マスク美人になる!女性がマスクを付けても可愛いメイクとファッションコーデ

マスクをつけていても美人に見えるコツを紹介します!

花粉や風邪対策、ニキビを隠すためなどでマスクをつけることがありませんか。でも、マスクをつけているとおしゃれではない、ちょっと恥ずかしい、こんなふうに思っていませんか。

マスクをつけていてもおしゃれに見える方法があります。少し工夫をすれば、マスクがおしゃれアイテムになるのです。

マスクをしていると野暮ったい、きれいには見えないと思われていたのですが、マスクにはきれいに見せてくれる働きもあります。

マスクの下の顔はどのようになっているのかわかりません。つまり、コンプレックスに感じている部分を隠してくれるのです。

また、「この人、美人ではないかな」と相手に想像させることもできます。勝手に美人かしてくれるのです。

上手に活用をすればコンプレックスを隠して美人に見せてくれます。

マスクでおしゃれになるポイント!

マスクで美人に見せるためには3つのポイントがあります。

①1つめは、目元が美人であることです。

マスクをしていて見える顔の部分は目元です。つまり、目元の印象が美人度に影響を与えます。まつげ、眉毛、目元がきれいに整っていること、これがマスク美人に見せるためのポイントです。

関連記事:

【目力を強くするアイメイク方法】薄づきなのに目ヂカラメイク

奥二重をぱっちり目にするメイク方法!アイシャドウとアイラインの色と引き方

【一重の目を大きく見せるアイメイク方法】アイラインもアイシャドウも太めに引くのがポイント!

目元を大きく可愛く印象を変える!チェンジできるアイメイクの方法(仕方)

花粉症で肌荒れや敏感肌におすすめのメイク方法、化粧下地ベースメイクのやり方

アイプチやアイテープも使おう!

メイクはやり方次第でいろいろな自分に変身できる魔法のアイテムです。

例えばアイランを下げ気味にひくことで優しい雰囲気になりますし、細く横に流せばクールな感じに仕上がります。マイブロウだって色や書き方一つで雰囲気がガラリと変わります。だからこそメイクは面白いのでしょう。

口紅やアイシャドウといった王道のコスメは基本中の基本ですが、つけまつげやアイプチやアイテープを使うことによって、よりなりたい自分に近づくことが可能です。

しかし、つけまつげは抵抗なく利用する方が多いのにアイプチやアイテープは敬遠する方が多いのは何故でしょう?人工的に二重まぶたを作ったという事実を周囲に知られたくないのでしょうか。それともまぶたがかぶれるのが心配だから?

ちょっと話は反れますが、二重まぶたは目が大きく見えますし可愛らしくなります。女性のみならず男性でも二重まぶたに憧れる方は少なくありません。そのため昔から美容整形の人気の手術となっていました。

その反面「親からもらった顔にメスを入れる」という行為を非難する意見も多かったですから、その余韻で人工的に作る二重まぶたに抵抗があったり、ついつい隠してしまう方もいるようですね。

でもそれは考え方の問題です。

一重まぶたで自分に自信が持てなかった人が二重まぶたになることで自信に繋がるのであれば、それはステキな事ではないでしょうか。また、目元は第一印象を決める重要なパーツですから、目元にこそ自信が持てなくてはいけません。

でもアイプチやアイテープを上手に使いこなせるようになれば、一重まぶたで悩んでいる方はもちろん元々二重まぶたの方でも目を大きく見せられるのです。

それに使い慣れれば、よーく見ないとアイプチやアイテープで二重のラインを作っているなんて気付かれませんから安心してください。パッと見てすぐに分かるのは大抵の場合、やり過ぎているからです。

アイプチやアイテープは簡単に二重のラインを作ってくれますが、自然に見せるコツは元々の目の大きさやラインとまぶたの脂肪の厚みを考えながらベストなアイプチを塗る位置やアイテープを貼る位置を見つける事です。

お時間のある時にでも一度いろいろと位置を変えて鏡の前でやってみると良いでしょう。

アイプチで使用するプッシャーで押した時には綺麗なラインが出来ていても、アイプチやアイテープで作ってみると何か違うってなるものです。

それはプッシャーで支える力とアイプチやアイテープで支える力に差があるから。まぶたの脂肪が厚かったり固い方に多い現象です。不自然と感じないベストな位置か見つかってアイプチやアイテープを使いこなせるようになれば、更にメイクの幅が広がりますしますますメイクが面白くなってきます。

アイプチやアイテープはつけまつげと同じコスメアイテムです。二重まぶたにすることに遠慮するなんてもったいないです。元々二重まぶたの方も違う雰囲気を作り出すアイテムとしてポーチの中に追加してみましょう!

ただし、まぶたにかゆみを感じた時には使用を中止して様子を見てみましょう。また、アイテープをカットする時にはまぶたまで切らないように十分に気を付けてください。

アイプチを上手くするコツ

今では、アイプチをして二重瞼を作っていたり、元々二重だけど、もっと幅が広い二重にしたい。とアイプチを使っている女性がとても多くなってきています。

そんなアイプチがうまくいく方法と、アイプチをしていてもアイメイクを楽しめる方法を紹介します。

アイプチは基本的にのりタイプのものが販売されていて、自分の好きなラインにアイプチを塗って乾かして付属の棒で、瞼を抑えるだけで簡単に二重にすることが出来ます。

この時のコツは、

①まず、瞼に塗って半乾きになるまで棒を使わないこと。

中途半端なところで二重を作ろうとしてしまうとべったべたで作れなかったりやり直しを繰り返していくうちに瞼が痛くなって晴れてしまう可能性すらあるからです。

あまり欲張るとうまく二重が作れないので、程よい二重幅を作ってください。その上から、更に二重を作っていくと幅広く作っていくこともできるのでおススメです。

②アイプチをする前に広めにアイシャドウをのせる

しかし、アイプチをしていると悲しいことに、アイシャドウとかアイメイクを楽しめない。という声も上がっています。

のりでくっつけるので、うまくアイシャドウが乗らなかったりするのです。

アイプチのタイプにもよるのですが、上からアイシャドウをのせることができるタイプのアイプチだと、アイプチののりのあとを上手くごまかせて綺麗に見せることもできるのですが、
そうではないタイプのアイプチの場合は、アイプチをする前に範囲を広めにアイシャドウをのせてください。

なぜ広めにのせるのかというと、二重を作るときに、瞼(まぶた)と瞼をくっつけて作るので、くっつける部分の皮膚は見えなくなるので、広めに塗る必要があるからです。

アイラインは基本的に目尻にひくようにすると、汚くなったり失敗することがないのでいいと思います。

アイプチはのりでくっつけているので、のりが目元にあるままだからこそアイメイクが難しいのですが、メザイクを使うと、糸のようなテープで二重を作るのでアイメイクが普通の二重のように楽しめるので、メザイクもおすすめです。

③どのような形がいいかイメージしておく

アイプチは、目頭から目尻まで自分がどのような形がいいのかを棒で抑えてラインを決めてから、のりを塗っていくのがいいです。なりたい形をイメージして、のりをうまくつけていくことが一番大切なことだと思います。

目頭の方から二重を作っていくと幅広のハーフアイにすることができて、中間から目尻に向けて二重を作ると自然で日本人らしい二重を作ることが出来ます。

注意したいのが、アイプチで瞼があれてしまう人がいること。

のりでくっつけているようなものなので、肌が弱いひとにはあまり向かないです。

皮膚科でも、アイプチで瞼がボロボロになった人が塗り薬をもらいに来るひとが増えている。と聞いたことがあります。

アイプチの種類は様々で、まぶたが薄い人向けや厚い人向け、速乾タイプやウォータープルーフタイプなどがあります。自分の肌に合うものと、自分の求めているタイプのアイプチを使用するのがいいですね。

アイプチを上手くして、綺麗な二重をゲット!そして、アイメイクも一緒に楽しんでいきましょう。

<<Amazonで一番人気のアイプチ・アイテープ>>

<<楽天で一番人気のアイプチ・アイテープ>>

 

アイシャドウは明るめ?暗め?

風邪が流行る季節ですね。街中を歩いていてもマスクをしている人が増えた気がします。冬が終われば花粉症、などマスクが手放せない時期が続きます。

マスクをしていても隠れない箇所といえば、「目」です!

目の印象はその人の雰囲気を印象付ける重要ポイントの1つです。

今回はその目を縁取るアイシャドウについてご紹介します。

明るめのアイシャドウ

アイシャドウ、皆さんは明るめを使用していますか?それとも暗めな色を使用していますか?

実は色の法則で暗めの色は小さく見えてしまうんです。

例えば目が小さいのがコンプレックスだったり、目を大きく見せたい人が暗めのアイシャドウをすると余計小さく見えるのです。

目を大きく見せたい場合は明るめ、膨張色でもある白やパール系を使うと良いです。

明るめアイシャドウのデメリットとしては、色っぽさメイクが出しづらいという点です。目を大きく見せたい、かつ色っぽさも欲しい場合はレッドやパープル系のちょっと濃いめの色をアクセント程度に目尻に落とすくらいが良いでしょう。

ここで濃いめの色や暗めの色をのせすぎると結果目元が暗くなり目も小さく、かつ色っぽさというより下品に見えてしまうので注意です。アイラインもほどほどに。明るめアイシャドウにびっちりアイシャドウを引くとアイシャドウが浮いてしまいます。

実は、明るめアイシャドウの方がメイクの難易度が高かったりします。

暗めのアイシャドウ

次に、暗めアイシャドウについてです。暗めのアイシャドウにもメリットはあります。

明るめアイシャドウの時にも述べましたが、明るめの色は膨張色、暗め・濃いめの色は収縮色となり小さく見えます。このような法則はありますが、例えば顔全体のバランスで目が大きすぎる場合や目が小さめでも切れ長の目の形の人は暗めのアイシャドウが逆に自然だったりします。

また、暗め・濃いめのアイシャドウは何と言っても色気が出せます。外人風メイクとしても人気ですね。

実は目が大きければ色気が出るわけでもないのです。逆に目が小さいのを生かして暗めアイシャドウをあえて使用し色気のあるメイクをしている人を見かけます。
暗め・濃いめのアイシャドウは個性を感じさせる場合もありますが、ちょっと謎めいた雰囲気を感じます。

アイシャドウの明るめor濃いめ、どちらもメリットデメリットがありますね。

あなたの好みはどちらでしょうか?

例えばこのように使い分けもできます。

  • デートの時は、明るめアイシャドウ!なぜなら男性はなんだかんだで女性の底抜けの明るさや笑顔に惹かれます。あなたの笑顔を魅力的で華やかに見せるのは明るめアイシャドウかもしれません。
  • 逆に、女子会は暗めアイシャドウ!個性と媚を売らない雰囲気を出すなら暗めがオススメです。女子ウケも良いでしょう。女子会は男性目線を気にせずあなたのお気に入りの色をのせてみてはいかかがでしょうか。

このようにアイシャドウで印象や雰囲気は大きく変わります。

今まで一色や数色パレットになっているものだけを使っていた方はこれを機にシチュエーション別、気分別にカラーを揃えてみてください。平日も土日もきっとあなたの気分を盛り上げてくれるはずです。

ただし、元々の肌の色などで個人差はありますので、こちらを基準にあなたにあった色を見つけてくださいね!

②2つめは、清潔なヘアスタイルです。

髪型が崩れていると疲れた印象を与えてしまいます。美人が崩れた髪型をしていると思いますか。清潔な髪型に整えることできれいな印象になります。

小顔に見える前下がりな斜めバング・厚めバングがポイントのショートボブです。

前下がりのヘアラインと厚めの斜めバングが、小顔になれる一工夫!耳かけアレンジもできる大人かわいいショートボブです♪

ワックスでもみ込むだけで、ふんわり大人かわいいスタイリングが完成する楽ちんショートボブです。

こちらもスタイリングが楽チンなショートボブです。ショートボブなら、このような髪型が現在流行りです。

ショートボブは黒髪でも似合う人気の「髪型です。

耳にかけても似合うナチュラルショートボブ、今年流行りです!前髪は下ろして流して斜めバングも可愛いですね。

内巻きカールで小顔効果をもたらす清楚系ショートボブです。

ふんわりナチュラルで、丸みを帯びたショートボブです。耳にかけるとさらに可愛く決まります。

関連記事:20代、30代女性の流行り!人気の髪型「大人ショートボブ」2018

③3つめは、服装にも手を抜かないことです。

たとえば、だぼだぼのジャージを着てマスクをしていたらどのように思いますか。これでは、近所のコンビニに行くためにマスクをして隠しているように見えてしまいます。美人は服装にも気を抜きません。清潔な服装や磨かれた靴を身につけていれば、マスクをしていても清潔感のある美人になります。

マスクを付けてもおしゃれに着こなすコツ

春になるとスギやヒノキの花粉が多く飛び始めます。花粉症に悩む方はマスクが手放せないのではないでしょうか。でも、マスクをつけてしまうと野暮ったくなりますよね。「春のおしゃれを楽しみたいのにマスクのせいでおしゃれを楽しめない」「自分に自信を持てない」「かわいくない」こんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。そして、メイク崩れも気になります。

マスクをしていてもおしゃれを楽しむことはできます。自分に合ったマスクを選んでおしゃれを楽しみ、メイク崩れも防ぎましょう。

マスクはおしゃれじゃないというイメージがありませんか。せっかくかわいい服装をしていても、マスクをしているだけでかわいい度が下がってしまいます。

マスクをしている人は、風邪をひいている人、ニキビができている人といったイメージがあるのではないでしょうか。こういったイメージがあるため、マスクをすると野暮ったいというイメージが生まれます。

また、マスクをするとメイクが崩れてしまい、マスクをはずしたときにひどい状態になっていて、これもおしゃれではなくしてしまう理由です。

マスクの選び方

おしゃれに見せて、なおかつメイク崩れを防ぐにはマスクの選び方が重要です。

・自分の顔のサイズにあったもの

マスクが小さすぎるとマスクと肌との摩擦で化粧崩れを起こしてしまい、大きすぎると顔の大部分が隠れて表情がわかりにくくなってしまうので、自分の顔のサイズに合ったマスクを選びましょう。

耳のつけ根の一番高いところと鼻のつけ根から1cm下のところまでの長さを測ります。親指を耳の付け根にあて、人差し指を鼻の付け根の下1cmのところにあて、測った指の長さをそのままメジャーで測ります。

10.5cmは小さめサイズ、12cmは普通サイズ、13cmは大きめサイズが目安です。

・メイク崩れをしにくいものを

「メイク崩れしにくい」という表記のマスクは、形状や大きさなどを工夫することで摩擦や湿気を軽減して、メイク崩れを起こしにくい設計になっています。このようなマスクを選ぶことでメイク崩れの防止になります。

通販でならおしゃれなマスクがたくさん販売されています。「おしゃれマスク」で検索すると、おしゃれマスクを専門に扱っている通販サイトが見つかります。
おしゃれマスク専門店では、レースデザイン、花柄、リボンや花のワンポイント、水玉、キャラクターのワンポイントなど、さまざまなデザインが取り揃えられています。こういったマスクを着用すれば、白色マスクよりもおしゃれな印象に変わります。

おしゃれでも機能性が高く、花粉92%カットという商品もあります。花粉対策しながらおしゃれを楽しめるのです。ドラッグストアでもおしゃれなマスクが増えてきているので探してみてください。

マスクはおしゃれではないイメージがありますが、マスクの選び方に気をつければおしゃれを楽しむことはできます。花粉症だからや肌荒れがひどくいため、マスクが必要でおしゃれを楽しめないとあきらめずに、マスクを上手に活用しておしゃれを楽しんでみましょう。

<<Amazonで人気のマスク>>

<<楽天で人気のマスク>>

 

以下、私がおすすめしたいレディースファッションコーデを紹介します。

ガイヤの夜明けで特集されたDoCLASSE秋冬で一番人気のコートです。ダウンと同じ暖かさなのに、スリムな体型を叶えるダイエットコートです。その理由は中綿と生地表面にこだわりがあります。新素材中綿「バイウォーム」を採用し、ダウンと同じような温まった空気を外に逃さない作用があります。また表と裏のポリエステルタフタ生地にもこだわり、糸の隙間を埋める含浸(がんしん)加工をほどこしたことで、冷たい空気を通さない高密度仕上げました。

ダウンと同じ暖かなのに、スリムに着こなせる一着です。

私も実際に購入しました!

DoCLASSEの秋冬で一番おすすめの洋服を買ってみました。

気温が急激に下がり始めた最近、カジュアルにお出かけする時に必ず着用しています。DoCLASSEが自信を持ってアピールしている「軽くて薄いのに、暖かい!」と売り文句は本当で、薄いのに保温効果が高く、というかむしろ暑いので今月はフロントを開けた着こなしをしています。インナーに厚手のハイネックニットを着ても、動きやすく快適です。

また個人的には生地表面のスベスベした肌触りが好きで、ガサガサ感が一切なく、綺麗な生地なので、大人のカジュアルコーデにピッタリだと感じます。

ちなみに私は34歳、156cmでMサイズを購入しました。公式サイトのサイズ表に長さが書いてあるので参考になります。

※お腹が出ているのは妊娠5ヶ月目だからです。

⇒公式ホームページ:マジカルサーモ・フードコート

今年流行りのマウンテンパーカーのテイストを取り入れたジップアップデザインが新登場!撥水加工をほどこし、シワになりにくい一着です。

マジカルサーモ・カジュアルフードコート

上質なハリ感とほんのりしたドレープ感のある日本製二重織り素材を使用したコートです。顔まわりとすっきりと小顔に見せるノーカラーのVネックで、羽織るだけでスタイルアップ効果も期待できます。

プレミアムWクロス・ロングジャケット

こちらも顔をほっそり見せるノーカラーのグレンチェック柄コートです。トレンドのクラシック感のあるグレンチェック柄がポイント!ウールより軽く、コットンよりも上質感のある素材を使い、ONにもOFFにも着回せる一着です。

CARREMAN・グレンチェックコート

ライダース風デザインで辛口をプラスしたニットブルゾンジャケットです。コンパクトなシルエットなので、スッキリとスタイリッシュに着こなせます。

ウール混・ジップアップニットブルゾン

カジュアルなマウンテンパーカージャケットに大人向けのデザインを取り入れました。光沢感のある中厚コットンナイロン生地を使い上品さプラス!小顔に見えるフードの折り返しデザインをほどこし、さらに撥水機能付きです。おしゃれな羽織としても、秋の長雨対策としても使える一着です。

撥水加工・シャイニーマウンテンパーカ

スーパーライト級のブルゾンパーカーです。欧州のハイブランドでも使われてる極薄のストレッチ・ナイロン素材を採用。極軽くて、極薄で、ぐんぐん伸びて動きやすく、小さく畳んでもシワになりにくい一着です。

エアリーストレッチ・ブルゾンパーカー

こちらも極上ナイロン素材を採用したパッカブルジャケットです。今年流行りのドロップショルダーデザインで、縦に切り替えを入れた立体裁断によりゆとりがあるのに細く見えるシルエットが特徴です。フードも出せる2way仕様です。

エアリーストレッチ・パッカブルジャケット

しっかりしたニット生地で総針編みをほどこした上質なロングカーディガンです。肩のドロップショルダーや裾のスリットデザインにより、抜け感ある着こなしができます。付属の共布ベルトでメリハリを付けることもできます。

総針編みニット・ベルトロングカーディガン

一度着たら忘れられないピュアシルク100%の上質ニットカーディガンです。本当に肌触りが良く、敏感肌の女性でも安心して着用できます。

ピュアシルク・総リブロングカーディガン

極上の肌触りが自慢のカーディガンです。世界的なブランドからも支持されているイタリアの紡績メーカーの最上級のニット素材を使用しました。素肌に触れてもチクっとせず、カシミアにも負けない柔らかさと、シルクのような上品な光沢を持つ上質な一着です。

カリアッジ・クルーネックカーディガン

高級感あるきれいめなスウェット生地を使ったワンピースです。立体的なシルエットで体型をカバーし、トレンド感のあるモックネックがおしゃれなポイント!裾にはスリットが入っているため、ボトムスとの重ね着コーデにもマッチします。

接結ストレッチ・チュニックワンピ

スカート部分にプリーツ素材をドッキングしたワンピースです。上質なウールサキソニー生地にプリーツスカートを合わせることで女性らしい上品さと可愛さをプラスしました。。ウエストのリボンベルトでメリハリを付けて、スッキリと着こなしましょう。

サキソニー・プリーツドッキングワンピース

今年トレンドのヴィンテージ感のあるチェック柄とロング丈が特徴的なワンピースです。フロントはボタンになっており、開けても閉めても着こなせます。裾のスリットやフロントのボタンの開き具合を調整することで、重たくなりすぎず、快適に着用できます。

とろみウール・ノーカラーシャツワンピ

大人の可愛さを追求したドット柄ワンピースです。トレンド感のある袖口とウエストのシャーリングデザインがおしゃれなポイント!その他にもドットの大きさ、シアーに揺れる生地感、裏地付きなど、大人フェミニンに適したディテールまでこだわりました。

シフォンドット・シャーリングワンピース

今年流行りのロング丈のシャツワンピースです。裾にスリットが入っているので足さばきも楽々です。パンツやレギンスと重ね着する着こなしが今年っぽくておすすめです。

ストレッチコットン・ノーカラーシャツワンピ

すとんと落ち感のあるシャツワンピースです。ノーカラーデザイン・大きめポケット・ラウンドスリット、背中のタックなど、細かいデザインで差を付ける一着です。

ノーカラー・シルキーワンピース

秋を感じるシックなストラプ柄のチュニックワンピースです。おしゃれできちんと感があります。落ち着いた色合いなので柄物が苦手な女性でも挑戦しやすい一着です。

マルチストライプ・シャツチュニック

こなれた雰囲気になるストライプ柄チュニックです。遊び心あるデザインが特徴で、まずバックの背中ボタンが印象的!そして立体的なスタンドネック、ちょっぴりボリューム袖、裾のラウンドラインなど、ちょっぴり個性的なおしゃれを取り入れることができる一着です。

ストレッチコットン・バックボタンチュニック

チクチク感がまったくなく、素肌にそのまま着られるVネックニットです。肩から袖が一枚につながっているラグランスリーブで肩から二の腕にかけて着痩せ効果が期待できます。

デイリーニット・Vネックラグランセーター

ぱっと見はシンプルですが、細かい点にさりげないおしゃれを詰め込んだニットです。背中と袖口のボタン、少し立ち上がったネックライン、長めのリブ袖など、こなれ感ある着こなしを叶える一着です。

デイリーニット・ボタンデザインセーター

ミックスコットン糸を強撚加工したニットで、さらりとしたドライな肌触りと光沢感が特徴です。ボートネックと袖口パフスリーブのデザインでトレンド感をプラス。ウールニットを着るにはまだ早い秋の季節におすすめの一着です。

強撚ニット・ボートネックプルオーバー

シンプルなクールネックニットです。シンプルだからこそ、素材とシルエットにこだわりました。今年流行りのドロップショルダーデザインで程よく抜け感を演出し、袖口と裾のリブで絶妙なメリハリを付けました。

強撚ニット・クルーネックプルオーバー

リブを柄として効かせたドルマンニットです。ワイドリブと細リブを組み合わせ、体のラインを拾わないデザインが特徴です。ゆったりながらすっきりと着こなせます。

ランダムリブ・ドルマンプルオーバー

ボディラインにピタッとしないワイドリブのタートルニットです。チクチク感がまったくないので、素肌に直接来ても着心地抜群な一着です。

デイリーニット・リブタートル

フロントと袖はニット生地で、背面をヴィンテージ風サテン生地に切り替えたドッキングチュニックです。ニットの着心地とサテンの爽やかさを兼ね備えた一着です。

サテン使いニット・チュニック

シンプルだからこそ上質なシャツがほしい大人の女性にピッタリな上質おしゃれシャツです。前立てと袖口にはしごレースをあしらい、Aラインシルエットに仕立て、前後差をつけた裾、小さめの衿、背中のプリーツタックなど、シンプルなのにオシャレに見えるディテールをプラス。さらに紫外線カット、シワになりにくく、ストレッチ力があり、ハリのある質感などの機能もプラス。質感、カッティング、機能性にこだわりと持って作られた一着です。

UVコットン・はしごレースシャツ

シルエットにこだわり抜いた立体感シャツです。フランスのパリのカフェで見かけた一人のマダムにインスピレーションを受けて作られました。シンプルデザインですが、ディテールにとことんこだわり、どの角度からも大人の綺麗さを表現できる一着です。

ビューティストレッチ・タックシャツ

胸ポケット有りのタイプが新登場しました!

UVコットン・胸ポケットシャツ

これ1枚で今年のこなれ感ある着こなしになるシャツです。シャツ特有のシャープさや清潔感を兼ね備えつつ、程よいゆるさもある一着です。

2WAYスタンダードシャツ

華やかな印象を与える光沢感のあるブラウスです。キーネックとパフスリーブのデザインがおしゃれなポイントで、モードな雰囲気のある一着です。

光沢ツイル・キーネックブラウス

柄物のブラウスがほしい女性にこちらもおすすめ!艶のある素材にプリントされたホースビット風のデザインがおしゃれなブラウスです。襟元のボウタイが上品さと華やかさをプラスします。

光沢ツイル・ボウタイブラウス

秋らしい濃色の小花柄のブラウスです。ハイネックの襟と袖口のシャーリングデザインがおしゃれなポイント!柄と素材がフェミニンなので、パンツと合わせた甘辛ミックスな着こなしがおすすめです。また少し透け感がありますが、インナーキャミソール付きなので安心です。

プリントシフォン・シャーリングブラウス

レトロ感漂う雰囲気がおしゃれなブラウスです。柔らかなコットンに、ストライプ状の織り柄を浮かばせたデザインと、首元と袖口にゴムシャーリングを仕立てたデザインがおしゃれ見えするポイントです。

ドビーストライプ・ギャザーブラウス

レトロな雰囲気になるグレンチェック柄のブラウスです。とろみ素材を使用し、フェミニンに仕上げました。ボウタイ風デザインとパフスリーブも可愛いポイントなっています。

とろみチェック・ボウタイブラウス

ドゥクラッセオリジナルの大人気商品で、おすすめしたい「ドゥクラッセTシャツ」(ボートネック7分袖)です。

袋縫いで仕上げた製法により、ブラウスにも負けないほどの品格あるTシャツを実現!そしてフロントを2重に仕立てたことで下着が透けないのも嬉しいポイントです。さらに体に張り付かない機能性もあり、快適な着心地を叶えます。

最高級コットン素材(超長綿100%)を使用しており、肌触り、着心地、上品見え抜群の一着です。

ドゥクラッセTシャツ・ボートネック7分袖

クルーネック7分袖もあり、人気です。

ドゥクラッセTシャツ・クルーネック7分袖

長袖タイプもあります。

ドゥクラッセTシャツ・ボートネック長袖

抜け感シルエット9分袖で、今年流行りのゆるりと着こなせます。

ドゥクラッセTシャツ・抜け感シルエット9分袖

浅Vネック長袖もあります。

ドゥクラッセTシャツ・浅Vネック長袖

大人の女性が着映えるデザインTシャツです。スラブ綿の生地は表面が少し凸凹しており、汗をかいてもべたつきにくいのが特徴です。コットン100%なので肌触りが優しく、さらりとした着心地です。

スラブ綿・ボートネック7分袖

今年DoCLASSEのパンツで一番おすすめの「3Dストレッチ」シリーズ。こちらは足元を見せて華奢に見せるアンクル丈のワイドパンツです。タテとヨコに自在に伸びるストレッチ素材を使用しているため着心地楽々です。二重織り素材ならではのほのかな艶と適度なハリ感があり、楽ちんパンツにありがちな安っぽさはありません。

3Dストレッチ・アンクルワイド

足が細く長く見えるスリムタイプも新登場です。

3Dストレッチ・クロップドスリム

お尻周りは楽々、裾に向かって細くなるテーパードタイプも登場です。

3Dストレッチ・エレガントテーパード

股下からやや広がるフレアデザインも新登場!DoCLASSEの3Dストレッチパンツはどれも縦横に自在に伸びるストレスフリーな着心地が特徴です。また二重織り素材ならではのほのかな艶感があり、 楽ちんパンツにありがちな安っぽさもありません。

3Dストレッチ・フレアストレートパンツ

甘めのトップスと相性の良い濃色のデニムワイドパンツ です。リボンベルトでハイウエストでメリハリを付けることがあり、すっきりと着こなせる一着です。

ストレッチデニム・ベルト付きワイドパンツ

きれいめカジュアルを叶えるリネン混素材のワイドパンツです。横伸びのストレッチ性があり、ウエスト総ゴムで楽な着心地を叶えます。

ストレッチリネン・タックワイドパンツ

広すぎないタックワイドパンツです。美しいとろみ感が優雅な印象に。どんなコーデにも合わせやすいシンプルな一着です。

プレミアムWクロス・タックワイドパンツ

ニットならではの楽な履き心地と、脚の太さが気にならないシルエットが特徴のワイドパンツです。適度に厚みのある総針編みにより、腰まわりのラインもカバー!裾にはスリットが入っており、軽さがプラスされています。

総針編みニット・スリットワイドパンツ

こちらも一見スカートのようですが、プリーツパンツです。つや消しサテンのような美しい生地質が自慢です。ワッシャープリーツ素材を使用しており、ふんわり軽やかでと動くたびに揺れ、シワも気にならないのがポイントです。さらにウエストゴムなので履き心地楽ちんです。

ヴィンテージエステル・ギャザーパンツ

秋らしいチョコレート色に美しく繊細な刺繍がほどこされたロングスカートです。チュールレースを重ねていて可愛いです。ウエストゴムとは思えない優雅なラインも特徴です。

チュールレース・フラワー刺しゅうスカート

ふんわり優しく揺れるシフォン素材の小花柄プリーツスカートです。裾周辺のみプリーツを入れず、ふわっとしたフレアシルエットに仕立てたこだわりがポイント!ウエスト総ゴムで楽な着心地な一着です。

ナロープリーツ・Aラインスカート

関連記事:

【20代大学生の女性の服装】レディースファッションコーデ

【20代後半女性の服装】レディースファッションコーデとブランド

30代大人のレディースファッションコーデ

注意点!

アイメイクは濃くなりすぎたり、血色が悪くならないようにしましょう。マスクは表情がわかりにくいので、濃いアイメイクをすると怖い印象を与えてしまいます。アイメイクはツヤがあるものやピンクのように明るいものがおすすめです。

ヘアスタイルをくしゃくしゃにすると、単にぼさぼさしているだけに見えてしまうので、すっきりとまとめることがおすすめです。マスクをしているときには、無造作ヘアスタイルよりも、作った感のあるヘアスタイルがよいでしょう。

また、マスクも清潔にしておくことが重要です。不衛生なマスクを使用していると肌荒れの原因になったり、見る人に不潔な印象を与えてしまいます。使ったマスクを何度も使用しないようにしましょう。マスクにも形や色などいろいろな種類があるので、マスクの選び方でもおしゃれを楽しむことができます。

マスクをしていると不健康、野暮ったいという印象を与えてしまいがちですが、工夫をすればマスクをしていてもおしゃれになります。

マスク美人に見せるポイントは、アイメイクで美人に見せる、ヘアスタイルを清潔にする、服装にも手を抜かないことです。この3つのポイントを押さえることで、マスク美人に近づきます。

花粉対策や風邪対策、ニキビを隠すためなどマスクをしなければならないことがありますが、このようなときにも工夫をしておしゃれを楽しみましょう。

まとめ

花粉や風邪対策などでマスクをすることがありますよね。でも、マスクをしているとやぼったい、風邪をひいている人みたいで不健康そう、美人に見えない、こんなイメージがありませんか。

実はマスクはおしゃれアイテムなんです。これまで花粉対策や風邪予防のために着用するというイメージのあったマスクですが、マスクは美人に見せるためのおしゃれアイテムになってきています。

人間は見えない部分を勝手に想像します。マスクをするとフェイスラインから鼻までを覆うことができて、この部分を勝手に美化してしまうのです。また、フェイスラインから鼻までのラインにコンプレックスを持っている場合、コンプレックスを隠すこともできます。

逆にいうと、マスクを取ったら「あれ?」ということにもなります。

マスク美人に見せるための3つのポイントがあります。

①目元を美しく見せる

マスクを着用している際に唯一見える顔の部分が目元です。つまり、目元だけで美人かどうかを判断されてしまうのです。病院でマスクをつけている看護師さんが、まつげがくるんとして目元がパッチリしていたらかわいいと思いませんか。目元がきれいかどうかがマスク美人に見えるかそうでないかを左右します。

②きちんとヘアセット

マスクを着用して髪が乱れた状態だと、風邪をひいて身なりに構う余裕がない人、疲れてしまった人に見えてしまいます。一方、スタイリング剤を使ってきちっときめた髪型なら「この人、美人かも」と思わせる雰囲気に。髪型も美人に見えるかどうかに影響を与えます。

③洋服にも手を抜かない

人は美しさを顔だけで判断しているのではなく、服装も含めて体全体で判断をしています。だぼっとしたスウェットを着ているようでは、コンビニに行く際すっぴんを隠すためにマスクを着用しているように見えてしまいます。一方、きちんとした身なりをしていれば、健康そうで全体的に美しく見えます。

マスク美人に見せるためには目元を美しくすることが大切ですが、濃いアイメイクをすると怖い印象になってしまいます。太いアイライナーで目元を塗りつぶしたり、濃いブラウン系のアイシャドウでメイクをするのではなく、ピンクや明るいベージュなどで血色感のあるメイクをするように心がけることがおすすめです。まつげはこってりとマスカラを塗るのではなく、シンプルなメイクにするとよいでしょう。

マスク美人に見せるためには、目元を美しくして、髪型や服装に手を抜かないことがポイントです。

花粉対策や風邪予防でどうしてもマスクをしなければならないことがあると思います。マスクをしているとやぼったいというイメージを持っていて「マスクをするのは嫌だな」と思うことがあったことでしょう。しかし、工夫をすればマスクをしていても美人に見えます。ポイントを押さえてマスク美人を目指しませんか。

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック