シンガポールチャンギ空港から電車でマリーナベイサンズ地域の駅,ホテルの行き方

シンガポールのチャンギ空港から電車でマリーナべサンズ地域にあるパンパシフィックホテルまで行ったので、行き方・アクセス方法・電車の乗り方などの情報をシェアします。

チャンギ空港には3つのターミナルがあり、電車の駅はターミナル3にあります。

駅に到着するとまず改札口が目の前に現れます。切符を買うには左にUターンし、先に進んだところに切符売り場があります。

img_0182img_0183

切符の買い方

まず下の画像と同じ項目が画面に表示されるので、緑の枠の中にある「MAP」のボタンをタッチします。

img_0184

MAPをタッチすると路線マップが表れるので→自分が行きたい駅をタッチし→お金を入れると→カードが出てきます。このカードが切符となります。

このカードは6回分再利用ができます。

再利用したい場合は、まず下の写真のようにカードを読み込み台に載せます。次に上記した手順にならうだけで、カードに運賃をチャージできます。カードには利用可能期間があり、購入日から30日以内です。カードの新規発行には$0.10余分にチャージされます。しかし3回目の運賃支払い時にその$0.10は自動的に払い戻しされます。そして、さらに6回目の運賃支払い時には$0.10プレゼントされます。

つまり6回乗車すると結果的に$0.10得することになります。

img_0220

<<注意!>>

img_0185

上の写真では、

  • $5以上の運賃を支払う場合は、$10札が利用可能
  • $5以下の運賃の場合は、$5札、$2札、コインでの支払い

と書かれてありますが、私が使用した時は$10札は使用できませんでした。また違う駅では、他の方が$5札も使用できないことがあったらしいです。

*チャンギ空港の駅では案内係が近くに立っているので両替してもらいましょう。

チャンギ空港からマリーナベイサンズエリアまで電車での行き方

img_0187img_0188

チャンギ空港から出発した電車は必ずTanah Merah駅が終点です。その後はチャンギ空港へ引き返してしまうので、Tanah Merah駅で乗り換えが必要です。

img_0190

反対ホームに次の駅へ向かう②番電車がやってきます。すべての乗客が乗り換えるので、流れに付いて行けば問題ありません。

img_0191

②番の電車に乗り、その後はPaya Lebar駅でCircle Lineに乗り換えます。➉番と⑧番の電車があり、途中で行き先が別れます。自分が降りたい駅を確認して、⑧番or➉番のどちらの電車に乗れば良いか確認しておきましょう。

パンパシフィックホテルまでの行き方

私はパンパシフィックホテルが目的地なので、Promenade駅で降車。その後はA出口から地上に上がり、歩くこと3分で到着しました。

img_0192

マリーナベイエリアからチャンギ空港で電車で行く時も、Tanah Merah駅で乗り換え必須!

チャンギ空港へは、来た電車と同じ電車を利用して向かいます。

img_0244

まず、Circle LineでPaya Lebar駅まで行き、East West Lineに乗り換え。プラットフォームAにやってくる①番電車に乗車します。

次に、Tanah Merah駅で③番電車に乗り換えます。③番電車は反対ホームにやってきます。

以上、電車を利用する場合は乗り換えで迷うことがあるかもしれませんが、何番の電車に乗れば良いのか事前に頭に入れて行動すれば、問題ないと思います。

それでは良いシンガポール旅行を♪

マリーナベイサンズとパンパシフィックホテルシンガポールの口コミ!実際泊まって分かったこと

2016.12.06

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック