安い!毎日続けられるおすすめプチプラ美容パックやシートマスク2020

最近、なんだか乾燥するなと思ったら「シートパック」を使ったスキンケアをしてみませんか?

どうしても化粧水や乳液だけでは、潤いが足りないなと感じる方も多いと思います。そんな時は、「スペシャル保湿ケア」としてシートパックを使うことで翌日のメイクのノリをアップしてくれたり、乾燥しやすいお肌の方にはハリや潤いを与えてくれる効果があります。

そのため、年代を問わず多くの女性に人気の美容アイテムなのです。

シートパックを使ってみたいけど、「美白効果」や「エイジングケア」「保湿ケア」など種類がたくさんありすぎて、どんなものを選んだらいいか分からない、いう方も多いと思います。シートパックは、お肌に合ったものを選ばないと本当の効果を実感しにくい美容アイテムなのです。

そこでここでは、意外と知られていないシートパックの正しい使い方と注意点、選ぶ時のポイントをご紹介致します。

シートマスクの役割

美しいお肌を手に入れるために欠かせないスキンケアアイテムの一つ、「シートマスク」皆さんはどんな風に使っていますか。もしかしたら、あまり効果を感じられていない方も多いかもしれません。せっかくお肌に付けても、すぐに乾燥したり潤いを感じられない、という方はこれから紹介するおすすめの使い方を参考にしてみてください。

もしかしたら、シートマスクの使い方をマスターするだけで効果が二倍になってしまう!なんてことも夢ではありません。まずは、いつもの使い方と何が違うのか確認してみましょう。

シートマスクを使う場合、シミが気になる、お肌を白くしたい、ニキビ肌を何とかしたいなど使う目的も様々です。まずは、その使い分けのポイントを抑えておくことが大切です。

まずは、お肌のシミをなんとかしたい、お肌を白くしたいなどのお肌のコンプレックスをケアするために使いたい方は、まずその悩みを緩和するために必要な成分を含んだシートマスクを選ぶことが大切です。シートマスクの役割は、お肌に集中的に美容成分を届けることで気になるコンプレックスを解消するという目的があります。使う目的に合わせて適切なものを選ぶことで、お肌を集中的にケアできるというわけです。

例えばお肌を白くしたいのであれば、ビタミンCやハト麦といった美白効果のあるシートマスクを選ぶことが大切です。まずは、美白用とかかれたものを選んでおけば間違いないので、是非参考にしてください。
そして次に、お肌を保湿して乾燥肌を何とかしたいのであれば、保湿に欠かせないコラーゲンやエラスチンが配合されたものを選びましょう。

またシートマスクも週一回のスペシャルケアとして使うものと、毎日使えるデイリータイプの二種類があります。デイリータイプなら毎日使っても良いのですが、週に一度と書かれている場合は必ず頻度を守って使うようにしてください。あまりやりすぎてしまうと、お肌に負担がかかり逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

もしも毎日シートマスクを使って、水分補給をしてあげたい方は、デイリーケア用の専用マスクがあるのでそちらを使うようにしましょう。

週に一度のスペシャルケアとして使うマスクは、お肌に足りない美容成分を補うために行う、蓄積されてしまったお肌のダメージを改善するため、美容成分を補給することでお肌の状態を底上げするなどの目的があります。こうしたマスクは、毎日使ってしまうと栄養過多になったり、お肌に負担がかかります。どうしても、シートマスクを毎日使いたい場合は、デイリー用のマスクを使うことが大切です。

シートマスクを使う時は、入浴後や蒸しタオルを顔にのせて毛穴を十分に開かせてから行うといいですね。そして化粧水を軽くぬってお肌の状態を整えてあげると、美容成分がより浸透しやすくなるので是非試してみてください。

そしてシートマスクを付ける前に気になる目元や口元に美容液を塗ってから使うと、より浸透力がアップしシートマスクの効果を上げてくれます。気になる部分に美容液を塗ってから使う、この使い方で美肌を手に入れましょう。

シートパックの選び方

シートパックを選ぶうえで一番大切なポイントは、自分のお肌の悩みに合ったものを選ぶことです。例えば、乾燥肌でお悩みの方には「保湿ケア」に特化したシートパックがおすすめですし、年齢とともにハリやつやがなくなってきたなと感じている方には「エイジングケア」としてのシートパックがおすすめです。

お肌を綺麗にしたいという想いは皆さん共通していると思いますが、どのような効果を得るためにシートパックを使うのか?これをはっきりさせておくと、選びやすいです。

またシートパックには、美容成分が凝縮された美容液に近いものが入っています。そのため、期待できる効果としては以下のようなものがあります。

①まずは、「お肌のハリを保ってくれる」ことです。

赤ちゃんのようなハリのあるお肌を保ちたい方は、コラーゲンやエラスチンといった美容成分がたっぷり配合されたシートマスクを選びましょう。

②「乾燥を防ぎたい方」には、マスクタイプよりもお肌にしっかり密着するクリームやジェルタイプがおすすめです。

保湿成分としてはセラミドやヒアルロン酸、アミノ酸が配合されたものを選ぶとより保湿力が高まります。マスクの場合は、どうしても時間が経つと乾燥しやすいので、こうしたジェルタイプやクリームタイプを選んでもいいですね。

③そして「美白ケア」としてもシートマスクはおすすめです。

美白成分がたっぷり入ったシートマスクは、海水浴など外に出て紫外線をたっぷり浴びた日などに使うとより効果的です。紫外線を浴びてダメージを受けたお肌を優しくケアし、同時にシミ予防にもなるシートマスクもあるのでビタミンC誘導体やプラセンタエキスとかかれたものを選ぶといいですね。

より効果的に使うためには、いつものスキンケアである洗顔と化粧水、美容液までしっかり塗ってから使うとより美容成分がお肌の奥まで浸透します。しっかりケアしたい方、お肌の奥まで美容成分を届けることで内側から綺麗なお肌を手に入れたい方、シートパックの効果をよりアップさせたい方におすすめです。

ただしお肌につけてみて、ヒリヒリしたり違和感を感じた場合はすぐに使用を中止してください。最近では、果物の成分が入ったシートマスクも販売されているので成分表をしっかり確認した上で購入するようにしてください。

シートマスクをより効果的に使うポイント!

お肌のスペシャルケアとして欠かせない「シートマスク」。同じマスクでも使い方に気を付けるだけで美肌度に大きな違いが生まれる?超効果的な使い方をご紹介します。化粧水よりもちょっと効果で特別な日に使いたいシートマスク、ポイントを抑えてより美肌を手に入れましょう。

おすすめの使い方としては、「シートマスク」に「シリコンマスク」を重ねて付ける使い方です。

シートマスクをそのまま貼るだけでは、どうしても乾燥しやすくお肌に化粧水の水分が蒸発するのを防ぎ、肌の奥までしっかり浸透させてくれます。またシリコンマスクを使うことでパックのズレ落ちを防ぐこともできます。マスクをしながら、テレビをみたり、家事をしたり、パックをしている時間を有効活用したい!なんて時にもこのシリコンマスクは大活躍です。

シートマスクだけだとどうしても、ずれてしまったりかがんだ時に落ちてしまう、なんてこともあると思います。耳掛けつきのシリコンマスクなら、そういった心配もなくお肌にしっかり浸透してくれるので是非使ってみてください。

ポイント①またシートマスクをつける前に、化粧水をつけてお肌の状態を整えておきましょう。

するとシートマスクだけでは完全に隠し切れない目元や口元部分の乾燥を防ぐことができます。

シートマスクだけに頼ってしまうと、他の部分が乾燥してしまう原因になるので、事前の準備はしっかりしておきましょう。また化粧水を先につけることで、シートマスクの美容成分が浸透しやすくなるといった効果も期待できます。目元や口元は特に乾燥しやすく、年齢が出やすい部分でもあるのでもし気になる方は、化粧水と一緒にアイクリームなども事前に塗っておくことをおすすめします。

シートマスクを貼った時に、アイクリームの美容成分も一緒に浸透してくれる働きがあるからです。

ポイント②:そして、シートマスクを使う時は適正時間を守りましょう。

あまり長い時間付けすぎてしまうと、シートマスクにお肌の必要な水分が奪われ乾燥の原因になることがあります。またお肌への負担になることもあるので、必ずシートマスクに記載された適正時間を守って剥がすようにしてください。

シートマスクを剥がした後は、アフターケアとして乳液やクリームを使って美容成分を閉じ込めるフタをしっかりしましょう。

シートマスクをした後は、お肌が潤っているのでそのままでいいやと、保湿ケアを怠るとせっかくの美容成分が蒸発してしまいます。お肌の奥までしっかり浸透させるためにも、必ず保湿ケアを行うようにしましょう。もし、シートマスクの潤い成分がお肌に残っている場合は数分経ってから保湿ケアをすることをおすすめします。美容成分がお肌にしっかり浸透した上で蓋をしてあげることで、長時間潤いをキープすることができるからです。

いかがでしたか?シートマスクは使っていたけど、シリコンマスクまでは使っていなかった、という方が多いと思います。少しでも蒸発を防いでお肌の潤いをキープしましょう。またシートマスクを塗る前にお肌をキレイな状態に整えておくことも大事なポイントです。

安い!毎日続けられるおすすめプチプラ美容パックやシートマスク

第7位 MITOMOのザクロシートマスク

今はデパートで売っているパック、ドラッグストアで売っているパック、雑貨屋さんで売っているパックなど、お高いものから中くらいの価格のもの、プチプラのものなど色々と出回っています。自分の求めている効果や経済状況でどういったものを購入するか決めるのが一番です。

ドラッグストアで売っているものでも、5枚で700円代程度で購入できるものなどはたくさんありますし、それでも「プチプラ」と言われている価格ではあります。しかしながら、最近では更にプチプラのシートマスク型のパックも増えてきています。ブランド名はあまり知られていませんが、試してみると効果はドラッグストアのものと同程度で、香りも良く、保湿や美白効果なども文句なしです。

安くて実質的なパックを求めている女性にはMITOMO(美友)というブランドが発売しているものが非常にお得です。中でも保湿と美白にはMITOMOの「ザクロシートマスク」が特にお勧めです。

MITOMOのザクロシートマスクを使うと得られる効果

MITOMOとはあまり知られていない会社かもしれませんが、製造販売元が千葉県にある、日本の会社です。東京の新大久保にあるコリアタウンのショップでよく販売されていますが、10枚入りのものが税抜きで490円で販売されています。アマゾンなどでもたまに販売されていますが、枚数が多い割りには驚くほど値段が安いです。

ここまで安いと心配になってしまう人も中にはいるかもしれませんが、実際はドラッグストアで売っているクラシエなどの名の知れたブランドから発売されているパックと同じような効果が得られますし、使い心地もほぼ同じです。

とにかく安い価格で美白と保湿ができますし、ザクロの香りで癒し効果を堪能することもできます。目元や口元もしっかり保湿され、使い終わった直後は肌がプルプルになり、翌朝起きたときの肌もふっくらしています。保湿効果のお蔭もあり肌のトーンも、使い終わった直後には少し明るくなります。20代や30代ぐらいまでの女性ならこれぐらいのパックでも十分に効果は得られます。続けることができる価格のありがたいパックです。

MITOMOの「ザクロシートマスク」の入手法と使用法

最も確実でお得な入手法は国内のコリアタウンがあるお店で購入することです。東京の新大久保にある韓国スーパー、そして韓国の化粧品や雑貨が売っているショップにも売っています。不思議なことに実は韓国のものではなく日本で製造されている日本の商品です。アマゾンでも購入可能ですが、時期によっては特定の香りやタイプのパックしか在庫がなかったりします。

使い方は基本的に一般的なシートマスクと同じです。パッケージには洗顔後の綺麗な状態の肌に貼り付けて20分から30分待った後に剥がし、肌の上に残った美容液成分を手で馴染ませるように書いてあります。恐らくその通りにするだけでも十分でしょうけど、念のため化粧水で少し肌を整えてからパックをして、またパック後には軽く乳液やクリームで蓋をすると良いです。特に乾燥が気になる人の場合はそうした方が賢明かもしれません。

特にどれぐらいの頻度で使うようにとは明記されていないので、惜しんで使いたい場合は週に一度、集中して何か大事な日のためにケアしておきたい場合は何日か続けて使うのもアリです。値段を考えるとあまり使う頻度のことは気にしなくても良くなるのもまた少しありがたいものです。

口コミ

アラサー筆者である私はもう二年前から定期的にコリアタウンのスーパーで10枚540円(税抜き)でMITOMOの様々なパックを試してきました。中でもリピートしているのがこのザクロのものです。

ドラッグストアで売っているクラシエの美白パックとシートと美容液の感触がとても似ている上、値段が半額以下なので重宝しています。肌が劇的に白くなったとは思いませんが、保湿効果は毎回しっかりと実感できますし、デートの前の日には必ずこれを使うぐらいです。ザクロの香りも甘くて楽しいです。また、日本製なので何かと安心です。

名が知られているものには何かと安心感はあるかもしれません。しかしながら名がそこまで知られていないブランドのものでも宣伝費などを無駄に使っていない分、結局値段は安くても質は有名なもの同様である場合が少なくありません。そうであるかどうかは自分で使ってみて実感してみることです。

安く楽しくパックの習慣を続けたい女性には、どういった肌のタイプにも対応可能なMITOMOのザクロシートマスクがお勧めです。

<<Amazon>>

売り切れ。

第6位 VCフェイシャルマスク

乾燥して肌のキメが整わずゴワゴワする、肌色がくすんで暗く見えてしまう、フェイスラインをリフトアップしたい……などのお悩みを抱えている女性もいますよね。

そうしたお悩みの解決に役立つのが、VCフェイシャルマスクです。肌に細やかなキメとツヤを出したい人や、肌のトーンを明るくしたい人、肌にハリを与えて元気な肌になりたい方は見てみてください。

VCフェイシャルマスクを使うとビタミンC誘導体が作用し、荒れた肌のキメを滑らかに整えることができます。また、ビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が肌にハリを与え、フェイスラインを引き締め元気な肌になれます。

ビタミンCは美白ケアにも効果的で、紫外線によるシミを予防したりニキビ跡などの色素沈着を軽減させることもできます。

まず、顔をよく洗顔し清潔な肌にします。その後でVCフェイシャルマスクを1枚手に取り、まずは目と口の位置に合わせてシートを貼ります。そして顎からフェイスラインの部分を、こめかみに向かって引き上げるように貼り付けます。

次に目の部分の弁を、自分の目の形に合わせて貼り合わせます。終わりに、フェイスマスク全体を掌で軽く抑えて肌に密着させます。

そして10分ほど放置してから、マスクを剥がして化粧水や美容液などスキンケアをします。マスクにまだ美容液が残っている場合は、ギュッと絞って顔全体や首筋、デコルテなどに馴染ませましょう。

夏になるといつも肌が元気をなくしていたことと、シミ予防、乾燥ケアのためにこのフェイスマスクを試しました。マスクはやや厚めで、たっぷりと美容液が含まれています。肌にはピタッと密着してくれ、目と口の切れ込みが小さめなため目頭や目尻、口の際などギリギリまで保湿できる点が気に入っています。

事前に冷蔵庫でマスクを冷やすとひんやりとして気持ちがいいですし、毛穴を引き締めたい時はオススメです。

シートマスクを放置する時間は10分~15分程度でいいでしょう。その放置時間ならギリギリ絞れるくらい美容液が残っていますので、最後に顔全体と首、デコルテに念入りに塗っています。

このマスクを使うと、くすんでいる肌もパッと明るくなりますし肌にハリとツヤが出ます。日焼け対策の効果はまだ感じられませんが、新しいシミができたりシワが深くなってはいないので予防効果はあると言えます。

因みにこのマスクを週6程度で2ヶ月ほど使うようになってから、顎のニキビ跡や顔の隅にあったシミの初期サインがスッピンでも気にならないくらい薄くなりました。大容量パックで格安で購入できたので、毎日朝晩使っても低コストで抑えられる点が魅力です。

朝使うと肌にハリ・ツヤが生まれますし、肌全体をしっとりと潤わせてくれるのでメイクのノリもとても良くなります。夜の使用ですとお風呂上がりの肌にひんやりとした清涼感を与えてくれ、日中受けた紫外線ダメージをバッチリケアしてくれる点がいいですね

ビタミンCは保湿効果もあれば美白対策やエイジングケアもできてしまう万能な美容成分です。このマスクにはビタミンCを始めフルーツエキスやヒアルロン酸などが肌にいい成分がふんだんに配合されているので、これ1つを使い続けることで肌の悩みをトータルにケアすることができます。

紫外線によるシミやシワを予防したい、肌を十分に保湿してハリ・ツヤを出したい、肌のキメを滑らかにしたい人にはピッタリのフェイスマスクなのでよかったら使ってみてください。

<<Amazon>>

第5位 ワンデビジンの濃密保潤フェイスマスク

手軽にケアをしたい、潤いが欲しい、肌の内側から保湿したい、そんな方をサポートするコスメが「pdc ワンデビジン 濃密保潤フェイスマスク」です。1枚で4役のシートマスクが角質層から潤った肌に導きます。

3つのおすすめポイント

①和漢植物配合

日本人は昔から植物を生活に活かしていきました。たとえばドクダミは十薬と呼ばれていて、ニキビや毒だしなどによいとされて利用をしていました。

和漢植物は植物の中でも力の強いものです。ワンデビジン 濃密保潤フェイスマスクは、芍薬エキス、牡丹エキス、ハトムギエキスなど10種類の和漢植物を厳選して配合をしています。さらに温泉水もプラス。和漢植物と温泉水の力が潤いを与えます。

②浸透処方

肌表面だけしか潤いを与えられないようだと、インナードライになってしまいます。美肌に近づくためには肌の内側から潤いを与えることが大切です。

和漢成分は角質層にまで浸透。さらに、浸透性コラーゲンも配合。角質層にまで届いてハリつやをサポートします。1枚4役で化粧水、美容液、乳液、マスクの働きがあるので、それぞれのコスメを別々に使ったのと同じように乳液効果で肌表面に潤いのベールを作り、角質層に届いた潤いを守ります。

③乾燥小じわを目立たなくする効能評価試験済み

目元の皮膚は薄く乾燥をしやすい部位です。乾燥が進行をすると肌表面の角質層の構造が乱れて、小じわができてしまうことが。小じわ予防のためには潤いを与えることが大切です。ワンデビジンの濃密保潤フェイスマスクは、乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済みです。

使い方

洗顔後の清潔な肌に使用をします。大容量45枚入りなので、袋から1枚を取り出します。目や口の位置をあわせて顔にピッタリと密着をさせたら、10分ほどおきます。その後にゆっくりと剥がして、残った液を手で軽くなじませます。

口コミ

口コミには以下ような声がありました。

  • シートは薄めで柔らかく、顔にしっかりとフィットをします。密着力が高いので朝に家事をしながら使っていても剥がれてくることがありません。うるおい成分が豊富に配合されているからなのか、使った後には肌がしっとりぷるんとします。メイクノリもよくなりました。45枚入りでコスパもよく、重宝しています。
  • シートマスクを使っておけば何となくいいかなと軽い気持ちで使ってみました。べたつくものが苦手で、べたべたするものを使うとニキビが大量にできてしまうのですが、このシートマスクはニキビができることがありませんでした。ドラッグストアで安く購入できるところもうれしいです。
  • シートはしっかりしていて、液はとろんとしています。浸透している感じで短時間しかパックできないときでも潤いを感じられました。潤うけれどぬるぬるしなくて、すぐに化粧下地を塗れるので朝のメイク前に助かります。いろいろマスクは使ったのですが、ダントツでお気に入りです。

ワンデビジンの濃密保潤フェイスマスクは1枚で4役で手軽に保湿ケアができるシートマスクです。10分パックした後には潤った肌に。たったこれだけでスキンケアが完了するのでお手軽です。簡単ケアをして潤い肌に近づきませんか。

<<Amazon>>

第4位 ベキュアスパのエッセンスマスク

エステサロンに通うと癒されたり、肌の調子がよくなったりしますよね。毎日のようにエステに通えればよいですが、費用も時間も気になります。「ベキュアスパのエッセンスマスク」は、ベキュアエステで培ったトリートメントのような贅沢な使い心地のシートマスクです。ハリ・ツヤ・潤いをサポートします。

特徴

ベキュアスパ エッセンスマスクにはこだわりがいっぱい。

まず、シートの素材にこだわりがあります。シートには選び抜いた国産のオーガニックコットンを使用しています。程よい厚みで周りには切れ込みがあり、顔にフィットをする形状です。そのシートマスクに美容成分をたっぷりとしみ込ませてあります。

ベキュアスパが着目した美容成分がライスエキスです。ライスミルクには、コネヌカエキス、コメヌカ油、コメ由来セラミドなど7種類の米由来の成分が含まれています。お米には美肌に欠かせないビタミン、ミネラル、アミノ酸などが含まれています。

さらに、アミノ酸とヒアルロン酸も配合。アミノ酸は肌の潤いを保つ働きのある天然保湿因子を構成する成分です。角質層の潤いを保つために欠かせません。

ヒアルロン酸は、ナノ化ヒアルロン酸と増進型ヒアルロン酸の2種類を配合しています。通常のヒアルロン酸は分子が大きく角質層にまでは届かないのですが、分子が小さくなっているナノ化ヒアルロン酸は肌の内側にまで届いていきます。

そして、植物由来にこだわった保湿成分も配合。ローズマリー葉エキス、 トウキンセンカ花エキス、カンゾウ葉エキス、などが潤いを与えてつやめく肌に導きます。1袋が7枚入りで1週間エステ気分を楽しめるタイプと1か月使える30枚入りがあります。

使い方

洗顔後の清潔な肌に使用をします。

シートマスクを1枚取り出し、目の折り返し部分を外側に折ります。目や口の位置をあわせてピッタリと肌に密着させたら、5~10分そのままにします。その後にゆっくりと剥がし、残った液を顔全体になじませます。マスクを使った後には、乳液やクリームでお手入れをすることをおすすめします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • シートには厚みがあり、しっかりと顔を包み込んでくれます。大容量だけれど美容液がたっぷり入っているし、チャックのついた袋なので、1か月使っていてもシートが乾きません。プチプラなので毎日使っています。毎日保湿ケアできるところがうれしいです。
  • オーガニックコットンをしていて、適度な厚みと密度があるのでたっぷり美容液を含ませることができるのだと思います。美容液がたっぷりで最後まで乾燥せずにパックできるところがうれしいです。マスクを剥がした後は、残った液を顔やデコルテになじませてあげたり、ハンドプレスをして、最後にはもっちりと肌が仕上がります。
  • 敏感肌であわないものを使うと肌のざらつきがひどくなったり、ヒリヒリすることがあるのですが、このマスクは大丈夫でした。癒される香りがお気に入りです。パック後には肌がもっちりとした手触りで保湿力を感じられた点も気に入っています。

べキュアスパのエッセンスマスクは、シートも美容成分もこだわったマスクです。サロンのトリートメントのような使い心地を自宅でも楽しんでみませんか。

<<Amazon>>

第3位 豆乳よーぐるとぱっくの玉の輿 赤のエイジングケア

肌が疲れている感じがする、手軽にエイジングケアをしたい、ハリツヤが欲しい。そんな方におすすめのパックが「豆乳よーぐるとぱっくの玉の輿 赤のエイジングケア」です。

食品由来の素材やエイジングケアをサポートするスーパーフードなどを配合した洗い流すパックです。5分間パックして洗い流した後にはイキイキとした肌に。

3つのおすすめポイント

①エイジングをケアする成分

スーパーフードとは、栄養バランスが優れていたり、特定の成分の含有量が優れて多い食品のことをいいます。

玉の輿 赤のエイジングケアは、カムカム、スピルリナ、アサイー、チアシード、アセロラなどのスーパーフードを配合。3種のヒアルロン酸もプラスして、ぷるんとしたイキイキ肌に整えます。

②食品由来の成分

豆腐の盛田屋はお豆腐屋さんで、豆腐の製造にかかわる女性の手が豆腐のように滑らかだったことから、「豆腐の素晴らしさを肌に悩む人に届けたい」という思いで豆腐の成分を使用した化粧品作りを始めました。

玉の輿 赤のエイジングケアには、豆腐の製造には欠かせない豆乳を乳酸菌発酵させた豆乳発酵液を始め、ヨーグルト、ラクトフェリン、ハチミツといった食品由来の成分を配合しています。滑らかで潤いのある肌作りをサポートする成分です。

③5分パックして洗い流すだけ

じっくり時間をかけてお手入れをしたいと思っても、疲れていたり忙しかったりして時間を取ることが難しいことがありますよね。玉の輿 赤のエイジングケアは、5分パックして洗い流すだけのお手軽ケアです。たった5分のケアなのに、洗い流した後にはぷるんとした潤いとハリのある肌に。

使い方

クレンジングをしてメイク汚れを落とします。その後にぬるま湯で顔を濡らして、目や口の周りを避けて皮膚が隠れるようにパックを塗ります。5分置いてから、洗い流しやすいようにパックを手のひらで払い、水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 吹き出物ができやすく、あわない化粧品を使うと肌が荒れることが悩みです。このパックはフルーティーな香りがよいです。ヨーグルトのような滑らかさで塗りやすいところも好きです。週に3回のペースで使用していますが、1回使っただけで肌の違いを実感しました。
  • フタを開けるとうっすらピンク色をしたパックが入っています。生クリームのようなテクスチャーで、伸びがよくてするする広がり、顔全体に広げやすいです。肌にしっかり密着をするので、入浴中にパックをしても垂れてくることがありませんでした。洗い流した後はつるつるで、化粧水がぐんぐん入っていきます。フルーティーな香りに癒されたことも満足です。
  • ピンク色をしたフルーティーな香りのクリーム状のパックです。厚めに伸ばして垂れてくることがなく、お風呂で子供の髪を洗っていたりしたら、すぐに5分経ちました。パックの後にはいつもよりも肌がしっとりします。洗い流しても少し香りが残るところもよかったです。

じっくりエイジングケアをしたくても、時間が取れないことがありますよね。そんなときには、豆乳よーぐるとぱっくの玉の輿 赤のエイジングケアでパックしてみませんか。たった5分のケアです。それなのに、ぷるんとした潤いとハリのあるイキイキした肌に導きます。

<<Amazon>>

第2位 クリアターンのエッセンスマスク(ビタミンCと)

ビタミンC

シートマスクを使うと化粧水をつけたときよりも肌がしっとりとしますが、高価なイメージがありませんか。毎日使いたくても価格が気になりますよね。

毎日気軽にシートマスクを使いたい方におすすめが「クリアターンのエッセンスマスク(ビタミンC)」です。手軽に使えるのにうるおい成分高濃度配合だから、しっとり感が続きます。

3つのおすすめポイント

①うるおい成分高濃度配合

1箱30枚入り、1000円ほどとお手頃価格です。お手頃価格なものなら毎日手軽に使いやすいですが、保湿力が低いイメージがありませんか。

エッセンスマスク(ビタミンC)は、うるおい成分を高濃度で配合しているからしっとり感が持続。保湿成分のトレハロース誘導体とテアニンGLを従来品に比べてたっぷり配合しています。ビタミンCも高濃度で配合して、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。さらに、角質柔軟成分のAHA配合だから角質のケアにも。

②高密着シート

肌に潤いを閉じ込めるには、シートが高密着で乾きにくいことが大切です。しっかり密着しなければ肌に浸透しにくくなってしまうし、乾燥しやすいシートではパック中にすぐに乾いて肌の潤いが奪われてしまいます。

エッセンスマスク(ビタミンC)は、高密着で美容成分をぐんぐん届ける3層構造です。リセヨル・パルプ・リセヨルという順でシートが構成されています。リセヨルはパルプ層にたっぷりと含まれる美容液が浸透する性質があり、効率的に肌に美容成分を届けます。

そして、繊維を従来品よりも20%細かくしたことで柔らかな肌あたりに。柔らかく滑らかな肌あたりのシートがピタッと密着をします。

③優しさへのこだわり

毎日使えるような優しさにもこだわりが。香料、着色料、アルコール、鉱物油は無添加です。

使い方

洗顔後に使用をします。箱からシートマスクを1枚取り出して広げたら、目と口の位置をあわせて顔に密着をさせます。数分間パックをしたらゆっくりとはがします。その後に乳液やクリームなどでケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 友人から「肌が明るくなった?」といわれました。使い続けていると肌が明るくなるように自分でも感じます。ニキビ跡にずっと悩んでいたのですが、ニキビ跡の赤みが目立たなくなってきました。手放せなくなりそうです。
  • 朝のメイク前に使っています。メイク前に使っておくと化粧ノリがよいです。使わないと化粧崩れしやすくなってしまいます。もっと保湿力が高いマスクを使っていたこともありますが、保湿力が高すぎるとメイクがしにくくなってしまいました。このパックならちょうどよいです。そして、コスパがよいです。
  • マスクにはしっかりと化粧水が浸みこませてあります。パック後には肌がしっとりしてべたつかず、その後に使う美容液や乳液のなじみがよいです。このマスクを使ってからメイクをすると、べたつかず乾燥することもなく肌の水分バランスがよいように感じます。

クリアターンのエッセンスマスク(ビタミンC)は、1箱30枚入りで毎日手軽に使えるマスクです。手ごろな価格なのにうるおい成分を高濃度配合していて、しっとり潤いが長時間続く肌に整えます。

<<Amazon>>

トラネキサム酸

美白ケアをしたい、でも美白系の化粧品は保湿力が足りない。こんな悩みがありませんか。キメの整った透明感のある肌に近づくためには、保湿ケアも美白ケアも行うことがポイントです。

「クリアターンのエッセンスマスク(トラネキサム酸)」は、保湿も美白もサポートするシートマスクです。毎日のスキンケアで、たっぷり潤い透明感のある肌に。

3つのおすすめポイント

①トラネキサム酸配合

美白有効成分のトラネキサム酸を配合。アミノ酸の一種で、炎症を引き起こすプラスミンを抑制する抗プラスミン作用を持っています。

メラニン生成の過程ではメラノサイトを活性化させるプラスミンが発生すると考えられています。トラネキサム酸はメラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを防ぎます。

②うるおい持続

保湿成分のトレハロース誘導体・海藻エキス・海洋深層水GLを配合。さらに、うるおい持続をサポートするテアニンもプラス。マスクが肌にピッタリと密着をして美容液が角質層まで浸透。肌内部のすみずみを潤いで満たして持続させます。

乾燥した肌は紫外線から守ってくれているバリア機能が低下をして、紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。そのため、透明感のある肌に近づくためには保湿ケアも大切です。

③毎日使える30枚入り

1箱30枚入り。毎日使っても約1か月使用できます。

シートマスクには切れ込みがあり、顔にフィットさせやすくなっています。目の部分は折り返せるようになっていて、目元も覆うことができます。毎日でも使える優しさを考えて、香料・着色料・鉱物油・アルコール(エチルアルコール)は不使用、弱酸性です。

使い方

洗顔後に使用をします。シートマスクを1枚取り出して広げたら、目や口の位置をあわせてピッタリと顔に密着させます。そのまま数分間おいたらはがして、普段通りのスキンケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 安いからという理由で期待せずに購入したのですが、くすみが抜けたように感じます。肌の奥まで美容液が浸透しているように感じます。コットンパックをするのは面倒だし、化粧水のヘリが早くなってしまうので、このマスクは助かっています。安いので毎日使っています。
  • お風呂上りにこのマスクを貼って、スチーム美顔器を当てています。そうすると肌がふっくらとします。使い続けていると肌が明るくなってきたように感じます。私の肌はくすみがわかりやすいタイプなので、使うのと使わないのでは違いがはっきりわかります。続けやすい値段だしリピートしています。
  • くすみが気になって美白系のマスクを使ってみました。クリアターンはドラッグストアで安く売られていて、ダメでもいいかという気持ちで購入しました。シートはしっかりしていて、容器の中には美容液がたっぷり入っています。美白系のマスクを使って刺激に感じたことがあるのですが、これは穏やかな使い心地です。じわじわとくすみが抜けてきたように思います。

クリアターンのエッセンスマスク(トラネキサム酸)は、有効成分トラネキサム酸や保湿成分を配合したシートマスクです。大容量30枚入りだから毎日でも手軽に使えます。毎日のスキンケアに使って透明感のある肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第1位 プレミアムルルルン(京都と山梨・長野)

京都のお茶

ベタ付かずにしっとりしたお肌のための毎日パックとしておすすめです!

乾燥肌であってもオイリー肌であっても、常に肌はしっとりしていることにより老化や皮脂バランスの崩れを予防できます。毎日できるぐらい負担にならない方法で、心地良くしっとりと整った肌を目指すためにお勧めなのが「京都プレミアムルルルン」のフェイスマスクです。

京都の宇治茶葉に含まれる美容エキスをたっぷりと肌に浸透させて肌を整えながらハリや艶、保湿対策もしっかりすることにより調子が良い若々しいお肌をキープすることができます。乾燥肌でもオイリー肌でも、重すぎず軽すぎずの使い心地で毎日しっかりお手入れできます。

ルルルンは毎日化粧水代りに使うためのフェイスマスクとして有名ですし、様々な値段やラインのものが発売されてきました。その中でもご当地限定ものの一つが京都で販売されている「京都プレミアムルルルン」です。「プレミアム」とはルルルンの通常版よりも成分がやや「高級」でよりエイジングケアに力を入れているものが多いです。やや高めの年齢層のお肌にも十分対応できるものが多い「プレミアムルルルン」シリーズの中の一つが京都プレミアムルルルンです。

これを化粧水代りに使用することにより、毎晩丁寧に肌を整えて栄養と保湿成分をしっかり浸透させることができます。美肌成分である京都産宇治茶葉エキス、サクラ葉エキス、プロビタミンB5が肌の調子を全体的に整えてくれます。また、京都産まゆ玉エキスやチャ花エキスなどの天然成分が肌にハリと艶を与えてくれ、茶実オイルと吸収型ヒアルロン酸などの成分が肌をしっかり保湿してくれます。

ほんのりと甘味がある緑茶の香りがするので、そういった京都を連想させられるようなリラックス感たっぷりの風味に包まれながら肌を整えてしっかり保湿することができるのがこの京都プレミアムルルルンです。

使用法は至って簡単で、他のルルルンフェイスマスクと同じです。洗顔後の清潔な状態のお肌に貼り付け、5分から10分ぐらい待った後に剥がします。顔に残った美容液成分は両手で丁寧に顔全体に馴染ませましょう。最後に気になる部分にパッティングすると尚更GOODです。首にも数秒貼り付けておくことにより首のケアもついでにできてしまいます。

私は先日京都に旅行で行ったときに、ルルルンファンである私なのでドラッグストアでこのご当地限定ものを探しに行ったのです。すぐに見つかりました。値段は1700円ぐらいでしたが、通販で購入するよりは安かったので嬉しかったです。

甘味がかった緑茶の香りに包まれるのが毎晩楽しみです。気分が落ち着きます。私はより丁寧にケアしたいという気持ちから10分間貼り付けておきますが、オイリー肌の私にも負担にならない程度の保湿感です。それがルルルンの良いところなのです。どのルルルンもあくまでも化粧水代りに毎晩使えるものなので重すぎない使い心地になっています。

しっかりと保湿された肌は、保湿効果のお蔭もあり毛穴が少し引き締まるように感じます。使い始めてまだ一週間程度ですが続けて使用しているうちに肌のテカリと毛穴がましになりそうな気配がしてきました。とりあえず5週間分はあるので一ヶ月以上はじっくりと使えそうです。乾燥肌の人にとっても、化粧水代りとしてなら保湿感が足りないことはないように感じます、もちろん乳液やクリームで仕上げることが前提ですが。

通販で購入するにしても京都で購入するにしても、たまには自分の肌にちょっとしたお土産をあげるような感覚で一度は購入して5週間分この贅沢な緑茶成分たっぷりのフェイスマスクを使ってみてはいかがでしょうか。

どういったタイプの肌の女性でも肌全体の調子が良い方向に整って水分たっぷりになります。京都の香りを堪能しながらのスキンケアはなかなかの贅沢気分です。

<<Amazon>>

山梨・長野の桃

桃の楽しい香りで桃のようなみずみずしいお肌を目指したい女性におすすめです。

桃は主に夏にできて日本中で堪能される甘くて可愛い果実として知られています。山梨や長野は桃の産地として有名で、桃狩りをしに全国から人々が集まります。その桃の産地である山梨県と長野県でしか店頭に並んでいない「プレミアムルルルン(桃の香り)」は桃のエキスでお肌をみずみずしいツヤツヤの状態に導いてくれる、甘い幸せの香りがする人気の御当地限定フェイスマスクです。

ルルルンは、化粧水代りに毎晩使うフェイスマスクとして既に多くの女性に知られています。ドラッグストアでも必ずと言って良いほど店頭にいくつかの種類の「ルルルン」ややや高級版である「プレミアムルルルン」が並んでいます。その中でも山梨と長野でしか店頭に並んでいないのがこの桃の香りのものです。

配合されている山梨産モモエキスには抗酸化作用で知られているポリフェノールがたっぷり入っている他、多糖化類も多く含まれているためつるんとしたなめらかな状態にお肌を導いてくれます。また、配合されているパールエキスや加水分解コンキオリンにはお肌の天然保湿成分であるNMFに似たアミノ酸が含まれているため、透明感を感じる艶溢れる状態にお肌を導いてくれます。そして配合されている発酵ローズハチミツには保湿成分であるグルコン酸を多く含んでいるため、濃密な潤いをお肌に与えてくれます。

甘い桃の香りで癒してくれながらも透明感溢れる潤ったお肌を目指すためのお手入れをさせてくれるのがこの「山梨・長野のプレミアムルルルン」フェイスマスクです。

使用法は至って簡単です。洗顔後の清潔なお肌に使用しましょう。主に夜のお風呂上りが最もお勧めです。目と鼻などの位置をしっかり合わせながらフェイスマスクを1枚顔に貼り付け、5分から10分待ったらそっと剥がします。顔に残った美容液成分は両手でしっかりと馴染ませましょう。気になる部分はパッティングすると尚更GOODですし、首にもマスクを数秒貼り付けることにより首のケアもできます。

それが終わったら乳液やクリームで仕上げましょう。

アラサー筆者である私ですが、先日友人から山梨からのお土産としてこの桃の香りのフェイスマスクを2袋分もらいました。もうすぐ使い終わるところですが、何と言っても桃が大好きな私にとっては嬉しい甘い香りのフェイスマスクです。毎晩のスキンケアが楽しみになる香りです。

元々オイリー肌の私ですが、化粧水代りに使うためにあるルルルンは例えプレミアムルルルンのものでもベタ付きは一切しませんし負担にならない付け心地です。しっとりしながらも重い感じはせず、プルッ保湿されたお肌にしてくれます。確かに香りも保湿効果も桃を連想させてくれるような嬉しいフェイスマスクです。きっとご当地限定のルルルンの中では人気が高いに違いありません。

ルルルンやプレミアムルルルンには色々な効果や香りのものがありますが、夏の桃の季節などには甘い桃の香りに癒されながら桃を連想させるようなみずみずしく潤ったお肌を目指すためのフェイスマスクを毎晩堪能するのもなかなか幸せなものです。是非「山梨・長野のプレミアムルルルン」で、スキンケアを楽しみなものにしましょう。

<<Amazon>>

関連記事:

日焼け後の肌にシートマスクケアが良い!おすすめフェイスパックランキング

肌に潤いを!乾燥肌におすすめ!シートマスク・フェイスパックランキング

忙しい朝におすすめの時短シートマスク・パックランキング

美肌効果がすごい!デパコスの人気高級シートマスク(フェイスマスク)ランキング

肌荒れやニキビに効果抜群で安い!おすすめのシートマスクと使い方

毛穴効果抜群!プチプラで人気のシートマスク(フェイスマスク)ランキング

30代40代の女性におすすめ!ハリや美肌のフェイスマスクランキング

 

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック