マスク美人になる!女性がマスクを付けても可愛いメイクとファッションコーデ

2018春夏トレンドアイテム

マスクをつけていても美人に見えるコツを紹介します!

花粉や風邪対策、ニキビを隠すためなどでマスクをつけることがありませんか。でも、マスクをつけているとおしゃれではない、ちょっと恥ずかしい、こんなふうに思っていませんか。

マスクをつけていてもおしゃれに見える方法があります。少し工夫をすれば、マスクがおしゃれアイテムになるのです。

マスクをしていると野暮ったい、きれいには見えないと思われていたのですが、マスクにはきれいに見せてくれる働きもあります。

マスクの下の顔はどのようになっているのかわかりません。つまり、コンプレックスに感じている部分を隠してくれるのです。

また、「この人、美人ではないかな」と相手に想像させることもできます。勝手に美人かしてくれるのです。

上手に活用をすればコンプレックスを隠して美人に見せてくれます。

マスクでおしゃれになるポイント!

マスクで美人に見せるためには3つのポイントがあります。

①1つめは、目元が美人であることです。

マスクをしていて見える顔の部分は目元です。つまり、目元の印象が美人度に影響を与えます。まつげ、眉毛、目元がきれいに整っていること、これがマスク美人に見せるためのポイントです。

関連記事:

【目力を強くするアイメイク方法】薄づきなのに目ヂカラメイク

奥二重をぱっちり目にするメイク方法!アイシャドウとアイラインの色と引き方

【一重の目を大きく見せるアイメイク方法】アイラインもアイシャドウも太めに引くのがポイント!

目元を大きく可愛く印象を変える!チェンジできるアイメイクの方法(仕方)

花粉症で肌荒れや敏感肌におすすめのメイク方法、化粧下地ベースメイクのやり方

アイプチやアイテープも使おう!

メイクはやり方次第でいろいろな自分に変身できる魔法のアイテムです。

例えばアイランを下げ気味にひくことで優しい雰囲気になりますし、細く横に流せばクールな感じに仕上がります。マイブロウだって色や書き方一つで雰囲気がガラリと変わります。だからこそメイクは面白いのでしょう。

口紅やアイシャドウといった王道のコスメは基本中の基本ですが、つけまつげやアイプチやアイテープを使うことによって、よりなりたい自分に近づくことが可能です。

しかし、つけまつげは抵抗なく利用する方が多いのにアイプチやアイテープは敬遠する方が多いのは何故でしょう?人工的に二重まぶたを作ったという事実を周囲に知られたくないのでしょうか。それともまぶたがかぶれるのが心配だから?

ちょっと話は反れますが、二重まぶたは目が大きく見えますし可愛らしくなります。女性のみならず男性でも二重まぶたに憧れる方は少なくありません。そのため昔から美容整形の人気の手術となっていました。

その反面「親からもらった顔にメスを入れる」という行為を非難する意見も多かったですから、その余韻で人工的に作る二重まぶたに抵抗があったり、ついつい隠してしまう方もいるようですね。

でもそれは考え方の問題です。

一重まぶたで自分に自信が持てなかった人が二重まぶたになることで自信に繋がるのであれば、それはステキな事ではないでしょうか。また、目元は第一印象を決める重要なパーツですから、目元にこそ自信が持てなくてはいけません。

でもアイプチやアイテープを上手に使いこなせるようになれば、一重まぶたで悩んでいる方はもちろん元々二重まぶたの方でも目を大きく見せられるのです。

それに使い慣れれば、よーく見ないとアイプチやアイテープで二重のラインを作っているなんて気付かれませんから安心してください。パッと見てすぐに分かるのは大抵の場合、やり過ぎているからです。

アイプチやアイテープは簡単に二重のラインを作ってくれますが、自然に見せるコツは元々の目の大きさやラインとまぶたの脂肪の厚みを考えながらベストなアイプチを塗る位置やアイテープを貼る位置を見つける事です。

お時間のある時にでも一度いろいろと位置を変えて鏡の前でやってみると良いでしょう。

アイプチで使用するプッシャーで押した時には綺麗なラインが出来ていても、アイプチやアイテープで作ってみると何か違うってなるものです。

それはプッシャーで支える力とアイプチやアイテープで支える力に差があるから。まぶたの脂肪が厚かったり固い方に多い現象です。不自然と感じないベストな位置か見つかってアイプチやアイテープを使いこなせるようになれば、更にメイクの幅が広がりますしますますメイクが面白くなってきます。

アイプチやアイテープはつけまつげと同じコスメアイテムです。二重まぶたにすることに遠慮するなんてもったいないです。元々二重まぶたの方も違う雰囲気を作り出すアイテムとしてポーチの中に追加してみましょう!

ただし、まぶたにかゆみを感じた時には使用を中止して様子を見てみましょう。また、アイテープをカットする時にはまぶたまで切らないように十分に気を付けてください。

アイプチを上手くするコツ

今では、アイプチをして二重瞼を作っていたり、元々二重だけど、もっと幅が広い二重にしたい。とアイプチを使っている女性がとても多くなってきています。

そんなアイプチがうまくいく方法と、アイプチをしていてもアイメイクを楽しめる方法を紹介します。

アイプチは基本的にのりタイプのものが販売されていて、自分の好きなラインにアイプチを塗って乾かして付属の棒で、瞼を抑えるだけで簡単に二重にすることが出来ます。

この時のコツは、

①まず、瞼に塗って半乾きになるまで棒を使わないこと。

中途半端なところで二重を作ろうとしてしまうとべったべたで作れなかったりやり直しを繰り返していくうちに瞼が痛くなって晴れてしまう可能性すらあるからです。

あまり欲張るとうまく二重が作れないので、程よい二重幅を作ってください。その上から、更に二重を作っていくと幅広く作っていくこともできるのでおススメです。

②アイプチをする前に広めにアイシャドウをのせる

しかし、アイプチをしていると悲しいことに、アイシャドウとかアイメイクを楽しめない。という声も上がっています。

のりでくっつけるので、うまくアイシャドウが乗らなかったりするのです。

アイプチのタイプにもよるのですが、上からアイシャドウをのせることができるタイプのアイプチだと、アイプチののりのあとを上手くごまかせて綺麗に見せることもできるのですが、
そうではないタイプのアイプチの場合は、アイプチをする前に範囲を広めにアイシャドウをのせてください。

なぜ広めにのせるのかというと、二重を作るときに、瞼(まぶた)と瞼をくっつけて作るので、くっつける部分の皮膚は見えなくなるので、広めに塗る必要があるからです。

アイラインは基本的に目尻にひくようにすると、汚くなったり失敗することがないのでいいと思います。

アイプチはのりでくっつけているので、のりが目元にあるままだからこそアイメイクが難しいのですが、メザイクを使うと、糸のようなテープで二重を作るのでアイメイクが普通の二重のように楽しめるので、メザイクもおすすめです。

③どのような形がいいかイメージしておく

アイプチは、目頭から目尻まで自分がどのような形がいいのかを棒で抑えてラインを決めてから、のりを塗っていくのがいいです。なりたい形をイメージして、のりをうまくつけていくことが一番大切なことだと思います。

目頭の方から二重を作っていくと幅広のハーフアイにすることができて、中間から目尻に向けて二重を作ると自然で日本人らしい二重を作ることが出来ます。

注意したいのが、アイプチで瞼があれてしまう人がいること。

のりでくっつけているようなものなので、肌が弱いひとにはあまり向かないです。

皮膚科でも、アイプチで瞼がボロボロになった人が塗り薬をもらいに来るひとが増えている。と聞いたことがあります。

アイプチの種類は様々で、まぶたが薄い人向けや厚い人向け、速乾タイプやウォータープルーフタイプなどがあります。自分の肌に合うものと、自分の求めているタイプのアイプチを使用するのがいいですね。

アイプチを上手くして、綺麗な二重をゲット!そして、アイメイクも一緒に楽しんでいきましょう。

<<Amazonで一番人気のアイプチ・アイテープ>>

<<楽天で一番人気のアイプチ・アイテープ>>

 

②2つめは、清潔なヘアスタイルです。

髪型が崩れていると疲れた印象を与えてしまいます。美人が崩れた髪型をしていると思いますか。清潔な髪型に整えることできれいな印象になります。

小顔に見える前下がりな斜めバング・厚めバングがポイントのショートボブです。

前下がりのヘアラインと厚めの斜めバングが、小顔になれる一工夫!耳かけアレンジもできる大人かわいいショートボブです♪

ワックスでもみ込むだけで、ふんわり大人かわいいスタイリングが完成する楽ちんショートボブです。

こちらもスタイリングが楽チンなショートボブです。ショートボブなら、このような髪型が現在流行りです。

ショートボブは黒髪でも似合う人気の「髪型です。

耳にかけても似合うナチュラルショートボブ、今年流行りです!前髪は下ろして流して斜めバングも可愛いですね。

内巻きカールで小顔効果をもたらす清楚系ショートボブです。

ふんわりナチュラルで、丸みを帯びたショートボブです。耳にかけるとさらに可愛く決まります。

関連記事:20代、30代女性の流行り!人気の髪型「大人ショートボブ」2018

③3つめは、服装にも手を抜かないことです。

たとえば、だぼだぼのジャージを着てマスクをしていたらどのように思いますか。これでは、近所のコンビニに行くためにマスクをして隠しているように見えてしまいます。美人は服装にも気を抜きません。清潔な服装や磨かれた靴を身につけていれば、マスクをしていても清潔感のある美人になります。

軽くてシャリ感のある夏用カーディガンです。ポケットの位置をやや高めにしてスタイルアップ効果をもたらしました。さらにお尻が隠れる裾の長さですが、両サイドにスリット入れたことで、すっきり感と動きやすさをプラスしました。

スパークリングニット・ポケットカーデ

肌触り、通気性の良さ、ツヤ感の3つに優れたフレンチリネン素材を使ったカーディガンです。袖口と裾のリブの配色がおしゃれポイント!ボタンのない着流しタイプです。

フレンチリネン・着流しカーディガン

ロング×ロングの重ね着スタイルにピッタリ!ロングカーディガンとロングワンピースがセットになったアイテムです。カットワーク刺繍がおしゃれなポイントで、重ね着で難しいアウターとインナーの丈の長さに悩むことがありません。小物でアクセントカラーを取るとさらにおしゃれに着こなせます。

カットワークリネン・ワンピースセット

無地より華やかで、プリントより上品な印象を持たせるアンサンブルです。ミラノマダムを感じさせる高級感のある柄編みが特徴のカーディガンと、袖のリブ編み・裾の柄編みがさりげないおしゃれ感をプラスするフレンチスリーブプルオーバーのセットアイテムです。

ハイツイスト・柄編みアンサンブル

冷房対策や紫外線対策として、おしゃれに大人っぽく決まる羽織りものです。上質なリネン素材を使用しています。背中のギャザーでふんわりシルエットを作り出し、ウエストベルトでウエストマークを付け、メリハリのある着こなしができます。

リネンストレッチ・パフスリーブワンピース

肩から裾にかけて斜めに切り替えが入ったアシメトリーデザインがモード感のあるワンピースです。すとんと落ちるAラインシルエットで、ハリがあり体を拾わず、綺麗なラインをキープします。また程よく伸縮性があるので座ったり立ち上がったりの動作も楽々です♪

ストレッチWクロス・アシメ切替ワンピース

マイナス5キロ効果をもたらす着痩せワンピースです。ボディラインが目立たないミラノリブ、目を引くジャカード柄編みのベルト、スカートは総針編みで綺麗なフレアなど、ボディラインを綺麗に見せる生地や編み地が自慢の一着です。

スリムアップ・ニットワンピース

優雅に揺れるコットンワンピースです。トップはスッキリした襟シャツデザインで、スカートは横長の生地をウエストでまとめたユニークなシルエットに仕上げました。動くたびに揺れるスカートが女性らしさをプラスします。

ハリ感コットン・ランダムヘムワンピース

袖のパフスリーブとウエストベルトが今年のトレンド感のあるワンピースです。体のラインを拾わないハリのあるリネン素材を使用し、ふんわりシルエットに仕上げました。ウエストベストを結ぶことでメリハリができ、スタイリッシュに可愛く着こなすことができます。

リネンストレッチ・パフスリーブワンピース

夏らしい風合いのリネン素材を使用したワンピースです。シンプルデザインで清潔感があり、体の動きに合わせた程よい伸縮性、柔らかくシワになりにくい生地など、普段使いしやすいようにデザインされました。さらにウエストベルトや、片側だけに入れたタックで縦のドレープ感を生み出すなど、大人に嬉しいこだわりもあります。

リネンビスコース・ウエストタックワンピ

ファッション性だけでなく、快適な着心地も追及したニットです。配色がおしゃれなポイントです!さらに伸縮性があるニットで動きやすく、動いても下着が気にならず、洗濯機で洗える機能性を兼ね備えています。

ビューティニット・Vネックセーター

シンプルだからこそ上質なシャツがほしい大人の女性にピッタリな上質おしゃれシャツです。前立てと袖口にはしごレースをあしらい、Aラインシルエットに仕立て、前後差をつけた裾、小さめの衿、背中のプリーツタックなど、シンプルなのにオシャレに見えるディテールをプラス。さらに紫外線カット、シワになりにくく、ストレッチ力があり、ハリのある質感などの機能もプラス。質感、カッティング、機能性にこだわりと持って作られた一着です。

ストレッチコットン・はしごレースシャツ

シルエットにこだわり抜いた立体感シャツです。フランスのパリのカフェで見かけた一人のマダムにインスピレーションを受けて作られました。シンプルデザインですが、ディテールにとことんこだわり、どの角度からも大人の綺麗さを表現できる一着です。

ビューティストレッチ・タックシャツ

胸ポケット有りのタイプが新登場しました!

UVコットン・胸ポケットシャツ

袖の花柄がロマンチックで爽やかなシャツです。繊細に刺繍された絵柄が自慢です!構築的な袖のシルエットと、小ぶりの襟が大人っぽい着こなしを可能にします。

袖刺繍・コットンブラウス

大人っぽい落ち着いた色合いで大人可愛く仕上げたシャツです。襟は小さめでミニマムに、袖口の繊細なフワラーレースがおしゃれポイントになります。

リネン・袖レースブラウス

袖のバルーンフォルムがトレンド感のあるブラウスです。肩にタックをほどこしスッキリしたラインになるように仕立てました。パンツと合わせればかっこ良く、スカートと合わせれば女性らしく着こなせる一着です。

パフスリーブ・シンプルブラウス

表面に出た糸をカットして柄を描いた「カットジャガー」技術を用いたブラウスです。ぱっと見、刺繍に見えますが糸の端がフリンジ状に出ているのが特徴で、凝ったデザインがおしゃれな一着です。

カットジャカード・サークルブラウス

ほんのり甘いデザインをプラスしたブラウスです。袖のきかがくレース、襟元のはしごレース、袖のパフスリーブなどのデザインが、程よく可愛さ主張する一着です。

14番リネン・パフ袖レースブラウス

まずジャカード生地が美しい!そしてその上の透し模様も美しい!レースのように繊細に仕上げた美しい半袖ブラウスです。コンパクトなサイズ感で、裾に向かって広がるフレアシルエットが可愛い一着です。

カットジャカード・半袖ブラウス

ドゥクラッセの今一番人気のダブルフロントTシャツ(5分袖)です。体に張り付かず、ゆとりのあるシルエットで快適な着心地を叶えつつ、ネックや肩のカッティングでおしゃれ感もプラス!さらに最高級コットン素材を使用しているので、品格のある印象も与えます。インナーが透けない2重仕立てです。

ダブルフロントT/ボート5分袖

Vネックタイプもあります。

ダブルフロントT/Vネック5分袖

7分袖タイプもあります。

ダブルフロントT/ボート7分袖

上品な光沢感と伸縮性を両立した美脚パンツです。細身のシルエットですが、のびのびと歩けるように伸縮性が効いており、さらに透け防止機能も兼ね備えているので日常使いしやすい人気パンツです。軽い質感で、淡い色合いなのに透けないのは嬉しいポイントですね。

スポンジライト・クロップドパンツ

360度どこから見ても美しいシルエットが自慢のパンツです。特に前から見た時のすっきり感を強調させました。センターラインが脚長効果をもたらし、またウエスト周辺の生地が伸び、お肉をホールドしてくれるようにデザインされました。

ストレッチ・センターラインパンツ

接触冷感機能をそなえたパンツです。サラリとした肌触りで、汗ばむ季節もクールな履き心地を叶えます。シルエットはタイトすぎず、立体裁縫とピンタックの効果で美脚に見せます。さらにウエストゴムとストレッチ力で動きやすさも快適です!

ドライタッチ・ピンタック/無地63cm

長めの丈のタイプもあります。

ドライタッチ・ピンタック/無地68cm

とにかく伸びる!美シルエットなのに長時間着用しても不快感ゼロのストレスフリーパンツです。また適度な厚みのある綿混素材を使い、体のラインを拾いにくいのも嬉しいポイントです!

ミラクルストレッチ・5ポケットパンツ

スカートより楽で、通常のガチョウパンツより女性らしさを叶えたガチョウパンツです。美しいドレープ感が美しさを引き立てます。総ゴムのウエストで、シワになりにくいので、長時間の移動も楽チンです。さらに90%以上紫外線カット機能もそなえています。

UVスラブ・ドレープガウチョパンツ/無地

柄物のタイプもあります。

UVスラブ・ドレープガウチョパンツ/柄

関連記事:

【20代大学生の女性の服装】レディースファッションコーデ2018

【20代後半女性の服装】レディースファッションコーデとブランド2018

30代大人のレディースファッションコーデ2018

注意点!

アイメイクは濃くなりすぎたり、血色が悪くならないようにしましょう。マスクは表情がわかりにくいので、濃いアイメイクをすると怖い印象を与えてしまいます。アイメイクはツヤがあるものやピンクのように明るいものがおすすめです。

ヘアスタイルをくしゃくしゃにすると、単にぼさぼさしているだけに見えてしまうので、すっきりとまとめることがおすすめです。マスクをしているときには、無造作ヘアスタイルよりも、作った感のあるヘアスタイルがよいでしょう。

また、マスクも清潔にしておくことが重要です。不衛生なマスクを使用していると肌荒れの原因になったり、見る人に不潔な印象を与えてしまいます。使ったマスクを何度も使用しないようにしましょう。マスクにも形や色などいろいろな種類があるので、マスクの選び方でもおしゃれを楽しむことができます。

マスクをしていると不健康、野暮ったいという印象を与えてしまいがちですが、工夫をすればマスクをしていてもおしゃれになります。

マスク美人に見せるポイントは、アイメイクで美人に見せる、ヘアスタイルを清潔にする、服装にも手を抜かないことです。この3つのポイントを押さえることで、マスク美人に近づきます。

花粉対策や風邪対策、ニキビを隠すためなどマスクをしなければならないことがありますが、このようなときにも工夫をしておしゃれを楽しみましょう。

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック