乾燥肌に人気!ジェルとクリームのファンデーションランキング2019

美容におすすめ♪

ファンデーションの役割は次のようなものです。

・肌の色ムラをカバーする
・肌を健康的に見せる
・シミやそばかすをカバーする

気になる部分をカバーして、美しく見せる役割があります。ジェルファンデーションもクリームファンデーションも、これらの役割は共通しています。

ジェルファンデーションとは

ジェルファンデーションとは、ジェルのようなテクスチャーのファンデーションのことです。

リッキッドファンデーションは、滑らかな使い心地ですが少し重たさを感じます。パウダーファンデーションは、軽い使い心地なのですが乾燥が気になることがあります。ジェルファンデーションの場合は、リキッドのように滑らかに使えて、パウダーのような軽さがありながらも乾燥が気になりにくいです。リキッドとパウダーのいいとこどりをしています。

まとめると、みずみずしく軽い使い心地、高い密着力、ツヤのある仕上がりなどが特徴です。

クリームファンデ-ションとは

クリームファンデーションとは、クリーム状になっているファンデーションのことです。

スキンケアに使うクリームは保湿力が高くて乾燥肌から肌を守ってくれますよね。クリームファンデーションも保湿力が高く、メイクしている間の乾燥から肌を守ってくれます。

リキッドファンデーションも保湿力があるのですが、クリームファンデーションはリキッド以上の保湿力があります。肌の乾燥がひどい方や空気が乾燥する秋冬に好まれます。

選び方

ツヤ感を出したい方やみずみずしい使い心地が好みの方には、ジェルファンデーションがおすすめです。逆にマットな仕上がりを求める方には向いていないかもしれません。

高い保湿力が欲しいならクリームファンデーションがおすすめです。ただし、クリームファンデーションは油分が多いため、ニキビ肌にはおすすめできません。

使い方

化粧下地を塗った後にファンデーションを使います。

適量を手に取りだし、頬骨の高い位置に置いて顔の中心から外側に向かって広げます。指やスポンジに残ったファンデーションでまぶたや鼻の横を塗ります。小鼻の周りは崩れやすいので、叩き込んで密着させるようにします。

額は指に残ったファンデーション、または少量を取り足し、下から上に向かってなじませます。

頬にのせたファンデーションでフェイスラインをぼかします。口元は指やスポンジに残ったファンデーションを薄く塗ります。最後にフェイスパウダーを薄くつけると、テカリや崩れ防止になります。

ジェルファンデーションの特徴は、みずみずしいテクスチャーでツヤ感のある仕上がりになることです。クリームファンデーションの特徴は、高い保湿力があることです。

どんなふうにメイクを仕上げたいのか、自分の肌はどのような状態なのかを見極めてファンデーションを選んでみてください。自分の肌にあったファンデーションを使うことでメイクが美しい仕上がりになります。

乾燥肌に人気!ジェルとクリームのファンデーションランキング

第7位 素肌の美しさを引き出すルバンシュのクリームファンデーション

ツヤ肌に仕上げるコスメはいろいろとあるけれど、不自然なツヤがでるコスメも中にはありますよね。ツヤ感はきれいでも不自然だとメイクしています感がでてしまいます。

素肌が本来もつ美しさを引き出すようにツヤ肌に仕上げてくれるコスメが「ルバンシュのクリームファンデーション」です。ツヤのある仕上がりなだけでなく、毎日使用することで素肌そのものがよいコンディションに近づきます。

すべて天然由来成分

毎日使うことで素肌そのもののコンディションが整う秘密は、すべて天然由来成分でできていることと保湿成分を配合していることです。

ルバンシュ クリームファンデーションは、ミネラルパウダーをはじめ、乳化剤や防腐剤までもがすべて天然由来成分で作られています。乳化剤にはヤシ・パームを原料とする成分、防腐剤には大根由来の成分などを使用しているのです。

そして、スイカ果実エキス、リンゴ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、スクワランなど複数の美容成分を配合しています。つけている間はスキンケアして、使い続けることで素肌そのものが整ってくることが期待できます。

酸化チタンや酸化鉄などパウダー原料はすべてアミノ酸でコーティングをしています。べたつかず軽い使い心地で厚塗り感はありません。アミノ酸には撥水性と肌なじみのよさがあり、肌のコンディションが整ってきます。

乾燥小じわ効能評価試験済みで、使用から3週間で36%の人に、使用から6週間で79%の人に、目尻のシワが改善されたことが実証されています。素肌を育てながら美しい仕上がりへと導くファンデーションです。

使い方

スキンケアで肌を整えて、化粧下地を塗った後に使用をします。

1回の使用目安量は1~1.5プッシュです。手のひらに取り出し、両頬、額、鼻、あごの5か所において、顔の内側から外側に向かって広げます。ヨレやすい目元や小鼻の周りは少量をなじませる程度にします。シミや赤みが気になる部位は、少量を叩き込むように重ね塗りをします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ファンデーションにツヤが欲しいなと思って購入をしました。自然なツヤが出るところが気に入っている点で、ツヤが生まれて若返った気がします。シワに入り込んでシワシワになることはありません。1日中つけていても重たさは感じず、ファンデーションをつけていたことを忘れるくらいの軽さです。
  • 保湿力があって、これとお粉だけでもメイクが割れることがありません。保湿力があるところがうれしいです。カバー力があるので、これとお粉だけでも十分です。そして、夕方まで崩れません。100%天然由来成分のファンデーションでここまでできるのはすごいなと思いました。

メイクは肌に負担になっている気がする、そんな方にはルバンシュのクリームファンデーションがおすすめです。100%天然由来成分でできている軽い使い心地のファンデーションです。厚塗り感はなく軽い使い心地なので、つけていることを忘れてしまうくらいです。そして、美容成分配合なので使い続けることで肌のコンディションが整ってくることが期待できます。

メイクはほぼ毎日するものなので、できるだけ肌の負担が少ないものを選びたいですね。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

第6位 明るいツヤ肌に仕上げるキスミーフェルムのクリームファンデーション

クリームファンデーションはカバー力が高い特徴があります。しかし、時間が経つと肌がくすんできてしまいますよね。

明るく若々しいツヤ肌に仕上げるファンデーションが「キスミーフェルムの明るくカバークリームファンデ」です。

しっかりカバーしたい人、くすみが気になる人、保湿したい人におすすめです。

特徴

小ジワ、毛穴、くすみをカバー。カバー力の秘密はハイカバー処方です。気になる肌トラブルを高いカバー力でツヤ肌へと導きます。

クリームファンデーションはもともとカバー力が高い特徴があるのですが、油分が多く崩れやすい特徴があります。時間が経つほどヨレてしまいます。明るくカバークリームファンデーションは、フィットして崩れにくいことが特徴です。フィット感アップオイル配合で気になる肌トラブルをカバーして、美しい仕上がりを持続させます。

そして、クリームファンデーションは時間が経つとくすみが目立つことも悩みです。けれども、このファンデーションなら適度なツヤがキープ。明るさアップパウダー配合で、若々しいツヤ肌を演出します。

さらに、美容成分もは配合。ヒアルロン酸、カミツレエキス、ローヤルゼリーエキス、コラーゲンが肌に潤いを与えます。

SPF35・PA++で日中の紫外線から肌を守り、一年中使用ができます。無香料、皮フ刺激テスト済みです。カラーは4種類用意されています。

使い方

化粧下地で整えた後に使用をします。

適量を取り出し、頬やあごなど広い面から塗ります。中心から外側に向かって伸ばします。小鼻や目の周りなどは、広い面を塗って残ったファンデーションで仕上げます。ファンデーションを足し過ぎると、ムラや厚塗りの原因になるので気をつけましょう。

クリームファンデはコクがあることが特徴で、塗りすぎるとヨレたり崩れたりすることがあります。よく動く部位は薄く塗ることがポイントです。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 脂性肌でニキビができることがあるけれど、口の周りは乾燥しています。このファンデーションは保湿力があって肌が乾燥することはなく、それでいてニキビが悪化することがありません。カバー力はそれなりにあります。肌に塗ると透明感がでます。プチプラなのによい使用感でした。
  • きれいにカバーしてくれて、きちんと化粧をしていますという感じがでます。でも不自然な感じではなく、厚塗り感はなく程よいツヤがでます。乾燥せずフィット感もあります。以前使っていたクリームファンデーションは、鼻をかむとティッシュにファンデーションが持って行かれてしまったのですが、これはそのようなことがありません。使ってみて満足しています。
  • 少量を取り出して伸ばすといい感じでツヤがでます。カバー力があって明るい肌になります。チューブタイプなので清潔に使えるし容器を捨てやすいしよいです。個のファンデーションにしてから、顔色がよいと褒められるようになりました。

クリームファンデーションはカバー力が高いところが魅力的ですが、ヨレたりくずれたりくすんだり、デメリットもありますよね。明るい肌をキープ、崩れにくいファンデーションが、明るくカバークリームファンデーションです。

肌にフィットして乾燥はしにくく、ツヤ肌を持続させます。ツヤのある仕上がりにしたい人、崩れが気になる人、カバー力が欲しい人、保湿したい人などにおすすめです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

第5位 厚ぼったくなく明るさ続くestのクリームファンデーション

クリームファンデーションは、しっかりカバーしてくれるところが魅力的です。でも、厚ぼったくなりがち。しかも、時間が経つとくすんできてしまいます。

しっかりカバーするのに厚ぼったくならない、明るい肌が持続、そんなファンデーションが「エスト クリームファンデーション エッセンスモイスト」です。滑らか潤い肌が持続します。

3つのポイント

①潤い感

美容液成分が溶け込んだクリームです。ヒアルロン酸やアスナロエキスといった成分が肌を包み込んで潤いを守ります。かさつきがちな肌もしっとりに。潤い感が持続します。

②滑らかツヤ肌に

独自のスキンシンクロフィルム処方を採用。一般的なファンデーションは、表情が動くと肌の上にのっているファンデーションがヨレてしまいます。しかしスキンシンクロフィルム処方なら、肌にピタッと密着をして肌の動きにも寄り添います。凹凸を滑らかに整え、光を反射してツヤ肌に導きます。

③化粧持ち効果

時間が経つとファンデーションがくすんできませんか。くすみの原因は皮脂です。皮脂が酸化をしてどんよりとくすんだ印象になってしまうのです。

クリームファンデーション エッセンスモイストは、くすみの原因となる皮脂を囲む皮脂固化粉体を配合。さらに、ピュアホワイトパウダーも加えることで肌の明るさが持続。明るい肌色が8時間持続するというデータ取得済みです。

カラーは赤みのある肌や黄み肌にも合う全6色を展開しています。肌の色にあわせて選べます。SPF25・PA++、無香料です。

使い方

化粧下地で整えた後に使用をします。

適量を取り出し、片側の方にのせて円をあがくように広げます。反対側も同様に肌に広げてください。

頬に広げた量よりも少な目の量を取り出し、額に広げます。

さらに少ない量を取り出し、口の周り、目の周りなどを仕上げます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 毛穴の目立ちがひどいのですが、素肌っぽくきれいに仕上がります。パテのように毛穴を埋めるのではなく、ヴェールをかけたように光を反射して目立たなくしてくれます。毛穴落ちはありません。そして、夕方まで崩れません。目元にシワが寄ってしまう悩みが解決しました。
  • 8時間明るさ持続というだけあって、夕方になっても崩れず明るい肌が続いています。肌に合っていたようで潤いがアップしました。ワントーン明るい肌になるのですが不自然な感じはありません。汗をかいても崩れないし、いいとこばかりです。
  • 日中の乾燥が気になっていたのですが、これを使うようになって乾燥しなくなりました。クリームファンデは重たいと思っていた避けていたのですが、その印象が変わりました。しっとりと伸びがよくてピタッと密着するのに、重たくなくて負担を感じません。血色をよく見せてくれて、夕方になってもうっとりするような肌です。

クリームファンデーションは重たい、厚ぼったい、くすむ、そんなイメージを変えてくれるのが、エスト クリームファンデーションエッセンスモイストです。

肌にピタッと密着をして光を反射し、ツヤのある明るい肌を演出します。8時間明るいさ持続データ取得済みです。カバー力が欲しい、明るい肌が続いて欲しい、軽い使い心地が好き、そんな望みを叶えてくれます。

<<Amazon>>

第4位 乾燥肌に悩む方におすすめのセザンヌのクリームファンデーション

とくかく潤いが欲しい、そんな方におすすめが「セザンヌ クリーミィファンでション」です。美容成分配合でメイクしている間の乾燥を防ぎ、潤いを与えることでツヤのある肌に仕上げます。

ポイント

メイクを長時間していると肌が乾燥することがありませんか。カサカサしていると不快ですよね。また、肌が乾燥をすると潤い不足を補うために皮脂が多く分泌されて、皮脂によってメイクが崩れてしまうことがあります。そして、肌の乾燥によって光が反射されにくくなってしまうので、くすんだ印象にもなります。

カサカサな不快感や化粧崩れを防ぐポイントは保湿をすることです。

クリーミィファンデーションには、ラベンダー油、ツバキ種子油、ローズマリー葉油、ヒマワリ種子油、カミツレ花エキス、スクワラン、ヒアルロン酸Naなどの保湿成分が配合されています。さまざまな保湿成分がメイクをしている間の潤いを守ります。

また、美容オイルの働きによって適度なツヤも生まれます。

ファンデーションは滑らかな使用感です。するすると肌に伸びて、自然と肌の悩みをカバーします。厚塗り感のない印象です。

乾燥肌を防ぐには紫外線対策をすることを忘れてはいけません。紫外線が肌にダメージを与えて、乾燥肌が進行してしまうのです。

クリームファンデーションはSPF29・PA+++です。紫外線吸収剤、香料、鉱物油、アルコールは使用していません。

オールシーズンタイプ、自然なオークル系、明るいオークル系、明るいベージュ系の3色が用意されています。

使い方

指先またはパフに適量を取り、顔の中心から外側に向かって広げます。乾燥肌が気になるときにはパフを使用することがおすすめです。パフでトントンと叩き込むように使ってみてください。塗りすぎるとヨレや崩れの原因になるので、べたべたしない程度の量を使用しましょう。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 安いから失敗してもいいやという気持ちで購入したのですが、購入して正解でした。塗り心地がよくて、少量でもカバーします。そして、適度なツヤがでます。ナチュラルメイクが好きなので、この仕上がりに満足しています。夜までドロドロすることはなく、シワが濃くなることもありませんでした。メイクオフした後の肌疲れも感じません。
  • クリームやリキッドのファンデーションを使うと鼻が汚くなるので使っていなかったのですが、何気なくこちらを使ったら鼻が汚くなっていない!崩れて毛穴が目立つことはなくてビックリしました。ティッシュオフするだけできれいになるし、パウダーを使っていたときよりもきれいになりました。
  • カバー力はそれなりにあって、ツヤのあるきれいな仕上がりです。崩れにくく、崩れても汚く崩れません。とっても乾燥肌でファンデーションで皮むけすることがあるのですが、肌のかゆみや吹き出物のトラブルはなく使えました。きれいに塗れたのは初めてです。悩みを解決してくれました。

クリーミィファンデーションなら、美容成分を配合しているのでメイクしている間も潤い肌に。肌が潤うことで適度なツヤ肌に仕上がります。

また、口コミでは崩れにくいと好評です。乾燥肌で悩んでいる方だけでなく、崩れが気になる方にもおすすめです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

第3位 マジョリカマジョルカのヌードメイクジェル

ぷるぷるのジェルを肌になじませるとローション状に変化。毛穴やニキビ跡などをカバーしてすっぴん風に仕上げるコスメが「マジョリカマジョルカ ヌードメイクジェル」です。潤い・フィット感・持続力を備えた、理想の素肌美へと導く化粧下地です。

ジェルがローションに変化

ヌードメイクジェルはジェル状になっているのですが、肌に広げるとエッセンスローションに変化をします。ジェルがローションに変化することによる3つの特徴があります。

①素肌ケア

保湿成分のヒアルロン酸を配合しています。ローションに変化をすると保湿エッセンスが角質層にまで浸透をして、肌に潤いを与えます。肌が乾燥しているとメイクもシワシワになってしまいませんか。でも、潤っていればシワの目立たない素肌美に近づきます。

②ピタッと密着カバー

高いカバー力を出すためには、パウダーが均一に広がって肌にピッタリと密着していることが重要です。均一に広がらないと凹凸ができてしまいます。ジェルがローションに変化をすると、微細パウダーが均一に広がって肌にピタッと密着をします。極薄膜なのに毛穴やニキビ跡をカバーします。

③ぷるんとしたハリ仕上げ

ジェルネットワークの働きでぷるんとしたハリのある肌に。潤いやハリを長持ちさせます。

SPF30・PA+++、無香料、アレルギーテスト済み、ニキビができにくい処方です。これ1本で化粧下地・UVカット・ファンデーションの働きをこなすので、ベースメイクはこれだけで完成します。

使い方

洗顔後に化粧水などで肌を整えてから使用をします。手のひらに適量をとり、両頬・額・鼻・あごに置いたら、顔の中心から外側に向かって伸ばします。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 保湿力が高くプチプラなものを探していてこれを見つけました。まずパッケージがおしゃれです。マジョリカマジョルカの商品はSNS映えするパッケージだと思います。ジェルなので伸びがよく、肌になじむのが早くてメイクが楽です。くすみなどをカバーして素肌感を出してくれるので、ナチュラルに仕上げたいときに使っています。保湿感はよい感じで、長くしっとり肌が続きます。
  • パッケージのかわいさに惹かれて購入をしました。つけてもたら想像以上に薄つきだったのですが、鏡で見たらきれいな仕上がりです。濃いクマは隠せませんが、毛穴は自然にカバーされています。毛穴がカバーされて、ハリがあって、粉っぽくならなくて、若々しい印象になります。パウダーファンデーションを重ねてみたらクマをカバーできたのですが、無理やりカバーしている感じがなくてよいです。
  • 軽い質感で、肌がつるんと潤います。カバー力はそれなりにあって、素肌がきれいなように見せてくれます。高いカバー力ではないのですが、ナチュラルに仕上げたいときにむいていると思います。敏感肌で肌に合わないコスメもあるのですが、これは刺激を感じることなく使えています。

ジェルがローション状に変化するコスメを使ったことがありますか。マジョリカマジョルカのヌードメイクジェルは、ジェルがローション状に変化する新感覚のコスメです。

ローション状に変化をするから、肌に均一に広がって、保湿エッセンスが角質層に浸透をして、ハリや潤いのあるつるんとした肌に仕上がります。薄つきなのでナチュラルメイクをしたいときにおすすめです。

<<Amazon>>

a

第2位 資生堂のシンクロスキンティンティッドジェルクリーム

リキッドファンデーションのくくりですがかなり薄づきなので下地として使う人が多いアイテムです。

化粧崩れがほとんどなく、自然なツヤ感にしてくれるので忙しくて化粧直しができない時に重宝します。

日本の霧島温泉水含有だったり、パラベンフリー、オイルフリーで肌が弱っている時にもトラブルなく使えるので敏感肌さんにオススメです。

<<Amazon>>

第1位 マジョリカマジョルカのミルキースキンリメイカー

ニキビ・テカリ・乾燥肌もかわいい肌に。気になる部分をカバーし、テカリを抑えて、ふんわり明るいミルキー肌に仕上げるコスメが「マジョリカマジョルカのミルキースキンリメイカー」です。

みずみずしいジェルがとろけて、潤っているのにさらさら、ニキビなどの目立たない肌へと導きます。

3つのポイント

①潤うのに表面さらさら

ミルキースキンリメイカーは、みずみずしく体温でとろけるような新感覚のファンデーションです。とろけるテクスチャーのコスメは肌がべたつきそうな印象がありますが、ミルキースキンリメイカーならべたつかず表面はさらさらに。

保湿成分としてヒアルロン酸Naとアロエエキスを配合しています。潤いを抱えたジェルオイルが肌を乾燥から守り、オイルコントロールパウダーが気になる部分をカバーして表面をさらさらに整えます。リキッドとパウダーのいいところどりをしているので、潤っているのに肌表面はさらさらです。

②5つの機能

ファンデーション、化粧下地、UVカット(SPF28・PA+++)、おしろい効果、うるおいヴェールの5つの働きがあります。多機能コスメなので朝のメイクが楽に。急いでいるときでもさっとベースメイクができます。

③美容成分配合

ヒアルロン酸Na、アロエエキス、ミネラルウォーター、オイルコントロールパウダーなどの美容成分を配合しています。これらの成分がかわいい肌へと導きます。

使い方

パフに適量を取り、パフを軽く滑らせて顔全体に広げます。特に気になる部分には、軽くぽんぽんと叩くようにしてなじませます。

パフは常に清潔なものを使用してください。不衛生なものを使い続けていると、パフの汚れで肌荒れを起こす原因になります。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • ミルキーな質感でほどよいツヤが生まれます。肌のアラを隠してくれて、パフで適当につけてもムラつきしなくて満足しています。このファンデーションは頬が潤うし、Tゾーンも潤いつつも崩れません。体温でとろけてチョコレートのようなつ合い心地です。とろけるから肌が滑らかになります。
  • パウダーファンデーションを使うと肌が乾燥するので、リキッドにしようかなとドラッグストアを探していたらこれを見つけました。テクスチャーはしっとり柔らかで、パフでつけたところ厚塗り感がなく驚きました。乾燥によるひび割れがなく、きれいな仕上がりが持続します。リキッドファンデーションはべたつきが苦手なので、よい商品に出会えてよかったです。
  • リキッドとパウダーのいいとこどりです。簡単にムラなく伸ばせて、肌をきれいに見せてくれます。毛穴を隠してくれて、夕方になっても毛穴落ちはありません。安いファンデーションは化粧持ちが悪いと思っていたので、この使用感には驚きました。化粧下地が不要なことも助かります。

ミルキースキンリメイクは、リキッドとパウダーのいいとこどりをしているので、リキッドのような潤いとカバー力、パウダーのさらさら感を実現しています。パウダーは乾燥するから苦手、リキッドはべたつくから苦手という方でも、このファンデーションなら満足できるかも。とろけるようなジェルがかわいい肌に導いてくれるコスメです。

<<Amazon>>

関連記事:

秋冬も履く!おしゃれで可愛いスポーツ系スニーカーのレディースコーデ2019

2018.10.23

デパコスで人気!30代40代におすすめのリキッドファンデーション2019

2018.10.21

20代後半30代のシミに効果があるプチプラ美白美容液ランキング2019

2018.10.18

20代30代の肌への浸透が口コミで人気のオイル美容液とおすすめの使い方

2018.10.15

20代30代ママのカジュアルファッションコーデのポイントを抑える

2018.10.13

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック