夏のオフィスに!20代メンズにおすすめビジネスカジュアルブランド2020

多様化する社会で広がるビジネスカジュアルについてご紹介します。

働き方の多様化が進む近年、自分で出社・退社時刻を調整できるフレックスタイム制や、決まった席を設けずに毎日好きなデスクで仕事ができるフリーアドレスオフィスなど、自由な社風の企業が増えてきています。

そんな中で良く耳にするようになった、『ビジネスカジュアル』というドレスコード。

毎日同じスーツを着なくとも、自分で自由に選べるよという制度なのですが・・・。ただなんとなく着れば良い私服とは違い、一歩間違うとあなたの評価を下げてしまいかねない、踏み絵のようなシステムでもあるのです!

せっかく仕事を頑張っているのに、余計なところで脚を掬われたくないですよね。自由だからこそ難しい、ビジネスカジュアルのポイントとおすすめアイテムをまとめましたので要チェックです。

ビジネスカジュアルの落とし穴と着こなしのポイント

ビジネスカジュアルとは一般的に、襟付きのシャツにジャケットを羽織り、スラックスやチノパンを合わせたコーデを指します。

上下揃いのスーツよりも柔らかな印象を与えられることが利点で、ビジュアルイメージを大切にする業界で良く用いられます。

しかしここで、「じゃあその通りで揃えよう」と安易に考えてはいけません!

重要なのは、TPOに合わせた着こなしが出来ているかどうかなのです。

服装は第一印象に大きく影響を与える要素です。挨拶よりも、名刺交換よりも先に、相手に服装であなたの情報を伝えているのですから。場合によっては何も話す前から、「この人では不安だな」と思わせてしまうことにもなりかねません。自分で選べるということは、自由であると同時に責任も伴ってくるのです。

ビジネスカジュアルを着こなすポイント

「じゃあどうしたらいいの?」と不安になったそこのあなた。大丈夫です、選ぶ際にあるイメージをして選べば良いのです。

そのイメージとは、「初めて彼女のご両親に挨拶に伺う時の服装」。

これを意識していれば、失敗することはありません。

あなたはこの言葉を聞いた時、まずは

「そういえば前に彼女から、お父さんは明るくて活発な人だって聞いたな」

とか、

「ご両親が指導熱心で厳しくて、あまり自由がなかったって言ってたな」

など、まず相手のことを考えましたよね。

この、相手のことを考えて服装を選ぶということをしていれば、まず失敗することはありません。

「こんど異動になる新しい部署の人たちって、髪も明るかったりジーンズを履いていたり自由だよな。それなら自分もTシャツにジャケットくらにしてみるか。」

「普段はノーネクタイでシャツ一枚で仕事をしているけれど、今日の会議は重めの内容だから、ネクタイ締めていこう。」

このように、あなたの配慮が伝わる服装さえしていれば、何も怖いことはないのです!

TPOを考えないでいつも同じ服をなんとなく選んでいると、砕けた雰囲気の部署なのに一人だけいつも固い服装をしていたせいで馴染めなかったり、上司との打ち合わせにだらしない服装で出席してしまい怒られてしまう、なんてことも・・・。

何を着れば良いか分からないよー!と迷ってしまう方はぜひ、「初めて彼女のご両親に挨拶に伺う時の服装」を意識して選んでみてくださいね。

ビジネスカジュアル向けに厳選したブランドとアイテム8選

ここまで、ビジネスカジュアルコーデのポイントや注意点を説明してきましたが、やっぱり具体的なアイテムを見た方が分かりやすいですよね。

今回は直ぐに使えるような、実用性のあるアイテムをリサーチしました!

この中から着回していくだけで、気がきいて仕事もできる男になること間違いなしです!

①Betty Smith

まず押さえておきたいのはテーラードジャケットです。

突然の来客や会議にも対応できるよう、常に会社に置いておくべきアイテムです。テーラーとは洋服の仕立て人のことで、仕立てのしっかりしたジャケットのことをテーラードジャケットと呼ぶようになりました。デザインはスーツに倣ったものになっているため、ビジネスシーンでも失礼になることがなく、素材感や色でカジュアルダウンしているものが多いです。

半世紀に渡って自社生産にてファッションアイテムを生み出してきたベティスミスが提案するのは、品のあるツヤ感がポイントのジャケットです。

生地はファッション大国フランスのメーカー、キャリーマンのポンチ素材を使用。ポンチ素材とはジャージー素材に似通った生地で着心地が良く、ジャージー素材よりも厚手のためカジュアル過ぎないメリットがあります。また、ストレッチ性があるため動きやすく、しわになりづらいのも特徴。椅子の背もたれにかけたり、畳んで置いたりしがちなジャケットですが、ポンチ素材ならだらしないしわがつくこともなく気軽に扱えますね!

色味はネイビーグレンチェックとチャコールグレーの2種展開。程よくスーツの色味から外してくれているのも。ビジネスカジュアルにぴったり。軽量のため着やすく、夏に向けてもおすすめのジャケットです。

⇒ホームページ:テーラードジャケット

②BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

BYTORAYミックス2Bジャケットです。

幅広い年代のファッションに敏感な層から支持されているビューティアンドユースからは、爽やかな色合いが特徴のジャケットが登場。コバルトブルーとオリーブの2色展開となっており、太陽の日射しによく映える爽やかな色味が素敵です!

生地はポリエステルに綿と麻を合わせた表情のある素材を使用。麻はその涼しさから夏素材の代表とも呼ばれており、快適な着心地を約束してくれます。

また、袖裏のない一重仕様なのもこれからの暑くなる季節にぴったり!家庭で手洗いの出来る素材である点も見逃せません。

まさに春・夏向けの一着と言えます。

⇒ホームページ:BY “TORAY” ミックス 2B ジャケット

③green label relaxing

CMリネンライクジャーディガン/ジャケットです。

ジャケットはかっちりしてかっこいいけれど、せっかくスーツじゃないのだからもう少しリラックス感が欲しい・・・。そんな、より力の抜けたカジュアルテイストを目指したい方にはこちら!

このグリーンレーベルのジャケットは、しっかりと見せてはくれつつ、柔らかなカーディガンのようにさらっと着用できるという夢のようなアイテム。その名をジャーディガンと言います。

ジャケットを着用しながらオフィス仕事をしていると、知らぬ間に肩や首が凝ったりすることってありますよね。でもこのジャーディガンなら1日着用していても疲れにくく、突然の打ち合わせ時に「あれ、ジャケットどこいったっけ・・・」なんてあたふたする必要も無し!リラックス感はあるのに仕事はできる、まさに理想の働く男になれちゃいます!

秘密はリネンライク素材の生地。実際はポリエステルなのですが、涼しさに定評のあるリネン素材に近い着心地で、蒸れる夏場でも快適に過ごせます。軽やかな質感も良いですよね。アンクル丈のスラックスと合わせると、さらに爽やかに見えますよ!

色の展開は定番のブラック、ネイビーはもちろん、ブラウンがある点も見逃せません。

一見難しく見えるかもしれませんが、スーツの本場ではブラウンをおしゃれに着こなしてこそ一人前との見方もあるほど、男の格を上げてくれるカラーなんです。グレーやベージュ、オリーブなどの優しい色味のアイテムと合わせれば失敗はありませんので、是非ブラウンジャケットコーデにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

⇒ホームページ:CM リネン ライク ジャーディガン / ジャケット

④Upscape Audience

オックスフォードシャツです。

しっかり感を出す上で欠かせないのが、襟付きのシャツ。ジャケットのインナーとして着用すれば、どんな場でも恥ずかしくない格好になりますし、ジャケットなしでもしっかりパンツにインして履けば、普段の仕事には全く問題ないコーデとなります。

しかし、気をつけておきたいのがこのシャツの襟について。基本的にはボタンをきっちりしめネクタイを締めて着用する前提で作られていますから、少しボタンを外して着用した際、モノによっては襟がへたって立たず、かっこわるい見た目になってしまうことも・・・。

このオックスフォードシャツはしっかりと日本人の着こなしを踏まえていて、ボタンダウンタイプの襟を採用。ボタン留めにより襟のかたちがしっかりと固定されますから、終日の着用でも安心。

また、シャーリング加工というナチュラルなシワ感を出してくれる加工を施し、スーツスタイルとは異なるきれいなカジュアル感を演出してくれます。見た目のメリットだけではなく、面倒なアイロンがけを省けるのも大きな魅力ですよね!

さらに驚くべきことに、生地はなんと4種も展開があり、表面に品のある光沢感と心地よい着心地のブロード、厚手でしっかりした素材感が特徴のクラシックなオックスフォード、パンツに用いられるほどの耐久力が魅力のツイル、柔らかかつ上品で毛羽立った表情のビエラからお好きなものを選ぶことが可能です。

気に入ったデザインを着回したい方も、正直選ぶのがめんどくさいからまとめ買いしたいという方も大満足の仕様ですね。

⇒ホームページ:オックスフォードシャツ

⑤Buyer’s Select

シャドーチェックボタンダウン形態安定長袖シャツです。

ビジネスカジュアルだからって大人しくなりたくない、そんなこだわりのあるあなたにおすすめしたいのがこちらのシャツ!

生地には綿100%の素材を使用、保湿性と吸水性は折り紙付き。肌触りのよさも魅力です。そして何よりもこのツヤ感!ブラックやネイビーといったダークな色展開とも合わせて、デキる男の雰囲気を醸し出してくれます。何よりも夜の街にばっちり映えますから、仕事終わりにそのまま遊びに出ても決まります。

それによくよく近付いてみると・・・実はチェック柄になっているんです!遠目で見ると無地、近付いてみるとチェック柄と、さりげないおしゃれさが素敵ですし、初対面の方との話題作りにも活かせます。仕事はもちろん、プライベートも充実させたい方には間違いないアイテムですね。

シルエットもすっきりタイトめで今風。ジャケットを着てもかさ張りません。同系色のダークなジャケットを重ねるのも雰囲気があって良いですし、思い切ったホワイトのジャケットなどを合わせても春・夏らしく爽やかで良いですね。

⇒ホームページ:シャドーチェックボタンダウン形態安定長袖シャツ

⑥NEVER

COOLMAXポロシャツです。

夏のビジネスカジュアルに欠かせないのがポロシャツ!近年はクールビズを推奨する企業も多いですから、幅広い層に人気が出ていますね。

こちらのポロシャツの良さはクールマックスを用いていること。クールマックスとは清涼素材のことで、着用時の涼しさが魅力です。夏はどうしても汗ばみがちですから、出来る工夫は全てして爽やかさをキープしたいところ。素材から拘るのが出来るビジネスマンですよ。

また、デザイン面での遊び心も忘れてはいません。袖裏や前立て裏にはストライプ柄を配していて、会社では無地のシンプルなポロシャツ、勤務後はボタンを開けて袖を折り返しカジュアルダウンというツーウェイ利用が出来るんです!

もちろんオフの日の利用にもしっかり応えてくれる万能アイテムとなっています。

⇒ホームページ:COOLMAXポロシャツ

⑦SPU

クールマックスビューティフルテーパードストレッチチノパンツです。

定番だからこそ差をつけたい、きれいなチノパンをご紹介。誰もが着用するアイテムこそ、おしゃれか否かの線引きをされてしまうところです。ダボついたサイズのあっていないチノパンでは、女の子はもちろん取引相手にもがっかりされてしまうかも・・・。この機会にシルエットの綺麗なパンツを手に入れましょう!

このチノパンのポイントはなんといってもラインの綺麗さ!日本人の骨格を研究し導きだされた細身のシルエットが、スタイルアップ効果をもたらしてくれます。それでいて腰回りはゆとりあるテーパードシルエットを採用。履き心地と美しいシルエットを見事にミックスさせています。

さらに夏に嬉しいクールマックス生地。チノパンはしっかりとした生地のものが多いですから、夏の着用には厳しいものもあります。その点、爽快でドライな履き心地を維持してくれるクールマックスは素晴らしいですね。

⇒ホームページ:COOLMAXパンツ

⑧SLICK

テーパードスラックスです。

おしゃれ着としてすっかり定着したスラックス。もちろんビジネスシーンでも大活躍してくれます。今回はあえてアンクル丈のものを選んでみました。

ついつい重たく見えるカラーや丈感を選んでしまいがちなビジネスカジュアルですが、時には思い切って抜けたアイテムを選んでみることでオフィスに新しい風を吹かせることが出来るのではないでしょうか。暑苦しい雰囲気を吹き飛ばす、爽やかなスラックスになっています。

⇒ホームページ:テーパードスラックス

ついつい難しく考えてしまいがちなビジネスカジュアル。でも大切なのは「相手がどう思うか」を考えるという簡単なことだけです。

せっかくのカジュアルな格好なんですから、おとなしいだけではつまりません。企業や部署の雰囲気、誰と会う日なのかを考えた上で、自分らしさをアピールして仕事に繋げるチャンスにしてしまいましょう!

関連記事:

20代メンズにおすすめ!カジュアルおしゃれな夏バッグの人気ブランド7選

爽やかおしゃれに!20代メンズにおすすめの夏ポロシャツブランド7選

【20代メンズにおすすめの夏靴】夏シューズブランド(スニーカー,サンダル,スリッポン)

20代メンズにおすすめ!カジュアルおしゃれな夏バッグの人気ブランド7選

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2020←クリック