20代後半,30代の冬レディースファッションコーデランキングTop10

2018秋冬トレンドアイテム

2018年冬の人気のブランドによる人気のファッションランキングを発表します!

今年の冬はどのような大人っぽい服装にしようか迷っている方に参考になれば嬉しいです。

もし気になったアイテムがあれば、各リンクから是非チェックしてみてください。

<<なぜ今ファッション通販が人気なの?>>

  1. 様々な洋服をたくさん+短時間に疲れることなく、チェックできる
  2. 今自分が一番ほしいもの厳選して買える
  3. 通販は、ショップと違い、家賃がないため、その分良質なものを安く販売している
  4. いつでも何かしらセール商品がある
  5. 家で試着し、合わなかったら返品可能
  6. 送料無料

人気のレディースファッションランキングTop10

第10位 オールインワン、サロペット、キャミワンピース

金子綾さんとのコラボしたスッキリシルエットで着こなせるオーバーオールです。ハリ感のあるコットンチノ素材を使用しており、適度なカジュアル感と、細身かつ程よいゆとり感があり、絶妙なバランスで仕上げた一着です。大人の抜け感を演出します。

綿100%ながら柔らかい質感が特徴のデニムサロペットです。サスペンダーパーツがアクセントになります。Tシャツやニット、ブラウスなど幅広いトップスと合わせやすいです。

美しいIラインシルエットのキャミワンピースです。カジュアルながらも上品な印象を与える素材とシルエットにこだわりました。

Tシャツやブラウスと合わせるだけでおしゃれなコーデになるサロペットパンツです。ゆったりなサイズ感なので体型を気にせず、気軽に着用できます。

こちらはお腹部分で切り替えられたサロペットワイドパンツです。シワになりにくく高級見えする生地を使用しています。

大人っぽい上品な素材を使用したサロペットです。肩紐を細くしたことで子供っぽくならず、女性らしく着こなせます。

カジュアル感満載のジャンパースカートです。裾のセンターにスリットが入っているので動きやすさも問題なし!ニットと合わせるだけでおしゃれな重ね着コーデの完成です。

第9位 背中見せ、肩見せ

背中を露出するバックコンシャスなデザインも今年よく見かけるようになりました。レースアップデザインやリボンデザインでの肌見せが、色っぽい印象を与えます。

バックショットの大胆な肌見せが色っぽいシャツです。スキッパーネックとドロップショルダーで抜け感もあり、フレアシルエットで可愛さもあり、セクシーだけでなく、おしゃれにも着こなせます。

女性らしいボディラインを強調し、背中のレースアップデザインでの肌見せが色気を感じさせるニットです。

背中のレースアップとリボンが可愛さとセクシーさを印象付けるニットです。大胆すぎないので着用しやすいです。どんなボトムスとも合わせやすくデザインされています。

肩部分のアシンメトリーにスクエアカットされた肌見せが、抜け感とモード感を演出するハイネックニットです。デザイン性がありながらもシンプルなので、合わせやすいのも嬉しいポイントです。

片方だけのオープンショルダーが個性的なワンポイントになるケーブル編みのハイネックニットです。今年フレアースカートや、ペンシルスカートなど女性らしさを感じさせるボトムスと合わせるのがおすすめです。

こちらもワンショルダーニットです。今までのニットをこれに変えるだけで、一気に個性的で女性らしさを感じさせる着こなしができます。

デコルテを見せるニットも今年流行りのデザインです。胸元が見えないので、イヤらしくなく女性らしさをプラスできます。

アシメトリーのネックデザインがポイントのニットです。5分袖のパフスリーブが可愛く、ネックラインがモダンな印象を与える一着です。

第8位 ラップ風スカート

ひそかに流行りつつあるラップ風スカートです。プリーツの切り替えデザインが個性的なアクセントに!これ一着でおしゃれな印象がグッと上がる一着です。

今年徐々に流行りつつあるラップ風プリーツスカートです。ハイウエストでメリハリが付けられるベルト付きで、スタイリッシュに可愛く着こなせます。キャッチーなデザインのため、その他のアイテムはシンプルなものと合わせるとバランスが取りやすいです。

密かに流行りつつあるラップ風デザインとアシメトリーデザインのスカートです。スカートにアシメトリーデザインをほどこすことで、独特の動きが出て、おしゃれで存在感抜群です!

第7位 花柄

チューリップ柄のワンピースです。裾がアシメトリーになっており、軽やかで動きが出てやすくなっています。今年のトレンドでもある配色のベルトでウエストマークを付けて、メリハリを強調する着こなしがおすすめです。

Tシャツやブラウスとのレイヤードを楽しめるキャミワンピースです。鮮やかなフラワー刺繍がガーリーな雰囲気にピッタリです。

ヴィンテージフラワーをプリントしたマキシスカートです。裾に向かって広がるギャザーが可愛く柔らかい印象をプラスします。オーバーサイズのニットと合わせたゆるコーデや、トレーナーやパーカーを合わせたスポーツミックスコーデもトレンド感があっておすすめです。

バイカラーが個性的な花柄ブラウスです。カシュクールのネックデザインが抜け感をプラスしつつ、着丈が短いのでスッキリとコンパクトに着こなすことができます。

第6位 チェック柄アイテム

今年の秋冬はチェック柄がトレンド柄となっており、注目です!

レース素材にチェック柄のフロッキープリントをほどこしたタイトワンピースです。フロッキープリントの風合いが秋っぽくおしゃれな雰囲気です。インナーにニット、シューズにショートブーツを合わせた大人ガーリーな着こなしがおすすめです。

ボーイッシュなフランネルシャツです。カジュアル感の強いネル生地を使用しています。今年流行りのオーバーサイズで抜け感ある着こなしにぴったりです。今年はシャツの上からベルトでウエストマーク をする着こなしがおしゃれ上級者っぽくておすすめです。

グレーのチェック柄のトップスと、ベイクドカラーのボトムスを合わせると一気にトレンド感のある雰囲気に仕上がります。

ボリュームのあるトップスは、ボトムスを細身のものと合わせたり、ボトムスにインしてメリハリを付けたり、スッキリ着こなすのが今年王道のコーディネートです。

フリルの切り替えデザインが可愛さをプラスするチェック柄スカートです。イレギュラーな裾のラインにより、歩く度にゆらゆらと独特な動きを見せます。

チェック柄のツイード素材を使ったロングスカートです。大胆なスリットとボタンをあしらったデザインがポイントです。斜めにスリットを入れたことで脚長効果もあります。

今年流行りのチェック柄のスカートです。リバーシブルデザインになっており、表と裏両方で着こなすことができます。付属のベルトでウエストマーク を付け、今年人気のメリハリを付けたスタイリッシュコーデがおすすめです。

今年の秋冬はグレンチェックだけでなく、タータンチェックも注目な柄なんです。他のアイテムはシンプルなデザインなものと合わせるのがポイントで、そうするとチェック柄が活きて、カラーのバランスが取りやすいです。

ワイドパンツでゆるさを加えた着こなしに。

テーパードパンツで脚をスッキリ長く見せる着こなしに。

細見えするタイトスカートでスッキリと着こなしましょう。

自然なフレアシルエットが魅力的です。ウエストバックがゴムなので履き心地も楽チンです。

第5位 ゆるスウェット

オーバーサイズのゆるスウェットが人気です。細身のボトムスと合わせて、スッキリと着こなすのがおすすめです。

今年流行りのオーバーサイズで、インパクトのあるロゴ入りプルオーバーです。刺繍、ジェルプリント、サテン叩き付けと、こだわりあるテクニックで仕上げました。

ボリューミーなドルマンシルエットのスウェットです。大胆な配色デザインとロゴが存在感があり、ゆるコーデのアクセントになる一着です。

お尻まで隠れる長めの丈が特徴なビッグスウェットです。細身のパンツやレギンス、タイトスカートと合わせるのが今年っぽくておすすめです。

ゆったりなサイズ感で、ラフな着こなしを叶えるスウェットです。

裏起毛を使用した暖かいスウェットです。オーバーサイズなので、着るだけでゆるシルエットが完成します。モックネックの襟がさりげないおしゃれポイントです!

ヴィンテージ加工をほどこし古着のような風合いがおしゃれなプルオーバーです。ルーズなシルエットなのでボトムスは細身のものと合わせるのがおすすめ!背中のデザインがキャッチーでインパクトのある一着です。

ビッグサイズのトップスです。細身のポンツとジャケットと合わせてメリハリある抜け感コーデがおすすめです。

第4位 レギンス

レギンスはこの秋流行りのアイテム間違いなしです!特にワンピースと合わせるのが人気です。

体感+3度を叶えるレギンスパンツです。発熱パンツ素材「ストレッチサーモ」を使用しており、体から発する汗や湿気を熱に変えることで、約3度も暖かく感じられます。さらに内側は裏起毛なので、履いた時にひんやりする感じもありません。ウエスト総ゴムで、ストレッチの効いた生地で履き心地抜群です!もちろん大人の女性らしく、上品ですっきり見えるようなデザインに仕上げています。

ストレッチサーモ・ピンタックレギパン

+5.3度を叶える裏起毛のレギンスです。レギンスは今年流行りのカジュアルアイテムで、細身なのに動きやすいのが特徴です。今年流行りのゆとりのあるオーバーサイズのトップスやワンピースとも相性の良い一着です。

裏起毛レギンスパンツ

今年流行りのレギンスです。ワンピースと合わせて着こなすのが人気で、カジュアルコーデの必須アイテム間違いなしです!

今年カジュアルスタイルのトレンドアイテム「レギンス」です。ワンピースと合わせるのが人気のコーデです。

袖の配色がポイントのカットソーワンピースに、今年流行りのレギンスと合わせたカジュアルコーデです。

今年秋冬流行りのレギンスに、さらにトレンド感のあるラインを入れて、スポーティに仕上げました。シンプルなトップスと合わせてもコーデのポイントになります。

第3位 ショート丈ダウンジャケット・コート

東原亜希さんと西川ダウンがコラボしたダウンコートです。背中にボリュームを持たせたオーバーサイズのシルエットですが、裾にゴムを入れたり、前後差を付けたりして、着ぶくれしないよう綺麗なシルエットに仕上げました。厚手のトップスをインナーに着ても、ストレスなく動けます。

脚長にスタイリッシュに着こなしたい、かつ防寒性も重視したい人はショート丈のダウンジャケットがおすすめ!小さめのフードでコンパクトに着こなせます。生地表面には撥水加工をほどこしており、機能面にも優れた一着です。

フード部分に贅沢にラビットファーをあしらったダウンジャケットです。ショート丈でコンパクトなサイズ感なので、スッキリと脚長に着こなせます。

トレンド感のあるダウンコートです。大きめのフードとワイドに広い身頃のサイズでボリュームを出し、ショート丈でスッキリとハイウエストで切り替えるデザインが、今年っぽい一着です。

今年トレンドのショート丈ダウンコートはスカートやワンピースとも合わせやすく、脚長にスッキリと着こなせます。個人的にはニットワンピースにショートブールを合わせるコーディネートがおすすめです。

今年流行りのショート丈のボリュームダウンジャケットです。少しフェミニンな膝丈ニットワンピースを合わた甘辛MIXコーデや、インナーにインパクトのあるボーターなどのニットとIラインスカートを合わせたカジュアルコーデがおすすめです。

ネックを高めに設定して、ボリュームを付けたダウンブルゾンジャケットです。袖と裾の内側にはリブが付いており、風を通しません。

リバーシブルに着用できるMA-1ジャケットです。丸みのあるドロップショルダーが特徴的で、かっこ良く抜け感ある着こなしができます。フードは取り外し可能です。

フードから裾にかけてのフリルデザインが可愛いキルティングフードジャケットです。今年流行りのオーバーサイズで、ゆるく着こなせます。

第2位 Vネックノーカラーコート

今年流行りのノーカラーのオーバーコートです。顔周りをスッキリと、そしてルーズに着こなせます。カジュアルにもフェミニンにも合わせやすいです。

オーバーロング丈ノーカラーコート

フェルトの生地感がおしゃれな雰囲気のあるノーカラーコートです。ボタンの付いていないのでオープンスタイルで羽織って着こなします。

フェルトロングコート

顔まわりとスッキリと小顔に見せるVネックのノーカラーコートも今年は流行りです。シンプルカラーなので小物やその他のアイテムでアクセントを付けると、よりオシャレ見えします。

こちらは襟がネックに沿うようなVネックカラーは、デコルテを華奢に、顔をよりシャープ見せる効果があります。

Vネックノーカラーコートはマフラーやストールとも相性が良いです。ウール混素材で裏地付きなので暖かく、軽い糸で仕上げたので軽くて着心地抜群です。

第1位 こだわりニット

もこもこと立体感のある糸をざっくりと編んで、ふわふわに仕上げたタートルニットです。裾は広がるフレアシルエットで可愛さもある一着です。

フラッフィーニット・タートルチュニック

今年流行りのフレア袖が可愛いニットです。でもフレア袖って邪魔になる時がありませんか?その悩みを解決!袖口がボタンとループできゅっと絞れるので、デスクワークの時も食事の時も気になりません。

総針ニット・フレア袖セーター

配色カラーが可愛いポイントのニットです。素材には標高3000m以上の高地に生息するヤクを使用しており、その産毛は繊維が細く、とても柔らかく、美しい光沢が特徴です。カシミヤ並みに希少性があると今注目されている素材なのです。

ヤクブレンド・モヘア配色セーター

独特な抜け感を生み出すドルマンシルエットのハイネックニットです。袖口と裾にはリブをほどこしメリハリフォルムに仕上げているので、程よい抜け感でスッキリと着こなせます。

リブ編み・オフネックプルオーバー

カシミア素材を混ぜたAラインシルエットのニットチュニックです。後ろに余裕を持たせたシルエットは動くたび、軽やかに揺れます。また素肌に触れるタートル部分にはコットン素材を使用しており、チクつき感を軽減します。さらに後ろは背中にはリブを入れてスッキリと見せつつ、後ろの丈はヒップをカバーし、少しラウンドさせた長めのデザインになっています。

カシミヤ混・タートルネックチュニック

リブ編みをより細く見えるように、途中で切り替えたアシメリブニットです。カシミア混で暖かく、首元はチクチクしないように内側にはコット糸を使用しています。

カシミヤ混・アシメリブ編みセーター

ワッフル編みのカシミア混ニットもあります。上品なスポーティな雰囲気で大人のカジュアルコーデにぴったりな一着です。

カシミヤ混・ワッフルニットセーター

ボディラインを拾わないミラノリブ編みのハイネックニットです。裾と袖口をスカラップカットにしてフェミニンな印象に仕上げました。

ミラノリブ・スカラップハイネック

温かみがありながらも洗練された大人の雰囲気のハイネックニットです。ミラノリブ編みで仕上げており、首元と袖口はローゲージの片畦編みでコントラストをつけました。さらに裾にはあえてリブを付けず、ウエスト周りを強調しないデザインに。なめらかな肌ざわりで、心地よく着こなせる一着です。

リブハイネック・ミラノリブセーター

絶妙なゆとりのあるサイズ感とデザインで抜け感を演出するハイネックニットです。程よくワイドな身頃に、短めの丈で今年流行りのシルエットに仕上げました。袖口のリブにはボタンをほどこしており、さりげないおしゃれポイントになります。

なめらかヤーン・ハイネック配色ニット

ハイネック部分のボタンと両サイドの裾のスリットデザインがさりげなくおしゃれなニットです。ストレッチが効いており、ミラノリブ編みで仕立てたことで、体のラインを拾いにくく楽な着心地を叶えます。

ミラノリブ・配色ハイネック

袖口とネックのフリルが可愛いポイントのラメニットです。極細のラメ糸を織り込んでおり、繊細なひかりが上品な華やかさを引き立てます。体に程よくフィットし、ちくちく感がなく快適な着心地です。

ラメ・タートルネック・フリル付長袖

フリルのないタイプも人気です。

ラメ・タートルネック長袖

関連記事:

【20代後半女性の冬の服装】レディースファッションコーデとブランド2019

2018年12月31日

【30代アラサー女性必見】冬トレンドレディースファッションコーデ2019

2018年12月31日

【1月冬女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019

2018年12月31日

2019年春夏のトレンドファッション「流行ファッションは?」

2018年2月25日

2019年春夏トレンドカラー(流行色)、柄、ファッションアイテムを発表!

2018年2月3日

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック

・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック