夏らしい女性の服装って?レディースコーデに夏っぽいファッションアイテムを取り入れる

2019春夏トレンドアイテム

今年の夏はトレンドの種類が豊富で誰でも自分の好みが見つけやすくなっています!

去年に引き続き定番のデニムや白のトップスが流行しますが、今年はトレンドがちょっとだけ進化しています。

今回はトレンドアイテムを取り入れたオシャレで周りと差をつけられる夏のコーディネートをご紹介します☆

「普段のコーディネートにトレンドアイテムを足そう!」

夏はカジュアルでTシャツが大活躍する時期ですが、毎日ワンパターンのコーディネートになりがちです。

トレンドアイテムの魅力は「存在感」です。

普段のカジュアルなコーディネートの中にトレンドアイテムを一つ足すだけで一気に垢抜けてオシャレになるんです。

トレンドアイテムを取り入れた夏コーデ8選

2018年夏のトレンドスタイルを8つご紹介します。

これからご紹介するスタイルを取り入れれば大人のおしゃれ上級者の仲間入り間違いなしです。

①タンクトップ

なんと今年は白のタンクトップが流行しています。

今までは白のTシャツが定番でしたが、これからの新定番アイテムはタンクトップなんです!

タンクトップはメンズ感が出てしまいそうですが、大きめのピアスや厚底サンダルなどの女性らしいアイテムと合わせると爽やかで夏らしいコーディネートになります。

相性のいいデニムパンツも夏らしくておすすめです。

②アグリースニーカー

今年のトレンドアイテムの中で1,2位を争う大人気のスニーカーです。

アグリースニーカーはおじいちゃんが履くような「ダサい」デザインのスニーカーを言います。

ダサいスニーカーと言われてるだけに履く勇気がない人が多いと思います。

アグリースニーカーにもたくさんの種類があり、カラフルなものは派手で取り入れにくいかもしれません。初心者にはシンプルな白のアグリースニーカーがおすすめです。

白で馴染みやすく、デザインがゴツゴツしたアグリーな感じで存在感があるので普段のカジュアルなコーディネートにも取り入れやすいです。

③ハイウエスト

数年前にハイウエストが大流行しましたが、去年はウエストの浅いローライズが流行していました。

今年はハイウエストが再熱してるんです!レトロスタイルが流行している流れでトレンドになっています。

特にハイウエストのワイドパンツは美脚効果があり、合わせやすいので人気です。

④Clean&Nature

爽やかな風に吹かれ空気をまとったような穏やかで優雅なカジュアルスタイルです。

透ける素材を重ねることで生まれる、エアリーなボリューム感や軽やかに揺れるようなシルエットがポイントです。余分なものをそぎ落としながらも、軽くて柔らかい上質な素材使いで大人のリラックスを表現するスタイルです。

具体的なコーディネート案として、きれい目な白のパンツにゆるっとしたシルエットのベージュのニットアウターを合わせたコーディネートをご提案します。足元にチュールやビニール素材の靴を合わせて変化を楽しむのもオススメです。

⑤Victorian Romance

ロマンティックなフェミニン感覚を表現するヴィクトリアンスタイルからインスピレーションを受けたスタイルです。

甘くなり過ぎない大人のフェミニンスタイルです。定番のアイテムに刺繍やレースのクラフト感のある装飾を程よく取り入れ、スパイスを利かせるのがポイントです。

具体的なコーディネート案として、ブラウンのレースボトムにアイボリーのTシャツを合わせて、甘くなり過ぎないスタイルをご提案します。ワンポイントとしてバッグにヴィンテージイエローを合わせるものオススメです。

⑥Neo Body Conscious

ボリューミーなシルエットがトレンドとして継続している一方、より女性らしいフォルムにも注目です。柔らかく身体に沿うボディコンシャスなラインは、袖の一部が誇張されて膨らんだり、部分的にカッティングが入ったりと、意外性のある表現が新鮮です。

具体的なコーディネート案として、ボリュームフリルのスカートにタイトなTシャツやジャケットを合わせたメリハリのあるシルエットのコーディネートをご提案します。

靴やバッグはパンチの効いたデザインや素材のアイテムで合わせるとよりオシャレなスタイルになります。

⑦Digi Tropical

泥臭くなくラグジュアリーさを感じさせてるエスニックスタイルです。みずみずしい植物、パナマ等の自然素材をラグジュアリーに表現するなど、エスニックスタイルをグラフィカルにリミックスしたスタイルです。

具体的なコーディネート案として、サマーレトロなストライプドレスにナチュラルなカゴバッグを合わせたスタイルをご提案します。他にも花柄ワンピースに足元をエスニックサンダルで外すコーディネートもオススメです。

⑧Tailored Allure

無駄のないメンズテーラードにインスピレーションを得たマニッシュスタイルです。

エッジの効いたかっちりしたスタイルも、どこか抜いたり、透かし感を出したり、光感をプラスすることで、魅力的な女性らしさがあふれ出るスタイルになります。強さと知性と優しさを併せ持つ、女性の為のインテリジェンススタイルです。

具体的なコーディネート案として、今季注目のダブルジャケットにミディ丈スカートを合わせて、Aラインで魅せるコーディネートをご提案します。カラーリングはアースカラーでまとめるのがオススメです。

今年のトレンドアイテムはどれも主張が強く、いざ身に着けてみると「なんか違う…。」と失敗に終わってしまう可能性があります。トレンドの柄などは小物から取り入れて慣れてみましょう。

トレンドアイテムは取り入れやすい白か暗めのカラーなど、なるべくワンカラーのものを選ぶと間違いありません。

いかがでしたか?

今季はトレンドアイテムがたくさん出ていて人と被る心配はしなくてよさそうです♡トレンドアイテムはプチプラ価格のものが続々と出てくるのも魅力の一つです。まずはプチプラ価格のものから試してみましょう!

ぜひ上記のスタイルを取り入れて、夏のおしゃれを楽しんでみてください。

1つのアイテムを普段のコーディネートに取り入れるだけでもグッと今っぽさが増すのでぜひ挑戦してみてください。

関連記事:

2018年春夏のトレンドファッション「流行ファッションは?」

2018.02.25

2018年春夏トレンドカラー(流行色)、柄、ファッションアイテムを発表!

2018.02.03

夏素材「リネン」を取り入れる

「オシャレに我慢は必要」とは言っても、我慢のし過ぎは禁物です。特に夏に暑さを我慢してオシャレをすると、熱中症にかかってしまう危険性があります。暑さでイライラしてオシャレを楽しめなくなるのも本末転倒です。

そこで、暑い夏をオシャレに乗り切る最強コーデを紹介します!

「暑くてもオシャレを諦めたくない!」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

夏らしい服装を楽しもう

夏です!夏が来ました!あの寒くて凍えてた日々から待ちわびていた。でも、すっごく暑い!酷暑と言われる今年の夏。

外に出るのも必死の覚悟が必要です。お休みの日でも涼しいクーラーの効いた部屋に引きこもりがち。すぐ汗かいちゃうし、暑すぎておしゃれもできないし。

でも、そんなのもったいない!

夏にしかできないことはたっぷりあります。プールや海へのお出かけ、お祭りや花火、そして出会い。。(?)夏こそ機嫌よくみんなでワイワイ過ごす時期なのです。おしゃれして出かけてせっかくの夏を楽しみましょう!ちょっとした工夫で一気に夏仕様になっちゃいましょう!

気分良くいると、暑さなんて吹っ飛んじゃいますよ。

まずは、素材を着こなしましょう。

白いTシャツにジーンズにキャンバススニーカー。シンプルでかっこいいかもしれないけど、なんだかつまんない気もする。

そこで合わしたいのだ「リネン」です。

通気性も良くて、ふんわりした色合いもかわいい。白が苦手な人もリネンの白なら気に入るはず。鮮やかや色もあったりして、心も弾みます。いつものTシャツをリネン素材のトップスにする。いつものジーンズをリネンのパンツにする。

リネン素材は夏っぽさを演出してくれます

暑さをオシャレに乗り切るには、素材に注目です!オシャレで涼しい素材として一番お勧めしたいのは「リネン」です。「麻」の仲間でもある「リネン」は、とてもよく汗を吸ってくれます。さらっとした触り心地で、暑い夏でも、快適に過ごすことができます。

また、リネンのナチュラルな風合いがとてもオシャレに見えます。

リネンのワイドパンツを履くだけでも垢抜けた印象に。それだけで、なんだか雰囲気が夏っぽくなります。

ストレッチリネン・スタイルパンツ

おすすめは、リネン素材のパンツです。夏にロングパンツをはくと、「蒸れて気持ち悪くなった。」という経験がある方も多いのではないでしょうか。

リネン素材のパンツは、汗を吸ってくれるのでロング丈でも、蒸れにくいです。ハーフパンツやショートパンツは涼しいですが、場所を選ぶファッションです。リネン素材のロングパンツなら、オフィスや学校にも問題なく着用できます。リネンの風合いがこなれた雰囲気でオシャレ度がアップしますよ。

リネンシャツもおすすめしたいアイテムです。夏に襟のあるシャツは、着ている本人も見ている人も暑苦しく感じてしまいます。ところが、リネン素材のシャツだと、きっちり感がでるにも関わらず、くたっとした素材感で柔らかい雰囲気になります。

リネンシャツは、カラーも豊富に展開されています。夏には、ラベンダー色やミント、アクアブルー等の涼しげな色がおすすめです。6月に咲く紫陽花のような色合いのリネンシャツはボトムスを選ばずオシャレに見えますよ。TPOに応じて、襟を抜いてカジュアルにしたり、羽織につかったり、色々な使い方が楽しめるのもリネンシャツのメリットです。

裾にゴムを入れているため、ボトムスにインしなくても、楽々とメリハリを付けることができるブラウスです。リネン素材を使用しており、夏らしいナチュラルな風合いが素敵です。

14番リネン・ウエストゴムブラウス

リネン素材のファッションを楽しむ時は、注意も必要です。オシャレ初心者の方が、上下リネン素材で合わせてしまうと、合わせ方によっては野暮ったくなってしまいます。また、サテンやナイロン等個性の強い素材と合わせるのも難易度が高いです。オシャレ初心者の方は無難な素材のアイテムと合わせるといいですね。

私が長年愛用しているのは、リネン素材のセットアップです。セットアップを購入すれば、単品でも使えますし、忙しい朝はコーデを考えなくてもセットで着ることで簡単にオシャレコーデが完成しますよ。セットでデザインされているので、上下リネン素材でも野暮ったくなりません。

今回おすすめの夏素材として紹介したリネン素材の服は、量販店等でも比較的安価で購入することが可能です。リネン素材を使い倒すことで、オシャレに夏を乗り切ることができますよ!ぜひ、試してみてくださいね。

関連記事:

【夏の素材や生地を使った洋服】帽子とワンピースとサンダルの夏らしいファッションアイテム

2018.05.07

この夏はコーデの主役になるようなアイテムを投入してみよう!

次は、アクセサリーも夏のものにしましょう。一番手軽にチャレンジできるのはアクセサリーではないでしょうか。

価格が低いのにかわいいものも最近ではたくさん!いろいろ挑戦したり、揃えられちゃいます。

クリアパーツアクセサリー

オススメはクリアカラーのパーツが使われている大振りなもの。派手な色の大振りも魅力的だけど、服とのコーディネートだったり、化粧の色味を考えると少し気が引いてしまいます。

でもクリアなパーツなら、どんな服にでもバッチリ合いますね。ちょっと大きすぎるかも?と思うくらいの大きさで◎太陽光にあたってキラキラ光ってお肌もキレイに見えちゃいます。

男の子はゆらゆら揺れているものを目で追ってしまう性質があるそうです。キラキラ、ゆらゆらさせて、注目の的になりましょう。

ターコイズのアクセサリー

ベーシックで何通りにも着回しができるようなアイテムばかりを揃えてしまう…ということ、よくありますよね。

確かに定番アイテム同士の組み合わせは、相性抜群です。ですが普通すぎて地味な感じにも見えてしまいます。トップスをベーシックなものにするのであれば、ボトムスはトレンド性やデザイン性のあるものにした方が着映えがするものです。

ベーシックなトップスとなら、平凡なボトムスよりも華のあるデザインのものの方が、実際には使えることが多いです。

ですので今年の夏は少し冒険をして、あなたのベーシックなクローゼットにあなたのオシャレ度を上げてくれるアイテムをバランス良く加えてみてはいかがでしょう。無難で地味な印象のもう一歩先にある、あなたらしい「オシャレ」が実現できるはずです。

例えば、トレンド感とコーディネート力の両方を上げてくれるようなアクセサリーや小物を取り入れるのです。トレンド性の高いものであれば、今シーズン限りと割り切ってプチプラのものでも良いと思います。

夏らしいターコイズのアクセサリーであれば、街へのお出かけでも、アウトドアでも使えます。さわやかな印象になりますし、見栄えもします。夏は薄着の季節だからこそ、キラキラとしたビーズをつかったアクセサリーも素敵です。透明感と軽やかさがあなたのコーディネートを華やかにしてくれます。

<<楽天で人気のターコイズアクセサリー>>

ボリュームと存在感のあるシルバーアクセも涼感と洗練された印象をプラスしてくれますよ。

ちなみに木下ゆきなさんは、jastindavis、calvinklein、bijouri、e.m.portrait、e.m.picturesqueなどのアクセサリーブランドがお気に入りです。

ハット

夏の定番、ストローハットも見逃せません。ブラックやネイビーなど落ち着いた色のハットであれば涼しげでシックな印象になります。ノーマルな(ベージュの)ハットであれば、ガーリーな印象になりますね。

<<楽天で一番人気のストローハット>>

サマードレス

他にも、ちょっといつもとは違う自分になれるような派手なくらいのサマードレスを1着、新調してみるのもおすすめです。動きや透け感があったり、華やかすぎるくらいのプリントだったりしても大丈夫です。

サマードレスは1枚着るだけでコーデが完成しますから。旅行やバカンスに着ていったり、街へショッピングに着ていったりと用途もいろいろなはずです。いつもとは違う自分を楽しんでみましょう。

コーディネートの主役になるようなアイテムを投入し、夏ならではのあなたらしいオシャレを満喫してみて下さいね。

サンダル

そして、体の先にも気を回してあげてください!周りの人々は、爪の先まで見てます。

夏だから、せっかくのサンダル。でも爪の色とサンダルの色があってなかったり、やたらと子供っぽかったり。。

今年のおしゃれさんはシンプルに単色カラーで勝負です。

マットな白、深いネイビー、くすんだ茶色、はっとする赤。どんなサンダルでも合うように色あわせしておけば、ミスマッチが起こることを防げます。

お気に入りの1色を塗るだけでも、自分の爪を見る度嬉しく思います。

自信を持って、そして時には大胆な気持ちになれるはず。

女の子はそうでなくっちゃね。

いつもおしゃれなあの子。やっぱりおしゃれの秘訣は「季節感」でした。ちゃんと季節にあったものを身につけている。体の先っちょまで。でもバリバリ決めている感じはしなくって。それは、シンプルにちょっとした気遣いをしてるだけだったからです。

夏にはイベントがたくさんあったり、夜もビアガーデンに出かけて風を感じたり。お出かけスポットが満載です。人々が一番陽気になる季節。さあ、ちょっと夏を着て外に出かけましょう。

夏っぽい鮮やかなカラーも取り入れる

街中に色味が溢れてわくわくする夏。

毎日のコーディネートは無難な色ばかりでマンネリ化していませんか?

手持ちのワードローブでもできちゃう、おしゃれ見え確実な「色×色」コーデで、この夏のコーディネートをアップデートしてみましょう。

今すぐ試したい!色×色の配色 4選

①グリーン×ベージュ

意外とどんな色でも合うグリーン。明るめの色を選ぶと夏らしい感じが出ますよ。そんなグリーンには、アースカラーのベージュを合わせるのが正解。

大人っぽいコーデに仕上がります。この組み合わせは夏だけでなく、アイテムを変えていくことで春や秋にもぴったり。深い緑をチョイスすればこっくりした雰囲気に早変わりです。

②ブルー×オレンジ

夏らしさ満点のオレンジと定番のブルーは正反対の色ですが相性は抜群。暗めだとシックに、明るめだと活発なイメージになります。

反対色のコーデは失敗知らずなので、迷ったら反対色を組み合わせてみましょう。初心者さんは、ブルーをデニムに置き換えるのが失敗知らず!慣れてきたらトップスなどにも取り入れて原色のブルーも楽しんでみましょう。

③イエロー×ライトブルー

トレンドカラーのイエローは、淡くグレーに近いライトブルーと合わせると涼しげに。イエローとデニムの組み合わせも素敵ですよね。ちなみに濃いブルーは反対色コーデになるので、そちらもOKですよ。

④パープル×ピンク

この2色の組み合わせは同系色になっていて、優しく女性らしい印象になりますよ。シンプルなデザインのものを選べばピンクも大人可愛く着こなすことができます。今までピンクは…と敬遠されていた方もぜひ挑戦してみてくださいね。

色×色コーデを失敗させないコツ

1. 色は2〜3色までにとどめる

色の種類は増えれば増えるほど、組み合わせるのが難しくなります。色×色コーデをしたければ、基本の色の組み合わせ(2色)を考え、そこにアースカラーなどのなじみの良い色や、同系色をプラスしていくことで、失敗を防ぐことができるでしょう。

2.初心者はアクセントカラーの意識を持って

トップスとボトムス、のように色モノを組み合わせてコーディネートするのは、初心者にとってはハードルが高いと感じるかもしれません。そんなときは、小物で色を入れるのが簡単です。たとえば「ブルー×オレンジ」の場合なら、トップスやボトムスはブルーやモノトーンでまとめておいて、靴やバッグでオレンジの差し色を入れるといった感じです。

3. コントラストをつける

同じ色でも淡いものから濃いものまで様々です。コーディネートをするときは、その色の濃淡、コントラストにも注目してみてください。淡い色×淡い色の組み合わせはどうしても膨張して見えたり、色によってはダサ見えしてしまったりします。

原色×原色もコツが必要で、やりすぎるとちぐはぐに見えてしまうかもしれません。トップスは淡めでボトムスの濃い色で締める、などのコントラストを意識してみてください。

いかがでしたか?難しいと思われがちな色×色コーデも、コツを掴んでしまえば簡単にできてしまいます。今までとは違った組み合わせで手持ちの服をコーディネートして、マンネリを打破しましょう。

関連記事:

【芸能人、モデルの服装】11月秋レディースファッションコーデとブランド2018

2018.10.31

【11月秋女性の服装】大人レディースファッションコーデ2018

2018.10.31

1 1月秋おしゃれな服装!レディースファッションコーデスナップ集2018

2018.10.01

【20代後半女性の秋の服装】レディースファッションコーデとブランド2018

2018.09.03

【30代アラサー女性必見】秋トレンドレディースファッションコーデ2018

2018.09.03

ママ友にファッションで差をつける!2018年夏の30代ママコーデ

2018.06.03

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック