自分に合った穴場ネイルサロンの探し方とおすすめの選び方

ネイルサロンの選び方について

休日にちょっと時間ができた時、気分転換にネイルサロンへ行くという方も多いのではないでしょうか。

することがない時こそ自分磨きをしてみると、ワンランクUPした自分に出会えて楽しくなります♪しかし、ネイルは自分でやってみるけれど、実際にサロンに行ったことはないという方は、どのサロンへ行けば良いか迷うと思います。もしくは、今より良いサロンはないかなと考えている方は再考してみると良いでしょう。

今回は、そのための情報をお届けします。

ネイルサロンに行くことで得られる効果

①気持ちが上がる

髪を切ったり、髪を染めたりした時のような気持ちの高まりを感じます。

②深爪をしなくなる

私の場合、ジェルネイルなので、自分で爪を切ったり、お手入れをする必要がありません。サロンで爪を整えてくれるので、形の良い状態をキープしてくれます。NOT深爪です♪

③モチベーションが保たれる

ネイルは目に付きやすいので、気持ちが上がりやすく、”頑張ろう!”と思えますし、”可愛い~★”と癒されます。またネイルサロンに通うのも「次は何のカラーにしようかな~?」と楽しみになります。

④おしゃべりで気分爽快♪

ネイルサロンへは爪のお手入れだけに行くという方もいますが、優秀なネイリストは技術だけで営業しているわけではありません。その人その人に応じて接し方を変えています。静かに接した方が良いなと思ったらそうしますし、たくさんおしゃべりできるお客さんなら喜んで聞き手に回ります。

コミュニケーションスキルが高いサロンを選ぶことによって、爪をキレイにするだけでなくちょっとしたカウンセリングも受けられることになります。見た目も心も豊かになるには、ネイリスト選びが大切です。

ネイルサロンの選び方

まずは家の近くのネイルサロンをネットで探してみましょう。多くの方はホットペッパービューティーや楽天ビューティーで探すことになるかと思います。

「各店にある口コミは必ずチェックしましょう!」

①低評価の店舗は絶対に選ばないこと!

⇒持ちや仕上がり、スタッフの態度など、低評価の原因も念のために確認しておきましょう。

②全ての評価を読む必要はありません。

⇒直近、半年くらいまでの口コミをチェックすれば、その店舗の実態が把握できます。

デザインについて

目立つデザインのネイルは嫌だ!という方には、カラーグラデーションがおすすめです↓

馴染みやすく、シンプルで可愛いですよ♪

また爪が伸びてきても、爪の根本は無色に近いので、気になりません。

通うペースは月1回で大丈夫です!しかしネイルがはがれてきた場合は早めに行った方が良いです。グリーンネイルと言って、爪とネイルの間にカビができる恐れがあるからです。

ネイルサロンを選ぶ際のその他のポイント★

最終的なネイルサロン選びは、その店舗の

  • 写真
  • 雰囲気
  • ネイルのデザイン

でお店を選ぶと良いでしょう。

余談ですが、私は一回目のネイルサロンに通って、次回通う時、

「伸びた爪ってどうするの?切るの?」

と迷いましたが、爪はスタッフさんが整えてくれました。

爪の形と長さは要望を聞いてくれます。私は切れるところまで切ってほしい派なので、毎回「切れるところまで切ってください」とお願いしています。

どんな小さなサロンも見逃さない!

ネットでは、どうしても宣伝力がある大手のネイルサロンが目立ちます。しかし、あなたに合ったサロンはそこだけではないかもしれません。

ネイリストとして活躍するには資格は必要ありません。子育てをしながら自宅でも開業できるため、一見普通の家に見えてもネイルサロンを経営しているというところもあるのです。案外家の近くにあったりするので、散歩の際などに少し注意して周りを見てみると良いでしょう。ご近所からの口コミも重要なので、井戸端会議も積極的に。

穴場は住宅街★

より効率的に自宅で開業しているネイルサロンを見つけるには、先ほどの子育てをしながら営業できるということがヒントとなります。その年代の人は、比較的新しい住宅街に住んでいることが多いです。

年齢的にも30~40代の女性が多いですね。話しやすいと思えばそれはあなたが新しくネイルサロンを見つけたということになります。最初の一歩は踏み出しにくいかもしれませんが、より快適さを求めるなら個人経営しているところもオススメです。人見知りでないなら、どんどんネイルサロンを発見していくと比較ができて面白いでしょう。

大々的に宣伝してもらえば発見するのに苦労しないネイルサロンですが、小さなスペースでできるということから見えにくいこともあります。中にはキモチ専門店の隣にネイルサロンがあって、どうしてこんなところに!と思うような場所だったりもします。

第一段階は皆さんネットで調べると思うので、それで満足いくようなネイルサロンがなかったら上記のように個人宅を探してみてください。

趣味でネイルを始めて、それを副業としている方はたくさんいます。通信講座を受けてサロン開設を始めることができるので、噂を聞いたら一度行ってみると良い出会いがあるかもしれませんね。

ネイル関連記事:

【6月のお花と言えば紫陽花】梅雨のアジサイネイルのデザインが可愛い♪

【超可愛い夏ネイル♪】人気のデザインを発表します!

ドクターショールのベルベットスムーズ電動ネイルケアキットの口コミまとめ

【セルフネイルで綺麗な爪になる方法】おすすめプチプラマニキュア2017

【除光液はインク汚れも落とせる?】おすすめの人気ネイル落としも紹介

ナチュラルネイルには無印のマニキュアがおすすめ!資生堂と同様の質感です

【キューティクルオイルの効果、使い方とは】人気でおすすめのキューティクルオイルも紹介

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック