【春夏のおしゃれな重ね着コーデ】レディースのTシャツレイヤードファッション

2019春夏トレンドアイテム

春の重ね着・レイヤードコーデ

メンズファッションのテクニックとして紹介されじわじわと広まり、今やおしゃれ女子にもマストとなった白Tシャツを裾から出すレイヤードスタイル。インスタグラマーたちは素敵に着こなしているけれど、いざ自分でやってみると難しく感じることはありませんか?

どんなアイテムを選べばいい?レイヤードのコツは?などの疑問にお答えし、おすすめアイテムをご紹介します。

Tシャツの選び方がわからない!

手持ちの白Tシャツをパーカーやニットに重ねても、インスタで見たコーデ写真のようなチラ見せにならない・・というケース。

レイヤード用のTシャツは、実は思ったよりオーバーサイズのものを選ばないと綺麗にチラ見せできないんです。

平均身長の女子が着るなら、メンズのMサイズでちょうどいい大きさ。160cm以上の方はLサイズでもいいかも知れません。上に重ねるトップスがオーバーサイズや長めのものならXLを着る人もいます。

おすすめはチャンピオンのロングスリーブTシャツ。しっかりとしたヘビーウェイトのコットン素材で裾から長く出してもだらしなくなりません。腕のチャンピオンマークを出しても可愛い。

⇒公式ホームページ:チャンピオン

気温が高くなり半袖や七分袖のトップスを着るようになったら、インナーに白のタンクトップを選べば袖が重ならず裾のチラ見せだけができてスマート。WE GOのワッフルラウンドロンクタンクトップは、裾がラウンドカットになっているから気になるお尻周りをカバーしてくれる上に、真ん中が長くなるので自分で調節しなくても自然と丁度いいチラ見せ具合に。

⇒公式ホームページ:WEGO

無難にVネック+ポケット付き+長めの丈のTシャツでOK

春になり暖かいお天気が続いています。春は景色を楽しむだけでも、とっても楽しいお出掛けになりますね。そんな春コーデは、動きやすくて寒い朝や肌寒い夕方にも対応できるレイヤードスタイルがおすすめです。

暖かくなってきたけど、寒暖の差が激しい春はアウターに気を遣います。ここでは、アウターからちらりとみえるおしゃれなVネックコーデをご紹介致します。

春だからこそ、肌寒い朝と夕方にアウターを着ても映える!VネックTシャツはこの春、一枚は持っておきたい優秀アイテムです。体系カバーにもなるロング丈が今年人気で、年齢を問わず着られるアイテムになっています。

おすすめのコーデをいくつかご紹介するので、是非参考にしてみてください。

ロング丈の胸元ポケットTシャツ

まずは、胸元にポケットがついたおしゃれなデザインでお尻まであるロング丈のTシャツです。こういったTシャツの場合、デニムジャケットやレザーなどちょっとハードなアイテムと合わせるとクールでカッコ良い素敵な女性になります。

春らしく白のパンツを合わせれば、全体的に清潔感があり春らしいムードにしてくれます。お尻周りやお腹まわりが気になる方も多いと思いますが、ロング丈を選ぶことで体系カバーにもなり、アウターを羽織った時の絶妙なバランスを楽しめます。

VネックボーダーTシャツ

そしてVネックの中でも細めのラインがはいったボーダーは、今年も大人気です。胸元がVネックになっていることで、華奢見え効果もあります。ボーダーというと広がって見えるから苦手という方にこそ、Vネックになったデザインはおすすめです。胸元が開けて見えるのでその分スッキリと見せることができます。

また裾にギャザーが入っている物を選ぶとよりスタイルアップ効果もあるので、裾の長さを調節できるかどうかも選ぶ判断基準にしてみてください。

ロング丈は、小柄な方が着るとワンピースのようになってしまうので、丈感が重要です。ギャザーが入ったものなら、長さを調整できるのでおすすめです。また、胸元にポケットがついたデザインを選ぶと洗練された大人の女性の女性らしさが出ます。

迷った時は、ポケット付きのものを選ぶこと、Vネックを選ぶことで首回りをすっきりさせたデザインを選んでみてください。

Vネック無地Tシャツ

またポケットがついている以外は、無地のものを選ぶとより洗練された印象に、デコルテが綺麗に見えるので華奢なネックレスや小ぶりのアクセサリーをポイントにしてみてください。

胸元がひかるオシャレな大人の休日コーデの完成です。ウエストラインが綺麗にみえるので、デニムなどのパンツとの相性抜群です。ヒールを合わせればちょっとしたお出掛けコーデとしてもおすすめです。

春は、まだまだ朝晩の冷えが気になりますが、こんなシンプルなVネックを一枚もっていると重宝します。女性らしさを忘れないウエストライン、Vネックで鎖骨魅せ、丈を調整できるギャザー入りだともっといいですね。

無地からボーダーまで様々なデザインがあるのでお好のみのスタイルで春のお出掛けを楽しんでみてください。何枚かもっていると、合わせたいボトムやスカートとの組み合わせが楽しめるのでおすすめです。無地とボーダー一枚ずつあってもいいですね。是非、春のお出掛けはVネックで楽しんでみてはいかがでしょうか?

白Tシャツ

ジャケットのインナーにルームウェア代わり、友人や彼氏とのお出かけなど、どのような場面にも大活躍する白Tシャツ。定番のアイテムだからこそ、着こなしによる差別化が必要です。

手持ちの白Tシャツを春らしく着こなしたい女性のため、おすすめコーデやおしゃれに見せるためのポイントを紹介します。

白Tシャツ×キレイ目ボトムは失敗知らず

白Tシャツをおしゃれに着こなすポイントは、キレイ目ボトムと合わせることです。トレンド継続中のタイトスカート・フレアスカートとは相性がよく、こなれた雰囲気に見せてくれます。

このコーデは、合わせる靴によって、雰囲気がガラッと変わるところもポイントです。カジュアルに見せたい日にはローファーやスニーカー、大人っぽく見せたい日にはパンプスやヒールのあるサンダルを選択しましょう。

今年風に見せるコツは、裾をインして、バランスをとることです。縦長のシルエットにまとめることにより、今年顔に見せれくれます。

白Tシャツ×キレイ目ボトムの組み合わせに飽きてきたら、ロングシャツやコルセットキャミを上に重ねる着回しがおすすめ。1つだけ今年顔のアイテムを足すだけでも、雰囲気がかなり変わります。

白Tシャツ×ベージュパンツもおすすめ

春色ボトムに抵抗を感じる人は、ベージュパンツと合わせましょう。

くるぶし丈のベージュパンツは、春にも大活躍。オフィスでも浮かない上品なスタイルなので、20代後半から40代の通勤コーデにおすすめできます。

春とはいえ、Tシャツ1枚では肌寒い日もありますよね。そんなときには、シャツやカーデをさっと羽織るだけで、コーデがちゃんとまとまります。テーラードジャケットとも相性がよく、アウターの種類を選びません。ジャケットを合わせる場合は、ネイビーやダークグレーなど、濃い色を選択しましょう。

ご近所着に見せないコツは小物使い

白Tシャツを着たときに「何となく、垢抜けない」「手抜きコーデに見えてしまう」と感じる人は、小物使いを見直しましょう。

メンズライクな時計やブレスレット、チョーカーなど、主張の強い小物を使うことで、すてきなアクセントになってくれます。あまりにもたくさんアクセサリーをつけてしまうと「やり過ぎ」になってしまうので、1〜2個に留めましょう。

手持ちのアクセサリーで目ぼしいものがないときに行きたいお店は、アンティークショップや古着屋です。1点物が多く、ほかの人とはひと味違う自分だけのアクセサリーが見つかります。ラグジュアリーブランドのブレスレットやイヤリングが手頃な値段で売られていることもあって、デパートとは異なる魅力が満載。お母さんやおばあちゃんのおさがりをもらい、白Tコーデに合わせることによっても、同様の効果が期待されます。

白Tシャツを使ったコーディネートのポイントを紹介しました。白Tシャツ自体のシルエットや素材によっても似合うコーディネートが変わるので、いろいろな組み合わせを試してみましょう。何枚あっても無駄にならないアイテムだからこそ、体型に合うTシャツを買い足すこともおすすめです。「何となく」では選ばずに、手持ちアイテムとのコーデを考えながら、お気に入りを探してみましょう。

裾がぐちゃぐちゃになってきまらない!

パーカーやニットなど、裾がすぼまったりリブがあるデザインのトップスを着るときは、腕を上げたり体を動かしたときに上に着たトップスに引っ張られて中の白Tがどんどん上がってきてしまいます。

せっかく重ね着しても綺麗な裾レイヤードにならない場合も・・・。

そんなときに活躍するのが、フェイクレイヤード用の“付け裾”アイテム。dholicのスリットレイヤードTシャツが火付け役です。

スカートのようにぐるっと一周幅広のゴムが入っているから、裾のチラ見せ位置をしっかり固定できます。さらに短めトップスにはウェスト位置で、長めトップスには腰の位置で、と上に重ねる服に合わせて好きな位置で履くことで白Tを見せる幅が調節できます。

これなら一枚で手持ちのどんな長さのトップスにも対応できるから、服に合わせていろんなサイズの白Tシャツを買わなくてすみますね。

⇒公式ホームページ:DHOLIC

REAL STYLEのスリット入りレイヤード付け裾は、ノーマルなカットソー生地以外にワッフルタイプも仲間入り。実際にワッフルTシャツを重ね着するとボディ部分や腕がゴワゴワしがちですが、これならスッキリと着こなせます。チラ見せをワッフルTにするだけでも変化が生まれ、一歩先を行くトレンドコーデに。さらにバージョン違いのボーダータイプを選べば無地のトップスにさりげなくポイントを足してくれます。

⇒公式ホームページ:REAL STYLE(リアルスタイル)

裾から白をちょっと見せるだけで一気にこなれ感を演出できるから、チラ見せテクは絶対に使いこなしたいですよね。ご紹介したポイントを抑えるだけで簡単にできますから、ぜひ毎日のコーデに取り入れてみてくださいね。

夏の重ね着・レイヤードコーデ

重ね着といえばオシャレのテクニックのひとつですが、暑い夏は難しいですよね。

余計に汗をかくし、見た目も暑苦しく見えてしまいます。

ただ、最近はワンピースにパンツを合わせたり、ビスチェの下にシャツを着たりと、重ね着テクを使ったオシャレがよく見られます。

できれば夏でも重ね着ファッションを楽しみたい!そんな時に使える、暑苦しさゼロの重ね着テクをご紹介します!

①まず1つ目は、「ノースリーブ×ノースリーブ」

 

 

ベアトップとキャミソール、キャミソールとタンクトップ、というように肌をたくさん見せる服同士の組み合わせです。

肌見せが多い服ばかりなので、重ね着していても暑苦しく見えません。

他にも、ノースリーブのベストやパーカーなど、夏アウターとして使えるものもたくさんあります。

タウンユースはもちろん、ビーチやフェス、旅行などにもガンガン着ていけますよ。

 

 

 

スタディオクリップのカップ付きバックレースタンクトップ

蒸し暑い夏になると、どうしても涼しいトップス一枚ひっかけてボトムスとコーディネート、そんな女性は多いはず。でも、薄着の夏こそおしゃれに見せたいのに・・・と悩んでいる人も多いのではないのでしょうか?

そんな女性に、夏でも涼し気でお洒落な重ね着に大活躍のアイテムをご紹介したいと思います。

今はやりのオーバーシャツ、トップス一枚だとボリュームが出過ぎますよね。反対にぴったりしたトップスだと体のラインも気になってしまいます。

そんな時に便利なのが重ね着。特に今年流行りのオーバーシャツにこそ重ねることで、気になるボリューム感もバランスよく、またガーリーにもスポーティーにも見せることができます。

また視線が重ねている部分にいくので、スリムに見せる効果もあります。とは言っても、重ね着って暑い時期に聞くだけで嫌ですよね。私もあまり好きではありませんでした。でも、そんな時にぴったりの商品を見つけてしまったのです。

「スタディオクリップのカップ付きバックレースタンクトップ」です。

首回りや肩回りがレースの付いたタンクトップで本当に便利で可愛いアイテムです。

では具体的にどんな効果があるのでしょうか?

  • これ一枚をインナーに着てちらりと見せるだけでシンプルなトップスがおしゃれに変身。
  • カップ付きなのでブラ要らず、このタンクトップにオーバーシャツで、胸周りの暑苦しさから解放されます。
  • 絶妙なバランスで配置されたレースがオーバーシャツの襟元からちらりと見えるので、目線が首元にいき痩せて見えます。
  • レースがガーリーなので、ボトムスがデニムでもガーリーな雰囲気も演出できますし、ちょっぴりセクシーにも見えます。
  • 繊細でいながら豪華なレースを使っているのでチープに見えないです。
  • 襟だけでなくバック(首後ろ)にも大柄のレースがついているので、トレンドのぬけ感のあるシャツからちらりと見せたら抜群に可愛いです。
  • 重ねて着ることで汗をかいた時にトップスがぴったりしないです。

つまり、見かけの美しさ、目線の視覚効果、そして着心地と美観と実益を兼ね備えた一枚なのです。

オーバーTシャツ一枚でもおしゃれですが、首元からちらりと豪華なレースが見えるのが効果倍増しています。この「豪華な」レースというのがポイントです。豪華なレースとシンプルでユニセックスなシャツとコーディネートすることで全体のバランスが良くなります。

例えば、理念素材の生成りのゆったりパンツに襟が大きいベージュのオーバーTシャツをコーディネートするとすると、その組み合わせでもOKだと思いますが、ちょっと味気ないというか、個性がでないと思いませんか?

そんな時に、このバックレースタンクトップをインナーに着てみて下さい。

開いた首元から首の内側に向かって配置された豪華なレースがチラリ。目線は首元にいきますし、レースなので重ね着でも涼し気です。スタディオクリップのオンラインショップの口コミレビューでもリピートやお気に入り評価が多いのも頷けます。

夏は暑いから重ね着はしたくないけれど、おしゃれに見せたい、普通のタンクトップでは物足りたいという人にぴったりと「カップ付きバックレースタンクトップ」ぜひコーディネートしてみて下さいね。

<<楽天>>

 

②2つ目が「透け感のある服との組み合わせ」

 

総レーストップス(裏地がなく肌が透けて見える)やシフォン、メッシュなどといったシースルーの服を活用します。

透け素材は涼やかでセクシーさもあり、女性らしい魅力をアピールできるファッションです。

透けているので、インナーでいろいろ遊べるのもオシャレには嬉しいポイント。

また、服以外にも小物で透け素材を取り入れてもいいですね。

例えば、シースルーのソックスと靴のコーディネートで足元のオシャレを楽しんだり。

特に今年の夏は、クリア素材などの透けるアイテムが大豊作です。涼し気な見た目が夏らしく、取り入れるだけで季節感を演出できます。

 

③3つ目は「明るい色を使う」

 

パステルカラーやアイシーカラーなどの明るいトーンの服は、見た目を軽やかに、涼やかに見せてくれます。

暗い色ばかりでまとめると重く暑そうに見えますが、明るい色を加えることで涼感が出て暑苦しさを払拭してくれます。

 

また、柄物の服を着る時も柄の中に明るい色が入っていると涼しさと軽快さが加わります。暗色ばかりの時よりも華やかになるので一石二鳥ですね。

服1枚であっさりとした着こなしもいいのですが、今は可愛いレイヤードファッションがどんどん出ているので、暑くてもやっぱり重ね着したいですよね!

まだまだ汗だくな時期だけど、オシャレへの熱もさらにヒートアップさせていきましょう♬

 

 

 

 

関連記事:

9月秋おしゃれな服装!レディースファッションコーデスナップ集2019

2019年9月4日

服で元気に!夏らしい明るい色「ビタミンカラー」のレディースコーデ

2019年5月6日

夏に人気の女性の小物を知りたい!レディースのおしゃれアクセサリー,鞄,帽子

2018年8月3日

夏に黒の服(トップス)を着るのはアリ?レディースファッションコーデ

2018年7月26日

ショートパンツやホットパンツのおしゃれレディースファッションコーデ夏

2018年7月23日

可愛くおしゃれに見せる!ビッグTシャツのレディースファッションコーデ夏

2018年7月16日

夏らしい女性の服装って?レディースコーデに夏っぽいファッションアイテムを取り入れる

2018年6月16日

2019年夏のレディースTシャツ、カットソーコーデと人気ブランド

2018年6月3日

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック