【100円ショップおすすめ】100均ファッショングッズ、小物、コスメ

美容におすすめ♪

ステキ女子は機能性とともに見た目も可愛いグッズが大好きですが、100円ショップの商品は値段の割にいい仕事をする商品がたくさんあります。しかもお部屋に置いといても浮かない、おしゃれな商品がいっぱいです♪

近頃では様々な商品も増えてきており、今や無いものは無いといっても過言ではないほどの100円ショップ。コスメやメイク道具などもかなり充実してきました。昔の100円ショップのメイク道具などは、あまり質が良くないというイメージもありますが、近頃の商品はなかなか侮れないものとなっています。

それでも、「肌に直に使用するのはちょっと・・・」という方にお勧めの、100円ショップで購入できる、気軽に使用することが出来るようなメイク道具をいくつかご紹介します。

①ダイソーのメイク用ブラシ

使いやすくお勧めなのが、メイク用ブラシです。昔の100円ショップで購入できるメイクブラシは、毛が固くゴワゴワしていて、使用しているとすぐ毛が抜けてしまうというイメージもありましたが、最近100円ショップで売られているメイクブラシのクオリティーはかなり高くなっています。

ふわふわで肌触りもよく、太さも色々な種類が販売されています。このようなメイク道具は、つい長い間使用しすぎてしまい、そこに雑菌が繁殖し肌トラブルの原因となってしまう事もありますが、100円なら心置きなく使用できて、古くなればすぐ買い換えられるのが良いですよね。

②ダイソーのぬれている綿棒

メイク直しのためにもポーチに入れておきたい道具として、綿棒があると思います。メイクのヨレを直したりできるので必需品ですよね。しかしこれを直にポーチに入れておくと、すぐ汚れてしまったりするのでいちいち入れ替えなければならないんですよね。

そんな時にお勧めなのが、100円ショップで購入できる、濡れている綿棒です。1本1本パックされており、一方は濡れている状態で、一方は乾いている普通の綿棒です。これならポーチの中で汚れてしまう心配もないし、少し湿り気が欲しい時にも最適で、メイク直しにとても重宝するグッズだと思います。

③セリアのマニキュア

続いてはセリアのマニュキュアです。かなりのカラーが出ており、様々な種類のラメ入りもあるので、理想に合ったものが見つけやすいと思います。100円ショップのマニュキュアといえば、乾きにくいのが難点でしたが、近頃の商品は乾くのも比較的早く、気軽に使用できるので自分でネイルアートをする際にも適しています。ブリオンパーツなども豊富なので、工夫次第ではプロ顔負けのネイルアートが出来てしまうかもしれません。

まずは、ネイルからです。ATサロンネイルというネイルは、はけが太く、ものすごく塗りやすいです。手先が器用ではない私でも、はみ出さずきれいに塗れます。だまにもならず、にじまず、二度塗りしてもぬった跡がつきません。

他のメーカーのマニキュアは、はけが短くて、はみでてしまい、指までぬれてしまいます。しかしATサロンネイルは、そのようなことがなく、塗った後も乾きが早く、仕事にデートに忙しい大人女子にはありがたい商品です。

色もオフィスで使えるベージュやピンクから、カジュアルな青色や赤色など幅広く、ラメ入りもあるのでシーンに合わせて使い分けられます。

④ダイソーの使い捨てパフ

続いて、ダイソーの使い捨てパフです。

リキッドファンデーションは基本指ではなくパフでつけるのが鉄則ですが、ダイソーのパフはかなりいい仕事をします。

ファンデーションを均一に、滑らかに伸ばしてくれます。使い心地もよくて、とても気持ちがいいです。

しかも一袋に10個ぐらい入ってお得です。長方形や楕円形など選べるので、手持ちのファンデーションのケースやフェイスパウダーのケースの形に合わせて選べます。少し汚れたら気兼ねなく捨てて新しいものに新調できるのもまた良いポイントです。

ちなみに、そのパフを洗浄する「ダイソーのパフ・スポンジ洗浄剤」も人気です!

パフ・スポンジ専用洗剤

お化粧をするときには必ずと言っていいほど使う、化粧用のパフやスポンジですが、結構汚れやすくて、すぐに汚くなってしまって困るものです。そういうときにパフやスポンジを新品のようにきれいにしてくれるのがダイソーのパフ・スポンジ専用洗剤です。

乾いた状態のパフやスポンジにボトルの中の透明のどろっとした液体をたっぷり染み込ませます。水は使いません。そして、十分全体的に液体が染み込んだら手でもみ洗いします。

ファンデーションの色が出てきてすごい状態になります。その状態のまましっかりと端から端までもみ洗いします。そうして、しっかりと洗えたと思ったら、ぬるま湯ですすぎます。その時にもみ洗いするような感じで、中の洗剤がきれいに落ちるようにして洗います。

最初はファンデーションの色がすごく出ますが、そのうちにきれいなパフやスポンジの表面が見えてきます。洗剤が残らないように、流水でしっかりとすすぎ洗いします。そうするとパフやスポンジが新品に戻ったようにきれいになります。100円で日本製ですので、とてもコスパがいいです。

どんな汚れでも落ちてしまうので、化粧品の用具を洗う時には必需品といえます。パフの汚れ落ちにはびっくりします。

⑤ふわ髪フェアリーヘアカーラー

最後に、ふわ髪フェアリーヘアカーラーという商品です。

巻き髪をしている方のための商品です。毎日こてやアイロンで髪を巻いて出勤しておられる方もいらっしゃると思いますが、髪型はきれいに決まるものの、悩みなのが髪の痛みです。

毎日熱を当てて毛先をまくと、どうしても傷んで枝毛になってしまいます。カラーをしていると、色まで変色してしまい、毛先が異常に明るくなってしまいます。

また、こてやアイロンは髪を巻くのに時間がかかりますし、ホットカーラーはつけっぱなしにできますが、やはり熱が髪を傷めてしまいます。

そこで発見したのが「ふわ髪フェアリーヘアカーラー」という100円ショップの商品です。

両端が止めれるようになっていて真ん中に髪の毛を挟むようになっています。髪を挟んだらそのままぐるぐると根元まで巻いていき、両端をぐるっと丸めるようにして止めます。

本体は柔らかくて、非常に扱いやすいです。

プラスチックのカーラーのようにかたくないので、寝る前に巻いてそのまま寝ても痛くありません。このカーラーで固定したまま、上からドライヤーの熱を少しだけかけると、さらに方がくっきりとつきます。はずしてみると綺麗なうち巻きができています。

もちろんリバース巻きもできます。巻いて止める方向を外まきにすればリバース巻きの完成です。これはかなりお役立ちグッズです。何より髪が痛みません。とてもよかったです。

100円ショップのファンデーションやアイシャドウなど、直に肌に触れるものは心配だという方でも、これらのメイク道具なら安心して使用できると思います。近頃の商品は、安全性もきちんと考えられているので、100円といえどもかなり使用できると思います。

女性にとってコスメ関係の消耗品は、毎月かなり出費がかさんでしまいますので、このような部分で少しでも節約できると助かりますよね!

⑥ダイソーの美容液

ダイソーで美容液が売られてることを知っていますか。その美容液がとても優秀なんです。

美容アイテムに欠かせないといってもいい美容液ですが、高級なものもたくさんあります。そんな美容液がダイソーで売られてるいるのです、100円で。コスパを考えると素晴らしい美容液です。

5種類もの美容液があります。しかもどれも容量が55mlとたっぷりあります。美容液は人それぞれで合う合わないということがあるものですが、高価な物だと合わなかったらもったいないということで、手が出ない商品もあります。しかしこの美容液ならお試し感覚で購入できるところが嬉しいです。

それではひとつずつ紹介します。

①プラセンタエキス配合のPCローション

まず1つ目は、美白と毛穴の引き締め高価があるプラセンタエキス配合のPCローション。保湿力を上げるアミノ酸がたっぷりふくまれているので、乾燥ケアにおすすめです。

②3種類のコラーゲンでハリとツヤを増してくれるTCローション

2つ目は、3種類のコラーゲンでハリとツヤを増してくれるTCローション。コラーゲンといえば肌をぷるぶるにする成分の代表格です、潤いが欲しい時におすすめ。

③コエンザイムQ10が配合されたCOローション

3つ目は、コエンザイムQ10が配合されたCOローションです。ちょっとくすみが気になる時に使うと透明感アップさせてくれます。

④3種類のヒアルロン酸を配合しているTHローション

4つ目は、3種類のヒアルロン酸を配合しているTHローションです。ヒアルロン酸の効果でみずみずしさアップの効果。

⑤ハトムギエキスが配合されたHMローション

5つ目は、美白やニキビケアに有効なハトムギエキスが配合されたHMローション。美白効果も保湿効果もあるという優れものです。この美容液をそのまま使ってもいいですが、

オススメの方法をいくつか紹介します。

ひとつ目は、いつもの美容液に混ぜて使う方法です。少し重たい美容液に混ぜて使うことでのびが良くなって使いやすくなったりします。

2つ目は、この美容液液をハンドクリームがわりに使用する方法です。乾燥ケアに使えるPCローションをハンドクリームと同じ要領で使います。クリームのようなベタつきがないので、使用後すぐにパソコンなどに触れることもできるので、便利です。美容液をハンドクリームがわりに使うという贅沢なこともこの価格の美容液だからこそ実現します。

そして、この価格の美容液だからこそ使って欲しい10代の人達におすすめなのが、贅沢な2個使いです。

それは、10代の悩みの一つニキビケアです。保湿とうるおいで、ニキビケアがおすすめです。ハトムギエキスのHMローションとヒアルロン酸のTHローションをニキビケアとして使ってみてください。保湿とうるおいで乾燥を防いでニキビ予防に効果があります。まわりの使っている人の感想を聞いてもやっぱり1番はコスパです。

この価格の美容液はなかなかありません。しかも優秀という評価が多く、使い方にも自由度があるのでらとても便利です。ダイソーの美容液、1本108円で55ml。これは、気にせずに使えて色んな用途に使える万能な美容液と言ってもいいです。それぞれに知られた成分が入っているので、顔だけでなく全身のスキンケアはもちろん、髪へトリートメントのように使うこともできます。

10代にはニキビケアがおすすめですし、冬の乾燥した時期には美容液で、保湿とうるおい成分でハンドケアにも使える。使い勝手とコスパの良いダイソー美容液はとてもおすすめです。

フェイス以外にも手や髪にも使えるアレンジ方法

ダイソーには6種類の美容液が売られています。もちろんダイソーなので税込価格108円です。容量は55mlと価格の割にしっかりとした量があります。美容液は肌に合うもので効果あれば、価格ではなくそれが自分にとって1番だと思います。でもやっぱり価格は価格なりの良いものが使われています。この驚きに価格の美容液を、普段高いか美容ケアアイテムと一緒に使って、美容ケアのコスパを良くしたいと思います。

2種類の美容液を使っている人はいてると思いますが、意外と費用がかかります。しかしこの美容液なら費用は108円多くなるだけです。それでは、この美容液をどのように使うかということですが、美容液にはドロっとした重い美容液があります。そのような美容液はしっとり感が気持ちいいのですが、もう少し伸びやすいといいのにという感想を持つ人もいると思います。

そんな場合にこの美容液を一緒混ぜて使って伸びのいい美容液として使ってみてください。

しっとり感そのままに広く濡れて使いやすさアップします。冬やエアコンなどで乾燥している時に、ハンドクリーム使うと思います。ただハンドクリームを使うと手はしっとりしてとても気持ちいいのですが、少しベタつきがあり、すぐにスマホやパソコンを触らないってことありませんか。この美容液をハンドクリームがわりに使うことをおすすめします。

美容液をハンドクリームのかわりに使うなんてもったいないって感覚だと思います。しかしこの美容液は108円です。たっぷり使っても安心です。美容液なので、ベタつきがないので、すぐに仕事や作業が可能になるのが嬉しいです。

他にもまだアレンジ法があります。髪の毛に使ってみてはどうでしょう。これは合う合わないの個人差がありますが、トリートメントのかわりに効果があると思います。休憩時や退社時に、この美容液を手につけて軽く手ぐしすれば、ツヤのあるまとまった髪に。他には就寝前のボディケアにも使えます。美容液なので、肌ケアには効果があります。この価格だからこそできる贅沢使いですが、色んなことに使えます。色々使えるにはこの美容液の成分に理由があります。108円という価格ですが、しっかりとした成分が含まれています。

PCローションにはプラセンタエキスが、TCローションにはコラーゲンが、HMローションにはハトムギエキスが、COローションにはコエンザイムQ10が、THローションにはヒアルロン酸が、RJローションにはローヤルゼリーが含まれています。

これら成分の特長を生かした使い方をすれば、色んな美容ケアにも使えます。色んな口コミがありますが、価格がお手頃なので、比較的好意的な口コミの方が多いようです。おすすめの使い方は、ハンドクリームと髪のトリートメントのこの2つの方法です。

ハンドクリームとトリートメントが108円てま手に入ると思うとお得ですし、1本あれば職場でハンドケアと髪のケアが簡単にできるというのが嬉しいです。肌に合わないとか使っていてイマイチだと思ってもら6種類で648円です。ぜひ買い揃えて試してみることをおすすめします。ピッタリ合えばコスパ最強の美容液なのは間違いありません。

⑦キャンドゥの美容液

100円ショップのキャンドゥでも美容液が売られています。すべてで5種類ありますが、どれも100円ショップの物と思えないクオリティーがあります。

108円で手に入るからこその使い方やアレンジ方法も合わせて紹介します。

コエンザイムQ10配合美容液、2種類のヒアルロン酸配合美容液、3種類のコラーゲン配合美容液、ローヤルゼリーエキス配合美容液、ハト麦エキス配合美容液の5種類があります。

容量は記載がないので詳しくはわかりませんが、50ml程度はあると思います。コエンザイムQ10は、肌の新陳代謝を促進させて、ターンオーバーを向上させてくれます。シミ対策や潤いとハリを保つ作用があります。

  • ヒアルロン酸は、保水力のある保湿成分で紫外線による刺激の肌の老化改善作用があります。
  • コラーゲンは肌の潤いを保つ成分で肌や身体の作るための重要な成分ですが加齢とともに減少してきます。
  • ローヤルゼリーエキスは肌のターンオーバーを促進してくれるのでハリと潤いを与えて、シミやしわを減らしてくれるなど若さを保つアンチエイジングの効果があります。
  • ハトムギエキスはヨクイニンという成分が肌のターンオーバーを正常に整えてくれるので、保湿やニキビ予防、くすみ予防の効果があります。

5種類ともどれも、無香料・無着色なので、同じ様に見えますが肌につけてみると、若干ハトムギエキス配合美容液がさらっとしていて、コラーゲン配合美容液がしっとりしている印象です。使い方としては、5種類の効果に合わせて使いわけるのが基本ですが、108円という価格なのでたっぷりと気にせずに使えます。そんな気にせずに使える価格だからこそできるアレンジした使い方ですが、使っている美容液に混ぜて使うこともできます。

少し重たい美容液に混ぜて使うと伸びやすくなるため塗りやすくなり、1回あたりの使用量も抑えられるのでコスパ改善できます。洗顔料に混ぜて使うと泡立ちがアップして泡がもちもちになるので使い心地が良くなります。ボディーソープやシャンプーでも同じ効果はあります。

髪の毛でいうと美容液をそのままトリートメントのように髪につけると髪にツヤとハリが出ます。一番使っているのがこの方法で、寝ぐせ直しに使っています。簡単に直せるので便利です。美容液には、保湿成分が多く含まれているので、ハンドクリームの代わりにも使えます。

ハンドクリーム独特のべたつきがないのでこちらの方が使いやすいかもです。こんな感じに多くのアレンジができるのも108円という価格の強みです。キャンドゥの美容液の評価や口コミからも、優秀な美容液であることはわかりますが、一番は贅沢使いができることだと思います。

たっぷり使えるので効果を実感しやすいのかなと。それでも108円という価格の美容液と数千円の美容液を比べたときの肌への信頼度は違うと思います。そこでやはりこの美容液は、美容液としての使用より、アレンジ方法のように美容成分を利用した使い方がベターだと思います。髪や洗顔、スキンケアやボディケアとしての役割に期待して使うことをおすすめします。これらに効果的に使えるなら、コスパ最強の美容アイテムだと言えます。

関連記事:

【100均のおすすめ美容グッズ】人気の100円コスメランキング2019

2019年7月5日

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック