モテおしゃれ!20代メンズにおすすめのボトムス春コーデとブランド

春先は進学や就職、転職など、なにかと新しい人との出会いが増えるもの。イベントやレジャーの誘いも増え、どんな人と接点ができるかそわそわしてしまいますよね。

でも、いざお誘いをもらっても「着ていく服がない・・・」なんて困った経験、ありませんか?

学生はみんなおしゃれに敏感ですし、もちろん女の子からのファッションチェックも厳しい。社会人になってからは毎日スーツや仕事着だからこそ、女性も男性の私服を見ることができる機会を期待して待っています!

20代こそ恋愛の全盛期!せっかくの出会いの場、チャンスをものにしてかわいい彼女をゲットしたいですよね。

モテるために大切なのは、

  1. 女の子目線で服を選ぶこと
  2. ファッションのトレンドを理解すること

の2つです!

「女子目線ってわからないよ!トレンドって何?」

そんなあなたでも安心、女子の本音とそこから分かったモテる服装をリサーチしましたのでご覧ください!

女の子は男の服装のどこを見ているの?20代女子の裏話!

正直なところ、女性の気持ちは女性に聞いてしまうのが一番です。

「でも、それを聞ける相手がいないんだよ・・・」というそこのあなた、大丈夫です!ここでは私が飲み代と引き換えに……三人の美女にインタビューした貴重な情報を大公開してしまいます。いつも聞けない女性の本音、彼女たちはこんなことを考えていたのです。

Q.女の子って、男のファッションのどこを見てるの?

女子A
「大切なのは清潔感。ダボダボ過ぎるパンツや、ダメージ加工が激し過ぎるパンツは中高生みたいでちょっと・・・。あと、財布とベルトフープを繋ぐウォレットチェーンなんかをつけてる人も、バンドマンじゃないんだからって思っちゃうよね。」

女子B
「良くあるのは、オフの日でもそれオフィスにいる時と変わらないじゃんって服装で来る人!ジャケットに白シャツにチノパン、しっかりして見えるし、悪くはないんだけどドキドキはしないかな。やっぱり、せっかくのカジュアルな場なんだから、いつもとのギャップが見たいよね!仕事着をきっちり着こなしている人が、私服ではゆとりのあるコーデを着てたりしたら、大人の余裕を感じて気になっちゃう!」

女子C
「今、場所の話しが出たけど、TPOに合わせるっていうのは大切だと思う。例えば職場のレクリエーションで、河原でバーベキューだよって言っているときにジャケットを着てきた人がいたんだけど・・・。それはないかなって感じがしたよね。物を運んだり、洗ったり作業がある時に固い服を着てこられると、この人空気が読めない人なのかなって心配になるもの。」

女子A・B
「あー、分かるー!!」

女子A
「逆に、少しランク高めのレストランとかでの食事会とかだったら襟付きシャツとスラックス、チノパンとかでも全然良いの!初対面の人やあんまり話したことのない人は、どうしても見た目の印象から話すかどうか決めるしかないから、場の空気が分かっているかどうかでまず線引きしちゃうことはある。」

女子B
「うちの会社は、地域貢献のために月に一回必ずボランティア活動をするんだけど、毎回同じジーンズを履いてくる人がいて・・・。」

女子C
「いるいる。」

女子B
「正直、男の人のトップスって大体決まってくるじゃない?Tシャツか襟付きのシャツ、その上にジャケットかコート類、みたいな。だからこそ、ボトムスにまで気を使えてる人って絶対おしゃれだと思うの!」

女子C
「確かに!服ってトップスが目立ちやすいから、ついたくさん買っちゃうけど、実はボトムスを変えることで着こなしに大きく幅が出るもんね。」

女子B
「そうなの!例えば、Tシャツにジャケットなんて定番の組み合わせでも、ジーンズを合わせればカジュアルになるし、スラックスと革靴を合わせたりしたら少しフォーマルめにもなるし。」

女子A
「トップスが誰かと被ってしまっても、ボトムスが違うなら全然別物コーデに見えるのもいいよね。」

女子C
「今持っている服で新しい着こなしが出来るっていうのは、男性にとっても嬉しいポイントだよね。」

・・・いかがでしたか?

話を聞いていて分かったのは、「本当にモテたいならボトムスを磨け!」ということ。彼女たちの会話、ファッション全体の話をしていたのに、いつのまにかボトムスの話になっていますよね。モテる女性はボトムスで男性を見極めていたのです!

それに「清潔感」や「TPOに合わせる」「仕事着とのギャップを見せる」などのポイントが出てきましたね。ジーンズ1本や黒スキニー1本あればオッケーではありません。ボトムスの使い分けこそがモテる鍵なのです!

モテるおしゃれなボトムス!ベスト7

女性陣の本音から見えてきたモテポイント、そしてメンズファッションのトレンドを踏まえて、選りすぐりのボトムスをご紹介します。この中から選べば、もうモテるメンズに早変わりできちゃいますよ。

①テーパードスラックス

いつものコーデを上品にランクアップさせてくれるスラックス。

このスラックスのおすすめポイントはまずは生地感。程よく光沢のあるレーヨン素材を使用し、艶のある表情が色気を感じさせてくれます。シワになりにくい素材なのも好評価、シワシワのスラックスじゃ女の子から清潔感が無いと思われてしましますからね。

また、腰から脚にかけてテーパードがかかっており、腰回りはゆとりがあって履き心地良く、それでいてきれいなシルエットに見せてくれます。アンクル丈になっているのも、足首が見えて爽やかさアップ。活動的な春にぴったりのデザインです。

革靴やジャケット、襟つきシャツなどと合わせたらドレッシーに仕上がりますし、Tシャツやパーカー、スニーカーなどと合わせてもいつものストリートコーデを都会的に見せてくれるコスパ抜群のアイテムです。

モテるために必要な、清潔感や男のゆとりを加えるのには欠かせませんね。

テーパードスラックス

②4WAYストレッチ イージーパンツ

履き心地抜群のイージーパンツ。

「そんなにラフな格好で、女の子からの印象が悪くならない?」と思われたかもしれませんが、ご安心を。こちらのイージーパンツは無駄なだぼつきの無い、すっきりラインが美しく、生地も品があり決して安っぽく見られることはありません。

難しいアイテムをさっと着こなしてこそモテる男。品のあるアイテムさえ選ぶ事ができれば、気楽に着て大丈夫です。おしゃれは我慢、はもう過去の話。リラックス感あるアイテムを着て、自然体なデキる男をアピールしちゃいましょう!

着ていく場所については、このパンツのストレッチ性を行かせる、軽い運動を伴う場が似合うのではないでしょうか。ボーリングやカラオケなども良いですし、バーベキューやキャンプなどにいつものジーンズに代えて履いていってみてください。きっと周りの男性よりも一歩リードできますよ。

仲良くなった後のお家デートなどにも向いていますね。パーカーやスウェット、ゆとりのあるTシャツなどと抜群に合いますが、あえてロングの靴下を履いてきちっと感を出すなど、崩し過ぎないように配慮を。

4WAYストレッチ イージーパンツ

③ナローシルエットワークパンツ

ワークカジュアルアイテムの王様、ディッキーズはアメリカ最大級のブランドです。

実用性のあるしっかりとした生地を採用しながらも、ファッション性の高いデザインが根強い人気があります。チェック柄のシャツを合わせたアメリカンカジュアルコーデには外せないブランドと言えます。

そんなディッキーズからは得意のワークパンツをご紹介。ワークスタイルながら細身のシルエットで重たさは皆無、街コーデはもちろん、生地の良さからアウトドアでのハードな使用にも耐えれる万能型です。釣りや山登りも抜群に合いますね。

また、着用回数を重ねるごとに、身体に馴染み、履き心地が良くなるのも魅力。「このパンツ、何年前に買ったんだけど今凄く馴染んでてさ・・・」なんてさらっと語れたら女の子からおしゃれ上級者と思われること間違い無し!4色展開ですが、おすすめはチャコールグレーかネイビーブルー。この淡く優しい色合いは他にはなく、いつものジーンズの代わりにさっと使えるけれど他人と被らない素晴らしい色合いです。

もちろん、ブラックとアーミーチノもビジネスカジュアルにも使えてしまう汎用性が良いです。ドレッシー過ぎるスタイルが恥ずかしい人におすすめしたい、男らしいアイテムですね。

ナローシルエットワークパンツ

④3段スムースサイドラインイージーパンツ

正直なところ、驚きました。色のチョイスがセンスあり過ぎます。トレンドを押さえたサイドラインのデザインですが、定番のブラック地×ホワイトラインやデニム生地×ホワイトラインなどではなく、オリーブやチャコールを採用しているのですね。これにより、スポーティーでありながらも攻め過ぎない、モードな雰囲気を感じさせるアイテムになっています。

イージーパンツは、色味や素材感・サイズ感によっては、やんちゃ過ぎる印象になってしまいがちなんです。優しい女の子やおとなしめの子からは敬遠されてしまうこともしばしば・・・。しかしこのイージーパンツはさらっとした素材感と優しい色味が女性受け抜群のモテ必須。他の人と差をつける必殺のアイテムになっています。

イージーパンツらしく、Tシャツと合わせてラフに着こなしてしまいましょう。都会的な雰囲気が強いので、夜の街中での着用が映えますね。雰囲気の良いお店やバー、クラブなんかに着ていけば、女の子からの目線も熱いものになるでしょう。

⇒ホームページ:3段スムースサイドラインイージーパンツ

⑤H.D.PANT−JEAN 12oz DENIM

普通のアイテムじゃ物足りない!遊びたい!というあなたに間違いないアイテムはこちら!ニードルズのワイドデニムパンツです。

このパンツ、見た目のインパクトは抜群ですが、実は何でも合わせられるオールマイティーなアイテム。基本的には普段のジーンズのように履けばオッケーです。決して難しくはありません。また、ワイドパンツらしさを活かすのであれば、ハイウェストで履いてベルト留め、インナーのTシャツをインしてアウターを羽織る、なんてトレンド感満載で素敵です。

また、このワイドパンツ、実は数年前からレディース分野で大ブレイクしています。ファッションアイテムは、レディースで流行ったものがその後メンズでも流行ることが珍しくありません。

女の子の方から、「そのパンツいいね!私も持ってるよ〜」なんて話しかけられたら会話も弾みますよね!モテるためなら、服も会話に活かせるものを選びましょう!

⇒ホームページ:H.D.PANT-JEAN 12oz DENIM

⑥ストレッチスリムデニム

男のボトムスと言ったら外せないのがデニムパンツですよね。数あるデニムパンツを見比べ、ご紹介したいのはこちら!ポイントはスリムでありながらもスリム過ぎないサイズ感!スキニーブームで世の中にはスリムパンツが溢れかえっていますが、中にはレディースか?レギンスか?と思うようなピチピチのデニムを履いている男性も見かけます。

原宿・渋谷系の10代男子が着るのは可愛いと思いますが、20代の男には落ち着きも欲しいもの!実際、大人の女性からはぴったり過ぎるシルエットは不評です。なぜなら男性ならではの太ももの太さやふくらはぎの筋肉が不気味に目立ってしまうから。その点、こちらのパンツは細身ながらきれいなシルエットで正にちょうど良い。体形を程よくカバーし、美シルエットに見せてくせます。

そして色味の良さも特徴、おすすめはワンウォッシュ。色あせし過ぎていない、濃紺綺麗なカラーは清潔感ばっちり!どんなアイテムとも合わせられる綺麗目デニム、是非持っておきたいですね。

⇒ホームページ:ストレッチスリムデニム

⑦ワイドテーパードチェックパンツ

喫茶店や図書館、少しレトロな街への外出などクラシカルな気持ちで臨みたいときにはチェックパンツがよく似合います!でもデザイン性の無いものを選んでしまうと、ただのおじさんに見えてしまう怖さも・・・。きちんとこなれ感のあるものを選びましょう!

このパンツはゆったりした雰囲気を持ちながらもテーパード・足首丈の爽やかコンビを採用。レトロおしゃれなコーデに大活躍してくれます。

「柄物アイテムって持ったことないなあ」というあなたでも安心、ポイントはアースカラーのアイテムと合わせること!アースカラーとはその名の通り大地や地球をイメージさせる自然な色合いのこと。ベージュやグレー、白、淡く暗めのグリーンやブルーなど優しい色味が、表情も優しく見せてくれます。

トップスはあまりぴっちりし過ぎたものではなく、ビックシルエットのTシャツや襟付きシャツなんかが良いですね。足首丈を活かして、ソックスで差し色をいれてもおしゃれです。

注意点としては、他のアイテムは無地にすること。柄物ばかり合わせるとうるさ過ぎてしまいます。この簡単なポイントだけ押さえれば、静かなで落ち着いた場所でのデートや古着屋巡りなどももう怖くありません!

⇒ホームページ:ワイドテーパードチェックパンツ

以上、いかがでしたか?

モテるためには見た目の印象が大切です。ポイントを押さえたファッションは、必ず印象アップに貢献してくれます。春は出会いの季節、この機会に新しい自分に挑戦して20代をおもっきり楽しみましょう!

関連記事:

【モテたい!男性の春のモテる服装】女性が好きなメンズファッションコーデ

婚活でモテる30代男性の服装はシンプル&清潔!メンズ春ファッション

男のおしゃれファッションって?オシャレ男子(メンズ)の春服,服装を見ろ!