春夏はガウンワンピースを羽織るだけでおしゃれな大人コーデの完成!おすすめです

2019春夏トレンドアイテム

今年の夏はどんな洋服を着てお出掛けしようかな、まだ朝晩は冷えるからなかなかTシャツだけでは出掛けられない、そんな時に活躍してくれるのが「ガウンワンピース」です。

ワンピースのように一枚でも着られるし、上に羽織ってアウターとして着ることもできます。おすすめは、夏にぴったりなコットン素材です。さらりと羽織れる点も魅力です。

今年のトレンドアイテムでもあるガウンワンピースは、朝晩の冷え対策としても重宝します。おすすめの着こなし方をいくつかご紹介するので、是非参考にしてみてくださいね。

今年のガウンワンピースは、ウエストまわりに紐がついているデザインが特徴です。Tシャツやデニムといったシンプルなアイテムの上から重ねて着ます。

今年は、ガウンを上から羽織って腰まわりの紐を結ぶとウエストの位置が高く見え、脚長効果があります。ボタンを外して腰まわりの紐を結ぶだけでスタイルアップが叶います。

もちろん、前ボタンを全部はずして紐もせずさっと羽織るだけでもおしゃれですし、長さのあるもの、透けない素材なら、一枚で着てワンピースとしても着られます。コットンガウンの良いところは、夏でもさらりとした着心地が楽しめる点です。汗をかいてもコットンなので、ベタつきにくいです。夏といっても朝晩はまだ冷え込みが激しい子の季節は、さっと羽織れるガウンがあると便利です。屋内でお仕事をされている方は、冷房のきいた部屋に一日中いると体が冷えてしまいます。冷房対策としてもコットンガウンは一枚あるととても便利です。

着丈もロングから、ミディアムまで様々なデザインが出ています。

あまり長くないものが好きな方は、膝丈で動きやすいものを選ぶといいですね。逆にワンピースとしても着たい方は、ロング丈を選ぶことで着回しもできます。

アウターとして、ワンピースとして、ガウンとして着るなら柄物でもあまり大ぶりな柄よりは小ぶりなものを選ぶと合わせやすいですね。ガウンを主役として着たい場合は、はっきりとした色遣いで柄が目だつものを選んでも素敵です。トップスを無地にすることで、ガウンの柄が引き立つのでどんなアイテムを主役にしたいかによって選んでみてください。

夏なので、デニムを合わせる場合はロールアップするとこなれ感がでます。できれば、スキニータイプではなく幅の広いデニムを合わせるとカジュアルだけで女性らしく、夏らしいコーデの完成です。足元はサンダルですっきりさせるといいですね。

もう少しきれいめにしたい方は、スキニーですっきりとまとめヒールを合わせると素敵です。夏だからこそ、コットンガウンの素材感がいきるトップスとボトムを合わせてみてください。しあげにハットをかぶれば夏のお出掛けスタイルの完成です。Tシャツとデニムだけだとなんだか寂しい、紫外線が気になるという時の対策としてもおすすめです。

あとは、ウエストマークの紐を結んだり、さらっと羽織るなど自分らしい着こなし方を研究してみてくださいね。シャツワンピースなど今年のトレンドアイテムもありますが、より女性らしく柔らかな印象にしたい時にガウンワンピースはおすすめです。大人のガーリースタイルを是非楽しんでみて下さい。

夏にマストなファッションアイテムといえばガウンワンピース

1枚で着ても羽織としても使えるガウンワンピース。今年の春頃から特に、たくさんのお店やブランドで見かけるようになりましたよね。

あなたはもうゲットしましたか?

ここでは、ガウンワンピースを使った着回し術を紹介していきます。

今年春夏のトレンドでもあるガウンワンピースは、コーデに取り入れるだけでもこなれ感を演出できます。1枚でワンピースとして着てもよし、夏服の上からさらりと羽織ってもよし。とにかく着回しがきくのも嬉しいところです。

ガウンワンピースには着やせ効果も!

ガウンワンピースを羽織りをして着ることで、コーデに縦のラインが出来るので、スタイルアップ効果が期待できます。パンツスタイルのときに、気になるおしり周りや太ももを隠せるのも嬉しいですよね。

ガウンワンピースは落ち感のある素材で出来ているものが多いので、ワンピース1枚で着たときにも、体のラインをきれいに見せてくれます。ガウンワンピースは、少しでもスタイルよく見せたい夏にぴったりなアイテムなんです。

続いて、具体的な着回しパターンを3つ紹介しますね。

ガウンワンピースの着こなし術をご紹介

①ガウンワンピースを1枚で着こなして

ガウンワンピースのフロントについているボタンを全てとめることで、ワンピースとして着ることが出来ます。軽やかで女性らしい印象になるので、デートにもおすすめですよ。

肌寒いときは、上にカーディガンを羽織ってもよいですね。ただし、ガウンワンピースは薄手の素材で作られているケースも多いので、必ず下にペチコートを着るようにしましょう。

ワンピース用のペチコートでもよいですし、持ってない場合はカップ付きのキャミソール+スカート用のペチコートでも代用できます。

②レースタンクトップとデニムを合わせて

Vネックにレースがほどこされているレースタンクトップは、昨年に続き今年も人気のアイテムです。しかし、レースタンクトップを1枚で着るとセクシーすぎてしまいますよね。

ガウンワンピースを羽織ることで露出を抑えられる上に、より今っぽい着こなしになりますよ。ボトムスにはスキニーデニムを合わせれば、カジュアル感がプラスされ、バランスのよいコーデに仕上がります。

③ワイドパンツをレイヤードして

ガウンワンピースにワイドパンツを合わせることで、おしゃれ上級者らしい着こなしになります。

ロング丈のワンピースにボリュームのあるワイドパンツを組み合わせることで、ゆるっとしたシルエットになるので、こなれ感を演出できますよ。ガウンワンピースは前を閉じて着てもよいですし、中にTシャツやタンクトップを合わせて前を開けて着るのも素敵ですね。

おしゃれさんに見られたい女子会にもおすすめのコーディネートです。

ガウンワンピースはワンピースとしても羽織としても使えるので、1枚持っているとコーデの幅が広がること間違えなしです。着回しがきく上にトレンド感も出せるなんて、最高のアイテムですよね。

さらっと着るだけでスタイルよく見せてくれるので、体型に悩みがある人でも取り入れやすいですよ。この夏は、ぜひコーデにガウンワンピースを取り入れてみてくださいね。

④タンクトップガウンワンピース

流行りの袖がないタンクトップを選ぶと、夏でも涼しく快適に過ごすことができます。袖がないタイプは苦手、二の腕を出したくない方も多いかもしれませんが、夏こそ思い切って出してみる勇気も大切です。二の腕を出した方が全体的にすっきり見え、程よい肌魅せができるので見た目も涼しく、実際に腕を出すので涼しくなります。

インナーにはカップ付きのボディスーツを合わせて動きやすさも重視しましょう。ワンピースの中でも、ボタン付きのものを選べばガウンとしても着られます。

開けるボタンの数によって中にきているデニムをチラ見せすることもできます。一枚のワンピースでガウンにもなる今年のトレンド、レイヤードコーデはカジュアルだけど、きれいめに魅せてくれる大人女子の必見アイテムです。

⑤スポーティに!

スポーティーに着こなしたい日は、ボタンを全部閉めて後ろに持ってきて前はシンプルにボディーバッグとキャップ、サンダルを合わせて動きやすくまとめてみましょう。

後ろはvネックになっていると、背中が魅えるのでほどよいチラ見せができます。スポーティーだけど、女性らしさも忘れたくない、そんな時におすすめです。スポーティーに決めたい日は、デニムやレギンスを合わせずにワンピース一枚で着こなすとすっきり見えますね。

⑥可愛さもプラス

また、ボタンを全部開けてペールトーンカラーのタンクトップを合わせガウンとしてワンピースを取り入れた大人カジュアルスタイルもおすすめです。

ポイントは、ガウンの色を白にすること、中のタンクトップを女性らしいラベンダーカラーにしてデニムの青で引き締めると夏らしく、大人の女性らしい素敵なコーデの完成です。アイテムが少ない分、ボトムスの形に着目したり、中に合わせるタンクトップの素材にこだわって女性らしさを出してみる、という着こなしも素敵です。

ワンピースを選ぶ時は、なるべくハニカム素材のものを選ぶと、今年のトレンドスタイルになるので、素材感も重視して選んでみてください。

関連記事:

20代後半,30代の大人可愛い夏のワンピースコーデとブランド

夏服にトレンドのワンピースを着よう!流行りの色やきれいめデザインなど

春夏はストライプ柄シャツやワンピースがおすすめ!大人レディースコーデ

【大人きれいめワンピースコーデと人気ブランド】20代、30代女性必見

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック