女性向け人気のEDM曲2016!初心者におすすめ絶対ハマる!

女性向けにおすすめの洋楽、EDMの曲を紹介します。

大人気で美しい曲のみ厳選したため、必ずハマる1曲が見つかると思います。

また各曲をプレイするDJについても少し紹介していますので、気に入った曲があればそのDJの関連曲も是非チェックしてみてください。DJそれぞれに個性があり、新しいサウンドを切り開いた天才ばかりです。

クラブ初心者の方もクラブで流れる曲ばかりなので、要チェックです♪

それではさっそく見て行きましょう!

女性向けおすすめEDM 7選

1.How Deep Is Your Love

年収78億円と世界一稼いでいるDJとして有名な「Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)」。

昨年日本でも大人気の歌手「テイラー・スウィフト」と交際を開始し、話題となったDJでもあります。現在は破局したとの噂が流れていますね。

hfg

スコットランド出身の1984年生まれの32歳。

<< Calvin Harrisの曲の特徴 >>

EDMの中でも、ポップスのテイストを含んだ”ELECTRO POPS”というジャンルの曲を多くリリースし、その路線の第一人者とも言われています。

曲は明るい感じなのに、歌詞の内容はむなしさや悲しいものが多いです。しかしその人間らしい感情をうまく表現していて、彼の世界観を感じることができます。どの曲もカルヴィン・ハリス節が顕著に表れていて、今後世界のミュージックシーンをリードしていく存在であることは間違いありません。

毎年ヒット曲をリリースしており、今年はリアーナとコラボした「This Is What You Came For」が大ヒット中です。

2.Lean On

2015年最も流行り、YoutubeのMV再生回数はEDM部門で断トツ1位でした。

この今までないサウンドで強いインパクトを与えた「Lean on」という曲は、DJ Diplo 率いる3人組ユニットMAJOR LAZER (メジャー・レイザー)によって作られました。

hgf

ちなみにDJ Diploは有名なアメリカ出身のDJです。上の写真だと真ん中の男です。

<< MAJOR LAZERの曲の特徴 >>

コンセプトは「デジタル・レゲエ」というジャマイカのダンスホールシーンを意識しているそうです。レゲエ調のサウンドのなかに奇想天外かつ斬新なサウンドを組み込んでおり、一度聴いたら耳から離れません

3.Where Are Ü Now

この曲は、

ある日Justin Bieber自身がこの曲を書き、後日彼のマネジャーが偶然クラブで出会ったDiploにこの曲の扱いを相談したんだとか。DiploがBillboard magazineに語ったところによると、DiploとSkrillexはこの曲を「全く別の曲にした(We transformed it into something different.)」と言っており、元の曲がどんなものだったのかはわかりません。さらにDiploは別にJustin Bieberのファンというわけではありませんし、ステージ以外の彼の行動にはかなり批判的な私ですが、それでも彼には曲を書く才能があると思いますと述べています。

  • 第54回グラミー賞をはじめ、MTVアワードやBBCなどの賞を総なめにしたDJ Skrillex(スクリレックス)。
  • MAJOR LAZERのメンバーであるDJ Diplo(ディプロ)。
  • そしてジャスティンビーバー。

最強の3人組がコラボした曲となっています。

ちなみにDJ Skrillexは”Brostep(ブロステップ)”の第一人者として有名なDJです。上の写真で右側の男です。

Brostepとは、ソウルを重視しない比較的新しい音楽のサブジャンルで、サブベースを必要とするダブステップとは違い、決して低いとはいえないネズミを思わせる高周波(中高音域)のサンプルとシンセのオシレーターを強調したサウンド。

4.Roses

2014年に「 #SELFIE(セルフィー)」という曲が大ヒットし有名となった2人組のユニットDJ「The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)」。

しかし#SELFIE後、ヒット曲が出ず一発屋と思われた彼らですが、2015年下半期にリリースされたこの曲やTiestoとコラボした曲が好評で、”再び復活するか!?”と現在注目されています。

jdfg

追記:現在は大ヒット曲「Rose」より大ヒット中の「Don’t Let Me Down」と「CLOSER」が熱いです!2016年のEDMはザ・チェインスモーカーズの年と言っても良いくらい大ヒット曲3連発しています。

関連記事:2016年はThe Chainsmokersが激アツ!?おすすめEDMはこれ♪

5.Beautiful Now

2015年のサマーソニックを湧かせた世界的人気DJ「Zedd(ゼッド)」。

ある音楽ライターはこう述べています。

「もしかすると、今年のサマソニはZEDDだった、と言われる可能性は充分にある。20年近く続いている日本のロック・フェス文化のど真ん中を、新たなEDMカルチャーが正面突破する瞬間だった。本当に最高だった!」

ロシア生まれのドイツ育ちで、1989年生まれの26歳。

hdf

<< Zeddの曲の特徴 >>

Zeddの曲は美しいヴォーカルが入ったメロディアスなサウンドが多く、EDMにあまり馴染みがない方でも聞きやすいと思います。

有名歌手と多くコラボしており、セリーナ・ゴメスやアリアナ・グランデとフィーチャリングした曲は有名ですね♪

6.Don’t Look Down

10代にして唯一トップDJの仲間入りを果たしているDJ 「Martin Garrix (マーティン・ギャリックス) 」。

オランダ出身の1996年生まれの19歳です。

jydg

「Animals」という曲が今までに無い斬新なサウンド(特に曲のメインの部分)と話題になり、一気に世界中から注目を集めました。その後も有名DJたちとコラボした曲が次々と大ヒットし、現在はDJ MAG Top100(世界DJ人気投票ランキング)第3位にランクインするなど超人気DJとなっています。

曲もさることながら、彼の王子様のようなルックスも人気の秘訣です。

7.Wake Me UP

スウェーデン出身の1988年生まれ27歳「若き天才DJ AVICII(アヴィーチー)」。

子供の時からピアノやギターなど音楽を習っており、学生時代までに様々なジャンルの音楽に触れてきたAVICII。高校生から音楽制作ソフトで自分の曲を作り始め、高校卒業と同時に本格的に音楽活動を始めました。しかも独学でです。その恵まれた才能はすぐに見出されデビュー。欧州各国の音楽コンテストで賞を受賞するなどして、一気にAVICIIと言う名は世界に広まっていきました。

当時から世界的人気DJだったデビッドゲッダやティエストからも「すげー若者が現れた」と注目されていたほどです。

女性 EDM

キャップを後ろにしてかぶっているのが特徴的なDJです。

AVICIIの曲は柔らかく力強いサウンドで、ボーカルの美声をいかしたメロディーとなっています。上のWAKE ME UPの曲は超大ヒットしました。それだけでなく、下の2曲は今でもクラブで流れ、サビの部分は”観客も歌うように求められ、盛り上がる部分”です。

最後に各DJのDJ MAGランキング Top100 2015をまとめると、

  • カルヴィン・ハリス 11位
  • ディプロ 20位
  • スクリレックス 9位
  • ザ・チェイスモンスターズ ランク外
  • ゼッド 22位
  • マーティン・ギャリックス 3位
  • アヴィーチー 7位

*バウンス系やハード系が好きな方はDJ R3HAB(21位)は2016年要チェックです↓

【クラブで流れる曲2016】おすすめ人気DJ”R3HAB”

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2016年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2016年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック