口コミで良い!40代50代におすすめのプチプラシミ美容液ランキング2020

40代や50代になると、年齢肌でお悩みの方が多いと多いと思います。そろそろ、年齢も重ねて本格的な美白美容液を使いたいなと思っている方も多いのではないでしょうか?

女性は、いつまでも綺麗でいたいものです。いつまでも綺麗な方は、お肌も美しく若々しい方が多いです。そんなシミやシワがなく、美しい美肌を保つために欠かせないのが「美容液」です。今回は、シミ対策に特化した美容液の選び方や使い方についてご紹介したいと思います。

年齢肌だからこそ、丁寧なケアと美容液選びがとても重要になってきます。是非、シミ対策に特化した美容液で美しい美肌を目指しましょう。

40代50代女性が美容液を選ぶなら「シミ対策」ケアを!

40代50代になると、水分量や油分量が不足しやすくなり、シミやそばかすがどうしても目立ってきます。特に、できてしまったシミを消すのはなかなか難しいですよね。そこで、取り入れたいのがシミに特化した美容液を選ぶこと、美容液の中には美白美容液や乾燥を防ぐための潤いを補充してくれる美容液など様々な種類があります。

毎日の基本のスキンケアである、「洗顔」や化粧水や乳液で保湿ケアをしていくのはもちろん、不足しやすい油分と水分のバランスを整えていくことが大切です。

シミが気になる方には、美白有効成分である「ビタミンC誘導体」や「ルシノール」といった角質層の奥までしっかりと潤い成分を届けてくれる美容液がおすすめです。

他にも保湿成分が配合されたものもあり、気になるシミをケアしながら乾燥を防いでくれます。不足しやすい角質層に潤いで満たすことで、みずみずしく透明感のある美しいお肌にしてくれるので年齢を重ねても綺麗なお肌を手に入れることができます。

他にも、「トラネキサム酸」が配合されているものなら、肌馴染みもよくごわつくお肌も潤いのある柔らかなお肌に仕上げてくれます。エイジングケアとして、美容液選びに迷った時はボトルにかかれている配合成分に着目してみましょう。配合されている量が多い順番に書かれていることが多いので、シミ対策として美容液を選ぶ場合は「ビタミンC誘導体」や「トラネキサム酸」が最初に書かれているものを選ぶと良いですね。

どうしても迷った時は、お店の方に相談してみると確実です。シミ対策には、美白美容液を使うことで明るいお肌にしてくれるので是非試してみてください。もう年齢肌だから諦めるしかない、なんて思わずに今からできるケアを試してみましょう。

また美容液なので、気になる部分を集中的にケアしてあげることが大切です。少量を手に取ってシミが気になる部分に使うことでポイントケアができます。特に年齢が出やすい目元や口元を中心に塗りこむようにしてみてください。シミやしわが目出しやすく、皮膚が薄いこの部分は特に念入りにケアしてあげることが大切です。

朝の洗顔を終え、化粧水を丁寧に塗ったら美白美容液でシミ対策をしていきましょう。40代50代と年齢を重ねたお肌だからこそ、丁寧な美容液選びが大切です。

第16位 ハナオーガニックのホワイトジェリー

美白化粧品は肌への刺激が強いと感じることがありませんか。でも、オーガニックコスメなら肌に優しいイメージがありますよね。

オーガニックコスメでホワイトケアをしたい方におすすめが「HANA ORGANIC(ハナオーガニック)のホワイトジェリー」です。天然成分で作られた美容液が、メラニン生成の暴走と肌代謝に働きかけて、透明感のある肌作りをサポートします。

3つのおすすめポイント

ハナオーガニックは天然成分100%のスキンケア化粧品を開発しているブランドです。主要となる植物原料の大部分はオーガニック栽培のものです。ホワイトジェリーも天然成分100%で作られています。

紫外線などの刺激を受けるとメラニンが生成されてシミやくすみができますが、メラニンは肌代謝の過程で排泄されます。シミやくすみが残り続けてしまうのは、肌が炎症を起こしてメラニン生成の過程が暴走をしている可能性があります。

ホワイトジェリーは、炎症状態にある細胞を整えるとともに、肌代謝を促進してメラニン排泄をサポートする美容液です。

透明感のある肌に近づくことをサポートする主な成分は3つです。

①ホワイトケア成分

和漢は力のある植物として古くから健康維持などに使用されてきた植物です。過去の膨大な検証から導きだされた炎症を鎮めるとされる8種類の植物をブレンドしました。さらに、肌代謝をサポートする濃縮オーガニックローズも配合。植物ブレンドとオーガニックローズを組み合わせたホワイトケア成分が、透明感のある肌作りをサポートします。

②バイオエコリア

バイオエコリアは、オーガニックコスメ先進国のフランスで作られた、皮膚に棲みつく菌のバランスを整える成分です。皮膚に棲みつく善玉菌が元気になることで、シミやシワなどができにくい肌に近づくことが期待できます。

③6つの花精油

ストレスは交感神経を活発に働かせて、血行を悪くする原因です。血流が悪化をすることで肌代謝が落ちてしまい、メラニンの排泄が妨げられてしまいます。6つの花精油はリラックスしているときに活発に働く副交感神経に働きかけて、肌の生まれ変わりをサポートします。

使い方

朝晩のスキンケアに使用します。洗顔後、化粧水で肌を整えたら、ホワイトジェリーを1プッシュ取り出し、顔全体に広げます。ハンドプレスをしてなじませてください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • さらっとしてテクスチャーで肌なじみがよいです。香りもいいです。肌になじんでからは、もっちり手に吸いつくような感じになります。滑らかで柔らかくもっちりした肌に近づきました。
  • 肌にスーッと伸びるテクスチャーです。ローズの癒されるような香りがします。美白化粧品は乾燥したりピリピリすることがあるのですが、これは100%天然成分なので肌に優しい感じがして、朝晩のケアに使えます。優しいところがいいです。

美白ケアをしたい、でも美白化粧品は刺激が気になる。そんな方にハナオーガニックのホワイトジェリーがおすすめです。ホワイトケア成分や花精油など天然成分100%で作った美容液が、炎症を鎮めるとともに肌代謝をサポートして、透明感のある肌に導きます。

第15位 ナチュラルサイエンスのレドナホワイトペンタゴン

年齢を重ねるとともにシミが増えたと感じている人は少なくありません。歳を重ねれば仕方ないとあきらめている人もいるのではないでしょうか。でも、本当はシミを何とかしたいはずです。

シミが気になる人におすすめの美容液が「ナチュラルサイエンスのレドナホワイトペンタゴン」です。あきらめずにケアをしてみませんか。

特徴

レドナホワイトペンタゴンは2層式の美容液です。油性エキス層には油溶性ビタミンC誘導体、油溶性カミツレエキスを配合。水性エキス層には酵母エキス、キウイエキス、フラーレン、メラノブロッカー、チンピエキス、ヒオウギエキス、低分子コラーゲンを配合しています。油性エキス層と水性エキス層で全9種類の成分を使用しています。

使うたびに混ぜるからいつでもフレッシュなパワーが。肌には水分も油分も必要で、油溶性成分と水溶性成分を全9種類も配合しているので、肌に集中的に働きかけてくれることが期待できます。

シミの原因には5つの方向からアプローチをします。

  1. くすみのない明るい肌に
  2. メラニンを作らせない
  3. メラニンを排泄
  4. メラニンを薄く
  5. 肌トラブルにアプローチ

紫外線を浴びると活性酸素が発生をして、活性酸素のダメージによってメラニンの生成が促されます。フラーレンは活性酸素を無害化して、シミのもとに働きかけます。さらに、ビタミンC誘導体との相乗作用によって、ハリアップ、毛穴引き締め、潤いアップなどの働きも期待できます。

使い方

洗顔後、化粧水の前に使用をします。手のひらに適量を取り出し、気になる部分になじませます。スポイト式で適量を取り出しやすくなってます。その後に化粧水やクリームなどでいつものお手入れをします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 美白系の美容液はこれまでいくつも使ってきましたが、その中でもダントツにお気に入りです。肌にスーッとなじんでべたべたしないところが気に入っています。数日使っただけで肌に明るさが出てきたように感じます。1本使い切ったときの肌の変化が楽しみです。
  • シミにアプローチする化粧品は赤みが出たり刺激を感じるイメージがあったのですが、赤みが出たり刺激を感じることはありませんでした。気になる部分にのせるとぐんぐん入っていきます。浸透力に驚きました。この浸透力で肌内部にアプローチをしてくれそうです。
  • 産後のシミと日焼けによるシミに悩んでいました。驚いたことが毛穴がキュッと引き締まったことです。鼻の角栓がほとんど目立たなくなり、肌がサラサラになりました。刺激を感じることがなく、悪いところは何もありません。シミに働きかけてくれそうなので使い続けたいです。
  • ニキビ跡を何とかしたいと思って使い始めて、5本目を使っています。使うようになってニキビができにくくなりました。たまにぽつっと小さなものができても悪化しません。乾燥しないのにべたべたはせず、使用感も気に入っています。

シミができてしまっていて、仕方がないとあきらめていませんか。あきらめる前にナチュラルサイエンス レドナ ホワイトペンタゴンを使って欲しいです。シミが気になって何とかしたいと思っている方におすすめです。

第14位 石澤研究所の透明白肌薬用Wホワイトエッセンス

年齢とともに増えていくシミ。このままシミが増えたらどうしよう、メイクでシミを隠せない、そんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

シミの悩みにおすすめの美容液が「石澤研究所の透明白肌 薬用Wホワイトエッセンス」です。2つの美白成分を配合したエッセンスがシミを防いで、しっとり透明肌に導きます。

3つのおすすめポイント

①Wの美白成分配合

Wの美白成分、アルブチンとビタミンC誘導体を配合。

アルブチンはコケモモなど自然の植物にも含まれている成分です。メラニン生成に関与する酵素のチロシナーゼの働きを阻害して、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぎます。

ビタミンC誘導体は通常のビタミンCよりも浸透力の高い成分です。肌に浸透をしてビタミンCとして働き、メラニンの生成を抑制します。アルブチンもビタミンC誘導体もシミになる前の予防をサポートします。

②ふっくらぷるぷる肌に

美白化粧品を使うと肌が乾燥することがありませんか。乾燥肌の場合は美白ケアをしたくても、乾燥が気になって美白化粧品を使いにくいのではないでしょうか。

透明白肌 薬用Wホワイトエッセンスは、保湿成分のヒアルロン酸、コラーゲン、植物エキスを配合。潤いを守ってぷるぷるな透明美肌へと導きます。

③大容量50ml

わずかな量しか入っていない美容液は少なくありません。量が少ないとたっぷり使いたくても使いにくいですよね。透明白肌 薬用Wホワイトエッセンスはたっぷり使える大容量50mlです。朝晩の1日2回使っても1か月半から2か月ほどもちます。

容器はプッシュ式で最後まで清潔に保ちながら使えます。

使い方

朝晩のケアに使用をします。洗顔後に化粧水で肌を整えてから、手のひらに2プッシュを取り出して顔全体に広げます。気になる部分にはポイント使いすることがおすすめです。

すり込むようにして使うと摩擦の影響でメラニンの生成が促されてしまうので、こすらず優しくなじませてください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 青と白を基調としたシンプルなデザインのパッケージです。透明白肌シリーズはパックや化粧水を使ったことがあり、好きなシリーズです。とろみのある美容液で、香りは気になりません。伸びがよく滑らかに伸び広がり、ハンドプレスするとスッと浸透します。べたつきはなく、使用後は肌がもちもち。しっとりツヤがでて明るくなったように感じます。
  • プッシュ式で清潔に使えるし、使用量がわかりやすいです。透明でとろんとしたテクスチャー、香りはないので匂いが苦手な人でも使いやすいと思います。美白系のアイテムといえば保湿力は期待できないのですが、透明白肌のエッセンスは保湿力が素晴らしいです。しっとり潤うので乾燥肌の私にうれしい使い心地です。

透明白肌 薬用Wホワイトエッセンスは、透明肌に近づきたい、シミを増やしたくない、そんな方におすすめの美容です。アルブチンとビタミンC誘導体のWの美白成分や3つの保湿成分を配合しています。メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎながら、潤いを与えてしっとりぷるんとした透明肌へと導きます。

シミができてから消すのは難しいです。そうなる前にケアを始めませんか。

<<Amazon>>

第13位 CELLULAのブリリオ

年齢を重ねるとハリ・弾力・潤いの低下が気になるように。肌はさまざまな美容成分を必要としているのかも。エイジングケア成分をギュッと濃縮した美容液が「CELLULA(チェルラー)のブリリオ」です。ハリ・弾力・潤いがあふれる肌へと導きます。

特徴

ブリリオの特徴は、卵殻膜エキスを高濃度96%配合していることです。

卵殻膜とは卵の薄皮のことです。相撲部屋では切り傷に卵殻膜を貼りつけていたそうです。こうすると傷の治りがよくなるといわれています。卵の中の雛は卵殻膜に優しく包み込まれていますが、親鳥から切り離された環境でも元気に生育することができます。

卵殻膜には約20種類のアミノ酸が含まれていて、このアミノ酸の構造が人間の髪や皮膚に近い特徴があります。アミノ酸の中でもシスチンが注目の成分です。シスチンは体内ではL-システインに変化をし、髪や肌を美しく保つために役立ちます。

さらに、3型コラーゲンを増やす働きも。赤ちゃんの頃には肌に多く含まれていた3型コラーゲンは、年齢を重ねるとともに減少をします。卵殻膜エキスは3型コラーゲンを増やすサポートをして、潤いのある肌へと導きます。

その他にも、ヒアルロン酸、シアル酸、プロテオグリカンなどの成分を含んでいて、卵殻膜は天然の美容の宝庫ともいえる存在です。卵殻膜以外にもブリリオは、フラーレン、スクワラン、グルコシルセラミド、リンゴ果実培養細胞エキスなど、さまざまな美容成分を配合しています。

成分をギュッと濃縮した美容液が、ハリ・弾力・潤いのあふれる肌に導きます。肌への優しさを考えて、アルコール、鉱物油、着色料、合成香料、石油系界面活性剤は不使用です。

使い方

洗顔後、化粧水の前に使用をします。スポイトで1~3滴を手のひらに取り出し、顔全体になじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 水のようにさらっとしたテクスチャーでべたつきがなく、次のスキンケアのステップに移りやすいです。肌が求めていたかのようにすーっと浸透をして、しっとりと整えてくれます。キメが整ってくるように感じます。
  • スポイトタイプなので量の調整がしやすく、最後まで清潔に保管できます。とろみがありながらも伸びがよいテクスチャーです。香りがよいです。塗った後に肌を触ってみると、しっとりさらっとしてべたついていません。肌なじみがよくて重たくない心地よい使用感です。次に使う化粧水はなじみがよくなります。毛穴が目立たないきれいな状態にしてくれるようでうれしいです。
  • グリーンのボトルで高級感があります。さらっとしたテクスチャーで肌なじみがよく、軽い使い心地です。すっとなじんでその後に化粧水を使うと、手に肌が吸い付くようなもっちり感があります。とてももっちりとして、保湿力に驚いています。香りは癒される上品なものでスキンケアタイムが楽しみになります。

年齢を重ねるとさまざまな肌の悩みが増えてきますよね。そんな肌にチェルラーのブリリオがおすすめです。卵殻膜エキスをはじめとしたさまざまな美容成分をギュッと濃縮した美容液です。洗顔後の肌に最初に使うだけ。いつものケアにプラスをして、ハリ・弾力・潤いのあるイキイキとした肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第12位 pdcのダイレクトホワイトdeW美白美容液

気になるシミを防ぎたい、でも美白系の化粧品は潤いが足りない。こんな悩みがありませんか。肌が乾燥すると紫外線から守ってくれているバリア機能が低下をしてしまい、紫外線の影響を強く受けることに。そのため、シミ予防のためには保湿ケアも忘れてはなりません。

「pdcのダイレクトホワイトdeW美白美容液」は、シミ予防だけでなく保湿ケアも同時に叶えてくれる美容液です。いつものスキンケアにプラスしてみませんか。

3つのおすすめポイント

①手前と奥で働くWケア

有効成分のトラネキサム酸を配合。紫外線を浴びたときに出る「メラニンを作れ」という信号ブロック。メラニン生成を抑制して、新たにできるシミを予防します。メラニンができる手前の段階に働きかけます。

肌の奥に働きかける成分が、プラセンタとエイジツエキスを閉じ込めたナノカプセルです。2つの成分をセラミドで包み込んで何層にも重ねたカプセルが、ゆっくりと肌の奥に浸透をして潤いを与えます。

②すーっとしみ込む使用感

洗顔後すぐに使用するタイプの美容液です。まっさらな肌に塗るとすーっと浸透。有効成分が角質層にしみ込んでいきます。ウォータータイプなのでべたつきが苦手な方におすすめです。

③4種の美肌ケアエキス配合

シーグラスエキス、シャクヤクエキス、ボタンエキス、ユリエキスの4種の美肌ケアエキスを配合。美白ケア化粧品は保湿力が物足りないことが珍しくありませんが、ダイレクトホワイトdeWなら潤いもサポートします。潤いを与えることでキメが整い、透明感のある肌に近づくことが期待できます。

使い方

洗顔後、化粧水の前に使用をします。適量を取り出して顔全体に優しくなじませます。シミやそばかすが気になるところを中心的に塗ります。その後に化粧水やクリームなどでケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • さらっと使える美容液です。肌なじみがよくてべたつかないので、夏でも気持ちよく使えます。化粧水のようにすーっと浸透をして潤いを与えてくれました。ナノカプセルが肌の奥に届いて行くように感じます。なじみがよいので、次に使う化粧水が使いやすいです。小ぶりなボトルで旅行に持って行きやすいところもよいです。
  • ほんの少しとろみのある美容液で、手に取り出したときにこぼれ落ちる心配がありません。すぐに浸透して肌表面がさらっとし、べたつきはないです。洗顔後の肌にぐんぐん浸透をしていきます。さらっとしているのに保湿されて、水分をたっぷりチャージしてくれるような感じがします。
  • 少しとろっとした美容液ですが、軽い使い心地です。つけた後にはしっかりと潤います。化粧水の前に使っても化粧水の浸透を妨げることがありません。沁み込んでいく感じが好きです。べたつくことがないので、暑い季節でも気持ちよく使えそうです。

シミを予防したいし、保湿ケアもしっかりとしておきたい。そんなときに、ダイレクトホワイトdeWがおすすめです。有効成分のトラネキサム酸がメラニンの生成を抑制してシミを予防、美肌ケア成分やナノカプセルが潤いを与えます。洗顔後のケアに取り入れるだけ。いつものスキンケアにプラスをしてシミ予防をしていきませんか。

<<Amazon>>

第11位 アンダーノイルのタイムレスジェリーセラム

肌荒れ、シミ、シワ、くすみ、毛穴、こんな悩みがありませんか。これらの悩みを抱えているようなら、肌が劣化しているサインの可能性があります。

「アンダーノイルのタイムレスジェリーセラム」は、ボタニカル成分とテクノロジーが生み出した高機能成分を融合した美容液です。ハリ、潤い、ツヤ、透明感をサポートします。96.8%が「肌の変化を褒められた」と実感しています。

特徴

オーガニックのボタニカル成分で優しくケアをしたい。でも、ボタニカル成分は物足りないイメージがある。高いエイジングケア機能も欲しい。こんな女性の願いを叶える美容液が、アンダーノイルのタイムレスジェリーセラムです。

肌荒れ、くすみ、毛穴、シミなどの肌悩みは、肌が劣化しているサインの可能性があります。これらを引き起こす要因が、環境、ストレス、生活習慣です。避けられる要因もありますが、避けられない要因もあります。

そこで、次世代型スキンケが誕生しました。

タイムレスジェリーセラムは、オーガニックのボタニカル成分とテクノロジーが生み出し高機能成分を融合した「ノイルコンプレックス」を高配合しています。

ノイルコンプレックスとは、ヒト型幹細胞エキス、ヒト型セラミド、APPS、ビタミンCエチル、ノイバラ果実エキス、ラベンダー花エキスなどによる複合成分です。劣化肌を整えて、ハリ、潤い、ツヤ、透明感、のある肌に導きます。

さらに、水にもこだわり、北アルプスのイオン水を使用しています。一般的な水に比べて分子構造が微細な特徴があり、あっという間に角質層に潤いを届けます。肌に優しい9つの無添加で敏感肌の方でも使えます。

使い方

手のひらに4プッシュを取り出します。両頬、額、鼻、あごの5か所に置いたら、顔の内側から外側に向かって広げます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • クリームのようにコクがあり柔らかなテクスチャーの美容液です。コクがあるのに肌の上をするすると広がって、すぐになじんでくれます。角質層までみずみずしさを届けてくれているように感じます。9つの無添加処方なこともポイントです。潤いができているみたいです。
  • 乳液とクリームの中間のようなテクスチャーの乳白色のジェル状です。ほどよいテクスチャーだから手のひらに納まってくれて使いやすいです。浸透力と保湿力が高く、べたつかないのにみずみずしい潤った肌になります。ホワイトのシンプルなパッケージも好印象です。
  • おしゃれなボトル式で使いやすいです。キャップを毎回開け閉めするのは面倒に感じていましたが、こちらはプッシュするだけで取り出せるので気に入っています。とろりとしたテクスチャーです。肌になじませるとすーっと浸透をします。使い続けるていると、どんどん肌の調子がよくなってくるように感じます。9つの無添加なので安心して使っています。

肌荒れ、シミ、シワ、くすみなど、年齢を重ねると肌の悩みが増えてきませんか。このような肌悩みにボタニカル成分も高機能な成分が働きかけます。

タイムレスジェリーセラムが、劣化肌に働きかけてハリや潤いのある肌に導きます。96.8の方が「肌の変化を褒められた」と実感をします。あなたも褒められるような肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第10位 トゥヴェールのVCH-100

ビタミンCは美肌によい成分という印象がありませんか。脂溶性ビタミンC誘導体100%の美容液が「トゥヴェールのVCH-100」です。年齢を重ねたり、紫外線を浴び続けたりしていると、肌はくすんで元気がない状態に。VCH-100はピンとしたハリとクリアな肌に導きます。

特徴

どんな化学構造なら肌に浸透できるのか、人間の肌になじんで優しい成分はどんなものか。VCH-100は成分や肌のことを考えて研究して、独自の設計技術によってデザイン開発されています。

水溶性のリン酸型ビタミン誘導体と比べて、油溶性ビタミン誘導体は肌への浸透力が高いといわれています。しかし肌表面の汗や皮脂で、ビタミン誘導体が流されてしまったり、薄まってしまうことがあります。

5%や10%という濃度でケアをするよりも、油溶性ビタミン誘導体を100%濃度でケアをすれば、汗や皮脂による濃度低下の影響を受けにくくなります。この方が肌を整えるという考えのもと開発されています。

美容成分100%で、パラベンなどの防腐剤や安定剤などは一切使用をしていません。美容成分100%だからこそ、1回塗るだけで油溶性ビタミンC誘導体を効率的に肌に届けることができます。

油溶性ビタミンC誘導体は高い持続性が特徴です。じっくりと働きかけて、ハリとクリアな肌をサポートします。

使い方

清潔な手に1円玉硬貨大を取り出し、指の腹を使って優しく伸ばします。手持ちの化粧水や美容液を使う場合は、手持ちの化粧品を使ってからVCH-100を塗ります。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • オイル状なのにテカリやべたつきがなく肌なじみがよいです。肌が不安定なときでも刺激がなくて使いやすいです。すぐにわかったことが肌が明るくなったことです。メイクでも隠せない色素沈着があったのですが、少しずつ薄くなってきたように感じます。肌全体のトーンも明るくなりました。
  • 乾燥、毛穴、ハリが気になって使ってみました。私は手持ちの美容乳液に混ぜて使用をしています。多めに使ってもベタベタしません。肌の滑らかさ、ハリ感、毛穴の収縮を感じています。夜勤をすると肌が荒れることがあったのですが、夜勤後も肌が荒れにくくなりました。脂溶性ビタミンC誘導体が100%というところにも好感を持てます。
  • こっくりしたテクスチャーのオイルです。ベタベタ感は気になりません。そのまま使っても肌が荒れることはありませんでした。使うと脂浮が違って、毛穴が目立ちにくくなります。毛穴の変化はすごく感じています。他のオイルと混ぜて使うこともありますが、保湿は大丈夫です。使い続けたいと思う美容オイルです。
  • シミが気になって使っています。気になっていたシミはほとんど目立ちにくくなりました。ファンデーションで簡単に隠すことができます。シミばかり意識していましたが、よく見ると毛穴にも変化が。ファンデーションがこんなにもきれいにのったのは初めてです。

持続性の高い油溶性ビタミンC誘導体を100%配合したオイルです。美容成分100%だから、防腐剤などの影響や皮脂による濃度の薄まりの影響も少なく、肌に働きかけてくれることが期待できます。美容成分100%の力を実感してみませんか。

<<Amazon>>

第9位 BARAKAのハス花ブースターセラム

年齢を重ねると気になるハリ・ツヤ・乾燥。ハリが低下したかも、くすんできたかも、こんなふうに感じたことがありませんか。

エイジングケアをサポートする美容液が「BARAKAのハス花ブースターセラム」です。普段のスキンケアにワンステップ加えるだけ。エイジングの悩みにアプローチをします。

3つのおすすめポイント

①美容成分が浸透しやすい肌に

年齢を重ねると肌が固くなってきて、化粧水や美容液の入りが悪くなってくることがあります。ターンオーバーは20代では約28日周期ですが、40代になると約55日ほどかかり、古い角質がたまって美容成分が浸透しにくくなるのです。

ごわついて固くなった肌には、ザクロ種子油やアルガンオイルがアプローチ。柔らかく解きほぐして、美容成分が浸透しやすい肌に整えます。

②潤いを逃がさない

ハス花水、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキスなどが角質層にまで浸透をしてみずみずしい潤いを届け、オリーブ果実油やヒマワリ種子油などのオイルが与えた潤いを守ります。潤いを与える&守るを同時にサポートしてくれる美容液です。

③軽いテクスチャー

オイルはべたついたり、重たかったりするイメージがありませんか。ベタベタ重たいものでは、毎日使いたくないですよね。でも、ハス花ブースターセラムは軽い使い心地です。するする広がり、しっとりなじみ、キメの整った肌に導きます。

使い方

洗顔後、化粧水の前に使用をします。オイルとエッセンスの2層になっているのでよく振って混ぜて、手のひらに2~3プッシュ取り出します。顔全体に広げたら、両手で顔を包み込んでハンドプレスをします。化粧水後の美容液としても使用できます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 化粧水の前に使うと、化粧水がぐんぐん入っていきます。保湿力が欲しいときには化粧水の後にスペシャルケアとして使っています。べたべた感がなく、もっちもちの肌触りにうっとりします。オイルっぽさがまったくなく、肌を包み込んでくれているようです。フランキンセンスとローズの香りもよくて癒されます。
  • 容器を透かして見るとオイル層とエッセンス層に分かれていることがわかります。うっすら黄色をしたさらさらテクスチャーのオイルです。手のひらでハンドプレスして肌になじませた後は、オイルのべたつきがなくて、もっちりした弾力を感じられました。天然のアロマにも癒されて、心も肌も大満足です。
  • オイルのべたべた感がなく、さらさらとしたテクスチャーです。べたつかないので快適な使用感です。このブースターセラムを使うと化粧水の入りがまったく違います。そして、精油の香りが好きです。高貴な気持ちに浸っています。ブースターセラムなので、今使っているスキンケアアイテムに取り入れやすく感じます。

年齢を重ねると美容成分の浸透が悪くなり、それによってハリやツヤの低下、乾燥肌などを感じることがありませんか。そんなときに、ハス花ブースターセラムがおすすめです。化粧水の前に使うだけで浸透がこれまでとは違った状態に。いつものスキンケアにワンステップを加えるだけです。簡単なケアで肌の違いを実感してみませんか。

<<Amazon>>

第8位 サンスターエクイタンスのホワイトロジーエッセンス

シミが増えてきた、肌が乾燥する、美白化粧品は潤いが足りない、こんな悩みがありませんか。しっかりスキンケアをしていても肌の悩みが増える一方。そんなときにサポートする美容液が「サンスターエクイタンスのホワイトロジーエッセンス」です。有効成分配合、シミやそばかすを防ぎます。

特徴

そもそも、どうしてシミができてしまうのでしょうか。

紫外線や乾燥などの外部刺激によって、肌内部では炎症が起こります。炎症の刺激によってメラニン生成活性化物質が作りだされ、メラニン生産細胞がメラニンを作ります。そして、メラニンが過剰に蓄積された状態がシミです。

このシミが作られるルートの一部にしか作用しないようでは、シミが作られ続けてしまうため、正しくケアをする必要があります。

ホワイトロジー エッセンスは、3つの有効成分配合でシミができるルートに包括的にアプローチをします。

炎症に働きかける成分が、2つの有効成分・トラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウム。紫外線や乾燥などの外部刺激によって引き起こされるシミのきっかけに働きかけます。

シミを作りだす酵素がチロシナーゼです。サンスターはこの点に着目をして、チロシナーゼ自体の分解を促し、メラニンの生成を抑制する有効成分・リノレックスSを配合。リノレックスSの開発には18年もの歳月がかかりました。

チロシナーゼは肌の内側で働いているので、リノレックスSは肌の内側にまで届ける必要があります。そこで、プラスチャージナノカプセル技術を採用。リノレックスSを幾層にも包み込んだカプセルが効率よく浸透をして力を発揮します。さらに、保湿成分のサクラ葉エキス、ホワイトパールエキス、ヒマラヤンラズベリーエキスも配合。みずみずしく潤い明るい肌に導きます。

使い方

朝と夜のスキンケアの際に化粧水の後に使用をします。直径1cmほどを手に取り出し、顔の内側から外側に向かってなじませます。シミが気になる部分には重ねづけをすることをおすすめします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 伸びがよくて少量でも顔全体に広がるのでコスパがよいと思います。美白系化粧品は乾燥するものが多い印象がありますが、この美容液は潤いを実感できました。つけた後には肌がしっとりとして、翌朝はもっちり感が続いています。
  • キャップを下側にして立てることができるチューブタイプの容器です。クリーム状でしっとりとしています。美白ケアと保湿ケアを同時に叶えてくれて、乾燥肌が気になっていたので気に入りました。しっとりするけれど、べたつきがありません。肌がワントーン明るくなるように感じます。
  • 肌につけた瞬間の感覚とべたべたしないところが気持ちよいです。乾燥してかゆみが出る肌なのですが、保湿されて潤いを感じられます。お花のような香りで使っていて心地よいです。有効成分と保湿成分が配合されているところがうれしいです。

増えていく肌の悩みには正しくケアをすることが大切です。ホワイトロジー エッセンスは、3つの有効成分と保湿成分を配合した美容液です。シミの原因に包括的にアプローチをして、保湿ケアもサポートします。美白と保湿を同時に行って、みずみずしく明るい肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第7位 ブライトエイジのリフトホワイトパーフェクション

年齢を重ねるとハリ・くすみ・乾燥など気になってきませんか。一つですべてを解決してくれたらうれしいですよね。

ハリやくすみ、乾燥肌に悩む方におすすめが「ブライトエイジのリフトホワイトパーフェクション」です。ハリ・美白・高保湿をこれ一つでサポートします。

3つのおすすめポイント

①薬用有効成分トラネキサム酸を配合

トラネキサム酸は化粧品や医薬品として広く使用されている成分です。炎症を鎮める働きによって肌荒れを抑え、メラニンの生成を抑えることでシミやそばかすを予防します。

②ハリ、美白、高保湿にアプローチ

紫外線、摩擦、乾燥など日常生活の中に肌の刺激となるものがあふれています。肌への刺激は肌内部での炎症を引き起こします。炎症性物質が発生をして長期的に炎症のダメージを受け続けていると、ターンオーバーの乱れ、コラーゲンの劣化、メラニンの生成など肌トラブルを招くことになり、くすみ、シミ、ハリ不足、乾燥などの肌の悩みにつながります。

トラネキサム酸は肌トラブルの原因となる炎症性物質(トリプターゼ)をブロックします。炎症を鎮めることでハリ・美白・高保湿にアプローチをします。

③角質層にまで届ける

製薬会社の技術によって美容成分を角質層にまで届けます。美容成分で作られたナノサイズの「ナノフィーユミセル」が角質層にまで速やかに浸透。肌の内側に届いたナノフィーユミセルがほぐれて保湿をします。

肌表面には「3Dストレッチネット」が働きかけて、クロス状のバリア膜によってピンとハリのある肌に導きます。

使い方

洗顔後、化粧水の後に使用をします。美容液と乳液が一つになっています。2プッシュを目安に手のひらに取り出します。両頬、額、鼻、あごの5か所にのせて、顔の内側から外側、下から上に向かってなじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ポンプ式で使いやすいです。手のひらに取り出してみると、うっすらと黄色をした乳液状でクリームのようなコクを感じられました。肌の上で伸ばすとなじみがよく、みずみずしい使用感です。さらっとしていてべたつかず、絶妙な保湿感です。シミ、ハリ不足、乾燥が気になるので、これからも使い続けたいと思います。
  • 美容液と乳液が1つになっているので、化粧水の後はこれワンステップでケアをできるので楽です。しっかりとなじませるとべたつかず、しっとり肌を実感できました。保湿力が高く、持続性もあるので頼もしいです。友達に勧めたら気に入っていました。
  • 柔らかいクリームのようなテクスチャーです。伸びがよいので2プッシュで顔全体に伸び広げることができます。乳液は重たい使用感で苦手なのですが、べたつかずに心地よい使用感でした。年齢を重ねるとシミやハリ不足などいろいろと気になってくるので、これらをケアしてくれるところがうれしいです。

ハリ不足・くすみ・乾燥など、年齢を重ねるほどに肌の悩みが増えてきませんか。ブライトエイジのリフトホワイトパーフェクションなら、ハリ・美白・高保湿の3大悩みにアプローチをしてくれます。いつまでも明るく潤った肌でいたいと思いませんか。毎日の丁寧なスキンケアで美肌を保ちたいですね。

<<Amazon>>

第6位 メトラッセのエンリッチセラム

腹の潤いは年齢とともに減少をします。潤いが不足した肌は、ハリ不足、乾燥、くすみ、シワなどのトラブルを引き起こすことに。肌にもともと存在するうるおい成分に着目した美容液が「メトラッセのエンリッチセラム」です。高保湿やハリを実感したい方におすすめです。

3つのおすすめポイント

①トリプルパワーを角質層にまで届ける

肌にもともと存在しているうるおい成分が、プロテオグリカン・セラミド・ヒアルロン酸です。メトラッセ エンリッチセラムはこのトリプル成分を配合しています。

  • プロテオグリカン:皮膚では真皮層のコラーゲンやエラスチンのすき間に存在している成分です。保水作用に優れていて、保水性はヒアルロン酸の1.3倍といわれています。メトラッセ エンリッチセラムは、一般社団法人あおもりPG推進協議会が認証した「あまもりPGブランド」のプロテオグリカンを使用しています。
  • セラミド:セラミドは肌のうるおいを逃げないようにしたり、肌のバリアをサポートして外部刺激から守ったりしている成分です。3種類のセラミドを配合しています。
  • ヒアルロン酸:水分保持力に優れた成分です。肌の水分が保たれることによってハリが生まれます。
②肌をサポートする成分

トリプルパワー以外にも肌のことを考えた成分を配合しています。

  • グリセリン:多くの化粧品に配合されることがある成分です。肌の潤いを守ります。
  • フィトスフィンゴシン:ヒトの肌に存在するスフィンゴシンに似た働きをもつ植物由来の成分です。潤いを与えながら、肌のバリア機能をサポートします。
  • コレステロール:コレステロールは皮膚を構成している成分です。潤いを与えて守る働きが期待できます。
③なじみやすい

コクがあるのになじみやすいテクスチャーで、肌に負担をかけにくい使用感です。何度も試行錯誤を繰り返して開発されています。

使い方

スポイトで手のひらに1滴を取り出し、温めてから顔全体になじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • とろみのあるテクスチャーで伸びがよくなじみやすいので、1滴でも顔全体に使えました。べたつくことがなく、長時間潤いを保ってくれます。香りは気にならないので、どのような化粧水や乳液とも併用しやすいと思います。使用量は数的で十分なのでコスパはよいと感じました。
  • スポイト式で使いやすく衛生的です。適度なとろみがあるので、肌に伸ばすときに刺激を感じにくくなっています。プロテオグリカン、セラミド、ヒアルロン酸が配合されていますが、べとべとすることがありません。翌朝には化粧のノリがよくなってビックリしました。
  • 1滴だけでも伸びがよく、なじみがよいです。1滴だけなのにもちもちとした肌に整えてくれました。小さいボトルだけれど長持ちしそうです。数日で違いを感じられたので、これまらもっと使ったらどうなるのか楽しみです。

プロテオグリカン、セラミド、ヒアルロン酸は、肌にもともと存在している成分ですが、年齢とともに減少をしていきます。潤いが不足をすれば、乾燥やくすみなどの肌トラブルに。メトラッセのエンリッチセラムは、肌に存在するうるおい成分に着目をして3つの成分を配合しています。うるおい成分を与えて、みずみずしいハリ肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第5位 DHCのザスノーショットとザラインショット

ザスノーショット

目尻や頬骨のあたりのシミが気になることがありませんか。「年々シミが増えている気がする」こんな悩みを抱えている方もいるはずです。シミができているだけで実年齢よりも老けて見られてしまいます。

Cゾーンのシミが気になる方におすすめの美容液が「DHCのザスノーショット」です。Cゾーンを集中ケアして雪のような美しい肌に。

特徴

Cゾーンとは、眉の下からこめかみ、目の下にかけてのゾーンのことです。Cゾーンは顔の中でも高い位置にあるので紫外線の影響を受けやすく、シミができやすくなっています。

「エイジングスポットが気になる部分はどこですか?」というアンケートでは、こめかみ13.1%、頬骨44.1%、目の下39.1%と悩みがCゾーンに集中している結果になりました。それにもかかわらず、41.5%もの方が何もケアを行っていません。Cゾーンにエイジングスポットができているだけで、実年齢よりも7歳も老けた印象を与えてしまうという結果も。

DHCのザ スノーショットはCゾーンを集中的にケアする美容液です。

  1. ビタミンC誘導体
  2. クリアサイクルテクノロジー
  3. ナイアシンアミド
  4. リノール酸エチル

この4つのルートからエイジングスポットに働きかけていき、透明感のある白雪のような肌に導いていきます。

さらに、nrf2にも着目。nrf2は美肌の司令塔です。ザ スノーショットは美肌スイッチをオンに切り替えるnrf2に着目して、シソ科植物のニガハッカエキスを配合しています。エイジングサインの気になる肌にトータルにアプローチしていきます。

骨ばっているCゾーンにも塗りやすいように、密着するようなテクスチャーです。メルティアプローチ処方で、とろけるようになじんでいきます。

使い方

スキンケアの最後に使用をします。左右のCゾーンに米粒大の使用が目安量です。Cゾーンに乗せたら優しくなじませていきます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • Cゾーンにシミが集中していて気になっているので、一年中美白ケア化粧品でCゾーンのケアをしています。Cゾーンのための美容液は今までなかったように思います。それに部分用の美容液は高価です。この美容液は3000円ほどなので良心的な価格だと思いました。ジェルのような美容液でCゾーンにフィットをします。乾燥しないし、これ以上シミを増やさないようにきちんとケアをしていきたいです。
  • アイクリームでケアはしていましたが、シミのケアはしていませんでした。この美容液はとりけるようなテクスチャーで、肌にピタッとフィットをします。乾燥しやすい目元にも使いやすくなっています。コンシーラーやファンデーションを塗ってもよれないので、夜のケアだけでなく朝のケアにも取り入れやすいです。Cゾーンのケアをお手頃価格でできるなんてすごいです。

Cゾーンは紫外線の影響を受けやすく、シミができやすい部位です。シミが増えてしまうだけで7歳も老けた印象を与えます。

DHCのザスノーショットはCゾーンを集中的にケアするためにおすすめの美容液です。エイジングスポットのケアに着目した成分を配合していて、またCゾーンに使いやすいテクスチャーになっています。

気になる部分を集中的にケアして、若々しい印象の肌を保ちませんか。

<<Amazon>>

DHCのザラインショット

潤いやハリ不足など、今肌の悩みを抱えていませんか。今肌の悩みを抱えていなくても、未来の肌は今作っているので今後は悩みが出てくる可能性はあります。

「DHCのザ・ラインショット」は今ある悩みと未来の肌をサポートする美容液です。今悩みを抱えている方にも、未来の肌に不安を感じる方にもおすすめです。

3つのおすすめポイント

①今ある悩みにアプローチ

潤いやハリ不足を感じませんか。潤いやハリが低下をすると、目元や口元にエイジングサインが表れることが。今ある悩みには、「SYN-STAR」と「SYN-EYE」の2種類の機能性ペプチドがアプローチをします。今気になっていることを悪化させないためにも、今気になることは今働きかけていきましょう。

②未来の美肌のために

未来の肌は今作られているので、これからも美肌を保つためには今ケアをして未来の肌に備えておくことが大切です。

未来の美肌の土台をサポートするために配合している成分が、ニガハッカエキスやプレヒアルロン酸、プレエラスチンです。ニガハッカエキスが肌の悩みをトータルに働きかけ、プレヒアルロン酸やプレエラスチンがハリのある肌作りをサポートします。

③集中ケア

美容成分は肌に届いてこそ力を発揮してくれます。

DHCのザ・ラインショットは今ある悩みにも未来の肌にも働きかけるように、肌に密着してとどまるスムースフィット処方を取り入れています。柔らかな美容液がさらりと伸び広がり、気になる部分に密着して集中的にケアをしていきます。

香料、パラベン、着色料は無添加です。

使い方

スキンケアの最後に使用をします。米粒大を指先に取り出し、目元や口元など気になる部分に優しく塗り広げます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 柔らかい使用感でとっても伸びがよいです。私は乾燥がひどくて目元はカサカサしてしまい、肌がお疲れ状態でした。そんな肌にハリが生まれたように感じます。今はほうれい線の悩みはないのですが、未来の肌をきれいに維持できるように毎日口元にも使っています。
  • 指先に取り出してみると少し固めの白いクリームです。伸ばはよくて肌の内側に届くように感じます。1ヶ月使ってみて、肌がしっとりもっちりに。乾燥をしてシワが深くなることがあるのですが、ピンとしてきました。乾燥が気になる部分以外にも使っていてカサカサすることがありません。時間が経ってもっちりしています。
  • チューブタイプで衛生的です。保湿力が高いのにべたつかない使用感で、肌の奥に入っていきます。乾燥している肌にも浸透していき、目元や口元にハリやツヤを与えてくれました。寝る前に使うと翌朝の肌が違います。継続して使っているとシワ予防になりそうです。
  • 固めのテクスチャーですが、意外とよく伸びてくれます。夜塗ったら次の日も保湿されていました。ピンとしたハリが出てきたように感じます。シワの目立たないふっくらした肌のために使い続けてみたいです。

今ある悩みをケアすることはもちろんですが、美肌のためには未来の肌の土台を整えておくことも大切になります。DHCのザ・ラインショットは、今の悩みと未来の美肌に着目した美容液です。今とこれからをケアして、ずっときれいな肌を保ちたいですね。

<<Amazon>>

第4位 メディオンのドクターメディオンVCエッセンスプラス

ビタミンC誘導体をはじめ、ビタミンE、ビタミンB6誘導体などさまざまな厳選したビタミンを配合した美容液が「メディオンのドクターメディオンVCエッセンスプラス」です。

マルチビタミンを角質層にまで届けて、キメの整った明るい肌へと導きます。

特徴

ビタミンCは美容によいビタミンとしてよく知られています。メラニンの生成を抑制する、コラーゲンの合成をサポートする、皮脂分泌をコントロールするなどの働きがあります。しかし、化粧品にビタミンCを安定して配合することが難しく、肌に浸透しにくい欠点があります。

ビタミンC誘導体肌への浸透力で注目される成分です。水溶性、油溶性、水溶性と油溶性の性質を持つ、という3つのタイプのビタミンC誘導体がありますが、その中でも水溶性と油溶性の両方の性質を持つビタミンC誘導体のAPPSは、通常のビタミンCの約100倍の浸透力を持っています。角質層のすみずみに届いて明るい肌に導きます。

その他にも、水溶性ビタミンC誘導体、油溶性ビタミンC誘導体も配合をしています。優れた保湿作用を持っているこれらのビタミンC誘導体が潤いを与えます。

さらに、若さのビタミンといわれるビタミンE、肌表面を健やかに保つビタミンB6誘導体、皮脂の合成に欠かせないビタミンFなど、美肌のためのビタミンを配合しています。保湿や整肌などの働きを持つこれらのビタミンを角質層にまで素早く届けます。

また、9種類のアミノ酸とヒト型セラミドも配合。肌の潤いを保持している天然保湿因子はアミノ酸から構成されています。9種類のアミノ酸が潤いに満ちた肌に整えます。潤いが続く肌に近づくためには、乾燥から守っているバリア機能を整えることが大事です。ヒト型セラミドはバリア機能の働きをサポートして、健やかな肌へと導きます。

使い方

洗顔後に化粧水で肌を整えてから使用をします。手のひらに適量をとり、顔全体に優しくなじませます。こすると肌負担になるので、こすらずに優しくなじませてください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ややとろみのあるエッセンスでハンドプレスをするとなじみます。季節を問わずに使いやすい使用感です。なじむと保湿や毛穴に働きかけてくれているように感じます。たるみ毛穴や小鼻の黒ずみが目立ちにくくなりました。
  • とろのみのあるテクスチャーで、ほんのり柑橘系の香りがします。肌がしっとりするように感じました。とくによいなと思うところが浸透が早いことです。お肌がもとめていたのかなと思います。数日使い続けて、ハリが出てきて、キメが整ってきました。べたつかないのでメイクに移りやすいです。
  • ほのかにオレンジのような香りがするさっぱり感のある美容液です。さらっと伸びて素早く浸透します。ビタミンC誘導体を肌が飲んでいるようです。べたべたしなくて、しばらくするとしっとりします。肌のハリを実感し、肌質が違うことに驚きました。

ドクターメディオンVCエッセンスプラスは、ビタミンC誘導体をはじめとした厳選した美容液です。保湿作用や整肌作用を持つビタミンが、キメが整い潤った明るい肌へと導きます。美肌をサポートするビタミンを角質層のすみずみに届けて、美肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第3位 MIMURAのhitogataスキンセラム

いろいろな化粧品を使っても肌の調子がイマイチ。こんな経験がありませんか。そのケアは対処療法なのかもしれません。

内側からきれいに近づく鍵は幹細胞です。美容業界が注目するヒト幹細胞培養液を配合した美容液が「MIMURAのhitogataスキンセラム」です。内側からの美しさを引き出すサポートをします。

4つのおすすめポイント

①ヒト由来の幹細胞を配合

これまでのスキンケアは、足りない成分を補い対処療法的なものでした。肌が美しくなったように見えますが、実は肌内部ではエイジングが進行しているということが。美しい素肌を作りだす鍵は幹細胞です。幹細胞とさまざまな細胞に分化することができる細胞のことです。

表皮の幹細胞はターンオーバーをサポートし、それによってくすみのない肌に。真皮層の幹細胞はコラーゲンやエラスチンのもとになる線維芽細胞を作りだし、コラーゲンやエラスチンに満ちた肌へと整えていきます。

hitogataスキンセラムは、ヒト由来の幹細胞を配合しています。潜在的な美肌を呼び覚ます鍵となるヒト由来の幹細胞には、内側からきれいを引き出す力が期待されています。

②ナノキューブ配合

美容成分を内側まで届けるサポートをする成分がナノキューブです。一時的に肌表面の細胞間脂質を緩めて、美容成分の通り道を作ります。緩んだ細胞が元に戻る過程で肌が鍛えられるエクササイズ成分としても働きます。

③フムスエキス配合

フムスエキスは、フルボ酸、ビタミン、ミネラル、酵素などを含む天然ポリフェノールの一種です。フムスエキスに含まれるフルボ酸はキレート作用を発揮して、美肌に欠かせないミネラルを吸収しやすく、有害となる重金属の分解・排泄を促します。

④5つの美容成分配合

加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、加水分解水添デンプン、スクワラン、アセチルヒアルロン酸の5つの美容成分を配合。潤いで満たされた肌に導きます。

使い方

洗顔後に化粧水で肌を整えた後に使用をします。1から3プッシュを手に取り出し、顔を包み込むようにして顔全体になじませます。ハンドプレスをしてしっかりとなじませてください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 3日ほど使ってみたら、朝起きたときに「あれっ?」と肌の違いを感じました。潤いがあるだけでなく、ハリも感じられていつもと違います。使っていくごとに透明感が出てきたなとも感じました。メイクのノリもよくなって、若々しくなったように感じます。
  • 容器はプッシュ式で、プッシュするとそこが持ち上がってくるようになっています。これまで使った美容液とはなじみ具合が全然違います。脂性肌なのですが脂ぎることはなく、潤ってみずみずしく、透明感が生まれてきました。使った翌日の朝には変化を感じられました。

対処療法的なスキンケアでは、どんどんとエイジングが進んでしまうことに。肌本来の美しさを引き出すためには、幹細胞が鍵を握っています。hiyogataスキンセラムは、ヒト幹細胞培養液を配合した美容液です。さまざまな細胞に分化する幹細胞は美容業界で注目されています。

肌が本来持っている美しさを引き出す力が期待される幹細胞がイキイキとすることで、くすみやたるみの気にならない肌に近づくことが期待できます。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

第2位 アテニアのホワイトジェネシス

紫外線をしっかりと防いでいるのにシミが増えたと感じることがありませんか。実はシミの原因は紫外線だけではなかったのです。

40代からの広がり続けるメラニンに着目した美容液が「アテニアのホワイトジェネシス」です。広がり続けるメラニンにアプローチをして、澄みわたる肌へと導きます。

特徴

紫外線を浴びると肌を守るためにメラニンが生成されます。本来は必要な量のメラニンを作って運ぶのですが、40代ころになるとメラニンを作って運ぶ機能のコントロール力が低下をしてきます。コントロール機能が低下をすることでメラニンが大量に作られてしまい、その結果、紫外線対策をしっかりとしていてもシミが増えてしまうのです。アテニアは、このメラニンを作って運ぶ機能に着目をしました。広がり続けるメラニンに働きかけます。

広がり続けるメラニンにアプローチする成分として配合しているものが、独自開発成分のジェネシスブライトナーです。コントロール機能に働きかけて、メラニンが大量に運ばれることを抑えます。

さらに、独自複合成分のV/Cインジェクターによって美白成分の取り込みが約2倍アップ。しっかりと美白成分を届けて、過剰に作られるメラニンに働きかけていきます。澄みわたる肌へと整えていく美容液です。

着色料、香料、鉱物油、パラベンは不使用、弱酸性です。

使い方

朝晩のケアに使用をします。化粧水で肌を整えた後、1~2プッシュを手に取り出して顔全体になじませます。シミやそばかすが気になる部分は特に丁寧になじませてください。

口コミ

年齢を重ねて「シミが増えた」「消えにくくなった」と感じることがありませんか。加齢に伴いメラニンが広がり、だんだん濃くなってしまうことがあるのです。

この点に着目した美容液が「アテニアのホワイトジェネシス」です。メラニンの広がりにアプローチをして、澄んだ肌へと整えていきます。

紫外線対策をしっかりとしているのにシミが増えることがありませんか。それは、メラニンがどんどんと運ばれていることが関係しています。

紫外線などの刺激を受けるとメラニン色素を生成して、肌を守る働きが備わっています。紫外線から守るために必要なメラニンの量はコントロールされているのですが、加齢にともないコントロールをする力が低下をします。そして、刺激を受けていないのにメラニンが広がり続けることに。紫外線対策をしているのにシミが濃くなると感じるのは、必要以上にメラニンが運ばれてしまうことが関係しているのです。

ホワイトジェネシスは広がり続けるメラニンに着目。独自開発成分のジェネシスブライトナーがメラニンを運ぶ機能に働きかけて、メラニンの広がりをブロックします。さらに、独自開発成分のV/Cインジェクターも配合。メラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを防ぎます。

加齢にともない乾燥も気になってくる悩みです。美白系の化粧品では保湿力が足りないと感じることがあると思います。ホワイトジェネシスはセントレアエキス・トレハロース誘導体・アミノ酸誘導体、マリンコラーゲンなどの保湿成分も配合。透明感だけでなく潤いもサポートします。

朝晩のスキンケアの際に化粧水の後に使用をします。手のひらに1~2プッシュ分を取り出し、顔全体になじませます。

年齢を重ねるとメラニンが広がりやすい状態になり、年々シミが濃くなってしまうことが。そうなる前にケアをはじめませんか。

アテニアのホワイトジェネシスはメラニンの広がりに着目した美容液です。「シミが濃くなってきたかも」「紫外線対策をしているのにシミが増える」こんな悩みを抱えている方におすすめです。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 昨日よりも肌がきれいになっていることに驚きました。普段はくすんで黄色っぽい肌をしていてファンデがきれいにのらないのですが、キメの整った肌に近づいています。1週間使い続けて、シミが気になっていた部分が明るくなってきました。今までビタミンC誘導体やハイドロキノンなどの美容液を使ってきましたが、その中でも一番変化を感じています。
  • 白くて乳液のような美容液で、さらりと伸びて浸透をしてなじみがよいです。手で触れてみるとしっとりとしていて潤っていることを感じられます。肌荒れを起こさないので私にあっている美容液なのだなと思っています。シミが薄くなってくれたらいいなと思って使っています。
  • とろみがあってなじみがよい美容液です。肌荒れ防止成分が入っているので肌が滑らかに。美白美容液は乾燥するイメージがあったのですが、保湿成分もたっぷり入っています。使い続けてくすみが気にならなくなったし、透明感がでてきています。シミが気になって年齢を感じるなと思っていたので、シミがどんどん薄くなるように使っていきたいです。
  • ホワイトニング化粧品を使うと肌が荒れることがあるのですが、この美容液は荒れることがなくて肌の調子がよいです。しっとり柔らかな手触りになります。お手入れをさぼってしまって荒れたのですが、荒れたところに塗ったら整ってきます。敏感肌ですが肌トラブルはありません。
  • さらっとしたテクスチャーで伸びがよく、浸透をしていくように感じます。くすんでファンデーションがきれいにのらない肌だったのですが、キメ細かな透明感のある肌に変わってきました。シミはずっと気にしていたので、シミの輪郭が薄くなったことがうれしいです。
  • 40代になってから細かいシミが点々とできるようになった気がします。毎日鏡を見ていて「こんなだったっけ?」と疑問に思うことがあります。この美容液はとろみがあってなじみやすいです。美白系の化粧品は乾燥しそうだったのですが、保湿成分が配合されています。肌のくすみが抜けて、透明感が出てきたように感じます。
  • 美白系の商品をつけると肌荒れすることがあるのですが、この美容液はしっとりした手触りを感じられるようになり、肌の調子がよいです。お手入れをさぼって肌不調になってきたときも、これを塗っておくと翌日の肌の状態が違います。敏感肌でもトラブルなく使えているので助かります。

シミができるのは紫外線の影響だけではありません。40代からは広がり続けるメラニンによってシミが増える可能性があります。

アテニアのホワイトジェネシスは広がり続けるメラニンに着目した美容液です。根本に働きかけて澄みわたる肌へと導きます。

<<Amazon>>

第1位 SK-2のジェノプティクスオーラエッセンス

内側から輝くような素肌は美しいですよね。そんな憧れの肌に近づくサポートをしてくれる美容液が「SK-2のジェノプティクスオーラエッセンス」です。しっとりとした使い心地で美容成分を内側まで届け、オーラのように輝く肌に導く、SK-2のベストセラー美白美容液です。

3つのおすすめポイント

①ジェノプティクスオーラカクテル配合

ジェノプティクスオーラカクテルとは、美白有効成分のD-メラノの他、プラムエキス、イノシトール、プルーンエキスなどを含む複合成分です。

D-メラノはニコチン酸アミドとも呼ばれる美白有効成分です。ニコチン酸アミドは水溶性ビタミンのナイアシンの一種で、メラニンが表皮細胞に受け渡されることを抑制して、メラニンの過剰な表面化を抑えます。

②潤いをサポート

濃縮したピテラを配合。ピテラとは特別な酵母によって発酵する過程で生まれる成分です。アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど50種類以上もの成分を含有しています。

肌の潤いが足りないとキメが乱れて肌がくすんでしまいます。スキンケアのポイントは、肌の水分を油分のバランスを整えることです。ピテラは肌本来の働きを整えて、潤いのあるキメが整った肌に導きます。

③有効成分を速やかに届ける

メラニンが作られるのは肌の内側です。そこで、リッチデリバリーシステムを採用。有効成分を速やかに角質層に届けます。潤いを守りながらも、しっとりとしてべたつきにくい使用感です。

使い方

朝晩の洗顔後、化粧水で肌を整えた後に使用をします。清潔な手のひらにスポイト1回分を取り出し、顔全体になじませます。気になる部分は重ねづけをして、軽いタッチで指で叩き込みます。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 美白に興味を持って使い始めたことがきっかけで、2,3年使い続けています。1回量をスポイト1回分で取れるので便利です。この量で十分顔に行きわたります。使用感はしっとりとしていて、肌に手のひらがついつくようです。香りもよくて癒されます。肌がトーンアップしたのは、このおかげだと思います。
  • 大好きな美容液で4回くらいリピートしています。とろみがある美容液で、するすると顔全体に伸びていきます。しっとり保湿してくれる使用感が好きだし、香りがよいので、心地よく使えます。使っていると肌がツヤッとしてくるように感じます。
  • スポイト式で衛生的だし、1回分がわかりやすいので便利です。白くとろっとしていて乳液のようです。そしてとってもよい香りがふわっとします。伸びがよくてすーっと広がっていき、浸透がよくてべたつきません。翌朝はいつもの肌と違って輝いていました。肌がふっくらしてキメが整ったことにも驚いています。
  • 肌チェックをしてもらったら隠れシミの余りの多さに驚き、この美容液を使うようになりました。秋冬はしっかり保湿ケアをしながらも、美白ケアもしたい。そんな望みを叶えてくれます。このおかげでパッとくすみが取れたようです。保湿力や使用感など総合的に見ても満足しています。

輝くような肌に近づくためのポイントは、美白有効成分配合の化粧品でケアをすることと、保湿ケアをすることです。SK-2のジェノプティクスオーラエッセンスは、このどちらも叶えてくれる美容液です。オーラのように輝く肌を目指しませんか。

<<Amazon公式ショップ>>

<<楽天公式ショップ>>

 

関連記事:

日焼け後のシミやくすみ対策におすすめ!美白美容液ランキング

安いのに効果あり!10代20代前半におすすめの人気美容液ランキング

ファンデをした時に肌のボツボツ毛穴が気になる!おすすめスキンケア(洗顔,化粧水,美容液,クリーム)

夏の毛穴,皮脂,ざらつきにおすすめの美容液、保湿クリーム、ジェルランキング

30代40代小じわに効く!おすすめのクリームや美容液ランキング

日焼けによるシミやニキビにも効果ある!?メラノCC美容液の口コミ

20代からのアンチエイジング効果とおすすめスキンケア化粧品(美容液,化粧水,洗顔,クリーム)

ストレスから来る肌荒れ,ニキビ,ゴワつき,くすみ肌におすすめの美容液

むくみ対策に効果的でおすすめ!アプリケーター付き人気目元美容液

30代40代の肌にハリを与え、口コミで人気のプチプラ美容液ランキング

化粧ヨレのメイク直しや乾燥肌におすすめの人気スティック保湿美容液

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック