メルカリ歴5年の主婦が教える使い方!売れる物や発送時とやり取りの注意点

今まで経験してきた中で、意外に売れたあんなものやこんなものをご紹介します。

また、実際に商品が売れてから発送するまでに経験した様々なトラブルについて、私の実体験をもとに皆さんには注意して頂きたいポイントも合わせて紹介します。

これからメルカリを始める方も、既に利用されている方も是非参考にしてみてください。

メルカリで売れた意外なもの

メルカリ歴5年、最初は全くの初心者だった私も、今では衣類・靴・サプリメント・スキンケア用品など様々な商品を売ることができるようになりました。

使わなくなった不用品がお金になり、とても嬉しかったのを覚えています。

ここでは、実際に私がメルカリに出品して売れた「意外なもの」をいくつかご紹介します。

今、お手元にある商品で捨てようと思っていたものがお金になるかもしれません!

一度、参考にしてみてください。

郵便局で貰える「発送ラベル」

以前、発送業務をしていた時に郵便局の方から頂いた伝票です。

捨てるのは勿体無いなと思い、15枚ほど試しに出品した売れました!

ただし、状態が良いものに限ります。

曲がっていたり、濡れて文字が見えなくなっているようなものは、後からクレームになる可能性があるので注意してくださいね。

②UGG(ブーツ)の空箱

こちらは、UGGのショートブーツを購入した時に不要になった外箱とタグ、包装紙のセットです。

手数料100円+送料700円でしたので、利益は200円でした。数百円でもお金にしたい方は是非!

ちなみに購入者の方は、箱なしでUGGのブーツを買ってしまって、贈り物として使えるように箱のみ探していたようです。

他にも大切なブランドのシューズを大切に保管しておきたい、という方が購入されているようです。新しく靴を購入した時は、なるべく綺麗な状態で保管しておき出品してみてください。

ダニエルウェリントンの空箱

*左:時計用、右:ベルト用

こちらも同じく、ダニエルウェリントンの空箱です。

一時期、ドラマで石原さとみさんが身に着けていた腕時計、ということもあり大変話題になりました。

こちらは、時計とベルトのそれぞれの専用箱をセットで出品したものです。

350円という価格で、定形外で送ったら290円の送料がかかってしまったので、利益はほぼありませんでした。箱ものは、意外と送料がかかるので値段設定は慎重にしましょう。

クーポン(現在はダメかも?)

*左:GAPのクーポン、右:トイザらスのクーポン

どちらも、店舗で購入した時にもらったクーポンです。

私の住んでいる地域は田舎過ぎて、イオンまで40分かかるのでもうしばらく使えないな、どなたか必要な方に使ってもらいたい、と思って出品したところ24時間以内に購入して頂きました。

ただし、現在はクーポンなどは規制がかかっており、出品してもすぐに削除されてしまうこともあるので注意してください。

色褪せあり!古いハガキ

10年ほど前に購入した官製はがきなのですが、結局使わずにとってありました。

「経年劣化による色褪せがございます、状態は写真でご確認ください。」

と説明欄に詳細を記入し、いくら分のはがきなのか?すぐに分かるようにタイトルに入れました。

最近は、懸賞用として購入される方が多く、多少の劣化や色褪せがあっても購入して頂けます。

”残暑見舞いなど挨拶用としてではなく、懸賞用にいかがでしょうか?”など、コメントを入れるとすぐに売れます!

不要になったハガキがあれば、是非出品してみてください。

動かない!仮面ライダー「エグゼイド」の変身ベルト

息子が使っていた、仮面ライダーの変身ベルトです。

電池を入れ替えても、音がならずほとんど動かなくなってしまったので、捨てようかと思っていました。でも試しに出品してみたら、コレクションしている方が購入してくれました。

後からトラブルになるのを防ぐため、音がならないこと、電池を入れ替えても光らないことを記載の上、出品しました。

仮面ライダーシリーズは、毎年新しいものが出ているので、逆に古いものは希少価値が高くプレミアがつくこともあるようです。

その他

他にも、「どんぐり」や「懸賞用のラベル」も売れました!

どんぐりは、特に秋に手作りリースやどんぐりこまを作る方が多いので需要があります。

また、都会に住んでいて近くに山がない、どんぐりが落ちているような場所に行けないけど、どんぐりが必要という方が購入してくれます。

綺麗に洗って乾かすこと、なるべく同じ形、綺麗なものを揃えておくと売れやすいです。

懸賞用のラベルやバーコードは、マニアの方が集めているので商品を購入したらバーコードを切ってためておき、100枚くらいになったらまとめて売る、という方法がおすすめです!

商品を発送する時の注意点

メルカリで商品が売れたら、次は発送します。

利益をできるだけ高く出すために、送料を抑えるというのは基本中の基本です。

ここでは、私が実際に体験した商品発送に関していくつか注意しておきたいことをまとめました。

メルカリでの発送に慣れていない方はもちろん、経験がある方も是非私のような二の舞いにならないように注意してくださいね。

商品を送る時は必ず「OPP袋」に入れよう!

5年前、初めて売れた商品はチェック柄のシャツでした。

私は自分が出品した商品が初めて売れたことがとても嬉しくて、とにかく早く送ろうと、商品をそのまま茶封筒に入れて送ってしまいました。

すると、商品は無事に届いたのですが、評価欄で「普通」がついてしまいました。

更に、コメントにて「商品が雨に濡れることもあるので、袋に入れて濡れないようにしてほしかったです」と書かれていました。

その時は、とてもショックだったのですが、今となってはその方にとても感謝しています。

それからはどんな商品であっても、必ず発送用の袋とは別のOPP袋(=透明な袋)に入れて発送するようにするといですね。

紙製の茶封筒だけでは、雨に濡れてしまった時に商品も一緒に濡れてしまうからです。

特に濡れて困る商品は、注意して梱包しましょう。

購入して下さった方が気持よく商品を使えるように、送った側も気持ちよく使ってもらえる工夫ができたらいいですね。

ポイント!

→雨で商品が濡れないように、「OPP袋」に商品を入れて梱包しよう!

「大型商品」を売る時に気を付けること

ベビーベッドのような大型商品を出品する時は、まず「送料」にいくらかかる事前に調べましょう。

メルカリでは、大型メルカリ便が使えますが、重量とサイズをしっかり測っておかないと赤字になってしまいます。

できれば、商品を梱包した後のサイズを測っておくと確実です。

また、このくらい大きな商品になると、梱包をしっかりしておかないと商品に傷がついたり壊れる原因となり後からクレームになります。

意外に梱包材にもお金がかかるので、値段設定は慎重に行ってください。初心者の方は、同じ商品がいくらで出品されているのかリサーチしておくといいですね。

ポイント!

→メルカリ手数料、送料、梱包材を引いた金額を考えて「値段設定」をしよう!

ラベルを印刷した後にトラブル発生!

先日、主人のサバイバルゲームで使う「マガジン」の発送に行ってきました。

サイズを測ったところ、厚さは2.5㎝ほどで大きさも15センチくらいでしたので、ゆうゆうメルカリ便で余裕だなと思いラベルも貼って郵便局に持っていたのですが・・・。

梱包材まで含めると「厚さが3㎝を超えているため、発送できません。」と返されてしまいました。

えー、そんな・・・!!

ラベルの印刷までしてお金も払ってしまったのに、今から定形外にして送ったら倍以上の送料になると思い、泣く泣く一度家に持ち帰ることにしました。

商品が壊れないようにプチプチで何重にも巻いていたため、厚みが出ていたのでした。

なんとか、3㎝以内に収めることができ、翌日郵便局に持っていったところ、なんと今度はラベルの印字が消えかかっていたのです。

もう使えないのかな、と諦めかけていたのですが、発送していなければ印字は何回かできますと言われ、QRコードを読み取ると新しいラベルが出てきました。

ラベルと貼ってしまった後で色々トラブルがありましたが、何とか発送することができました。

最近のメルカリ便は、郵便局でもかなり厚みやサイズが厳しくなっています。

数年前までは、多少大きくても発送できたのですが、今は数ミリでも超えていると送れないようです。

私のように焦らないためには、梱包して郵便局やコンビニでOKを貰ってからラベルを印字すると確実ですね。

ポイント!

→厚さ、サイズは数ミリでも超えていると発送不可になる!ラベルの印字は数回可能!

最近は「厚さチェック」が厳しい!

メルカリ便を利用する時に、注意しなければならないのが「厚さ」です。

数年前までは、多少3㎝をオーバーしていてもそのまま送ることができましたが、最近のメルカリ便発送はサイズのチェックが非常に厳しくなっています。

衣服や雑誌、単行本など小型商品を送るときに175円で送れるA4サイズ、厚さ3㎝以下、1キロ以内のメルカリ便は非常にお得なサービスです。

でも、きちんとサイズを測ってから発送しないと後で送れない、ということもあるので必ずメルカリ専用の定規で一度厚さを測ってから郵便局やコンビニに持っていくようにしましょう。

ちなみに、0.5mmでもオーバーしていたら発送できません。

自宅で定規で測るだけでは、分からない事があるのでなるべく専用の定規「ラベンダータイル」を購入しチェックするようにしましょう。

ポイント!

→0.5mmでもオーバーしたらNG!専用定規「ラベンダータイル」を購入しよう!

トラブルなく、スムーズな取引をするためのコツ

メルカリ歴5年、取引の数は366を超えました。

今まで「出品者」としても、「購入者」としてもどちらも利用してきましたが、その中で何度かトラブルに遭いました。

なるべくスムーズに気持よくやり取りするために、いくつかポイントをご紹介します。

迷った時は配送方法を「未定」にしよう!

最近では、自分の名前が相手に知られるのが嫌で匿名発送を希望される方が増えています。

購入者としても出品者としても、実名や住所が相手に伝わるというのは何かあった場合に怖いですよね。

そんな時に便利なのが「匿名配送」なのですが、これが少し厄介なのです。

例えば、商品を出品する時に発送方法を「ゆうゆうメルカリ便」にしたとします。

すると、相手の名前は表記されますが住所などの個人情報は表示されません。

でもいざ、発送しようと思ったらメルカリ便を利用するよりも、定形外の方が安かった、ということもあります。

そうなると、相手に定形外の発送方法に変更すること、それにあたって住所を教えてほしいと連絡しなければなりません。

購入者の中には、発送方法を見て自分の個人情報がバレない方法で購入される方もいます。

そうなると後からキャンセルを申し込まれることもあるので、発送方法が分からない、または明確な送料が分からない時は、発送方法を「未定」にしておきましょう。

そうすれば、いつでも自分のペースで送ることができます。

相手の返信を待ってから送る、となるといつ返事がくるか分りません。やりとりはなるべくシンプルにすること、これで時間を短縮することもできますし、トラブル回避に繋がります。

未定にしておけば、住所が表示されるので後からメルカリ便に変更したり、定形外に変更することができるのでおすすめです。

ポイント!

→住所を相手に確認する手間を省き、なるべくスムーズなやりとりにするために発送方法は「未定」にしよう!

商品を購入してから後悔しないように!

せっかく商品を購入するなら満足のいく商品を購入したいものです。

そのためにも、後から思ったような商品じゃなかったというような後悔をしないために、購入する前に少しでも気になることがあれば必ず「質問」しておきましょう。

また、出品者の「評価」を確認しておくことも重要です。

以前、私は欲しい商品があったのですが、出品者の評価欄に「悪い」評価が付けられていました。理由は、本の出品をされていた出品者だったのですが、子供が食べたであろうお菓子のくずが本に付いていていた、ということで悪い評価になっていました。

他の方の評価を見ても、チェックが甘い出品者だなと思ったので別の出品者から購入したことがあります。

どんなに安く良い商品に見えても、開けてみたら汚れが付いていたり、髪の毛が付着していることもあります。

私も実際に購入した商品におばさんの髪の毛がついていて、ぞっとしたことがあります。

そういったことがないように、購入後も気持ちよく使うために評価欄の確認と気になることがあれば必ず質問をしてから購入すると、後からトラブルになりにくいです。

ポイント!

→気になることがあれば質問すること、相手の評価を確認しておくと安心!

以上、いかがでしたか?

メルカリを上手に活用して、楽しいメルカリライフを送りましょう!出品者としても購入者としても、トラブルなくスムーズに取引できるように、是非今回ご紹介した注意点を参考にしてみてください。

関連記事:

無理なく毎月45000円貯金できた!ズボラ主婦におすすめのやり方とコツ

【30代ズボラ主婦でも続けられた】おすすめプチプラスキンケア3選