ビジネスでドヤ顔したい30代メンズ必見!高級腕時計ブランドと種類

一般人クラスはもちろんのこと、時計好きと対面してもドヤ顔できる!

一流企業との会食やパーティー、セレブが集まる場でも恥ずかしくない!

30代男性にピッタリの高級腕時計ブランドをご紹介します。

腕時計はその人の社会的地位を誇示するアイテムとして最適です。外出時は常に着用するもので、人の目に触れやすいですよね。特にビジネスの世界では男女問わず、相手がどのような腕時計を付けているのかチェックする人は非常に多いです。

皆さんがよく耳にする高級腕時計ブランドは数多くあるかと思います。例えば、

  • オメガ
  • ウブロ
  • ブライトリング
  • IWC
  • フランクミュラー
  • カルティエ
  • タグ・ホイヤー
  • ハミルトン

等。

「いったいどのブランドが超一流なのか・・・?」と疑問に感じますよね。

ここでは世界三大時計ブランドと言われる3つの時計ブランドと、ワンランクダウンですが知名度とクオリティで評価を得ているロレックスの計4ブランドをご紹介します。

ビジネスでドヤ顔したい30代メンズ必見!高級腕時計ブランド

1.パテック・フィリップ(Patek Philippe)

%e9%ab%98%e7%b4%9a%e4%ba%ba%e6%b0%97%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89 %e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%ba%e9%ab%98%e7%b4%9a%e4%ba%ba%e6%b0%97%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89

スイスの高級時計メーカー「パテックフィリップ」は、1851年に設立され、ジュネーブとジュー渓谷に位置しています。

同社は、最も複雑な機械式時計として知られている設計と構造を採用しています。その技術はすべて時計職人Antoni Patekと、彼のアシスタントのポーランド人Franciszek Czapekによって、1839年にポケットウォッチを作られたときから始まりました。

二人は1844年に分離され、1845年にAntoni Patekは、フランスの時計メーカー「エイドリアンフィリップ」に入社し、1851年にパテックフィリップ社を設立しました。

パテックフィリップは、独自の時計部品の製造に注目され、現在では最も権威のある主流の時計ブランドの一つであると多くの専門家によって認められています。

複雑な力学と伝統的なスタイルを特徴とし、歴史を通して王族が着用されている時計ブランドです。

公式ホームページ:パテックフィリップ

2.ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin)

%e9%ab%98%e7%b4%9a%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0 %e9%ab%98%e7%b4%9a%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0

高級時計の最も古いメーカーの一つ「ヴァシュロン・コンスタンタン」は、スイスのジュネーブで、1755年にジャン=マルク・ヴァシュロンによって設立されました

その後1810年にヴァシュロンコンスタンタンの孫が同社の社長に就任し、高級時計を輸出しようと試みます。彼はフランソワ・コンスタンタンとパートナーシップを組み、その瞬間から、当ブランドは世界中に知れ渡るようになりました。

ヴァシュロンコンスタンタンは、長年にわたって多くの賞賛に値するコレクションを作成してきました。 2015年、ヴァシュロン・コンスタンタンの260周年を祝うために、世界で最も複雑な機械式時計「reference 57260」を作成。この時計を作成するために、3つの時計メーカーが8年間にも渡り、57の複雑な組み立てを組み合わせ、完成させました。なお、この特注の時計は 8百万ドルから20百万ドルで販売されたそうです。

ヴァシュロン・コンスタンタンの時計は本当に彼らの伝統を反映しています。伝統的な形状とスタイリングが他社との違いが一目瞭然です。ポレオン・ボナパルトは、ハリー・トルーマンとピウス9世などの歴史上の人物同様に、この時計を着用していたと言われています。

公式ホームページ:ヴァシュロン・コンスタンタン

3.オーデマ・ピゲ(Audemars Piguet)

30%e4%bb%a3-%e9%ab%98%e7%b4%9a%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89 30%e4%bb%a3%e9%ab%98%e7%b4%9a%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89

高級スイス時計のオーデマ・ピゲは、最もユニークなモデルメーカーの一つです。ジュール・ルイ・オーデマとエドワード・オーギュスト・ピゲによって1875年に設立され、現在は1年で36,000時計を生成している世界的時計メーカーにまで発展しました。

実はティファニーやブルガリは、オーデマピゲのムーブメントを採用しているのです。オーデマピゲは、はじめて鋼素材を使用した高級スポーツウォッチを作成したと注目されました。これは1993年にロイヤルオークオフショアという名前で売り出され、その後、1972年にロイヤルオークと呼ばれるようになりました。

オーデマ・ピゲはウブロと同様の方法でブランド強化を行いました。よく知られている公人や有名人とのパートナーシップを組みPRしていったのです。2010年には、史上最高のサッカー選手の一人「リオネル・メッシ」がオーデマピゲの大使となりました。また2012年には、ミハエル・シューマッハが、当ブランドの大使になりました。

オーデマピゲは、それはまだ、その創設者の家族によって所有されている最古の時計メーカーの一つであるという点でブランドとしてユニークです。

公式ホームページ:オーデマピゲ

4.ロレックス(ROLEX)

上の3ブランドは本物のお金持ちでなければ手の届かない価格帯のものばかりです。メディアの露出が少ないため、一般人クラスまで情報が行き届かず、知らない人が多いのも事実です。

ここ4番目に紹介するロレックスは小金持ちでも背伸びすれば届く価格帯のものを取り揃えています。

ビジネスでドヤ顔したい男性には「ロレックス デイトナ」が最もかっこ良くて、憧れを抱いている男性が多い有名なモデルです!

ロレックスの中でも一際高いステータスを誇るモデルとして人気のロレックスデイトナ。ロレックス唯一のクロノグラフということもあり、市場では新型もアンティークも常に品薄状態が続いていることでよく知られている。

ロレックスの中では高価格のモデルで、100万~200万円ほどの価格帯です。在庫がない時期はプレミアム価格が付き、200万円近くまで値上がりします。2016年の新作デザイン「デイトナ 116500LN」は非常に好評で話題となっています↓

30%e4%bb%a3%e8%85%95%e6%99%82%e8%a8%88

世界で最も認知率の高い高級時計ブランドの一つ「ロレックス」。

ロレックスは「ウイルスドルフとデイビス」の名の下、1905年にハンス・ウイルスドルフとアルフレッド・デイビスロンドンによって、イングランドに設立されました。

彼らはイギリスにHermann Aeglerのスイスムーブメントを取り入れ、当時一般的だったデニソンおよび他社製の品質の時計ケースの概念を変えました。

彼らの時計はその後、ダイヤル上で、独自のブランドを入れて宝石屋で販売されました。そして長年に渡るハードワークと献身で、今ではロレックスは一日あたり約2,000の時計を製造し、7.4億ドルを売り上げており(推定)、世界の高級時計ブランドになっています。

ロレックスの時計は、超越した形と機能が国際的に高い評価を受けています。クラシックなデザインが特徴的です。

公式ホームページ:ロレックス

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2016年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2016年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック