大人顔になる!おすすめでプチプラのブラウンリップ(茶色の口紅)6選

ここ数年どんどん人気になっている「ブラウンリップ」。

いつものメイクにブラウンリップを足すだけで洗練された大人顔に変身することができるんです。

いつもピンクや赤、オレンジのリップばかり使っている方にこそ使っていただきたい、オススメのブラウンリップを今回はご紹介していきたいと思います。

大人顔になる!おすすめでプチプラのブラウンリップ(茶色の口紅)6選

最近じわじわと人気を博している「ブラウンリップ」をご存知でしょうか?

茶色のリップ?なんか難しそう・・・。と思われている方も多いかもしれませんが、そんなことはありません。

今回はそんなブラウンリップの魅力についご紹介していていきます。

ブラウンリップとは名前の通り茶色のリップです。

茶色のリップと一言でいっても、オレンジっぽく発色するものや、赤っぽくボルドーやバーガンディーのような色に発色するものなど、様々な種類のものがあります。主張はあまりしなくても、実は存在感のある、垢抜けた印象にしてくれるのがブラウンリップの特徴です。

ブラウンリップは暗い印象や、人を選ぶ印象がある方も多いかもしれませんが、実はブラウンリップには、″シミやくすみを目立たなくしてくれる効果″があるんです。

口元の色味に目がいくことでシミやくすみを目立たなくさせ、顔色を良くみせてくれます。シミやくすみが気になる方にこそ1回は試してもらいたいのがブラウンリップなんです。

じゃあ大人の人しか似合わないの?と思われた方、そんなことはありません。若い方でも、大人っぽく見せたい時や、落ち着いた印象に見せたいとき、大人っぽい服装やモードに仕上げたいときなどに使用すると、一気にこなれた雰囲気にしてくれますよ。

ブラウンリップの選び方

初めてブラウンリップを購入する際には、手を伸ばしやすいプチプラのものか、失敗したくない方はデパートに行って実際にBAさんに選んでもらったり、タッチアップしてもらうことをオススメします。

ちなみに人の肌には、黄色味を帯びたイエローベースと、青みを帯びたブルーベースの2種類があります。

正確な判断はプロの方にパーソナルカラー診断をしてもらうことをオススメしますが、簡単に見分けるには、オレンジ色の布と紫色の布を用意して交互に顔に当て、どちらの方が顔色がパッと明るくなるかを判断する方法があります。

オレンジ色の布の方が顔色が良く見えた方はイエローベース、紫色の布の方が顔色が良く見えた方はブルーベースになります。

イエローベースの方は、オレンジがかったブラウンリップを、ブルーベースの方は赤やピンクがかったブラウンリップを選ぶとよく馴染みますよ。

ブラウンリップの塗り方

ブラウンリップにも普通のリップと同じくマットリップからシアーな発色のリップまで幅広くあります。

あまり発色しないものは直塗りやチップに取ってそのまま唇にのせていったり、重ね塗りをすることで自分の好きな茶色に仕上げることができますし、発色のいいものは、直塗りでもいいですが、唇に点々とのせ、指でぼかすように伸ばすことでカジュアルな印象に仕上げることもできます。

また、お手持ちのリップにブラウンリップを重ねることで印象が変わるので色々試してみても面白いですよ。

メイクのポイント!

人気のブラウンリップは、オフィスでも使いやすい色として定番ですね。ただ、地味な印象に終わることもあります。

オフィスなどに向いているのは、ブラウンリップにベージュのアイシャドウといった落ち着いた色を使ったあとに、パッと華やかなチークを入れるメイクです。チークをつけすぎず、頬の高い位置にふんわり入れると、上品なメイクになります。

ブラウンリップをもっと女っぽく使うなら、目元にはモーブピンクやローズピンクを合わせると、大人っぽく仕上がります。

ブラウンは誰でも使いやすいぶん無難な色ですが、合わせる色次第で、かなり印象が変わりますよ。

以上、ブラウンリップの魅力についてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。どの年代の方でも楽しめるのがブラウンリップです。

絶対にご自身に似合うブラウンリップは存在するので是非色々と試して、ご自身に似合ったブラウンリップを見つけてみてくださいね。

ブラウンリップを使っても老けて見えないコツ

大人っぽくて上品に見えるカラーと言えば、ブラウンですね。ブラウンリップを使ったメイクは、特に人気があります。

ただ、単にブラウンリップを使っただけでは地味に見えたり、老けて見えたりすることがあります。せっかく使ってみたけど、なんだかなりたいイメージになれない、という人もいるでしょう。ブラウンは誰にでも似合う、なじみ深い色であるだけに、おしゃれに使いこなすには工夫が必要ですよ。

定番色でありながら、使いこなすにはちょっとコツがいるのがブラウンです。奥深いブラウンリップの使い方をご紹介しますね。ブラウンリップを使いこなせると、上品なメイクが思いのままです。

塗り方

まずはリップを塗る前に、リップクリームで唇をしっかりと保湿しておきましょうね。唇がふっくらしていると、地味な色のリップを使っても、上品にまとまります。

オフィスメイクや、フォーマルなシーンには、唇の輪郭を意識してリップを塗りましょう。リップブラシで輪郭にブラウンリップを塗ってから、全体を塗りましょう。丁寧に色を塗って、ふっくらした印象に仕上げましょうね。

ブラウンリップが老けて見えてしまう方は、リップの色を唇の中央にのせてから、指でぽんぽんと広げる方法がおすすめです。特に幼い顔だちにブラウンリップを使うと、リップだけ浮いて見えてしまう、という悩みがある方にぴったりの方法ですよ。指で塗るとはいえ、口角の細かい部分ははみ出さないように丁寧に塗ると、上品でかわいい印象に仕上がります。

唇にブラウンリップを使ったら、顔の他のパーツには血色感をプラスしておきましょう。単なる地味な顔になることを防ぎましょうね。チークでほんのりと血色感を出しておくことで、顔色が悪く見えることを避けられます。

特にピンクのチークを使うと、ふんわりとした色をプラスすることができます。ブラウンリップを使うと、怖く見える、という人には特におすすめです。

ブラウンリップは無難な色に思えますが、自分の肌に似合う1本を見つけることで、単なる地味なメイクから抜け出すことができます。せっかくの人気の色なので、ぴったりのリップを見つけて、上品な色を使いこなしたいですね。

イエローベースとブルーベースにおすすめのブラウンリップ

まずリップを選ぶときには、肌の色との相性を考えるといいですね。ブラウンには黄色っぽいブラウンと、赤みのあるブラウンがあります。

イエローベース

肌の色がイエローベースの方は、黄みがかったブラウンがおすすめです。マロンブラウンや、オレンジ系ブラウンなどがぴったりです。あたたかみのある柔らかい印象に仕上がります。

イエローベースの方におすすめのブラウンリップは、「CEZANNEラスティンググロスリップ101」です。ティントタイプできれいな発色です。潤いのある仕上がりなので、色とツヤ感を楽しむことができます。

ブルーベース

またブルーベースの肌の方には、赤みのあるブラウンのほうが似合いますよ。こっくりしたチョコレート色や、ローズブラウンやモーブブラウンがおすすめです。
肌の色を基準に合わせると、より似合うブラウンリップを選ぶことができますね。

去年からコスメ界にブラウンリップの波が来ていましたが、私の中では定番と化してしまいました!おしゃれさ・こなれ感・美しさと色っぽさ・・・欲しいものを全部叶えてくれるではないですか。ブラウンレッドはとにかく優秀です。赤を際立たせたいときは「MACのマットリップスティック チリ」を、深みブラウンを際立たせたいときは「Visee AVANTのリップスティック 004」を使っています。

<<Amazon>>

ブルーベースの肌の方に似合うブラウンリップは、「ヴィセアヴァンのリップスティック004」です。こっくりした深みがあり、大人っぽい雰囲気になることができます。細身のリップなので塗りやすいですよ。品のいい、リッチな色味になっています。

<<Amazon>>

ナーズのパワーマットリップピグメント(2760/スローライド)

こちらはナーズから発売されているリキッドタイプのマットリップです。

元の唇の色が出ないほどしっかりとした、発色のいいリップが特徴です。

また、付属のチップが細い形なので、唇の細かいところまで塗りやすいところも嬉しいポイントです。

この2760番はオレンジがかった茶色で、暗すぎず明るすぎない、ちょうどいいブラウンリップとなっています。

唇にポンポンと置いて指でぼかすように塗ることでカジュアルな印象に、

また、チップで全体に塗ることでモードな印象になるので場面によって使い分けることもできます。

2760番は百貨店でも即売り切れになるほど人気な色なので、もし在庫があるときにお店に行けたらかなりラッキーですよ。

口コミ

<<Amazon>>

スックのエクストラグロウリップスティック(15/宵滲YOINIJIMI)

こちらはスックから発売されているリップです。

先ほどのナーズのパワーマットリップピグメントとはまた違い、シアーな発色のブラウンリップとなっています。

スルスルと簡単に引くことができ、保湿力に優れているので乾燥もないことが特徴です。

こちらもオレンジがかったブラウンリップで、つけたては茶色が目立つのですがどんどん馴染んでいきます。

肌馴染みが良いので顔から浮くこともなく、かつ上品な仕上がりにしてくれますよ。

口コミ

<<Amazon>>

セルヴォークのディグニファイドリップス(09/テラコッタ)

こちらはセルヴォークから発売されているリップです。

こちらもシアーな発色で、体温で溶けるようにスルスルと伸び、唇に艶を与えてくれるのが特徴です。

ブラウンリップなのですが、テラコッタなのであまり濃い茶色ではなく、かなりオレンジに近い発色になります。

なので夏にもぴったりですし、ブラウンリップにまだちょっと抵抗がある方や、ブラウンリップに初挑戦の方にオススメのブラウンリップです。

こちらもかなり人気で品薄になっています。お店で見つけたらかなりラッキーですよ。

口コミ

<<Amazon>>

WHOMEEのフーミーリップスティック(want)

こちらはメイクアップアーティストのイガリシノブさんプロデュースのメイクブランド「WHOMEE」から発売されているリップです。

こちらはブラウンすぎず、オレンジよりも赤色っぽい発色になります。

また、顔のくすみを飛ばしてくれて、顔色をパッと明るく見せてくれるので、比較的人を選ばないブラウンリップです。

こちらもお値段がお手頃ということもあり、かなり人気で品薄状態なので店頭で見つけられたらラッキーですよ。

口コミ

<<Amazon>>

さて、オススメのブラウンリップをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

一言にブラウンリップといっても、オレンジ寄りの物や赤色寄りの物と様々な種類の物があるので、是非ご自身にあったブラウンリップを見つけてみてくださいね。

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック