【プレゼントにもおすすすめ】1万円前後の美容機器・美容家電8選

いつものスキンケアを続けていても、イマイチ肌の変化がわからない、という方も多いのではないでしょうか。日々の変化が分かったり、身体が楽になるような感覚がないと、毎日のお手入れもあまり楽しくないですよね。

そんな方におすすめしたいのが美容機器です。最近では美容家電とも言いますよね。

おうちに美容機器があるだけで、エステに行けないときも、自宅でエステ気分を味わえます。毎日ではなくても、あえて時間をかけて自分のケアをするだけでも、とてもリラックスできるのではないでしょうか。

最近では電気屋さんにも専用の売り場があり、様々な機能のついた美容機器が並んでいます。見た目がおしゃれなだけではなく、肌にうるおいを与えたり、筋肉運動を助けてくれる優れモノも。

ですが、どのような機能や効果があるのか、迷われる方も多いと思います。

今回は美容機器初心者の方や、プレゼントにも最適な美容機器をピックアップしました。使い方や選び方も一緒に紹介します。

美容機器にはどんな種類がある?

代表的な美容機器の機能を、注意点も一緒に紹介していきます。

ご自身のお悩みと照らし合わせながら、読んでみてくださいね。

①スチーマー

美顔器や美容機器と言われて、スチーマーを一番に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

機械から細かい蒸気を出して、肌にうるおいを与え、柔らかくします。スチーマーを当てながらクレンジングをして、メイク汚れや毛穴の汚れを浮き上がりやすくすることができます。

また、マッサージをするときにマッサージクリームを柔らかく保つことで肌への摩擦を防いだり、化粧品の浸透を助けるので、お化粧前のスキンケアにもおすすめです。

注意点:蒸気を当てたあとは必ず化粧水や乳液で肌にしっかりフタをする事。肌の表面が柔らかくなった状態でそのまま放っておいては、かえって乾燥の原因になります。

そして必ず、常に清潔な水を用意することと、スチーマーの中をいつも綺麗に保つことが必要です。せっかくスチーマーを使っているのに、不衛生な状態で使っていては逆効果になってしまいます。

②イオン導入/イオン導出

エステでもよく使われる、美容機器の定番の機能です。

イオン導入は電気の反発し合う仕組みを利用して、イオン化された美容液を角質層の深いところまで浸透させます。美容液を手で普通に塗るよりも、素早く実感が得られます。

また、逆に電気が引き合う仕組みを利用して、汚れを吸着するのがイオン導出です。通常のクレンジングよりもしっかりと汚れが落とせます。金属汚れもきちんと吸着するので、アイシャドウなどでラメをたくさんつかう方や、排気ガスや空気中のちりなど目には見えない肌汚れが気になる方に。イオン導出はイオンクレンジングとも呼ばれます。

注意点:イオン導入の場合、イオン化された美容液が必要です。マイナスやプラスなど、推奨する電極は美容液のメーカーによって違うので、説明書をよく読むか、不明な場合はメーカーに問い合わせてみてくださいね。

イオン導入・イオン導出は美容機器の先端に濡れたコットンを巻いて肌の上を滑らせるタイプが多いです。濡らしたコットンがカサカサになるくらいまで長時間当ててしまうと肌の乾燥を招いたり、摩擦が肌への刺激になってしまう場合もあります。美容機器を当てる時間や、電気の強さには注意が必要です。

③EMS(Electrical Muscle Stimulation)

こちらも、一度は使ったことがある方も多いと思います。

低周波とも呼ばれます。昔からよくある、粘着パッドを肩などに張り付けて、筋肉運動を促すタイプのマッサージ機器も、EMSを利用しています。

筋肉や運動神経に電気の刺激を与えて、筋肉の収縮を助けます。運動をせずに、筋肉運動を行ったような効果が得られるので、運動不足に悩む方や身体を引き締めたい方、デスクワークなどで同じ姿勢が長時間続く方にもおすすめです。

注意点:筋肉がギュッと締め付けられるような独特の感覚があるので、そういった電気刺激が苦手な方もいます。また、使用後は軽い筋肉痛になったり、疲労感を感じる方もいます。

粘着パッドを使うタイプのものの場合、一定の期間ごとに粘着パッドの交換が必要な場合があります。

④超音波

周波数にもよりますが、1秒間に数百万回という振動数で肌や身体への刺激を行います。

肌細胞の活性を促したり、老廃物を流してくれるような働きがあります。フェイスラインのたるみが気になる方、むくみが気になる方へもおすすめです。

1~2Hzの周波数のものは、振動数が少なく身体の奥深くまで働きかけるので、ボディ用のシェイプアップなどにもおすすめです。超音波を当てている間は何も感じず、振動やピリつきなどの違和感もないので、使いやすい機能です。

注意点:肌と美容機器の間に、潤滑油となるジェルが必要な場合が多いです。また、身体と顔に併用するタイプの場合は、顔の狭い範囲にもぴったりと密着させられるよう、小さめのヘッドの機械を選ぶのがおすすめです。

⑤ウォーターピーリング

こちらも超音波の仲間です。最近ますます人気になっている機能で、ウォーターピーリングのできる美容機器の数も、どんどん増えてきています。

超音波の振動を利用して、水をミスト状にします。そのミストが、肌表面の汚れや古い角質、毛穴の汚れなどを取り除きます。鼻やあごのざらつきが気になる方や、古い角質によるくすみが気になる方におすすめです。水があれば使えるので、美容機器以外に必要なものが特にないのも、嬉しい点ですね。

注意点:他の美容機器にも言えることですが、使用する頻度には注意してください。

ウォーターピーリングは、古い角質を除去するような働きもあるので、週に2,3回までにとどめることや、肌にほてりや赤みがある際には使用を控えるようにしてください。また、スクラブなどの角質ケアを行う場合は、数日間、あいだを空けて使用するようにしてくださいね。

⑥RF

ラジオ派とも呼ばれます。電磁波を当てて、肌の内側で摩擦熱を起こします。その熱が血液やリンパの流れを促進し、老廃物を排出しやすくします。

痩身機器にも多く使われ、冷えやむくみが気になる方にもおすすめです。また、摩擦熱がコラーゲンなどの産生を助けるので、肌のハリ・ツヤにも。

注意点:体温が上昇した後、しばらくは吸収しやすい身体になっています。使用した直後に高カロリーな食事をしたり、すぐにお酒を飲むのはあまりおすすめしません。30分~1時間は空けるように注意してください。

⑦LED

LEDという単語はとても聞きなれている方も多いと思いますが、LEDは美容機器にも多く使われています。紫外線は含まないので、シミができる心配などはしなくても大丈夫です。

光の種類によって効果は異なりますが、殺菌効果やハリや弾力のケア、透明感を出してくれたりと、とても万能な機能です。じんわり温かいものが多く、電気の刺激などがないことも、嬉しいポイントですよね。

注意点:使用する頻度と、使用時間を必ず守る事です。長い時間使用しすぎると肌のほてりの原因になったり、ひどい場合はやけどにつながることも考えられるので、注意するようにしてください。

美容機器を購入するときに検討するべきこと

美容機器を買おうと思ったとき、付いている機能に注目して選ぶ方は多いと思います。ここではそれ以外の、購入する前にちょっと考えて頂きたいことを紹介していきます。

金属アレルギーはないかどうか

金属アレルギーがある場合は、美容機器に使われている金属によって刺激になってしまう場合があります。

その場合は美容機器のヘッドの部分にチタンが使われているものを選んだり、直接肌には当たらないスチーマーや、コットンを巻いて使用するようなイオン導入の機器などがおすすめです。

使用頻度はどれくらいなのか

せっかく美容機器を購入しても、適切な使用頻度で続けられなければあまり意味がありません。毎日使用しないといけないものなのか、一週間に1回でいいのか、ご自身が続けられそうなものを選んでくださいね。

ランニングコストはどれくらいか

冷蔵庫など他の家電と同じように電気代もそうですが、それ以外にもランニングコストがかかる場合があります。

専用の美容液やジェルが必要なのかどうか、粘着パッドなどの備品の購入が必要なのかなど。本体代以外にも経費がかかる場合があるので、それも含めて続けられそうか検討してみてください。

おすすめ美容機器8選

今回は、初心者の方やプレゼントとしても選びやすい、1万円前後の美容機器を選びました。

顔だけでなく、首や頭皮にも使えるものもあるので、是非参考にしてみてくださいね。

①パナソニック デイモイスチャー ナノケア ピンクゴールド調

スチーマーと言えばPanasonicというくらい、多種多様のスチーマーが発売されています。

その中でも、基本的な機能が搭載された小型でかわいらしい形のスチーマーです。

粒子の細かい蒸気なので、デスク周りが水で濡れることもなく、使いやすいです。USB対応なのも使いやすくて嬉しいですね。職場に持っていって加湿器がわりに使う方もグッドです。

<<Amazon>>

②美ルルクラッシィ

超音波、イオン導入・イオン導出、LEDの機能がついた美容機器です。

LEDは赤・緑・青のライトがコラーゲンに働きかけて、たるみのケアや、肌の新陳代謝アップ、殺菌作用などが期待できます。電池で動くのでコンセントの心配がいらず、好きな場所で使えます。

<<Amazon>>

③Dr Witch ビューティフェイスマシン

EMSやRFに加え、イオン導入よりもたくさんの種類の栄養分を浸透させることができるエレクトロポレーションなどが使えます。

4色のLEDもついているので、その日の肌や気分に合わせて選ぶことができますね。肌の透明感や、リフトアップをしたい方にもおすすめです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

④日立 ハダクリエ ホット

お手持ちの化粧水や乳液を使って、イオン導入・イオン導出が可能です。

肌をじんわりとあたためながら、保湿やクレンジングを行います。心地よい使用感で、リラックスできます。簡単に使えるので、とても人気なタイプの美容機器です。毛穴の黒ずみが気になる方にはおすすめです。

<<Amazon>>

⑤JIPON キャビテーション

超音波、EMS、RF、LEDの他、超音波の振動を利用してセルライトを柔らかくするような、キャビテーション効果も期待できます。

身体を温めながら老廃物の排出を促します。顔以外にも全身に使えるので、手足やお尻、お腹などにも使えます。指をひっかけて持ちやすい形状なので、とても使いやすいですよ。

<<Amazon>>

⑥peipai ウォーターピーリング

ウォーターピーリングの他にもイオン導入・イオン導出、超音波、EMSとしても使えます。

毛穴の黒ずみや角栓が気になる方に。また、EMSによる刺激が細胞の運動を促進。コラーゲンの産生が期待できます。肌のハリが気になる方にもおすすめです。丸くてかわいらしい形状で好みが分かれにくいデザインなので、プレゼントにも喜ばれそうですね。

<<Amazon>>

⑦株式会社創通メディカル MYTREX EMS HEAT NECK

首を温めながらほぐしてくれる美容機器です。デスクワークが多い方にも是非使って欲しい商品です。

3段階の温度調節と、16段階のEMSの強さが選べます。マッサージのリズムや感触も6つのモードから選択ができるので、好みの強さがきっとあるはずです。

USB充電でコードレスのため、つけたまま歩きまわれるのも嬉しい点です。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

⑧株式会社創通メディカル MYTREX HEAD SPA

ヘッドスパの技術を再現して、自宅でもヘッドスパが楽しめます。

防水仕様なので、シャンプーの際にも使えます。濡れた髪・乾いた髪の他、首や肩にも使用可能です。リフレッシュできるだけでなく、綺麗な髪や顔のたるみの予防にもつながるので、頭皮を柔らかく保っておくことはとても大切です。

抜け毛や、髪の毛にコシがないと感じている方にもおすすめです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

以上、おすすめの美容機器を、機能と合わせて紹介してきました。

美容機器を使う事そのものも、とても大切ですが、美容機器を使うと自分の肌や身体の状態をいつも以上にゆっくりと見る様になります。そうすると小さな変化に気づきやすくなったり、もっとこうなりたいな、という目標も生まれてきます。ゆったりとしたリラックスの時間をとるためにも、美容機器を使ってみてはいかがでしょうか。

また、プレゼントに迷ったときも、美容機器はとてもおすすめです。友達や姉妹だけでなく、お母さんにプレゼントしても、とても喜ばれますよ。是非、色々と試してみてくださいね。

関連記事:

【今売れてるもの、流行りの商品】売れ筋人気ランキング

お腹,お尻,脚に効果的なおすすめダイエット器具ランキング

プレゼントに本気でおすすめ!THREEのヘアケア商品5選と口コミ

20代女性(大学生,友達,彼女)のプレゼントにおすすめプチプラ香水5選

女友達の誕生日プレゼントにマジおすすめ!化粧品コスメやスキンケア6選

20代女性のヘアケアに!プレゼントにもおすすめのトリートメント5選

足のむくみに良い!プレゼントにもおすすめプチプラマッサージオイル

プレゼントに人気!年齢肌におすすめプチプラデパコスハンドクリーム