ナチュラルなツヤ肌を作る!おすすめファンデーションランキング2018

美容におすすめ♪

今流行りのツヤ肌。しかし、ツヤ肌と一言でいっても、「テカリになりそう」とか、「汚くなりそう」と思われがちな面もありますよね。

しかし、ファンデーションを使って、まるで内側から発光しているかのようなキレイなツヤ肌をつくることは簡単にできるんです!

いつものメイクのやり方を少し変えてみるだけで、キレイなツヤ肌をつくることができるので、今回はキレイなツヤ肌のつくり方をご紹介します。

「ツヤ肌は土台づくりが肝心!」

まずファンデーションを塗る前に、肌の土台づくりが肝心になります。

スキンケアをしっかりしないと、メイクしたてはキレイに仕上がったものが、時間が経つにつれどんどん崩れていってしまったり、粉をふいてしまうので、メイク直しなしのしっかりとしたツヤ肌につくりあげるためにも、水分と油分のバランスを整えてくれるようなスキンケアをしっかり行います。

油分が多すぎる場合にはジェルのものを、油分が足りない場合には肌馴染みの良いオイルをつけてあげると落ち着きますよ。

ツヤ肌をつくる前の下地のつけ方

下地は、崩したくないからといって崩れ防止のものをつけると、ツヤが出にくくなってしまうので注意です。

下地の質感は時間が経っても残るものなので、保湿してくれるものを選ぶといいでしょう。下地によってツヤ肌を1日中キープすることができますよ。

下地は少なめを意識しましょう。

少量ずつ顔にのせ、顔全体にムラなく伸ばしていきます。

このときに、水に濡らしたスポンジを軽く絞ったものを使用することで肌馴染みもよく、自然な仕上がりになります。

ツヤ肌をつくる要になるファンデーションのつけ方

ツヤ肌をつくるファンデーションは、リキッドタイプのものがオススメです。

最近ではクッションファンデーションもよく目にしますよね。

クッションファンデーションはどれを選んでもツヤ肌をつくるのに最適なのでオススメですよ。

まず、下地と同じように少量ずつ顔にのせていき、内側から顔全体に伸ばします。

このときに下地のときに使用したスポンジを使うことで自然な仕上がりになります。

仕上げにはフェイスパウダーを

フェイスパウダーはマットになってしまうのでは?と思われるかもしれませんが、光を出してくれる、ブルーやピンク、緑など色んな色が入ったパウダーがオススメです。ラメが入ったものもいいですよ。

付け方によってはファンデーションのツヤを残しつつ、崩れない仕上がりにしてくれます。

それは「ブラシ」を使うことです。

ブラシにパウダーをとり、ツヤを残したい目の周りのCゾーンを避け、主に顔の側面にふんわりとのせます。ブラシを使うことで、薄く、均一につけることができ、ツヤもキレイに残してくれますよ。

ファンデーションでつくるキレイなツヤ肌になる方法をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?ファンデーションのつけ方を変えるだけで、簡単にツヤ肌をつくることができ、崩れにくいツヤ肌をキープすることもできます。

丁寧なメイクで自然なツヤ肌に仕上げましょう。

続いて、ツヤ肌になると人気のファンデーションを紹介していきます。

ツヤ肌におすすめファンデーション 14選

肌ツヤファンデーションはトレンドのうちのひとつ。

光を受けたような健康的なツヤ肌はファンデーションでつくることができます。

ツヤは、オイリーなテカリとは違い、まるで肌の内側から潤ってるかのような健康的なツヤがベストですよね。

今回は塗るだけでまさにそんな理想のツヤ肌をつくることができるファンデーションをご紹介いたします。

その前に!自分に合うファンデーションの選び方

自分では合っているつもりで使っているファンデーションですが、他人から「その色合ってないよ?」とか「ファンデーションが浮いてるよ」と指摘されたことがある人は、合っていないかもしれないと思いつつ、どう選べば分からないので、今まで使っていたファンデーションを使い続けてしまう傾向にあります。

種類もそうですが、色もハッキリ言って分からなかったりで、ファンデーションの悩みは尽きません。

とりあえず手持ちのファンデーションでいくしかないのかな?と悩んでいる方に読んでもらいたいと思います。

自分の肌に合うファンデーションを選ぶことができると、意外なほどファンデーションの減りが遅くなります。特に、肌のムラやくすみをファンデーションだけで隠そうと躍起になっていた方は、本当に合うファンデーションだと本来の使い方ができますし、今までのファンデーションを使った時とキープ力や馴染む力が全く違ってきます。

ステップ①:ファンデーションのタイプ

具体的なファンデーションの選び方ですが、まずはファンデーションのタイプを選択します。

肌のキメが気になる方は肌馴染みの良いリキッドタイプ、艶が無くてパサついた印象を何とかしたい方はクリームタイプ、柔らかさを求めるならばパウダリータイプを選ぶと上手くいきますよ。

リキッドタイプとクリームのタイプのファンデーションを使った場合は、単体で使わずに必ず仕上げのお粉を併用しましょう。
このひと手間だけで仕上がりがグッと上質になります。

ステップ②:ファンデーションの色

次に重要なのがファンデーションの色です。

色白ブームなのでつい見た目よりも白い色のほうを選んでしまいがちですが、実は肌に馴染んでくれるのは自分の見た目よりも一段階暗い色です。色白に憧れている方であれば、一段階色を落とすのは非常に勇気がいるのですが、必ず肌を綺麗に仕上げることができるので1トーン下げてくださいね。

顔色が気になる!という意見もありますが、それは下地でカバーできますし酷い場合はコントロールカラーで調整できます。

ハイライトを上手く使うと更に肌を明るくすることが可能なので心配せずに、いつものファンデーションと新しいファンデーションどちらにしよう?と悩んだ時は暗い色のほうを選んでみましょう。

ただ真っ白になるだけのファンデーションよりも、ぐっと肌馴染みが良く仕上がりが綺麗になりますよ。

ポイント!

自分の肌に本当に合うファンデーション探しの大きなポイントなのですが、肌に付けてすぐに判断しないことです。

選んだファンデーションが本当に合っているかを確認するのは、ファンデーションを塗ってから半日後です。このくらい時間が経つと、本当の馴染み具合やキープ力が分かります。私の場合はすぐに購入せずに、なるべく試供品を貰って半日後の結果を見てから買いました。

今のファンデーションが合っているのか分からない、指摘されてから不安だという場合は、使用感と色を見直すことで自分にとって最高のファンデーションを見つけることができます。
それでも良く分からないとう場合は、まず普段使っているファンデーションよりも暗い色のファンデーションを試してみましょう。

最初は勇気がいりますが、肌に乗せてみると驚くほど馴染んで普段以上に仕上がりも良くなりますよ。

①今年流行りのツヤ肌が一日中続くアテニアのファンデーション

メイクしたてのツヤがない、肌が粉を吹いたようになる。それは肌の複雑な凹凸が原因かもしれません。また、年齢を重ねるとともに肌の水分が失われて、ツヤのないシワっぽい印象に。

そんな肌をツヤ肌に仕上げてくれるファンデーションが「アテニアのフュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ」です。

凹凸をカバーして、1日中ツヤ肌が続きます。

ツヤ肌を形状記憶

ツヤ肌が持続しないのは、肌の凹凸や水分不足が原因です。凹凸のある肌にファンデーションを塗っても均一には広がらず、ツヤのある仕上がりにするのは難しいです。また、表情の伸縮によって肌い凹凸が生まれてシワに入り込んでしまい、ヨレやすくもなります。そのため、ツヤ肌が続かないのです。

フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュは、ツヤ肌を形状記憶するファンデーションです。形状記憶する「ラスターフィットジェル」を採用しています。

ラスターフィットジェルには真珠パウダーが内包されていて、内側から輝くようなツヤを与えます。また、オイルジェルが凹凸を整えて滑らかな肌に。

ラスターフィットジェルに内包されているスキントレッサー粒子が表情にあわせて伸縮をするので、表情が動いてもヨレにくいです。おしゃべりをしても、大きな口を開けて笑っても、ヨレや崩れを防いでツヤ肌が続きます。

リキッドでもクリームでもないジェルクリームなので、スーッと軽い使い心地です。肌にフィットをしますが圧迫感はなく、厚塗り感なくカバー力とツヤ感を発揮します。

時間が経ってもツヤ肌、化粧崩れも気にならないファンデーションです。

使い方

化粧下地の後に使用をします。コンシーラーを使う場合は、ファンデーションの後に使います。

手に適量を取り出し、顔の広い面からムラなく広げていきます。小鼻の周りや口の周りなどよく動く部位は密着させるように塗ります。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • みずみずしいジェルクリームファンデーションです。6色展開なので自分の肌にあった色を選べます。するーっとよく伸びて軽い使い心地で、肌によくフィットをします。目立っていた毛穴、凹凸、色ムラがカバーできました。肌がピキッとするような圧迫感はありません。内側から輝くようなツヤ感があります。
  • 輝く箱に入っていて高級感があります。チューブタイプなので量を調整しやすいです。するするっとよく伸びて、気になっていた肌の悩みをカバーしてくれます。光を味方につけて肌をきれいに見せてくれて、ツルンと滑らか自然なツヤめき肌になりました。おしゃべりしていると大きな口を開けて笑ったりなど、表情の動きが激しいのですが、メイク崩れは気になりませんでした。朝つけて一日中粉っぽくなることがありません。ツヤ肌になれたことがうれしいです。

朝メイクをしてツヤ肌になったと思っても、時間が経つとツヤが失われてしまったり、化粧崩れすることがありませんか。そんな方には、アテニアのフュージョンスキンケアファンデーションラスターフィニッシュがおすすめです。

形状記憶するジェルが肌にフィットをして、ツヤ肌を持続させます。朝つけて夜までツヤ肌、そんな肌を作ってみませんか。

公式ページではお得なキャンペーンを実施中!

通常価格2,376円→2,200円、送料無料、アテニアで一番人気のクレンジングオイルが付いてききます!

ぜひ、公式ホームページをチェックしてみてください。

⇒公式ホームページ:アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ



②ミシャのM クッションファンデーション(モイスチャー)

こちらは下地、日焼け止め、ファンデーション、美容液が1つになった、オールインワンなファンデーションです。フラワーウォーターとフラワーオイルが配合されている効果で、保湿力がかなり高く、これ1つでキレイなツヤ肌をつくることができます。

カバー力もあるので、気になるところをしっかりカバーしながら、ツヤ肌もつくってくれるファンデーションです。付属のパフでつけるので手が汚れず簡単にツヤ肌がつくれるのが嬉しいですね。

<<ミシャのAmazon公式ショップ>>

③ランコムのタンミラク リキッド

こちらは全7色のリキッドファンデーションなのですが、パラベンフリー、オイルフリーのものなんです。オイルフリーなのにツヤ?と思われるかもしれませんが、植物由来のグリセリンと、ブルー、レッド、ゴールドの光エッセンスの配合により、透明感のある光で肌にツヤを出してくれるものになっています。

こちらもしっかりとカバーをしてくれるのですが、自然なツヤで厚塗り感がでないファンデーションです。

<<ランコムのAmazon公式ショップ>>

④MIMCのミネラルリキッドファンデーション

こちらはコンパクトタイプのリキッドファンデーションで、付属のパフでつけるものになっています。全4色です。

天然の植物由来からつくられている100%ミネラルファンデーションなので、石鹸で簡単にオフすることができる、肌に優しいものです。ミネラルコスメなのにカバー力もしっかりあって、肌馴染みも良く、植物由来のエキスによる潤いが肌に自然なツヤを出してくれるんです。

ツヤ肌をつくりながら、スキンケアもできる一石二鳥なファンデーションです。

<<MIMCのAmazon公式ショップ>>

売り切れ。

⑤ボビイブラウンのインテンシブ スキン セラム ファンデーション

こちらは楊貴妃も愛したと言われている「冬虫夏草」を配合した、美容液のようなまさに漢方ファンデーションです。全11色になっています。冬虫夏草は古くから保湿成分として使われてきたもので、スキンケアをしながら紫外線もカットしてくれるものになっています。

スポイト式なので必要な分だけ出すことができ、伸びも良く少量で済むのでコスパもよく、色展開も多いので様々な肌色の方に合うのも嬉しいですよね。手に出した瞬間は少々漢方のような香りはしますが、肌にのせて伸ばしていくことで消えていきます。カバー力はそこまでないのですが、みずみずしいツヤ肌を出してくれるファンデーションです。

<<ボビイブラウンのAmazon公式ショップ>>

⑥輝く肌にイプサのファンデーション

メイクをして時間が経つほど肌がくすんできませんか。夕方になると肌がどんより、ということもあるのではないでしょうか。

しかし、「イプサ ファウンデイション アルティメイト」は違います。時間が経つほど光り輝く肌になっていくのです。いきいきとした透明感を持続させたい、そんな方におすすめです。

光を作り出す秘密

朝はきれいにメイクができても、時間が経つと肌がくすんできませんか。時間が経つと肌がくすむ原因は、肌の乾燥やメイクの酸化です。メイクがくすむことや夕方になると疲れてくるので、どんよりした印象を与えてしまいます。

ファウンデイション アルティメイトが時間が経つほど輝いてくるのは、グロウゴールドパールを配合しているからです。肌表面の皮脂に触れることで輝きが生まれます。

さらに、保湿成分のアミノDF EXとアルガンオイルを配合しています。肌が乾燥をすると光をうまく反射できないため、肌がくすんでパサついた印象になるのですが、肌が潤うことで自ら透明感のある肌へと近づきます。保湿成分を配合しているので肌触りがよいです。

ファウンデイション アルティメイトにはブラシが付属しているのですが、このブラシを使用することがツヤ肌を作るポイントです。ブラシを使用することで肌に均一に密着をして、皮脂を抑えながら輝く肌に導いてくれます。

使い方

専用のブラシを使用してください。ファンデーションをブラシに適量とり、ブラシをくるくると動かして肌に密着させます。

ブラシが汚れていると肌荒れの原因になるので、定期的にブラシを洗って清潔な状態で使用をしてください。

口コミ

そのほかの口コミには以下のような声がありました。

  • 朝メイクをして夜帰宅するまでメイク直しはしないので、カバー力と崩れにくさを重視して選んでいます。これはブラシにほんのわずかつけるだけで、肌にするすると伸ばすことができます。非常に薄く肌にフィットをしてツヤが生まれます。短時間で仕上げられるのに、手間をかけたときのようにきれいになります。
  • 化粧崩れやテカリがでないか気になったのですが、夕方ころ鏡を見たときにヨレたりテカったりしていませんでした。鼻の頭のファンデーションがはげたり、小鼻に汚れがたまることがあったのですが、このファンデーションならそういったことがありません。ピタッと密着をしてきれいにカバーをしてくれます。アルガンオイル配合なので保湿力もあります。
  • カバー力が素晴らしいです。コンシーラーが不要になりました。そして時間が経っても崩れません。それどころか、時間が経つほどきれいになります。テカることなく自然なツヤ肌になります。カバー力、ツヤ感、崩れにくさ、すべてにおいて満足しています。ファンデーション自体は高額なのですが、1年ほど持つそうなのでコスパはよいと思います。

時間が経つほどメイクが崩れたりテカったりすることが一般的ですが、ファウンデイション アルティメイトなら時間が経つほどきれいな肌に近づきます。

¥時間が経つほどツヤのある肌に近づくので、メイク直しが不要になったという方もいるほど。専用ブラシを使えば、よりきれいな仕上がりになります。化粧崩れやテカリが気になる方におすすめです。

<<イプサのAmazon公式ショップ>>

売り切れ。

⑦ささっと時短でツヤ肌ヌーディクチュールのCCミネラルパウダー

1日中つけたときのようなきれいなメイクが維持できたらうれしいですよね。でも、実際にはメイクがドロドロになってしまったり、毛穴落ちをしてしまったり。

長時間ふわつや肌が続くファンデーションが「ヌーディクチュール CCミネラルパウダー」です。

ぴたっと密着して崩れにくい、お湯で落とせる、紫外線対策も、そんなパウダーファンデーションです。

4つのポイント

①これだけでベースメイクが完了

朝の忙しい時間、ゆっくりメイクをしているよりも、少しでもいいから寝ていたいと思いませんか。バタバタとメイクをするのは大変ですよね。

ヌーディクチュールのCCミネラルパウダーは1品で6役、美容液、化粧下地、ファンデーション、UVカット、毛穴カバー、フェイスパウダーの役割があります。これ1つでベースメイクが完了します。

②崩れにくい

ベールステイ処方で8時間崩れにくくテカりにくいパウダーファンデーションです。汗や皮脂に強く、色移りもしにくくなっています。1日中ふんわりつや肌を持続させます。

③化粧持ち実感

3つの効果によって化粧持ちを実感です。

  1. 1つめの効果はファンデーション効果です。皮脂ブロックパウダー、肌荒れ防止パウダー、ロングラスティング成分、毛穴補正パウダーなどの働きにより、気になる毛穴や色ムラをカバーします。
  2. 2つめの効果はスキンケアです。ミネラル&美容液55%配合、ヒアルロン酸、アルゲエキス、シロキクラゲエキスが潤いを守ります。
  3. 3つめの効果はカラーコントロールです。肌色コントロールパウダーがぱっと明るい肌へと導きます。
④お湯だけで落ちる

洗浄力が強いクレンジングでメイクを落とすと、肌に必要な潤いも落とされてしまって、肌の負担になります。

ヌーディクチュールCCミネラルパウダーは、クレンジングが不要でお湯だけで落とすことができます。ぬるま湯になじむ成分が配合されているので、お湯だけでも落とせるのです。

SPF20・PA++、カラーは2種類です。さっとひと塗り、ふわつや肌に仕上げて長時間きれいが続きます。

使い方

化粧水で肌を整えてから使用をします。化粧水がよく乾いてから使用をすれば、化粧崩れをしにくくなります。パフにパウダーを適量取り出し、肌にムラなく伸ばします。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 厚塗りにならず透明感のある仕上がりになります。肌のアラを隠してくれます。化粧下地の後、これ1つでメイクが完了します。肌が苦しく感じることはありません。夕方のどんより肌はなく、崩れることもないです。
  • お湯で落とせるという言葉に魅力を感じて購入しました。お湯で落とせるのにカバー力はバツグン。きれいな肌に見せてくれます。塗っている感がなくて好きです。
  • いつもはクリームファンデーションとパウダーを使用しても隠れないシミが、これだけでカバーできました。よく見ないとわからない程度に隠れてうれしいです。厚塗り感はありません。

1品で6役、時短メイクできるのにふわつや肌が続く。そんなファンデーションが、ヌーディクチュールCCミネラルパウダーです。

さっとメイクができれば時間に余裕が生まれるし、それできれいにメイクもできればうれしいですよね。簡単なのにきれいな仕上がりにしてくれるファンデーションです。

<<コーセーのAmazon公式ショップ>>

⑧ツヤと潤いのある上質肌にリバイタルグラナスのファンデーション

ふんわり軽やか上質案質感に。大人の肌の悩みを隠して、ツヤと潤いのある上質な肌を演出してくれるファンデーションが「リバイタルグラナス ファンデーション パウダリー(PS)」です。

パウダータイプなのに粉っぽくなりにくく、乾燥肌や空気が乾燥する季節におすすめです。

年齢に負けない肌に!

年齢を重ねると、シミ、シワ、乾燥などさまざまな肌の悩みが増えてきませんか。また、メイクをしている間に肌の乾燥感がひどくなることも。そんな大人の肌でも季節や年齢に関係なく揺るがない状態に。リバイタルグラナス ファンデーション パウダリー(PS)は、内側から自然と美しさがあふれるような肌に導いてくれます。

リバイタルグラナスの特徴は、独自成分の「美容豆エキス」を配合していることです。

コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどさまざまな美容成分があり、それぞれ働きは違います。どの成分がどのような働きをするのかということよりも、大人の肌はトータルで美をケアしてくれることが大切です。

美容豆エキスには8つの働きがあります。肌をふっくらと整える、みずみずしい肌に整える、柔らかく保つ、透明感を与える、キメを整える、潤いで満たす、ハリを与える、ツヤを与えるなどの働きがあるのです。さまざまな角度から働きかけて、美しい肌作りをサポートします。

ファンデーションは肌にあたる光を拡散させて、毛穴や肌の凹凸を目立ちにくくする働きがあります。光を味方につけて、ツヤのある肌へと導きます。SPF18・PA+、カラーは6種類です。PSとPFがあるのですが、PSは乾燥しやすいときに、PFは汗や皮脂で崩れやすいときに向いています。

使い方

スキンケア化粧品や化粧下地で肌を整えてから使用をします。

スポンジにファンデーションを適量とり、頬から広げていきます。このとき、スポンジに人差し指、中指、薬指を与えるようにすると、ムラなく肌に伸ばすことができます。

鼻、目元、口元は、スポンジに残ったファンデーションを広げます。スポンジを折りたたむと細かな部位を塗りやすくなります。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • このファンデーションはなくてはならないものになっています。少し高価なのですが、パウダーはなかなか減らず長持ちします。今まではプチプラコスメに頼っていたのですが、年齢を重ねてプチプラでは満足できなくなってきたので、こちらにはお世話になっています。
  • 毛穴をカバーする、色ムラを補正する、乾燥しない、このことを重視してファンデーションを選んでいます。このファンデーションはすべてをクリアしています。毛穴をカバーしても時間が経つとヨレてしまうものもあるのですが、こちらは時間が経ってもヨレることがありません。肌にピタッと密着する感じがします。1日中きれいが続きて乾燥はしません。

大人の肌の悩みを隠してくれるファンデーションが、リバイタルグラナス ファンデーション パウダリー(PS)です。光を味方につけてどの角度から見ても美しい肌を演出してくれます。

美容豆エキス配合で肌の状態を整える働きもあります。さまざまな大人の肌の悩みに対応をしています。パウダーなのに乾燥しにくいので、乾燥が気になる方や空気が乾燥するときにおすすめです。

<<資生堂のAmazon公式ショップ>>

⑨資生堂のファンデーション

しっかりカバーしながらも美白成分で透明肌をサポートするコスメが「ブライトニングのスポットコントロール ファンデーション」です。透明美肌を求める人におすすめです。

透明美肌の秘密

シミの原因となるものがメラニンです。紫外線を浴びると活性酸素が発生して、活性酸素から肌を守るためにメラニンが生成されます。

美白成分のm-トラネキサム酸を配合。m-トラネキサム酸はメラニン生成情報伝達物質を阻害して、メラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぎます。

さらに、保湿成分のヒアルロン酸を配合。肌が潤うことで光を反射しやすくなり透明感が増します。

シミやそばかすを防ぎながらも、透明美肌へと導きます。

SPF25・PA+++、アレルギーテスト済みです。

使い方

ファンデーションの上を滑らせるようにして、スポンジの1/2にファンデーションをとります。水ありでは使用できないので、乾いたスポンジを使用してください。

頬の中心から外側に向かて広げてから、額にも広げていきます。もう一度ファンデーションをとり、反対側も同様に広げます。肌の上を滑らせるように広げてください。スポンジに残ったファンデーションで、小鼻、目の周り、口の周りなどを仕上げます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • シミ・そばかすが気になっているのですが、これを塗ると気にならなくなります。ポンポンとつければ厚塗り感は気になりません。マスクをしたり汗をかくと崩れてしまうことがありますが、普段は崩れにくく、ドロドロすることもありません。一年中使っています。
  • さらさらとしていて肌にピタッと密着をします。カバー力があり陶器肌を演出してくれます。ひと塗りでシミをカバーしてくれました。いつもなら夕方になると肌がテカるのだけれど、これだとテカらないことには驚きました。マットで明るい肌が続きます。

白く透明な肌に憧れている人におすすめが、ブライトニングスポットコントロールファンデーションです。

美白成分のm-トラネキサム酸配合、SPF25・PA+++でシミやそばかすを防いでくれます。厚塗り感はなく透明感のある自然な仕上がりです。紫外線は一年中地上に届いています。

このファンデーションはオールシーズン用なので、夏でも冬でも使うことができて透明肌をサポートしてくれます。

<<資生堂のAmazon公式ショップ>>

在庫なし

⑩みずみずしい素肌とツヤ肌を両立するシンクロスキンのファンデーション

リキッドファンデーションはカバー力があるけれど油分が多く重たい使いごこち。パウダーファンデーションはリキッドに比べれば軽い使い心地だけれど、カバー力はリキッドに劣り、乾燥をして肌がパサパサに。リキッドもパウダーも仕上がりや使い心地には、いろいろな悩みがあるのではないでしょうか。

軽い使い心地が好み、自然な素肌美を見せたい、こんな方におすすめが「シンクロスキン ティンティッド ジェルクリーム」です。潤いを守りながら素肌がきれいなように見せてくれます。

みずみずしい透明肌の秘密

リキッドもパウダーもファンデーションを使うと肌が重たい感じがしませんか。しかし、シンクロスキン ティンティッド ジェルクリームなら驚くような軽い使い心地です。軽い使い心地の秘密はジェルクリームだからです。独自のジェル技術によりみずみずしい軽やかな使い心地になっています。

軽いものではきれいな素肌を作れない印象があるかもしれませんが、シンクロスキン ティンティッド ジェルクリームなら素肌がきれいなように見せてくれます。

さらに、美容成分を配合しています。アセチルヒアルロン酸、チャ葉エキス、ワイルドタイムエキスなどの美容成分が潤いをキープします。

SPF30・PA+++で日中の紫外線対策にも使えます。

オイル、パラベンは無添加、アレルギーテスト済み、ニキビになりにくい処方です。

使い方

スキンケア化粧品で肌を整えた後に使用します。化粧品がよく乾いてから使用をしてください。

適量を両頬に置きます。指でくるくると円を描くように軽く広げます。頬と額に大きく広げたら、指に残ったジェルクリームで小鼻や目の周りに広げて仕上げます。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 1日仕事をして汗をかいてもヨレることがありません。ベリーライトを使用しているのですが、色味がはっきりしていてツヤがでます。ツヤも1日中続きました。適度なツヤのあるきれいな素肌のような仕上がりです。
  • チューブを押すとスフレのようなふんわりしたジェルがでてきます。不思議な感触です。ジェルといっても柔らかすぎず扱いやすいです。肌にのせてみると肌あたりがよく、ファンデーションをつけていることを忘れてしまいます。スキンケアもできるところがうれしいです。ツヤがでるのにさらっとした素肌美を演出してくれます。
  • しっとりふわっとした触り心地のジェルです。柔らかすぎずチューブから大量に出ることはありません。ジェルはカバー力が足りない印象があったのですが、それなりにカバー力があります。ヴェールで覆って気になる部位をカバーするといった感じで、素肌風の仕上がりになります。

きれいにメイクができることはもちろん、使い心地もよかったらさらにうれしいですよね。軽い使い心地なのにみずみずしい素肌美を演出してくれるファンデーションが、シンクロスキンのティンティッド ジェルクリームです。

ジェル状なので滑らかに伸びて軽い使い心地です。スキンケア成分配合、UVカット機能もあります。仕上がりだけでなく使い心地にもこだわってみませんか。自然なツヤのあるみずみずしい素肌美を目指す方におすすめです。

<<資生堂のAmazon公式ショップ>>

11.ハリのあるツヤ肌にDHCのファンデーション

リキッドファンデーションはカバー力があって滑らかな仕上がりに、パウダーファンデーションはさらさら肌に。それぞれこのような特徴があります。

リキッドとパウダーのいいとこどりをしたファンデーションが「マジョリカマジョルカ ミルキースキンリメイカー」です。毛穴・ニキビ、テカリをふんわりカバーして、ミルキー肌に仕上げます。

ポイント

ミルキースキンリメイカーは、リキッドとパウダーのいいとこどりです。

リキッドは潤いのある滑らかな仕上がりになりますよね。このような仕上がりの秘密は、ミルキースキンリメイカーはジェルオイルを使用しているからです。保湿成分のヒアルロン酸Naとアロエエキスを抱えたジェルオイルが肌に適度な潤いを与えて、滑らかな肌を作ります。

パウダーを使用するとさらさらな肌になりますよね。この秘密は、ミルキースキンリメイカーはオイルコントロールパウダーを配合しているからです。さらさらなパウダーなので肌表面はさらさらになります。さらに、オイルコントロールパウダーは、テカリやべたつきを防止して、毛穴や色ムラを補正します。

ミルキースキンリメイカーは5つの機能を持っています。ファンデーション、化粧下地、UVカット、おしろい効果、潤いヴェールの役割をこれ一つでこなしてくれます。

使い方

パフに適量のファンデーションをとり、顔全体に優しく滑らせるように広げます。カバーしたい部分は、軽くポンポンとはたきます。

保湿成分配合ですが、スキンケ化粧品で保湿ケアをしっかりとしておくと、より乾燥しにくく崩れにくくなります。スキンケア化粧品が乾いてから使用をしましょう。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 乾燥肌なのでパウダーファンデーションを使用するとシワっぽくなってしまうのですが、ミルキースキンリメイカーは潤いがあります。リキッドとパウダーのいいとこどりといいますが、本当にそうです。Tゾーンも潤うけれどテカることはありません。体温でとろけてチョコレートみたいな滑らかさで使いやすいです。
  • パウダーファンデーションを化粧直しに使用していたのですが、肌にしっくりこなくて乾燥がひどくて気になっていました。クリームファンデーションだと肌が重たいです。ミルキースキンリメイカーを肌につけたときには気持ちいいと思いました。ふんわりとした使用感で、毛穴がきれいに隠れます。ぽんぽんと軽く使うだけできれいな素肌風の仕上がりです。
  • 簡単にムラなくきれいにメイクができます。毛穴カバー力は十分にあり、きれいなナチュラル肌になります。しかも崩れにくいです。鼻は少しテカったのですが、他の部位は崩れることなく毛穴落ちもありません。鏡がついていて使いやすく、パフも使いやすいです。
  • パウダーだと粉っぽく、リキッドだとテカリが気になっていたのですが、このファンデーションならみずみずしい仕上がりでテカることがありません。するすると肌に伸びて、毛穴や赤みをカバーします。時間が経つほどきれいな仕上がりになります。

リキッドの滑らかさやカバー力、パウダーのふんわりさらさら感。リキッドとパウダーのいいとこどりをしたファンデーションが、ミルキースキンリメイカーです。

毛穴や色ムラを自然にカバー、崩れやテカリを防止して、ふんわりナチュラルな肌を持続させます。気になる部分が目立たないミルキー肌を目指しませんか。

12.どの角度もツヤ肌を作るアイオペのファンデーション

どの角度から見てもツヤのある肌。こんな肌に慣れたら美しくみられると思いませんか。

テクニック不要でツヤのある肌を作ってくれるファンデーションが「アイオペ エアクッション ナチュラルグロー」です。カバー力が欲しい方にもナチュラルメイクがしたい方にもおすすめです。

プリズム肌の秘密

どの角度から見ても美しいプリズム肌を作る秘密は3つあります。

①1つめは、エアプリズムウォーターです。

エアプリズムウォーターとは、バイオウォーター、トレハロース、3Dプリズムパールを組み合わせた成分ことです。乾燥した肌はカサカサくすんだ印象になります。それに対し、潤いがあふれる肌はみずみずしくツヤのある肌になります。

エアプリズムウォーターは肌の内側から水分で潤し、ツヤのある肌へと導きます。

②2つめは、プリズムパウダーを配合していることです。

多孔質プリズムパウダーが肌を均一に多い、光を反射してシミやくすみをカバーします。

光の力を利用してカバー力を発揮します。

③3つめは、3Dセル。

テクニックが必要なようでは、誰でもがきれいになれるわけではありません。しかし、エアクッション ナチュラルグローはテクニック要らずです。

大き目の3Dセルがリキッドをたっぷりと押し出し、テクニック不要でツヤのある肌を作ります。

エアクッション ナチュラルグローには、カバータイプとナチュラルタイプがあります。ツヤ肌が好き、カバー力が欲しい、メイク直しに時間をかけたくない方にはカバータイプ、休日は簡単にメイクを済ませる、自然な仕上がりにしたいという方にはナチュラルタイプがおすすめです。

使い方

化粧下地、ファンデーション、UVカット、クール感、皮脂コントロール、エイジングケア6つの役割がこれ1つにあります。

専用パフに適量をとります。とりすぎないように気をつけてください。パフでタッピングをするように顔全体に広げます。小鼻や目の周りなど細かい部位は、パフの角度を変えてつけます。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 使いやすいところが気に入りました。肌がみずみずしくなってツヤがでます。化粧直しは必要なく、夜になってもメイクが残っていました。冬でも乾燥しません。
  • カバー力があり、さらに今までなかったようなツヤがでます。パウダーファンデーションだと肌が乾燥してしまうのですが、クッションファンデーションだからツヤのあるみずみずしい仕上がりになります。手で触れたときにもみずみずしさを感じられます。
  • 専用パフは柔らかな肌触りで、汚れが浸みこまないようになっています。パフで均一に広げられます。カバー力があり、シミやくすみをカバーします。ツヤツヤというほどではないけれど、自然なツヤがでます。

どの角度から見ても美しいツヤ肌なファンデーションが、アイオペ エアクッション ナチュラルグローです。

ツヤ肌の秘密は、水分を保持すること、光を反射すること、テクニック要らずなことです。専用のパフを使用したり大きい3Dセルを使用することにより、テクニック要らずでツヤ肌を作ることができます。

タイプはカバーとナチュラルがあります。カバーをしたい方にもナチュラルメイクをしたい方にもおすすめです。

13.日本人に合ったツヤ肌を作るファンデーション

海外のメイク用品は魅力的なものが多いですが、日本人向けに作られていない製品もあるので、日本人が使用すると不自然なツヤが生まれてしまったり、肌質に合わなかったりすることがあります。

日本製のクッションファンデーションが、「スウィーツスウィーツ マシュマロカバークッション」です。

日本人にあったツヤ感とさらさら感、汗や皮脂に強く崩れを防いでカバーしてくれます。

特徴

マシュマロカバークッションは、下地もおしろいも不要です。クッションファンデーションは、クッションにリキッドを拭くまさえていて、パフを使って手を汚さずに時短メイクをすることができます。

時短メイクでもカバーをします。水・汗・皮脂に強いウォータープルーフで、汗や皮脂によるテカリや崩れを防ぎ、さらさら肌を作ります。

さらに、美容液成分を80%配合しています。ビルベリー葉エキス、モモ種子エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、セラミド3、加水分解エラスチン、スクワラン、ヒアルロン酸Naなどさまざまな保湿成分が、メイクをしている間の潤いを保持。長時間うるおった状態が続きます。

SPF4・PA+++、紫外線吸収剤、香料、パラベンは無添加です。ライトベージュ、ナチュラルベージュの2種類が用意されています。

使い方

下地もおしろいも不要で、これだけでも時短メイクができます。

スキンケアで肌を整えた後に使用をします。スキンケアで保湿をしておくと崩れにくくなります。化粧水などがよく乾いてから使用をしてください。

付属のパフに適量をとり、軽くたたくようにして肌になじませます。仕上げにフィニッシュパウダーを使うとマットな仕上がりになります。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 水っぽいというほどではなく、伸びはよくしっかりフィットしてくれます。ムラにならず均一にフィットします。目立つ毛穴はこれだけだとカバーできませんが、ある程度はカバーしてくれてナチュラルな仕上がりになります。日本製なので安心感があります。
  • クッションファンデーションは初めてで、失敗してもいいやという気持ちで購入しました。でも、購入してよかったです。手を汚さずに簡単にメイクができます。まったくムラにならず、下地無しできれいな仕上がりになります。時間が経つと鼻はテカってしまいますが、あぶら取り紙で押さえればもと通り。日焼け止め効果があるので、本当にこれだけで時短メイクができます。
  • 保湿や潤いを謳っているファンデーションだと、べたついたり浮いたりしてしまうことがありました。でも、マシュマロカバークッションは乾燥せず、べたつきもしません。しかも、崩れにくいです。手を汚さずにこれだけでベースメイクが完了するので楽です。これだけでもほどよいツヤがでます。

日本人には日本人にあったツヤ感があります。日本製のファンデーションが、マシュマロカバークッションです。

クッションファンデーションなので手を汚さずに楽にベースメイクが完了、時短メイクでさらさら肌を作ることができます。美容液成分80%配合なので、日中の乾燥から守ります。潤いが続くのにべたつき感はありません。潤いが欲しい方、時短メイクがしたい方などにおすすめです。

14.ピアーのスパ光ファンデーション

すぐに化粧崩れをする、時間が経つとくすむ、カバー力が弱い、べたつく、持ち運びに不便、ベースメイクにこんな不満を抱えていませんか。従来のベースメイクのこのような悩みを解決したものが「ピアー スパ光ファンデーション」です。

気になる部分をカバーして、スパに行ったようなツヤのある肌に仕上げます。

うるツヤ肌の秘密

スパに行くと肌がうるツヤになりませんか。温泉水に含まれるミネラルなどの働きで、潤いとツヤのある肌に近づくことが期待できるのです。

スパ光ファンデーションには、済州山房山温泉水が配合されています。地下600mからくみ上げられた温泉水にはミネラルが豊富に含まれていて、潤いとツヤのある肌に導いてくれます。

さらに、竹の水、バオバオ水、グリーンキャビア、スピルリナなどの美容成分まで配合されています。これらの美容成分もうるツヤ肌をサポートします。

潤いをサポートする働きがある美容成分を配合していますが、肌表面はさらさらです。乾燥は防ぎながらもべたつきも抑えます。

そしてW/Sタイプのエマルジョンによるウォータープルーフだから、汗や皮脂に強く崩れにくいです。くすみにくい特許取得成分配合だから、つけたときのような肌を長時間持続させます。

SPF50+・PA+++で紫外線対策も。バニラベージュとナチュラルベージュの2色が用意されています。大容量21gなので、すぐに使い切ってしまうという悩みにも対応をしています。

使い方

パフに適量をとり、顔の中心から外側に向かって広げます。小鼻や目の周りなどは、パフを折りたたむと塗りやすくなります。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 艶のある肌になれるところが気に入っています。ツヤによってニキビ跡やシミが気になりません。肌なじみがよく、化粧下地とこれを塗るだけできれいな仕上がりになります。クッションファンデーションの中では崩れにくいと思います。大容量で価格も安いところもよいです。
  • 薄くたたき込むとツヤ肌に、重ね塗りをするとマットな肌になります。薄つきにするとリキッドファンデーションを塗ったときのような仕上がりになるのですが、リキッドファンデーションよりも楽にメイクができます。肌なじみがよくカバー力があり、肌色が均一になります。容量が多いので使い勝手もよいです。
  • クッションファンデーションはいくつか使ってみて肌に合わなかったのですが、このクッションファンデーションは肌が荒れることなく使えました。カバー力がありよかったです。クッションファンデーションは手を汚さずにメイクができるので、朝に急いでいるときに助かっています。レフィルが販売されているのでリピしたいです。

崩れやすい、べたつく、量が少ないなど、ベースメイクにはいろいろな悩みがあるのではないでしょうか。そのような悩み解決をサポートしてくれるものが、スパ光ファンデーションです。

きれいにメイクができることは重要ですが、使い勝手も重要です。スパ光ファンデーションはクッションファンデーションだからメイクが簡単、大容量だからコスパがよい特徴もあります。

使い勝手がよく、カバーもしてうるツヤ肌へと導いてくれます。

 

ツヤ肌をつくることができるファンデーションをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

安いプチプチのものから、高級やデパコスのものまで幅広くあるので、是非ご自身の肌に合ったツヤ肌ファンデーションを使ってみてくださいね。

関連記事:

一日中化粧崩れしない人気フェイスパウダーとおすすめの使い方

クッションファンデーションの特徴や違いは?人気でおすすめのクッションファンデも

クッションファンデって崩れないの?カバー力の口コミ最新2018

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック