保湿力があり毛穴に良いと人気!おすすめプチプラ洗い流すパック12選

肌の保湿をしたいと考えたときに、まずシートマスクを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

とても手軽に使用できるところが魅力のシートマスク。今ではドラッグストアなどでも、本当に多種多様なシートマスクが販売されていますよね。面白い模様が描かれているものもあり、お土産などでも人気です。

しかし、シートマスクを使っていても、イマイチ保湿力が物足りないと感じたことはありませんか?

一時的に肌がしっとりしても、時間とともに乾燥が気になってくるという方は多いです。

シートマスクは男性や女性、なるべく色んな人の顔の形に合うように作られています。なのでどうしても密着力が弱いことや、化粧水や美容液が染み込んだものなので、保湿力が物足りない場合があります。

そんな方におすすめしたいのが、「洗い流すタイプのパック」です。

シートマスクよりも、さらに強力に水分を補給してくれたり、肌質や目的に合わせて選ぶことができますよ。普段のスキンケアでは物足りないと感じている方も、是非挑戦してみてくださいね!

洗い流すパックの種類

洗い流すパックの中にも、色々な種類があります。配合している美容成分によっての細かな違いもありますが、クレイパックなど、タイプ自体がまったく違うものもありますよ。

こちらでは、種類について紹介していきます。

保湿タイプ

一番スタンダードなタイプの、洗い流すパックです。

クリーム状のパックを使って、肌に水分を与えます。ひんやりとしたクリームやジェル状で肌にしっかりと密着。とても気持ちがよく、好きな香りのものなどを選んでつかうと、よりリラックスできていいですね。

もっちりと仕上がるので、肌の弾力や透明感が気になる方におすすめです。普段のスキンケアや、シートマスクでは水分が足りないと感じている方には、おすすめですよ。

炭酸タイプ

CO2パックとも呼ばれます。肌の上に塗ることで、一時的に肌が酸欠状態のような状態になります。肌のターンオーバーを促して、つるんとしたたまご肌を目指します。

くすみやニキビ跡が気になる方にもおすすめです。毛穴の引き締めにも効果が期待できますよ。

クレイタイプ

泥成分配合の、洗い流すパックです。毛穴の汚れなどを吸着し、明るく導きます。

ミネラルが豊富に含まれているので肌のターンオーバーを促進。血行促進にも役立つので、クマやくすみが気になる方におすすめです。

皮脂の吸着力に優れたクレイパックは、極度の乾燥肌にはあまり向きません。肌が乾燥する方は、鼻だけやTゾーンだけなどと、部分使いするのがおすすめですよ。

デコルテの中心部分も皮脂がつまりやすい部位なので、顔以外にもおすすめですよ。

家族に塗るのを手伝ってもらって、背中に使うのもいいですね。ニキビができやすい肌におすすめです。

ピールオフタイプ

ピールオフタイプは、肌に塗り広げて時間を置くと、ペリペリとはがせるようになるタイプのパックです。

保湿に加えて古い角質の除去ができるので、肌が明るく、ざらつきがきれいになりますよ。

アルコールを揮発させることによって乾き、剥がせるようになるタイプのものが多いので、アルコールが肌に合わない方には注意が必要です。肌のごわつきが気になる方におすすめのパックです。

洗い流すパックのメリット

洗い流すパックを使ったことのない方は、少し使いづらいのかも・・・と感じる方もいるかもしれません。ですが、慣れてしまえばとても楽ちんですよ。

シートマスクとはまた少し違う、洗い流すパックのメリットを紹介していきますね。

お風呂の中でも使える

お風呂上がりにパックを塗って、また洗面所に洗い流しに行って・・・と考えると少し面倒に感じるかもしれません。ですが、お風呂の中ですべて完結してしまえばとても簡単です。

洗顔後にパックを塗り広げて、時間を置きながら湯船につかったり、髪の毛を洗ったりしてからパックを洗い流せば、手間をとることもありません。子育て中などで時短を求める方にもぴったりです。

つかう部位を選ばない

シートマスクであれば、シートが顔の形になっていたり、目元用の形になっていたりと、使う部位が決まっています。

ですが洗い流すパックは、チューブやジャー容器の中にクリーム状やジェル状のパックが入っているだけです。

使う部位によって量が調整できるので、顔以外にもデコルテやワキ、肘などに使うのもいいですね。少し贅沢に、膝やかかとなどに使っても、しっとりとツヤのある肌になるのでおすすめです。自身の気になる部位に使うことができるので、とても便利ですね。

目的別に選ぶことができる

同じ洗い流すパックの中でも、保湿や皮脂の吸着をしたり、古い角質の除去をしたり・・・などと目的別で選ぶことができます。

クレイパックやピールオフなど、区別がとてもつきやすいので、化粧品の成分に詳しくない方にも選びやすいですよ。

使い方

クレンジングや洗顔をした後に、顔全体に塗り広げます。5分~15分程時間を置いてから洗い流して、その後に化粧水など、いつも通りのスキンケアを行います。

スクラブなどの角質ケアをする場合は、角質ケアが終わった後にパックをするようにしてください。

角質ケアで古い角質を除去してからパックをすると、美容成分がより届きやすくなるので、効率的。週に2,3回、せっかくなら角質ケアとパックは同じ日におこなうのがおすすめです。

洗い流すパックの3つの注意点

①放置する時間

パックの種類によって、塗ってから放置する時間が違います。記載の時間をオーバーして使用すると、かえって肌の乾燥を招いたり、肌への負担になる場合があるので、説明書きをよく読んできちんと守るようにしてくださいね。

②洗い流しは優しく

パックを洗い流すときは、シャワーを直接肌に当てると、シャワーの水圧が肌への負担となることがあります。乾燥だけでなく、たるみやシワの原因にもなるので、お湯を手ですくってやさしく馴染ませながら、パックを洗い流すようにしましょう。

③目元と口元に使えるか否か

パックの種類によっては、目元や口元にも使えるものと、避けて使用することが推奨されているものがあります。説明書きをよく読んで、正しく使うようにしてくださいね。

洗い流すパック12選

①豆腐の盛田屋の豆乳よーぐるとぱっく玉の輿

  • 150g

こちらはジャー容器ですが、チューブタイプも販売されています。

放置時間が約5分で、密着保湿ができるパックです。濃厚豆乳である豆乳発酵液や、ヨーグルト液を配合で、滑らかな手触りのうるおった肌へ導きます。

水分をしっかりと蓄えることで紫外線にもつよい肌作りが目指せますよ。ローヤルゼリーやシャクナゲ肌酵母エキスなど、美容成分を贅沢に配合しています。

口コミ

「初めてクリーム状のパックを使用しました。クリームが肌にしっかり密着するので、顔の細かいところまで保湿ができます。素朴な感じで、洗い流すと肌がもっちりしっとりします!肌が潤うからなのか、白くなっている気がします。」

⇒ホームページ:豆乳よーぐるとぱっく玉の輿

<<Amazon>>

②ポーネットのクリアリティマスク

  • 250g

透明なジェル状のパックです。乾燥の気になるところに厚めに塗って使用します。

肌にうるおいのヴェールを張って、みずみずしい肌へと導きます。

ゲンチアナ根エキスや、ローマカミツレ花エキス配合。保湿だけでなく肌を炎症から守ります。アーモンドエキスやカンゾウ根エキスも配合し、年齢に応じたエイジングケアを目指す方にもおすすめですよ。

口コミ

「半身浴をしながら使っています。顔だけでなく、首にもたっぷり使えるのが気に入っています。

パックをしたあとは、鼻や頬の毛穴が気にならなくなるので、化粧も楽しくなります。はじめは少し価格が高く感じましたが、思ったよりも長持ちするので、コスパも悪くないと感じます。」

⇒ホームページ:クリアリティマスク

<<Amazon>>

③MediplorerのCO2 ジェルマスク

  • 12回分

高濃度の炭酸パックです。ピリピリとした独特の感覚がクセになります。

使う直前に、1剤、2剤のジェルとパウダーを混ぜ合わせます。肌の生まれ変わりを促し、つるんとした肌に導きます。ニキビ跡やざらつきやが気になる方にはおすすめです。

毛穴をキュッと引き締めたい方や、フェイスラインのむくみにもおすすめですよ。高級感のあるパックなので、特別な日の前や、プレゼントにもいいですね。

口コミ

「肌があまり強くなく、合わない化粧品があるので、今まで炭酸パックは使ったことがありませんでした。これはお医者さんが作ったと知って購入。

使っている間は少しピリピリとして、ほんのり赤くなりますが、洗い流すとすぐに治まります。エステサロンに行ったあとのような仕上がりで、とても満足しています。」

⇒ホームページ:CO2ジェルマスク

<<Amazon>>

④ノエビアのクレイマスク

  • 160g

ミネラルを豊富に含んだ3種類のクレイ(カオリン、ベントナイト、海シルト)と、植物成分由来の3種類のオイル(アルガンオイル・マカデミアナッツオイル・マンゴーオイル)を配合。肌の酸化を防ぎながら、老廃物を取り除きます。

柔らかな、塗り広げやすいクレイマスクです。ベルガモットとラベンダーのやさしい香りが、リフレッシュタイムにぴったりですよ。

口コミ

「もう1年以上使用しており、2つ目の購入です。使い始める前よりも、小鼻のあたりがキレイになりました。

肌が少し明るくなったのと、化粧水の浸透が良くなる気がするので、クレイマスクの後は化粧水をたっぷり塗ってます。肌がだんだん柔らかくなるのが嬉しいです。すごくおすすめです!」

⇒ホームページ:クレイマスク

<<Amazon>>

⑤花印の備長炭入りフェイスパック

  • 220g

透明感のあるジェル状のテクスチャー。紀州備長炭を配合したフェイスパックで、余分な皮脂や毛穴の汚れを吸着。滑らかでさらっとした肌に仕上げます。ビタミンC誘導体が肌の透明感をサポートします。

口コミ

「ぷるぷるとした、みずみずしいジェルです。ささっと塗れるので、時間のないときにとても便利です。

洗い流したあとはつっぱるかと思いきや、そんなこともなく、しっとりとしています。黒ずみのあるところに使えるようなので、ワキや膝などにも使ってみようと思っています。」

⇒ホームページ:備長炭入りフェイスパック

<<Amazon>>

⑥イニスフリーのスーパーヴォルカニックポアクレイマスク

  • 100ml

韓国の人気ブランドから販売されています。火山灰、(乳酸/グリコール酸)コポリマー配合で、余分な皮脂や毛穴の汚れを吸着するのに優れています。

固めのもったりとしたテクスチャーで、肌の皮脂が気になるところにやさしく塗って使用します。普段、頬が乾燥するという方は、Tゾーンのみなど、部分使いにもおすすめですよ。

口コミ

「SNSで見かけて購入しました。刺激が少なくて、安心して使えます。塗った直後はひんやりして、きもちいいです。テクスチャーは固めのクレイパックなので、塗ったままシャンプーをしても垂れてきたりせず、湯船に入っても大丈夫です。

何年も毛穴の詰まりが気になっていましたが、だいぶマシになったような感じです。リピしたいです!」

⇒ホームページ:ヴォルカニックポアクレイマスク

<<Amazon>>

⑦エイプリルスキンのリアルカレンデュラピールオフパック

  • 100g

韓国で製造された、ピールオフパックです。

顔全体に塗り広げて、時間が経つと薄い透明の膜になります。

カレンデュラエキス配合。肌に水分を与えながら古い角質・余分な皮脂・老廃物を取り除き、ワントーン明るい肌を目指します。

口コミ

「剥がすタイプのパックが面白そうだったので、試しに買ってみました。剥がしたあとの肌がとてもすべすべで気持ち良いです。

あまりたっぷり塗りすぎると、乾きづらくて剥がすのが大変なので、薄く塗った方がよさそうです。」

⇒ホームページ:リアルカレンデュラピールオフパック

<<Amazon>>

⑧Badasaのディープスキンクリーニングマスク

  • 120g

洗顔ではなかなか落としきることのできない毛穴の黒ずみや、古い角質を取り除きます。

低刺激で、ヒアルロン酸などの保湿成分も配合。潤いを与え、もっちりと仕上げます。週に2、3回の頻度を推奨しています。

口コミ

「パックを顔全体に塗ってから、しっかりと乾くまで待ってから剥がすと、とても剥がしやすいです。

ピールオフのパックの中には、なかなか剥がせずにポロポロしてしまうものもありますが、これは使いやすいです。肌がもっちりすべすべになるので、気に入ってます。」

<<Amazon>>

⑨専科のパーフェクトホイップマスク

お風呂から出た後、肌が急激に乾燥しませんか。慌てて化粧水をつけている方もいるはずです。

「専科のパーフェクトホイップマスク」は、入浴後の潤いキープをサポートするマスクです。お風呂上りの急激な乾燥を防いでくれるから、次のスキンケアも慌てません。

入浴中は肌がしっとり潤っているように感じますよね。でも、入浴後は乾燥に注意です。お風呂からでて1分ほどは肌水分量が高い状態なのですが、その後は急激に肌水分量が低下をします。10分もすると乾燥しはじめてしまいます。

だからこそ、肌の潤いを保つためにはお風呂から出て10分以内に保湿ケアをすることが大切なのですが、子供の世話やボディケアなど何かとやらなければならないことが多く、保湿ケアが遅れがちです。

でも、入浴中に保湿ケアをしておくと、お風呂から出た後の肌の乾燥を遅らせることができます。肌水分量は2倍近くになり、60分後も乾燥しにくい状態に。

パーフェクトホイップマスクは、お風呂で使えるタイプの洗い流すマスクです。お風呂の中の蒸気によって柔らかくなった角質のすみずみを潤いで満たしていきます。湯船につかりながらなど、入浴時間を有効に使えます。

そして、とっても手軽です。塗って3分放置したら洗い流すだけ。お風呂の中なら周りを汚す心配もない点もうれしいです。洗い流した後も潤いヴェールで守って急激な乾燥を防ぐので、次のスキンケアを慌てる必要がありません。

さらに、次に使うスキンケア化粧品のなじみがよくなる働きも期待できます。香料、着色料は無添加。詰め替え用が用意されています。

使い方は、洗顔後、2プッシュ分の泡を顔全体に広げます。顔や手が乾いていた方が泡の濃密度が高まるので、軽く水気を拭き取ることをおすすめします。3分経ったら水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • お風呂で使えるマスクはあまりなく、泡がヘタってしまうのではないか気になったのですが、強い感じの泡です。湯船に浸かったり体を洗ったりしている間にパックしているので、時間をかけずにケアできます。お風呂上りには肌がもっちりしています。シートマスクを使うよりも安いと思うので、どんどん気軽に使えます。
  • お風呂上りはすぐ乾燥するので、スキンケアに走らなければならない状態だったのですが、このマスクが解消してくれました。洗顔の後に軽く水気を切って泡をのせて、3分経ったら洗い流すと肌がぷるぷるしていることがわかります。手放せない商品です。
  • 洗顔後に湯船に浸かっていると肌が乾燥してきて、仕方がないことだと思っていました。このマスクは入浴中の乾燥を防いでくれます。入浴後も乾燥から守ってくれるので、すぐにスキンケアできないときに助かっています。こんな商品を待っていました。

お風呂上りは肌が乾燥しやすくなっています。すぐにスキンケアをしないと、どんどん水分が失われてしまうことに。でも、入浴中にパーフェクトホイップマスクでケアをしておけば、もっちり潤いが続く肌に。スキンケアを慌てる必要がありません。

お風呂上りはやらなければならないことがいろいろあり、すぐにスキンケアができないことがあります。そんなときにうれしいマスクです。

<<Amazon>>

⑩ハーバーのツーウェイジェル

肌が明るく透明感があると、気持ちまで明るくなってきませんか。毎日鏡を見ることやスキンケア、メイクが楽しくなりますよね。明るい肌に導くコスメが「ハーバーのツーウェイジェル」です。

マッサージ効果と保湿効果によってクリアな肌に導きます。

①温感作用

グリセリンの温感作用によってぽかぽかに。毛穴の奥にたまった汚れは、毛穴を開くことで落としやすくなります。温感作用によって毛穴が開けば、汚れをすっきりオフ。

また、寒い季節には温かいジェルが気持ちよいです。肌を温めることで化粧のノリがよくなることが期待できます。

②マッサージ効果

マッサージには血行を促す働きがあります。血行が促されることで、血色のよい明るい肌に。ハーバー ツーウェイジェルは、マッサージに適した柔らかい使用感です。ジェルがクッションとなって摩擦を抑えながらマッサージできます。

③美肌成分配合

ゴシュユ果実エキス、ハイビスカス花エキス、コメ発酵エキス、スクワランを配合。ハーバーといったらスクワランオイルがよく知られていますが、ツーウェイジェルにもスクワランを配合しています。天然由来の成分を使用し、何度も精製を繰り返した、純度の高いスクワランです。スクワランはもともと皮脂に含まれている成分で肌の潤いを保つ働きがあります。

美肌成分配合だから、保湿力アップ。ジェルを洗い流した後の肌のしっとり感を保ちます。

防腐剤パラベン、石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素は無添加です。

使い方は洗顔後、顔と手の水気を拭き取ってから、さくらんぼ大を手に取り出して目や口の周りを避けて塗ります。くるくるマッサージをして伸ばしたら、そのまま2から3分おきます。ジェルが乾くまでおかないでください。その後に水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 洗い流すパックが好きで試しに使ってみました。ヒリヒリしないか心配があったのですが、肌荒れ気味のときでも大丈夫でした。香りはありません。塗った直後に温かくなってきて、洗い流すと肌がつるつるとしています。週末これでパックしているからなのか、肌荒れしにくくなりました。たまにのご褒美に使い続けたいです。
  • マッサージしながらパックできる手軽さが気に入っています。顔に塗るとすぐに温かくなって、寒い季節にはほっとします。朝起きたときに肌がちょっとカサカサしているなと思うとき使うと、化粧のノリがよくなります。手ごろな価格なので常備して使い続けています。
  • マッサージしているとジェルが柔らかくなってきて、程よい固さで使えます。つけた瞬間にぽかぽかしてきて気持ちいいです。お風呂で使ってリラックスしています。洗い流した後は肌がしっとりとして手触りが気持ちいいです。肌がゴワゴワしているときや乾燥しているときに使っています。

ジェルでマッサージをしていると肌がぽかぽか。温感作用によって毛穴が広がり汚れをオフ。洗い流した後には、くすみの気にならない明るい肌に。つるつる明るい肌だと、スキンケアもメイクも楽しくなりますよね。メイクのノリもよくなることが期待できます。そんなクリアな肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

11.ハウスオブローゼのハーバルクレイパック

毎日洗顔をしているのに、毛穴が目立ったり、肌がざらついたりしていませんか。きちんと洗っているつもりでも、落とし切れていない汚れが残っている可能性があります。

そんなときにサポートするコスメが「ハウスオブローゼのハーバルクレイパック」です。ハーブとファンゴを配合した洗い流すタイプのパックです。

ハーバルクレイパックにはファンゴが配合されています。ファンゴとは、ミネラルを豊富に含んだ泥のことで、イタリアでは温泉療法に使用されることがあります。

ファンゴには汚れを吸着する働きがあり、皮脂や汚れをキャッチしてすっきりと落とします。ピーリングのように無理に汚れを剥がすのではなく吸着するタイプなので、肌に無理なくすっきりと洗いあげます。

汚れを取り去るパックは、洗い流した後のつっぱりが気になりませんか。肌がパサパサ、ガサガサしそうですよね。でも、ハーバルクレイパックはしっとり滑らかな洗いあがりです。カミツレエキス、オトギリソウエキス、スギナエキス配合で洗いあがりのつっぱりを防ぎます。ホップエキス、アルニカエキス、ドクダミエキスで毛穴の引き締めもサポートします。

ローマカミツレ油、オレンジ油配合のシトラス系の香りです。爽やかな香りでパックしている間はリラックスできるひとときに。不要な汚れを取り去った後の肌は、化粧水の浸透が違います。

使い方は、目や口の周り、髪の生え際を避けて、顔が隠れる厚さに塗ります。そのまま5~10分おいてから、水またはぬるま湯で洗い流します。パックとして使用する場合は、洗顔後、乾いた状態で塗ってください。

洗顔後の濡れた状態で使用する場合は、適量を取り出してくるくるとマッサージをし、水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 店頭で手に試してもらって、つるつるを実感できたことがきっかけで使うようになりました。もっちりしたクリームで顔全体に伸ばしやすいです。5~10分して洗い流すと肌がもっちりしているので、保湿されているのだと思います。肌触りが気持ちいいです。ハーブの香りは爽やかで癒されます。
  • 毛穴の汚れに悩んでいて、店員さんに勧められて購入しました。クレイ系のものを使ってニキビが増えてしまったことがあるのですが、これはリピしたいと思いました。香りがしますが天然のものなので安心できます。洗い流すとはっきりわかるほど毛穴の汚れが取れています。毛穴の汚れが取れた場所がぽっかり開かないところがよいです。乾燥することはなく、手触りがしっとりします。
  • 伸びがよくて、思っていたような重さのない使用感でした。指で簡単に顔に伸ばすことができます。洗い流しも簡単で、パックがさらさらと落ちていきます。膜が張ったような感じなどはなく、本当にさっぱりした洗いあがりです。でも、つっぱりはありません。気持ちよく使えて大満足しています。

ハウスオブローゼのハーバルクレイパックは、ファンゴの力で汚れを吸着、保湿成分配合で洗いあがりのつっぱりを防ぐパックです。ハーブの香りで心地よいです。洗い流した後の毛穴のさっぱり感を体験してみませんか。定期的に使って毛穴の目立たない肌を目指したいですね。

<<Amazon>>

12.ビーバンジョアのジョアエコ薬用オウゴンアクアMKパック

毎日洗顔をしているし、紫外線対策もしている、それなのに肌がくすむ。こんな経験がありませんか。くすんで肌がどんよりしていると、鏡を見たとき気持ちもどんよりしませんか。

そんなときには「ビーバンジョアのジョアエコ薬用オウゴンアクアMKパック」がおすすめです。パックして洗い流せば明るい肌に。

①潤いを与える

積もったばかりの雪が白く見えるのは、光を一定方向に多く反射をするからです。これと同じように肌も光を反射することで透明感が生まれて明るく見えます。光をたくさん反射させるためには、キメを整えることが必要です。そのために潤いを与えましょう。

肌に潤いを与える植物成分・オウゴン、アロエ、クズ、クワ、オタネニンジンを配合。オウゴンエキスは、オウゴンアクアナノ粒子という直径100ナノの超微細カプセルにしています。極小のカプセルが角質層のすみずみに届いて、カプセル内の水分や油分を放出し、潤いで満たしていきます。

②キメを整える

キメを整えるサポートをするアーティチョークとMK粒子を配合。MK粒子は古い角質汚れを吸着する成分です。くすみやごわつきの原因になる古い角質を取り除き、つるっと明るい肌に導きます。

③美白有効成分配合

有効成分の グリチルリチン酸ジカリウムと水溶性プラセンタエキスを配合。キメの乱れだけでなく、紫外線もくすみの原因です。美白有効成分はメラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを防ぎます。

使い方は、朝晩の1日1回使用がおすすめです。

手のひらに3から4gほどを取り出し、目の周りを避けて顔全体に塗ります。その状態で5から10分おいた後に水またはぬるま湯で洗い流します。デコルテ、手、足、膝などにも使用できます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 通っていたエステで使われていて、自宅でもケアしたくて購入しました。貼るマスクは1回使いきりですが、これは気になるところに気になったときにだけ使えます。使った後には透明感が増しているように思います。手にも使っていて、薄く塗っただけなのでつるつるします。手軽に使えるところと、使用後の肌の状態が気に入っています。
  • 毛穴のつまりが気になっていたのですが、これでパックしてから洗い流すと毛穴がきれいになります。洗い流すタイプなので入浴しながら使っています。使っていてピリピリなど刺激を感じることはありません。肌にあっているみたいです。30g入りと200g入りがあって、小さい方をこまめに買って使っています。
  • 毎日朝の洗顔に使っていたら肌がつやつやとしてきて、友人からは「肌がきれいになった」といってもらえました。洗い流すパックは必要なものまで取ってしまう感じのものもあるけれど、これはそういったことがありません。疲れるとくすみが気になってくるので、そんなときに使っています。

洗顔をしているのに肌がくすむなら、パックで汚れ落としと保湿ケアをしてみませんか。ジョアコエの薬用オウゴンアクアMKパックは、古い角質のケアと潤いケアを同時に叶える洗い流すパックです。洗い流した後は、明るく透明感のある肌に。1回5分のパックでクリアな肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

以上、おすすめの洗い流すパックを、種類などと合わせて紹介してきました。

種類の使い分けに慣れてくると、Tゾーンはクレイパック、頬は保湿パック、などと肌質に合わせて複数のパックを同時に使えるので、とても便利です。

顔の凹凸に合わせてしっかりと密着ケアができますよ。乾燥が気になる方や、何か新しいスキンケアを取り入れてみたいと考えている方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

関連記事: