【2018年夏の30代40代ロングスカートコーディネート】どのコーデとブランドが好き?

2018春夏トレンドアイテム

2018年夏のロングスカートコーデが知りたい!

そんな30代、40代女性に向けて、

  • 大人っぽい!
  • 可愛い!
  • おしゃれ!
  • カジュアル!
  • きれいめ!

などなど、あらゆるタイプのコーディネートを集めました。

皆さんはどのロングスカートコーデが好きですか?

その前に今季流行りのロング丈スカートの特徴を紹介します。

ロング丈、マキシ丈のスカート

一時期はミニスカートがとても目に入ることが多かったものですが、今からはロングスカート、それもマキシ丈のスカートがファッションとして注目を浴びるようになっています。

素材も綿や化繊、夏には涼しげな麻などがあって、ウエストがゴムになっていて、楽チンですし、シワシワ加工が施されていて、シワを気にする必要がなく、動くたびにボリュームがあるスカートがふわふわとなってとても可愛く、女性らしい雰囲気を醸し出すことができます。

日頃、パンツを履くことが多い女性には、体のラインが目立たないマキシスカートは動きやすくて、履きやすいものです。ゴムのウエストで体型をカバーすることができますし、リラックスしたような感じがあって、フェミニンなファッションを楽しむことができます。

足元にはサンダルを履けばリゾート気分になれますし、スニーカーなどを合わせてもバランスが良くロングスカートとスポーティーなスニーカーというアンバランスな組み合わせが新鮮さを出すことになります。

色はカラフルなチョイスがありますから、好きな色を選ぶといいです。夏は白が映えますが、ネイビーブルーなども合わせ方によっては夏らしいマリンルックになって素敵です。

素材は一番のオススメは麻です。

麻は夏にはとても涼やかで、シャリ感があって、くしゅくしゅのシワを寄せたギャザースカートだととても女性らしく甘い感じがします。ロングですが、風通しが良く、無印良品で売っているようなマキシ丈のフレンチリネンのスカートはとても合わせやすく、トップにカットソーやTシャツなどを合わせるとカジュアルな感じがして夏にとてもいいです。

私は無印良品の麻のマキシスカートを使っていますが、色は白と青系の2枚です。白のマキシスカートをはくときにはわざと白のTシャツやブラウスを合わせて、全体的に白で統一するようにしています。とても動きやすく、おしゃれに見えます。トップスはウエストにインにしても、外に出しても様になります。

マキシ丈のスカートはフェミニンで夏らしいファッションを楽しむことができます。

フレアスカートは定番でおすすめ!

昨年の夏はガウチョパンツをよく街でみかけましたね。今年はガラッと変わってフレアのロングスカートがオススメです。

自分のシルエットに自信のない方こそ、ぜひフレアのロングスカートを試してみてほしいです。

フレアのロングスカートの良い点は、

  • 体型に自信のない方
  • おちびさんも
  • のっぽさんも

誰でもOKなところです!

履くだけで体型カバーになります。美脚効果は露出しないのでありませんが、足長効果はバッチリ期待出来ますよ。

また、アスファルトの照り返しを含めた日焼け防止になります。自分に自信がなくなると、急に露出が増えたファッションに走ったりしがちですが、脚だろうが顔だろうが、日焼けは100害あって1利なしです。足長効果も期待できるのですから、是非日差しから体を守ってあげてください。

それでは、どのようなフレアのロングスカートを選べばいいのでしょうか。

イチオシはビビットカラーがオススメです。その中でも私のおすすめはオレンジです。今年オレンジのデザインは本当にいろんなアイテムでよく見かけますね。もし派手なのが苦手な方はデザインデニムで、寒がりさんは普通のデニムでも全然暑苦しくなりませんから安心してください。

フレアのロングスカートをチョイスするとしたら、トップスはどうすればいいでしょうか。

20代の方ならは断然可愛いTシャツで、30代の方は短めのブラウスが合わせやすいですよ。特に30代の方は体型が気になるようでしたら、体型カバーを意識したコーディネートが出来ます。例えばウエスト部分に動きがでるような、フリルやリボンがついたものがいいでしょう。大人カワイイスタイルが簡単につくれますので、どんどん挑戦してみましょう。

何より、フロアのロングスカートは、ガウチョパンツやパンツスタイルよりもとても涼しいです。最近の夏はじっとしているだけでも倒れてしまいそうな、過酷な夏が多いですよね。猛暑の中歩き回ったとしても、パンツスタイルに比べても動きがあってとても涼しいです。

まとめると、

  • 体型カバーになる。
  • 日焼け防止になる。
  • 生地はなんでもOK。
  • トップスはTシャツかブラウスで。
  • 何より本人が涼しい。

すでに街中では、フレアのロングスカートをはいている人をちらほら見かけます。黒やグレーが多いようですが、カラーは思い切ったものでも大丈夫!しっかり夏らしさを演出してくれますよ。

今年の春夏も流行る!プリーツ系スカートがおすすめ!

昨年から流行しているプリーツ系のボトムス。1つもっているだけで、ファッションの幅が広がります。

一番多く見られるのが、シフォン素材のプリーツガウチョやプリーツスカートで、主にロング丈が主流です。

透け感があり軽やかな印象がありつつも、裏地があるしっかりとした作りのものが多く、平均して3000円~4000円程度で購入できるものが多いです。秋冬はマスタードやワインテラコッタなどの渋みのあるカラーが流行りましたが、春夏はアイスカラーやパステルカラーのプリーツアイテムが出回っています。

こうした明るく淡いカラーをとりいれるだけで、春夏のトレンドに乗ることができるでしょう。

また、春先に使って欲しいのが、レザーのプリーツアイテムです。

クラシカルで上品でありながらも、かっこよさのあるクールでスパイシーな雰囲気があります。ブラックだと重くなりがちなので、ワインやキャラメルカーキなどのレザープリーツを取り入れると良いでしょう。

プリーツ系のアイテムを取り入れることで、清楚で上品な印象を作ることができます。ミモレ丈からロング丈のボトムスを使うことで、よりシックで女性らしさを演出することができるでしょう。

夏の素材としては、シフォンやオーガンジーなどがおすすめです。

また、デコルテを見せて女性らしい着こなしもおすすめです!

さらに、下はプリーツで女性らしく、上はMA-1のブルゾン、レザーのライダースジャケット、デニムジャケットなどでマニッシュに引き締めると、エッジの効いた、甘辛ミックスを楽しむことができます↓

背の高い人はフェミニンなアイテムを、背の低い人はボーイッシュなアイテムを組み合わせて!

ロング丈のプリーツアイテムには、着こなし方の工夫があります。

背の高い人は、プリーツの縦ラインで、より背が高く見えてしまう場合があります。マニッシュなジャケットやブーツやダークカラーを足し過ぎると、いかつい印象になりがちです。

ローヒールのパンプスや、淡い色のトップスやアイテムを加えることで、エレガントで上品に決まるでしょう↓

逆に背の低い人は、ロング丈に着られてしまうことが多く、だらしない印象になりがちです。甘めのアイテムを足し過ぎると幼くなってしまいます。

ヒールは高めで、ボーイッシュなブーツを足したり、暗い色のアイテムで引き締めると、かっこ良くも可愛くまとめることができます↓

またぽっちゃり系の人は自分に合わない小さいサイズのプリーツアイテムを使うと、プリーツが広がり乱れ、ラインが強調されやすいので、自分に合ったサイズを選び、着痩せ効果をプラスしましょう。

プリーツアイテムは、

  • プリーツのボトムスを1個もっているだけでオシャレの幅が広がる!
  • 上品だけど個性も出せるので、よりオシャレが楽しくなる
  • 体のラインをうまく隠すことができつつ縦のラインを強調できるので、普通のスカートやガウチョよりも着やすい!
  • オシャレで様々な色のプリーツアイテムを使いたくなる!

といった、プリーツアイテム対して好印象のコメントが寄せられています

プリーツのボトムスは、この秋冬のマストアイテムです。コーディネートによって、背の高い人も背の低い人も、自分のスタイル悩んでいる人も、上手く取り入れることができるのです。

ぜひ、春夏のファッションに組み込んでみましょう!

トレンチスカートも流行の予感!

この夏注目のアイテムに「トレンチスカート」というものがあります。

トレンチコートのようなボタンがついており、とても大人っぽく上品なスカートです。年齢を問わずに着られるので、注目しているという方も多いのではないでしょうか?

スカートの丈もひざ下のものが多いので、足を露出はしたくないけれどスカートは履きたいという方にもおすすめです。

トレンチスカートはデザインがシンプルで、トレンチコートのような雰囲気です。

キレイ系ファッションにもカジュアル系ファッションにも合うので、お手持ちのトップスを買い替えることなく取り入れられるでしょう。

色も、トレンチコートの定番色のベージュやブラウンだけではありません。ピンクや赤やなどもあるので、お気に入りのカラーでコーディネートしましょう。

ボタンの色や数も大切です。ダブルのボタン配置だとかっちりとトラッドな印象に。フロントボタンだとカジュアルでフェミニンな印象となります。

バックルも大きめで、トレンチコートのようにウエストマークしてくれます。ファッションのポイントとして大切にしたいアクセントです。

スタイルを良く見せたい女性にはぴったり!

では、トレンチスカートのコーディネートはどのようにすれば良いでしょうか?

合わせるトップス選びには迷いますが、どんなアイテムと合わせてもレディライクなコーディネートとなりますよ。

例えば、ベージュのトレンチスカートに黒のブラウスを合わせると好感度の高いシンプルで上品なカジュアルコーディネートになります。カジュアル感を出すために、靴やバッグもフォーマルすぎないものを選ぶと良いでしょう。

可愛らしく着こなしたいという場合は、ピンク色のトレンチスカートをチョイスしましょう。トップスは甘く仕上がるよう白に。ピンクと白の甘さを、トレンチスカートの上品さが包み込んでくれます。

ちょっと挑戦しにくいカラーでも、トレンチスカートの力を借りて挑戦してみてはいかがでしょうか?

トレンチスカートは「甘めのスカートが苦手」といった方に好評!露出が苦手でも取り入れられるというのが嬉しいですね。もちろん日頃からスカートが大好きだという方も、旬のトレンチスカートはとても人気です。

足を露出したくないけれど、スカートで上品なコーディネートがしたいという方でも取り入れやすいアイテムです。可愛くかっこよく上品に、トレンチスカートを着こなしてくださいね。

ロングスカートコーディネート特集2018 47選

華やかな印象を与えるロングスカートです。たっぷり生地を使用したタックとギャザーにより、動くとふんわり女性らしいシルエットを作ります。お腹周りもカバーする効果があり、ウエストゴムなので履き心地も楽チンです。

パールのような上品なツヤ感が自慢のロングスカートです。落ち感のある生地が袖にドレープを生み出し、歩く度に綺麗なシルエットが生まれます。ウエストの背面はゴム製になっているのでサイズ調整がしやすく、履き心地も抜群です。

ヴィンテージサテン生地を使用し、落ち着いたツヤ感が大人の華やかさをプラスするロングスカートです。これまで何度も再販してきた人気スカートです。落ち感とドレープ感の美しさが自慢です。歩く度に揺れめき、肌に触れる感触も滑らかで気持ち良い一着です。ウエストは全周ゴム製なので履き心地は楽々です♪

上品なツヤ感のあるサテン生地を使用したプリールロングスカートです。裏地付きでハリのある上質生地なので美しいシルエットをキープし、背面はゴム製なので楽な履き心地を叶えます。さらにシワもできにくいため、使い勝手も良いです。

ドットのチュールが可愛いアクセントになるプリーツスカートです。裏地付きなので透ける心配がなく、ウエストゴムなので履き心地も楽々です♪

上質なデニム生地を取り扱うokayama denimとコラボしたデニムスカートです。控えめAラインシルエットで大人でもスッキリと履け、きれいめな雰囲気もある一着です。前後に入ったスリットにより、ロング丈なのに重たくなりません。

こちらもokayama denimとコラボしたロングスカートです。上品でスタイリッシュに履きこなせる一着です。

様々なトップスと合わせやすい優しい色合いのコデュローイスカートです。長めの丈ですが、スリットが入っているため、動きやすく、重たさを感じないデザインとなっています。

今季流行りのトラッド感のあるグレンチェック柄のスカートです。プリーツ素材の切り替えが個性的で可愛いですね!プリーツは左側のみにあしらっています。ウエストの背面はゴム製になっているので履き心地楽チンな一着です♪

プリーツの切り替えデザインがおしゃれなアクセントになるスカートに、カーキ色とブラウン色の2色が新登場しました!

色の切り替えデザインがおしゃれなアクセントになるプリーツスカートです。ヘリンボーンという織り柄が入り、クラシックな印象を与える一着です。ウエストの背面はゴム製になっているので履き心地も楽々です♪

さりげないドット柄とチュールデザインが可愛いフレアスカートです。可愛いと言っても、ドット柄やチュールに黒色を用いて、フレアも広がり過ぎないようにしてあるため、上品な大人の雰囲気もある一着です。

後ろの裾が長いテールカットデザインが美脚見せをするフレアスカートです。落ち感のあるシルエットですが、太もも辺りから下は軽くてふんわりシルエットになっているので、動く度に動きが出て可愛いです。ウエストはゴム製なので履き心地が楽チンです♪

高級感のある生地質にこだわったペンシルスカートです。しっかりと厚みがありハリ感もある生地ですが、パリッとせず柔らかく繊細な生地で作られています。またペンシルと言っても裾に向けって若干広がるAラインになっており、体に張り付くことなく快適に着用できます。

マルチストライプ柄が目を惹くおしゃれなロングスカートです。ストライプはランダムな色と線の幅で仕上げたことで、おしゃれ見えするだけでなく、子供っぽく見えない効果もあります!またイレギュラーヘムにより動きが出やすく、独特な動きを表現します。ウエストの背面はゴムが入っているので履き心地は問題なく、両サイドにはポケットが付いているので利便性も良い一着です。

程良い赤みのあるレンガ色のロングスカートです。フロントのボタンはおしゃれだけでなく、縦ラインを強調し、足を細くスッキリと見せてくれる効果もあります。また後ろの裾が長くなったテールカットのデザインにより、一層ふんわりとした動きのあるシルエットに仕上げました。

ウエストマークを付けることができるエコスエード素材のペンシルスカートです。アシンメトリーの切り替えで縦長に見せる効果があり、前後差のある裾のスリットがおしゃれで、動きやすいポイントもあります。

ウエストの切り替えしとタック使いがポイントのペンシルスカートです。ウエストの折り返しはおしゃれだけでなく、お腹周りをカバーしてくれる効果があり、タックを上手に使い立体感を持たせ、美しいシルエットをキープします。ウエストの背面にはゴムが入っているので履き心地は問題なく、裾のサイドにはスリットが入っており動きやすさも問題ありません。

ウエストのタックと折り返しに注目のペンシルスカートです。これらのデザインはおしゃれだけでなく、お腹周りをカバーしてくれる効果があります。またウエストの背面はゴム製、通気性の良いストレッチ素材でできており、また裾にはスリットが入っているため、動きやすい一着です。

キレイな発色にこだわったロングスカートです。軽量感のある生地質ですが、麻のようにガサガサ感はありません。程よいハリ感と光沢感があり、シワになりづらく、ギャザーとタックを組み合わせた美しいシルエットとクリアな発色に注目の一着です。

マットな質感で細部までこだわったレースデザインや、大人らしい落ち着き感のある染色など、工夫を詰め込みました。

華やかな印象をもたらす総レーススカートです。裾のスカラップヘムデザインが特別感をプラス。甘くなりすぎないカラー展開で大人の女性にも似合う一着です。

2枚重ねたチュールと全体に入ったギャザーにより、ふんわりエアリーで可愛い動きを演出するスカートです。ベルトラインの上からチュールをほどこしているので、トップスをインした時でも可愛く着こなせます。

今年ドット柄と共にトレンド柄として人気のギンガムチェック柄。コットン100%で汗ばむ暖かい時期でも心地良い着心地です。Iラインシルエットにすることで、甘さを抑えたデザインとなっています。

縦長効果のあるストライプ柄のスカートです。通気性が良くさらりとした肌触りのコットン100%を使用!裏地があるので透ける心配はいりません。付属のベルトでウエストマークを付け、スタイリッシュに着こなしましょう。

揺らめくプリーツが女性らしさを引き立てるスカートです。暖かみのあるスエード調の素材を使用しており、エレガントな表情を見せてくれます。

スカートのレースと透け感が可愛いさと爽やかな印象をプラスするニットスカートです。上品にキマるセットアップコーデがおすすめです!

ジョーゼット素材の軽やかでひらひらした動きが可愛いスカンツ(スカートのように見えるパンツ)です。ビビットカラーを選び、夏のコーデの主役になります!

100%コットン素材を使用し、軽くて柔らかい着心地を叶えるロングスカートです。ウエストのギャザーがふっくらとし過ぎないように計算されています。またウエストがゴムなのでストレスフリーな履き心地です。

鮮やかなカラーとリネン素材がカジュアルな夏っぽい印象を与えるフレアスカートです。ギャザーがたっぷり入ったボリュームシルエットですが、ロング丈で甘さを抑えています。Tシャツをスカートにインしたメリハリコーデが今年っぽくておすすめです。

コットン素材を使用しており、柔らかくエアリーな質感が特徴のロングスカートです。ギャザーたっぷりでボリュームのある一着です。

こちらはシルク素材を加え、上品な雰囲気をプラスしたコットンギャザーフレアマキシスカートです。

大小異なるドット柄もしくはチェック柄を組みわせたパッチワークが、個性的でおしゃれな印象を強めるロングフレアスカートです。今年のトレンド柄であるチェック柄とドット柄を個性的に取り入れられる一着です。

繊細なレースが美しいギャザースカートです。レーススカートはロゴトップスと合わせたカジュアルミックスが今年人気の着こなしです。

シンプルなトップスと合わせるだけで主役アイテムになるチノスカートです。フロントのボタンがおしゃれで、フレアシルエットが可愛い一着です。

デニムのAラインスカートです。フロントにスリットが入っており、歩きやすく、おしゃれ見えします。また、裾がフリンジ仕様で、こちらもおしゃれポイントになります。付属のベルトでウエストマークを付け、メリハリを付けた着こなしがおすすめです。

前後差あるアシメトリーデザインと、ギャザーをたっぷりあしらったデザインが特徴のスカートです。エアリーな軽さで、歩く度に裾が華やかに揺れます。ウエストはゴム製なので履き心地も最高な一着です。

エレガントで華やかな印象を与えるタイトスカートです。レースプリントをほどこしています。大人のガーリーコーデ・フェミニンコーデにピッタリな一着です。

ふんわり揺れるフレアが可愛いスカートです。ブーケ柄が可愛い雰囲気を押し上げます!今年流行りのハイウエスト使用で、付属のベルトでウエストマークを付け、メリハリのあるコーデがおすすめです。

深めにスリットが入っており、カジュアルながらも女性らしくも着こなせるデニムスカートです。クラッシュ加工をほどこしたデザインもおしゃれです!

今年トレンドのギンガムチェック柄×ハイウエストのフレアスカートです。コーデの主役になるアイテムなので、トップスはシンプルカラーのものを選びましょう。

切り替えデザインがおしゃれで楽しげな印象を与えるチェック柄スカートです。ランダムに揺れる裾が、特に可愛いです。

フェミニンコーデにピッタリなフラワー柄のプリーツスカートです。こちらも軽やかな動きと、透け感が女性らしく着こなせます。

今年のトレンド柄の一つ「大きめのフラワー柄」のロングスカートです。程よいハリ感を活かしたタックスカートです。シンプルなニットと合わせるのがおすすめです。

カラフルな配色がコーデの主役になるロングスカートです。柔らかいシフォン素材を使用しており、春夏らしい雰囲気がおしゃれです。シンプルなTシャツと合わせるだけでカジュアルなスタイリングができます。

レースのマキシ丈スカートです。裏地は取り外し可能なので、デニムやレギンスとのレイヤードスタイルも楽しめます。ロゴのトップスと合わせたカジュアルミックススタイルが今年おすすめです。

お尻側のジップを開くことでその中に隠れていた色を見せることができるフレアスカートです。ジップによりその日の気分でカラー調整が可能です。

関連記事:

【大人の黒パンツコーデ】春夏のレディースコーディネート2018

2018.02.21

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック