【夏らしい明るい夏色の女性の服装】トレンドカラーを取り入れて

未分類

ナチュラルカラーとシトラスカラーとニュートラルカラーとエクリュカラーとペールカラー

今年の夏はどんなファッションがトレンドなの?人気のカラーは?おしゃれ女子の皆さんなら気になっている方も多いと思います。

今年はずばり、大人なワントーンコーデが決まる「ナチュラルカラー」と夏らしく元気いっぱいのムードが漂う「シトラスカラー」と淡い色合いで女性らしい「ペールトーン」がトレンドです。おすすめのアイテムや合わせ方もご紹介していくので、是非参考にしてみてください。

夏のお出掛けを楽しみたい方、トレンドを取り入れたおしゃれコーデをしたい方必見です。

ナチュラルカラー

まずは「ナチュラルカラー」についてみていきましょう。今年の夏はベージュやブラウンといった肌馴染みの良いカラーがトレンドです。

迷った時は、同じベージュやブラウンでも夏らしく淡いトーンで明るめの色を選べば正解です。メイクもファッションに合わせてヌーディーに仕上げると大人っぽく仕上がりとっても素敵です。今年は、一色のカラーでつくるワントーンコーデがトレンドです。

ただもう少し遊び心を取り入れたコーデを楽しみたい方は、ワントーンコーデの中にリネンやレザー、レース素材といった異素材をミックスしたコーデもおすすめです。同じ色でも素材が違うと与える印象が異なります。

体系に合わせて丈感も意識してコーディネートしてみてくださいね。

おすすめは、リネンのベージュワンピースに赤のパンプス、インナーに黒のトップスを合わせた大人のリラックスコーデです。

ワンピースは一枚でさらりと着こなしが出来るので夏のアイテムとしては欠かせません。シンプルなワントーンコーデだからこそデザインにこだわって選んでみてください。胸元にギャザーが入ったものを選べば女性らしく仕上がります。足元はバレーシューズを合わせて歩きやすく、ワントーンコーデの中にも赤を指し色にしてアクセントを取り入れましょう。

シトラスカラー

そしてこの夏の注目カラー「シトラスカラー」は、レモン・オレンジ・ミントです。今年は鮮やかな発色のカラーではなく、ナチュラルで優しいニュートラルカラーがトレンドです。

イエローやアップルグリーンも人気でシャーベットカラーとも呼ばれており、今年のトレンドカラーとして是非取り入れたいアイテムです。

シトラスカラーのワンピースを選ぶだけで今年のトレンドコーデの完成です。夏らしく足元はサンダル、帽子に麦わら帽子をかぶったらリゾートコーデの完成です。街にお出かけする時もシトラスカラーのアイテムがあるととっても便利です。

きれいめブラウスにデニムでもいいですし、ギャザーの入った形の綺麗なブラウスコーデは男女ともに好感度が高いです。バックスタイルが綺麗なリボンつきシトラスカラーのトップスは、スカートでもデニムでも綺麗に見せてくれます。何より後ろ姿まで可愛らしいので、デートスタイルにぴったりです。今年の夏は大人可愛く元気なカラーをとりいれたコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

もう少し落ち着いたカラーを楽しみたい方には、ワントーンコーデが映えるナチュラルカラーがおすすめですし、その日の気分に合わせて夏のおでかけを楽しんでみてください。トップスやワンピースで取り入れるのが苦手な方は、バッグや靴など小物でアクセントを加えてみてもいいですね。

明るい色を取り入れる時のコツ

ピンクやイエローなど、パッと目を引くカラーが夏に注目を集めています。でも、普段からモノトーンなど控えめな色の服を着ている人はいきなり明るい色を取り入れることに抵抗があるのではないでしょうか。

そこで、明るい色を取り入れるコツや身長・体型別のおすすめのコーディネートの方法を紹介します。

パッと鮮やかな色の服を着ると気分まで明るくなってきませんか。自分の気分が明るいと周りの空気も自然と明るくなります。そうはいっても、普段控えめな色の服を着ている人にとってピンクやイエローなどの鮮やかな色を着ることは抵抗があるし、「イメチェンした?」など周りの人にいわれて恥ずかしい思いをすることも。

でも、突然イメチェンしたと思われずに自然に取り入れることはできます。さりげなくファッションに明るい色を取り入れて、明るい気分で過ごしませんか。

ポイント

①顔から遠い位置に取り入れる

無理なく取り入れるポイントは、顔からできるだけ遠い位置に色を持ってくることです。人の視線は顔に集まりやすいので、顔に明るい色を持ってくるとそちらにも目が行ってしまいます。とくに顔色がさえないという人は顔からできるだけ遠い位置に色を持ってくるとよいでしょう。

夏におすすめのアイテムはスカートです。スカートなら顔から遠い位置だし、涼し気で夏らしさがあります。

②色は1種類だけ

いくつもの色を取り入れようとしても色の組み合わせが難しいし、ゴチャゴチャした印象になりまとまりがなくなってしまうので、取り入れる色は1種類にしましょう。

身長別のコーディネートのコツ

155cm以下の人

身長が低い人がボリュームのあるシルエットやロングスカートを取り入れると重たい印象になってしまいがちです。そんな人には、スカートだったら膝丈やミニスカートがおすすめです。

身長が165cm以上の人

身長が高い人は、ミニスカート、ロングスカート、ミモレ丈スカートなど、どんなものもおしゃれに着こなせます。

体型別のコーディネートのコツ

ぽっちゃりさん

ぽっちゃりさんには、ブルーやグリーンなどの寒色系がおすすめです。明度の高い色よりも明度が低い色の方が引き締まった印象が生まれるので、寒色系は細見え効果が期待できます。

ほっそりさん

ほっそりさんには、イエローやピンクなどの暖色系がおすすめです。明るい色は膨張して見える働きがあり、細さが目立ちにくくなります。

その他のポイントとしては、それでも明るい色を取り入れにくいときには、シューズやバッグなどの小物に取り入れてみてください。顔からできるだけ遠い位置に色を持ってくることでさりげなく自然な印象が生まれるので、抵抗がある場合は顔に近いイヤリングやネックレスよりもシューズがおすすめです。

小物ならファッションに占める割合が少ないので、洋服よりもさりげなく明るい色を取り入れることができます。

イエローやピンクなどのパッと目を引く色は、夏に注目されているのでぜひ取り入れてみてください。「明るい色はちょっと」と抵抗がある人でも、ボトムや小物なら取り入れやすいと思います。パッと目を引く色で気分も明るく過ごしたいですね。

ニュートラルカラー

今年の夏はどんなアイテムがトレンドなのか?カラーは?どんなアイテムをプラスしたらいいの?そんなオシャレが大好きな大人女子の皆さんにおすすめアイテムをご紹介したいと思います。

今年のトレンドカラーは、主に二つ「ペールトーンカラー」と「ニュートラルカラー」です。

ペールトーンは何となく聞いたことがあるけど、ニュートラルカラーは初めて聞いた!という方も多いのではないでしょうか?今回は、ニュートラルカラーについてご紹介したいと思います。

まずニュートラルカラーとは、ペールトーンのような淡いカラーとは全く印象が異なる白や黒といった無彩色で、彩度が低く落ち着いたベージュやアイボリーなどのカラーを指します。これらを総称して、「オフニュートラルカラー」のことを全体的にニュートラルカラーを呼んでいるのです。

どうしてもガーリーな可愛い系は苦手という方は、シックな色合いが特徴の落ち着いたカラーを選んでみるといいですね。

アイボリー

例えば、ニュートラルカラーのアイボリーは純白な白よりも黄みがかったカラーをしているので、白のようにぱきっとした色だと色味が強くて、どうしても強い印象になりやすいのですが、アイボリーなら優しくまろやかな印象にしてくれます。

ベージュ

またベージュも大人のカジュアルスタイルには、欠かせないカラーの一つです。合わせる小物やデザインによって、様々な表情を見せてくれるベージュはシンプルだからこそデザインに気を配って選びたいものです。例えば、鎖骨をキレイに魅せてくれるVネックのワンピースならふわっと優しい女性らしい印象に仕上げてくれます。さっと着るだけでさまになるベージュのワンピースは、一枚持っておくと重宝しますね。

今年風に仕上げるなら、スカーフを首に巻いて後ろは長く垂らし髪の毛をアップにしてまとめると素敵です。無地のシンプルなワンピースを合わせる時は、スカーフなどの小物でアクセントをつけると良いでしょう。今年は特にスカーフがトレンドアイテムでもあるので、色のバランスをみて選ぶといいですね。

ブラウン

またブラウンも今年のトレンドカラーです。ブラウンを選ぶ時は、大人の落ち着いた印象にするために全身ワントーンコーデにするといいでしょう。例えば、顔まわりに一番近いブラウンほど明るく、足元にいくほど濃い色のものを選ぶとコントラストがついて綺麗にまとまります。

このようにニュートラルカラーは、シンプルで無地の場合が多いので小物でアクセントを取り入れたりワントーンコーデにして色のバランスをみることが大切です。

今年は、特にニュートラルカラーを取り入れるならバックに大きなリボンがついた適度な肌魅せを叶えてくれるフェミニンなワンピースがおすすめです。背中がぱっくり空いたデザインなら、旅行などにもぴったりですね。普通に街着としても取り入れられるアイテムなので夏のトレンドアイテムとして是非挑戦してみてください。

またフリルが何枚も重なったティアードスカートは、それだけでゴージャスな印象に仕上がります。白いTシャツを合わせてシンプルにまとめるといいですね。ニュートラルカラーなら、どんなアイテムもすぐにトレンドコーデになります。落ち着いた印象だからこそ、小物でアクセントを加えながら是非自分なりのコーデを楽しんでみてください。

ペールトーン

女性ファッションの流行りは毎年移り変わりが激しいです。流行りに敏感な20〜40代の女性は今年はどんな服がトレンドなのか誰よりもいち早く知りたいという方も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな女性へ向けた2019年夏のレディースファッショントレンドカラーである「ペールカラー」をご紹介します。

今年の夏のトレンドカラーはペールカラーです。

ペールカラーとは、明度が高く彩度が低めである淡いクリアな色合いで、英語で薄いという意味を持つ「pale」を指します。よく似たパステルカラーよりも彩度が低い色合いとなります。ペールカラーはとても可愛らしい色合いで、爽やかさ・やわらかさなどを出すこともできます。この夏、最も注目されているペールカラーはピンク・ブルー・グリーン・イエローです。

ピンク

ペールピンクは可愛さを持たせつつも大人っぽさのある落ち着きを出すことができます。トップスに取り入れることで自然に着こなすことができ、ヌーディーカラーのパンツやスカートと合わせることで透明感を感じさせるコーディネートになります。

ブルー

ペールブルーは清潔感のある透明感を演出することができます。ペールカラーの中でもクールな印象を出すことができ、シャーベットカラーと呼ばれることもあります。ペールブルーのスカートを取り入れることでとても涼しげな印象を持たせることができます。

グリーン

ペールグリーンは爽やかな印象を演出することができます。グリーンの中でもブルーに近い色合いで、清潔感と上品さを兼ね備えミントグリーンとも呼ばれます。

定番色ではないため少々勇気のいる色合いでもありますが、暗めな色の服や黒いバッグと合わせることで違和感のないコーディネートにすることができます。他にも柄の入っているペールグリーンのロングスカートにベージュのトップスを合わせると上品な可愛らしさを演出することができます。

イエロー

ペールイエローは明るく元気な印象を演出し、何にでも合わせやすい色合いです。きれいめなスタイルにもカジュアルなスタイルにも合わせることができる万能カラーです。白やベージュのトップスやパンプスとペールイエローのアイテムを合わせることできれいめなスタイルを、デニムやロゴの入ったシャツやスニーカー

ペールイエローのアイテムを合わせることでカジュアルなスタイルを演出することができます。

ペールカラーはとても可愛らしい色合いですが、20〜40代の女性は子どもっぽくなりすぎないように注意することが必要です。コーディネートの中に一色だけ取り入れる、スカートはミディアム以上、シンプルな装飾やバッグを取り入れることで大人っぽさのある可愛さを演出することができます。逆に全身ペールカラーでミニスカートなどの格好をしてしまうと、10代ならかわいいかもしれませんが20代以上の女性がしてしまうと子どもっぽくなってしまいます。

ペールカラーは洋服だけでなく、モノトーンカラーのコーディネートの中に1つ、バッグやアクセサリーなどを小物として取り入れることでオシャレ感を上げることができます。他にも、髪色を最近流行りのミントグリーン系のアッシュ色にしたり、ペールカラーのグラデーションカラーを入れるのもいいかもしれません。

個人的にはグリーンのミントカラーがおすすめ!

今年の夏は、ペールカラーの「ミントカラー」を取り入れたトレンドコーデを楽しみましょう。

どんなアイテムもミントカラーを選ぶだけで、今年風に早変わり、いつものパンツスタイルも是非ミントカラーを取り入れて大人のカジュアルコーデを楽しみましょう。ミントカラーなんて挑戦したことない!という方は、顔回りに色をもって来るのではなくボトムなど顔から離した色を選ぶことで、初めての方でも挑戦しやすいです!それでは、おすすめコーデをご紹介致します!

パンツ

今年のミントカラーは、ペールトーンの柔らかい印象と甘さ、見た目にも涼しいクリーンさが特徴です。30代40代の大人の女性だからこそ取り入れたいアイテムの一つです。

今年風に着こなすなら、Tシャツと合わせてカジュアルに着こなしましょう。

爽やかなミントグリーンのパンツは、サイドまたはトップにスリットが入ったものを選ぶとよりクールに、また爽やかに着こなすことができます。合わせるTシャツはとことんカジュアルに、白を選ぶといいですね。

またアクセントとして、足元にグリーンのアイテムをもってきてもいいですし、今季トレンドアイテムのPVCバッグを合わせても素敵です。足元かバッグに濃いグリーンを投入することで、全体が引き締まってみえます。

もし通勤用として取り入れる場合は、もちろんTシャツではなくブラウスなどちょっとかちっとしたトップスを選んで、ヒールを合わせれば完璧ですね。仕事用としてはもちろん、休日コーデにもぴったりなアイテムです。髪をアップにして爽やかに着こなしてみてください。いつもとは違うカラーに挑戦してみたい方、大人のクールで夏らしいトレンドコーデを楽しみたい方、是非おすすめです。

ワンピース

また、ミントカラーのワンピースもこの夏トレンドアイテムです。さらっと一枚で着こなせるワンピースは、忙しい朝に大活躍です。前が開くようなデザインになっているものを選べば、シャツワンピースやガウンとしても着られるので着回し力がアップします。一枚でさらりと着こなせるワンピースはこの夏、是非取り入れたいトレンドアイテムの一つですね。

まだ持っていない方はこの夏、チャレンジしてみましょう。合わせる小物は、かごバッグなど夏らしいアイテムがおすすめです。足元は、ヒールのないサンダルを合わせてとことん夏らしく、カンカン帽など女性らしく日焼け対策になるものを選ぶと素敵です。暑い夏だからこそ、見た目も涼しく爽やかなミントグリーンのワンピースでお出かけしましょう。少し柔らかい印象が特徴のミントカラーは、小ぶりの花柄ワンピースを選ぶと女性らしさと可愛らしさを両方演出することができます。シルエットもふんわりとしたものを選べば、デートスタイルにもぴったりです。是非、自分に合ったものを選んで夏のお出かけを楽しみましょう。

もし、迷った時はミントカラーを選べばどんなアイテムもすぐにトレンドコーデになります。爽やかなミントカラーで元気にお出掛けしてみてくださいね。

エクリュカラー

エクリュカラーとは、少し黄味がかっている白い色あるいはごく薄いベージュのことをいいます。

エクリュは元々フランス語で、日本語に訳すと「生成り(キナリ)」という意味があります。真っ白なホワイトよりもナチュラルで柔らかい印象がある色です。暑い夏には、そんなナチュラルカラーを取り入れて爽やかに見せるコーデがおすすめです。

ワイドパンツ

エクリュカラーのパンツは、独特の風合いでカジュアルに着こなすことができる便利なアイテムです。白は膨張色なので下半身が太く見えがちですが、エクリュカラーは黄味が混じっている分肌に馴染みやすいのが特徴です。

ワイドシルエットのボトムスを着れば、緩い感じのナチュラルなスタイルを作れます。ベージュやグレーといった淡い色との相性も良いですし、カーキ等のアースカラーにも良く合います。また、デニムのブルーとの相性も抜群です。

ジャケット

それからエクリュカラーのジャケットも、一枚持っていると便利なアイテムです。品の良さもありながら適度な抜け感もあり、かっちりスタイルにはなりません。フォーマル過ぎないラフさを出すのにも最適です。どこか涼し気な印象もあるので、夏のオフィススタイルにもぴったりです。

タイトスカート

エクリュカラーのタイトスカートも大人っぽいコーデを作るのに最適なアイテムになります。ホワイトカラーは太って見えがちですが、タイトスカートにすることでスッキリとした印象になります。

ふくらはぎまで隠れるミディ丈のタイトスカートを選ぶと、大人女性のエレガントな雰囲気を醸し出せます。スカートはハイウエストのものを選ぶと、脚を長く見せる効果があります。

シャツ

エクリュカラーを取り入れたいアイテムには、定番のシャツもあります。コットンやリネンなど天然の素材感が感じられるものを選ぶのがポイントです。素材の風合いが感じられるシャツは、爽やかで夏らしいコーデをつくるのに適しています。

デニムを合わせればカジュアルコーデにできますし、かっちりしたスカートに合わせればフォーマルなスタイルにもなります。少し肌寒くなる秋にも似合う色なので、定番のシャツを持っていると何かと重宝します。夏の暑い時期にも使えますし、色の組み合わせ次第では春先や秋にも使える万能カラーです。

エクリュカラーを取り入れる時のポイントは、素材感やカラーの組み合わせです。素材の風合いが感じられるものを選ぶと、ナチュラルな印象になります。ネイビーや黒、グリーンといった濃い色と組み合わせるとキレイめコーデができますし、ベージュやグレーと組み合わせると柔らかいナチュラルコーデができあがります。生成り(キナリ)とベージュは同系色なので合わないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、グラデーションのように使うとまとまりのあるスタイルになります。

エクリュカラーは肌をきれいに見せてくれますが、人によってはあまり合わないということもあります。黄味がかっている色なので、肌の色がくすんで見えてしまう人もいます。そういう人は、同じ白系の色でもオフホワイトを選ぶと良いかもしれません。

ファッションコーデを考える時は、自分に似合うパーソナルカラーに合わせた色を選ぶことが重要になります。

どれか迷ったらニュートラルカラーかペールトーンカラー

先ほど紹介したように今年の夏は、大人なニュートラルカラーとペールトーンカラーがトレンドです。もし色で迷った時は、この二つのどちらかを選べば正解です。夏らしいファッションを楽しみながら、トレンドも取り入れたい!そんな方におすすめです。

それでは、「ニュートラルカラー」と「ペールトーンカラー」について詳しくみていきましょう。

ニュートラルカラー

まずニュートラルカラーとは、主に白や黒、柄のない無彩色カラーのことを指します。

ベージュやアイボリーなどは、オフニュートラルカラーと呼ばれており、この夏のトレンドカラーです。これらを総称してニュートラルカラーと呼んでいます。夏は、ニュートラルカラーのワントーンコーデやワンピーススタイルでしっくにまとめるのが大人の女性の着こなし方です。可愛らしい雰囲気はどうしても苦手という方は、是非ニュートラルカラーのワントーンコーデで大人カジュアルスタイルを楽しんでみてください。

ペールトーンカラー

また、「ペールトーンカラー」とはパステルカラーを少し淡くした色のことを指します。

イエロー

全体的に優しい雰囲気に魅せてくれるペールトーンカラーは、着るだけで女性らしくフェミニンな印象にしてくれます。全体的にコーデが明るく見えるので、夏コーデにはぴったりのカラーです。夏は、イエローを取り入れたコーデを楽しみたいという方も多いと思います。でも明るいイエローはどうも苦手、お肌に合わないなと感じたら是非ペールトーンカラーのイエローをとりいれましょう。

同じイエローでもペールトーンカラーなら、派手になりすぎずどんな方も挑戦しやすいのでとてもおすすめです。白トップスにペールトーンカラーのボトムを合わせるだけで一気に夏コーデの完成です。そこにかごバッグを取り入れれば完璧ですね。

グリーン

またペールトーンカラーの中でも一押しは、「グリーン」です。

今年は、特にマキシ丈のロングワンピースがトレンドになっています。フロントにボタンがついていて、ウエストをきゅっと絞れるデザインを選ぶとスタイルアップにもつながります。女性らしくふわっと揺れるデザイン、足元まで軽やかに素敵に魅せてくれるワンピースコーデは夏の主役です。

ペールトーンカラーを邪魔しないように足元は、ヌーディーなベージュサンダルをとりいれて、アクセントにかごバッグを持てばデートスタイルの完成です。ペールトーンカラーの優しい雰囲気とふわっとしたデザインがとても良く合います。優しい色合いだからこそ、合わせやすいです。迷ったらグリーンを主役にしたデザインを楽しんでみてください。

ブラック

また大人のワントーンコーデもとっても素敵です。例えば、オールブラックコーデです。夏にオールブラックというとちょっと重たい印象があるかもしれませんが、素材感や合わせるアイテムで大人の雰囲気を出すことができます。全身黒でまとめる時のポイントは、シルエットです。これがとても重要です。

いくら綺麗にまとめても全身がぼやけて見えてしまったり、シルエットが綺麗でないと重たい印象になってしまいます。ワンピースで適度に肌魅せをして夏らしく仕上げるのがポイントです。ワンピースコーデはデートスタイルにおすすめです。女子会などで着る場合には、パンツスタイルでカッコよくクールにまとめると素敵ですね。

関連記事:

【カジュアルでおしゃれな夏のワンピースコーデ】トレンド感を取り入れて

今年はどんな女性の鞄が流行なの?夏のトレンドレディースバッグ10代20代30代40代女性にも

痩せて見える女性の細見え服装は?着痩せレディース夏コーデ

20代後半,30代の大人可愛い夏のワンピースコーデとブランド

シンプルおしゃれに!20代ママにおすすめプチプラ春コーデと夏コーデ

服で元気に!夏らしい明るい色「ビタミンカラー」のレディースコーデ

夏服にトレンドのワンピースを着よう!流行りの色やきれいめデザインなど

【子連れママにおすすめのバッグ】プチプラで人気の鞄ブランド

白シャツをカジュアルに着こなす!おすすめのレディース春夏コーデ

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック