【1週間ダイエットのやり方と効果】むくみ、肌荒れ、便秘も解消します

1週間やればダイエット効果のある2つの方法を紹介します。

1.正しい生活習慣でまずむくみの予防から

朝一番の顔のむくみも困りますが、むくみは顔だけではありませんね。

むくみは摂り過ぎた水分が上手く排出されず、血管から細胞に漏れ出す事によって起こります。

お酒を飲んだ翌日には、顔がむくむ事が多く、それ以外にも立ち仕事や、オフィスワークで座っている時間が長い人も足がむくみやすいですね。

同じ姿勢でいると、身体の循環が悪くなるので、本来余分な水分はリンパが吸収しリンパ節で濾過(ろか)されたり体外へ排出されたりするのに、それが上手く出来なくなるのです。その結果、代謝が悪くなる訳です。

むくみやすい人は軽い運動やマッサージで血行を良くし、余分な水分が溜まらないようにしましょう。

むくみを取る方法と予防法

むくみは、

  1. むくんだ時にそれを取る方法
  2. 普段からむくみにくい身体を作っていく事

両方が大切です。

むくみにくい身体を作っていく事は、身体の巡りを良くする事と同じです。身体の巡り=代謝が良くなれば、むくみにくくなるだけでなく、栄養が全身に行きわたると同時に老廃物の排出もスムーズにいくようになります。

つまり、デトックス効果を上げるという事です。

そこで、まず顔や手脚のむくみの取る①マッサージと②運動、③そしてむくみが出にくい生活習慣をご紹介したいと思います。

①マッサージ

「ひどい脚のむくみがストレッチを続ける事で解消しました。続けるのは大変だったけど・・・。」

「手のむくみが、減塩と手をぷるぷる振る事で良くなりました!」

「顔のマッサージを週に3~4回つづけていたら、最近はむくまなくなりました。」

●顔

朝から顔がむくんでいると、慌てますよね。こういう時は、熱めのタオルと冷たいタオルを交互に顔に当て、血行を良くします。

それから顔全体をクルクルとマッサージすると、むくみが軽減します。その際、耳の下から鎖骨の中にあるリンパ節に向かってさすると、むくみの元がリンパ節に流れてより効果的です。

参考記事:【簡単!小顔リンパマッサージのやり方】即効で顔が小さくなる方法

●脚

脚は心臓から一番遠くにあり、しかも位置が下の方にあるのでむくみやすい部位です。普通脚はふくらはぎの筋肉を使って血液やリンパ液を心臓へ戻しています。それが仕事で同じ姿勢で長時間いたり、キツい靴を履いていたりするとこの流れが滞ってしまうのです。

脚のむくみは、仕事中に着圧ソックスを履くのもむくみ予防に効果的です。

むくんでしまったら、脚全体をさするようにマッサージするのが効果的です。脚を上にして寝るだけでは心臓へ血液、リンパ液を戻す力は付きません。又、顔がむくんでしまう場合もあります。

脚、特にふくらはぎはマッサージより家でつま先立ちで歩いたり、スクワット等ストレッチを行って筋肉を鍛えるのが一番効果的です。

そして、鼠蹊部(お腹側の脚の付け根)にあるリンパ節をさすって活性化するとむくみがとれやすくなります。

参考記事:【芸能人の足を細くする方法!】2週間で足が細くなるオイルとマッサージ

●手

両手の指を組む様に併せ、上下に動かします。こうすると指の側面がマッサージ出来ますね。それからぐーを作って、反対側の手の平をぐいぐいと押すのも効果的です。

また、手を心臓より高い位置まで上げて手首を回したり、手をぶらぶらするのもむくみ解消に効果があります。

②運動(ストレッチスリッパ)

足のむくみを取るためにマッサージしたり、負担がかからない靴を履いているのに効果がないという人。

「もしかしたら、そのむくみは運動不足による筋力低下が原因かもしれません!」

若い頃とは違い、年齢を重ねるごとに弱っていく筋肉は、普段から鍛えておかないと、冷えやむくみを招きます。

ストレッチスリッパは、自宅で履くルームスリッパなのですが、普通のものよりも足の筋肉を鍛える美脚アイテムです。かかとよりも、つま先が高くなっているデザインになっており、ふくらはぎの後ろの筋肉が鍛えられます。足首にも力が加えられるため、普段なら使わない筋肉にもアプローチできるのです。

自宅で無理なく脚力を鍛えられる

ふくらはぎはむくみやすい箇所ですから、しっかりケアしているつもりでも、疲れを感じることが多いです。膝や太ももに脂肪がつきやすいなら、筋肉を鍛えることが、むくみや冷え性の改善に繋がります。

ストレッチスリッパなら、自宅で履いているだけで運動効果があるので、ウォーキングや筋トレなど、特別なことをする必要はありません。むしろいきなり筋トレなどをやっても、筋肉痛に耐えられず、1日で挫折してしまう可能性が高いので止めたほうが良いですね。それよりも、もっと緩やかで効果的に筋肉を鍛えられるストレッチスリッパのほうが、無理なく続けられるのでお勧めです。

1日10分家事をしながら履いてみる

ストレッチスリッパは、見た目からして履きづらそうなデザインです。かかとよりもつま先が高く、傾斜が激しいため、履けばすぐに足の筋肉を使う仕組みになっているのです。いつも裸足やペタンコなスリッパで過ごしている人なら、最初はかなりキツく感じるでしょう。

最初は1日10分間、洗い物や掃除をしながら履いてみると、それほど負担を感じずに済みます。

それを毎日続けて20~30分、1時間と次第に時間を長くして、スリッパの傾斜に足を慣らしていくようにしましょう。履き始めてから1ヶ月くらい経てば、足のむくみを感じなくなり、余分な脂肪も取れてスッキリとした感覚になります。

ストレッチスリッパとダイエットスリッパとの違い

ストレッチスリッパと同じくらい人気があるのが、ダイエットスリッパです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイエット スリッパ Su Su COOL HEALTH
価格:1270円(税込、送料無料) (2017/6/26時点)

 

こちらもデザインが変わっており、傾斜を利用して足を細くするものです。

美容スリッパとして同類扱いをされていますが、似ているようで違いがあります。

一般的に、ストレッチスリッパはつま先が上ですが、ダイエットスリッパはつま先が下になるのです。

つま先立ちをして筋肉を鍛えるダイエットスリッパは、足が疲れている人には少しハードです。リラックス効果と筋トレを同時に行うなら、つま先が上のストレッチスリッパを選んでください。目的別で、デザインだけでなく幅や長さも多数揃っていますので、購入前はよく確認することが大事です。

ストレッチスリッパの最大の魅力は、自宅で家事をしている時に、履きながら筋トレができることです。

「ながら筋トレ」をすれば、わざわざ時間を割いて、激しい筋トレをしなくてもOKです。

疲れているし時間もない・・という人に最適な美脚アイテムですから、ネットで検索してお気に入りの一足を見つけてみてはいかがでしょうか。

③生活習慣

加工食品と塩分の摂り過ぎやカリウム(りんご、昆布、じゃがいも、こんにゃく等)不足はむくみを招きます。

長時間の立ち仕事、座ったままの仕事も身体の巡りを滞らせるので、仕事中に足首を回してみたり、トイレに行く時は遠い所にあるトイレまで歩いたりしてみましょう。

参考記事:

浮腫み(むくみ)が解消する食べ物と飲み物の摂取方法【足や顔にも効果的】

ダイエット効果のある人気でおすすめのお茶&紅茶ランキング

ダイエットと美容の両方に効果のある食べ物,食材,食品ランキング

むくみは塩分過多の場合、起こりやすいです。又、煙草は腎臓や肝臓の機能を悪くするので、むくみを起こします。

むくみを起こさないようにするには、バランスの取れた食事、適度な運動、といった基本的な生活習慣が何より大切です。

忙しくてもなるべく栄養のバランスを考慮し、寝る前や休みの日はストレッチをする習慣を付けましょう。

2.ジュースクレンズで肌荒れ、便秘を解消!

「ジュースクレンズ」という言葉を聞いたことありますか?

ここでいうジュースとは、野菜や果物を原料とした、酵素たっぷりのジュースを指します。そしてクレンズとは浄化のこと。つまり、野菜や果物を使ったジュースを飲むことで体内を浄化しようという美容健康法なのです。

“何をやっても痩せない、肌荒れが悩み、むくみを取りたい”といった女性の悩みをまとめて解決してくれる救世主として、現在大人気です。マドンナやパリス・ヒルトンなど海外セレブの間で人気に火がつき、日本でもタレントのローラさんがブログで紹介したことで、注目度が高まっています。

ジュースクレンジングの効果とやり方

1週間ダイエット 効果

ジュースクレンズとは、1〜7日間、食事を断ち、ジュースだけを摂取するプチ断食です。

人の体というのは、ものを食べることによってたくさんのエネルギーを使います。つまり食べたものを消化したり吸収したりという仕事に、日々追われているのです。そして食べ過ぎ傾向がある人の消化器官は、毎日フル稼働しているといっても過言ではありません。

一定期間ジュースだけを摂取することで、消化器官を休ませるというメリットがあります。すると消化吸収に回していたエネルギーを、体は排出という方向にかたむけることができるのです。どんどん食べ物が入ってくるために消化吸収でいっぱいいっぱいになっていた胃腸が、たまっていた老廃物を排出するという働きに集中できるようになるというわけです。期間中、摂取していいのはジュースと水だけ。日ごろ食べ過ぎていた人にとっては大幅なカロリーダウンになりますから、体もスッキリ軽くなります。

ポイントとなるのは摂取するジュースです。ジュースは野菜の酵素がたっぷり含まれているものが理想。ところが酵素は熱に弱いため、通常のミキサーやジューサーなどでジュースをつくると、肝心の酵素が分解されてしまうのです。スロージューサーや「コールドプレス」という製法で作られたジュースであれば、たっぷりの酵素を摂取することができます。

やり方です。慣れてくれば3日間〜7日間実践することもできますが、まずは1日から始めてみましょう。丸一日ジュースと水だけで過ごすことになりますから、お仕事や学校が休みの週末などに行うことをお勧めします。

ジュースクレンズを行う前日は、消化のいい軽めの食事をすること。いくらジュースクレンズ当日に消化吸収を休ませようとしても、前日にガッツリと重いものを食べていては、その分の消化にエネルギーが使われ、消化器官を休ませることができません。そして実施期間中は、400㎖程度のジュースを一日5〜6回、計2〜2.5ℓ摂取します。

それと同時に、同量の水もとるよう心がけましょう。当然トイレの回数は多くなりますが、尿に混じって、体の不要な老廃物が排出されていきます。

またジュースクレンズが終わった翌日、いきなり揚げ物やガッツリとしたお肉などを食べると胃腸の負担が大きくなります。スープやおかゆなど、消化器官に優しい食事を、回復食として食べるようにしましょう。

山田優さん、ダレノガレ明美さん、マギーさんも飲む人気の酵素ドリンク

続いて、ジュースクレンズを実践するのに必要な酵素ドリンクをご紹介します。

前述したように、ジュースクレンジは、食事を取らず、消化器官を綺麗にするのが目的ですよね。その目的である消化作用を助ける成分が「酵素」なのです。

ここでは芸能人が多数愛用している人気の”消化酵素”が含まれた酵素ドリンクを1つご紹介します♪

ミネラル酵素グリーンスムージー

kfdkul

アメリカ、フランス、シンガポール、日本の楽天で第1位を獲得した世界で売れている人気スムージー商品です。

herk

<<低カロリー&安い&美しい体作りを叶えるミネラル酵素グリーンスムージーの特徴>>

①たったの10秒で作れます!

ミキサーを使わず、容器に水を入れ、シャカシャカするだけで完成♪

hwej

②低カロリーでその他の料理にも加えることができます

1杯たったの24キロカロリー!ヨーグルトや牛乳、豆乳に加えても美味しく頂けます。

grtrj

③約200種類の野菜&フルーツ&ミネラル酵素が取れます

栄養満点で、健康的で美しい体作りをサポートします。

hsdhkk

口コミ

芸能人たちも多数愛用しています!

iujyl

山田優さん、ダレノガレ明美さん、マギーさん、AAAの伊藤さん、ざわちんさん…など今回紹介した商品の中で一番芸能人やモデルさんたちが利用している商品です。

ダレノガレ明美さんのコメントをピックアップ↓

『今超人気だよね!私も勧められて飲んだんだけど、美味しいし簡単でリピート中♪ミキサーとか使わないから簡単なんだよ☆マンゴー味でおもったより飲みやすかった。ミルクで作っても美味しいから最高!

おすすめだよ☆今も飲んでます♪』

1日65円で健康的で美ボディーへ!

1袋2,458円、2袋4,179円、3袋5,899円(送料無料)です。3袋購入した場合、1日65.5円しかかからず、朝ごはんのちょっとしたプラスで、コスパ最高です♪詳細は下のリンクのホームページからチェックしてみてください。

⇒公式ホームページ:モデルに人気急増中のナチュラルヘルシースタンダード

<<楽天にも公式ショップがあります>>

 

<<Amazonにも公式ショップがあります>>

いかがでしょう。プチ断食と同様の効果が得られるジュースクレンズですが、「ジュースが飲める分、空腹感は感じない」といいます。ぜひトライして、たまった老廃物をスッキリさせましょう!

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック