【夏らしい明るい夏色の女性の服装】トレンドカラーを取り入れて

未分類

ナチュラルカラーとシトラスカラーとペールカラー

今年の夏はどんなファッションがトレンドなの?人気のカラーは?おしゃれ女子の皆さんなら気になっている方も多いと思います。

今年はずばり、大人なワントーンコーデが決まる「ナチュラルカラー」と夏らしく元気いっぱいのムードが漂う「シトラスカラー」と淡い色合いで女性らしい「ペールトーン」がトレンドです。おすすめのアイテムや合わせ方もご紹介していくので、是非参考にしてみてください。

夏のお出掛けを楽しみたい方、トレンドを取り入れたおしゃれコーデをしたい方必見です。

ナチュラルカラー

まずは「ナチュラルカラー」についてみていきましょう。今年の夏はベージュやブラウンといった肌馴染みの良いカラーがトレンドです。

迷った時は、同じベージュやブラウンでも夏らしく淡いトーンで明るめの色を選べば正解です。メイクもファッションに合わせてヌーディーに仕上げると大人っぽく仕上がりとっても素敵です。今年は、一色のカラーでつくるワントーンコーデがトレンドです。

ただもう少し遊び心を取り入れたコーデを楽しみたい方は、ワントーンコーデの中にリネンやレザー、レース素材といった異素材をミックスしたコーデもおすすめです。同じ色でも素材が違うと与える印象が異なります。

体系に合わせて丈感も意識してコーディネートしてみてくださいね。

おすすめは、リネンのベージュワンピースに赤のパンプス、インナーに黒のトップスを合わせた大人のリラックスコーデです。

ワンピースは一枚でさらりと着こなしが出来るので夏のアイテムとしては欠かせません。シンプルなワントーンコーデだからこそデザインにこだわって選んでみてください。胸元にギャザーが入ったものを選べば女性らしく仕上がります。足元はバレーシューズを合わせて歩きやすく、ワントーンコーデの中にも赤を指し色にしてアクセントを取り入れましょう。

シトラスカラー

そしてこの夏の注目カラー「シトラスカラー」は、レモン・オレンジ・ミントです。今年は鮮やかな発色のカラーではなく、ナチュラルで優しいニュートラルカラーがトレンドです。

イエローやアップルグリーンも人気でシャーベットカラーとも呼ばれており、今年のトレンドカラーとして是非取り入れたいアイテムです。

シトラスカラーのワンピースを選ぶだけで今年のトレンドコーデの完成です。夏らしく足元はサンダル、帽子に麦わら帽子をかぶったらリゾートコーデの完成です。街にお出かけする時もシトラスカラーのアイテムがあるととっても便利です。

きれいめブラウスにデニムでもいいですし、ギャザーの入った形の綺麗なブラウスコーデは男女ともに好感度が高いです。バックスタイルが綺麗なリボンつきシトラスカラーのトップスは、スカートでもデニムでも綺麗に見せてくれます。何より後ろ姿まで可愛らしいので、デートスタイルにぴったりです。今年の夏は大人可愛く元気なカラーをとりいれたコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

もう少し落ち着いたカラーを楽しみたい方には、ワントーンコーデが映えるナチュラルカラーがおすすめですし、その日の気分に合わせて夏のおでかけを楽しんでみてください。トップスやワンピースで取り入れるのが苦手な方は、バッグや靴など小物でアクセントを加えてみてもいいですね。

明るい色を取り入れる時のコツ

ピンクやイエローなど、パッと目を引くカラーが夏に注目を集めています。でも、普段からモノトーンなど控えめな色の服を着ている人はいきなり明るい色を取り入れることに抵抗があるのではないでしょうか。

そこで、明るい色を取り入れるコツや身長・体型別のおすすめのコーディネートの方法を紹介します。

パッと鮮やかな色の服を着ると気分まで明るくなってきませんか。自分の気分が明るいと周りの空気も自然と明るくなります。そうはいっても、普段控えめな色の服を着ている人にとってピンクやイエローなどの鮮やかな色を着ることは抵抗があるし、「イメチェンした?」など周りの人にいわれて恥ずかしい思いをすることも。

でも、突然イメチェンしたと思われずに自然に取り入れることはできます。さりげなくファッションに明るい色を取り入れて、明るい気分で過ごしませんか。

ポイント

①顔から遠い位置に取り入れる

無理なく取り入れるポイントは、顔からできるだけ遠い位置に色を持ってくることです。人の視線は顔に集まりやすいので、顔に明るい色を持ってくるとそちらにも目が行ってしまいます。とくに顔色がさえないという人は顔からできるだけ遠い位置に色を持ってくるとよいでしょう。

夏におすすめのアイテムはスカートです。スカートなら顔から遠い位置だし、涼し気で夏らしさがあります。

②色は1種類だけ

いくつもの色を取り入れようとしても色の組み合わせが難しいし、ゴチャゴチャした印象になりまとまりがなくなってしまうので、取り入れる色は1種類にしましょう。

身長別のコーディネートのコツ

155cm以下の人

身長が低い人がボリュームのあるシルエットやロングスカートを取り入れると重たい印象になってしまいがちです。そんな人には、スカートだったら膝丈やミニスカートがおすすめです。

身長が165cm以上の人

身長が高い人は、ミニスカート、ロングスカート、ミモレ丈スカートなど、どんなものもおしゃれに着こなせます。

体型別のコーディネートのコツ

ぽっちゃりさん

ぽっちゃりさんには、ブルーやグリーンなどの寒色系がおすすめです。明度の高い色よりも明度が低い色の方が引き締まった印象が生まれるので、寒色系は細見え効果が期待できます。

ほっそりさん

ほっそりさんには、イエローやピンクなどの暖色系がおすすめです。明るい色は膨張して見える働きがあり、細さが目立ちにくくなります。

その他のポイントとしては、それでも明るい色を取り入れにくいときには、シューズやバッグなどの小物に取り入れてみてください。顔からできるだけ遠い位置に色を持ってくることでさりげなく自然な印象が生まれるので、抵抗がある場合は顔に近いイヤリングやネックレスよりもシューズがおすすめです。

小物ならファッションに占める割合が少ないので、洋服よりもさりげなく明るい色を取り入れることができます。

イエローやピンクなどのパッと目を引く色は、夏に注目されているのでぜひ取り入れてみてください。「明るい色はちょっと」と抵抗がある人でも、ボトムや小物なら取り入れやすいと思います。パッと目を引く色で気分も明るく過ごしたいですね。

ペールトーン

女性ファッションの流行りは毎年移り変わりが激しいです。流行りに敏感な20〜40代の女性は今年はどんな服がトレンドなのか誰よりもいち早く知りたいという方も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな女性へ向けた2019年夏のレディースファッショントレンドカラーである「ペールカラー」をご紹介します。

今年の夏のトレンドカラーはペールカラーです。

ペールカラーとは、明度が高く彩度が低めである淡いクリアな色合いで、英語で薄いという意味を持つ「pale」を指します。よく似たパステルカラーよりも彩度が低い色合いとなります。ペールカラーはとても可愛らしい色合いで、爽やかさ・やわらかさなどを出すこともできます。この夏、最も注目されているペールカラーはピンク・ブルー・グリーン・イエローです。

ピンク

ペールピンクは可愛さを持たせつつも大人っぽさのある落ち着きを出すことができます。トップスに取り入れることで自然に着こなすことができ、ヌーディーカラーのパンツやスカートと合わせることで透明感を感じさせるコーディネートになります。

ブルー

ペールブルーは清潔感のある透明感を演出することができます。ペールカラーの中でもクールな印象を出すことができ、シャーベットカラーと呼ばれることもあります。ペールブルーのスカートを取り入れることでとても涼しげな印象を持たせることができます。

グリーン

ペールグリーンは爽やかな印象を演出することができます。グリーンの中でもブルーに近い色合いで、清潔感と上品さを兼ね備えミントグリーンとも呼ばれます。

定番色ではないため少々勇気のいる色合いでもありますが、暗めな色の服や黒いバッグと合わせることで違和感のないコーディネートにすることができます。他にも柄の入っているペールグリーンのロングスカートにベージュのトップスを合わせると上品な可愛らしさを演出することができます。

イエロー

ペールイエローは明るく元気な印象を演出し、何にでも合わせやすい色合いです。きれいめなスタイルにもカジュアルなスタイルにも合わせることができる万能カラーです。白やベージュのトップスやパンプスとペールイエローのアイテムを合わせることできれいめなスタイルを、デニムやロゴの入ったシャツやスニーカー

ペールイエローのアイテムを合わせることでカジュアルなスタイルを演出することができます。

ペールカラーはとても可愛らしい色合いですが、20〜40代の女性は子どもっぽくなりすぎないように注意することが必要です。コーディネートの中に一色だけ取り入れる、スカートはミディアム以上、シンプルな装飾やバッグを取り入れることで大人っぽさのある可愛さを演出することができます。逆に全身ペールカラーでミニスカートなどの格好をしてしまうと、10代ならかわいいかもしれませんが20代以上の女性がしてしまうと子どもっぽくなってしまいます。

ペールカラーは洋服だけでなく、モノトーンカラーのコーディネートの中に1つ、バッグやアクセサリーなどを小物として取り入れることでオシャレ感を上げることができます。他にも、髪色を最近流行りのミントグリーン系のアッシュ色にしたり、ペールカラーのグラデーションカラーを入れるのもいいかもしれません。

関連記事:

【カジュアルでおしゃれな夏のワンピースコーデ】トレンド感を取り入れて

今年はどんな女性の鞄が流行なの?夏のトレンドレディースバッグ10代20代30代40代女性にも

痩せて見える女性の細見え服装は?着痩せレディース夏コーデ

20代後半,30代の大人可愛い夏のワンピースコーデとブランド

シンプルおしゃれに!20代ママにおすすめプチプラ春コーデと夏コーデ

服で元気に!夏らしい明るい色「ビタミンカラー」のレディースコーデ

夏服にトレンドのワンピースを着よう!流行りの色やきれいめデザインなど

【子連れママにおすすめのバッグ】プチプラで人気の鞄ブランド

白シャツをカジュアルに着こなす!おすすめのレディース春夏コーデ

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック