ラフで楽なカジュアルコーデだけどおしゃれなレディース冬ファッション2018

2018秋冬トレンドアイテム

「ラフだけどおしゃれなコーディネートがしたい!」

ちょっとしたショッピングに行くにもおしゃれはしていきたいけど、パンツの締め付けでお腹がきつかったり、ヒールでかっこよく決めても歩きにくかったらあまり楽しめませんよね。

ここでは、周りからはおしゃれに見えるのに、来ている自分は楽に感じられるコーディネートをご紹介したいと思います!

おしゃれに偏りすぎると、ちょっとしたお出かけだからメイクはそんなに力を入れていないのに、服装だけおしゃれでちぐはぐになってしまうことがあります。軽いメイクでも合うおしゃれができればアンマッチとは思われませんし、ラフだからショッピングも心行くまで楽しめます。

おしゃれが原因で足が疲れてしまったりするなんてもったいない!可愛い、かっこいい服を着ることによって気分が上がり、かつ楽だからどこまでも歩けるようなものなら女性としての楽しみはより増えます。いっぱい食べてもお腹がきつくならないので、服によってどれだけ休日を楽しめるかは変わってきます。

大人の秋冬カジュアルコーデ、カジュアルファッションを楽しもう

カジュアルなコーディネートは子供っぽくなりがちで、つい避けてしまうという方もいるのではないでしょうか?

ですが、カジュアルなファッションをすることで頑張りすぎないおしゃれができます。

ご近所のおでかけや親しい友人との女子会など、お出かけする場所によっては気合いを入れすぎたコーディネートはしにくいでしょう。

だからと言って、手抜きなコーディネートはしたくないですよね。

そんな気持ちに答えてくれるのが、「大人のカジュアルコーディネート」です。

気合いを入れていないように見えるのに、とってもおしゃれに見えるでしょう。上品さを兼ね備えることもできますよ。

カジュアルコーディネートをしている女性は、リラックスした印象になります。それは見た目だけでなく、着ている本人も同様です。

素材感であったり、着心地がいいというのは特に暑い季節にはぴったりです。着替えるだけで汗ばんでしまうような時期なは、さっと着られて、気を遣わずに洗濯ができるアイテムを選ぶと、よりカジュアルコーディネートを楽しむことができます。

では、大人のカジュアルコーディネートを楽しむにはどうしたら良いでしょうか?

おすすめの定番はデニムパンツコーデ!

永遠の定番アイテムですよね。季節感を出すためには、トップスは旬のアイテムをチョイスしましょう。

襟が抜けているシャツをさらりと着こなすと、かっちり感もあるのに頑張りすぎていない印象となりますよ↓

チェック柄やレースなど、女性らしさのあるアイテムにこだわると、夏の着こなしをより楽しむことができます↓

さらりとした淡い色のサマーニットと合わせたり、反対にはっきりとした色使いのカーディガンを合わせたりすることで、同じデニムでもがらりと印象を変えることができます↓

トップスがフェミニンな印象でも、デニムのパンツが適度にカジュアルにしてくれます↓

淡いカラーのトレンチスカートに、Gジャンを合わせると上品なコーディネートが完成します↓

冷房で体が冷えてしまいがちですが、カジュアルなジャケットを羽織ることで防寒もおしゃれも両方叶います。

靴やバッグに差し色を入れることで、地味にも派手にもならないカジュアルコーディネートとなりますよ。

大人のゆるカジコーデ

10代、20代と何を着ても若さと可愛さでカバー出来る年齢を過ぎると、女性は一度は自分のファッションを、客観的に見直してみるという時期がやってきます。

大人の女性になると好きなファッションと似合うファッションというものに少しずつズレが生じてきて、そこに葛藤を感じ、鏡と睨めっこという経験は誰しもあることでしょう。

アラサー、アラフォーの日常のファッションは動きやすくて楽というのが譲れないポイントです。ゆるカジだけどだらしなく見せずお洒落に着こなすには、少しの工夫が必要です。そしてシンプルということも外せません。

オトナのゆるカジを意識することで、今までと趣味や好み、服装のセンスが変わったわけではないのに、なぜかあの人最近お洒落!と周りの人達に思ってもらえるでしょう。一気に垢抜けたという感じです。

子供の習い事の送迎や学校の用事などでママ友に会っても浮いたりせず、自然なのにワンランク上級者というわけです。頑張っている感!はオトナの日常に必要ありません。ナチュラルなのにお洒落という効果です。

例えば、パンツとシャツという手持ちのコマは今までと同じで構いません。

大切なポイントはサイズ選びです。トップスのシャツは2サイズ大きめを選びます。普段MサイズならLLサイズにしましょう。

大人の女性は若い頃と違い痩せている人でも体型が変わります。肩に丸みが出たり、背中にお肉が付いたりしてしまいがちです。それをカバーするためにも2サイズアップです。ルーズにゆるっとした着こなしが流行っていることもあり、これだけでこなれた感じが一気にアップします。

シャツはレフ版効果もある白シャツや、綺麗な色のストライプシャツを、えり抜きしするような着方をすれば更に今っぽくなります。

ボトムスはタイトなジーンズでもワイドパンツでもOKです。これからの季節、くるぶしを見せて足元はサンダルがオススメです。くるぶしを出すことで女性らしさが上がります。

髪もルーズに纏め、耳元にはシンプルなピアスかイヤリングをすると日常のファッションも華やかになります。首元に視線が集まると思う時はネックレスでも構いませんが、オススメはネックレスかピアスどちらかだけ使うようにした方がシンプルで大人感が増すでしょう。

ゆるカジポイントの理想は素材が良いものを選ぶということなのですが、プチプラでもサイズ感を意識すれば問題ありません。

自分に合うサイズとデザインをじっくり吟味しましょう。高くてお洒落は当たり前、プチプラでお洒落コーディネートしているとその人自身のセンスが更に光ります。何を変えたのかよく分からないけれど、何か近頃お洒落!と思ってもらえれば成功です!

季節ごとにシンプルなアイテムを揃え、その中に流行りの物も何点か取り入れるように意識しましょう。メイクと同じで大人のファッションは、引き算も必要です。シンプルファッションで、小物やヘアメイクでアクセントや変化を付けて、大人の女性を演出しましょう!

ヒールやアクセサリーは上質な物を選ぶと若い子と差が付いて、年齢に合った女性らしさを醸し出すこととが出来ます。いくつになっても女性として輝いていたいですね!

パンツはゴム!靴はローヒール!

パンツがゴムだと伸び縮みするからとても楽ですよね。でも、それってちょっとどうなのと思う人もいるでしょう。何故ならおしゃれとは離れているように感じるからです。

しかし、トップスを出せばゴム部分なんて隠れますし、インしても軽くトップスを引っ張ればおしゃれは変わりません。あえてベルトを見せたいという場合ならゴムは履けませんが、それ以外ならバリエーションは豊かだと言えるでしょう。これなら外出先で食べることにためらいがなく、苦しくて不快な思いをしたという経験もなくなるはずです。

また、靴は今の季節、秋冬ならブーツがオススメです。ちゃんと足元が隠れているので寒くありませんし、ブーツならローヒールのものもかなりおしゃれです。歩きやすさを追求してしまうとおばさんぽいと思われるものになってしまうので、楽さをおしゃれを両方取り入れるならブーツはベストです。もちろん、お店で実際に履いて履き心地を確かめてくださいね。ぴったりサイズを探すこと、なければ中敷きを買うことがポイントです。

ラフな服で休日を謳歌できます!

私はよく、上記のようなラフな格好で一人気ままにショッピングをします。ブーツで歩くときのコツコツとした音が気分を上げてくれますし、全然歩きにくくないので長時間楽しめます。一度気に入ったものを買ったら長持ちするのでコスパも悪くなく、おしゃれと楽さを両方手に入れるのは私の中で非常に大切なことになっています。

ラフだけどおしゃれなコーディネート、難しそうで、1つ見つけたら結構何年も使えて便利です。近場にも使えるし旅行にもOK!雑誌では20代ならおしゃれに偏り、40代なら楽さに偏ってしまっています。両方を手に入れるなら見た目も大事で、見落としてはいけないポイントでしょう。

海外セレブから学ぶ!誰でも出来るカジュアルコーディネート術♪

毎年トレンドアイテムが出ると海外セレブが発信元になるくらい影響力が大きな存在ですが、海外セレブのカジュアルな私服スナップはマネしやすいことから日本でも人気のスタイルになっています。

今回は「足し算」が上手な海外セレブのファッションを参考に、カジュアルコーディネート術をご紹介します☆

カジュアルファッションは名前の通りカジュアルでシンプルなファッションですが、カジュアルを求めすぎるとありきたりなスタイルになったりマンネリ化しやすくなります。

足し算をしながらバランスの取れたカジュアルファッションを作れるようになると、フォーマルスタイルでの「引き算」もこなせるようになります。

「足し算」「引き算」というワードにぱっとしない方が多いと思いますが、これからご紹介するコーディネート術を参考にしてみてください!

「足し算」でモードなカジュアルスタイルに!

デニムオンデニム

カジュアルファッションの定番「デニム」のアイテムをアウターとボトムスに取り入れることでモード感を出すことができます。

最初はデニムとデニムを足すスタイルに違和感を感じるかもしれませんが、とても相性が良くて誰でも簡単にオシャレなカジュアルコーディネートを作ることができます。

特に夏はデニムシャツとデニムパンツを合わせると爽やかなコーディネートになりますよ♪

小物使い

海外セレブは小物使いが上手で参考にしやすいです。

ここでいう小物とは、アクセサリーやバッグ、靴などのことを言います。

いつも同じようなコーディネートでマンネリ化している方は、存在感のある小物を一つだけ足してみましょう。

大きめのイヤリング

春夏は髪をアップする機会が多くなるのでイアリングで顔周りを明るくしましょう。

今年は大きめのイヤリングがトレンドです。

ストールやスカーフ

海外セレブのスナップでよく見かけるアイテムが「ストールやスカーフ」です。

普段着ているシンプルなTシャツにストールやスカーフを足すでワンランクアップします!

巻き方も種類が豊富なので服に合った巻き方を見つけることができます。

ストールやスカーフは柄も豊富で爽やかなものも多いので、夏でも暑苦しくなりません!

ワンカラー

シンプルなコーディネートが物足りなくなったら、濃い目のワンカラーの小物を一つだけ足しましょう。

ここでポイントなのが、なるべく全身を同系色でまとめることです。

同系色にまとめることでワンカラーが映えてコーディネートにメリハリがつきます。

特に夏の定番オールホワイトコーディネートはワンカラーを取り入れやすいのでおすすめです!

足し算コーデでポイントなのは、モードなカジュアルコーディネートを作るうえで注意しなければいけないことは、アイテムを足しすぎないことです。

カジュアルコーディネートの魅力はシンプルでオシャレなところにあるので、アイテムを足しすぎるとシンプルじゃなくなってしまいます。

モードな雰囲気を出したいときは、シンプルなコーディネートの中にさりげなく主張してくれる形やカラーのアイテムを一つか二つ取り入れるくらいにしましょう。

いかがでしたか?

今回は海外セレブのスナップを参考にカジュアルコーディネート術をご紹介しました。

カジュアルコーディネートの一番の魅力は、誰でも簡単にマネができるところだと思います。今年は足し算をしたカジュアルコーディネートで周りとの差をつけましょう!

秋はリブレギンスがおすすめです!

猛暑だった夏の暑さも一段落して、朝晩も少し涼しくなってきましたね。そろそろ秋ファッションの準備をする頃。でも、いきなり明日からオール秋服に切り替えるのは難しいので、まずは小物から秋の気分を取り入れてみるのがオススメです。

2018年秋の一押しファッションアイテムは何と言っても「リブレギンス」。

レギンスはすでに持っているよ!という人は多いと思いますが、今年のレギンスはちょっと違います。ポイントはピタッとしすぎない、程よいゆるっと感がでるリブレギンスを選ぶこと。夏用のワンピースの下やロング丈のプリーツスカートの下に履くだけで、秋っぽく早変わりできます。

これまでのレギンスだとナイロンやポリエステルが入っている、ピタッとした化学繊維素材のものが大多数でしたが、今年は綿100%やオーガニックコットン素材ものがたくさん出ています。なかでもオーガニックコットンは天然素材で肌触りも良く、ワンピースの下に履いても静電気が起きにくいのでオススメです。

色はグレーや生成り、ブラウンなどほんわかした優しい色目が多く出ています。ナチュラルな色のレギンスのほうが、ワンピースやスカートの色を邪魔せず、コーディネートに取り入れやすいです。

柔らかなはき心地のリブレギンスは履くだけで、ゆったりとリラックスした気分にしてくれます。ワンピースやロングスカートだと自転車に乗ったりする時、足さばきが気になりますが、レギンスを履いていれば安心。女性らしいワンピースでありながら、リブレギンスを履くことで活発な動きも対応できるのがメリットです。

お友達と食事に行ったお店で靴を脱いで座ったりする場合も、スカートの下にレギンスを履いていると、立ったり、座ったりが楽になりますよ。

同じリブレギンスでも、もっとトレンド感をアップさせたいときは、裾にスリットが入っているものやラインが入っているものを選ぶといいですよ。裾スリットがあると足首がチラッと見えて、女性らしさが出ます。

裾スリットのリブレギンスならヒールのある靴でもバランスが取れます。裾のあしらいも単にスリットが入っているだけでなく、フリル風にアレンジしてあるものを選べば、さらにロマンチックな雰囲気に仕上がります。

一方、ライン入りのレギンスはスポーツ感が出て、シャツワンピースに合わせれば、今年流行のスポーツMIXコーデが簡単にできちゃいます。

秋は運動会やキャンプなどアウトドアに多く出かけるシーズン。デニム素材のシャツワンピースにライン入りリブレギンスを合わせれば、ジム通いやキャンプなど時にも活躍してくれそう。秋のもう一つのトレンドであるチェック柄のワンピースとリブレギンスの相性もバッチリです。

足元は断然スニーカーに合わせるのがオススメです。

リブレギンスは無印良品、ユニクロ、しまむら、靴下屋などで手に入ります。肌触りの良い素材を選べば、着心地がよく、体を優しく包んでくれるので、リラックスした気分でおしゃれが楽しめます。

ワンピースやスカートの下にリブレギンスを履くことで、冷え対策にもなりますよ。リブレギンスはボトムス一本買うより断然安く買えます。夏用によく着たワンピースやプリーツスカート、ワイドシルエットシャツにリブレギンスを合わせれば、少し肌寒い日でも足元を温めて対応できます。

秋の衣替えは一気に済ませるのは大変なので、小物から取り入れていくほうが簡単です。今年の秋のおしゃれにリブレギンスをぜひ取り入れてみてください。

<<楽天で人気のレギンス>>

 

 

 

おすすめのラフで楽でおしゃれなファッションブランド4選

1.ANTIQUA

<<Antiauaの特徴>>

  • 大人のユルカジをとことん突き詰めたアイテムばかり
  • 楽天のファッション部門で上位にランクインしている大人向けの人気ショップです♪
  • 一定金額以上の購入で送料無料

ゆるめのカジュアルコーデが好きな方にピッタリです!今季のANTIQUAは「絶妙なゆとり感」が人気です。通常の洋服とは異なる細かい設計をほどこし、着るだけで”こなれ感”が出る「ゆとり」にこだわりました。

antiqua

2.イーザッカマニアストアーズ

¥

華やかで、ポップなアイテムが多いです♪これらを組み合わせて、オシャレなカジュアルコーデを完成させましょう。

特におすすめは、「伸びるパンツ」です!

細身のラインなのに締め付け感や張り付け感が一切なく、履き心地抜群のパンツなのです。その秘訣は”柔らかいストレッチ性”素材。今まで味わったことのない、ストレスフリーな履き心地と軽さに好評で、2018年も人気となっている一着です。

楽天のレディースファッション部門「年間売れ筋商品」で第1位を獲得しました。

 

ホームページ:イーザッカマニアストアーズ

3.Soulberry

カジュアルコーデならここ!履き心地の良さを追求したゆるいファッションが好きな方は要チェックです!

soulberry レディースファッション

4.ドゥクラッセ

ガイヤの夜明けで特集されたDoClasse秋冬で一番人気のコートです。ダウンと同じ暖かさなのに、スリムな体型を叶えるダイエットコートです。その理由は中綿と生地表面にこだわりがあります。新素材中綿「バイウォーム」を採用し、ダウンと同じような温まった空気を外に逃さない作用があります。また表と裏のポリエステルタフタ生地にもこだわり、糸の隙間を埋める含浸(がんしん)加工をほどこしたことで、冷たい空気を通さない高密度仕上げました。

<<筆者も実際に持っており、普段使いしています!>>

DoClasseの秋冬で一番おすすめの洋服を買ってみました。

気温が急激に下がり始めた最近、カジュアルにお出かけする時に必ず着用しています。DoClasseが自信を持ってアピールしている「軽くて薄いのに、暖かい!」と売り文句は本当で、薄いのに保温効果が高く、というかむしろ暑いので今月はフロントを開けた着こなしをしています。インナーに厚手のハイネックニットを着ても、動きやすく快適です。

また個人的には生地表面のスベスベした肌触りが好きで、ガサガサ感が一切なく、綺麗な生地なので、大人のカジュアルコーデにピッタリだと感じます。

ちなみに私は156cmでMサイズを購入しました。公式サイトのサイズ表に長さが書いてあるので参考になります。

マジカルサーモ・フードコート

ダウンだと女性らしさが減る、コートだと重いし動きづらいという悩みを解消したのがDoClasseのマジカルサーモコートです。素材のこだわり、細かいカッティングで、暖かさ・軽さ・ほっそり見えを叶える秋冬大人気商品です。

ダウン並みの暖かさを叶えるマジカルサーモにスタンドカラータイプが新登場!前を閉じても顔に当たりにくい高さ、上下に開け閉めできるジップ、裾を少しすぼめたすっきりシルエットなど、細かい着心地や機能面にもこだわった一着です。

軽さ、暖かさ、可愛さを兼ね備えたフードコートです。表面はウール調のポリエステル、裏面は素肌に触れても心地良いベロアタッチ素材、内側には薄手のエアースポンジを内蔵した三層構造になっており、薄くて軽量なのに保温性抜群を叶えました。またムートン風の裏地のデザインや、小顔効果のある絶妙な大きさのフードなどもこだわりです。

本物のムートンのような質感と肌触りを叶えつつ、重さは半分に抑えた軽量なムートン調フードコートです。肩のこらない着心地で、可愛いカジュアルな着こなしを叶えます。

細く見せるスタイリッシュなダウンコートです。DoClasse自慢の素材はもちろんのこと、細い幅のスティッチ・切り替えスティッチ・ウエストを絞れるドローコードなどのデザインにより、より一層細見えを叶えます。フードの裏はエコファー仕立てになっています。

リバーシブルに着こなせるスポーティなダウンコートです。身頃は横に広げず奥行きを作り、袖の内側は肩から二の腕を包む切り替えデザインにより、背中と肩の丸みを抑えることで、背筋がすっと伸びるような効果があります。またシャカシャカしないポリエステルのタフタ生地、くびれを作るドローコード、ポケット付きなのも嬉しいポイントです。

膝まで温めてくれるロング丈のダウンコートです。ボリュームのあるエコファーが華やかさがあります。スニーカーと合わせてカジュアルにも、ヒールを合わせてドレスアップにも使える一着です。

フリースの軽さはそのままに、まるで上質ウールのような滑らかさと暖かさのあるウォームライト素材を使用したフードコートです。ショール襟や裏面の配色などモダンなデザインにこだわった一着です。

カーディガンのような着心地なのに、上品な印象も与えるニットテーラードジャケット です。立体的な編み地の鹿の子ジャカード編みが表情があっておしゃれです。カーディガンのカジュアル感と、ジャケットのきちんと感のバランスを取った一着です。

目の詰めた鹿の子編みがツイードのような生地表面になっていて、おしゃれなニット仕立てのノーカラージャケットです。また生地の端にはフリンジをほどこし、こちらもおしゃれなポイントになります!ボタンなしの着流しタイプです。

おしゃれさんが集まる街でも素敵にいられるニットジャケットです。ベーシックなテーラードジャケットに、今年の流行りであるパイピングを取り入れたデザインがおしゃれ!前後左右にストレッチが効いていながら、肉感のでないハリのある編み地が優秀で、着心地抜群です。

モコモコした肌触りが心地良いアルパ混カーディガンです。厚みがあるのに軽いので快適な着心地を叶えます。また太く見えないように肩周りはスッキリと、身頃は長めの丈で程よくゆったりしたシルエットに仕上げました。

チクチク感がなく、なめらかな肌触りが気持ち良いアンサンブル(インナーとカーディガンのセット)です。袖口とポケット裏の配色がおしゃれポイント!短めの丈のインナーと長めの丈で両サイドにスリットが入ったカーディガンの組み合わせは、バランスが良く、スッキリと着こなせます。

知的な女性を作り出すきちんと感のあるブルゾン風カーディガンです。小さなスタンドカラー、肩周りのリブデザイン、大きめのエナメル風ボタンやパッチポケットなど、上品なデザインに仕上げました。プルオーバーみたいに前を閉じて着こなすのもおすすめです。

ネック部分のレースデザインとパール調のボタンが女性らしい印象を強めるカーディガンです。コンパクトなシルエットなのでスッキリと着こなせます。

余分な凹凸を目立たせないIラインシルエットのニットワンピースです。ピンタックと袖のラインがおしゃれで美しいポイントです。

胸元のフリルが可愛いポイントのワンピースです。着丈も身幅もゆったりとしたサイズ感で、長時間の移動でもシワになりにくく、手洗いOKと日常使いしやすい一着です。

チノ風のやわらかなコットン生地を使ったワンピースです。今年流行りのビッグシルエットと抜け感をプラスするスキッパーネックのデザインです。適度な厚みで美しいシルエットをキープすると共に、ストレッチもあるので着心地抜群です。付属のベルトでウエストマークを付けることもできます。

凹凸のあるピンタック編みのニットと、体のラインが見えにくい総針編みのピンストライプ柄をほどこしたスカートのセットアップです。ウエストは総ゴムなのでは着心地楽々です。

スマートに見せるハイネックニットと体のラインを拾わないセットセットアップです。ハイネックニットはネックと裾部分にボタンをあしらい、さりげない裏地の配色がおしゃれポイントです。またワイドパンツは、ウエストが総ゴムのため履き心地楽々です。チクチクしない素材感も嬉しいポイントです。

美しいシルエットが自慢のワンピースです。わずかに立ち上がるネックラインが美しく、サイドのダーツとハイウエストの切り替えで、体ををほっそり見せます。細身ですが縦横にストレッチする軽量素材のため、着心地は楽々です。

ちょっとそこまでの外出にピッタリなカジュアルパーカーです。肌触りの良いモコモコのニット素材を使い、軽くて、伸縮性があり着心地抜群です!フード裏、前立て、ポケットの内側に異なるカラーを入れ、動くとチラ見えする色遊びがおしゃれな一着です。

もこもこと立体感のある糸をざっくりと編んで、ふわふわに仕上げたタートルニットです。裾は広がるフレアシルエットで可愛さもある一着です。

今年流行りのフレア袖が可愛いニットです。でもフレア袖って邪魔になる時がありませんか?その悩みを解決!袖口がボタンとループできゅっと絞れるので、デスクワークの時も食事の時も気になりません。

配色カラーが可愛いポイントのニットです。素材には標高3000m以上の高地に生息するヤクを使用しており、その産毛は繊維が細く、とても柔らかく、美しい光沢が特徴です。カシミヤ並みに希少性があると今注目されている素材なのです。

独特な抜け感を生み出すドルマンシルエットのハイネックニットです。袖口と裾にはリブをほどこしメリハリフォルムに仕上げているので、程よい抜け感でスッキリと着こなせます。

カシミア素材を混ぜたAラインシルエットのニットチュニックです。後ろに余裕を持たせたシルエットは動くたび、軽やかに揺れます。また素肌に触れるタートル部分にはコットン素材を使用しており、チクつき感を軽減します。さらに後ろは背中にはリブを入れてスッキリと見せつつ、後ろの丈はヒップをカバーし、少しラウンドさせた長めのデザインになっています。

リブ編みをより細く見えるように、途中で切り替えたアシメリブニットです。カシミア混で暖かく、首元はチクチクしないように内側にはコット糸を使用しています。

ワッフル編みのカシミア混ニットもあります。上品なスポーティな雰囲気で大人のカジュアルコーデにぴったりな一着です。

ボディラインを拾わないミラノリブ編みのハイネックニットです。裾と袖口をスカラップカットにしてフェミニンな印象に仕上げました。

温かみがありながらも洗練された大人の雰囲気のハイネックニットです。ミラノリブ編みで仕上げており、首元と袖口はローゲージの片畦編みでコントラストをつけました。さらに裾にはあえてリブを付けず、ウエスト周りを強調しないデザインに。なめらかな肌ざわりで、心地よく着こなせる一着です。

絶妙なゆとりのあるサイズ感とデザインで抜け感を演出するハイネックニットです。程よくワイドな身頃に、短めの丈で今年流行りのシルエットに仕上げました。袖口のリブにはボタンをほどこしており、さりげないおしゃれポイントになります。

ハイネック部分のボタンと両サイドの裾のスリットデザインがさりげなくおしゃれなニットです。ストレッチが効いており、ミラノリブ編みで仕立てたことで、体のラインを拾いにくく楽な着心地を叶えます。

袖口とネックのフリルが可愛いポイントのラメニットです。極細のラメ糸を織り込んでおり、繊細なひかりが上品な華やかさを引き立てます。体に程よくフィットし、ちくちく感がなく快適な着心地です。

フリルのないタイプも人気です。

チュニックがモードになった個性的なシャツです。パリッとハリのある生地で、首元部分を折り返したり、左側のボタンを開けてすっきり着てもクールに着こなせます。

シンプルだからこそ上質なシャツがほしい大人の女性にピッタリな上質おしゃれシャツです。前立てと袖口にはしごレースをあしらい、Aラインシルエットに仕立て、前後差をつけた裾、小さめの衿、背中のプリーツタックなど、シンプルなのにオシャレに見えるディテールをプラス。さらに紫外線カット、シワになりにくく、ストレッチ力があり、ハリのある質感などの機能もプラス。質感、カッティング、機能性にこだわりと持って作られた一着です。

シルエットにこだわり抜いた立体感シャツです。フランスのパリのカフェで見かけた一人のマダムにインスピレーションを受けて作られました。シンプルデザインですが、ディテールにとことんこだわり、どの角度からも大人の綺麗さを表現できる一着です。

胸ポケット有りのタイプが新登場しました!

一見シンプルなシャツですが、袖口に同色のレースをあしらった可愛いシャツです。ボタンも花モチーフのビジュー風デザインでさりげない華やかさが人気です。

ゆったりとしたボックスシルエットのプルオーバーです。肩に大きめのボタンをあしらいスッキリとおしゃれな印象を与えます。タートルニットと重ねて着るスタイルがおすすめです。

ワイドなサイズ感により、華奢見えと抜け感ある着こなしができるプルオーバーです。またカジュアルになりすぎないように、光沢感のあるシルクライクなコットンカットソー生地を使用しています。

ドゥクラッセ自慢のダブルフロントプルオーバーです。体に張り付かず、ゆとりのあるシルエットで快適な着心地を叶えつつ、ネックや肩のカッティングでおしゃれ感もプラス!さらに最高級コットン素材(超長綿100%)を使用しているので、品格のある印象も与えます。インナーが透けない2重仕立てです。ゆとりシルエットで抜け感ある着こなしができ、肌触りと着心地抜群の一着です。

表面は光沢のあるドレッシーな生地で上品に、裏面は裏起毛で暖かさを叶えるセミワイドパンツです。シワになりにくく、ストレッチが効いているので毎日でも履きたくなる一着です。

体感+3度を叶えるストレートパンツです。発熱パンツ素材「ストレッチサーモ」を使用しており、体から発する汗や湿気を熱に変えることで、約3度も暖かく感じられます。さらに内側は裏起毛なので、履いた時にひんやりする感じもありません。ウエスト総ゴムで、ストレッチの効いた生地なのでよく伸びて履き心地抜群です!もちろん大人の女性らしく、上品ですっきり見えるようなデザインに仕上げています。

レギンスタイプもあります。

裏起毛素材を使用し、暖かいのにスッキリと見える美脚パンツです。ピンタックと裾スリットをほどこし、股上を深くしてコンパクトなトップスとも合わせやすいシルエットに仕上げました。ウエストは総ゴムなのでは着心地楽々です。

上品な光沢感と伸縮性を両立した美脚パンツです。細身のシルエットですが、のびのびと歩けるように伸縮性が効いており、さらに透け防止機能も兼ね備えているので日常使いしやすい人気パンツです。軽い質感で、淡い色合いなのに透けないのは嬉しいポイントですね。

360度どこから見ても美しいシルエットが自慢のパンツです。特に前から見た時のすっきり感を強調させました。センターラインが脚長効果をもたらし、またウエスト周辺の生地が伸び、お肉をホールドしてくれるようにデザインされました。

脚が長く見えるのに、履き心地がストレスフリーな美脚パンツです。上質感があり360度ストレッチする新素材を使用したことで、柔らかく締め付け感を軽減。裾に向かって細くなるテーパードシルエットで、お腹周りはゴム製+タックを使い、楽チンに美脚を叶えます。

とにかく伸びる!美シルエットなのに長時間着用しても不快感ゼロのストレスフリーパンツです。また適度な厚みのある綿混素材を使い、体のラインを拾いにくいのも嬉しいポイントです!

スカートのように見えますが、実はワイドパンツなんです!スカートの女性らしさとパンツの動きやすさを兼ね備えたスカート風パンツです。ツヤ素材とドレープ感が女性らしく、ベルベット調の柔らかな起毛感が秋冬らしさのある一着です。

ウールタイプも新登場です!プリーツタックが広がりを抑え、縦のラインを強調します。またウエストにはベロアテープとボタンをほどこし、お腹まわりをカバーし、ほっそり見えを叶えます。さらにウエストの後ろはゴムになっており、履き心地も楽ちんな一着です。

今年流行りのレトロな雰囲気のチェック柄スカート風ワイドパンツです。独特な表情がおしゃれな紡毛ツイード風のポリエステル混素材を使用しており、チクチクしにくく、軽い素材感です。スカートの前面にアシンメトリーなタックを入れ、後ろにもタックを入れ、ラップ風デザインに仕上げました。

ツイード調デザインによりチェック柄が活きるAラインロングスカートです。さりげないディテールにもこだわっており、前後に入れた段違いの重ねスリット、裏側のグログランテープ、ウエストの飾りタブやひとつだけ違うボタン使いをほどこしています。チクチク感が少なく、軽さも自慢のポイントです。

高品質でハイセンスな30代40代の大人の女性向けのファッションブランド「DoCLASSE」。”上質な洋服=高い”の常識を覆すをモットーにリーズナブルな価格で良い商品をお届けします。気に入らなかった場合、返品も受け付けているので安心です。

<<DoCLASSEの特徴>>

  • 30代、40代からの大人輝く上質な洋服をリーズナブルに販売をモットーにしている
  • 返品はいつでも何度でもOK!
  • Lineの友達追加、カタログ請求、メルマガ登録で送料無料

⇒公式ホームページ:DoCLASSE



★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック

・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック