毛穴の黒ずみケアに本当におすすめ!プチプラスキンケアランキング2020

皮脂腺が集中している毛穴まわりは、どうしても開きやすくなっています。毛穴が開く原因としては、お肌の乾燥や過剰な皮脂分泌、その他紫外線の浴びすぎによるもの、食生活の乱れ、ストレス等様々な原因が考えられます。

ここでは、そんな毛穴の開きについて肌質別にもう少し詳しくみていきたいと思います。毛穴が開くのはどうしてなの?毎日ちゃんとスキンケアをしているのに、黒ずみが取れないとお悩みの方はまず原因を探って、それから正しいスキンケアを行っていきましょう。

肌質別にみる毛穴の開きの原因

まずは肌質別にみる毛穴の開きの原因について詳しくみていきます。

乾燥肌

まず、「乾燥肌」の方ですが、お肌の水分が足りない状態が続いているため、カサカサして角質層が厚くなっていることが原因と考えられます。さらに放っておくと、お肌の表面がゴワゴワして硬くなり、バリア機能も低下してしまいます。

お肌の潤いを保つために欠かせないバリア機能が損なわれてしまうと、お肌は砂漠のような乾燥状態になってしまうため、ハリがなくキメも乱れて、結果として毛穴が目立ってくるのです。乾燥肌の方は、こうした原因により毛穴が開いている可能性があるので、しっかり保湿ケアをしてあげることが大切です。

オイリー肌

そして次に「オイリー肌」の方についてみていきましょう。オイリー肌の方は、生まれつき脂肪線が大きく毛穴の開きが目立ちやすいです。お肌の潤いを保つために欠かせない皮脂は、足りなくなると乾燥してしまうのですが、過剰に分泌されすぎると皮脂腺が詰まり出口をふさいでしまうため、毛穴が目立ってしまうのです。余分な皮脂が分泌された時は、毛穴の奥までしっかりと洗顔をして汚れを落とし、お肌を清潔に保てるように工夫してあげることが大切です。

敏感肌

最後に「敏感肌」の方についてみていきます。敏感肌の方の場合は、季節の変わり目やホルモンバランスの乱れによる肌のバランスが崩れて毛穴が開きやすくなることが挙げられます。お肌が敏感になると、抵抗力が低下するため乾燥しニキビができやすくなります。

敏感肌の方は、環境が少し変わっただけでもニキビができたり、毛穴が開きやすくなるので潤いが持続しないなどの肌トラブルが出てきます。お肌の状態を健康に保つためには、定期的に潤いを与えてあげるなど細かなケアが大切です。

このように肌質によって毛穴が開く原因は異なります。今の自分のお肌はどのタイプに当てはまるかしっかり確認してみてください。

肌質に合わせてスキンケアも変わってくるので、よく状態をみてあげてください。乾燥肌だと思っていたけど、実は敏感肌で季節の変わり目になると良く肌トラブルが起こるという方は、肌の状態に合わせて適切なケアをしてあげる必要があります。まずは焦らずにきちんと汚れを落とし、化粧水や乳液でしっかりと保湿してあげることが大切です。

お肌の状態によっては、洗顔料を変えてみたり化粧水を変えてみることも大切です。無理して使っていると、それが原因となりお肌に合わないものを使い続けていることで、ダメージになっていることもあるからです。まずは、お肌の状態をしっかりみて保湿ケアが大事なのか?汚れを落とすことが大切なのか?しっかり見極めてくださいね。

毛穴の黒ずみの種類

最近なんだか、毛穴の黒ずみが気になるという方はこの機会に、正しい毛穴の除去法を知ってお肌に優しいケアをマスターしましょう。もしかしたら、指で押し出して角栓を取り除いている、という間違った方法をしている方もいるかもしれません。そのような方法を続けていると、肌に負担がかかりますます毛穴が黒ずむ原因になり兼ねないので十分に注意してください。今日から、毛穴の黒ずみが出来てしまった時の正しい方法をマスターしましょう。

まずは、毛穴の黒ずみの原因についてみていきます。

毛穴が黒ずむ原因は、

  1. 毛穴に汚れや角栓が詰まり酸化することで起こる「黒角栓毛穴」
  2. 「メラニン毛穴」と呼ばれる毛穴のまわりにメラニン色素が沈着して起こる毛穴

の二つがあります。夏になると、黒ずみが気になるという方は前者の黒角栓毛穴になります。

黒角栓毛穴についてもう少し詳しくみていきましょう。

私達のお肌には、毛穴が無数に存在します。この毛穴の中に皮脂汚れやホコリ、雑菌が詰まるとそれらが角栓となって大きくなっていきます。指で触った時にザラザラしているのも全て角栓です。そして汚れが溜まり、角栓がどんどん大きくなると毛穴から飛び出してきます。

その飛び出した角栓が、日光などの紫外線を浴びて黒くなるのです。そして、酸化し黒くなることで黒角栓毛穴になるのです。顔を触った時にざらざらしている、よく見てみると黄色や黒の角栓が出ていたなんて経験はありませんか。それらは、毛穴に詰まった皮脂汚れや汗などが溜まってできた角栓なのです。

洗顔をしている方でも、毛穴の奥までしっかり汚れが取り切れていないとこのような状態になってしまいます。またメイクで毛穴を隠しているつもりでも、汗をかくことによって隠し切れず出てきた角栓が紫外線を浴びて、黒くなるということもあります。

毛穴のブツブツや黒ずみは正しい「洗顔」でケアができます

それでは、このように脂汚れのように毛穴にこびりついてしまった汚れは、どう除去したらいいのでしょうか?正しい方法をご紹介致します。

まずは、固くなってしまった角栓をゆるくして柔らかくすることが大きなポイントです。

毎日の洗顔に加えて、ピーリングをしたりパックをすることでお肌全体の汚れを落とすこと、保湿ケアをしっかりすることで角質を柔らかくすることが大切です。柔らかくなった角栓はとれやすいです。ゴシゴシこすらなくても、丁寧に洗顔をするだけでぽろっととれます。柔らかくなる前に指で押したり、圧力をかけて取り除こうとするとお肌に負担がかかるので絶対にしないでくださいね。もしどうしても、毛穴の黒ずみが気になる方は最初だけプロにお願いして、パックをしたり毛穴専用のピンでとってもらうという方法もあります。

また蒸しタオルを顔にのせて毛穴を十分に開かせてから、毛穴の角栓を取り除くという方法もあります。どちらにしても、お肌に負担をかけずにとることが大切です。

もし、洗顔後すぐに保湿ケアをしなかったり、乾燥してしまうような状態が長く続いているという習慣のある方は、今日から改善していきましょう。乾燥すると、必要以上に皮脂が分泌されてしまったり、角栓となって毛穴に汚れが溜まることがあるからです。

美しいお肌を手に入れるためには、毎日のケアと黒ずみが出来ないように保湿ケアを念入りに行うこと、紫外線をなるべく浴びないように日焼け対策をすることが大切です。

洗顔

「正しい洗顔回数は朝と夜の2回!」

毛穴をキレイにするには、洗顔をやりすぎないことが重要なポイントです。ついつい毛穴をゴシゴシ洗ってしまう人も多いのですが、できれば朝と夜の2回だけで済ませるようにしてください。洗顔をしすぎると、むしろ毛穴に皮脂が詰まってしまうので逆効果になってしまいます。過剰な洗顔は、皮脂の分泌を促進してしまうので注意してください。

毛穴をキレイにするには、毎日洗顔をするのが当たり前なのですが、それでも毛穴が気になってしまう場合には、1週間に2回程度の毛穴ケアをしてみましょう。

クレイ洗顔

クレイで汚れをしっかり吸着し、毛穴のつまりもスッキリさせることができます。黒ずみが特に気になる人は試してみてください。

・酵素洗顔

酵素には「古い角質」を除去してくれる働きがありますので、優しく毛穴の詰まりや汚れを除去します。いつもの洗顔料の代わりに、週に1~2回使ってみてください。

・ピーリング洗顔

ピーリング効果が含まれている洗顔料がありますので、肌が傷まないように週に1回程度のペースで使ってみましょう。

・炭酸洗顔

最近人気のある炭酸洗顔料を使うと、濃密な炭酸のシュワシュワした泡が古い角質を除去してくれますので、毛穴がスッキリします。

毛穴をキレイに保つにはクレンジングと保湿が重要!

女性はメイクをしていることが多いので、洗顔の前に必ず「クレンジング」を行うでしょう。もしクレンジングをしないで放置してしまったら、肌は3倍もの速さで老化していくことが分かっています。

つまり、クレンジングをしなければ毛穴が詰まり放題というわけです。それではいくら洗顔をしても意味がないので、しっかりとまずはクレンジングから始めるように意識してください。

洗顔で毛穴の汚れをしっかりと落としたら、あとは水分をしっかり補給してあげてください。毛穴がスッキリしたということは、それだけ肌の水分も抜けている状態です。そのまま放置すると、過剰に皮脂が分泌されて、毛穴が詰まりやすくなりますので、注意しましょう。

クレンジング、洗顔をしたあとには化粧水や乳液、美容液で保湿ケアをお忘れなく!

毛穴のブツブツや黒ずみは、正しい洗顔をすればケアすることができます。また、週に1~2回のスペシャルな毛穴ケアを実践すれば、さらにキレイな毛穴をキープできます。本気で毛穴をキレイにしたい方は、ぜひ今回紹介した方法を実践してみてください。毛穴がキレイだと肌も明るく見えるので、いつまでも若々しく見られます!

最後に、お金がかからないおすすめ毛穴ケア

お肌の悩みは人それぞれあると思いますが、今回は簡単にお金をかけずにできる毛穴ケアについてお話したいと思います。

なぜ毛穴ケアかというと、毛穴自体に悩んでいる人もいると思いますが、顔がくすんで見えていたり、顔色が悪いと言った悩みも毛穴が改善すると多少改善することがあるからです。

毛穴は誰にでもありますが、毛穴は穴なので、もちろんあればあるだけ、大きさが大きいだけ陰が出来ています。なので、毛穴はできるだけ小さく引き締めていた方が顔の影が少なくて済み、顔色も明るく見えます。

では、その毛穴を小さくするにはどうしたらよいのでしょうか。

  • 毛穴が広がっている理由は、その人の肌質によってそれぞれ違います。
  • 脂性肌で皮脂が毛穴に詰まってしまっている人は、その皮脂をきれいにしないといけないし、
  • 乾燥肌で毛穴が開いてしまっている人は保湿、

たるみで毛穴が開いてしまっている人は肌のハリを改善しないといけません。しかし全部の毛穴に改善に共通しているのは肌の新陳代謝を良くすることと、開いてしまった毛穴に汚れが溜まってしまわないようにすることです。

それを解決するためには、まず洗顔前に半身浴をしたり、蒸しタオルを顔に乗せたりして、毛穴を十分に開いて、その後優しくたくさんの泡を使ってぬるま湯洗顔します。たくさんの泡で顔に摩擦を与えないようにするのがポイントです。

摩擦を与えてしまうと柔らかくなった皮膚に傷が付いてしまいます。そして、丁寧に洗顔が終わったら、最後は冷たい水で洗顔して毛穴を引き締めます。氷水のように冷たいと、温まった肌に負担になる可能性もあるので、少し冷たいくらいで十分です。

このように温度差を加えると、肌の血流が良くなって、酸素や栄養が肌にたくさん供給されるので、肌のターンオーバーを正常に近付けることができます。シートマスクなどを冷蔵庫で冷やしておいて使用するのも毛穴が引き締まっておすすめです。

洗顔が終わったら、しっかり保湿しましょう。保湿は、

脂性肌から乾燥肌、混合肌などその人の肌に合った化粧水や乳液を使って行います。ただ、どの肌質の人も化粧水だけで終わっては逆に肌が乾燥することがあります。そうすると結局毛穴は開いてしまうので、肌質にあった乳液やクリームで蓋をすることを忘れないでください。あまりたくさん塗るのが嫌な場合はオールインワンなどを使用してもいいと思います。

スキンケアは以上です。

それ以外にも、肌は表面からだけではなく内面からの栄養やホルモンバランスの影響をかなり受けていて、毛穴も例外ではありません。睡眠が足りないと毛穴は開くし、栄養の偏りも肌には良くありません。なので、先ほど紹介した洗顔やスキンケアを行うだけでなく、規則正しい生活と十分なバランスが取れた栄養を摂ることを意識した生活をすることも大切です。

肌に良い栄養素として、ビタミンA、C、E、B類があります。これらは抗酸化作用があって肌の乾燥を防いだり、肌が細胞分裂をして新しい肌が生まれるのを助けたり、血流を促進する働きがあります。

また、肌のハリに大切なコラーゲンの原料はアミノ酸です。コラーゲンで摂るのも良いですが、必須アミノ酸をきちんと食べ物の栄養から摂ることも意識すると、美しい肌へより一層近付けます。

毛穴スキンケア

毛穴の黒ずみやブツブツ、触った時のザラつきが気になる方は今の洗顔方法を少しだけ見直してみましょう。もしかしたら、毎日きちんとケアしているつもりでも汚れを十分を落とせていない可能性があります。今のスキンケアを少しだけ見直すだけで、見違えるほど毛穴が綺麗になれたら嬉しいですよね。透明感のあるお肌、思わず触りたくなるようなお肌を手に入れる方法をご紹介致します。毎日のスキンケアに是非取り入れてみてください。

毛穴の汚れや黒ずみを落とすためには、クレンジングと洗顔が基本となります。(これから紹介するアテニアとオルビスユー が本当におすすめです!)

メイクをした後、クレンジングオイルや専用クリームを使ってしっかりメイクを落としていますか。もし適当に落としていたり、メイクをしたまま寝てしまうという習慣がある方はまずはクレンジングをしっかり行い、お肌についてしまった汚れを綺麗にする、習慣から始めましょう。

クレンジングを行わないと、毛穴に汚れがファンデーションが詰まり、角栓になって毛穴をふさいでしまいます。そうなると、毛穴の奥に汚れが溜まり黒ずんでしまうので、毛穴が目立つのです。逆にいえば、メイクをした後はしっかりとクレンジングでメイクを落とし、洗顔をして皮脂汚れや汗をしっかり落とせば綺麗な透き通るような美肌を目指すことができます。

そのためにもまずは、クレンジングと洗顔の基本をおさらいしておきましょう。

最も洗浄力が高いオイルクレンジングの場合は、乾いた手にオイルをとり顔全体にオイルを馴染ませます。くるくるまわしてメイクとオイルが乳化されるように馴染ませてあげることが大切です。そして最後にぬるま湯でしっかりと汚れを落とし、化粧水や美容液でお肌の水分を補給してあげましょう。あまり熱すぎるお湯で顔を洗ってしまうと、お肌に必要な皮脂まで洗い流してしまい乾燥の原因になるので注意してくださいね。

一方で、まつエクをしている方には、ジェルクレンジングがおすすめです。ジェルクレンジングは水溶性・油性の二つがあり、普段ナチュラルメイクをしている方、マスカラを使わない方におすすめです。顔全体にジェルクレンジングを馴染ませたら、ぬるま湯を使って丁寧に洗い流しましょう。

洗顔の基本は、クリームタイプでも石鹸でもしっかりと泡立ててから泡に汚れを吸着させるイメージで洗うのが基本です。朝は特に汗や埃がついているので、洗顔の前に予洗いをしてから泡立てた洗顔料で汚れを落とし、しっかりすすいでいきます。泡立てを十分に行わずに洗顔をしても、毛穴に洗顔料が詰まったり汚れが十分に落ちないことがあるので注意してください。

毛穴の黒ずみが気になる方は、是非クレンジングと洗顔の基本を抑えて行ってみてください。毎日続けることで、毛穴が綺麗になりお肌全体が明るくキレイになるのを感じるはずです。是非今日から試してみてはいかがでしょうか。

アテニアのクレンジングオイル

2千円以下とお手頃です。パッケージもシンプルで見えるところに置いていても生活感が出ずおしゃれです。

4つの高級美容オイルを配合し、メイクを落とすだけではなくエイジングケアまで出来るオイルクレンジングです。

濡れた手でも使えて、W洗顔も不要、オイルなのにマツエクにも使える忙しい日や疲れた日にも嬉しい仕様です。相性の悪いオイルだと荒れてしまう超敏感肌ですがこのクレンジングは全くトラブルなしで使えています。ベタつきのないさらっとしたテクスチャーで柑橘系のとてもいい香りがするのでエステ気分に浸れます。肌馴染みが良く乳化も簡単ですぐにメイクが落ちていきます。

洗い上がりは乾燥しないのにさっぱり、しっかりメイクもウォータープルーフのマスカラも綺麗に落ちるので肌への普段も時間も少なくて済みます。洗い終わると肌が白くなるのでくすみが取れている非常に優秀なクレンジングです。

ホームページではコスパ最高のトライアルセットを販売しています。

2ヵ月分のクレンジングオイルと、アテニアで人気のローションも付いてきます。コスパの良さが人気のアテニアのスキンケアを是非試してみてください。

⇒アテニア「スキンクリア クレンズ オイル
」の公式ホームページを見てみる。


【アテニアのクレンジングオイルの良い点と悪い点】最新口コミ2020

オルビスユーのスキンケアセット

30代は肌の分岐点といわれていて、くすみ、乾燥、毛穴、ハリ低下など、さまざまな肌トラブルが現れてきます。「いったい、どんなスキンケアをしたらいいの?」そんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

30代からの肌悩みを抱える方をサポートする化粧品が「オルビスユー」です。オルビスユーは、有名コスメアワードを数々しています。その人気の秘密を紹介します。

オルビスユーの特徴

肌がしぼんだような状態、顔色が暗い、ファンデーションの色が合わなくなった。こういった肌悩みの原因が、肌の細胞脱水です。

皮膚は表面から角質層(バリア層)、表皮(保水層)、真皮(弾力)で構成されています。重要なことはこの3つの層を水分が自由に行き来できることです。水分が縦横無尽に駆け巡ることで、みずみずしい潤いとふっくらとしたハリのある肌に近づきます。

ところが、30代以降は水分の巡りが停滞しがちです。

肌の細胞脱水を起こしていると、巡りが停滞をしてシワシワな状態になってしまいます。そして、目立つ毛穴、くすみ、乾燥、ハリ不足などの肌悩みを招くことになるのです。

みずみずしい肌を手に入れるカギは、肌細胞のうるおい環境活性化です。

そこで、オルビスは独自処方のキーポリンブースターを採用しました。

キーポリンブースターとは水の通り道を作り、浸透を高めるための成分です。角質層の水分保持機能をサポートするアマモエキス、日本では古くから湿疹やかぶれに用いられてきたモモ葉エキス、角層の水分量増加をサポートするヤグルマギク花エキスを組み合わせています。

オルビスは肌の水環境にもこだわっています。美しい肌は水環境によって整えられるという考えから、30年以上にもわたって研究をし続け、濃密ウォータージェリーにたどりつきました。一般的な水とは違ってコクがあり、水ワセリンのようなリッチでコクのある使い心地です。角質層の奥にまでうるおいを届けます。

見た目年齢を若々しく保つためには、頬にハリやうるおいがあることがポイントです。たっぷりうるおいを与えてぷりっとした肌に近づくことで見た目年齢が変わります。

オルビスユーは3ステップでケアを行います。

ステップ①:オルビスユーウォッシュ

モロッコ溶岩クレイを配合しています。クレイには汚れを吸着する働きがあり、毛穴の汚れや余分な皮脂汚れにアプローチをします。洗顔後は一枚向けたような明るい肌に。ブースターとしての役割もあり、次に使う化粧水が浸透しやすい状態に整えます。

油分、香料、着色料、アルコールは無添加です。

ステップ②:オルビスユーローション

リッチなコクのある化粧水です。巡りが悪くなって浸透しにくくなっている肌にも、すーっとなじむ使い心地です。とろぱしゃな使い心地で、つけた瞬間になじんでいきます。キーポリンブースターや濃密ウォータージェリーの他に、保湿成分のシナノエキスを配合しています。

油分、香料、着色料、アルコールは無添加です。

ステップ③:オルビスユーモイスチャー

スフレジェリー状の保湿液です。肌に広げるとハリヴェール成分がピタッと密着をします。ほんのり輝くような肌に導きます。

使い方

洗顔料、化粧水、保湿液の順番で使用をします。

  1. メイクをしている場合は、クレンジングでメイクを落としておきます。
  2. 洗顔料を1cmほど取り出して、泡立ててふんわりとした泡を作ります。
  3. 泡をクッションにして顔全体を洗います。
  4. 水またはぬるま湯で洗い流します。しっかり洗い流すようにしましょう。
  5. 化粧水をティースプーン半分ほど手に取り出して、顔全体になじませます。なじんだ後にハンドプレスをします。
  6. 保湿液を小豆1から2粒分取り出し、顔全体になじませます。

その他のポイント!

みずみずしくハリのある肌に近づくためには使い方にポイントがあります。ポイントは3つです。

ポイント1:一つ一つの化粧品がなじんでから次のステップに移る

うるおいの巡る肌に近づくためには、化粧品一つ一つに配合されている成分を角質層にまで届ける必要があります。化粧水がなじむ前に保湿液を使ってしまうと、保湿液のヴェールで化粧水の浸透が妨げられてしまいます。

そのため、化粧水がしっかり肌に入ってべたつきがなくなってから保湿液を使います。

ポイント2:たっぷりと水分を与える

細胞脱水を起こしている肌はうるおいが足りていません。足りないうるおいは補ってあげましょう。化粧水を使うとすーっと浸透をして、肌が水分を吸い込んでいることがわかると思います。乾燥が気になるときには、何度か重ねづけをしてみてください。

ポイント3:保湿液でのケアを忘れないようにする

化粧水だけでもうるおった感じがして、保湿液でのケアはいらないように感じるかもしれませんが、保湿液でのケアも忘れないようにしましょう。保湿液には与えたうるおいを守る働きや、ハリ感を与える働きがあります。化粧水とは違った働きがあるので、保湿液も必要です。

口コミ

ウォッシュの口コミ

泡立てネットを使うとあっという間に泡立ちます。キメ細かくてふわふわな泡が気持ちよいです。弾力のある泡が肌の細かい部分にまで密着をして、余分なものを取り除いてくれそうです。洗った後はつっぱることがなく、ほどよくしっとりしました。

ローションの口コミ

ドバっとでない形の容器で適量を使いやすいです。少しとろみがあるけれど、肌につけてすぐになじんでしまい、みずみずしい使用感です。べたべたすることはありません。保湿力があり、これだけでもうるおいを感じられます。ハンドプレスをするとよりなじみやすくて、しっとりする気がします。詰め替えがあるのでコスパがよいです。

保湿液の口コミ

これまで使ったジェルは保湿力が足りなかったのですが、オルビスユーの保湿液はジェルなのに保湿力があります。肌に伸ばすと密着をして、もっちりな手触りになりました。みっしりとうるおいがつまっているような肌です。保湿されるのにべたつくことはなくて、心地よい使い心地です。使っているとツヤが生まれて、肌が元気になった印象に近づきました。化粧崩れがないので助かります。

ライン使いをしていて感じたことは、うるおっていることと、化粧のノリがよくなったことです。どれもべたつくことがなく、気持ちよく使えました。これなら毎日使い続けられそうです。

公式ホームページではお得なトライアルセットを販売しています。

7日間体験セットと、ふわふわな今治フェイスタオルが付いて「1,000円(税込み、送料無料、翌日発送)」です。新しくなって、さらに人気のオルビスユーを是非試してみてください。

⇒公式ホームぺージ:“見た目を変える”化粧水があなたの肌運命を変える



関連記事:

30代40代女性の自分に合う毛穴,ハリ,乾燥,くすみにおすすめの化粧水の選び方

ファンデをした時に肌のボツボツ毛穴が気になる!おすすめスキンケア(洗顔,化粧水,美容液,クリーム)

毛穴の角栓がごっそり!口コミで人気のおすすめパックランキング

夏の毛穴に本気でおすすめ!プチプラとデパコスのクレンジング10選

30代後半,40代の夏の毛穴に一番おすすめ!スキンケア(洗顔,化粧水,保湿ジェル)

夏の毛穴,皮脂,ざらつきにおすすめの美容液、保湿クリーム、ジェルランキング

毛穴の角質におすすめ!プチプラの泡立ち洗顔・泡洗顔料ランキング

毛穴の黒ずみは洗顔からケアしよう!プチプラおすすめ洗顔ランキング

毛穴の黒ずみや角質に効果抜群!人気でおすすめのスクラブ洗顔ランキング

夏に目立つ毛穴の開きザラつき対策におすすめ!プチプラ洗顔料8選

20代後半30代の毛穴におすすめ!スキンケアブランドランキング

毛穴の黒ずみを解消!口コミが人気でおすすめの洗顔料ランキング

毛穴で凸凹?肌がデコボコしている時の原因とおすすめスキンケア