【秋冬のレディースニットコーデ2019】人気のニットトップスとブランドだけ!

「2019年秋冬、ニットをどう着こなそうかな?」

「今年人気で流行りのニットってどんなの?」

「おしゃれにニットを取り入れた服装やコーデが知りたい!」

という女性に向けて、ここでは、

【秋冬のレディースニットコーデ2019】人気のニットトップスとブランドだけ厳選!

人気のニットをブランドごとにご紹介します。

秋ニットを選ぶポイント!

秋に向けて服を買いに行くと目に留まる可愛いニットやセーター。冬に着るようなものよりも、秋らしいカラーが多く店頭にも並んでいます。ここでの購入ポイントは厚手のものを選ばないこと。

ニットやセーターは保温性があるものの風を通しやすいのが難点です。店頭のマネキン達は一枚だけで着ていますが、秋は風が強い日も多く、実際にニット一枚で外へ出かけられる日はほとんどないです。あまり厚手のもの、モコモコした素材のものを選ぶと上に羽織ることができないため、タイミングを逃しタンスの奥で眠り続けるハメになります。

秋ニット、セーターを買う際には上に羽織る余裕がある薄さを意識して買うことによって着まわしが効くようになります。

さて、気になったニットがあれば、是非各リンクからチェックしてみてください。

<<なぜ今ファッション通販が人気なの?>>

  1. 様々な洋服をたくさん+短時間に疲れることなく、チェックできる
  2. 今自分が一番ほしいもの厳選して買える
  3. 通販は、ショップと違い、家賃がないため、その分良質なものを安く販売している
  4. いつでも何かしらセール商品がある
  5. 家で試着し、合わなかったら返品可能
  6. 送料無料

それでは、さっそく見ていきましょう♪

ニットの種類

肌寒い季節にはニットが恋しくなりますね。ニットといっても、動物系素材、植物系素材、化繊などいろいろな種類があります。

では、どんなニットが暖かいのでしょうか。また、気持ちよく着るためにはお手入れも大切ですが、どのようにお手入れをしたらいいのでしょうか。

暖かいニットの条件

ニットを着ると暖かいですよね。でも、見た目と違って暖かくなかったということもありませんか。

ニット素材で暖かさを保つためには、

  1. 空気の層を作り保温性があること
  2. 保湿性に優れていること
  3. 通気性があること

この3つの条件を備えていると暖かさを感じられます。やや大きめのサイズを選ぶと空気の層を作れるので、ピッタリしたものよりは暖かくなります。

ニットの厚さや編み方にもよりますが、動物系のニットなら、カシミア、アンゴラ、ラムウール、ウールの順で暖かです。

おしゃれを楽しみながら寒さ対策もしましょう。

それぞれの素材の特徴

ウール

ウールは羊の毛のことです。ウールといってもランクがあり、よく使われているのはメリノウールというランクです。

ウールは縮れがあることが特徴で、この縮れが空気を含んで暖かさを保ってくれます。吸湿性もよく、コットンに比べて2倍の吸湿性があるといわれています。汗をしっかり吸い取ることで気化熱による体の冷えを防いでくれます。

ラムウール

ラムウールは生後数か月の羊からとれる毛です。通常のウールよりも軽くて肌触りがよい特徴がありますが、通常のウールよりも価格が高めです。軽いためマフラーなどに利用されることがあります。

カシミヤ

カシミヤはカシミヤヤギからとれる毛です。1頭から150から200gほどしかとれず、希少性があり高価な素材です。カシミヤは保温性と保湿性を兼ね備えていて、軽くて柔らかくて着心地もバツグンな特徴があります。

アンゴラ

アンゴラはウサギからとれる毛です。

アンゴラの毛は細くて中が中空になっているので軽い特徴があります。しかし、その分毛羽立ちやすいです。こすれると毛羽立つので滑りがよいポリエステル素材などと組み合わせて着るとよいでしょう。

お手入れのポイント

お気に入りのニットを見つけたら長く着ていたいですよね。そこで大切になることがお手入れ方法です。素材にあった方法でお手入れをしましょう。

ウール、ラムウール

コートなどのアウターはブラシをかけてホコリを落とします。こすれると毛玉ができるので、洋服専用ブラシでホコリを叩き落とすようにブラッシングをします。
セーターは手洗いをします。揉み込むと縮んでしまうので、押し洗いをします。

カシミヤ

カシミヤは天然の柔らかいブラシでホコリを落とします。毛玉ができやすく傷みやすいので、お手入れには気をつけてください。クリーニングに出す場合は、カシミアの扱いに詳しいクリーニング店を選びましょう。

アンゴラ

コートなどを脱いだらブラシでお手入れをして毛並みを整えます。

暖かなニットは冬になると恋しくなりますね。ニットといってもいろいろな素材があるので、暖かさ、肌触り、お手入れ方法などによって選んでみてください。気に入ったものが見つかったら、丁寧にお手入れをして長く愛用しましょう。

ニットを着こなすポイント!

寒い日を乗り越えるために誰もが1枚は持っていると思われるのがニットです。

お持ちのニットはどのようなものですか。そのニットはお気に入りですか。特にお気に入りではない、新しくお気に入りニットを見つけたいという方にオススメのニットをご紹介したいと思います。

まずはニットを着こなすことによって、どのような効果があるのかをお話します。

①1つ目の効果として、女性らしさがUPします。

ニットはボリュームのあるものが多いので華奢見え効果が期待できます。

ボリュームがあるタイプのニットで具体的な名称としてはケーブルニットやシャギーニットなどです。

ケーブルニットとは網のようなデザインに編んだニットのことです。こちらは知らない方はいないかなと思うくらいの秋冬に定番のニットです。編み目のデザインや大きさは商品によって全く違うので、自分の好みのデザインを見つけることがオススメです。

ボリュームタイプのニットとして2つ目にあげたシャギーニットは初めて聞いたという方もいらっしゃるかも知れません。

こちらは毛足の長いフワフワとしたニットのことです。チョイスするカラーでガラッと雰囲気が変わるので、自分の系統に合わせたカラーで挑戦してみると着こなしやすいですよ。

柔らかい雰囲気が好きな方はベージュや淡いピンクなどのカラーを選んでみてください。逆にかっこいい雰囲気がお好きという方は黒や鮮やかなビビットカラーを選んで頂くとモードな雰囲気になることが出来ますよ。

②二つ目は、防寒です。

ニットを着ることによってある効果として、女性らしさがUPするということも大切ですが、寒い日を乗り越えるにはやはり防寒としての役割をしっかり果たしてもらわないといけません。ニットは編み目がしっかり詰まっているタイプのものだと風を通さないので体温が逃げにくく暖かいですよ。

インナーとしてはみなさまご存知の、ユニクロのヒートテックを着ればさらに暖かいです。それでも寒いという方は、ヒートテックとニットの間に白やチェックなどの長袖の襟付きシャツを着るという合わせ方もあります。これは防寒というだけではなくオシャレ度もUPしますよ。ぜひ試してみてくださいね。

最後に、私が最近好きなニットをご紹介します。

それはループニットです。

こちらもボリューミーなので着痩せの期待ができます。そしてデザインが他のニットと比べて斬新なものになるので、コーディネートのアクセントになることは間違いありません。周りの人と差を付けたい、オシャレ度をUPさせたいという方にはとってもオススメのニットです。

さらに目立ちたいという方は、ニットの種類だけではなくカラーに拘ってみてください。イエローやレッド、パープルなどが個人的にはオススメです。冬はコートを羽織るので色味が重くなってしまいがちですが、コートの中に着るニットを明るいカラーにするだけで気分も明るくなって寒い冬でも乗り切ることが出来ますよ。

定番で可愛い!年代別におすすめのニット

寒い日に欠かせないのはニットです。毎年沢山のニットが販売されていてどのようなデザインを買うか悩む人は多いと思います。そこで年代別ニット’の選び方についてご紹介します。

10代

10代の女の子におすすめなのは「スリーブに特徴があるタイプ」です。

昨年に続きふんわりと膨らんだボリューム袖が優しくかわいらしい少女の印象に一役買ってくれます。少しオーバーサイズのモノを選ぶと大人っぽく着こなすこともできます。

色はパウダー系が好印象です。ベビーピンクやパウダーブルーもオススメです。

20代前半

20代前半の人には「毛足の長いモヘアタイプのセーター」です。

ふわふわしているディテールがかわいいセーターは断然「白」が良いです。個性を出すならトレンドのラベンダーも良いでしょう。でもここは勇気を出して白を選んでください。ほかの色なら30代でも大体着れますが、白は特別です。幼さと大人っぽさが丁度素敵なこの年代に着こなしてください。

20代後半

20代後半のすっかり大人なレディには「素材の良さ」で選んでください。

今まではアクリル100%の化学繊維でも気にせず着ていたと思いますが、これからは1シーズン着たらもう捨てるではなくて少し長く愛せるものを選びましょう。

奇抜なデザインよりもシンプルなものが良いでしょう。Vネックなど定番で女性らしさが出るものがおすすめです。「良いもの」を手入れして丁寧に着る練習をしましょう。

これから30代40代になったときに本物を見極める目を養ってください。

30代前半

30代前半には「体系に合ったもの」を選びましょう。

20代後半で養った目で上質なものを選び、トレンドに流されすぎないようにしましょう。オフショルダーなどTHEトレンドといったデザインは20代で卒業して、大人の余裕が漂うベーシックなものを選びましょう。

30代後半

30代後半にはあえてトレンドになっているオーバーサイズの要素があるものを選びましょう。そのときの流れをうまく取り入れて体系カバーに生かすことが大切です。

体系も20代と比べて変化していきます。人によっては出産後かなり太ったなど悩みも増えます。うまくトレンドを取り入れて体系カバーを図りましょう。

40代

40代はざっくりとしたデザインを選ぶのが良いです。ハイゲージの細い糸を使ったセーターは体にぴったりとつきすぎていやらしさが出てしまいます。

太いニットを使ったざっくりとしたタイプは体系カバーの他に優しい雰囲気も出て、色味もキツイものが少なくなります。人によっては白髪が生えてくるでしょう。これまで似合っていた黒などを合わせるのが難しくなってきます。顔色も変化してきますのであまり暗い色よりも淡い色が似合うようになります。

特に太い糸のモノにすれば糸自体に影ができるので糸1本1本に深みが出てきます。着る人によって表情が変わるので個性を出すこともできます。

50代以上からはこれまで積み上げてきた素材を見る目と自分が似合う色を考えてチョイスしましょう。流行のパープルも自分に似合うトーンのモノを考えながら取り入れるのがおすすめです。

この年代からは体系も顔の印象も大きくは変わりません。しっかりとした長く着れるものを選びましょう。80代くらいになると濃色よりは気分が明るくなる優しい色がおすすめです。

ナチュラル派さんにおすすめしたいニットコーデ

ニットの季節ですね。中でも毎年人気でたくさんのお店に並んでいるのが「ケーブルニット」。

ベーシックなアイテムなので、クローゼットに必ず1枚はある、または今年も1枚欲しいと思っている人が多いのではないでしょうか。様々な柄や色が揃うこの季節に、ナチュラル派さんにおすすめなケーブルニットのコーディネートをご紹介します。

そもそもケーブルニットとは英語のcable(ケーブル)、見た目の通り、縄で編まれたような模様から来ています。代表的な編み方はイギリスのフィッシャーマンセーターなどが挙げられます。

ざっくりとした網目で、見た目も暖かくボリューミーな形が女の子らしさを引き出してくれます。流行に左右されることのない定番の形なので、一枚持っているだけで重宝します。さらっと一枚だけで着るのもいいですし、寒さに合わせて重ね着を楽しめるのもケーブルニットの良いところです。

丸首のケーブルニットは特に重ね着を楽しめるアイテムです。ニットの下にシャツを重ねると襟が少し見えて、上品な印象になります。シャツは白だけでなく、ベージュやグレーなど淡い色を重ねると一気にナチュラルな印象になります。また、フリルの襟のシャツやカットソーを重ねるとガーリーな印象に。デートコーデにぴったりです。

タートルネックのケーブルニットは、寒い季節には欠かせないアイテムです。今年はボリュームスリーブのものなど、オーバーサイズを選んでざっくり着るのがおすすめです。

今年流行りのチェックスカートやワイドパンツとの相性も良く、大人カジュアルな着こなしになります。ボリュームのあるニットはボトムにインすることでスッキリとした印象に。服にボリュームを持たせる分、ヘアスタイルはスッキリしたお団子ヘアーでも良いですね。

今年はケーブルニットのカーディガンも種類が豊富。短い丈なら、カーディガンとしてだけでなくボタンを閉めればプルオーバーコーデも楽しめます。

ワンピースの上から羽織れば、一気に冬の装いに。ベレー帽でレトロガーリーな印象になります。ロング丈のカーディガンなら、羽織るだけでぐっとオシャレに見えますね。スキニージーンズやボーイッシュなレースアップシューズと合わせて、スッキリした印象にするのも良いです。

カラーは、白やベージュ、グレーといった色が多いですが、中には赤やイエロー、ブルーといった様々なカラーのものが出ています。デニムやチェックスカートとの相性も良く、一枚はお気に入りのものを手に入れておきたいところ。コーディネートが一見難しそうですが、上下の服や、靴、鞄といった小物などの全体のコーディネートの色を3色までに抑えることで統一感が出て、綺麗に着こなすことができますよ。

ケーブルニットの網目は大きければざっくりとしたカジュアルな印象に、小さければ上品な印象になります。それぞれの雰囲気に合わせた小物をアクセントとして合わせることができるのもこのニットの特徴。チェック柄のマフラーやファーのバックを合わせたり、色物の靴を取り入れたり、コーディネートの幅が広がります。また、より寒さが増してきたらオーバーサイズのコートを羽織って、見た目から暖かく、今年も寒い季節を乗り切りましょう。

タートルニット

最後に、タートルネックのコーデをご紹介します。インナーとしてのタートルネックだと首回りが気になったりかゆくなるという敏感肌の方におすすめです。首元が寒いから実はタートルネックを着たいのに、肌に密着することによって着られないという場合にはゆったりとしたアウターのタートルネックが最適なのです。これなら冬でも首回りを気にすることなく暖かく保てます。

このアウター用タートルネックを着ることによって生じるメリットの一つは、まずマフラーを使わなくても良くなることですね。

髪をセットしたからマフラーはあまり使いたくないという方もいますが、これなら安心できます。また、タートルネックの場合はマフラーがいらないくらいなので余計な荷物を増やしたくないなという方にもおすすめ。外は寒くてもお店の中などに入った途端に暖房が効きすぎていて毎回マフラーを手に持つようになるのは煩わしいですよね。かといってそれをバッグに入れようと思うとかなり大きめのバッグを持っていないといけませんし。このタートルネック問題を解決するにはアウターで首元の暖かさをコントロールするのが一番でしょう。

タートルニットのおすすめポイント

温かくて冬になると活躍してくれるアイテムがタートルネックニットです。でも、実際に着てみると「似合っていない気がする」「着こなしがわからない」ということがありませんか。ここでは、タートルネックの選び方や似合わないと感じるときの対処法を紹介します。

タートルネックとは、首に沿って伸びる筒状の襟のことです。カメが甲羅なら首を伸ばす様子に似ているので、このように呼ばれています。首には太い血管があり、太い血管が外気にさらされないようにすることで寒さ対策になります。ニット素材で作られているタートルネックなら防寒対策に役立ちます。

また、タートルネックニットは温かいだけでなく柔らかい印象をプラスしてくれる点もおすすめです。そして、ダウンジャケット、コート、デニムジャケットなど、さまざまなアウターと合わせることができます。

選び方
・編み目の大きさ

ニットの編み目は大きく分けて、ハイゲージとローゲージがあります。きれいめに着こなしたいときには、細かな編み目のハイゲージがおすすめです。カジュアルに着こなしたいときには、大き目に編んだローゲージがおすすめです。どんな印象に仕上げたいのかによって選んでみましょう。

・色

顔の近くまで襟があるタートルネックは、色によって印象が違います。

  • 黒は、コーディネートしやすい色です。クールな大人っぽさがあります。
  • ネイビーは、大人っぽさと爽やかな印象です。
  • グレーもコーディネートしやすい色です。黒よりも柔らかく、優しい雰囲気になります。
  • 白は、爽やかな印象です。重たくなりがちな冬のファッションに白をプラスすれば、軽やかさが生まれます。

タートルネックが似合わないと感じるときは、

  • 首が太い
  • 骨格ががっちりしている
  • 肩幅が広い

こういった人は、タートルネックニットが似合わないと感じてしまうことがあります。首がつまったデザインなので窮屈に見えてしまうのです。タートルネックが似合わないときにはハイネックがおすすめです。

タートルネックは首に沿って襟が伸びたデザインのもので、襟を折り返して着用することが一般的です。ハイネックも首に沿って襟が伸びたデザインですが、襟は折り返さずに着用します。襟を折り返さない分、首元の厚みが抑えられて、タートルネックよりも首回りがすっきりします。

色は黒がおすすめです。黒は引き締めて見せてくれるので、体型のボリュームを抑えてくれます。ネイビーも暗めの色でボリュームが軽減します。リブニットもおすすめです。リブニットは縦のストライプによって縦長が強調されて、横に広がった印象を抑えてくれます。

タートルネックニットは、冬に大活躍してくれるアイテムです。防寒対策になるし、上手に着こなせばおしゃれです。冬のさまざまなアウターと合わせやすく、コーディネートしやすい特徴もあります。

似合うためには、まず選び方が大切です。ハイゲージなのかローゲージなのか、どんな色なのかに気をつけて選んでみてください。タートルネックニットが似合わないと感じるときの対処法も紹介しました。参考になればうれしいです。タートルネックニットで温かくおしゃれを楽しんでください。

コーデ

アウター用タートルネックのコーデはラフなものになります。ですから、ボトムスはジーンズでも格好がつきますし、スカートをはけばトップスがボーイッシュなのでガーリーな印象を加えてラフすぎないようにもできます。

秋ですからブーツを履けばさらにおしゃれ度は増しますね。ラフにこだわるのであればスニーカーもおすすめです。今は底が厚くみえるものが流行っているので一足買って組み合わせてみてはどうでしょうか。行楽シーズンでもあるので紅葉狩りなど、よく歩くときにスニーカーなら足も楽ですし、首元も暖かくて良い旅行になるでしょう。

私は実際にタートルネックが着られないことに悩んでいました。どうしても首元が気になって仕方なく、せっかく買ったのにそれ以来買えなくなったのです。しかし、ある日安いお店でこの少しブカッとしたアウターなのにタートルネックの服を見て、いいなと思い早速試着してみました。すると首にインナーのタートルネックと違って首に密着しなかったため、今こうして記事を書いている時にも何も気にせずにいられます。

私が選んだのは裏起毛になっていて暖かさも抜群ですし、長めなのでお腹やお尻が隠せるようになっています。お腹が冷える方にはおすすめします。ポケットが左右に大きめサイズであるので、スマホくらいなら軽く入りますね。この秋に買って良かったものの一つです。部屋着としても着られますし、パーカーのようにフードがないので寝転がりたい時に首の後ろがもこもこしてしまうこともありません。安く売っているのでお財布にも優しいです。

「タートルネック問題」を抱えている女性は隠れながらも多いでしょう。これを解決してくれるアウター用のタートルネック、いかがでしょうか。私はとてもお気に入りになったのでこれからも秋や冬に着ていきます。やはりおしゃれも大切ですが、着心地が良いことだってそれ以上に大切なことです。

DoCLASSE(ドゥクラッセ)

ふわっふわの肌触りで伸縮性のある着心地抜群なエアリーニットです。ハイネックや、腕と裾にリブ編みデザインをほどこし防寒性もあります。スポーティなデザインで、ちょっとしたカジュアルなお出かけにぴったりな一着です。

ボーダーラインのコットンニットです。蜂の巣のような模様のハニカム編みをほどこし、独特な立体感が特徴です。またデコルテを美しく見せつつ、広がり過ぎない・胸も見えない絶妙なボートネックも自慢です。

洗濯機で洗えるUVカットニットです。肌に触れてもさらりと気持ち良いジャージー素材を使用しています。デザインは袖裏とスリット裏のバイカラー仕立てがポイント!Tシャツほどカジュアルではなく、シャツほどかしこまらず着こなせる一着です。

顔まわりを明るく見せる光沢糸を使った春ニットです。リブ部分はなめらかなレーヨン糸を使っており、繊細な肌にも優しく、おしゃれな’配色デザインになっています。

タイトすぎない絶妙なシルエットでスッキリと着用できるハイネックニットです。衿、袖、裾にさりげないプチフリルをほどこしており、可愛く華やかなポイントです。また、ちくちくしない肌触りも嬉しいポイントです!

今年流行りのフレア袖が可愛いニットです。でもフレア袖って邪魔になる時がありませんか?その悩みを解決!袖口がボタンとループできゅっと絞れるので、デスクワークの時も食事の時も気になりません。

素肌に触れた瞬間、ふわもこの肌触りが心地良いVネックニットです。暖かいウールの質感をそのままに、チクチク感と毛の抜けやすさの弱点を克服した混紡糸を使用しており、普段使いしやすい一着です。

大人かわいいを叶えるふわもこチュニックタイプのニットです。暖かいウールの質感はそのままに、チクチクする肌触りや毛の抜けやすさなど、マイナス点を克服した混紡が特徴!普段使いしやすい一着です。

美しいシルエットと上質な素材が自慢のチュニックニットです。素材はふっくらと軽いイタリアのアルパカブレンドの糸を使用し、華やかさと機能性に優れています。

チクチク感がまったくなく、素肌にそのまま着られるVネックニットです。肩から袖が一枚につながっているラグランスリーブで肩から二の腕にかけて着痩せ効果が期待できます。

ぱっと見はシンプルですが、細かい点にさりげないおしゃれを詰め込んだニットです。背中と袖口のボタン、少し立ち上がったネックライン、長めのリブ袖など、こなれ感ある着こなしを叶える一着です。

肩のメダルボタンがワンポイントになるニットです。ドロップショルダーデザインで程よく抜け感をプラス!これ1枚でもおしゃれに着こなせます。

リブニットなのにボディラインに響きにくいワイドリブニットです。身体にぴっちりとならないシルエットと、ゆとりをもたせたネックは、長時間着ていても快適です。またチクチク感はまったくなく、素肌に気持ちよく着られる一着です。

カシミヤ混の素材で仕上げており、ハリがあり、きちんと感のある風合いのハイネックニットです。プルオーバー として1着でも、今年人気のノーカラーコートと合わせてもおしゃれに着こなせます。

一見シンプルに見えますが、こだわりの詰まったハイネックプルオーバーです。袖にはフレア感のあるベルスリーブで、袖口のスリットとグログランテープがさりげないおしゃれなアクセントに!さらウエストは高めの位置でシェイプしており、美しいシルエットも叶える一着です。

カシミヤ素材の美しさととろけるような繊細なタッチの良さを引き出したロールネックセーターです。裾のスリットや、くるんと巻いたロールネックなど、さりげない遊び心を取り入れた一着です。

 

配色カラーが可愛いポイントのニットです。素材には標高3000m以上の高地に生息するヤクを使用しており、その産毛は繊維が細く、とても柔らかく、美しい光沢が特徴です。カシミヤ並みに希少性があると今注目されている素材なのです。

もこもこと立体感のある糸をざっくりと編んで、ふわふわに仕上げたタートルニットです。裾は広がるフレアシルエットで可愛さもある一着です。

独特な抜け感を生み出すドルマンシルエットのハイネックニットです。袖口と裾にはリブをほどこしメリハリフォルムに仕上げているので、程よい抜け感でスッキリと着こなせます。

カシミア素材を混ぜたAラインシルエットのニットチュニックです。後ろに余裕を持たせたシルエットは動くたび、軽やかに揺れます。また素肌に触れるタートル部分にはコットン素材を使用しており、チクつき感を軽減します。さらに後ろは背中にはリブを入れてスッキリと見せつつ、後ろの丈はヒップをカバーし、少しラウンドさせた長めのデザインになっています。

リブ編みをより細く見えるように、途中で切り替えたアシメリブニットです。カシミア混で暖かく、首元はチクチクしないように内側にはコット糸を使用しています。

ワッフル編みのカシミア混ニットもあります。上品なスポーティな雰囲気で大人のカジュアルコーデにぴったりな一着です。

ボディラインを拾わないミラノリブ編みのハイネックニットです。裾と袖口をスカラップカットにしてフェミニンな印象に仕上げました。

温かみがありながらも洗練された大人の雰囲気のハイネックニットです。ミラノリブ編みで仕上げており、首元と袖口はローゲージの片畦編みでコントラストをつけました。さらに裾にはあえてリブを付けず、ウエスト周りを強調しないデザインに。なめらかな肌ざわりで、心地よく着こなせる一着です。

絶妙なゆとりのあるサイズ感とデザインで抜け感を演出するハイネックニットです。程よくワイドな身頃に、短めの丈で今年流行りのシルエットに仕上げました。袖口のリブにはボタンをほどこしており、さりげないおしゃれポイントになります。

ハイネック部分のボタンと両サイドの裾のスリットデザインがさりげなくおしゃれなニットです。ストレッチが効いており、ミラノリブ編みで仕立てたことで、体のラインを拾いにくく楽な着心地を叶えます。

おしゃれなディテールが際立つニットです。タートルネックと袖口にスリットを入れ、それを裏返すとちらりと配色がのぞくデザインがおしゃれです。今年トレンドのドロップショルダーで抜け感をプラスし、大人のこなれ感ある着こなしができる一着です。

ポロ襟により可愛さをプラスしたニットです。ニットから小さなポロ襟がのぞくことで、きちんと感とトレンド感を抑えたデザインとなっています。

袖口と裾と衿の裏を配色デザインにして、シンプルの中にさりげなくおしゃれな印象を付けたニットです。大人の遊び心ある着こなしにピッタリな一着です。

首元をふっくらと包んだシンプルタートルネックです。超長綿と呼ばれるコットン100%を使用しています。

繊維長が長いほど、また細いほど得られる、とろけるような柔らかさとシルクのような光沢感が自慢です!

袖口とネックのフリルが可愛いポイントのラメニットです。極細のラメ糸を織り込んでおり、繊細なひかりが上品な華やかさを引き立てます。体に程よくフィットし、ちくちく感がなく快適な着心地です。

フリルのないタイプも人気です。

ネックと袖口に波打つスカラップカットをほどこしたおしゃれなニットです。1枚でも、ジャケットのインナーとしても合う一着です。

シワ加工した背中のレースが大人のシックな可愛さを与えるニットです。またボートネックラインとと控えめなパフ袖もさりげない可愛さをプラスします。

適度なハリと柔らかなのバランスの良い使い勝手最高なニットです。ネックの横と袖口にあしらったエナメル調の飾りボタンと、袖口を裏返すと見える配色がさりげないおしゃれポイントになっています。

ファッション性だけでなく、快適な着心地も追及したニットです。配色がおしゃれなポイントです!さらに伸縮性があるニットで動きやすく、動いても下着が気にならず、洗濯機で洗える機能性を兼ね備えています。

袖口と胸元のレースデザインがフェミニンな印象を与えるニットです。総針ニット素材を使い、表裏から編みあげたことで、なめらかな肌触りに仕上げました。可愛いのに楽に着られる一着です。

高品質でハイセンスな30代40代の大人の女性向けのファッションブランド「DoCLASSE」。”上質な洋服=高い”の常識を覆すをモットーにリーズナブルな価格で良い商品をお届けします。気に入らなかった場合、返品も受け付けているので安心です。

<<DoCLASSEの特徴>>

  • 30代、40代からの大人輝く上質な洋服をリーズナブルに販売をモットーにしている
  • 返品はいつでも何度でもOK!
  • Lineの友達追加、カタログ請求、メルマガ登録で送料無料

⇒公式ホームページ:DoCLASSE



MAGASEEK

ラムズウールを使用し、ふんわり柔らかく着心地抜群のハイネックニットです。目の揃った綺麗な編み地でニットなのに上品な雰囲気もあります。

柔らかくて軽い!オーストラリアのラムズウールを使用したタートルニットです。ワイドシルエットながらニット特有の着崩れや重たさを抑えた一着です。

毛羽の少ないすっきりとしたニット生地で仕上げたタートルニットです。大きめのリブと後ろのスリットデザインがポイント!適度な厚みと軽さがあり、今年流行りのルーズなシルエットでゆるっと着こなせます。

ファーのようにすごく柔らかな肌触りが特徴のニットです。毛足が長くボリュームのある見た目です。ボトルネックのデザインで、オーバーサイズのシルエットでニュアンス感のある一着です。

羊毛とフォックスの素材を混ぜた生地と、毛抜けを最小限に抑えるようにナイロンを配合した生地を使い、ふっくらとした質感とエレガントな雰囲気が自慢のニットトップスです。斜めに入った編地の切り替えがおしゃれなポイント!ゆったりとしたサイズで、カジュアルな抜け感を演出する一着です。

柔らかく軽量が特徴のオーストラリアのラムウールを使用したニットです。表情のあるアラン柄がこれ一着でもおしゃれな印象になります。またワイドなシルエットで程よく抜け感を演出し、着膨れしないVネックデザインに仕上げました。

ネックラインにリブデザインをほどこし立体感を出したニットです。コンパクトなサイズ感で春ジャケットやコートなどのインナーとしても活躍する一着です。

ドライタッチの着心地が秋に重宝するニットです。今年もニットはボトムスにインして、メリハリを付けるスッキリコーデがおすすめ!両サイドにスリットが入っているので、フロントインしやすいのも嬉しいポイントです。

ショート丈でミニマルな着こなしを叶えるニットです。小さく立ち上がったネックラインがおしゃれなポイント!柔らかく滑らかな肌触りも自慢です。

ずっと撫でたくなるような肉厚でもっちりした肌触りが自慢のニットです。よく伸びて、下着のラインを響かせない点も嬉しいポイントです!

カラフルなボーダーの配色と二段フリルのシルエットが可愛いニットです。かぶりがちなボーダーニットですが、こだわりなデザインで差を付けれる一着です。

ハンドメイド調のモノトーンビーズを使い装飾した、お花のジュエルが可愛いニットです。モノトーンなので甘すぎず、大人可愛く着こなせます。またカバンを肩がけした時に邪魔にならないように位置にもこだわっています。

ネックラインにこだわったニットです。ネックラインのレースの生地には、リバーレースと呼ばれる素材を使用しており、優美な表情が特徴です。またネックラインは前後ともに開いており、大人の色気を漂わせます。

ケーブル編みニットです。裾から見えるスカラップレースが可愛いポイント!フェミニンムードをグッと高めます。

抜け感を演出する大きめのVネックが特徴のニットです。立体感があるコクーンシルエットなので、体型を拾わず、きれいなシルエットをキープします!

個性的なネックラインが特徴のニットです。袖は今年トレンドのパフスリーブでボリュームを出し、これ1着でおしゃれ見えしちゃいます。

人気のトゥモローランドやユナイテッドアローズ、スナイデル等、 様々なテイストのアイテムが揃う「MAGASEEK(マガシーク)」。

<<MAGASEEKの特徴>>

  • きれいめスタイルを中心に、大人向けの上質な洋服を多くある
  • 各アイテムのレビューが多数あり、参考にできる
  • 全品送料無料

ファッション通販サイト MAGASEEK

Runway Channel

今年流行りのボックスシルエットのタートルニットです。ゆるシルエットなのに短い丈なのでスッキリと絶妙なバランスで着こなせます。また両肩にモール糸で花柄の刺繍をほどこしているのもおしゃれなポイントです。

一見シンプルなハイネックニットに見えますが、実は小さなケーブルでアーガイル柄になっており、さりげないディテールが特徴です。

同じ糸を使って仕上げたレースアップデザインが特徴のケーブルニットです。生地表面の豊かな表情が、これ1枚でおしゃれな着こなしができる一着です。

大胆な配色とジャカードがおしゃれなアクセントになるハイネックニットです。またふっくらハイネック、ドロップショルダー、ボリュームスリーブなど、ゆるく着こなすのにピッタリなシルエットになっています。

ドロップショルダーで抜け感を与え、両サイドのリボンで可愛さをプラス、ややボリュームのある袖はトレンド感あるおしゃれな雰囲気を加えた、可愛いタートルニットです。

ざっくりした畦編みがポイントのニットです。少し短めの丈が今年っぽくて、ハイウエストのパンツやスカートと合わせるのにピッタリな一着です。

オーバーサイズで今年流行りのゆるコーデにぴったりなバイカラーハイネックニットです。配色もおしゃれなアクセントになり、コーデの主役になります。

太めのショルダーテープとボリューミーな袖のシルエットが特徴的なバイカラーニットです。モチモチした弾力のある糸を使い、ふっくらとした風合いに仕上げました。

トップスとカーディガンを重ね着したようなデザインドッキングが個性的なニットです。短い着丈なので、どんなボトムスと合わせてもスッキリと抜け感とのバランスを取って、着こなせます。

透かし編みが女性らしいポイントになるニットです。ウール混の糸を使用しており、柔らかさと暖かさも十分!アウターとの相性も良い一着です。

春夏に人気だった片方の肩を見せるアシメニットから長袖が新登場!首もとのチョーカー風デザインもおしゃれなポイントです。

デコルテチョーカーニットTOPS

今年流行りの肩見せでトレンド感を演出するチョーカーニットです。細かいリブが身体に程よくフィットし、スッキリと決まる一着です。

イレギュラーなカットで個性的なシルエットを作り出したニットです。肩を落とさないでも、ワンショルダーでも着こなせる一着です。

今年流行りの素肌がのぞくチョーカーニットです。重くなりがちな秋冬コーデに軽さと柔らかさをプラスします。

オーバーサイズと肩あきデザインでトレンドライクな着こなしを叶えるタートルニットです。お尻が隠れる丈感なので、細身のボトムスと合わせて、スッキリとバランスを取る着こなしがおすすめです。

大胆なオフショルとショート丈が女性らしさ満点のニットです。チョーカーデザインがワンポイントで可愛く、腕部分はゴムが入っているので動きやすいです。

女性らしさを演出するオフショルのニットです。バイカラーデザインがおしゃれなポイントです。

片方だけのオープンショルダーが個性的なワンポイントになるケーブル編みのハイネックニットです。今年フレアースカートや、ペンシルスカートなど女性らしさを感じさせるボトムスと合わせるのがおすすめです。

こちらもワンショルダーニットです。今までのニットをこれに変えるだけで、一気に個性的で女性らしさを感じさせる着こなしができます。

デコルテを見せるニットも今年流行りのデザインです。胸元が見えないので、イヤらしくなく女性らしさをプラスできます。

デコルテを綺麗に見せるスクエアネックのニットです。秋もボトムスにインするメリハリコーデが流行っています。

アシメトリーのネックデザインがポイントのニットです。5分袖のパフスリーブが可愛く、ネックラインがモダンな印象を与える一着です。

大きく開いたクロスデザインがポイントのニットです。今年流行りのイレヘムスカートと合わせた着こなしがおすすめです。

今年流行りの袖にボリュームを付けたパフスリーブのニットです。ハイウエストのボトムスにインするメリハリコーデが、トレンド感があっておすすめです。

コンパクトに着られるちびニットです。カラフルな配色が春らしい雰囲気があります。コンパクトに着こなせる一着です。

光沢感のあるモールヤーン素材を使ったニットです。今年流行りのショート丈で、程よく抜け感を出せるようにバランスを取り、スッキリと着こなすことができます。

ワイドシルエットの袖が今年らしいデザインのタートルネックニットです。デニムやワイドパンツとの相性抜群です!

カラフルな色合いで周りの目を惹くマルチボーダーのタートルネックニットです。ラメがあり、光沢感が可愛いです★

ティアードデザインで袖にアクセントをほどこし、可愛くてガーリーな印象を与えるトップスです。オーバーオールとの相性も抜群です!

今年流行りの9分袖パフスリーブで、程よくボリュームを付けた可愛いニットです。胸元にちょこんと乗っかったフラワー刺繍も可愛いポイントです♪

タートル部分のフリルデザインが可愛いポイントのタートルニットです。アウターを羽織った時にも可愛いアクセントになります。

もこもこブークレ素材を使い、暖かく可愛い印象をプラスするニットです。ボリュームがあるので、シルエットをコンパクトにしてバランスを取りました。

袖にギャザーをたっぷり取ったニットプルオーバーです。異素材のコンビネーションが遊び心ある一着です。ワイドパンツやスカートとも相性が良いです。

ハイネックのノースリーブニットです。インナーにシャツやカットソーを合わせて、ニットのサイドスリットからチラ見えさせる着こなしがおしゃれでおすすめです。

ネック・裾・袖口のダメージ加工がおしゃれなアクセントになるニットトップスです。今年流行りのショート丈もポイントです。

ドロップショルダーで抜け感を演出し、ショート丈ですっきりと見せる今年らしいデザインのVネックボーダーニットです。ふわふわな肌触りのモール素材を使っており、着心地抜群です。

マークスタイラーが展開する大人気ブランド、”MERCURYDUO、EMODA、MURUA、LagunaMoon、dazzlin、GYDA、 jouetie、BORNY、UNGRID等”のオフィシャルオンラインショップ「Runway channel(ランウェイ)」。

<<Runway channelの特徴>>

  • 雑誌に多数掲載されているブランドやアイテムばかり
  • オフィシャルサイトならではの豊富な商品数と限定アイテム
  • 10代から20代の女性に支持されており、サービス開始から約半年でfacebookファンページでは8万人以上の会員を集めるほどの人気

公式ならではの商品数「RUNWAY channel」

関連記事:

【12月冬の服装】大人レディースファッションコーデ2019

【30代アラサー女性の冬デート服】服装は?レディースコーデ

【30代アラサー必見!】2019冬のトレンドファッションコーデ

【20代後半女性の冬の服装】レディースファッションコーデ

【大学生の女性の服装】2019冬レディースファッションコーデ

2019年最新!秋冬のブラウスやシャツのコーデ

【2019年レディースTシャツ、カットソーコーデ】こだわりのディテールと機能性

【秋冬の大人きれいめワンピースコーデ】20代、30代の女性必見!

【韓国の大人冬コーデ2019】流行りのレディースファッション

2019年12月冬のレディースストリートファッションスナップ

【秋冬のレディースアウター】ジャケット、コート、カーディガンのコーデ2019

大人レディース必見!2019年プチプラで人気のアクセサリーブランド

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック