【カーディガンのレディースファッションコーデ春夏】オフィスからおしゃれカジュアルまで!

2018春夏トレンドアイテム

カーディガンを羽織って春らしく!

カーディガンはさっと羽織ることができて、羽織るだけでガラッと印象を変えられるファッションアイテムです。春は朝や夜は気温が低く、日中は気温が高くなることがあり、1日の中で気温差があり体温調節が難しい季節です。そんなときにもカーディガンがあると体温調節をしやすくなります。

そこで、春におすすめのカーディガンの着こなし方を紹介します。

カーディガンの魅力

カーディガンには3つの魅力があります。

①1つめは、どんなアイテムとも合わせやすいことです。

カーディガンは固すぎずラフすぎないので、ファッションに取り入れやすいです。カーディガンといっても厚手の素材や薄手の素材、ホワイトやブラックなどシンプルな色からピンクや赤など華やかな色などさまざまな種類があり、一年を通して着ることができます。

②2つめは、さっと羽織って印象を変えられることです。

カーディガンを羽織っているのと羽織っていないのでは、ガラッと印象を変えることができます。たったこれだけでかわいく見せたり、大人っぽく見せたりすることができます。

③3つめは、コーディネートの幅が広がることです。

カーディガンはさまざまなアイテムと組み合わせやすいので、コーディネートの幅が広がります。つまり、着回しができるのです。

おすすめカーディガンコーデ

ホワイト系でナチュラルに!

ホワイト系のカーディガンならナチュラルな印象に。小花柄のカーディガンなら春らしさがあります。かわいらしい印象があるので、スカートのような女の子っぽいボトムとあわせることがおすすめです。

シンプルにベージュ

ベージュはシンプルで着回ししやすい色です。やや暗い印象を与えてしまうので、春ならトップスやボトムに明るい色を持ってきて春らしさを出しましょう。ホワイトのロングシャツに薄い水色のデニムジーンズ、ベージュのロングカーディガンというコーディネートもおすすめです。

春らしいパステルカラー

パステルカーディガンで春らしさを演出。シンプルな色のトップスやボトムとなら組み合わせやせいです。無地のカーディガンなら色柄物のワンピースとも相性がよいです。

夏色としてはブルーを選ぶ方も多いでしょう。ブルーには爽やかな印象があります。しかし、暗めのブルーだと全体的に暗い印象になってしまうので、カーディガンの色を明るめにするか、トップスやボトムの色を明るめにして、暗くなりすぎないように気をつけましょう。

春から夏にかけては気温の変化が激しいことがありますよね。温度調節のために上着を羽織ることも多くなります。しかしせっかく着るのですから、温度調節の道具としてではなく上着でもお洒落を楽しみましょう。

今年の春夏はパステルカラーがトレンド!

淡いトップスに軽い素材のボトムスという定番コーディネートには、あえて鮮やかな色のカーディガンを羽織ってみてはいかがですか?

暖色系パステルカラーのトップスに、明るい赤や黄色・鮮やかなピンクなどのカーディガンを合わせると全体が引き締まって見えるので、まとまりのあるコーディネートが完成します。

またモノトーンに鮮やかな緑、青などの寒色系を合わせるとアクセントになるうえ体型カバーが叶います。綺麗めの服装でも、トレンチコートの代わりにデニム素材の上着を選べば一気にカジュアルな印象になるので、普段使いできる服のバリエーションも広がります。なんとなく決めていた上着も無限の可能性を持っているのですね。

人気のオンラインブランドのコーデ

サラリとした肌触りで汗をかいてもベタつかないロングカーディガンです。ボタンのない着流しタイプです。家で洗濯可能なのも嬉しいポイントです。

ドライタッチスムース・ノッチカーディガン

片畦(かたあぜ)編みのニットカーディガンです。ややロング丈、ややワイドなシルエットで、ゆる感ある着こなしにピッタリです。

リブ編みカーデ型トップス

フレアスカートによく合う!短め丈のきれいめカーディガンです。短めの丈により脚長効果が得られ、ハイウエストのボトムスと相性が良いです。さらりとした肌触りで春夏の冷房対策にピッタリな一着です。

ウエスト丈カーディガンC

インナーとセットになったウエスト丈カーディガンも登場!のっぺりとしたリブ編みノースリーブニットとカーディガンの2点セットです。

ボレロカーデ×リブ編みトップスセット

袖口とポケットに付いたカラフルなツイードが可愛いアクセントになるカーディガンです。艶のあるレーヨン混ハイゲージニット素材を使用しており、上品で肌触りも心地良いです。

ツイードフリンジ付きロングニットカーディガン

コーディガンorカーディガンとブラウスの2点がセットになったアイテムです。デニムやスカートと合わせるだけで、可愛いカジュアルコーデの完成!ささっとスタイリングしたい時にピッタリです。

選べるアンサンブル

ポイント!

春物カーディガンは、明るい色が多く春の明るさにピッタリです。しかし、明るすぎて組み合わせにくく感じることもあります。そのような場合は、下に着るトップスやボトムをシンプルなものにしてみましょう。ホワイト、グレー、ネイビーなど地味めの色はさまざまなアイテムと組み合わせをしやすいです。

もしくは、カーディガンをシンプルなものにするとよいでしょう。無地のカーディガンは色柄物とも組み合わせをしやすいです。

着こなしがシンプルになりすぎてしまったと感じるときや、印象を変えたいときなど、カーディガンを一枚羽織るだけで印象は変わり、コーディネートを楽しむことができます。一枚持っているだけでも便利なアイテムです。自分のお気に入りを見つけてみてください。

関連記事:

【20代大学生の女性の服装】春のレディースファッションコーデ2018

2018.04.01

【4月春女性の服装】大人レディースファッションコーデ2018

2018.03.31

【20代後半女性の春の服装】レディースファッションコーデとブランド2018

2018.03.03

4月春おしゃれな服装!レディースファッションコーデスナップ集2018

2018.03.01

2018春人気の女性オフィスカジュアルレディースファッションコーデ

2018.02.28

2018年春夏のトレンドファッション「流行ファッションは?」

2018.02.25

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック