冬のトレンドはとろけるツヤ感リップがおすすめ!最新プチプラとデパコス2020

唇の質感はトレンド感や季節感の出やすい場所です。

唇の今冬のキーワードは適度なツヤ感。

ファッションでは今年、チャンキーニットなどのボリュームのあるニットが大流行の兆しを見せていますからみずみずしいツヤのあるリップを使って唇のボリューム感も魅せつつ女性らしさをさりげなく強調するのが「大人っぽいのにどこか可愛い」を演出するポイントです。

唇にツヤがあるとあえて隙を作ることが出来るので男性からも受けがよく、また第一印象で柔らかなイメージを与える事ができるので近寄りがたいイメージを持たれやすいと悩む人にもおすすめです。

そして、何より乾燥が進む時期の悩みである唇の縦皺が目立ちやすいと悩む人にも適しているのがツヤ感のあるリップ。ぷるんと唇が張って見えることと、反射板の様に光とツヤによって縦皺を飛ばしてくれるため若々しく見えます。

ブラウン系などの暗めのカラーを選んでも馴染みがいいので、大人っぽく仕上げたつもりが縦皺が顔色が目立ってくすんで見える・・・と暗めカラーを躊躇している場合は、ツヤ感のあるリップを是非試してみてくださいね。

ツヤ感リップの効果

今年は透け感(シアー)、ナチュラル、唇本来の色味を活かすようなリップが流行のキーワードです。

冬はファッションが厚着で重たい印象になりますし、外気は初秋よりも空気が澄んで乾燥してくること、日の登る時間は遅く、落ちる時間は早くなるため外にいても顔色が暗く見えがちです。リップをツヤ感のあるものに変えると顔全体のバランスやくすみが軽くなるばかりか全身のバランスも軽く見せる事ができます。

今年はボリュームのあるニット、ロングブーツの再流行、ドクターマーチンのようなボリューム感のある底が厚めのブーツがトレンドで高級ブランドでもザ・ロウ、ボッテガべネタがボリューム感のあるブーツを出してきているためファストファッションでも似た様なものが続出しており、いつにも増して重心の重いファッションになります。

そこにガッツリと塗り込むリップを持ってきてしまうとどうしてもモード系になりすぎたり、完璧すぎた見た目に仕上がるので個性的になります。

また、背の低い人はさらに重心が低く見えてしまうことになります。そこでトレンドのツヤ感のあるリップの登場です。

ツヤツヤすぎるものではなく、細かなラメ入りのものやナチュラルなツヤ感、自分の唇の色を活かしたシアーなものを選ぶことで軽やかさがプラスされて「抜け感」が出るため一気におしゃれ度が増します。

上品さも出るのでトレンドのボリューミーなスウェットやダッドスニーカーなどのカジュアルな服装にもフェミニンさが加わってよりおしゃれに見せる効果があります。

また、人の第一印象は唇で決まると言われているほど口元は重要な部分です。ですから、海外ではかなりリップにはこだわる人が多いのですが、日本人はどうしても顔の彫りを深く見せることに意識がいくためアイメイク重視になってしまいついつい唇は忘れがちな部分なんです。トレンド感を出すなら唇はとても大切!ツヤ感のあるリップを使って顔に立体感と抜け感を作ってみましょう。

使い方

・グロスやオイルの場合

  1. 容器から出してそのまま付けるとぼってりとムラになって付けすぎの原因になります。容器のフチ、または手の甲などでくるくると回転させながら余分なリップを取り除きます。
  2. 上唇中央から唇の端に向かって左右とも伸ばしていきます。下唇も同様に。

・チップで塗るリキッドルージュの場合

  1. 横に塗ると縦皺が目立ちやすくなります。上手に密着させるコツは縦塗り。唇の中央の山の部分から口角に向かって左右ともに縦塗りします。下唇も同様に。
  2. 唇の中央上下にのみさらに重ねて塗ります。
  3. 2度塗り効果で立体感のあるふっくらとした唇に。

・スティックタイプの場合

  1. ブラシを使って唇の山から口角に向かって左右ともに塗ります。上唇のみ1〜2ミリほどオーバーリップ気味に。
  2. 下唇も真ん中から口角に向かって塗っていきます。口を開けたときの口角の上下の境目も忘れずに
  3. 輪郭がくっきり出過ぎた場合は野暮ったい印象になるので指でポンポンとぼかしていきます。

・スティック直塗りの場合

冬は硬くなりがちなので容器を手で覆って温めたり、塗る前に息を吹き掛けたりして少し溶かす様にしてから塗ると唇への負担が軽くなるばかりか塗りやすくなります。

  1. 縦皺が目立たないようにくるくると密着させながら上唇真ん中から口角に向かって左右ともに塗っていきます。
  2. 下唇も同様に真ん中から左右へ。
  3. ヌーディーなベージュ系や透け感のある薄いピンクはボリューム感を出す為にたっぷりと塗り、濃い目のカラーの場合はニュアンスを楽しんで抜け感を出す為にあまり外に大きくはみ出さないように塗ります。

ワンポイント!

唇に厚みを出したい時にはラメ入りを、ナチュラルに仕上げたい場合は透け感のあるシアーなもの、水分量を多く見せたい場合はオイルリップやティントタイプを選ぶなどその日のファッションや叶えたい質感に合わせて日替わりでリップを変えてみるのもおしゃれのポイントです。

旬の顔になれるおすすめツヤ感リップ14選

①ルナソル ドレスフォーリップス

リップカラーとグロスがついたWリップタイプ。

マットなリップカラーを塗った後にグロスでツヤ感を作るタイプ。発売されてからとても人気だったことと、1本で2タイプ使えるのでお得に感じて買ってみました。

マットリップの方はとても発色がよく色展開も幅広さ、肌馴染みの良いカラーばかりでとても使いやすいと感じました。肝心のツヤを出すグロスの方ですが、かなりいい!です。偏光パールが入っているのですが非常に細かなラメで品よくちゅるんと理想的な艶やかな仕上がりになります。

<<Amazon>>

②クラランス コンフォート リップオイル

ホホバ、ヘーゼルナッツなどを含む美容液のようなオイルリップグロスです。

チップが大きめなのですがこれがいい感じで唇にフィットして塗りやすいと感じました。甘い香りがするので香り付きが好きな人にもおすすめです。

オイルなのでとにかくウルウルが長続きして乾燥したガサガサの唇も綺麗に整えてくれました。ほのかに色付く程度なのでナチュラルに仕上げたい人、ヌーディーなリップに重ねてシアー感を出したい人にも使いやすいと感じました。

グロスを塗るとモノによってはベロベロに皮向けする体質なのですがこちらは中身がオイルだからでしょう、トラブルなく使えました。

<<Amazon>>

③シュウウエムラ ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン・シアーシャイン

アンリミテッドシリーズはシュウの中でも人気のリップです。塗ってみると見たままの発色でとても綺麗です。

ツヤ感が欲しいけれどパキッとした色味が好みの人には満足の仕上がりなリップです。

アンリミテッドシリーズの中でもラッカーシャインとシアーシャインがツヤ感を出すならとてもおすすめです。発色がかなりいいので指でポンポンと塗るのも直塗りとまた印象が変わって素敵だと感じました。スルスル塗れてとても塗りやすく乾燥もしづらいリップです。

<<Amazon>>

なし。

④イヴサンローラン ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン

イヴサンローランの新作は水分が蒸発する際に、スムースで艶ある薄膜フィルムを唇表面に形成するリップです。

ベタつきがないのにみずみずしい仕上がりになります。シアーですが高発色なので少量つけるだけで綺麗に色づきます。ティントタイプなので落ちても汚くならないので大切な食事の約束の時にもおすすめです。

<<Amazon>>

⑤トーン ペタルエッセンスカラーバター

秋冬の新作。ウチワサボテンオイルとフラワーエキス配合でバタークリームのような質感が唇にフィットしてなめらかな気品を与えるリップです。3千円以内で買えるのでコスパの良いリップです。

カラーバリエーションもこの時期にぴったりの赤やヌーディーなベージュの展開となっています。ツヤ感がありながら適度にセミマットなのでツヤツヤしすぎずナチュラルな仕上がりだと感じました。

発色がよく、するすると塗れてフィット感もかなりありました。テクスチャーは濃厚でまさにバターのような感じなので唇にボリューム感を出したい人や縦皺が目立ちやすい人にもおすすめです。

<<Amazon>>

なし。

⑥スック モイスチャー リッチ リップスティック

濃密バームとシアーな発色で人気のリップです。粉体を減らした処方により、よりなめらかに、みずみずしくなっているとのことです。ローズヒップオイル、グレープシードオイル、杏仁オイル配合で艶と潤いを保ちます。

使用感はとてもナチュラルでシアーな仕上がりです。乾燥しやすくリップクリーム必須な唇なのですが、これを塗った日は乾燥知らずで過ごせるので保湿力はかなり高いと感じました。

ツヤ感ですが、とても上品なのにちゃんとツヤがある大人のリップです。かなりシアーなタイプなのでツヤがあることでとてもおしゃれ、簡単に抜け感のある印象になれると感じました。お値段は張りますがかなり使いやすくて最近一番出番の多いリップです。

<<Amazon>>

⑦フジコ ミニウォータリー ルージュ

水約30%のリップで唇に水の光と潤いを長時間持続させてくれます。リップ同士が連結出来るので収納にも便利です。とにかく小さいので持ち運びにも邪魔になりません。

お値段も千円代とプチプラ、日替わりでいろんなカラーを楽しんだり重ね塗りしてニュアンスを変えてみたりと色々楽しめます。付けた感じはシアーで自分の唇の色を活かしながらも発色がいいのできちんと色づきます。

グロスを塗ったようなツヤツヤな仕上がりで縦皺も目立たず綺麗にフィットしてくれると感じました。付けた感じは軽いのでリップの付けた感が苦手な人にもおすすめです。カサついた唇にも下地なしでムラなく綺麗に付きました。

<<Amazon>>

⑧ビーアイドル つやぷるリップ

2019年の話題のコスメの一つです。アイドルの吉田朱里さんがプロデュースしている究極につやぷるな唇に導くリップだそうです。アイドルのプロデュースなので30代以上にはキツイかな・・・と思ったら全くそんなことはなくとてもおしゃれに抜け感が出るリップでした。しかも千円代とお財布にも優しい!

リップクリームのような細めのスティックで塗りやすいのが特徴です。かなりナチュラルで一度塗りでかなり透け感のある色づき、2度塗り以上でしっかり色づきます。とても柔らかくてするする塗れます。

繰り出し式ですが一度出すと戻らなくなるので1、2ミリ出して塗るのがおすすめです。プチプラなのにプランプ効果もあるとのことで、ツヤ感と相まってプルンとボリュームが出て見えると感じました。

保湿力もかなり高くリップクリームいらずで唇のシワも消えます。千円代でかなりうるつやになれるので毎日使いにも気兼ねなく使えますが売り切れ続出で入荷待ちの店舗も多いのでこれは見つけたら即買い必須です。

<<Amazon>>

⑨オペラ リップティントN

花嫁リップと呼ばれて人気に火がついたオペラのリップティント。二千円以下のプチプラ、ドラッグストアで手軽に買えるのにとても頼れるツヤリップです。

オイル配合、透けながら唇そのものを色づかせるティントタイプ。ティントなので乾燥を心配しましたが、他社のティントに比べると保湿力はかなり高いです。リップクリームと併用すればカサカサも防げます。

塗り心地は軽めでスーッと引くだけで色付きます。発色がかなりいいのですが、シアーなのでナチュラルメイク派の人にもおすすめです。カラー展開が豊富なのでイエベ、ブルベ問わず自分に合う色が見つけやすいと感じました。

<<Amazon>>

⑩キャンメイク メルティールミナスルージュ

なんと千円以下というかなりプチプラなリップです。グロッシーオイル配合でみずみずしく上品なツヤ感を演出、水分蒸発を防ぐワセリンが保湿してふっくら唇になれるとのこと。

カラーもブラウン系やテラコッタなど使いやすいトレンドカラーを抑えた展開となっています。どのカラーも肌馴染みがよくプチプラには見えない大人の仕上がりになり、するする塗れてムラもできにくいと感じました。

テラコッタやキャラメルのカラーは指でポンポンと塗ると可愛い系にもなれます。塗り心地は軽めなのに発色がよくきちんと色付きます。ツヤ感は上品で適度なのでオフィスメイクにもおすすめです。

<<Amazon>>

11.リンメル ラスティングフィニッシュ オイルティントリップ

6種類の植物オイルを配合、ティントタイプ、キャップにミラーが付いたリップです。どのメーカーも千円代のプチプラで凌ぎを削っていますが、中でも最近人気なのが秋冬の新作として発売されたこちらのリップです。

塗り心地は柔らかで軽く塗るだけで発色豊かです。ティントタイプですが保湿力があり、時間が経ってもティント特有の落ちたときの赤ピンクのような蛍光色な仕上がりにもならず大人でも使いやすくて色持ちがいいと感じました。保湿力があるのでツヤ感も長く続きます。

<<Amazon>>

12.オンリーミネラル ミネラルカラーセラム

ミネラルと天然由来成分100%で出来たリップ美容液です。シリコンスパチュラなので清潔に使えます。カサついた唇でもしっかりと潤うと感じました。発色がかなり豊かで唇へのフィット感が最高です。

粘度があるので唇に厚みが出てボリューミーに見せてくれると感じました。唇の縦皺もこれを塗ると気にならないです。グロスのような華やかなツヤ感です。

<<Amazon>>

13.キス ブルーミングオイルグロス

ローズヒップオイル、サフラワーオイルなどのフラワーエッセンスで潤うリップオイルです。

ティントタイプ。ティントなのに、乾燥せずとにかく水々しいうるつやになる絶妙なリップでした。カラー展開も10色で使いやすいものばかりが揃っているので何本も欲しくなります。

発色が豊かなのて少量使いで十分に色付きます。少し透け感があるので肌馴染みもいいと感じました。ぷるんとしたボリューミーな唇を演出できます。

<<Amazon>>

14.マキアージュ ドラマティックルージュn

マキアージュ冬の新作。美容系雑誌でも特集されていたりSNSでも話題になっています。

透け感のある薄膜なつやが唇を包み込み自分の唇のように一体化するというリップです。

使用感は、ツヤ感がありながらも控えめな優しいツヤで馴染みが良くどんな仕事にでも使いやすいと感じました。適度に透け感もありながらしっかり色付きます。

カサカサ唇にきれいにフィットする感覚で乾燥も感じませんでした。使いやすいカラー展開でどれも上品な色味なので年齢問わず使いやすいリップだと感じました。

<<Amazon>>

以上、いかがでしたか?

唇をツヤ感のあるリップにするだけでマニッシュなファッションでも少しフェミニンな要素が加わります。唇は第一印象を左右する大切なパーツです。トレンドをいち早く取り入れて旬のメイクで周りと差をつけちゃいましょう!

関連記事:

口紅の流行カラーとトレンドリップは「ツヤ感・ヌーディー」で差をつける!

秋冬おすすめブラウンなテラコッタリップ!プチプラとデパコスブランド10選

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック