ごわつきの角質を改善!肌のごわごわにおすすめの化粧水,洗顔,美容液2019

美容におすすめ♪

皮膚に触れた時に、なんだかゴワゴワとしていたら、ショックですよね。皮膚の表面はとても薄いのですが、乾燥や外部の刺激から守ってくれる役割があります

でもずっと同じ細胞ではないのです。皮膚も新しい細胞が作られて、古い細胞ははがれて落ちていきます。この流れをターンオーバーといいます。

ターンオーバーの長さは年齢によってある程度、決まっています。20代なら30日程度ですが、加齢とともにだんだんと期間が長くなっていきます。また不規則な生活や皮膚のトラブルなどで、ターンオーバーがうまくいかなくなってしまうことがあります。

結果として、皮膚表面に古い角質が溜まってしまって、皮膚がゴワゴワしてしまうことがあります。皮膚がゴワゴワしていると、せっかくのローションや美容液などが肌に浸透しにくくなります。

また古い角質が、古い毛穴につまってしまって、ニキビの原因になることもあります。さらに、皮膚のくすみにもつながります。

肌のごわつきの原因である角質を改善!ごわごわにおすすめ洗顔と化粧水と美容液

ふだんのスキンケアのコツや、古い角質をとりのぞくケア方法をご紹介しますね。

つるんと滑らかな素肌になっておくと、肌の透明感が出て、スキンケアの浸透効果もアップします。またメイクのノリもよくなりますよ。つるつるのきれいな素肌になれるよう、角質ケアを行ってみましょう。

おすすめ洗顔 4選

①おうちdeエステの洗顔ジェル

洗顔をしながら角質ケアを行えるアイテムがあります。おうちdeエステの肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェルなら、伸びのいいジェルでマッサージしながら洗顔できます。

角栓クリア処方によって、毛穴の目立たない肌にしてくれます。

<<Amazon>>

②クレンジングリサーチのウォッシュクレンジングr

肌にたまった古い角質は、くすみ、毛穴の目立ち、ゴワつきの原因に。古い角質をすっきりとさせるには、洗顔から見直してみましょう。洗うたびにすっきりと、そんな洗顔料が「クレンジングリサーチのウォッシュクレンジングr」です。

不要な汚れを落として、洗うたびに潤いのある肌に導きます。

肌は約28日周期で生まれ変わりをしています(ターンオーバー)。しかし、不規則な生活、偏った食事、乾燥、加齢などさまざまな要因でターンオーバーの周期が遅れるようになります。その結果、古い角質が肌に蓄積をすることに。そして、くすみ、毛穴の目立ち、肌のゴワつきなどのトラブルにつながります。

クレンジングリサーチのウォッシュクレンジングrは、肌に優しく古い角質をオフする洗顔料です。

AHA、発酵ローズはちみつ、セラミドAHA、ミネラルクレイを配合。AHAなどは古い角質を柔らかくする働きがあります。クレイは非常に小さな粒子をしていることが特徴で、毛穴の汚れをすっきりとさせます。きめ細かな濃密な泡が汚れを吸着するので、こすらず優しく汚れを落とします。軽いメイクも落とせます。

AHAなどで洗顔をした後には肌がつっぱることがありますが、クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジングrは浸透型ヒアルロン酸を配合しているので肌を乾燥から守ります。

洗うたびに明るく潤いのある肌へと導きます。

使い方

適量を手に取りだし、水またはぬるま湯を加えてよく泡立てます。泡立てネットを使うと泡立てやすいです。泡を顔にのせて優しく洗います。肌をこすらないように、泡をころがしながら洗いましょう。水またはぬるま湯で十分に洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • くすみが気になったり化粧水の浸透が悪くなってきたので、古い角質をオフしてくれる洗顔料を探していました。滑らかなペースト状で、ふんわりとリンゴのような香りがします。洗い上がりはつっぱることがなく、さっぱりとして、潤いにも大満足です。洗顔前と比べて肌がトーンアップしたように感じます。
  • 薄いベージュの中に茶色がかったツブツブが見えます。水を加えて泡立てると、ふわふわでキメが細かい泡ができました。弾力のある泡で手を逆さにしても落ちません。洗っていても泡がクッションの役目をしてくれるので、摩擦を軽減しながら洗うことができます。使い続けるほどくすみが気にならなくなって気に入っています。
  • 乾燥肌で洗顔後にすぐに肌がパリパリとしていました。けれど、保湿系だとしっかり落ちているのか不安です。この洗顔料はしっかり落ちているのに乾燥しなくて、毛穴汚れがよくなりました。たっぷりの泡で洗顔できて、リンゴの香りがして気持ちがよい使用感です。洗い上がりはつるつるでむき卵のようです。リピします。

古い角質が蓄積をするとくすみなどの悩みの原因に。くすみ、毛穴、ゴワつき、これらに悩んでいるなら洗顔を見直してみましょう。

クレンジングリサーチのウォッシュクレンジングrは、古い角質を優しくオフして、洗うたびにすっきり潤いのある肌に導く洗顔料です。保湿成分配合なので洗顔後の肌の潤いを守ります。不要なものを落として、明るい肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

③ファンケルの洗顔パウダー

泡立ちがとてもいいので洗っている時にも気持ちがいい洗顔料です。刺激が少ないので肌が弱っている時でも安心して使えます。洗い上がりもつっぱることなく優しい洗い心地ですが汚れはきっちり落としてくれる優れものです。

ゴシゴシ洗い、汚れが落ちている気がしない、その洗顔は間違っています。ゴシゴシ洗ったり、しっかり汚れを落としてないと、乾燥肌や小ジワの原因になります。

洗顔はきれいな素肌を保つための大切なケアです。汚れをオフ、り洗いあがりしっとりの洗顔料が、「ファンケル 無添加洗顔パウダー」です。黒ずみ毛穴、乾燥肌、小ジワに悩む方は、洗顔料を見直してみませんか。

特徴

ファンケルの洗顔料には3つの特徴があります。

①乾燥小ジワの心配なし!

1つめは、汚れは落としても潤いは残すことです。

キメが整った肌に欠かせない成分がPCAです。PCAが多いと肌の水分が高い状態でキープされます。一方、PCAが少ないと乾燥や小ジワにつながります。ファンケルの洗顔パウダーは、汚れは落としてもPCAは守ります。だから、洗い上がりはしっとりです。

肌本来の潤い成分を守って洗い上げるので、洗顔後のつっぱり感はありません。

②肌の凹凸を解消!

2つめの特徴は、不要な汚れをしっかりとオフすることです。

毛穴やキメのすき間には、水だけでは落とせない汚れが潜んでいます。つるんとクリア成分は、水だけでは落ちにくい汚れをすっきりとオフします。毛穴の黒ずみ、角栓、不要な角質、過剰な皮脂などを取り除きます。

肌の凹凸の原因である角栓を溶かし出すので、毛穴に詰まった汚れもスッキリ落とします。

③泡立ち

3つめの特徴は濃密な泡です。

ゴシゴシ洗いは禁物です。ゴシゴシとこすって洗うと、乾燥や外部刺激から守るバリア機能が低下をします。バリア機能の低下は肌トラブルにつながります。ファンケルの洗顔パウダーは、濃密な泡ができることが特徴です。洗顔中も泡がヘタることなく、肌をこすらずに洗えます。不要なものは落として潤いは残して、つるつるな肌へと導きます。

ファンケル専用の付属の泡立てネットで、しっかり&素早く泡立てることができます。またパウダーだからこそ、コシのある濃厚な泡を作ることができるのです。

洗い方は、洗顔ネットを使用してたっぷり濃密泡を作ってください。

洗顔ネットを水で濡らします。計量皿に1回分の洗顔パウダーを出してください。洗顔パウダーを購入した際に、計量皿つきの専用洗顔ネットがついてきます。その他の洗顔ネットを使う場合、そのまま振りかけてください。

洗顔ネットを丸めて空気を入れるように泡立てます。泡を絞り出し、それをネットにつけることを繰り返して、さらに泡立てます。

弾力あるもっちり泡ができたら、肌をこすらないように洗いましょう。すすぎも丁寧に行うことが、肌トラブルを防ぐポイントです。

口コミ

泡立ちの良さだけでなく、洗い上がりの良さからリピート者や「浮気しても、やっぱりファンケルの洗顔パウダーが良い」と言っている方が多いです。

私の周りでも

  • もちもちの泡が肌に吸い付く感じです。しっかり汚れを落としてくれるけれど、洗い上がりはつっぱりません。
  • もこもこの泡が毛穴の汚れを吸い取ってくれる気がします。泡切れはよく、洗顔後は肌がつるつるです。
  • 生理中はニキビができることがよくあったけれど、洗顔パウダーを使うようになってニキビができにくくなりました。

という声をよく聞きます。

ホームぺージからだとお得です!トライアルセットを「980円」でご注文できます。

間違った洗顔を続けていると、乾燥肌や小ジワなど肌トラブルの原因になります。ゴシゴシ洗い、汚れが落ちていないという方は、洗顔の方法を見直してみませんか。

ファンケルの洗顔パウダーは、毛穴やキメの汚れをすっきりとさせるけれど、潤いは残す洗顔料です。洗顔後はすっきりつるつるに。素肌美人へと導きます。

ファンケルの公式ホームページでは、お得なトライアルセットのキャンペーンを実施しています。

「洗顔パウダー+泡立てネット+クレンジングオイル+可愛いポーチ」がセットになって980円でお試しできます。

是非一度、私がおすすめしたい洗顔料を試してみてください♪

⇒ファンケルのホームページ:ファンケルオンラインショップ

無添加洗顔トライアルキット

④ビーグレンのクレイウォッシュ

ニキビや毛穴の黒ずみの原因の一つが、毛穴にたまったメイクや皮脂汚れです。そのため、ニキビや毛穴の黒ずみを改善するためには、洗顔をしっかりとすることが大切になります。

しかし、洗い過ぎも禁物です。洗い過ぎると必要な潤いも取り去ってしまい、肌が乾燥をして乾燥による肌トラブルを招きます。大切なことは、汚れを落としても潤いは残すことです。

不要な汚れは取り去り、必要な潤いは残す洗顔料が、ビーグレンの「クレイウォッシュ」です。肌トラブルに悩む方は、洗顔料を見直してみましょう。

クレイウォッシュの特徴と使い方

クレイウォッシュの特徴は、汚れだけを吸着して不要な汚れを落とすことです。モンモリロナイトが汚れを吸着してスッキリとさせます。

モンモリロナイトとは、天然のクレイ(泥)の一種のことです。クレイはマイナスの電荷を持っていて、汚れはプラスの電荷を持っています。マイナスとプラスの磁石を近づけると、お互いに引き寄せあってくっつきますよね。これと同じで、クレイが汚れを引き寄せて吸着をします。モンモリロナイトは非常に小さな粒子をしているので、毛穴の中の汚れまでスッキリとさせます。

そして、汚れを取り去るのと引き換えに4つの成分を肌に与えます。4つの成分とは、

  1. グリチルリチン酸ジカリウム
  2. スクワラン
  3. カモミラエキス
  4. ヒアルロン酸

です。これらの成分には潤いを与えたり、肌を整える働きがあります。

潤いは残しながら汚れをしっかりと落とすことで、ニキビができにくく、毛穴がスッキリとした肌に近づきます。

使い方は、まず顔をぬるま湯で濡らします。

手にさくらんぼ大のクレイウォッシュを取り、両手に軽くなじませます。クレイウォッシュは泡立たない洗顔料なので、泡立てる必要はありません。

顔全体に広げて洗います。肌をこすると傷がついて肌トラブルの原因になるので、こすらないようにしてください。ゴシゴシこすらなくても、モンモリロナイトの力で汚れを落とすことができます。

洗う時間は1分以内を目安にしてください。長時間洗っていると肌の負担になるからです。

最後にすすぎをします。すすぎ残しがないように、しっかりと洗い流しましょう。顎や髪の生え際はすすぎ残しをしやすいので、特に丁寧にすすいでください。

口コミ

私は毛穴のザラザラが気になっていて、いつも一生懸命洗顔をしていました。でも、ザラザラは改善しません。クレイウォッシュを使うようになってからは、ザラザラが改善しました。泡立てずに使うのは、最初違和感がありました。でも、何度も使っていると慣れてきました。洗顔後は肌がつっぱりません。

使い続けていると、肌がもっちり柔らかくなりました。毛穴の目立ちも小さくなった気がします。

ニキビや黒ずみ毛穴を改善するためには、きちんと汚れを落とすことが大切ですが、必要な潤いまで落としてしまうと肌が乾燥をして肌トラブルの原因になります。ビーグレンのクレイウォッシュは、汚れは落として潤いは残す洗顔料です。スッキリ洗ってニキビや毛穴に悩まない肌へと導きます。

⇒ビーグレンホームページ:素肌自慢の秘密兵器 b.glen毛穴ケア



おすすめ化粧水と美容液 8選

毎日きちんと洗顔しているのに触るとザラつきがあったり、ファンデーションを塗った後にデコボコして見えたり、毛穴の黒ずみが気になったり。それは溜まった角質のしわざです。

汚れを落としきったつもりでも奥の汚れが落ちていなかったり、紫外線の影響で角質が厚くなったり、乾燥でターンオーバーが乱れてしまう事でくすみやすい肌になったりゴワつきのある肌になってしまいます。

そんな時には贅沢にデパコスを使って優しく角質ケアをしてあげましょう。

デパコスのおすすめ角質ケア化粧水と共に角質ケアについてお話ししていきます。

特にザラつきもないしトラブルもないと思っていても案外角質は溜まっているものです。角質ケアコスメを使うと剥がれきらなかった角質や汚れがコットンに茶色く着くほど奥の汚れや皮脂は頑固。

専用の化粧水や美容液を使って優しく取り除く事で普段の化粧水や美容液の浸透もよくなりファンデーションのノリもアップし、くすみが取れて肌の色がワントーン明るくなり触り心地がつるんとなめらかになります。

また、余計な角質を取り除く事でターンオーバーが正常になり肌のバリア機能がアップしますから乾燥肌の改善やキメが整う効果もあります。

基本的な使い方

使い方はブランドによって多少の違いがありますが、基本的な使い方をご紹介します。

角質ケアの化粧水の場合、洗顔後化粧水をコットンにたっぷりと染み込ませます。(摩擦を防ぐためにケチらずたっぷりと)

顔全体を優しく内側から外側、毛穴の向きに逆らう様に下から上に向かって拭き取ります。目元や唇は皮膚が薄いので避けるようにしましょう。

美容液の場合、化粧水の後に角質ケア美容液を塗りその後乳液やクリームを重ねていきます。こちらも目元や唇などは避け別の専用美容液と使い方分けてください。

ポイント!

拭き取り化粧水を使う場合は絶対にコットンで強く擦らないこと!バリア機能を壊し、ニキビや乾燥肌トラブルの原因になります。

汚れは美容液の効果で浮き上がってくるものを拭き取るのでたっぷりとコットンに染み込ませてさっと短時間で撫でる程度に拭き取りましょう。

化粧水のなかでも、拭き取り化粧水は古い角質の除去の効果があります。使い方はローションをコットンに含ませて、顔を優しく拭くだけです。洗顔では除去できなかった角質を取り除くことができます。

またふだんのスキンケアでも、なめらか肌にするコツがあります。

洗顔後にローションを使うとき、一度にすべてつけようとするのではなく、手に取った500円玉大のローションを浸透させることを3回くらい繰り返します。つまりローションを重ねづけすることで、よりしっとりした肌になることができます。

保湿効果の高いローションや美容液、クリームを選んでおくこともおすすめです。乾燥は皮膚のざらつきを生み出すことになるので、できるだけ保湿ケアに力を入れることが、なめらか肌につながります。

①クリニークのクラリファイングローション

1の乾燥肌用から4の油脂肌まで肌質に合わせて選ぶことが出来る拭き取り化粧水です。

乾燥肌〜混合肌用の2のタイプを使っていますが、柔らかくスベスベの肌になりファンデーションのノリがアップ、明らかに肌質が変わります。

そしてその他の美容液などの浸透もよくなるのが実感出来ます。乾燥肌なのでトラブルが心配でしたがむしろ乾燥肌が改善しました。アルコール入りですが敏感肌でも荒れることなく使えています。

<<Amazon>>

②クリニークのターンアラウンドセラムAR

こちらもクリニークから。

とろりとした乳白色の美容液です。朝晩、化粧水の後に塗るだけなので拭き取りなどの必要はありません。鼻の横の頬と顎がざらついていたのですが、使い出して間もなく綺麗になりました。

使用感はサラサラでベタつきもないので朝のお化粧の邪魔もしません。カウンターでは黒ずみにも効果があるとの説明もありました。

<<Amazon>>

③アルビオンのエクサージュシーバムコントロールエッセンスEX

毛穴の皮脂や汚れ、角栓を取り除いてくれる美容液です。洗顔後にコットンで拭き取るタイプ。拭き取りすると洗顔後なのにコットンが薄汚れます。

1回の使用でわかるほどザラつきがなくなるので感動ものです。

<<Amazon>>

④イプサのクリアアップローション

1のオイリー肌用と2の乾燥肌用があります。

2を使用していますが、グレープシードオイル配合で乾燥知らずの肌に導いてくれます。浸透がとてもよくどんどん肌に吸い込まれていきますし、毛穴の汚れも取れます。

肌質が改善されてきたら調子が悪い時のみに使ってもいいとのカウンターでのアドバイスがありました。ゴワつきのある肌がふわふわになります。

<<Amazon>>

⑤エスケーツーのフェイシャル トリートメント クリア ローション

拭き取り化粧水です。

このブランドにしては1万円以下なのでお手頃と言えます。洗顔で取りきれなかった汚れも取り除いてくれる効果があります。使い続けているとコットンにつく汚れが減るので綺麗になっていることを実感します。

くすみが取れてツルっとした触り心地へと変化し、化粧水や美容液の染み込みが格段に変わります。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

⑥ヘレナルビンスタインのリプラスティプレソリューション

2018年発売の新しいアイテムです。

こちらも拭き取り化粧水ですがオイルと二層式のしっとりタイプです。

ピーリング剤が入っているのでゴワつきがひどい時やニキビができた時のみ使っていますが初期のニキビならば直ぐに治りますし汚れが綺麗に取れるので常備しておいて損はありません。

<<Amazon>>

⑦キールズのDSマイクロピールコンセントレート

こちらはピーリング効果もある夜用美容液です。

拭き取りはせずに化粧水の後に塗りこむタイプ、スポイトの様な使い方で衛生的に使えます。さらっとした使い心地で肌馴染みもよくつけてすぐにつるんとした肌になり、翌朝はもっちり肌に変化します。

<<Amazon>>

⑧オルビスユーのスキンケア

「これまでのケアとは違うオルビスユー!」

何だか最近肌の調子が悪い、化粧品の効きが悪くなってきた気がする。これらの不調は、細胞脱水のサインかもしれません。

肌細胞に潤いを届ける化粧品が「オルビスユー」です。

これまでのエイジングケアは与えるだけでしたが、オルビスユーは与えるだけのケアではありません。これまでとは違う細胞フィットネススキンケアで肌をサポートします。

肌細胞のうるおい活性化

肌の調子がイマイチなのは、細胞脱水を起こしているからかもしれません。年齢とともに肌のすみずみに水分が行きわたらなくなり、肌細胞が脱水した状態に。その結果、ハリの低下、くすみ、乾燥などの不調が表れてきてしまうのです。

オルビスユーがたどり着いたのは、「肌細胞のうるおい活性化」です。これまでのエイジングケアは与えることが中心でしたが、オルビスユーは肌細胞のうるおいを活性化させることに着目しました。

化粧品の力を実感するためには、潤いの通り道を作ることが大切です。オルビスユーは潤いの通り道を作り、角質層への浸透力を高めます。そして、細胞が潤いで満たされることで、ハリや透明感のあるイキイキとした肌に近づくことが期待できます。

必要なケアは行いますが、不要なものは与えないシンプルな3ステップケアです。

ステップ1:オルビスユーウォッシュ

モロッコ溶岩クレイを配合。皮脂や毛穴の汚れをスッキリとさせ、明るい肌へと導きます。

ステップ2:オルビスユーローション

リッチなテクスチャーですが肌に触れた瞬間にスーッと浸透。内側からふっくらとした肌を叶える超浸透化粧水です。

ステップ3:オルビスユーモイスチャー

リッチなコクがあるの軽快な使い心地。みずみずしいヴェールで肌を包み込んで、もっちとした手触りの肌に。

3ステップすべて、オイル、香料、着色料は不使用、アレルギーテスト済みです。

使い方

洗顔料、化粧水、保湿液の順番で使用をします。

  1. 洗顔料は、よく泡立てて、泡を転がすように洗ったら、すすぎを丁寧に行います。
  2. 化粧水を手に取り、顔を包み込むようになじませます。
  3. 最後に、保湿液を適量手に取り、顔の内側から外側に向かってなじませます。

口コミ

細胞フットネス?アクアポリン?ちょっと聞きなれない言葉ですが、new ORBISのキーワードです。

普段はSK-Ⅱを使っていますが、やっぱり高価すぎるので変えてみようと思っていたところでした。

アクアポリン(AQP)は細胞の水の輸送を支配するたんぱく質で、年齢や肌ストレスで減少し、ハリの低下やたるみの原因になります。

New ORBISはこのAQPを増やす効果がある3つの成分「キーポリンブースター」を全ての商品に配合しました。

【3種のアクアポリンを発現させる成分】

AQPの活性化で肌が本来持っている力を最大限引き出すように細胞レベルで鍛えることこそが細胞フィットネスです。

ふと力がぬけた瞬間に感じる自然体で美しい肌への充実感「美しさのここち」を実感できますように。

現在使用しているのSK-Ⅱはこんな感じです。

「早速、NEW ORBISを使ってみました!」

シンプルな3STEPと新しいテクスチャーが魅力です。

STEP1:洗顔、泡はまるでメレンゲパック
  1. 顔と手を水かぬるま湯で洗う
  2. 洗顔料を1㎝程泡たてネットに出して少し水を足してキメ細かい泡を作る。
  3. 顔の中心から外側方向へ泡を転がしながら汚れを絡めとる。パックしたように包むので肌を直にこすることはない。
  4. 丁寧にしっかりとすすぐ。20回くらいがよい。

感想は、洗い上りがととにかくすっきりしている。なのにしっとりしていて突っ張りません。気持ちよくて思わずこのまま寝てしましいそうです。顔が明るくなった感じです。ハイドキャッチ成分が次の化粧水のなじみをUPさせているように感じました。

STEP2:化粧水、肌はまるでスポンジ吸収
  1. 手のひらに化粧水を5滴おとす。
  2. 下から上に包み込むようにつける。
  3. 最後に5秒間頬全体をおさえるようにハンドプレスする。

感想は、とろっとした感じが肌に触れると溶けて流れだしてくる”とろパシャ”!つけると、驚くほどスーッと浸透し手には何も残りません。ヴェールを作るのでいったん浸透した後に追加してもかえってべたつきます。なので5滴で十分す。

STEP3:保湿ジェル、まるでスフレケーキのよう
  1. てのひらにスパチュラに軽く1杯(小豆1個分)を取る。
  2. 顔全体にやさしくなじませる。
  3. 目元、口元など乾燥が気になる部分には重ねつけする。

感想は、モチっとした感じがスフレケーキのようだが、べたつくことなく、しっとりしてきます。保湿ヴェールを作るためなのでつけすぎには注意すること。

使用した後の肌効果

リッチな成分=べたつくの予想に反して、さっぱりしていて朝までしっとり感がキープされます。ピローの跡がつかなくなりました( ´∀` )頬を少しつねってみるとモチっとして、これがここち良いんです。

「あのピテラに変われるか?」

⇒正直やっぱりNOです。

確かに保湿力は負けていません。かさつき感は全くなくて、あのアクアポリンが働いたんだなと思いました。念のため使用前後でSK-Ⅱマジックリンクで肌年齢をチェックしました。やっぱり数値は説得力がありますよね。

まあ、数値の出し方にいろんな要素が入るとの批判もありますが、はっきり言って驚きました。野菜中心の食生活に改善したので肌チェックさせてくださいとお願いした3週間後のデータです。

でも鏡の前に立った感想はちょっと違いますほうれい線のあたりが、ちょっと下がった感じがあります。それと毛穴が目立ってきました。

どうしてなの?繊維芽細胞がつくるももの「コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸」

New ORBISは繊維芽細胞の増殖に必要なアクアポリンを活性化するブースターを配合していましたね。つまり繊維芽細胞の活性化です。でもその線維芽細胞が加齢で弱っていればどうでしょうか。

New ORBISは肌が本来持っている力を前提として働きかけるので、エラスチンが急激に減少してくる30代にとっては、とても効果的な方法です。

でも私と同世代であれば、コラーゲンやエラスチンをある程度補ってやる必要があると思います。なので、食事でコラーゲンを取るように意識するとか、オルビスのコラーゲンザビューティーを試してみようと思っています。

最後になりますが、New ORBISは「ちょっと使い続けてみよう!」と思いたくなるスキンケアでした。

いちばん気に入ったのは洗顔です。洗い上りがすっきり明るくなった感じでしかもしっとりしていて、これまでの使用経験から最高ランクです。

New ORBISはSK-Ⅱに負けない保湿力があって、リーズナブルな価格なのでコスパは抜群です。今までちょと我慢していたおしゃれや素敵なランチも楽しめるので、もう少し使い続けてみようと思います。

twitter上の口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 肌につけた瞬間にスーッとなじんで、しっとりとして手ざわりになります。べたつきは気になりません。朝起きたときに肌のしっとり感が持続していてうれしくなりました。これからも使い続けたいです。
  • 夜に3ステップでケアをして、翌朝驚きました。脂性肌なのでいつもなら皮脂が結構出ているのですが、オルビスユーでケアした翌日はテカることがなく、肌がしっとりしていました。水分で潤うということを始めて体感しました。肌の調子がよくなってきています。
  • さらっとしていて浸透しやすいところが気に入っています。丁寧にケアをして翌日肌のハリを実感できました。洗顔料は泡がもっちり、化粧水はべたつかない使い心地、保湿液もべたつかずしっとりしました。

オルビスユーは与えるだけのエイジングケアではなく、肌細胞のうるおい活性化に着目しています。肌細胞に潤いが生まれることで、ハリのあるイキイキとした肌に。年齢を重ねるとともに肌細胞は脱水してきます。

潤いを与えてぷりっとしたハリとしっとり感のある肌に近づいてみませんか。

公式ホームページではお得なトライアルセットのキャンペーンを実施中!

7日分のトライアルセットと、ふわふわで抗菌・防臭加工をほどこしたフェイスタオルが付いて「1,000円(税込み、送料無料、翌日発送)」です。新しくなったオルビスユーを是非試してみてください。

⇒公式ホームぺージ:“見た目を変える”化粧水があなたの肌運命を変える



⇒もっと詳しく!関連記事:リニューアル版のオルビスユートライアルの良い口コミと悪い口コミ10選

おまけ:ピーリングジェルやスクラブ

ピーリングジェルも、角質ケアのために役立つので、とても人気のあるアイテムです。洗顔後にピーリングジェルを使って、マッサージすると古い角質がぽろぽろと出てくるので、その後しっかりとぬるま湯ですすぎます。

使う頻度は商品にもよります。基本的には、週に1回程度でいいし、スペシャルケアとして取り入れることがおすすめです。

ピーリングやスクラブは、あんまり何度も行うと、皮膚にダメージを与えることがあります。皮膚にごわごわした硬い感じがしたら、角質ケアを行うといいですね。

いつの間にか皮膚がざらざら、ゴワゴワしていたら、丁寧に古い角質をオフしてあげましょう。ふだんのスキンケアのコツに加えて、定期的な角質ケアを組み合わせることで、できるだけザラザラになるのを防ぐことができますよ。

つるつるのなめらか肌になれるように、適度な回数を守って、続けてみましょう。

関連記事:

20代後半30代のシミに効果があるプチプラ美白美容液ランキング2019

2018.10.18

20代30代の肌への浸透が口コミで人気のオイル美容液とおすすめの使い方

2018.10.15

毛穴に効果があるって本当?クレンジングオイルのおすすめランキング2019

2018.10.05

【泣けるほどザラザラ肌の治し方】肌荒れおすすめクレンジングとスキンケア

2017.08.20

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック

・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック