人気ブランドのみ!スティックやジャーのおすすめ練り香水(ソリッドパフューム )9選

夏が近づいてきましたね。夏が近づいて暑くなってくると気になるのが体臭。夏の気になる匂い対策には、デオドランド用品を使用してしっかりケアすることももちろん重要ですが、今年の夏は素敵な香りを身にまとってみることにもチャレンジしてみませんか。

夏の暑い時期にも使用しやすいアイテムとしておすすめめしたいのが、今回ご紹介する練り香水(ソリッドパフューム )です。練り香水の良いところ、選び方、おすすめの商品をご紹介しますね。

さて、『皆さんは香水をつけたことはありますか?』

有名ファッションブランド言わずもがな、最近では香水専門店の数も増えているので、もしかするとすでに「お気に入りの香りがあるよ!」という方もいらっしゃるかと思います。

反対に、しっくりくる香りが見つからない、香水だと匂いが強すぎて長時間つけていると酔ってしまうから香水はつけないなど、ファッションやヘアメイクはバッチリ決めていても、さまざまな理由で“匂いを装う”ことはあえてしない方が一定数いることも確かです。

後者のような方にこそ試して欲しいのが、今回ご紹介する練り香水なのです。

練り香水は、調合された香料をオイルあるいはワックスなどベースとなる素材に練り込んで固めた固形タイプの香水です。

リップクリームのように棒状に固められた練り香水を肌に直接塗るスティックタイプと、蓋付きの小さいアルミケースなどに入っている練り香水を指で温めながらとって塗るジャータイプがあります。

練り香水の3つの良いところ

①お肌にやさしい

練り香水のメリットですが、まずにお肌にやさしいことが挙げられます。香料を練り込むオイルやワックスの原料にはホホバオイルやミツロウなど肌に優しい素材を使用しています。

通常の香水は香料をアルコールに混ぜ込んでいるためアルコール過敏など敏感肌の方が使用すると肌荒れてしまうのですが、練り香水なら肌への負担も少ないので安心して使えますね。

②つける量を調整しやすい

液体状の香水はスプレーでプシュッと吹きかけて使うため、ボトルの押し加減によってはつける量をうまく調整できないことも。ほんのちょっと付けたかっただけなのにワンプシュ出してしまい、こんなはずじゃなかったと後悔した経験のある方も多いと思います。

練り香水は、使用する量を調整することができるので、こうしたつけすぎを防ぐことも可能です。

使用する香料などにもよりますが、練り香水の香りの持続時間は2~3時間と、香水に比べて香りが消えるのが早いのが特徴です。

練り香水はふんわりと優しく匂い立つので、香りがわかるのは自分と隣に座った人ぐらいです。ちゃんと使用量を守れば、飲み会や電車などに乗ったときに自分の匂いがキツすぎないか心配することもないですよ。

③持ち運びしやすい

香水はガラス瓶に入った状態で販売・保存されているので、そのまま持ち運ぶにはちょっと不便です。

アトマイザーに入れるのもちょっと味気ないし、安いものだと使っているうちに中に入れていた香水が漏れ出してしまうこともあります。気になったときに自宅以外の場所でさっと付け直すことができないのは、意外とストレスになります。

練り香水は固形状なのでそのまま持ち運びしやすいのも魅力の一つ。メイクポーチやバッグに入れて気軽に持ち運べるので、メイク直しついでに香りをつけ直すなんてこともしやすいです。かわいいパッケージも多いので、使うたび見た目に癒されますよ。

練り香水を選ぶときの2つのポイント

①形状で選ぶ

練り香水の形状によって使い勝手が変わってきます。練り香水を使うとき、手を汚さずにササっと簡単に塗りたいならスティックタイプがおすすめです。

初めて練り香水を使う方や気分転換したいときなどにちょっとだけ使いたいなら、ジャータイプのものが調整しやすいです。

スティックタイプはまだ数が少ないのと、ジャータイプに比べて種類が少ないので、より多くの香りを試したいならジャータイプから選んでみるのもいいかもしれません。

②使いきれる容量のものを

練り香水はジャータイプとスティックタイプがあり、どちらもメイクポーチに入れやすいコンパクトサイズのものが多いです。メーカーによって容量はかなり異なるのですが、練り香水を選ぶときは使いきれるかどうかも考えるようにしましょう

練り香水はスティックタイプのものは肌に直接塗りつけて、ジャータイプは容器に入っている練り香水を指で少し溶かして使います。手についた雑菌が容器に入ると練り香水が劣化して香りが変質する原因にもなります。

お気に入りの香りを楽しむためにも、開封後はちゃんと使いきれる量のものを選ぶようにしましょう。

練り香水をつけるのにおすすめな部位

手首や首筋など太い血管の通っているところ

練り香水をつけるときにおすすめの部位は、手首や首筋など太い血管が通っている部分です。太い血管が通っている部分は体温が高いため、練り香水に入っている香料が香り立ちやすくなります。ジャータイプの香水なら耳の裏側などになじませるのもいいですよ。

髪の毛

ミツロウを使用している練り香水なら、髪の毛につけてみる方法もあります。

スタイリング剤で髪型を仕上げた後に練り香水を毛先につけると、風で髪が動いたときにふわっといい香りがします。

指先

意外なところでは指先も練り香水をつけるのにおすすめしたい部位です。

練り香水で使用しているオイルやミツロウは保湿のために使用されることも多いので、乾燥しやすい甘皮や爪にマッサージしながら塗ると、いい香りをさせつつ乾燥しらずのツヤツヤな指先になレルので一石二鳥ですよ。

夏に使いたいおすすめの練り香水9選

①あぶらとり紙専門店 象 うさぎ饅頭練り香水 桃の香り

  • 容量:8g
  • 価格:税込682円

一口サイズのうさぎ饅頭の形をした容器に入っているのは、桃の香りの練り香水。ちょっととぼけた表情をしたウサギの顔を見ながら、みずみずしくて甘い桃の香りをつけると、気持ちがホッと癒されます。

見た目が可愛いので、オフィスの机の上に置いておくとそれだけで心が癒されます。

今回御ご紹介した桃の香り以外にも、甘酸っぱくて清々しい香りの沈丁花、華やかな甘みと爽やかさが特徴の金木犀があります。とてもお手頃なお値段なので、色違いで買って気分で使い分けてもいいですね。

⇒ホームページ:うさぎ饅頭練り香水

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

②Senteur et Beaute(サンタールエボーテ) フレンチクラシックシリーズ 練り香水 10g 「ホワイトティー」

  • 容量:10g
  • 価格:税込1,320円

香りの本場、フランス・プロバンスのエグモルト地方にあるサンタール・エ・ボーテ社が手がけるフレンチクラシックシリーズ。使うたびに癒されつつ背筋がすっと伸びる。そんな清潔感と奥深さを感じる、洗練された大人の香りです。

初夏の光のような清潔感と清涼感を連想させるホワイトティーの香りなので、つけすぎてもそれほどくどく感じないです。

オンでもオフでも時間帯を選ばず使える香りなので、オールシーズンに使用するのもおすすめです。はじめての練り香水を使う人にプレゼントする機会があるなら是非ともこれをおすすめしたいところです。

⇒ホームページ:フレンチクラッシック練り香水

<<Amazon>>

③ヴィーナススパ パフュームスティック チアフルビューティ

  • 容量:5g
  • 価格:税込1,650円

極上の薔薇の花をテーマにした「アイムアローズライン」が練り香水になって新登場。チアフルビューティーは、明るくて無邪気な女性を表現したフルーティフローラルの香り。

カシスとアップルのジューシーな香りがはじけた後は、ジャストジョイ、ジャスミンからウッディ、ムスクへと変化していき、可愛らしくもセクシーな印象です。

パッケージのフラミンゴが可愛いので、つい持ち歩きたくなってしまいます。

⇒ホームページ:パフュームスティック

<<Amazon>>

④パフュームスティック ドリーム ペア&ピーチの香り CatoFriendデザイン

  • 容量:5g
  • 価格:税込1,650円

みずみずしいペアの香りが印象的なフルーティフローラル。主張しすぎない上品な甘い香りです。

パッケージに描かれている風船とリスみたいに気持ちを弾ませたいときに使いたい一本です。厚手で丈夫な髪パッケージなので、お出掛けにも旅行にも気軽に持ち運べます。

同じシリーズの他の香りと重ね付けすると、印象がガラッと変わりますよ。

⇒ホームページ:パフュームスティックR

<<Amazon>>

⑤ソリッドパフューム 白檀

  • 容量:10g
  • 価格:税込1,980円

京都にある江戸時代から続く香木の老舗:山田松香木店が扱うソリッドパフューム 。白檀のなかでも最上級と言われているインド南部産の天然老山白檀を贅沢に使用しています。

ふくよかかつ芯のある白檀の香りが夜まで続きます。寝る前のゆったり時間に使うと安眠できそうな静かな香りという印象です。

白地に黒で印刷されているパッケージデザインはシンプルかつスタイリッシュで、お香専門店のイメージがガラッと変わりそう。

香料として配合されている白檀の色で、今回ご紹介している他の練り香水よりも茶色みが強いです。初めて使うときは、服につかないよう塗る場所に気をつけたほうがよいかもしれません。

⇒ホームページ:ソリッドパフューム白檀

<<Amazon>>

⑥SHIRO savon 練り香水

  • 容量:12g
  • 価格:税込3,080円

フルーツと石鹸の透明感が合わさった、軽やかな石鹸の香りです。

レモン、ライチ、ブラックカラントが立ち上った後、ローズ、ムスク、スズラン、プラムの女性的な香り、ムスク、アンバー、ウッディ、スウィートと落ち着いた香りへと時間が経つごとに変化していきます。

使っている方の口コミでも、男性が好きな女性の香り、記憶に残る忘れられないくらいいい香りなど、かなり絶賛されていますね。自分へのご褒美や女友達へのプレゼント候補にも。

⇒ホームページ:サボン練り香水

<<Amazon>>

⑦DIPTYQUE(ディプティック) フィロシコス

  • 価格 税込6,930円

ブランドロゴをモチーフにした黒いケースに入っているのは、濃厚なフィグ(イチジク)の香りの練り香水。指先であたためてから肌に乗せるとミルキーななかに少しウッディさを含んだ香りが全身を優しく包み込みます。

パッケージがとても素敵なのと性別を選ばない香りなので、男女兼用で使用している方もいるそうです。

⇒ホームページ:フィロシスコ

<<Amazon>>

⑧Fragonard Aquarelles Solid Perfume Set (フラゴナール 練り香水4個セット)

  • 容量:各3g
  • 価格:税込4,890円

フランスの老舗香水ブランド、フラゴナール、日本の直営店は撤退してしまったのですが、通販なら購入可能です。

五百円硬貨くらいのカラフルなパッケージに入っているのは、Vanille(バニラ)、Violette(すみれ)、Rose de mai(5月のバラ)、Fleur d’orange(オレンジの花)の個性豊かな4種類。

植物からギュッと絞った濃厚な香りを閉じ込めているので、ほんの少しつけるだけでもいい香りがします。日替わりで違う香りをつけて楽しむのもいいですが、いくつかの香りを組み合わせてブーケのようにすると、また違った表情を見せてくれる楽しいセットです。

⇒ホームページ:Solid Perfume Set

<<Amazon>>

⑨シャネル チャンス シマリング ジェル トリオ

  • 価格:税込9,800円

ブランド創設以来、多数の名香を輩出してきたシャネルの人気フレグランスシリーズ「チャンス」の香りのシマリングジェル。

瞬間的に訪れて、その時を逃すと2度と手にすることのできないチャンスを掴みとるため、そっと背中を押してくれそうな香りです、

オレンジはグレープフルーツやブラッドオレンジなど柑橘類が薫る爽やかでフレッシュな香り。グリーンは繊細なフローラルと爽やかさが初夏の風のような香り。ピンクはグレープフルーツ・ジャスミン・ホワイトムスクが織りなすアクティブな香り。

仕事終わりには、朝につけたものとは別の香りをかさねづけしても。

<<Amazon>>

以上、練り香水のメリットと夏にも使えるおすすめの練り香水をご紹介してきましたがいかがでしたか。

香水は好きだけどどうしても匂いに酔ってしまう、仕事柄匂いの強いものはつけられない、いい匂いを身につけたいけれど香水をフルボトルで買うのは高いから失敗したくない、ご家族など身近な人が香水の匂いが苦手・・・など、香水を使わない理由は人それぞれです。

こうした状況の方が香りを楽しみたいと思ったとき、つける量を調整できて、ほんのりと優しく香ってくれる練り香水はとても使い勝手の良いアイテムだと思います。

ヘアメイクが一緒でも、香りの印象が違うと人の印象も変化します。そのくらい、香りは人の印象を左右する力があるのです。だからこそ、数ある香りの中から「これは!」と思うものを見つけた瞬間の感動は、なんともいえない高揚感があります。

気になる香りが見つかったらどんどん試して、その中から自分の香りを見つけましょう。

関連記事:

20代女性(大学生,友達,彼女)のプレゼントにおすすめプチプラ香水5選

【30代,40代大人女性におすすめ】人気レディース香水ランキング