つ問題が出てきます。それは「体温が低いこと」です。人間は上半身と下半身では体温が異なります。これも血流が悪いために熱を届けることができないことが原因です。上半身は36度前後が平均に比べ、足元は10度以上低くなることがあります。体温が低い部分は、脂肪を分解する酵素の効果は激減してしまいます。

Kさんの場合、肩・背中・胸の脂肪がよく落ちたのは上心身であり、それは体温が高く、血流が良いためです。血流が良く、体温が高い部分は優先的に痩せていきます。

⇒このように下半身を痩せたいのであれば、血流を良くし、体温を上げることが大切です。むくみは血のめぐりが悪いためになるもので、血流を良くし、体温を上げることでむくみも解消します。

むくみの原因を知る

脚のむくみ対策を行うなら、まずは、むくみの原因を知る事が大切です。夕方になると脚が重く感じ、だるくなってしまう脚のむくみ。そんな脚になってしまう理由は、長時間同じ姿勢でいる事による血流の悪さや運動不足によるもの。その他、足を締め付けるソックスや靴やヒールなどに原因があると言われています。

とは言っても、これらは仕事を行う上で省く事ができないものばかり。その為、これれが原因であると言う事を知ったうえで、むくみ対策を行う必要があります。

脚のむくみを放置している事で、どのようになるかご存知でしょうか?夜寝れば、少しは楽になるから大丈夫!と毎日、むくみを放置しておく事は非常に危険です。むくみを放置する事で、脚がどんどん太くなっていくと言われているからです。その為、決して、むくみを軽視するのではなく、対策を取る事をお勧めします。

とにかく冷やさない!

脚のむくみ対策を行う上で一番大切な事は、前述したように「冷やさない」と言う事です。冷える事で血行が悪くなり、結果、むくみの原因になってしまいます。夏でも冷房によって体は冷え切ってしまいます。そのような冷えからも体を守る事が大切!ひざ掛けなどを有効的に利用し、とにかく、冷えから体を守るようにします。

私がおすすめしたい効果的な方法は、ボディオイルを付けたマッサージと運動です。

ボディオイル「WELEDA(ヴェレダ)のホワイトバーチ」

hsdk

数多くのモデルさんが実際に使っていると話題のマッサージ用ボディオイルで、美肌効果があります。

店員さんによると、

ボディマッサージ専用に開発されたオイルで、肌を引き締める効果があり、毎晩のマッサージの効果を高めてくれるアイテムです。塗って着圧ソックスを履くだけでも効果を発揮してくれます。私の場合、前日の夜にこのボディオイルを使って足をマッサージしたら、いつもギッチギチで履いてたレースアップパンプスが翌朝はスルッと履けるようになりました。

WELEDA(ヴェレダ)のホワイトバーチは、肌の引き締め効果だけでなく、肌のツヤ向上も期待できます。

私の場合、数日塗り続けていたら、肌がピカピカと反射してきました。

「身体も磨けば光るんだー・・・」

と実感した瞬間です。

なぜこうか、このボディオイルには美肌成分がたっぷり配合されているからです。なめらかでツルツルの肌触りになります。

<<ヴェレダホワイトバーチの成分>>

肌を滑らかに整えるアンズ核油などの植物オイルをベースに、肌の引き締めやハリを保つために効果的なシラカバ葉エキスやブッチャーブルーム根エキスをブレンド。さらに肌のきめを整えるビタミンCを豊富に含みます。

<<ヴェレダホワイトバーチの使い方>>

適量をとり、腰、太もも、ヒップの辺りをマッサージします。手のひらで温めてから塗布するとより浸透(角質層まで)が良くなります。入浴後など、肌が温まっている時のケアがよりお勧めです。

口コミ①

姉が持っていたのを一度借りて使ってみたら、すごく良かったので購入しました。

現在2本目を使用中です。

テクスチャーはさらりとしていて、伸びも良いです。

セルライトが気になるので、入浴後にこのオイルを塗ってマッサージをしてます。このオイルが実際にセルライトに効果があるのかは謎ですが、脚のむくみがスッキリして、脚のだるさがなくなったのは確かです!毛細血管も目立たなくなりました。

さらに、お肌が綺麗にもなってきました。お尻もマッサージするようにしたら、モチモチ&プルプルとした肌触りに変化してきたような気がしています。

セルライトはまだ無くなっていませんが、肌質の変化や香りがとても好きで癒されるので、今後も続けていく予定です。

ヴェレダのオイルは緑以外にも、他の香りの種類もあるらしいので、次回は違う香りのものを購入したいと思います。

口コミ②

好きなモデルさんが使っていたので、200mlのものを購入してみました。

柑橘系の匂いがしますが、独特なので好き嫌いが別れそうだと感じました。

オイルは伸びが良くて、少量でも足全体に届けさせることができるので、中々なくなりません♪馴染みも良いので、そこまでベタつきもありません。

ヴェレダホワイトバーチはマッサージと併用して行うことが大事で、むくみや美肌効果が出やすいです。セルライトに関してはまだ効果は実感できていません。ネット上の口コミでも、短期間でセルライトが消えることはないと書かれていますね。ただ、お肌を滑らかにしたり、スベスベにしたり等の美肌効果はあると多くの人が書いていました。

口コミ③

脚のむくみがひどく、下半身が太い体型なので、改善したいと思い購入しました。

痩身サロンにも通っていまたが、脚を細くする根本的な要因は、『脚のリンパをマッサージして老廃物を日々流し続けることが大切」だと分かり、今ではこのオイルとマッサージのみ行っています。

オリーブオイルのような黄金色のオイルです。匂いはさっぱりとした香りです。甘い香りが好きな人には合わないかと思います。

いつもお風呂上がりにオイルを伸ばして、身体が温まっているうちに足の裏から付け根にかけて30分程マッサージしています。最初は軽めに、そして徐々に強めにゴリゴリとしていきます。そして寝る前にバンテージを10分巻いて寝ると、翌朝脚がスッキリとしています。

ボディシェイプブラシもありますが、手のひらでオイルを温めながらマッサージする方が肌に馴染むので、いつも手でマッサージしています。

セルライトに効いているかは、まだ実感はありませんが、伸びが良く、さらりと馴染むので、マッサージしやすいオイルです。使い切ったら、リピートします♪

@コスメの口コミ

Twitter上の口コミ

楽天やAmazonからネットで購入できます♪

口コミも多いので参考になります。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

西内まりあさんも実践!?足が細くなる4つのステップ

私が実践して効果のあった『足が細くなる方法』を紹介します。入浴後にボディオイルを塗って行いましょう♪以下の4つを実践するのがめんどくさい日があれば、ステップ3の「リンパマッサージ」だけでも実践すると足が細くなってきます!

寝る前の「入浴→足つぼ刺激→血行促進」の流れは「成長ホルモン」や「コルチゾール」は寝ている間のエネルギー消費を増やす事でダイエット効果があり、代謝が活発になり血行が良くなるため、足のむくみ解消が促進します。

ステップ1 足のつぼを押していく

hwetj

足のむくみに効果的なツボは6箇所あります。

足にオイルを塗った後、下の順にツボを軽く押していきます。

  1. 湧泉:土踏まずの上の真ん中のくぼみ
  2. 太谿:内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみ
  3. 崑崙:外くるぶしとアキレス腱の間のくぼみ
  4. 承筋:ふくらはぎの一番太いところの中央(両手でふくらはぎを包むようにすると見つけやすいです)
  5. 陰陵泉:ひざ下すねの内側(体育すわりの状態で、すねの細長い骨の内側を指でさすって上に進んでいくと自然と止まるところ)
  6. 足三里:ヒザ頭の外側のくぼみから指先4本分下

ステップ2 足指と足首をほぐす

retk

リンパ節が集中している足指と足首をほぐすことで、足が軽くなり、足全体のむくみも解消します。

床に座り右足を左の太ももにのせる。右の足指と左手の指を組み、足首を回す。勢いをつけずに回す。「内回し」「外回し」でワンセット。反対側の足も同様に。

ステップ3 リンパマッサージ

続いて、西内まりあさんやその他多くの美容家がおすすめするリンパマッサージのやり方です。オイルを使わないと、お肌に負担が掛かってしまいます。乾燥した肌のままこすると、肌荒れを起こしてしまいます。そのため、必ずオイルを使用しましょう。

gtrk

ある女性がリンパマッサージを2週間やり続けた結果・・・

「細くなってる!!」

この女性いわく

「風呂場やお風呂後にひたすらゴリゴリしていただけ。体重は減っていません。筋トレやエクササイズが嫌いなので、マッサージだけやってみよ~となんとなくやり始めたらこうなっててビックリ!」

本当に!?と思いますよね。しかしこの方が参考にされたのは西内まりあさんが紹介しているリンパマッサージだそうで、西内まりあさんもこの方法で足痩せに成功しています。

5分~10分でできちゃう簡単なリンパマッサージです。

マッサージオイルを使って、足をマッサージしていきます。

①オイルを足にしっかりとなじませたら、手の第二関節の骨部分を使い、脚に刺激を与えてマッサージをします。

②太ももも同様にゴリゴリとマッサージをします

*ポイントは下から上にマッサージすることで、特に太ももの内側が大切です。

*強くやりすぎると、あざができてしまうため要注意です。

「西内まりあさんってもともと足細いから、そんな変わってないでしょ!」

と思った方!必見です!!

彼女には体は痩せているが、足が太い時期がありました。ドラマ「山田くんと7人の魔女」でトリンドル玲奈さんと並んだシーン・・・たしかに太いですね(- -;)

ukjrh

しかしリンパマッサージを始めてから、むくみが取れて、再び足が細くなりました!

“きれい~ほそい~”

r5kgh jdku

Twitter上でもリンパマッサージの効果を実感している人が多いです!

ステップ4 着圧ソックスを履く

着圧ソックスとは?

足首からふくらはぎにかけて圧力がかけられているソックスのことで、むくみが取れてすっきりとした美脚になれるアイテムとして人気です。

着圧ソックスを履いて寝ます。

足指を広げてほぐしてくれるため、足指が分かれるタイプを愛用中です。

就寝時の着圧ソックスを選ぶ際の注意点!

  1. 着圧が30mmHg以下のもの(それ以上だと動脈閉塞のリスクがあります)。個人的には就寝中は20mmHg以下のものがおすすめです。
  2. 通気性の良い物を選ぶ
  3. ゴムを使っていないもの
  4. 皮膚の状態にあったもの

<<楽天で一番人気の着圧ソックスです↓>>

口コミも多く参考になります。

 

<<Amazonでも大人気です↓>>

まとめ

以上、むくみを解消し、足を細く見せるにはマッサージを行うと良いと言われていますが、マッサージって結構、面倒ですよね。そんな人には、脚を上にあげるだけの方法でもOKです。壁に脚をかけ、上に脚をあげ寝転ぶだけでOKです。そうする事で、脚の先に溜まったものを下に落とす事ができ、結果、脚のむくみを取る事が可能になってきます。時間で言えば3分から5分程度。これなら、テレビを見ながらでもする事ができ、面倒に思う事はないかと思います。

また、食べ物を気を付ける事でも、脚のむくみ対策を行う事は可能です。

例えば、利尿作用の高いカリウムを取る事で、体内の塩分を水分と一緒に排出させる事が可能になります。カリウムの多い食べ物と言えば、昆布やわかめと言った海藻類の他、キウイやアボカド。その他、アーモンドや落花生、鰹節などになっています。どれも手軽に摂取する事ができるものばかりなのでお勧めです。

また、クエン酸を摂取する事で、新陳代謝をアップさせる効果を期待する事も可能です。梅干しやグレープフルーツなどを食べる事で、体の老廃物を排出し、結果、むくみ対策を行う事も可能になってくると言えるのです。

もちろん、体を冷やすような食べ物、飲み物は控える事が原則です。

このように脚のむくみ対策は、思っている以上に簡単にできるものばかりです。毎日、マッサージしなければ取れないと思っていた脚のむくみでも、これなら、気軽に続ける事ができるのではないでしょうか。

少しずつ続ける事でも、効果を期待する事ができるため、是非、脚のむくみが気になる人には、お勧めしたいと思います。

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック