毛穴効果抜群!プチプラで人気のシートマスク(フェイスマスク)ランキング

「美容シートマスクで、乾燥肌もしっとり♪心も肌もしっとり穏やかになります」

乾燥肌に強い味方のシートマスク。パック剤も様々な種類が発売されていますが、シートマスクとは顔の形に切り取られたシートに、化粧水や美容液を浸み込ませて顔に張り付けるためのパックです。

毎日の基礎化粧品だけではなんだか肌が潤わない、エアコンや疲れで肌の調子がいまいちのときにこのマスクをつけると、肌の調子が整うことを実感できます。年齢ゆえに肌の水分の低下を感じる人にもおすすめの美容アイテムです。

シートマスクは薬ではないので、もちろんニキビの治療や肌が荒れてしまっているようなときの効果を期待することは難しいです。一般的には肌トラブルのない肌への栄養分補給に使うことがすすめられています。配合されている美容液によって美肌効果が違うので目的別にシートを選ぶと良いでしょう。

とにかく乾燥を改善したければ、セラミドや蜂蜜入りを、また美肌効果を期待したいなら、アルブチンやビタミンC入りを使うと効果が期待できます。

基本的な使い方簡単

①まずしっかりシートマスクの成分を肌に吸収させるためには、メイクを落とし洗顔し清潔な状態で使うようにします。

②高価なシートマスクを使った時などは特にもったいなくて、目安時間を長く取ってしまいがちですが表示されている時間を守り使うことがポイントです。なぜなら、長く置けばさらに効果があるというわけではなく、シートが乾燥するまで顔に貼っておくと、肌の内部の水分までがシートに吸い取られてしまうことがあるからです。せっかくシートを使っても逆効果になるので注意してください。

また少し手間はかかりますがシートマスクの上にラップをするとシートの液体の蒸発を防ぐことができます。

ラップをする場合は、目の周りや鼻や口など息の確保は必ずしてくださいね。例えば、顔全体をパックする場合は、目は開ける事ができる状態にしておくと良いでしょう。ラップパックも基本的にわざわざ材料を購入する必要がないので、プチプラで楽ちんです♪

覚えておきたい、ちょっとしたコツ

シートマスクは安いものだとほんの数百円で手に入りますが、少し値段が高くてもせっかくなら効果を得られるものを選びたいものです。

顔に張り付ける特徴を考えると肌にしっかりと密着するタイプのものを選びましょう。わたしがいつも選ぶのはシートに顔に合わせた切り込みが入っていて立体型になっているものです。

そして、美容液が垂れるほどたっぷりと浸み込ませてあるタイプのものがやはりはがれにくく使いやすいです。もし顔に使っても美容液が余ってしまうようなら手や足に塗ってもよいでしょう。そしてもう一つ、これをすると効果が違うと感じるのは、シートマスクを使っただけで満足せず、はがした後、乳液やクリームで必ず油分を補い蓋をするようにします。これでシートの効果をさらに実感できることでしょう。

剥がした後のシートマスクを捨てる前に、デコルテラインに馴染ませて保湿クリームの代わりに使うのもオススメです。

個別包装されているものや、1枚ごとに売られている商品など、シートマスクはとにかく種類が豊富です。しわやたるみ、アンチエイジングなど、自分が必要としている効果を選ぶことが良いと思いますが、一番重視したいのは保湿力だと思います。ぴったりと密着することにより美容成分を肌に浸透させる効果があるシートマスクですから、保湿美容成分が豊富で、1枚1枚にたっぷりと美容液が含まれているものがベストです。

一袋に何十枚も入っているものはデイリーケア向けに作られている商品ですが、たくさん枚数が入っていても1枚ごとの美容液量が少なければ意味がないので、そこにはこだわって選んで欲しいと思います。

また、スペシャルケアとして個別包装されているものなど、少しリッチなシートマスクも肌の状態に合わせて取り入れてみるのもオススメです。プチプラなものとリッチなものを組み合わせて、自分だけのスキンケアを楽しみましょう。

関連記事:

プチプラで安い!おすすめ毛穴クリームと手作りパックの人気ランキング

朝パックにおすすめ!人気のフェイスパック口コミランキング

ダイソーのシリコーン潤マスク

個人的に一番のおすすめはダイソーのシリコーン潤マスクです。フェイスマスクの上から使用することでラップ効果があり、美容液が自然と蒸発してしまうのを防ぐことが出来ます。

つまり、自分が使っている化粧水や美容液をしっかりとお肌に浸透させることが出来るのでお肌が潤います。また、入浴時にそのまま使用することで蒸しマスクとしても使う事が出来るので便利です。さらに耳掛けがついているので、フェイスマスクのズレ落ちを防ぐことが出来るので移動しても落ちないのが魅力です。

口コミ件数が10,000以上!2017年上半期楽天コスメ大賞受賞したシートマスク

楽天コスメ大賞を7年連続で獲得していますが、今年は総合部門で第6位!年々と多くの女性から評価を得ている人気のシートマスクです。

<<ダーマルのシートマスクの特徴>>
  • 外から上気を遮断する程の密着力
  • 美容液1本分ほどの美容成分を配合
  • 密閉効果で美容液を逃さず潤いを肌の奥まで届けます!15分後には潤った肌に見違えります。

 

美容のためのシートマスクはもちろん肌への効果を期待できる優れた手軽なアイテムですが、女性がこれを使うと自分へのご褒美感があり心もちょっと豊かになれます。以前は高級なイメージでしたが、今では安いものもまたさまざまな種類がありますので、ぜひ正しく使って楽しんでいきたいものです。

美容シートマスクを効果的に使う方法のまとめ

シートマスクといえば、以前はスペシャルケアの定番、というイメージでしたが、最近はドラッグストアでも手に入る商品がたくさんありますよね。1枚の中に美容成分がたっぷりと含まれているシートマスクは、使用後に潤いと肌の疲れを回復させてくれる効果があります。

今は安価な商品がたくさんあるので、毎日のスキンケアへと積極的に取り入れていきたいですよね。

スキンケア化粧品の値段は幅広く、シートマスクにおいてもそれは同じです。高級なものは「ここぞ」というときのスペシャルケアに取って置いて、プチプラなものを毎日使うデイリーケアの定番にしてみましょう。安価な物は美容成分が薄いと思うかもしれませんが、日本のスキンケア化粧品は世界的に見ても大変レベルの高い物ですので、シートマスクに関しても同じく安心して使用できます。

シートマスクにはたっぷりの美容成分が含まれているため、役割としては美容液の代わりになります。お風呂上がりや洗顔後に、化粧水でたっぷりと水分補給した後に使用するのが良いでしょう。水分補給した肌は美容成分が、より吸収しやすくなります。

注意点としては、美容成分をより浸透させたいからと長時間使用するのは逆効果で、肌に負担をかけてしまうことがあります。なぜならマスクが乾燥してしまうと、逆に肌から水分や油分まで吸収しようとしてしまうので、シートマスクの種類にもよりますが、10~20分以上放置しないことをオススメします。したがって、付けたまま寝ることのないようにしましょう。

そして、シートマスクの役割はあくまでも美容液なので、使用後は油分で蓋をすることを忘れないようにしましょう。油分で蓋をすれば補った美容成分を逃がさず肌にとどめておくことが出来ます。

旅行の際には化粧水代わりに使用すれば、詰め替える必要もなく、荷物を減らすことが出来ます。

化粧水、美容液、乳液を順番に付ける暇がない時にもオススメです。シートマスクを付けたまま、髪の毛をセットしたり服を選んだり出来るので、忙しい朝の救世主にもなりますし、化粧のノリも良くなり一石二鳥です。

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック