明るい透明感と美白のある自然な艶肌を作るファンデーション人気ランキング

美容におすすめ♪

今回は、透明感のある艶肌になれるファンデーションの選び方についてお話ししたいと思います。

ファンデーションには、大まかに分けて3つの種類があります。

  1. まず、1つ目はパウダーファンデーション
  2. 2つ目は、リキッドファンデーション
  3. そして、3つ目はクリームファンデーション

です。

この3つの中で、透明感のある艶肌を作るためにオススメのファンデーションは、リキッドファンデーションです。理由の1つ目は、肌につける量の調整がしやすく、薄っすら艶っとした肌に仕上げやすいテクスチャーだからです。

パウダーファンデーションは、重ねると厚塗り感が出てしまい、艶感を出すのが難しいため、艶肌を作るにはあまり向きません。

また、クリームファンデーションはこっくりとしたテクスチャーなので、肌に乗せる量の調整がやや難しいので、こちらもあまりオススメできません。

リキッドファンデーションがオススメの2つ目の理由は、

  1. さまざまな質感のファンデーションがあるため、
  2. 肌質などによってピッタリのものを選ぶことができる

ことです。

艶肌と一言に言っても、肌質は人それぞれです。

オイリー肌

オイリー肌の人が艶肌を作る場合は、ウォーターベースの軽いテクスチャーのリキッドファンデーションがオススメです。ウォーターベースのリキッドファンデーションを肌に少しづつ丁寧に重ねるのがポイントです。ベタつかないのに、自然な艶感が出て、綺麗に仕上がります。

ベタつきが気になる場合は、上からフェイスパウダーを薄く重ねると良いでしょう。

乾燥肌

混合肌や乾燥肌の人は、オイル仕立てのリキッドファンデーションがオススメです。オイル仕立てと言っても、サラサラとした質感でベタベタしないので気持ち良い使用感です。こちらも、少しづつなじませて肌の様子を見ながら重ねていきましょう。

混合肌

混合肌の人の場合は、ベタつきがちな部分は極力薄く重ねるようになじませるのがポイントです。艶感が特に欲しい人は、上にフェイスパウダーは重ねず、テカリが気になる人や混合肌の人は、テカリが気になる部分にのみ、フェイスパウダーを重ねると良いでしょう。

どんなテクスチャーのリキッドファンデーションを使う場合でも、艶肌に仕上げるためには、手のひらを使い、少量づつ丁寧になじませることが大切です。

手のひらでなじませたほうが良い理由は、手のひらの体温で肌とファンデーションの密着度が高まり、透明感あふれるジワっと体温を感じさせる艶肌に仕上げる効果があるからです。

また、メイク直しの際は、特に崩れが酷くなければ、ティッシュペーパーで、肌の余分な油分を優しく抑えながら取り除きましょう。

その後、艶感を与えるパウダーを全体にサッとなじませれば、美しい艶肌が蘇ります。

もし、崩れが酷い場合には、綿棒で優しく崩れた部分を拭き取り、手のひらに少量のリキッドファンデーションを取り、肌に薄くなじませましょう。

その後、軽くフェイスパウダーで抑えればお直し完了です。

以上が透明感のある艶肌になれるファンデーションの選び方でした。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

明るい透明感と美白のある自然な艶肌を作るファンデーション人気ランキング

第8位 エルシアのプラチナムホワイトニングファンデーション

シミやそばかす、くすみでどんよりした肌をパッと明るい肌に仕上げてくれるコスメが「エルシアのプラチナムホワイトニングファンデーション」です。自然な透明感のある肌に導きます。

特徴

プラチナシャインパウダーが光を反射して、くすみを飛ばして透明感のある肌に仕上げます。また、リン脂質コーティングしたホワイトパウダーの働きで、シミやそばかすを均一にカバー。さらに、球状粉体のソフトフォーカス効果でふんわりと整った肌に近づきます。

パウダーはパサパサする印象がありますが、リキッドオイルを配合しているので滑らかな使用感です。滑沢性粉体の働きで均一に伸びます。ベース自体は重たさを感じません。

Wコラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス・オリーブオイルでパウダーなのに乾燥しにくくなっています。

また、くずれ防止パウダーが皮脂を吸着し、カバー粉体がしっかりと密着をするので、崩れやヨレに強いです。

香料は無添加、アレルギーテスト済み。SPF26・PA++です。

使い方

水あり、水なし、どちらでも使用できます。

化粧下地で整えた後、スポンジに適量のファンデーションを取り、肌に均一に広げます。小鼻の周りなど細かい部位は、スポンジの角を使用すると塗りやすいです。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • くすみを消せるところが気に入っています。毛穴もしっかりカバーします。1000円以内のなので割れてしまってもいいやと思って使用していて、ポーチに入れてお直しに活用しています。
  • カバー力があって毛穴が目立たなくなります。そしてニキビができにくいです。スーパーなどで安く手軽に購入できるところもよいです。安い割りにはよい商品だと思うのでリピしたいです。
  • 手ごろな値段でシミやそばかすをカバーできるものを探していてこちらを見つけました。これを使うとシミやそかばすがだいぶ目立たなくなります。鼻の上は多少テカッテしまうのですが、夜まで汚くなるほどは崩れません。1000以下でこの機能なら満足です。

プラチナホワイトニングファンデーションは、プチプラなのに崩れにくくシミやそばかすをカバーしてくれるファンデーションです。

手ごろな価格でカバーしたい方や透明感のある肌に仕上げたい方におすすめです。

<<Amazon>>

第7位 パウダーなのにしっとりするアルビオンのスウィートモイスチュアシフォン

毛穴が気になる、ファンデーションを使うと肌がかさつく、こんな悩みを抱えていませんか。時間が経つと毛穴が目立ったり、かさついてシワが目立ったり、乾燥による崩れを起こしてしまったりするのではないでしょうか。

毛穴の目立ちや乾燥に悩む方をサポートするファンデーションが「アルビオンのスウィートモイスチュアシフォン」です。しっとりした質感のファンデーションが、ふんわりシフォン肌に仕上げます。

アルビオンのシフォンの秘密

アルビオンのシフォンは、パウダーのシンプルさなのに、リキッドとお粉で仕上げたような上質な肌を演出します。その秘密は、リキッドドライ製法にあります。

まずはリキッドファンデーションを作ります。セラミド2、ヒアルロン酸、アーモンド油、トウキ根エキスなどのモイスチュア成分に粉体を浸します。それを型に流し込み、ある程度の水分を飛ばし、優しくプレスをすれば完成です。

この製法によりパウダーなのに今までにないしっとり感を実現しています。

リキッドファンデーションはカバー力が高く潤いがある点が魅力的ですが、持ち運びには不便ですよね。しかし、スウィート モイスチュア シフォンなら手軽に持ち運べるパウダータイプなのに、カバー力と潤いはリキッドのよう。内側はしっとり外側はふんわりとしたシフォン肌に仕上げます。

カラーは全6色です。

使い方

化粧下地などでベースメイクを整えてから使用をします。専用のマットにファンデーションを取ります。マットに取るときには、一方向にマットを動かしてください。顔の広ところから順に顔全体に広げます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 小ぶりなコンパクトなので持ち運びに便利です。薄つきなのにカバー力があり、ふんわりとした見た目になります。安物の下地を使ってもしっかりカバーしてくれました。粉浮せず、きちんとファンデーションが密着をして、べたつき感は気になりません。普段から化粧直しはしないのですが、夕方まできれいな状態が続いて助かります。久しぶりにファンデーションを変えたのですが、よい商品に出会えました。
  • 肌が汚くて自信がありませんでした。ずっとリキッドを使っていたのですが、久しぶりにパウダーを使ってみてビックリ。パウダーなのにしっとりしているし、カバー力があります。ムラなく塗れるので、急いでいるときにパパッと塗れてメイク時間を短縮できるし、化粧もちがよいです。コンパクトは小さいので持ち運びしやすく、お直しにも便利です。
  • Tゾーンはテカるし、肌の赤みが気になるような状態なのですが、このファンデーションはふんわり薄い膜のようについてきれいに見せてくれます。マスクをしていても崩れたりくすむことがありません。夕方に鼻はティッシュオフをして軽くパウダーを使ってきれいに直せました。乾燥は感じないし、毛穴落ちもありません。こちらを使ってから、ベースメイクに自信を持てるようになりました。

パウダーファンデーションはカサつくイメージがありませんか。でも、アルビオのスウィートモイスチュアシフォンは、パウダーなのにリキッドのようなしっとり感があるファンデーションです。ふんわりシフォン肌に仕上げます。

<<Amazon>>

第6位 ふんわりツヤ肌を作るKoh Gen Doのファンデーション

いつでもふんわりツヤのある肌に。そんな肌に仕上げてくれるコスメが「Koh Gen Doのマイファンスィー グロスフィルムファンデーション」です。乾いた肌にも優しく伸びて、毛穴の目立たないツヤ肌に仕上げます。

3つのポイント

①肌に密着

肌が乾燥をしていると、ファンデーションのノリが悪かったり、伸びにくかったり、密着しにくかったり感じませんか。

グルスフィルムなら乾燥した肌にも密着。従来品よりもグロスフィルムパウダーを120%増量。グロスフィルムパウダーは独自開発した原料のことで、高密着・艶膜・肌色補正・白浮防止・W撥水コーティングの5つの機能を持つパウダーのことです。肌に密着して化粧崩れを防ぎます。

②ツヤ

肌にツヤを与えるルーセントディフュージョンプレートを従来品よりも200%増量。さらに、光を拡散するライトビームパウダーとソフトディフュージョンパウダーのソフトフォーカス効果によって、毛穴、くすみ、シワをカバーしてツヤと明るさのある肌に導きます。

③乾燥防止

加齢、エアコン、紫外線など、肌の乾燥を招く要因はさまざまです。これらから肌の乾燥を守る7種類の天然成分を配合しています。さらに、3種類のエイジングケア成分も配合し、メイクしている間もスキンケア。

肌に潤いを与えて乾燥による崩れを防ぎ、潤いが続くのに軽い使い心地です。

使い方

化粧下地で肌を整えてから使用をします。スポンジに適量のファンデーションを取り、顔の中心から外側に向かって塗っていきます。重ねても自然な仕上がりなので、カバー力を高めたいときは重ね塗りをするとよいでしょう。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ふんわり薄つきなのにカバー力が高く、色ムラを整えてフラットな肌に仕上がります。付属のスポンジでべた塗りをしても厚塗り感がなく、きしみ感もありません。つけた直後は白っぽいかなという感じがするのですが、15分くらいすると肌になじんでじわっとツヤが生まれます。化粧直しを普段しない私にとって、崩れにくいことがうれしいです。
  • 文句なしのきれいな仕上がりです。つけたてはセミマット肌なのですが、しばらくするとツヤがでます。屋内で見ても屋外で見ても、ツヤっとしていてアラが隠れています。カバー力はあって毛穴がしっかりカバーされます。そして崩れにくいです。過酷な環境でもカバーして崩れにくいそうなので、夏によいと思います。
  • ふわっと軽い使い心地で厚塗り感が出ないところが気に入っています。しかも、肌がサラサラになるのに、しっとりと潤いも感じます。化粧直しをしなくても、つけたてのようなきれいな状態がキープされます。乾燥肌なのでパウダータイプのファンデーションは手がでにくいのですが、これは保湿成分とエイジングケア成分が配合されているので、乾燥肌にも向いていると思います。

朝メイクをしたときはふんわりツヤ肌でも、時間が経つとヨレたり崩れたりすることがありませんか。しかし、グロスフィルムファンデーションなら時間が経ってもふんわりツヤ肌が続きます。

さらに、崩れを抑えるコスメは乾燥しやすい傾向があるのですが、このファンデーションなら潤いが続きます。時間が経ってもきれいな肌でいたい、そんな方におすすめです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

第5位 はっとするような素肌美を演出するケサランパサランのファンデーション

シミ、くすみ、毛穴など、肌の悩みは人それぞれですが、こういった肌の悩みをコスメでカバーするのは難しいと感じていませんか。カバーをしようとすると厚塗りになって不自然な印象を与えるし、素肌美を目指すとカバーしきれません。

しかし「ケサランパサランのリクイドファンデーションS」なら素肌が美しいような仕上がりに。思わずはっとするような素肌美へと導きます。

素肌美を作る秘密

顔料は独自のサブミクロン技術で1mmの1万分の1まで細かく分散をしています。大きな分子の顔料では顔料が均一に広がらず、凹凸を滑らかに整えることはできませんが、非常に小さな粒子は肌に均一に広がって滑らかに溶けるように肌にフィットをし、素肌のような自然な仕上がりになります。

さらに4つのパウダーの働きが素肌美を持続させます。

①1つめは、球体パウダーです。

弾力性のある球体上のパウダーが、さまざまな形の毛穴にフィットをして滑らかに整えます。

②2つめは、光彩パウダーです。

青みのある光だけを透過させ、それ以外の色の光は反射して、肌に透明感を与えます。

③3つめは、トーンアップパウダーです。

時間が経つとメイクがくすんでくることがありませんか。トーンアップパウダーは皮脂に触れると透明に変化をして時間が経っても透明感のある肌を持続させます。

④4つめは、皮脂コントロールパウダーです。

皮脂を感知すると余分な皮脂を吸着して、肌表面がさらさらで美しい仕上がりを保ちます。

その他、ゼニアオイエキス、チョウジエキス、ヒアルロン酸などの美容成分を配合しています。

全7色展開です。赤みよりの肌色、黄みよりの肌色、標準的な肌色などにあった色が用意されています。

使い方

化粧下地で肌を整えてから使用をします。手に適量を取り出して、顔の中心から外側に向かって均一に広げます。崩れを防ぐためには、つけすぎないことがポイントです。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 他のコスメを使うことがあっても、やっぱりこれに戻ってきます。ツヤ、伸びの良さ、カバー力、すべて私の好みです。冬は乾燥するのでパウダーを使っていないのですが、肌がべたつくことはありませんでした。肌がきれいだねと言われることがあるのですが、このファンデーションを使っているおかげだと思います。
  • 薄つきでも透明感のある肌に整えてくれます。汚く崩れることはなく、夕方になってもくすむこともありません。夏に使っても崩れにくいので、夏にこそ使って欲しいと思います。ブルーベースなので肌にあった色を見つけるのに苦労をしているのですが、このファンデーションはカラー展開が豊富なのでピッタリな色が見つかりました。メイクを落とした後は肌がしっとりとしていて、1日中つけていても肌が傷んでいる感じがなく、肌に優しいのだなと思います。

メイクをきっちりとすれば、シミやシワなどの肌悩みをカバーできるかもしれません。でも、きっちりカバーしようとすると「メイクしています」という感じが出てしまいますよね。

けれども、ケサランパサランのリクイドファンデーションSなら、薄つきで自然にカバーして素肌がもとから美しいように見せてくれます。自然いカバーしたい方、重たいメイクは苦手な方におすすめです。

<<Amazon>>

第4位 リキッドなのに透明感が生まれるKohGenDoのファンデーション

リキッドファンデーションのメリットは、カバー力があることと乾燥しにくいことです。でも、油分が多くて重たく感じたり、透明感がなくなってしまうことがありませんか。

リキッドのカバー力はそのまま、なのに透明感も生まれるファンデーションが「KohGenDoのマイファンスィーアクアファンデーション」です。くすみ、色ムラ、毛穴をカバーして透明感のある肌に仕上げます。

特徴

マイファンスィーアクアファンデーションは、リキッドなのに驚くほど軽やかにフィットをします。密着力を高めるグロスフィルムパウダーを配合することで、密着力が高まっています。肌にピタッと密着をするから、くすみ、色ムラ、毛穴をカバーします。カバーをするのに透明感も生まれます。

グロスフィルムパウダーには、白浮きを防ぐ働きと撥水コーティングの働きもあるので、白くなりにくく汗や水に強い特徴もあります。

さらに、ブルターニュ産海塩とエイジングケア成分も配合。エイジングケア成分として配合しているのは、ホホバ種子油、シア脂、スクワラン、グルコシルセラミド、ガゴメエキス、ゲットウ葉エキスなどさまざま。

肌は毎日紫外線や乾燥のダメージを受けています。これらの成分は紫外線のダメージや乾燥から肌を守ります。

SPF25・PA++、香料、合成色素、石油系鉱物油、紫外線吸収剤、パラベンは不使用、パッチテスト済みです。国内販売は7色展開です。

使い方

化粧下地にはファンデーションのノリをよくする働きがあるので、化粧下地を塗った後に使用をしてください。

適量を取り出し、顔の中心から外側に向かって広げます。べたべたしない量が適量です。ゴシゴシこするとヨレを起こすので、強くこすらないことがポイントです。

べたべたするようだとつけすぎなので、つけすぎたと思ったら何もつけていないスポンジで軽くたたいて余分な量を取り除いてください。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • ポンプ式で使いやすい。プッシュする部分は指の形にくぼんでいます。柔らかいテクスチャーで伸びがよく、スルスル~と肌に伸ばせます。肌にピタッとフィットをして粉っぽさは感じません。くすみ、毛穴、赤みなどをカバーしてくれて、厚ぼったくならずきれいな仕上がりです。
  • 柔らかくて伸びがよいテクスチャーです。肌に伸ばすとフィットをして、くすみや毛穴をカバーしてくれました。厚塗り感や油膜感はなく、ふんわりと軽くつけられます。粉っぽくならずツヤ肌に仕上がるところが気に入っています。肌に透明感が出るので、ぷるんとしたように見せてくれます。
  • 混合肌で口の周りは皮がむけて、他の部分はテカテカです。何かいいものがないかなと探していて、こちらを見つけました。スポンジにファンデーションをとって、ポンポンとなじませています。このつけ方だときれいに仕上がります。化粧崩れしにくいし、崩れても汚くならないので感動しています。吹き出物ができやすいタイプですが、これは吹き出物ができません。

肌にピタッと密着、くすみ、毛穴、色ムラなどをカバー、透明感のある肌に仕上げてくれるコスメが、マイファンスィーアクアファンデーションです。エイジングケア成分など配合しているので、カバーしながら紫外線ダメージケアと乾燥から保護。素肌がきれいなような仕上がりのファンデーションです。

<<Amazon>>

第3位 女優肌になれるTV&MOVIEのファンデーション

女優の中谷美紀さんってとってもお肌が綺麗ですよね。透明感があってツルンとしたお肌で憧れます。中谷美紀さんのような陶器肌を手に入れたい人におすすめなのが「TV&MOVIEのファンデーション」です。

大人のお肌の悩みをきれいに自然にカバーしてくれるファンデーションになっています。

カバー力があってお肌にツヤと明るさを出してくれるファンデーションです。100%天然由来成分で作られているのでお肌に負担もかかりません。肌にしっかりと馴染んでくれてまるで素肌のような仕上がりになります。

どんな商品なのかご紹介します。

TV&MOVEIブライトアップセット

こちらのセットは、ベースをきれいに作るために必要なものがすべてそろっています。

オールフィットブライトカラーのもちと仕上がりがより良くなるようにセットされた限定アイテムとなっています。

オールフィットブライトカラーは、明るめの肌色の人も普通の肌色の人も共通して使う事ができます。市販されているファンデーションは、肌色別に販売されている事が多いのですがこちらは1色でしっかり馴染んでくれます。

自然に馴染んでくれるのはファンデーションが天然由来成分だけで作られているからです。白浮きしないのでとてもきれいな肌に見せてくれます。光がお肌にあたることで、反射してより明るく見せてくれますし、配合されているパワーストーンのおかげでくすみをクリアにしてくれます。

自然な感じに仕上げてくれるのにしっかりカバーできるファンデーションです。

3タイプありますが、お悩みに合わせて使い分けてみてください。

  1. 気になる部分が沢山あるという人は、スティックファンデーションタイプ
  2. ファンデーションを使った時にお肌が乾燥しやすいという人はクリームファンデーション
  3. さっと使える時短メイクをしたい人は、パウダータイプがおすすめです。

使い方

パウダーファンデーションの場合は、ブラシに適量をとってお肌全体に馴染ませたら、気になる部分に重ねると良いです。専用ブラシがありますので、そちらを使うときれいに仕上がります。上から仕上げ用のパウダーを使うとより密着してくれます。

スティックタイプはそのままお肌に塗る事ができるので使いやすいです。クリームタイプは、パフなどを使って顔全体にのばしていていきましょう。パウダータイプのファンデーションは粉っぽさが気になるという声が多いですが、こちらの商品は肌と自然に馴染んで粉っぽくならないのも魅力的です。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 毛穴が目立たなくなって本当に中谷さんみたいなつるんとしたお肌になります。
  • そばかすが気になっていたのですがきれいにカバーできました。
  • 肌の赤みなど色ムラが悩みですが、このファンデーションだと色ムラもきれいに整えてくれます。
  • お肌がつるんとします。透明感も出てとてもきれいな仕上がりです。本当に女優肌になれるファンデーションだと思いました。簡単に仕上がって理想的な肌になれます。

メイクアップアーティストも大絶賛しているというTV&MOVIEのファンデーション、時間がたっても崩れにくくて、夕方まできれいなお肌をキープしてくれるファンデーションです。ぜひお試しくださいね。

<<Amazon>>

第2位 小顔効果のあるアルビオンのタイトフィルムファンデーション

20代は、夜遅くまで遊んで飲んで帰って、少し休憩とソファーに横になったが最後、気が付けば朝ということもたびたび・・という方も少なくないのではないでしょうか。

私も、もはや飲まずとも、連日夜遅くまで携帯やテレビを見ていて、気が付けばメイクも落とさず、そのまま寝ていたということがよくありました。しかし当時はやはり若さの特権か、たとえ荒れた生活習慣を送っていても、肌は艶があり、わりと常に潤っていました。

しかし30代を迎えた今、そんな悪行を働けば肌は即座にザラザラになり、毛穴は抗議の大拡張で、皮脂は出るは、若いころとは違った意味でテカテカとしてしまいます。

若いころと30代のお肌の違いは、やはりキメの細かさと肌の透明感ではないでしょうか。加齢と共に長年のメイク汚れが角質に溜まり、肌はくすんでしまっています。そこに下手にアイメイクをガッツリと施したところで、老けて見えてしまうだけなのです。大事なのは、ベースである肌をいかに綺麗に見せるかによると思います。

まず20代の頃と違い、安価な化粧下地ではくすみを全くカバーできません。それどころかお昼過ぎには化粧下地のキープ力が老いに負け、崩れてきてしまいます。

私のおすすめは、アルビオンのタイトフィルムファンデーションです。

これは化粧下地も兼ねたファンデーションなのですが、とにかくキープ力が強く、少ない量でもきっちりとくすみをカバーしてくれます。ただ少し難点なのは、私の場合肌が脂性なので、このファンデーションの高密着度具合との相乗効果でかなり肌がペタペタとしてしまうのです。

本来このタイトフィルムファンデーションだけで事足りる商品なのですが、さらに上からパウダーファンデーションで抑え込みます。ただし、タイトフィルムファンデーションがくすみはしっかり隠してくれていますので、パウダーファンデーションに関してはプチプラのものでも十分です。これはあくまでも不快なべたつきを気にならなくする使命を果たすだけの要員です。

これで肌の透明感はバッチリでています。20代のころはそれに加えて明るめのピンクやオレンジのチークを乗せていましたが、30代になると急にチークを塗ると馬鹿になったような風貌になる気がします。特に頬の高い位置に乗せると違和感が目立ちます。

30代は肌の綺麗なキリっと女性を目指してチークは使わずクールに決めるか、もし、今日は顔色が悪いと感じたら、チークは本当にかすかに乗せる程度で充分だと思います。

口コミ

とにかく顔のパーツと言うパーツをデコレーションして、目はパッチリ、頬は赤く血色の良いピチピチの女性を演出する20代の頃のメイクとは違い、30代のメイクはお肌を美しく見せるだけで、かなり若々しく綺麗な女性に見えます。

マスカラやアイシャドウを駆使して派手に見せるよりも、若いころより少しお金をかけて良い化粧下地やファンデーションでしっかりくすみをカバーし、お肌に透明感を出すことで、鏡を見るたびに気持ちも明るくなります。

自分の年齢に応じて、メイクを試行錯誤しながら変えることで、その年代を楽しみ、新しいメイクで新しい自分をプロデュースしていくのも面白いですよ。

<<Amazon>>

第1位 カバーマークのジャスミーカラーファンデーション

肌に透明感がない、時間が経つとメイクがくすむ、ファンデーションの色があっていない、化粧のノリが悪い。こんな悩みを抱える方をサポートするコスメが「カバーマーク <ジャスミーカラー>エッセンスファンデーション」です。

カラーバリエーションが豊富なので、イエローベースの方もブルーベースの方も肌にあった色が見つかることでしょう。溶け込むような使い心地で透明感のある肌へと導きます。

ジャスミンカラー理論とは

肌の色を決めるのは肌表面の色だけでなく、肌の奥の色も関係しているとカバーマークは考えています。皮下には血管が通っていて、この血管を流れる血液が肌を透かして見えるので、それが肌色に影響を与えるのです。

ブルーベースの場合は静脈を流れる血液の色味の影響が強くでていて、イエローベースの場合は静脈の色味の影響をあまり受けていなくて、肌表面の黄色のフィルターの影響がでています。このようにブルーベースとイエローベースでは血流の色影響の受け方が違っています。

肌表面の色だけでなく肌の奥の血色感も考慮してファンデーションの色を選ぶことで、肌とファンデーションの色が自然と溶け込んで透明感と血色感が生まれます。ファンデーションの色が肌に溶け込むことで、1日中くすみ知らずの仕上がりが期待できます。

カラーバリエーションが豊富なので店舗で肌診断をしてもらって色を選ぶことがおすすめです。

さらに、アロエ、ヨクイニン、トウキなどの植物抽出エキスを配合しています。美容液のような使い心地で荒れた肌をしっとり肌へと導きます。

使い方

化粧下地の後に使用をします。適量を手に取りだし、指やスポンジを使って顔の内側から外側に向かって塗ります。厚塗りをすると崩れやすくなるので、崩れやすい小鼻の周りなどは薄つきにすることがおすすめです。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 肌がすぐに荒れてしまうし、パウダーファンデーションだと肌がカピカピになってしまうのですが、こちらのファンデーションなら使えます。伸びがよくて自然な仕上がりです。ほどよくツヤが生まれます。肌が痛くならずに使えることも気にっている点です。
  • ブルーベースで肌の色似合うファンデーションがなかなか見つからなかったのですが、こちらは肌の色にピッタリです。夕方になっても肌がくすむことがありません。診断を受けただけあって、肌にピッタリなことに感動をしました。
  • ファンデーションをいろいろ使ったなかでジャスミンが一番です。ナチュラルにつやが出て色味がピッタリなので透明感も生まれます。クリームタイプなのでとっても塗りやすく、時間が経っても肌がくすむことがまったくありませんでした。

透明感のある肌に仕上げるポイントは、自分の肌に合った色のファンデーションを使うことです。しかし、どれが肌にあっているのかわからない、ピッタリな色が見つからないと悩んでいる方は少なくありません。

ファンデーションの色選びに悩んでいる方には、カバーマーク <ジャスミーカラー>エッセンス ファンデーションがおすすめです。

カラーバリエーションが豊富なのでピッタリな色が見つかることでしょう。ピッタリな色が見つかれば、1日中くすみ知らずの透明肌に近づくことが期待できます。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

関連記事:

透明感とツヤ感、美肌と美白効果で30代40代におすすめBBクリーム2019

2018.09.08

透明感があり白く美肌・美白・ツヤ肌に!30代40代におすすめ化粧下地2019

2018.08.11

口コミで高評価!ナチュラル派におすすめのミネラルファンデーション

2018.08.01

ナチュラルなツヤ肌を作る!おすすめファンデーションランキング2018

2018.04.18

ツヤとカバー力が完璧!乾燥肌も崩れないプチプラリキッドファンデーション

2018.03.14

美容成分配合で人気のリキッドとパウダーファンデーションランキング2018

2018.01.26

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック