崩れない!化粧ノリが良くなる!おすすめの化粧下地の塗り方

美容におすすめ♪

下地とファンデーション、フェイスパウダーをきちんとしても、化粧ノリが悪く肌が荒れて見える、キメが粗く見える、などでお悩みの女性は多いですよね。

私も以前はとっても悩んでいました。化粧水ミストを仕上げに吹きかけてみたり、高いブラシを購入してみたり。どれも結果は芳しくありませんでした。

しかし、藁にもすがる気持ちで購入したアイテムで長年の悩みがあっという間に解消してしまいました!

そもそも、なぜ下地→ファンデーション→フェイスパウダーの3ステップを踏んでも肌が荒れて見えるのでしょうか?

それは

  1. 産毛で塗りムラができる。
  2. 肌荒れ・乾燥で塗り漏れができる。

この2つが大きな原因です。

高いブラシでは塗りムラはかなり軽減されますが、肌とブラシの間に隙間ができてしまうためムラになってしまいます。パフはせっかく塗った下地やファンデーションを剥がしてしまうことが多く、塗りあがりがデコボコになってしまい、肌が荒れて見えてしまいます。

夜な夜な画期的なアイテムはないかネットサーフィンをし、化粧品店や量販店に行って物色したりしてようやく発見したのがシリコンパフです!

シリコンパフとは、通常のパフとは違って名前の通りシリコンで出来たパフです。繊維がないので肌との密着がとってもいいですので、産毛に邪魔をされることがないです。更に、表面が非常に滑らかなため塗り終わったファンデーションを剥がしてしまう事がないので塗りあがりが均一で滑らかなんです。

私はパウダーファンデーションを使っているので、下地だけこのシリコンパフを使用しています。下地に使うだけでも、基礎がしっかりするため化粧ノリがグッと良くなりました!更に、シリコンという性質上、下地などのリキッドをパフが吸うことがなくなったので下地のコスパがちょっと良くなってハッピーです。

使い方は通常のパフと全く同じなので簡単です。

それでは、オススメの使用方法です。

  1. 肌を化粧水などで保湿します。
  2. 下地をシリコンパフで塗ります。この時、普段よりも少なめな量でカバーできますよ!
  3. ファンデーションを塗ります。リキッドファンデーションの方はシリコンパフで、パウダーファンデーションの方はブラシで塗るのがオススメです。この時に通常のパフを使うとせっかく整った下地が崩れてしまうのでやめてくださいね!
  4. フェイスパウダーをつける。

たったこれだけです。アイテムを変えるだけでびっくりするほど化粧ノリが良くなりますよ!

今まで、たくさん悩んで化粧品を変えたり1万円以上するブラシを買っていたのが、たったの500円程度で改善されてしまいちょっと拍子抜けしてしまったのが正直な感想ですが・・・。ちなみに、量販店や通販サイトで売っていますが、化粧品店などではあまり見かけませんでした。

シリコンパフを使い始めてもうひとつ変わったことがありました。

なんと、肌荒れが減って更に化粧ノリが良くなったんですね。これは、ブラシや通常のパフと清潔度が段違いだからです。

シリコンパフは洗いやすく乾きやすいので、2日に1回くらいの頻度で水洗いをしています。ブラシや通常のパフだと手間で多くても週に1回程度しか洗いませんでした。頻繁に洗うことで、パフで菌が増殖しなくなり肌が清潔に保たれるようになったということです。

化粧ノリが良くなって、さらに肌自体のトラブルも減るシリコンパフ、皆さんも是非使ってみてください!

<<楽天で一番人気のシリコンパフ>>

 

<<Amazonで一番人気のシリコンパフ>>

崩れない!化粧ノリが良くなる!おすすめのプチプラ化粧下地

第10位 マミュのナイト&デーエッセンス

化粧のノリが悪い、化粧崩れしやすい、テカりやすい、乾燥、こんな悩みがありませんか。1日中化粧がもたず頻繁なお直しが必要な方もいることでしょう。化粧崩れが気になる方をサポートするコスメが「マミュ ナイト&デーエッセンス」です。

化粧崩れの原因となる皮脂と乾燥に働きかけます。

化粧崩れを防ぐためには化粧下地が重要です。化粧下地は肌とファンデーションの仲立ちをしてくれるもので、どのような化粧下地を使うのかによってファンデーションのノリやもちが変わってきます。

紫外線カットやエイジングケアなどさまざまな機能を持たせた化粧下地もありますが、化粧下地に重要なことは肌とファンデーションの密着力を高めることです。

化粧下地と肌の密着力が低下をしてしまうのは、過剰な皮脂分泌や肌の乾燥です。皮脂が化粧下地をゆるめてしまい、化粧がヨレたり崩れたりすることになります。肌が乾燥をしていると、これ以上乾燥しないように皮脂が分泌されて化粧崩れを起こします。

ナイト&デーエッセンスはEGFに着目しました。EGFはノーベル賞を受賞した上皮細胞増殖因子です。ターンオーバーをサポートして潤いバランスの整った肌に導くことが期待されています。しかし、年齢を重ねると減少してしまいます。このEGFをナイト&デーエッセンスは配合をしています。肌環境を整えることで化粧崩れを防ぎます。

紫外線を防ぐ成分には、紫外線吸収剤や紫外線拡散剤を使用することが一般的です。しかし、肌に負担をかけたくないのでナイト&デーエッセンスはこれらを配合していません。その代わりにEGFを配合しているので、紫外線のダメージケアが期待できます。

顔料も使用していません。顔料を落とすためにはクレンジングが必要で肌に負担をかけるからです。顔料を使用していないので、肌を休めたいときの使用にもむいています。

使い方

使い方は、適量を手に取りだし、顔の中心から外側に向かって伸ばします。みずみずしく伸びがよいので少量の使用で十分です。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • マミュの化粧品はどれも肌なじみがよいです。ナイト&デーエッセンスは柔らかいテクスチャーなのにべたつきがなく、上にのせるファンデーションの邪魔をしません。使用するときにはローズの香りがして癒されます。使っていてシワが目立ちにくくなったような気もします。
  • しっかり潤うのにべたべたしません。伸びがよくて薄膜が肌にピタッと密着するような使用感です。美容成分配合でスキンケア効果があり、肌を整えて化粧崩れを防いでくれます。朝は化粧下地として、夜は美容液として使っています。朝に使ってファンデーションをのせると化粧崩れしないことに驚きました。

化粧崩れの原因は肌の土台が崩れていることです。過剰な皮脂分泌や乾燥によって肌とメイクの密着力が低下をして崩れてしまいます。

マミュ ナイト&デーエッセンスは肌の土台を整えて化粧崩れを防ぐ下地です。ノーベル賞を受賞したEGF配合でメイクしながら肌の土台を整えるサポートをしてくれます。シワが目立ちにくくなったという口コミもあり、使うほど肌が整うことが期待できます。

<<Amazon>>

第9位 10時間崩れないクリアラストの化粧下地

目元や口元は化粧崩れをしやすい部位です。表情がよく動くと肌との密着が弱くなって、ヨレたり崩れたりしてしまうのです。化粧下地は最初につけるメイクの土台で肌に直接触れるものなので、崩れを防ぐためには化粧下地の選び方がポイントになります。

崩れに強い下地が「クリアラストの3Dくずれ防止下地」です。10時間テカらない・崩れない、きれいな状態が続く化粧下地です。

崩れを防ぐ秘密

化粧崩れを起こすのはコスメと肌の密着力が低下をするからです。

一般的な化粧下地は、表情が動くと肌との密着が弱くなって崩れてしまいます。一方、3Dくずれ防止下地の場合は3Dネットベール処方で崩れを防止。肌の凹凸にもピタッと密着をして、表情にあわせて伸縮をする特徴があります。メイクしたての状態が10時間持続します。

乾燥で崩れることもあります。肌が乾燥するとコスメと肌の密着力が低下をします。また、肌が乾燥するとそれ以上乾燥しないように皮脂を分泌して潤いを守ろうとする働きが肌には備わっているので、皮脂がどんどんと分泌されます。そして、皮脂によってメイクが崩れやすくなります。

潤いを守ることも化粧崩れを防ぐポイントです。3Dくずれ防止下地は、アルガニアスピノサ核油、カラスムギ穀粒エキス、シア脂油、ヒアルロン酸クロスポリマーNaなどを配合して潤いを守ります。

さらに、ピンクライトパールの力で色ムラやクマをカバー。明るい肌へと導きます。

SPF30・PA+++で日常的な紫外線から肌を守ります。香料、鉱物油、パラベンは無添加です。

使い方

化粧水などで肌を整えてから使用をします。メイク前に保湿ケアをして、スキンケア化粧品がよく乾いてからメイクをすると、化粧崩れを起こしにくくなります。適量を手に取りだし、顔の中心から外側に向かって広げます。最後にスポンジで軽く押さえてなじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 自分の肌には色が合わないかなと思ったのですが、伸びがよくて肌になじむと自分の肌の色にピッタリになりました。しかもピンクライトパールが配合されているからツヤがでます。塗った後は肌がさらさらするけれど、ギシギシ感はありません。化粧崩れを気にせずに使えます。
  • 薄つきなのに毛穴を隠してさらっとした肌が続きます。メイクしたときのような状態がずっと続きました。暑い夏の日でも崩れません。それからテカリも抑えてくれます。崩れずテカらず優秀な下地だと思います。
  • 3Dで崩れないというところに期待して使ってみました。本当に崩れません。暑い夏でも夜までほとんど崩れないことには驚きました。皮脂のテカリも気になりません。それなのに乾燥はしないです。お直しする時間がないとき助かります。さらに、よく伸びて薄いベールのように肌に密着してくれるから、ファンデーションのノリがよいです。

どんなにきれいにメイクができても、時間が経つと崩れてしまってがっかりしませんか。お直しの手間もかかります。でも、クリアラスト 3Dくずれ防止下地なら10時間つけたてのような状態が持続。

3Dネットベール処方で肌にピタッと密着をして、テカリや崩れを防止します。長時間崩れを気にしなくてもいい肌に仕上げてくれます。

<<Amazon>>

第8位  一日中綺麗が続く絹白しっとり下地

時間が経つとメイクが崩れる、テカる、ヨレる、乾燥する、こんな悩みがありませんか。人によってはお昼頃ですでに化粧崩れを起こしてしまい、一日に何度も化粧直しが必要な場合もあります。

ずっときれいな状態を保ちたい、そんな人におすすめが「絹白しっとり下地」です。メイクしたてのような美しい状態を持続させる化粧下地です。

秘密は潤い膜

そもそも、どうして化粧崩れやテカリなどが起こってしまうのでしょうか。

肌が乾燥をすると、これ以上乾燥しないように皮脂が分泌されます。分泌された皮脂によってメイクと肌の密着力が低下をして、崩れやヨレを引き起こします。また、皮脂はテカりの原因にもなります。肌が乾燥をしてしまうのは、空気の乾燥、紫外線の影響、保湿ケア不足などが関係しています。

つまり、崩れ、テカリ、ヨレなどを防ぐには保湿と紫外線対策が重要なのです。

絹白しっとり下地には、セリシン、ヒアルロン酸、ソウハクヒエキス、シルクという4つの潤い成分が配合されています。潤いの膜が乾燥から肌を守り、崩れやテカリを防止。潤い成分の働きでメイクしている間も乾燥はしません。

さらに、SPF31・PA++で乾燥やシミの原因となる紫外線から肌を守ります。

透明タイプの下地クリームなので、ファンデーションの色を選びません。リキッド、パウダー、水おしろいなどさまざまなタイプと組み合わせられます。

アルコール、香料は無添加です。

使い方

化粧水などで肌を整えてから使用をします。スキンケアで保湿をしっかりしておくと、より崩れやテカリを防ぐことができます。

使用目安量はパール2粒分です。手のひらに取り出してから顔全体に広げます。そのあとにファンデーションを使用してください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 化粧下地というよりも美容液のような使用感・テクスチャーです。潤いを与えながら肌にしっとりとなじみ、滑らかに整えます。透明なのでカバー力はないのですが、凹凸を整えて次に使うファンデーションのノリがよくなります。SPF31・PA++と日常使いには十分な紫外線カット力ですが、肌がきしむことはなく、つけていて重さを感じることもありませんでした。乾燥を感じることなく過ごせるので気に入っています。
  • 乾燥肌・敏感肌で肌の乾燥が気になっていたのですが、これを使うようになって一日中乾燥することがありませんでした。保湿をしてくれるのにべたべたすることはなく、塗った瞬間に肌がさらさらになります。カバー力は高くないのですが、毛穴の凹凸をつるんと整えてくれます。ファンデーションの伸びがよくなるので、厚塗りになりやすいファンデーションを使っても透明感が生まれました。しかも崩れにくいです。つけたてのような状態がずっと続きます。

崩れ、ヨレ、テカリなどを起こしてしまうと、お直しが必要で大変ですよね。ずっとつけたてのような美しさが続いたらいいと思いませんか。

崩れ、ヨレ、テカリを防いできれいな状態をキープする化粧下地が、絹白しっとり下地です。保湿することで皮脂を抑えて、崩れやテカリなどを防止。肌の潤いを守る働きもあります。透明タイプなのでファンデーションの色を選びません。

一日が終わるまできれいをサポートしてくれる下地です。

<<Amazon>>

第7位 テカらない、くずれない、毛穴レスなハーバーの化粧下地

テカリ、くずれ、毛穴、メイクをしている女性ならこのような悩みを抱えているのではないでしょうか。テカらない、くずれない、毛穴レス、このすべてを叶えてくれる化粧品があったらうれしいですよね。

そんな望みを叶えてくれる化粧下地が「ハーバー さらさらキープベースEX」です。みずみずしい肌を持続させます。

3つの特徴

さらさらキープベースEXには3つの特徴があります。

①1つめは、皮脂をコントロールすることです。

テカリやくずれの原因は皮脂の分泌です。食品でも油はテカテカしていますが、皮脂が過剰に分泌されれば肌はテカってしまいます。そして、皮脂が分泌されることでメイクとの密着性が低下をしてくずれます。

さらさらキープベースEXは、皮脂をコントロールしてテカりやくずれを防ぎます。皮脂バランスがくずれるのは、肌の美容成分のバランスが崩れているからです。そこで、皮脂バランスをコントロールする美容成分を配合しました。さらに、シーバムキャッチパウダーが汗や皮脂を吸着して固めて、さらさら肌を持続させます。

②2つめは、シワやたるみを伸ばすことです。

シワができている肌は凹凸があります。さらさらキープベースEXを塗布すると、シワやたるみをピーンと伸ばしてくれます。保湿成分アンタークティシンも配合しています。

③3つめは、透明感とカバー力です。

光を乱反射する粉体の周りをカバー力のある微粒子粉体でコーティングをしています。光を反射させることとカバー力を実現、透明感のある肌へと仕上げます。

カラーはクリアオークルとフレッシュベージュの2種類です。SPF20・PA++です。

使い方

手のひらにあずき粒ほどを取り出し、両頬、額、鼻、あごの5か所にのせたら、顔の中心から外側に向かって伸ばします。最後に包み込むようにしてなじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ハーバーの商品は気に入っていて、スクワランオイルやクレンジングなど使っていました。ちょうど化粧下地がなくなったので、このさらさらキープベースEXを使ってみました。期待していた以上です。さらさらするけど乾燥せず、適度にしっとりとします。ハーバーは無添加なので安心して使えます。
  • 本当にさらさらです。1日中サラサラが続いてべたつかないから、使い心地がよいです。カバー力があって、毛穴が目立ちにくくなります。肌が明るくなるので気にいっています。夏にはピッタリだと思います。
  • 冬でもテカるような肌です。でも、この化粧下地ならテカリを防いでくれます。夕方になるとどんよりしていた肌も、どんよりしなくなりました。ヨレることもありません。とってもいい仕上がりになるので、リピートしたいです。

テカり、くずれ、毛穴、これらはメイクをする女性に多い悩みです。全ての悩みを一気に解決できたらうれしいですよね。

テカらない、くずれない、毛穴レス、そんな望みを叶えてくれる化粧品が、ハーバー さらさらキープベースEXです。

皮脂を固めてさらさらキープ、肌にフィットしてピーンとハリのある肌に、微粒子パウダーが毛穴をカバーして透明感のある肌に仕上げてくれます。テカリやくずれなどが気になる方におすすめです。

<<Amazon>>

第6位 長時間乾燥から守る「ハイムのモイスチャーベース」

メイクをしている間に肌が乾燥することがありませんか。肌がつっぱったりカサカサしたり、不快に感じますよね。

メイクをしている間の乾燥を防いでくれる化粧下地が、「ハイム モイスチャーベース」です。植物保湿成分が化粧崩れを防ぎ、乾燥から守ってくれます。日中の肌の乾燥が気になる方におすすめです。

植物保湿成分の力

ハイム モイスチャーベースが乾燥から守ってくれる秘密は、植物保湿成分のキイチゴエキス、ユキノシタエキス、植物性スクワランを配合していることです。

  1. キイチゴエキスはキイチゴ(ラズベリー)から抽出される成分です。フラボノイドやビタミンCを含有しています。保湿作用があり、皮膚コンディショニング剤として使用されています。
  2. ユキノシタエキスは、ユキノシタという植物から抽出されるエキスです。ユキノシタの葉は食用にもされます。消炎・抗菌作用があり、肌荒れを防いでくれます。
  3. スクワランはサメの肝臓から抽出させる成分ですが、植物性スクワランはオリーブオイル、ベニバナオイル、コーンオイルなどから抽出されます。皮膚への刺激がほとんどなく、保湿作用に優れています。

これらの保湿成分がメイク中の乾燥を防ぎ、肌が潤うことで化粧崩れを起こしにくくなります。

SPF14、PA++、白くなりにくい微粒子パウダーが紫外線から守ります。ウォータープルーフタイプ、鉱物油、着色料、合成香料、紫外線吸収剤は不使用です。

使い方

パール1粒分を手に取り、顔全体に広げます。乾燥肌は指を使って広げることがおすすめです。人差し指、中指、薬指を使って、肌に密着させるように広げます。崩れやすい目元や小鼻は、スポンジで軽く押さえてなじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 長くお世話になっています。日中の乾燥から守ってくれて刺激を感じないので、乾燥肌・敏感肌の私には助かっています。この化粧下地を使うようにしてからは、ファンデーションのノリがよくなり、化粧崩れしにくくなりました。
  • クリームをとろんと柔らかくしたようなみずみずしいテクスチャーでよく伸びます。つけた直後は白っぽいかなという気がしたのですが、時間が経って白浮しなくなりました。ウォータープルーフで水をはじいて崩れません。「乾燥肌に」という商品でも乾燥してしまうのですが、この化粧下地は夕方まで乾燥しませんでした。
  • しっとりなめらかなテクスチャーで、べたべたしない使い心地のよい化粧下地です。白浮せず均一に広がってくれます。潤いのヴェールを作ってくれるような感じがあって、日中肌が乾燥しません。しっとり肌が続くことだけでなく、ウォータープルーフで汗や水に強く崩れにくいところも気に入っています。そして、プチプラなのもうれしいです。

メイク中に肌が乾燥をして、乾燥による化粧崩れを起こしたり、肌がつっぱたりすることがありませんか。メイク中の乾燥に悩む方におすすめの化粧下地が、ハイム モイスチャーベースです。

植物保湿成分が乾燥から守り、化粧くずれを防いでくれます。紫外線吸収剤は不使用で、SPF14、PA++で紫外線カット効果もあります。伸びがよく白浮はしにくいです。乾燥から守ってメイク中も快適な肌の状態を保ってくれることでしょう。

<<Amazon>>

第5位 メイクを簡単に落とせる化粧下地「資生堂のフルメークウォッシャブルベース」

しっかりメイクをすると落とすのが大変になりませんか。女子会などがあって帰宅が遅くなったとき、疲れているときなど、メイクを落とすことが面倒に感じませんか。こんなとき、お湯で簡単にメイクを落とせると助かりますよね。

重ねたメイクをクレンジングなしで落とせる化粧下地が「資生堂 フルメーク ウォッシャブルベース 」です。

帰宅が遅いとわかっているとき、育児で忙しいとき、旅行に行くときなどに便利です。

ここがすごい3つの特徴

フルメーク ウォッシャブルベースには、おすすめポイントが3つあります。

①1つめは、お湯で落とせることです。

フルメーク ウォッシャブルベースは、水になじまずお湯にだけ溶けるヴェールアクション機能があります。水に簡単に溶けてしまうようだと汗をかいたときに落ちてしまいますが、お湯にだけ反応をするので汗で落ちる心配が少ないです。

フルメーク ウォッシャブルベースがヴェールとなり、その上にのっているメイクと一緒に浮き上がらせて落とします。

②2つめは、きれいが続く化粧下地効果です。

フルメーク ウォッシャブルベースはピタッと密着をするので、ファンデーションのノリがアップをします。伸びがよくみずみずしいテクスチャーです。ブライトニングパウダーによる補正機能、スムージングパウダーによる毛穴などの凹凸をぼかす働きがあります。

③3つめは、長時間乾燥から守ることです。

メイクをしていると肌がパサつくことがありませんか。特に乾燥肌の方は肌がカサカサ・パサパサになることがあると思います。フルメーク ウォッシャブルベースには、保湿成分のヒアルロン酸が配合されています。ヒアルロン酸には高い保湿力があり、乾燥から肌を守ってくれます。

肌に刺激を与える成分は乾燥を進行させる原因です。フルメーク ウォッシャブルベースには、香料は配合されていなくて、アレルギーテストが行われています。1日中きれいが続いて、落とすときは簡単な便利なコスメです。

使い方

適量を顔全体になじませます。フルメーク ウォッシャブルベースは、顔全体、目の際まで塗ることができます。唇に口紅の下地としても使用できます。

フルメーク ウォッシャブルベースがなじむ前に触ってしまうと、ポロポロするものが出てくることがあります。サラッと乾いてからファンデーションなどを使用してください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 帰宅をしたらすぐにメイクを落としたいと思っていました。こんな商品が欲しかったのです。お湯でするっと落ちて気持ちがよいです。肌の負担になりそうな気もしましたがそうではなくて、さっぱりしても乾燥はしません。使い続けたいです。
  • 落ちにくいファンデーションもきれいに落ちました。塗っている間は1日中潤いが続き、冬でも肌がカサカサになることがありません。ベースメイクとして使って肌がきれいに見えるので、ファンデーションを塗るだけでもメイクができそうです。

帰宅が遅くなったり、育児で忙しいかったりすると、メイクを落とすのが面倒に感じませんか。するんと簡単にお湯で落とせる化粧下地がフルメーク ウォッシャブルベースです。

上にのせるメイクも一緒にお湯と一緒に落としてくれます。クレンジング要らずなので、忙しいときなど便利です。

<<資生堂のAmazon公式ショップ>>

第4位 午後に化粧崩れが気になる方におすすめビーグレンの化粧下地

朝にどんなにきれいにメイクができていても、午後になると化粧が崩れることがありませんか。頻繁な化粧直しは大変ですよね。

午後になると化粧崩れが気になる方におすすめの化粧下地が「ビーグレン ヌーディーヴェール」です。化粧崩れを防ぐだけでなく、ビーグレンならではのスキンケア効果も期待できます。毛穴の目立たない滑らかな肌、シミのない透明感のある肌、長時間潤いが続いて崩れない肌、このような仕上がりへと導きます。

素肌を美しく見せる秘密

ヌーディーヴェールは肌にあたる光をコントロールすることと、肌へのフィット感によって、化粧崩れしにくい状態に仕上げます。

光をコントロールするものがシャイニングパール効果です。くすんでしまうのは厚塗りになり、光をうまく反射できないからです。光の当たり方が変わるだけで見た目は大きく変わります。シャイニングパール効果によって、色ムラや毛穴をカバーして、夕方まで透明感のある肌に仕上げます。

崩れを防ぐものがストレッチヴェール効果です。化粧崩れをするのは化粧品と肌の密着性が低下するからです。ヌーディーヴェールは肌にフィットさせることで化粧崩れを防ぎます。

さらに4つの美容成分、ヒアルロン酸、コラーゲン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジメチコンクロスポリマーを配合しています。肌をみずみずしく保つ、ハリを保つ、化粧崩れを防ぐなどの働きがあります。SPF36・PA++で紫外線から肌を守る働きもあります。
化粧崩れを防いで素肌をきれいに見せてくれる化粧下地です。

使い方

パール1粒大が使用目安量です。肌の上にムラなく広げてください。滑らかで軽いテクスチャーなので、ムラなく広げやすいです。全体に伸ばしたら、手のひら全体で顔を軽く押さえます。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 日焼け止め効果がる化粧下地は重いイメージがあったのですが、驚くほど軽い使い心地です。柔らかくて肌にスッとなじみ肌全体に広げやすいため、ムラなく伸ばすことができます。カバー力もしっかりとあります。
  • 夏場は特に化粧崩れがひどくて悩んでいました。でも、ヌーディーヴェールを使うと化粧崩れしにくくなります。気になっていた毛穴もカバーしてくれて、毛穴落ちをすることがありません。
  • 紫外線カット効果があるのに肌が重たくなくて軽い使い心地です。日焼け止めを使わなくてよいところがうれしいです。べたつき感はなく、さらっと伸びます。化粧品の香りが苦手なのですが、ヌーディーヴェールは無香料なので使いやすいです。

化粧崩れをすると頻繁な化粧直しが必要で大変ですよね。崩れてしまうと疲れた印象を与えることも。

午後になると化粧崩れが気になる方におすすめの化粧下地が、ビーグレン ヌーディーヴェールです。肌にフィットするため崩れにくく、光をコントロールして透明感のある肌に仕上げてくれます。

さらに、ビーグレンならではのスキンケア効果も。4つの美容成分が配合されていて、潤いを守ったり、肌にハリを与えてくれます。

紫外線カット効果もあるのでシミやそばかすを防ぐ働きも。紫外線をカットしてくれるのに、軽いテクスチャーで伸びがよいです。1日中崩れず透明感のある肌を目指しませんか。

<<ビーグレンのAmazon公式ショップ>>

第3位 大人の毛穴と崩れの悩みに対応したメディアの化粧下地

小鼻がすぐに崩れる、頬の毛穴が目立つ、毛穴落ちする、こんな悩みを抱えている方におすすめが「メディアのラスティングベース」です。

たるみ毛穴や小鼻の崩れは大人の特徴的な悩みですが、こういった悩みに対応しています。悩みをカバーしながら粧持ちが持続する化粧下地です。

化粧持ちが持続する秘密

小鼻の周りは顔の中でも皮脂分泌量が多い部位です。すぐにテカる、崩れる、毛穴落ちするなど、悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

汗や皮脂が多く分泌されると、メイクが肌から浮いてしまって崩れます。また、気になる毛穴をカバーしようとすると厚塗りになってしまい、ファンデーションを重ねるとヨレてより崩れやすくなります。

でも、ラスティングベースなら崩れにくく、化粧持ちが持続をします。その秘密は、オイルコントロールパウダーを配合しているからです。パウダーが崩れの原因になる皮脂をコントロールして、テカリを防ぎながらつけたときのようなきれいな状態を持続させます。

また毛穴カバーパウダーを配合することで、小鼻の毛穴も頬の毛穴もカバーをします。崩れやすい小鼻もきれいな状態が続きます。

毛穴が気になる方は、凹凸でファンデーションが伸ばしにくいことがありませんか。しかし、ラスティングベースなら滑らかな塗り心地なので、凹凸がある肌にもするっと伸びます。

カラーは白浮しにくく、ほんのり明るい肌に仕上げるピンクベージュです。SPF20・PA++、無香料です。

使い方

スキンケア化粧品でよく保湿をしておくと、皮脂による崩れを起こしにくくなります。スキンケア化粧品がよく乾いてからメイクをしてください。

適量を手に取りだし、頬や額など広い面から塗っていきます。中心から外側に向かって広げていきましょう。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 朝メイクをして夜帰宅するまで、頬のたるみ毛穴が目立ちませんでした。たるみ毛穴はメイクをしても時間が経つと目立ってしまったり、毛穴に詰まる感じがしていたんです。それが、夜まで明るい肌が続きます。ややツヤがでますが、テカテカした感じはありません。耐久性はある方だと思います。
  • すごく存在感があった頬と鼻の毛穴が目立ちません。しかも、崩れにくく乾燥しない。つるんとした肌が午後まで続きます。プチプラだからと思っていましたがあなどれません。毛穴の悩みを解消してくれた化粧下地です。
  • 毛穴が隠れてビックリしています。伸びがよくてサラッとしていて塗りやすいです。肌が明るく見えます。暖かくなると崩れが気になるのですが、崩れはありません。今まで高価な化粧品を購入していましたが、安くてもいいものがあるのですね。

大人の肌の悩みの一つが小鼻や頬の毛穴。メイクで隠すのは難しく、きれいに隠せたつもりでも時間が経つと目立ってきます。お直しをしてもきれいにならないこともありますよね。

そんな大人の悩みをサポートしてくれるコスメが、メディア ラスティングベースです。皮脂やテカリを抑えて、小鼻の毛穴も頬の毛穴もカバーしてきれいな状態を持続させます。化粧崩れしにくいから、お直しの手間も省けます。

毛穴が気になる方や崩れが気になる方におすすめです。

<<カネボウのAmazon公式ショップ>>

第2位 KISSのマットシフォンUVホワイトニングベース

気温や湿度が高い日は化粧が崩れやすいですよね。とくに脂性肌の方は夏場は化粧がドロドロになってしまうことがあると思います。頻繁に化粧直しをするのは大変です。1日中きれいが続いたらいいと思いませんか。

テカリや化粧崩れを抑えてふんわりした肌を作ってくれる化粧下地「キス マットシフォンUVホワイトニングベース」です。化粧下地はメイクの土台となるもので、化粧下地選びが崩れないメイクのためには重要になります。

暑い季節に一番気になるのは、化粧崩れや、テカリ、毛穴の開き等のメイクの悩みを解決するのが、『KISSマットシフォンUVホワイトニングベース』です。

これは化粧下地で、肌のマット感を保ちつつ、ファンデーションによるつっぱりやひび割れを防ぐ、うるおい成分も含まれています。

また、過剰に分泌された皮脂を吸収して、肌のサラサラ感をキープするので、化粧崩れ対策にぴったりです。

さらに、美白に有効とされるプラセンタ成分を配合し、メラニンの生成を抑制することもできます。

さらりとした肌にし、化粧ノリをよくするのが特徴です!

テカってしまうのは皮脂が過剰に分泌されるからです。皮脂を吸着してしまえば、化粧をしているときのテカリを抑えることができます。

キス マットシフォンUVホワイトニングベースには、皮脂吸収する成分が配合されていて、サラサラな肌をキープしてくれます。さらに、凹凸補正パウダーが毛穴の凹凸を補正して、光補正効果によって滑らかな肌に見せてくれます。

そして、美白ケアも同時にできます。美白有効成分のプラセンタエキスがメラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを予防します。SPF26・PA++で日中の紫外線からも守ります。

皮脂が過剰に分泌されてしまうのは肌が乾燥しているからです。肌の潤いを補うために、皮脂が多く分泌されるのです。

キス マットシフォンUVホワイトニングベースには、保湿成分のヒアルロン酸、リピジュア、植物性セラミド、カモミラエキスが配合されていて、メイクをしている間のカサツキを防止します。

皮脂分泌が多い方はニキビができやすいと思いますが、キス マットシフォンUVホワイトニングベースはニキビができにくい処方です。

またKISSマットシフォンUVホワイトニングベースは、化粧下地ですので、ファンデーションやBBクリームのようなカバー力はありません。

明るいライトカラーと、肌なじみのよいベージュカラーの2種類のカラーから選べ、SPF26・PA++で、まぁまぁの紫外線カット力があります。ですが、さらさらのマシュマロ肌にできるので、ファンデーションのノリもよくなり、テカリや崩れを防止できます。

特に脂性肌の人や、夏に使う時にオススメできる化粧下地です。

KISSマットシフォンUVホワイトニングベースの使用方法

KISSマットシフォンUVホワイトニングベースを上手に活用するには、まず洗顔が大切です。

キメ細やかな泡で優しく洗顔することで、毛穴の汚れや余分な脂がとれて、より下地のノリがよくなります。

保湿ケアを行っておくとテカリにくくなりますが、保湿もベタベタにならない程度に行うのがベストです。あまり潤いが強すぎると、せっかくのこの商品の長所が生かせなくなります。自分の肌に合わせて、化粧水や乳液、美容液を選びましょう。

スキンケア化粧品がよく乾いてから、化粧下地を肌に塗ってください。1~2プッシュを取り出し、頬、額、あご、鼻にのせます。指の肌を使ってたたき込むように広げます。顔の中心から外側に向かって広げていきましょう。

そして、特に脂性肌で困っている人は、保湿後にタオルに包んだ保冷剤などで顔を冷やし、毛穴を引き締めることをオススメします。あるいは、化粧水や乳液自体を冷蔵庫で冷やして使うのも良いでしょう。

こうした準備がよいベース作りに繋がります。

そして、KISSマットシフォンUVホワイトニングベースを使う時は、まんべんなく顔全体に塗るようにしましょう。さらりと乾きやすい仕上がりなので、素早くでも雑にならずに均等に塗り拡げることが大切です。シミなどのカバー力はそれほどないので、気になる箇所はコンシーラーなどでカバーすることをオススメします。

その後、肌になじんでさらさら感が出てきたら、自分の好きなファンデーションを塗りましょう。厚塗りしすぎず肌になじませることで、よりテカリや化粧崩れを抑えることができます。

口コミ

その他のKISSマットシフォンUVホワイトニングベースについて、様々な口コミをまとめてみました。

  • 脂性肌の私にぴったり! デパートのコスメと同じくらいサラサラ感を感じた!
  • 乾燥肌の私には、少しつっぱるような感じがするかも・・・保湿を強めにしてようやく合う
  • 秋冬より、春夏向けのアイテム。安くて効果もあるからリピートします。
  • クリームのようなテクスチャーで、顔にスルスルと伸びます。自然になじんできれいに見せてくれます。今まで使っていた化粧下地は、お昼ころにはメイクを直さないといけなかったのですが、メイクを直す必要がなくなりました。毛穴が目立たずテカリにくいので気にいっています。
  • クリームのようなやや固めのテクスチャーですが、重たい感じはしなくて肌にふんわりとのります。使い方のコツをつかむと使いやすいです。この化粧下地を使うと次に塗るファンデーションの仕上がりが全然違います。毛穴やニキビ跡をほとんどカバーしてくれました。
  • 朝起きると皮脂でTゾーンがドロドロなので、化粧崩れしにくい化粧下地を探していました。この化粧下地を使っていると化粧崩れをしにくいです。他の化粧下地よりも崩れにくいので、リピートしています。

などなど、さまざまな意見や感想が寄せられています。

テカリや化粧崩れが気になる方には、キス マットシフォンUVホワイトニングベースがおすすめです。皮脂を吸収してサラサラにして、凹凸補正パウダーで毛穴をカバーしてくれます。

SPF26・PA++だから紫外線対策も。プラセンタエキス配合だから、美白ケアも同時に行えます。さらに、ヒアルロン酸やリピジュアなどの保湿成分も配合しているので乾燥対策も。長時間テカらずきれいな状態をキープしてくれます。

私はかなりの脂性肌なのですが、朝に化粧したら、夕方くらいまでは毛穴付近が浮かずに、テカリも少なくなったので、この商品はとても気に入ってます。値段が1600円程度と、お手頃なのも嬉しいです。

KISSマットシフォンUVホワイトニングベースは暑くて肌がべたつく季節にぴったりの化粧下地です。プチプラで使い心地もいいので、是非活用し、マシュマロ肌をゲットしてください!

<<Amazon>>

第1位 13時間化粧もちデータ取得済みの「マキアージュの化粧下地」

夕方ころになると肌がくすんだ印象になったり、テカったり、化粧くずれしたりしませんか。1日中つけたばかりのころのようにきれいな状態が維持されたらいいですよね。

13時間化粧もちデータ取得済み、水分と皮脂をコントロールしてつけたてのような美しさを維持する化粧下地が、「マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV」です。化粧崩れが気になる方や、乾燥しにくいので乾燥肌にもおすすめです。

つけたときのようなきれいが続く秘密

ドラマティックスキンセンサーベース UVは、テカリ、皮脂くずれ、毛穴落ち、ヨレ、薄れを防ぎ、長時間きれいな状態を持続させる力があります。きれいが続く秘密は、美肌センサー処方です。

美肌センサー処方とは、必要な潤いは吸収しないで皮脂だけを固める働きや、肌表面の潤いと空気の乾燥を感知して潤いをコントロースする働きのことです。

美肌センサー処方をすることで、皮脂だけを固めて皮脂による化粧崩れを防止します。

美肌センサー処方には、メッシュ構造が採用されています。このメッシュは湿度が低いときには水分を逃がさないようにする、湿度が高いときは通気性をよくする、というように構造が変わります。通気性をコントロールすることで肌の潤いを守ります。

さらに、肌に密着する力もあります。肌、下地、ファンデーションが密着することで、化粧のもちがよくなります。

ドラマティックスキンセンサーベース UVで、化粧くずれのないきれいな状態が1日中続くことが期待できます。

使い方

手の甲に適量とり、両頬、額、鼻、あごの5か所に置き、指を使って伸ばします。肌に密着させるように伸ばしますが、強くこすらないように気をつけてください。

目の周り、鼻すじ、口周りなどはスポンジで軽く押さえてなじませます。

化粧をする前に保湿ケアをしておくと化粧くずれしにくくなります。スキンケア化粧品が乾いてから化粧下地を使用してください。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 本当に崩れなくて、サラサラした状態が続きます。伸びがよく肌が乾燥しないのにべたつきません。皮脂を上手にコントロールしてくれていることを実感しています。くすみを目立たなくし、キメを整えてくれて、きれいな状態が続きます。
  • すごく汗かきで夏には大量の汗で化粧がドロドロになってしまうのですが、この化粧下地なら夏でも化粧がドロドロになることがありません。塗ってすぐにサラサラになり、厚塗り感もなくとてもよいです。
  • 肌がテカテカすることに悩んでいたのですが、この化粧下地を使うようになってテカリで悩むことがなくなりました。伸びがよくサラッとしています。化粧下地が少し乾いてからファンデーションを使うと、よりきれいな仕上がりになりました。

1日中つけたてのようなきれいな状態が続いたらいいと思いませんか。皮脂くずれ、テカり、毛穴落ち、薄れなどを長時間防いでくれる化粧下地が、ドラマティックスキンセンサーベース UVです。

美肌センサー処方の働きで、皮脂くずれやテカリを防ぎ、美肌ケアまでしてくれます。潤った肌を維持しながら化粧のくずれを防ぎ、1日中つけたてのようなきれいな肌が続きます。

<<資生堂のAmazon公式ショップ>>

関連記事:

一日中化粧崩れしない人気フェイスパウダーとおすすめの使い方

2018.01.12

【乾燥肌に人気でおすすめのファンデーション】安いブランドランキング2018

2018.01.12

40代50代の毛穴シミを隠すと人気!おすすめファンデーションランキング2018

2017.09.22

20代30代におすすめ!プチプラパウダーファンデーションランキング2018

2017.09.21

肌に優しいプチプラおすすめ!ミネラルファンデーションとビジョンファンデーション2018

2017.08.04

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック