乾燥肌敏感肌におすすめ!人気でプチプラのクレンジングクリームランキング2017

乾燥肌や敏感肌におすすめのクレンジングが、クリームタイプのクレンジング剤です。

クリームクレンジングはオイルクレンジングに比べて肌の負担が少ない特徴があるのですが、肌の負担を減らすためには使い方にポイントがあります。

まずクリームクレンジングの特徴や使い方のポイントを紹介します。

乾燥肌を防ぐ3つの洗顔ポイント

乾燥肌の方は保湿ケアにこだわりがあるのではないでしょうか。では、洗顔料にはこだわりをもっていますか?

洗顔料や洗顔の仕方を変えることで、もっと潤いのある肌に近づくことが期待できます。洗顔料にこだわりがない方やゴシゴシ洗いをしていた方は、大きな変化を実感できるかもしれません。

●洗顔料には界面活性剤が配合されていて、メイクや皮脂と混ざりあって汚れを落としてくれます。ところが、界面活性剤は汚れだけでなく肌に必要な潤いも落としてしまいます。そのため、必要な潤いを残すような洗顔料を選ぶことが大切です。

●洗顔の仕方も肌の乾燥に影響を与えます。ゴシゴシ洗いをすると、肌を保護するバリア機能が低下をして、乾燥肌が進行をするのです。

こういった理由で洗顔料や洗顔の方法を見直すことが大切になります。

肌の乾燥を防ぐには3つのポイントがあります。

①1つめは、クリームクレンジングを使用することです。

オイルクレンジングやリキッドクレンジングには、合成界面活性剤が多量に使用されていて、必要な潤いまでも強力に落としてしまいます。クリームクレンジングは、オイルクレンジングなどに比べると合成界面活性剤の量が少ないです。また、こってりとしたテクスチャーがあるので、肌の摩擦を防ぐことができます。

②2つめのポイントはピーリングをすることです。

ピーリングとは、リンゴ酸やサリチル酸などを配合した化粧水や洗顔料を使用して、古い角質を柔らかくすることです。ピーリング剤を使用することで古い角質が取り去られ、化粧水の浸透がよくなります。ジェル、化粧水、洗顔料などがあります。スクラブのような物理的刺激を与えるものが含まれていないものを選んでください。

関連記事:【クラランスのジェントルピーリングの口コミ】肌のツルツル感が違う!

③3つめは、朝はぬるま湯洗顔をすることです。

肌には菌が棲みついていて、その中には肌を保護するものも存在します。洗顔料を使用すると、肌に悪い菌だけでなく肌を守る菌も一緒に落としてしまいます。24時間ほどすれば回復しますが、朝も夜も洗顔料で洗っていると、よい菌が回復する暇がありません。

そのため、朝はぬるま湯洗顔がおすすめです。ぬるま湯洗顔なら肌によい菌を守ることができます。

※ピーリングをやりすぎると肌のバリア機能が低下をして、乾燥肌が進行をします。ピーリングを行う頻度は週に1~2回までにしましょう。

拭き取りピーリング剤の場合、拭き取る際に肌を強くこすらないように気をつけてください。コットンを水で濡らして軽く絞り、そこにピーリング化粧水をしみ込ませて使ってみましょう。

クレンジングやピーリングを行う順番ですが、最初にTゾーンを洗い、乾燥しやすい頬や口元は後にします。洗浄成分が触れる時間を短くして乾燥を防ぎます。

乾燥肌の改善のためには、洗顔料と洗顔の仕方の見直しが大切です。3つのポイントを押さえて、潤いのある肌を目指しましょう。

クリームクレンジングの特徴

クリームクレンジングには2つの特徴があります。

①1つめは、摩擦を抑えられることです。

クレンジングをするときに手が肌に触れて摩擦が生まれると、肌のバリア機能が低下をします。バリア機能が低下をすると外部刺激に敏感になったり、肌の乾燥が進行します。これらが原因で肌トラブルを引き起こします。

クリームクレンジングはこってりとしているので、肌と手の間でクッションになってくれて、クレンジング時の摩擦を軽減できます。

②もう一つの特徴は、洗浄力が適度なことです。

オイルクレンジングやリキッドクレンジングには、合成界面活性剤が多量に配合されているので、高い洗浄力があります。しかし、汚れだけでなく肌の潤いも一緒に落としてしまいます。

クリームクレンジングは油分と界面活性剤がバランスよく配合されているので、洗浄力が弱すぎず強すぎず、程よく汚れを落としてくれます。必要以上に潤いを奪うことがないので、乾燥肌や敏感肌におすすめです。

クリームクレンジングの使い方

肌への負担が少ないクリームクレンジングですが、使い方を誤ると肌に大きな負担をかけます。コツをつかんで上手に使いましょう。

①クレンジングをする前には手を洗います。手には汚れや雑菌が付着をしていて、その手で顔を触ると肌の負担になります。手が濡れていると洗浄力が落ちるので、手の水気をよく拭き取ってください。

②適量を手にとったら手のひらで温めます。こうするとクリームの伸びがよくなり、メイクとなじみやすくなります。アイメイクや口紅は落としにくいので、専用リムーバーで先に落としてください。

③まずはTゾーンから洗います。小鼻も丁寧に洗いましょう。頬は円を描くように内側から外側に向かって洗います。

④最後にぬるま湯でよくすすぎをします。冷たい水だとクリームが固まって落ちにくくなるので、35℃程度のぬるま湯を使用してください。すすぎ残しがないように丁寧にすすぎましょう。

ポイントとしては、「クレンジングは適量を使いましょう!」

少ないと顔全体にクリームが広がらず、摩擦が生まれて肌の負担になります。適量は製品によって違うので、製品の仕様方法を確認してください。

力を入れ過ぎないように気をつけましょう。ゴシゴシこすると肌のバリア機能を低下させてしまいます。肌の上を指を滑らせるように優しく洗います。

クリームクレンジングは洗浄力がほどよい乾燥肌や敏感肌におすすめのクレンジング剤です。肌トラブルを防ぐには使い方にコツがあります。上手に使って肌を清潔に保ち、肌トラブルがない状態を目指しましょう。

人気でプチプラ!おすすめクレンジングクリームランキング

第2位 ゲランのクリームクレンジング

極上のやすらぎを提供するクレンジング クリームが新たに登場。さまざまな肌タイプにお使いいただけるリッチなクリームのテクスチャーが、クレンジングを至福のひとときへと誘います。潤いを保ちながらやさしいクレンジングで、しっとりなめらかな肌へ。

ホワイトティとムスク、そしてほのかに香るジャスミンを合わせた、こだわりの香りです。

使い方は、さくらんぼ1つサイズ程を手に取り、指先でマッサージをするようにクルクルとメイクと馴染ませます。その後、ぬるま湯で洗い流し、ティッシュもしくはコットンで拭き取ります。

口コミ

<<楽天から購入できます!>>
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲラン クレンジング クリーム 200ml(3346470611214)
価格:5475円(税込、送料別) (2017/7/18時点)

 

第1位 プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

天然ミネラル泥配合。メイクアップ料や毛穴の汚れ、酸化した皮脂までしっかり落とすクレンジング料です(洗い流し専用)。やわらかなクリームがやさしくのび広がり、汚れをおだやかに取りのぞきます

スパを受けた後のような、ふっくらと透明感のある肌に仕上げてくれます。香りは、ライトグリーンシプレのすんだ顔有りです。

使い方は、さくらんぼ1粒ほどを手に取り、指先で丁寧にメイクと馴染ませます。その後、ぬるま湯で洗い流します。

口コミ

<<楽天から購入できます!>>

 

クレンジング・洗顔関連記事:

アイメイクが落ちない人必見!落ちるアイメイク専用クレンジング

乾燥肌のクレンジングの選び方と一番おすすめのクレンジング剤

メイク落としのクレンジングオイルで髪&頭皮スパ?やり方とおすすめオイルクレンジング

2017年人気のクレンジングジェルとクレンジングクリームランキング第1位は?

ホットクレンジングジェルマナラとスキンビルの悪い口コミと良い口コミ比較と違い

【アテニアのクレンジングオイルの良い点と悪い点】最新口コミまとめ

【2017年最新Duo(デュオ)クレンジングバーム500円の口コミ】メイクが落ちるだけじゃない

【芸能人愛用でメイク落としも】おすすめクレンジングランキング2017

20代,30代の乾燥肌やニキビ肌におすすめ!洗顔料ランキング

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック