【爽やかで好印象な夏の服装】30代40代の清潔感あるメンズきれいめコーデ

「いよいよ好きな女性とデートだ!爽やかで第一印象の良い服装をしたい」

「女の子に好印象でモテるメンズファッションって何?」

「夏のきれいめコーデが知りたい」

という男性に向けて、ここでは爽やかで好印象!さらに清潔感のあるメンズの夏コーデを紹介します。

清潔感のある服装とは?

メンズの夏の着こなしで一番重要なのは、「清潔感」です。

しかし、そもそも清潔感のある着こなしってどんなもの?と疑問に思っている方もいると思うので、まずはそれを詳しく見ていきたいと思います。

例えば、サイズ感は合っているのになんだか野暮ったく見えたり、カッコよく見えない着こなしをしている方は、せっかくオシャレを意識しているのに残念に見えてしまいます。

その残念な理由を具体的にみていきます。

例えば、シャツにデニムを合わせた着こなしの場合です。シャツのボタンがしっかり留まっていなかったり、ベルトをしているのにシャツがはみだしていたりしているとだらしなく見えてしまいます。せっかくサイズの合ったアイテムを合わせているのに、カッコよく決まらないという時は、是非こういった細かい点を注意してみてください。

またTシャツは、しっかりアイロンがかかっていますか?洗濯をしてくしゃくしゃになったりしていませんか?アイロンをかけなくても、シワがよったまま着ているとブランドもののTシャツでもカッコよく決まりません。まずは、こういった点に注意することで、清潔感を出していきましょう。シンプルなアイテムをカッコよく着こなしている人は、こういった細かい点まで気を使っています。白Tシャツにデニムでもカッコよく爽やかに見える理由は、こういった着こなし方にあります。

洗濯をしたら、きちんとシワを伸ばしておくこと、アイロンがけまで毎回しなくても着る時にはシワのない状態にしておくだけでも違います。それでは清潔感のある着こなしがわかったところで、実際にどんな風にトレンドアイテムを合わせていけばいいか具体的にみていきましょう。

まず王道のTシャツにデニムを合わせたシンプルコーデがおすすめです。

Tシャツは、胸元にポケットがあるタイプでシンプルな無地を選ぶといいですね。デニムは、ストレートなデザインで太すぎず細すぎないシルエットがおすすめです。まずTシャツを選ぶ時のポイントは、肩幅が合っているか?丈が合っているかがポイントになります。

メンズの場合、この肩幅がちゃんと合っていないとだぼっとした印象になりだらしなく見えてしまうことがあります。一度試着して自分にあったサイズを探してみるといいですね。

またデニムは、ロールアップするのかそのまま履くのかによって丈感も変わってきます。ロールアップしてデニムをはく場合、カジュアルな印象になるので足元はスニーカーがおすすめです。ローファーなどのきれいめなスタイルに合わせる時は、デニムはロールアップしない方が綺麗にまとまります。このようにどんな風に着こなししたいのによって、サイズ感や丈感を意識しましょう。

そして最後に出掛ける前に、Tシャツにしわが寄っていないか?デニムなら汚れが付いたりしていないか?チェックしましょう。

足元はスニーカーで動きやすくスタイリッシュに決めると王道コーデも素敵に決まります。

今年は、合わせ方も大事ですがこうした着こなし方を重視してみてはいかがでしょうか?今までと全く同じアイテムでも着こなし方を工夫するだけで一気にオシャレ度がアップしますよ!

夏はブルカラーがおすすめ!

毎年人気のブルーカラーですが、今年の夏は特にトレンドカラーになっているので、是非取り入れてみましょう。

メンズのブルーファッションは、爽やかさがあってとても素敵です。休日のオフコーデに入れるなら間違いなく、ブルーカラーがおすすめです!トレンドを意識した夏コーデを楽しみたい方、どんなアイテムを取り入れたらトレンドコーデになるの?と気になっている方、是非爽やかクールスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

例えば、ブルーを全面に出さなくてもストライプ柄の青をベースとしたシャツを主役したブルー系コーデも素敵です。帽子やサングラスなどの小物はカラーを統一することで、シャツの柄が引き立っていますね。

デニムを合わせて、夏らしくロールアップすれば完璧です。

また鮮やかなブルーカラーが素敵な、ブルーデニムに白のロゴ入りTシャツを合わせたシンプルコーデも素敵です。

帽子にサングラスをのせれば、こなれた雰囲気に。足元はグレーとブルーの切り替えが入ったおしゃれなスニーカーでまとめれば全体的に遊び心もありながら、白と青で爽やかな夏のスタイルの完成です。今年らしいブルーをメインに持ってきた、メンズだからこそ挑戦したい着こなしです。

もうすこしカチっとした服装でお出かけしたいという方には、夏の定番生地でもある爽やかで涼しい素材が特徴のシアサッカーのテーラードジャケットをメインにした白と青をメインに使ったコーデがおすすめです。

薄手のジャケットと同色のショートパンツを合わせれば、夏の最強「清涼コーデ」の完成です。

爽やかに決めたい方、夏らしいお出掛けスタイルを目指したい方は是非この配色で挑戦してみてください。これなら、メンズウケはもちろん女子からの視線も集めること間違いなしのスタイルです。夏はとにかく爽やかなスタイルが男女共に好印象です。出かける前には、シワが寄っていないか、しっかり汚れは落ちているか?など細かい部分にもこだわってみてくださいね。

夏は、アイテムが少ないからこそ一つ一つにこだわっていきましょう。全身を青にする必要はありません。デニムなどでさりげなく青を取り入れたコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

夏にテーラードジャケット!

この夏は、軽くてライトな羽織り心地が特徴の「テーラードジャケット」がおすすめです。

夏のテーラードジャケットって暑くないの?と疑問に思うかもしれませんが、夏でも羽織れる軽めの素材を選ぶと正解です。触ってみた感じ、汗をかいても重たくならない素材を選ぶといいですね。できれば、店頭で一度試着して着丈を確認してから購入することをおすすめします。テーラードジャケットなんて着たことない!という方も、マリンスタイルにすれば色合わせも難しくありません。それでは具体的な着こなし方をみていきましょう。

テーラードジャケットを合わせる時の着こなしのポイントは、色合わせとシルエットの綺麗さにあります。

全体的な色合わせのポイントは2つ、

  1. 基本的にはモノトーン、一つだけ有彩色を入れるとバランスがいいです。
  2. またスタイルが良く見えるように、iラインシルエットが綺麗になるようにバランスをみましょう。細めのスキニーを合わせると、全体のバランスが良くなります。

ただ、夏なのでスキニーはちょっと暑いかなという方は、素材を薄手のものにしたりべたつきにくいものを選ぶといいですね。

夏でも羽織れるライトなテーラードジャケットを合わせる時は、トップスはマリンスタイルらしくボーダーカットソーを合わせましょう。ボーダーカットソーの中でも、ラインが細めのタイプで首回りにはラインが入っていないデザインを選べば、ジャケットとの相性抜群です。爽やかでこなれた印象になるので、是非ボーダーカットソーを合わせてみましょう。ボトムは、黒スキニーなどシルエットが綺麗なパンツを選ぶと正解です。チノパンでもいいのですが、あまりカジュアルになりすぎるとジャケットとの相性があまり合わなくなってしまうので、注意してくださいね。

テーラードジャケットは、本来はかっちりとした場で着るデザインになっているのですが、今年は普段のお出かけ用としてデーリーに着られるように素材感も意識したデザインが多くなっています。羽織りやすさなども考慮してお気に入りを選んでみてください。

また全体の印象を決めるシューズもとても大切です。スニーカーではなく、ローファーなどのキレイめシューズと合わせるとバランスがいいですね。大人マリンスタイルを是非楽しんでみてください。

そして、テーラードジャケットを合わせる時の気温はとても重要です。いくらおしゃれをしても、暑くて着心地が悪いでは残念ですよね。テーラードジャケットを合わせる時の気温は25度前後がおすすめです。雨が降っていてちょっと肌寒いかなと感じるくらいの夏の日におすすめです。またデートスタイルとして、かちっとしていきたいけどきめすぎないコーデにしたいという時に是非、試してみてください。

ポイントは、気温とお出かけする場所です。あとは、自分の体形に合っているか?これが最大の着こなしポイントになります。色合わせが良くても、ウエストの位置が合っていなかったり、袖の長さが合っていないとせっかくのテーラードジャケットコーデもなんだか綺麗にまとまりません。もし迷った時は、お店の人に一度見てもらうといいですね。自分に合ったベストなものを選びましょう。

ボーダー×黒パンツはおすすめ!

女性だけでなく男性にも定番のアイテム、ボーダーカットソー。カジュアルシーンで活躍してくれるボーダーカットソーですが、カジュアルだからこそ着こなし方次第ではラフすぎたり、手抜きのように見えてしまいます。

ここでは、ボーダーカットソーの着こなし方のポイントを紹介します。

定番アイテムなので、季節を問わずに着られるところが魅力です。また、ジーンズ、ハーフパンツ、チノパンなどさまざまなボトムとあわせることができて、幅広いコーディネートに活用できます。革靴とあわせればきちんと感のあるコーデにもなります。

そして、家族で着られる点も魅力です。家族でお揃いコーデを楽しめます。

着こなし方のポイント!
・ラインは細め?太め?

きれいめに着こなすにはラインは細めがおすすめです。すっきり整った大人のコーデに仕上げてくれます。太めのボーダーはカジュアルに着こなしたいときにおすすめです。

・ジェストサイズを選ぶ

ボーダー柄は横に広がったように体を大きく見せてしまうので、大きめのサイズを選ぶと体の幅を太く見せてしまいます。逆にピチピチだと品のない印象に。ジャストサイズならタイトパンツにもゆるめのシルエットのパンツともマッチします。

・使う色は3色まで

白と黒、白と原色を使ったボーダー柄はインパクトが強く、コーディネート全体に使用する色が多いとごちゃごちゃとした印象になってしまいます。きれいにまとめるコツは、全体に使用する色はを3色までにすることです。こうすることでボーダーが悪目立ちすることがなく、全体がきれいな印象にまとまります。

・足元はシンプルに

あわせる靴はロゴや装飾のないシンプルなものが、ボーダーカットソーとよい相性です。また、シンプルなものを選ぶ方がコーディネートが簡単になります。無地のスニーカーや装飾のないサンダルなどおすすめです。

もう少し色が欲しいときには、ボーダーカットソーと同系統のスニーカーをあわせると、全体的にまとまりが生まれます。

コーディネートは、白の細めボーダーカットソーに黒のタイトパンツのコーデが一番おすすめです!黒には着やせ効果が期待でき、タイトな黒パンツをあわせることでシャープな印象が生まれます。

定番アイテムのボーダーカットソーは着る機会が多いと思います。よく着るものだからこそ、着こなし方に気をつけたいですね。着こなしのポイントを押さえて、きれいでかっこよく決めてみてください。ボーダーコーデを楽しんでください。

きれいめに着こなしたいならリネン素材のシャツ

暑い夏に突入しました。雨も多く、ジメジメ湿気が多い時などは、暑さと湿気のダブルパンチに参ってしまいますよね。それで、ついつい、速乾性素材のTシャツのトップスで過ごしてしまいがちという方も多いのではないでしょうか?

でも、スポーティーなコーディネートばかりではつまらないし、TPOに合わない場面もありますよね。そんなお悩みを解決する爽やかコーデをご紹介したいと思います。

湿気があると特に困るのが流れ出る汗にひっつくトップスの生地。それが乾くと臭いも気になってしまいます。シャツをインしなくても背中にぴったりひっつく生地は色によっては変色もするので、困ってしまいますよね。

また、襟なしのTシャツは快適ですが、デートやちょっとした場にはマッチしないという場合も多いと思います。そんな時におすすめなのが「リネン素材のシャツ」です。

特徴

このリネン素材は古来から日本人に親しまれ、現代も使われている素材です。これだけ長く使われているということは、それなりの理由があります。

◎強度が強い:家庭でお洗濯もジャブジャブできます。強度が強く耐久性がいいので、綿素材にありがちな型崩れや襟元のスレの心配が軽減されます。
◎シワも気にならない:シャツで気になるのがシワ。自然なシワはナチュラル感がありますし、着用中のシワも着用時の体温や外部の湿気で気にならない程に戻ります。
◎吸水、発散性の機能が非常に強い素材:麻素材のこの特質は蒸し暑い夏の救世主です。汗をすぐさま吸ってくれ、その湿気を外部に発散してくれます。
◎肌にやさしい:たまに「糊付け」されたリネン素材もありますが、洗って干しているだけのリネン素材のシャツは、とっても柔らかです。
◎あらたまった席にもOK:色とデザインが豊富なのでどんな場面にも対応できます。襟付き、ダークカラーだとディナーであらたまった席でもOK!
◎大人なこなれ感:ナチュラルな色合コーデは大人なこなれ感があります。

1枚は持っていたいリネンシャツ

リネンシャツでかっこよく決めるには、選び方と着こなし方にポイントがあります。では、どのように選んで、どのように着こなしたらよいのでしょうか。

リネンシャツは爽やかなことが特徴です。リネン(麻)は、吸湿性に優れたさらっとした素材で、着心地が爽やかなだけでなく見た目にも爽やかさをプラスしてくれます。生地が固くてざらついた手触りで、これをデメリットと感じる人もいますが、生地が硬いということは肌に張りつきにくいということです。生地の硬さをシャリ感とも表現します。

リネンはシワになりやすいですが、これも魅力の一つです。くたっとした自然な風合いを醸し出してくれます。

選び方のポイント

・色

リネンシャツといっても色はさまざまで、色によって印象が変わります。なりたいイメージやシーンにあわせて選んでみましょう。

大人っぽい印象を出したいなら、ネイビーや黒がおすすめです。明度の低い色は収縮色といわれていて、錯覚によって小さく見せます。そのため、ネイビーや黒は着やせ効果も期待できます。また、主張しすぎない色なのでどんなコーディネートにも合わせやすいです。

爽やかさを出したいならブルーがおすすめです。濃いブルーよりも明るめのブルーの方が軽やかで爽やかな印象になります。清潔感を出したいなら白がおすすめです。清潔感のあるファッションは女性ウケが期待できます。

・サイズ

どんな服でもきれいに着こなすためにはサイズ選びが重要です。サイズが大きいとだぼだぼしてだらしがない印象になります。小さすぎればつんつるてんで不自然です。リネンシャツはカジュアルなアイテムだからこそ、サイズが合わないとだらしなくなります。必ず試着をしてピッタリなサイズを選びましょう。

リネンシャツを1枚で着ると透けてしまうのでインナーの着用をおすすめします。前ボタンを開けておけば通気性がよくなり、爽やかさな雰囲気とカジュアル感が。無難なインナーが無地の白Tシャツです。無地の白Tシャツなら、どんなリネンシャツとも相性が良いです。

柄ものならボーダーがおすすめです。ボーダーの色や幅によって雰囲気が変わります。白×ネイビーのボーダーなら爽やかに、白×ベージュのボーダーなら秋ぽっさが生まれます。ただし、ボーダーは体の幅を広く見せてしまうので、ぽっちゃりさんや体型にコンプレックスを感じる人にはおすすめできません。

サマーニットもおすすめです。ニットの上にリネンシャツを合わせると暑さが気になるそうですが、ざっくりと編んだサマーニットなら通気性があります。グレーなら落ち着いた大人っぽさが。白なら清潔感が。サマーニットの色にも注目してみましょう。

リネンシャツは爽やかにかっこよく決まるアイテムです。選び方のポイントは色とサイズです。この2点を抑えてお気に入りのリネンシャツを選んでてみください。1枚羽織るだけでワンランク上のコーディネートに。リネンシャツでおしゃれを楽しんでみてください。

コーデ

夜に打ち合わせも兼ねたディナー:ダークな色合いのリネン素材の襟付きシャツ、パンツ、ジャケット。ダークカラーで統一するととってもお洒落です。光沢のあるリネン素材もあるので、織り方や色のチョイス次第で高級店でも大丈夫です。

子供の学校行事

こんな時は白い襟付きリネンシャツがオススメです。ボトムスは同じく紺色のリネンだとかっちり見えますし、ナチュラルなベージュだと砕けた感じに見えますので、行事内容によってボトムスのお色を変えると印象が変わりますよね。

彼女とデート

彼女の気分などでプランが変わったりするデート。電車に乗ったり、歩いたり、食事する時間やお店が変わったり。そんな不測の事態でもリネン素材だと暑くても素材の特性で快適に過ごせますし、気になる臭い対策もばっちりです。そしてちょっとおしゃれなお店でも襟付きだったら大丈夫。もちろん、アクティブに過ごすコーディネートのハーフパンツでもさっと羽織ったリネンシャツがあるだけで洒落度が増しますよ。

戸外で過ごす可能性が高いならお色もナチュラルに、夜にお洒落なお店に行くのならダークな色合いやブルー系なんかがおすすめです。

リネン素材は着用時のシワも様になりますし、着ている本人も快適なので、暑い夏には最強のアイテムだと思います。リネン素材をぜひチョイスしてみてくださいね。

カジュアル感をプラスしたいならデニムシャツ

メンズの今年の夏の着こなしで迷っている方、いつも同じようなアイテムばかりになってしまう、オシャレを楽しみたいけどどんな風に着こなせばいいか分からない、という皆さんにおすすめアイテムをご紹介致します。

この夏は、大人なシャツの中でも爽やかでデニム素材の「ケミカルウォッシュデニムシャツ」に挑戦してみませんか?

顔回りを明るい色にすると、ぱっと印象も明るくなります。シャツなんてあまり着ないという方も、この夏は新しい自分に挑戦してみましょう!

まずケミカルウォッシュデニムシャツとは、夏にぴったりのデニムシャツで薄手でできているので夏でも涼しく快適に過ごせることができるシャツです。

くしゃっとしたシワ感が特徴です。洗ってそのまま着られる素材なので、面倒な手間もかかりません。中に合わせるインナーは、シンプルな無地のタンクトップでもいいですね。白シャツを合わせてもいいですが、涼しさを第一にするなら薄手のタンクトップがおすすめです。

サックスカラーを選ぶと、夏らしく爽やかにきまります。シャツ素材の中でもより素敵に魅せてくれる細身のシルエットも素敵です。いつものコーデに迷った時は、サックスカラーを取り入れて夏らしく爽やかなコーデを目指しましょう。大人のデニムシャツは、半袖よりも七分丈を選ぶと素敵です。肌を出しすぎないコーデの方が大人っぽく決まるので少し、肌寒いなと感じる日にぴったりですね。もし、コーデ全体がシンプルすぎるなと感じた時は、ロングネックレスをアクセントにしてみるとおしゃれに決まります。

ボトムは、夏なので短パンでもいいですしが、街着としてお出掛け着として着るならロングパンツがおすすめです。黒ならシャツのカラーが映えるのでおすすめですが、ベージュのチノパンでもいいですね。沢山動く日は、動きやすさを重視して選んでみるといいでしょう。

靴はなるべく、スニーカーではなく爽やかに決めるためにラインの入ったローカットでくるぶしが見えるデザインを選ぶと足長効果とすっきりとしたシルエットを演出することができます。

白のライン入りシューズを選んでみるとすっきりとまとまりますね。靴の印象で全体の印象が決まるので、トップス選びをしたら靴もテイストに合わせて選ぶことが大切です。せっかく爽やかにまとめたので、足元の靴選びもしっかりしたいところです。夏なので、サンダルを合わせたいところですが、ここはオシャレを優先して綺麗めなデザインのシューズを選んでみましょう。

いつもはTシャツにデニムといったカジュアルなスタイルが多い方も、この夏はサックスカラーの爽やかなシャツを取り入れて大人のカジュアルスタイルを楽しんでみてください。また、ボトムや靴はいつも綺麗に手入れをしておきましょう。意外と足元は人にみられていることが多いです。夏だからこそ、アイテムが少なるなる季節だからこそ、一つ一つのアイテム選びが重要になってきます。もし試着してみて自分には合わないなと感じたら、ネイビーや白のシャツに変えてみてもいいですね。

いつもとはちょっと違う大人のコーデで楽しんでみてください。大人の男性だからこそできるシンプルなスタイルは、この夏是非おすすめです。

白パンツに挑戦!

夏におすすめの色が青と白です。ここでは白色パンツを使ったおすすめコーデを紹介します。爽やかな白は夏にピッタリです。ボトムに白を持ってくると、トップスに白を持ってくるのとは違った印象になります。

白パンツの魅力は爽やかなことです。他の季節ではあまり履いたことがない人でも、夏になると白パンツをはく機会が多くなるのではないでしょうか。青い空のイメージがある夏には白がよく映えます。

トップスに白を持ってくるのとは違い、ボトムに白を持ってくるときちんと感が生まれたり、スマートな印象になったりします。かっこよく上手に着こなしてみてください。

着こなしのポイント

・丈が長い場合はトップスの丈に注意

ボトムの丈が長い場合にはトップスの丈に注意をしましょう。トップスも長い丈にしてしまうと、気取っているような印象になってしまいます。
そのため、くるぶしまで丈のある長パンツをはくときには、トップスは半袖や七分丈など腕が見えるものにすることがおすすめです。

・ボトムの丈が短いと夏らしい

丈が長いものは重たい印象になってしまい、夏らしさがありません。夏らしさを出すためには、丈が短い白パンツがおすすめです。クロップドパンツやアンクルパンツは、ちらっと肌が見える丈で夏らしい涼しさがあります。

しかし、膝よりも丈が短いパンツは子供っぽくなってしまうのでおすすめできません。丈が短いものでも膝下まで隠れるものを選びましょう。

・トップスは白を避ける

ボトムが白やでトップスも白だと全体の印象がぼやけます。薄い色でもぼやけた印象です。全体のコーディネートで使用する色が多すぎるとまとまりのない印象になってしまうので、まとまりのある印象にするために3色以内に抑えることが上手なコーディネートのポイントですが、白×白や白×薄い色のようにトップスとボトムが近い色にならないようにしましょう。

白と相性がよい夏におすすめの色は青です。夏らしい爽やかさがあります。黒も白との相性がよく、引き締まったかっこいい印象が生まれます。

コーディネート例

・クロップドパンツ×ボーダーTシャツ

白のクロップドパンツと白×青のびーたーTシャツの組み合わせは、マリンテイストな印象を演出します。ネイビーのシャツを羽織れば、大人っぽい印象にもなります。

・クロップドパンツ×黒ポロシャツ

白パンツと黒のポロシャツは相性がよい組み合わせです。黒のトップスに丈が長い色パンツを持ってくると夏には重たい印象になってしまいますが、クロップド丈にすることで夏らしさが生まれます。黒のポロシャツはカジュアルすぎず、堅苦しくなりすぎず、シャープな印象です。

・アンクルパンツ×VネックグレーTシャツ×ネイビーシャツ

グレーはどのような色ともあわせやすい色です。しかし、白パンツに薄いグレーをあわせるとぼやけた印象になってしまいます。そこで、ネイビーのシャツを羽織ってボトムとトップスのバランスを取ります。

白パンツの着こなしのポイントは、夏にはトップスの丈を短くする、ボトムの丈はクロップド丈またはアンクル丈、トップスの色は青や黒。この3つがポイントになります。ポイントさえ押さえておけば、上手に白パンツをはきこなせることでしょう。

普段白パンツをはかない人でも、夏には白パンツをはいてみませんか。

ブランドはスプートニクスがおすすめ!

SPUTNICKS(スプートニクス)は、トータルコーディネートを得意とするメンズファッションのオンラインストアです。きれい目な大人ファッションからカジュアルな大人ファッションまで、”大人”向けの質の高いオリジナルブランドを展開しています。

ホームページ:コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

注目アイテムベスト5

第5位 半袖シャツ

20種類から選べる綿100%のTシャツです。今年流行りのデザインを集めました。柔らかい生地でごわつかず、ちょうど良いサイズ感も好評です。

第4位  綿麻ストレッチシャツ

ふわっと風になびくほど軽量な綿麻シャツです。柔らかい肌触りで快適な着心地を叶えます。先に染めた糸を用いて織る布帛生地を使用しており、さらにプリントではなく織りで作り出す柄で仕立てたことで、目の粗く程よくガサついた触感によるカジュアルな風合いとなっています。

第3位 オックスフォードシャツ

長期間に渡ってランクインしている大人気商品「オックスフォードシャツ」から半袖と7分袖が登場!細身でスタイリッシュな着こなしができるシャツです。伸縮性を改善したことで、以前までの窮屈感が無くなり、タイトなのに着心地の良さが好評です。襟元が崩れにくく、常に上品なシルエットをキープします。Tシャツやタンクトップとの重ね着の相性も抜群です。

第2位 ダメージ加工デニムスキニーパンツ

男らしくきれいめに履く大人のダメージジーンズです。12オンスの肉厚デニムなのでペラペラ感がなく、デザインはダメージ加工だけでなく肌見せを防ぐリペア加工もプラス。スキニーシルエットですが、伸縮性が優れており、足の曲げ伸ばしも快適です。これらの上質なデニムパンツが一万円以下で買える驚きのコスパの高さ!20種類ものバリエーションがあるため、自分好みの一着がきっと見つかります。

<<筆者の私も購入しました!>>

カーディガン+襟シャツ+デニムの3点をまとめ買いしました。

私はきれいめカジュアルなセンスがなく、昨年はきれいめすぎたり、カジュアルすぎたりとバランスが取れない服装になりがちだったので、今年はスプートニクスのおしゃれコーデ特集で紹介されていた同じスタイルを買ってみました。

カーディガンはMサイズ。購入前は気付かなかったのですが、大きなボタンがおしゃれなアクセントになっていて気に入っています。立ち襟もダウンジャケットとマッチしていて、大人っぽくてかっこいいです。

ハイネックカーディガン

襟シャツはMサイズ。シャツに関しては少し小さいかなと感じました。しかし一番下に着るものなので、かさばらないという点では良かったです。襟シャツでもカジュアル寄りなので、ダウンジャケットやデニムとの相性が良いです。

オックスフォードシャツ

最後ににデニムパンツですが、これが一番のお気に入りで、めちゃくちゃかっこいいです!私は黒のパンツしか持っていなかったので、数年ぶりの青のデニムパンツです。細身ですが、ストレッチ性が十分に効いているので、動きやすいです。夏は様々なカラーやデザインのTシャツ・襟シャツに合うので、男らしいかっこ良さをプラスしたい日には必ず着用しています。細身のパンツは簡単にシルエットのバランスを取れて、すっきりと着こなせます。ストレッチが十分に効いているので、本当にストレスを感じず、快適に動けます。サイズはLで、デザインはEです。

ダメージデニムパンツ

※ちなみに私の体型は、身長170cm、体重69kgのややぽっちゃりです。

第1位 美脚日本製ピケストレッチパンツ

年間の総合部門第1位にランクインし続けている大人気商品です。なんとリピート購入者が50%以上のボトムスなのです!SPUTNICKS(スプートニクス)は語ります。

「自然にお洒落に見える人は、ボトムスが違う!!」

ちなみに私も持っています!肌触りが良くて、良く伸びるので、履き心地を重視する私にとって、とても満足するパンツです。

暑い時期に嬉しい接触冷感機能付きのパンツも新登場です!

街を歩いていると見かける自然とお洒落に見える人。スタイルや、髪型も、もちろんありますが、お洒落な人と、そうでない人。一体、どこに違いがあるのでしょうか?  その答えは「パンツ」です。パンツはスタイリングの基本となります。スタイリングがお洒落になるかどうかは、パンツ選びにかかっていると言っても過言ではありません。どんなにトップスがお洒落に決まっても、パンツがイマイチなら、スタイリング全体は野暮ったく見えてしまいます。注意するべきは、シルエット。今回は2つの方法を取り入れた、お洒落にパンツ穿くためのシルエットの選び方をご紹介します↓↓

ホームページ:コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

人気のTシャツ、襟シャツ、ポロシャツベスト5

第5位 鹿の子ポロシャツ

凹凸感のある鹿の子COOLMAX素材を使用しており、通気性に優れ、汗ばむ夏でも涼しくドライな肌触りをキープします。タンダウンとスキッパーの2つの襟デザインがあります。さらに袖口を折り返すと裏地が見えるデザインがおしゃれで、こなれた印象をグンっと上げてくれます。

第4位 チャンピオンのビッグシルエットTシャツ

今年流行りのロゴTシャツですが、ロゴとして人気なのがチャンピオンです。さらにビッグシルエットも今年人気のデザインで、適度なゆる感がおしゃれです。細身のパンツと合わせて、バランスを取るのが必須の着こなしです。

第3位 半袖シャツ

先ほどでも紹介した20種類から選べる綿100%のTシャツです。注目アイテムで紹介したスポーティパンツやダメージジーンズのボトムスと合わせるのが今年っぽくておすすめです。

第2位  綿麻ストレッチシャツ

ふわっと風になびくほど軽量な綿麻シャツです。柔らかい肌触りで快適な着心地を叶えます。先に染めた糸を用いて織る布帛生地を使用しており、さらにプリントではなく織りで作り出す柄で仕立てたことで、目の粗く程よくガサついた触感によるカジュアルな風合いとなっています。

第1位 オックスフォードシャツ

長期間に渡ってランクインしている大人気商品「オックスフォードシャツ」から半袖と7分袖が登場!細身でスタイリッシュな着こなしができるシャツです。伸縮性を改善したことで、以前までの窮屈感が無くなり、タイトなのに着心地の良さが好評です。襟元が崩れにくく、常に上品なシルエットをキープします。Tシャツやタンクトップとの重ね着の相性も抜群です。

ホームページ:コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

詳しくは下のホームページリンクからチェックしてみてください♪

<<SPUTNICKSの特徴>>

  • リピーターが多く、高い支持を集めています
  • 各アイテムごとにレビューがあり、購買者の生の声を参考にすることができます
  • 新規登録で500ポイントプレゼント
  • 丈直し無料

サイトの下部にコーディネートが載っており、参考になります。

⇒ほーむぺーじ:コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

関連記事:

【女子ウケが良い!女性から好かれる男性の夏の服装】メンズファッションコーデ

夏は服装が子供っぽくなる20代30代男性必見!メンズファッションコーデのポイント

【モテたい!男性の夏のモテる服装】女性が好きなメンズファッションコーデ

【20代,30代男性の夏デート服】服装,格好は?メンズファッション

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック