チェック柄の秋服冬服を着よう!今年はグレンチェックやタターンチェックが流行り

2018秋冬トレンドアイテム

今年のトレンド柄であるチェック柄のレディースファッションコーデや着こなしのポイントについてご紹介します。

暑い暑い夏が終わって季節は秋になりました。ショップのラインナップもビビッドな夏色からトーンを抑えた秋のイメージにシフトして、新しい季節の空気でいっぱいです。

早速、新たなアイテムをゲットして秋を満喫したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

たくさんの新作の中から何を選べばいいのか迷うところですが、せっかくだから最旬のトレンドをチョイスして、今年らしさを出したいもの。この秋に注目したいのはチェックのアイテムです。

そもそもチェックは定番なので誰でも気軽に挑戦できる柄なのですが、今期は特にたくさんのアイテムが出ています。だから色や柄のバリエーションが豊富で、似合うものが見つけやすいはず。

これまで似合うものが見つからずに敬遠していた方も、ぜひトライしてみてください!

チェック柄を服装に取り入れる

皆さんは秋といえばどのようなファッションが思い浮かびますか。

私は、秋といったら柄物が思い浮かびます。その中でもオススメなのは合わせやすいチェック柄です。夏でも全く問題ないのですが、少しずつ涼しくなってきて、雰囲気を変えたいという秋に取り入れるにはピッタリです。

チェック柄と言っても、アイテムは様々です。アウター、トップス、スカート、パンツ、靴、帽子、鞄等、色々あります。色もモノトーンからカラーものまで様々です。

チェック柄を使うことによってトレンド感を取り入れることが出来ます。普段は無地のシンプルな洋服しか着ない、シンプルなアイテムしか持たないという方もいらっしゃると思います。

そういう方に是非ともこの秋取り入れてみて頂きたいです。アイテムによってはアクセントになったり、ガラッとイメージチェンジが出来たり、いい気分転換にもなりますよ。

具体的な使い方としては、大きく2種類あります。

1種類目は洋服で取り入れることです。

先程アイテムの種類でお伝えしましたが、トップスや、パンツ、スカート、あとはアウターをチェック柄のものにするということです。アウターは持っている数が他のアイテムに比べて少ない方が多いことが多いので、この中でチェック柄を取り入れるアイテムとしては難易度が1番高いかもしれません。しかし、難易度が高いということは他の人と被ることが少ないという利点があります。他人と被るのが嫌で個性を出したいという方には、チェック柄のジャケットやコートがオススメです。

アウター以外で私がオススメするのはパンツです。パンツは短めの丈から長めの丈まで様々ですが、自分がよく使うアイテムのチェック柄バージョンを選ぶと取り入れやすいです。私の場合はワイドパンツが好きなのでチェック柄のそこまで分厚くない生地のワイドパンツを購入しました。

分厚すぎる生地だと真冬しか履履けず、時期が限定されてしまうので程良い生地の物を選ぶといいです。

2種類目は小物で取り入れることです。

例えば、帽子、靴、鞄など洋服ではないファッションアイテムです。帽子が好きな方でしたら、ベレー帽はいかがでしょうか。一気にお洒落度UPです。靴も最近色々なお店でチェック柄を見かけます。系統が様々ですので、ガーリーなデザインがお好みの方はパンプス、少しボーイッシュなファッションがお好みの方はオックスフォードシューズがオススメです。普段の自分のスタイルに合わせてコーディネートしてみると楽しいですよ。

小物でも抵抗があるという方は、靴下やスカーフなどさらに小さいアイテムで合わせて頂くといいです。スカーフの使い方としては、鞄の持ち手部分に巻いたり、くくったり、あとは首や手首に巻いてもとってもお洒落です。シンプルな洋服に少しチェック柄をプラスするだけでお洒落度が増してトレンド感も出ますよ。

柄物がお好きな方は自然と取り入れているチェック柄。ですが、普段無地が多いという方は少し勇気がいるかもしれません。そんな方はモノトーンのチェック柄から始めてみてはいかがでしょうか。小物で取り入れるだけでもとってもお洒落になれますよ。あなたも、この秋チェック柄に挑戦して新しい自分を見つけてみませんか。

今年流行りのチェック柄とは

毎年秋になると街にはチェック柄を着たコーディネイトの人が増えますね。2018年は特にチェック柄のお洋服がブームの傾向です。

タータンチェックや千鳥柄、今年大注目のグレンチェックなどバリエーションも豊富です。

秋らしい季節感のあるコーディネイトにシフトしたい、柄物は苦手だけどトレンドなら挑戦してみたいという方、いつものコーディネイトに取り入れるだけで簡単に秋めいてオシャレに見えるチェック柄の着こなし方を紹介したいと思います。

まずはトップスとボトムどちらにチェック柄を選ぶかです。

初心者さんはボトムにチェックを選ぶ方が簡単かつ今年らしい着こなしになります↓

流行のワイドパンツやロングスカートをチェック柄にすると取り入れやすいです。特にスカートは大きめのチェック柄をチョイスすると存在感が増してオシャレなイメージがぐっと高まります。

派手めなイメージのブロックチェックやマドラスチェックもスカートなら挑戦しやすいです↓トップスはウエストインして末広がりのAラインを意識すると違和感なく着こなせます。

パンツなら落ち着いたイメージのグレンチェックなどが挑戦しやすいです↓

オフィスコーデにもなんなくはまります。

大き目のチェックでも落ち着いた色味を選ぶと浮きすぎることなくさりげなく履けます。ボトムがチェックなのでトップスは無地のものを選ぶと柄が引き立ちます。ゆるっとしたシルエットよりもタイトなトップスの方がバランスよく見えます。

チェック柄の膨張するイメージをトップスで引き締める感じです。

逆にトップスをチェック柄にしたいときはジャケットを選ぶのがおすすめです↓

サイズはきれい目に見えるシルエットを選んでグレンチェックにするとどんなコーディネイトにも使いやすいです。パンツでもスカートでもオシャレで秋らしいコーディネイトに早変わりです。特にダブルのジャケットが今年はおすすめです。

チェック柄に慣れてきたらぜひ挑戦してほしいのがジャンパースカートやオールインワンのチェック柄です↓

全身チェック柄って派手じゃないかなと思う方も、選ぶチェック柄と服のシルエット次第でとてもきれいにかつおしゃれになるので一度試してみてほしいです。特にチェックのワンピースを着こなすのが苦手だなと思ったことのある方は、ジャンパースカートをチョイスしてみてください。とても落ち着いたイメージで大人かわいく着ることができます。

ジャンパースカートの甘さが気になる方はオールインワンがおすすめです。

チェック柄のオールインワンでハンサムでおしゃれな印象になります。チェック柄のコーデのポイントで秋めいて見せるポイントは色選びです。

落ち着いた色味のグレーやブラウン、カーキや赤系の色を選ぶと秋らしさが増して季節感のあるコーディネイトになります。

明るいさわやかな色のギンガムチェックやマドラスチェックは夏らしい印象があるので避けた方が無難です。

秋の初めにさりげなくチェック柄を取り入れたコーディネイトをすると周りの人から秋らしいねとかおしゃれだねと言ってもらえることが多くあります。

秋は特にオシャレが楽しくなる季節でもあるので周りのファッションに関する注目度も高い印象です。

きれいめなシルエットと色選びにこだわってぜひ素敵なチェック柄コーディネイトで秋らしいおしゃれを楽しんでください。

グレンチェック柄

そんなたくさんのチェックアイテムの中でもグレンチェックが今年らしさを出せるキーアイテムです。

グレンチェックというのは、小さなチェックが集まって、大きいチェックを作っている柄のこと。パターンとしては定番中の定番なのですが、小さな柄が集まって作られているからこその、デザインや色の組み合わせの豊富さでさまざまな表情を見せるのが特徴です。

同系色でまとめたシックなイメージから、多色使いの華やかなイメージまで振り幅が大きいので、普段使いのカジュアルから仕事モードのオフィス着までいろいろなシーンに取り入れられます。

今期はこれまでに引き続き、ワイドパンツやサロペットなども人気ですし、ブラウスなどのふんわり系トップスにもチェックのアイテムがたくさん登場していますので、何か一点、新しいものを組み合わせてコーディネートしてみるとぐっと今年っぽい秋らしさが出せるはず。

そんな秋のチェックコーデを格上げするキモは何と言っても色の組み合わせです。

チェックアイテムと無地のカラーアイテムとの組み合わせは王道ですが、無難にまとまりがち。地味に見えて嫌だからチェックはあえて選ばないという方もいるのでは? そんな地味コーデの解消には小物が活躍します!

差し色として、チェックの中に入っている色から一色選んで靴やバッグなどの小物に取り入れると、まとまりが良く上品なイメージになります。

逆に、あえて反対色を選んで遊び心を効かせるのも上級テクニックですが、やりすぎにならないのは定番チェックがいきているからこその技。シックなコーデから元気いっぱいのイメージまで、品よくきれいに仕上げられます。

合わせのコツがつかめたら、チェックオンチェックなんていう冒険も試してみてはいかがでしょう。

また、この秋のトレンドカラーの紫を取り入れるのもチェックコーデなら気軽に挑戦できそうです。一口に紫と言っても、深みのある赤寄りのボルドーから青みのある紫系まで幅広いバリエーションがありますので、自分に似合う色味を探しましょう。

今まで試したことがない色味に迷ったら、自分の顔色が一番明るくキレイに見えるものを選ぶのがポイントです。カラーが決まったら、さりげなくチェックの中の一色にするのもよし、差し色の小物に使うも良し。一気にトレンド感が高まるのは間違いなしです。

ずっとあるものではあるけれど、定番だからこその新しい着こなしが楽しめるチェックコーデをこの秋、ぜひ極めてみては。

グレンチェックのコーディネート

今年の冬のトレンドはいろいろありますが柄ではボタニカルやチェックが流行の兆しを見せています。

トップスかボトム、どちらかにボタニカルな柄やチェックをコーデするだけで一気に今年のトレンドコーデになれるのでコーデもとても簡単なのがうれしいですね。

チェックは夏は爽やかなギンガムチェックが流行りましたが冬は落ち着いたグレンチェックがトレンドです。グレンチェックとは千鳥格子などのチェックのこと。昔からある定番のチェックです。色はグレーが基本ですが最近は黒やブラウン、ブルーなど種類も豊富にあります。グレンチェックは昔からある定番なので、「今年買っても来年は流行らないからもう着れない」ということはありません。少し上質な生地で出来たグレンチェックの服を1枚持っておくと高級感もありますし来年も安心して着れます。

グレンチェックのスカート

初めてグレンチェックアイテムに挑戦するならおすすめはスカートです。最近のトレンドは丈が長めでフワッとしたフレアーやアシメトリーのヘムスカートなどが人気。大きめの柄も人気ですがスラッと着こなしたいなら濃いグレーの色味で細かいチェックの方がスカートの面積が大きくても野暮ったくならずスラッと着こなすことが出来ます。

スカートならトップスに何を合わせても合いやすいのでコーディネートもしやすく着回しがききます。シンプルなVネックのニットなどでもよいですし、盛り袖などデザイン性のあるトップスでも似合います。

グレンチェックのジャケット

もっとトレンド感をアップさせたいのならグレンチェックのジャケットもおすすめです。すっかり定番になったガウンタイプやノーカラーのジャケットならそこまでカチッとならず、スカートでもパンツでも似合います。首元はシンプルにタートルネックやマフラーを巻くとおしゃれです。グレンチェックの面積が大きいので靴やバッグなど少しだけ差し色のビビットな色味をもってくるとおしゃれ上級生のコーディネートになります。

さらにパープルを取り入れるとおしゃれ上級者!

冬のトレンドカラーはパープル(ボルドー含む)、ブルー、イエロー、グリーンです。夏のようなクリアな色味ではなくくすみのある濁った色がよりトレンドになっています。

その中でも特にパープルは絶対取り入れたい色。コーディネートに加えるだけでいつものコーデも個性派コーデに生まれ変われる色です。パープルは似合わないと感じる人も多いのですが自分の肌色であるブルーベース・イエローベースに似合うパープルを選ぶのがポイントです。

ブルーベース・イエローベースの見分け方はプロのパーソナルカラー診断を受けるかネットで自己診断も出来ます。全てそうではありませんがブルーベースの方は色白寄り、イエローベースの方は黄色味がかった肌質が多いです。

パープルといってもその色には微妙な違いあります。青みがかったパープル、ボルドーに近いパープル、くすみのある、透明感がある、明度彩度などによっても全く違います。

ブルーベースに似合うパープルは青みがかったパープル。透明感のある色味が似合います。逆にイエローベースに似合うパープルはあたたかみを感じる赤味がかったパープル。くすんだ色味も似合いやすい肌質です。パープルはシンプルなトップスでも着るだけで映えますし流行のチェックとも相性がいいのでぜひ取り入れたいですね。

その他のポイント!

そして去年に引き続き今年もグレンチェック柄の当たり年です。

今年は思い切ってパープルやバーガンディーのパンプスに合わせるのがおススメです。

例えば、今期のGUのパンプスは今年顔のカラーが豊富でハイヒール、ローヒール共に揃っているのでスタイリストさん達も今年こぞって履いる名品です。プチプラで今年のカラーを賢く取り入れてみてくださいね。

柄物は来年の流行次第で長く着られるかどうか分からないのでこちらもプチプラで揃えるのがオススメ、ザラやGUからグレンチェックのタイトスカートやパンツが出ています。足元はあえて華やかに、赤い靴下にコンバースなどのスニーカーと合わせるのもおすすめです。

グレンチェックは細かい柄が特徴なので、全体の仕上がりが大人しくなりすぎる傾向があります。

ベレー帽やファー素材のバッグなどと合わせると上級者コーディネートに仕上がるので是非取り入れてみてください。

タータンチェック柄

もともとはスコットランドの民族衣装として定着していた、タータンチェック柄。

2018年の秋冬はそんなタータンチェック柄が流行ります。レッドやブラック・グリーンやイエローなどのカラフルなカラーを格子に編んだタータンチェック柄は、ボトムスに取り入れることで大人らしい着こなしに。

たとえばブラックのニットに、ボトムスはタータンチェック柄のタイトスカート・もしくはタータンチェック柄のワイドパンツを合わせることで、すっきりした着こなしに。幼く見えやすいチェック柄には、黒やベージュなどの無地のトップスを合わせることで、洗練された風合いに決まります。

その他のポイント!

そしてファッション傾向で外せないのはチェック柄。しかも昨年までのややおとなしめのグレンチェックから一歩進んで、タータンチェックが注目されています。

ファッションコーディネートの中で1点、タータンチェックの洋服を入れると旬を感じるファッションに。

ただしタータンチェックは色選びが重要です。

タターンチェック で個性を主張するなら、その他のアイテムは無地やシンプルなデザインのものでコーディネートをすると、タータンチェック柄がアクセントになり、バランスの良いこなれ感のある着こなしができましう。

またはバッグ類にチェックを持ってきてポイントにするのも素敵です!

ボトムスではスカートの人気も復活してきました。今年のフォルムは今までとは少し異なりタイト系が目立ちます。

秋の初めにはチェック柄のタイトスカートに紫・赤などの色が印象的なしなやかなブラウスで上品な感じに。そして晩秋にはチェックのすとんとしたスカートにふんわりとしたニットが良く似合いそうです。

そして今年もタータンチェックは一つは持っておきたいこの秋のマストアイテムです。毎年、チェック柄は流行っているのですが中でも今年はグレンチェック以外にカラーが入ったちょっとおしゃれなチェック柄が人気です。

シンプルなスタイルにコーデのアクセントとしてカラーのあるチェック柄を持ってきてはいかがでしょうか?小さなお子様がいるママさんは、キャスケットなどの帽子に取り入れてみてもいいですね。

関連記事:

10月秋おしゃれな服装!レディースファッションコーデスナップ集2018

2018.10.01

【秋の可愛いガーリーコーデ】ファッションブランドや服装を紹介2018

2018.09.03

【30代アラサー女性の秋デート服】服装は?レディースコーデ2018

2018.09.03

【最新おしゃれママファッション】秋の20代30代40代ママコーデ2018

2018.09.03

【20代大学生の女性の服装】秋のレディースファッションコーデ2018

2018.09.03

秋冬に人気の女性の小物を知る!レディースのおしゃれアクセサリー,バッグ, 素材,デザイン

2018.08.29

20代30代が買うべきおすすめ秋服!レディースコーデとファッションアイテム2018

2018.08.26

40代女性がおしゃれな服装を楽しむ!秋のレディースファッションコーデ2018

2018.08.09

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック