メイクが上手くなるコツや化粧ノリが良くなるのはスキンケア選びが重要!

美容におすすめ♪

私ってメイクが苦手でファンデーションも未だに上手く塗れないの…という自称メイク下手さんが居ますが、実はそれ、メイクが下手なのではなくメイク前のスキンケアに問題がある可能性大なのです。

特にファンデーションを塗った時に塗りムラが激しいという方は肌の土台が不安定になっていることが原因といえます。

どうやってもメイクが上手くならない人のために、正しいメイク前の土台作りをお教えします。

メイクの上手さって結局テクニックやメイク用品の違いじゃないの?と思う方も多いのですが、多くはメイク前の肌の状態にあります。

たかが土台と思うかもしれませんが、肌の調子が良き時と悪い時とでは、ファンデーションのノリ方が全く違うのです。でもメイク前はそれなりにスキンケアをしていますよ!という方も居るのですが、そのスキンケアが朝起きた状態の肌に合っていなければ意味がありません。

メイクを上手くしたいのであれば、正しいスキンケアで極上の土台を作ってあげる必要があるのです。

洗顔とおすすめ洗顔料

朝起きていつも通りのスキンケアを行っているのにファンデーションのノリが悪いのであれば、そのケア方法は間違っています。もっと具体的に言うと、今の肌にとっては間違っているスキンケアなのです。

朝起きてまずは肌の状態を確認しましょう。これは、洗顔前に行うのが大きなポイントになります。

なんだかベタつく箇所があるな…と思った時は、まず泡洗顔をしますが、Tゾーンや鼻周りなどの脂っぽいところから順番に洗っていきます

ファンケルの洗顔パウダー

2017年@コスメの洗顔料ランキングで第2位になった人気の洗顔料です。

ゴシゴシ洗い、汚れが落ちている気がしない、その洗顔は間違っています。ゴシゴシ洗ったり、しっかり汚れを落としてないと、乾燥肌や小ジワの原因になります。

洗顔はきれいな素肌を保つための大切なケアです。汚れをオフ、り洗いあがりしっとりの洗顔料が、「ファンケル 無添加洗顔パウダー」です。黒ずみ毛穴、乾燥肌、小ジワに悩む方は、洗顔料を見直してみませんか。

ファンケルの洗顔パウダーの特徴

ファンケルの洗顔料には3つの特徴があります。

①乾燥小ジワの心配なし!

1つめは、汚れは落としても潤いは残すことです。

キメが整った肌に欠かせない成分がPCAです。PCAが多いと肌の水分が高い状態でキープされます。一方、PCAが少ないと乾燥や小ジワにつながります。ファンケルの洗顔パウダーは、汚れは落としてもPCAは守ります。だから、洗い上がりはしっとりです。

肌本来の潤い成分を守って洗い上げるので、洗顔後のつっぱり感はありません。

②肌の凹凸を解消!

2つめの特徴は、不要な汚れをしっかりとオフすることです。

毛穴やキメのすき間には、水だけでは落とせない汚れが潜んでいます。つるんとクリア成分は、水だけでは落ちにくい汚れをすっきりとオフします。毛穴の黒ずみ、角栓、不要な角質、過剰な皮脂などを取り除きます。

肌の凹凸の原因である角栓を溶かし出すので、毛穴に詰まった汚れもスッキリ落とします。

③泡立ち

3つめの特徴は濃密な泡です。

ゴシゴシ洗いは禁物です。ゴシゴシとこすって洗うと、乾燥や外部刺激から守るバリア機能が低下をします。バリア機能の低下は肌トラブルにつながります。ファンケルの洗顔パウダーは、濃密な泡ができることが特徴です。洗顔中も泡がヘタることなく、肌をこすらずに洗えます。不要なものは落として潤いは残して、つるつるな肌へと導きます。

ファンケル専用の付属の泡立てネットで、しっかり&素早く泡立てることができます。またパウダーだからこそ、コシのある濃厚な泡を作ることができるのです。

洗い方は、洗顔ネットを使用してたっぷり濃密泡を作ってください。

洗顔ネットを水で濡らします。計量皿に1回分の洗顔パウダーを出してください。洗顔パウダーを購入した際に、計量皿つきの専用洗顔ネットがついてきます。その他の洗顔ネットを使う場合、そのまま振りかけてください。

洗顔ネットを丸めて空気を入れるように泡立てます。泡を絞り出し、それをネットにつけることを繰り返して、さらに泡立てます。

弾力あるもっちり泡ができたら、肌をこすらないように洗いましょう。すすぎも丁寧に行うことが、肌トラブルを防ぐポイントです。

口コミ

泡立ちの良さだけでなく、洗い上がりの良さからリピート者や「浮気しても、やっぱりファンケルの洗顔パウダーが良い」と言っている方が多いです。

私の周りでも

  • もちもちの泡が肌に吸い付く感じです。しっかり汚れを落としてくれるけれど、洗い上がりはつっぱりません。
  • もこもこの泡が毛穴の汚れを吸い取ってくれる気がします。泡切れはよく、洗顔後は肌がつるつるです。
  • 生理中はニキビができることがよくあったけれど、洗顔パウダーを使うようになってニキビができにくくなりました。

という声をよく聞きます。

ホームぺージからだとお得です!トライアルセットを「980円」でご注文できます。

間違った洗顔を続けていると、乾燥肌や小ジワなど肌トラブルの原因になります。ゴシゴシ洗い、汚れが落ちていないという方は、洗顔の方法を見直してみませんか。

ファンケルの洗顔パウダーは、毛穴やキメの汚れをすっきりとさせるけれど、潤いは残す洗顔料です。洗顔後はすっきりつるつるに。素肌美人へと導きます。

ファンケルの公式ホームページでは、お得なトライアルセットのキャンペーンを実施しています。

「洗顔パウダー+泡立てネット+クレンジングオイル+可愛いポーチ」がセットになって980円でお試しできます。

是非一度、私がおすすめしたい洗顔料を試してみてください♪

⇒ファンケルのホームページ:ファンケルオンラインショップ

無添加洗顔トライアルキット

化粧水・乳液とおすすめスキンケア

コットンに化粧水を含ませて、かるく叩き込むような感じでつけてあげると毛穴も引き締まり、メイクよれを防ぐことができるのです。

最後に水で薄めた乳液を使って顔全体に馴染ませます。

オルビスユーのスキンケア

「これまでのケアとは違うオルビスユー!」

何だか最近肌の調子が悪い、化粧品の効きが悪くなってきた気がする。これらの不調は、細胞脱水のサインかもしれません。

肌細胞に潤いを届ける化粧品が「オルビスユー」です。

これまでのエイジングケアは与えるだけでしたが、オルビスユーは与えるだけのケアではありません。これまでとは違う細胞フィットネススキンケアで肌をサポートします。

肌細胞のうるおい活性化

肌の調子がイマイチなのは、細胞脱水を起こしているからかもしれません。年齢とともに肌のすみずみに水分が行きわたらなくなり、肌細胞が脱水した状態に。その結果、ハリの低下、くすみ、乾燥などの不調が表れてきてしまうのです。

オルビスユーがたどり着いたのは、「肌細胞のうるおい活性化」です。これまでのエイジングケアは与えることが中心でしたが、オルビスユーは肌細胞のうるおいを活性化させることに着目しました。

化粧品の力を実感するためには、潤いの通り道を作ることが大切です。オルビスユーは潤いの通り道を作り、角質層への浸透力を高めます。そして、細胞が潤いで満たされることで、ハリや透明感のあるイキイキとした肌に近づくことが期待できます。

必要なケアは行いますが、不要なものは与えないシンプルな3ステップケアです。

ステップ1:オルビスユーウォッシュ

モロッコ溶岩クレイを配合。皮脂や毛穴の汚れをスッキリとさせ、明るい肌へと導きます。

ステップ2:オルビスユーローション

リッチなテクスチャーですが肌に触れた瞬間にスーッと浸透。内側からふっくらとした肌を叶える超浸透化粧水です。

ステップ3:オルビスユーモイスチャー

リッチなコクがあるの軽快な使い心地。みずみずしいヴェールで肌を包み込んで、もっちとした手触りの肌に。

3ステップすべて、オイル、香料、着色料は不使用、アレルギーテスト済みです。

使い方

洗顔料、化粧水、保湿液の順番で使用をします。

  1. 洗顔料は、よく泡立てて、泡を転がすように洗ったら、すすぎを丁寧に行います。
  2. 化粧水を手に取り、顔を包み込むようになじませます。
  3. 最後に、保湿液を適量手に取り、顔の内側から外側に向かってなじませます。

口コミ

細胞フットネス?アクアポリン?ちょっと聞きなれない言葉ですが、new ORBISのキーワードです。

普段はSK-Ⅱを使っていますが、やっぱり高価すぎるので変えてみようと思っていたところでした。

アクアポリン(AQP)は細胞の水の輸送を支配するたんぱく質で、年齢や肌ストレスで減少し、ハリの低下やたるみの原因になります。

New ORBISはこのAQPを増やす効果がある3つの成分「キーポリンブースター」を全ての商品に配合しました。

【3種のアクアポリンを発現させる成分】

AQPの活性化で肌が本来持っている力を最大限引き出すように細胞レベルで鍛えることこそが細胞フィットネスです。

ふと力がぬけた瞬間に感じる自然体で美しい肌への充実感「美しさのここち」を実感できますように。

現在使用しているのSK-Ⅱはこんな感じです。

「早速、NEW ORBISを使ってみました!」

シンプルな3STEPと新しいテクスチャーが魅力です。

STEP1:洗顔、泡はまるでメレンゲパック
  1. 顔と手を水かぬるま湯で洗う
  2. 洗顔料を1㎝程泡たてネットに出して少し水を足してキメ細かい泡を作る。
  3. 顔の中心から外側方向へ泡を転がしながら汚れを絡めとる。パックしたように包むので肌を直にこすることはない。
  4. 丁寧にしっかりとすすぐ。20回くらいがよい。

感想は、洗い上りがととにかくすっきりしている。なのにしっとりしていて突っ張りません。気持ちよくて思わずこのまま寝てしましいそうです。顔が明るくなった感じです。ハイドキャッチ成分が次の化粧水のなじみをUPさせているように感じました。

STEP2:化粧水、肌はまるでスポンジ吸収
  1. 手のひらに化粧水を5滴おとす。
  2. 下から上に包み込むようにつける。
  3. 最後に5秒間頬全体をおさえるようにハンドプレスする。

感想は、とろっとした感じが肌に触れると溶けて流れだしてくる”とろパシャ”!つけると、驚くほどスーッと浸透し手には何も残りません。ヴェールを作るのでいったん浸透した後に追加してもかえってべたつきます。なので5滴で十分す。

STEP3:保湿ジェル、まるでスフレケーキのよう
  1. てのひらにスパチュラに軽く1杯(小豆1個分)を取る。
  2. 顔全体にやさしくなじませる。
  3. 目元、口元など乾燥が気になる部分には重ねつけする。

感想は、モチっとした感じがスフレケーキのようだが、べたつくことなく、しっとりしてきます。保湿ヴェールを作るためなのでつけすぎには注意すること。

使用した後の肌効果

リッチな成分=べたつくの予想に反して、さっぱりしていて朝までしっとり感がキープされます。ピローの跡がつかなくなりました( ´∀` )頬を少しつねってみるとモチっとして、これがここち良いんです。

「あのピテラに変われるか?」

⇒正直やっぱりNOです。

確かに保湿力は負けていません。かさつき感は全くなくて、あのアクアポリンが働いたんだなと思いました。念のため使用前後でSK-Ⅱマジックリンクで肌年齢をチェックしました。やっぱり数値は説得力がありますよね。

まあ、数値の出し方にいろんな要素が入るとの批判もありますが、はっきり言って驚きました。野菜中心の食生活に改善したので肌チェックさせてくださいとお願いした3週間後のデータです。

でも鏡の前に立った感想はちょっと違いますほうれい線のあたりが、ちょっと下がった感じがあります。それと毛穴が目立ってきました。

どうしてなの?繊維芽細胞がつくるももの「コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸」

New ORBISは繊維芽細胞の増殖に必要なアクアポリンを活性化するブースターを配合していましたね。つまり繊維芽細胞の活性化です。でもその線維芽細胞が加齢で弱っていればどうでしょうか。

New ORBISは肌が本来持っている力を前提として働きかけるので、エラスチンが急激に減少してくる30代にとっては、とても効果的な方法です。

でも私と同世代であれば、コラーゲンやエラスチンをある程度補ってやる必要があると思います。なので、食事でコラーゲンを取るように意識するとか、オルビスのコラーゲンザビューティーを試してみようと思っています。

最後になりますが、New ORBISは「ちょっと使い続けてみよう!」と思いたくなるスキンケアでした。

いちばん気に入ったのは洗顔です。洗い上りがすっきり明るくなった感じでしかもしっとりしていて、これまでの使用経験から最高ランクです。

New ORBISはSK-Ⅱに負けない保湿力があって、リーズナブルな価格なのでコスパは抜群です。今までちょと我慢していたおしゃれや素敵なランチも楽しめるので、もう少し使い続けてみようと思います。

twitter上の口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 肌につけた瞬間にスーッとなじんで、しっとりとして手ざわりになります。べたつきは気になりません。朝起きたときに肌のしっとり感が持続していてうれしくなりました。これからも使い続けたいです。
  • 夜に3ステップでケアをして、翌朝驚きました。脂性肌なのでいつもなら皮脂が結構出ているのですが、オルビスユーでケアした翌日はテカることがなく、肌がしっとりしていました。水分で潤うということを始めて体感しました。肌の調子がよくなってきています。
  • さらっとしていて浸透しやすいところが気に入っています。丁寧にケアをして翌日肌のハリを実感できました。洗顔料は泡がもっちり、化粧水はべたつかない使い心地、保湿液もべたつかずしっとりしました。

オルビスユーは与えるだけのエイジングケアではなく、肌細胞のうるおい活性化に着目しています。肌細胞に潤いが生まれることで、ハリのあるイキイキとした肌に。年齢を重ねるとともに肌細胞は脱水してきます。

潤いを与えてぷりっとしたハリとしっとり感のある肌に近づいてみませんか。

公式ホームページではお得なトライアルセットのキャンペーンを実施中!

7日分のトライアルセットと、ふわふわで抗菌・防臭加工をほどこしたフェイスタオルが付いて「1,000円(税込み、送料無料、翌日発送)」です。新しくなったオルビスユーを是非試してみてください。

⇒公式ホームぺージ:“見た目を変える”化粧水があなたの肌運命を変える



さらにもっと口コミを知りたい方は以下の記事を是非チェックしてみてください↓

リニューアル版のオルビスユートライアルの良い口コミと悪い口コミ10選

2018.09.19

ポイントまとめ

朝起きて通常通りだなと感じた時は、乾燥しやすい頬はササッと洗う程度にして通常通り泡洗顔をします。手のひらに化粧水を落として顔の内側から外側にかけてスッと馴染ませていきます。

最後に乳液を手のひらに乗せて顔全体に付けますが、たるみによるメイクよれを防ぐために、顔の下から上に向かってつけていくのが大切です。

朝起きて乾燥しているな…と感じた時は、泡洗顔はお休みをして水洗顔だけにします。化粧水を顔全体に付けた後、コットンに化粧水を追加で含ませて顔に貼って3分ほど浸透させるのです。
最後に顔がしっとりするなと感じるまで乳液を重ね付けします。

使う美容用品は同じですが、方法は全く違います。朝の状態によって変えるだけで、メイクのノリは劇的に変わるのです。

日によって肌の状態が変わるタイプだったのですが、朝起きてからのスキンケアをずっと同じでメイクも下手でした。

ところが朝の状態によってスキンケア方法を変えただけで、ファンデーションを上手く付けることができるようになったのです。土台を整えるだけでこんなに違うんだ!と改めて感じました。

何時まで経ってもメイクが上手くならない、ファンデーションが上手く塗れないという場合、それはテクニックではなく肌の状態に問題があるかもしれません。

朝起きていつもと違うな…と気になる箇所があればそれに合ったスキンケアをしてあげないと、メイクが乗る肌にはなりません。

不安定なままではどれだけ良い用品を使っても上手くいかないので、肌に合ったケアをして完璧な土台を作るところからメイクは始まりますよ。

関連記事:

【若く見えるおすすめベースメイク】20代後半30代40代でも崩れないメイクのコツ

朝のメイクノリを良くする!化粧ノリが良くなるおすすめの方法

毛穴効果を実感!プチプラで人気の拭き取り化粧水ランキング

メイクが上手に!プチプラでおすすめのチークブラシブランドと選び方,使い方,お手入れ方法

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック

・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック