毛穴効果あり!?おすすめのクレンジングジェルランキング2020

女性のお肌のトラブルのなかで、もっとも悩みを持っている人が多いのが毛穴です。毛穴というのは皮膚の表面上に無数に存在しており、皮脂などを分泌することで毛穴の中に溜まっている汚れを洗い流す働きがあります。

ですがこの毛穴は、毎日自分では、しっかりと洗顔したりクレンジングしたりしているつもりでも実は、汚れはまだまだ残ってしまっているため、長い年月を経て毛穴に汚れが蓄積してしまい、しまいには毛穴がつまってしまうのです。

この毛穴のつまりが、吹き出物やお肌のくすみ、大人ニキビ、イチゴ鼻など様々な毛穴トラブルの引き金になってしまいます。これらのトラブルは、いかに毛穴ケアを完璧に行うかにかかってくるといっても過言ではありません。

毎日のクレンジングで、毛穴に汚れを残さず、綺麗にしっかりと洗い上げるためには、クレンジング選びが非常に重要なポイントとなります。ですが、いざドラッグストアやオンラインショップなどでクレンジングを探してみても、あまりにも種類がありすぎて、どれを選べば良いのか迷ってしまう女性が後を断ちません。

毛穴に良いクレンジング選びのコツを、ここではまとめてみましたので是非参考にしてみてください。

毛穴のためのクレンジング選びで、一番のポイントとなるのが、肌に優しい無添加であるかどうかです。確かに毛穴につまっているしつこい汚れをガッツリと落としたいばかりに、強力な洗浄効果のあるクレンジングを選びたいと思ってしまうのは当然だと思います。ですが、強力な洗浄成分の配合されているクレンジングは、確かに毛穴の汚れを落としてくれるかもしれませんが、お肌にとってはあまり良い成分ではないことも多いものです。

肌になるべく負担をかけずに、毛穴の汚れをしっかり落とせる無添加のクレンジングがあるので、そちらを選ぶようにしたいものです。

またクレンジングはクリームタイプやジェルタイプなど、そのテクスチャーもいろいろあります。

やはり毛穴のことを考えればジェルタイプのクレンジングをおすすめします。ジェルタイプは肌への馴染みが非常に良いので、毛穴のなかにも浸透しやすいのです。ですから特に肌を擦ったりすることなく毛穴の奥の方まで自然にジェルが入り込んでいき、つまっている頑固な皮脂汚れをジェル成分がしっかり包み込んで、そのまま毛穴の外に浮き上がらせてくれるので効率的に毛穴掃除をすることができるというわけです。

特にお肌が特に敏感肌というかたや、アトピーなどのアレルギーを持っているかたなどは、香料や着色料、保存料などが入っていないかどうかをチェックすることが重要になります。できればオーガニック成分を使用しているクレンジングジェルなどは安心でしょう。

さらに、付け加えればクレンジングしたあとのお肌をしっとりとさせる保湿効果のある美容成分を配合している製品もとても良いでしょう。例えばヒアルロン酸配合やプラセンタ配合のクレンジングジェルなら、洗顔後もみずみずしい素肌キープに大いに役立ってくれ、引き締まった毛穴維持に役立つでしょう。

クレンジングジェルの魅力とは?使い方や特徴

「クレンジングジェル」ってどんなジェル?オイルタイプと一体何が違うの?メイクが落ちればなんでもいいや、なんて考えている人は要注意です。ここではまず、クレンジングジェルの特徴と使い方についてご紹介したいと思います。

クレンジングを使う時にオイルタイプを使っている方は、最も洗浄力が高いため、お肌に与える刺激も強くなってしまいます。お肌のことを考えてミルクタイプのクレンジングを使っているという方も多いでしょう。お肌の潤いを残しつつも、メイク汚れを落としてくれるミルククレンジング、またお肌に優しいジェルタイプのクレンジングもあります。もし、クレンジングをした後にお肌のツッパリ感が気になったり、肌に合わないなと感じている方は、ミルクとオイルの良いところをとったクレンジングジェルを試してみてはいかがでしょうか?

それでは、まずクレンジングジェルについてみていきましょう。

クレンジングジェルとは、低刺激なのでお肌に優しいジェルタイプのクレンジングです。オイルクレンジングのようにメイクの落ちが良いので、洗い上がりはさっぱりしますが、洗浄力が高いので敏感肌の方やお肌が弱い方には向いていないこともあります。そこで、ミルククレンジングのようにお肌には優しいけれど濃いメイクをした時に綺麗に落とせない、といったことがあります。

そこで、二つのクレンジングの良いところを掛け合わせて作られたのがクレンジングジェルなのです。ジェルタイプになっているので、みずみずしく滑らかなテクスチャーで肌への摩擦を防ぎます。オイルクレンジングよりも刺激が少ないので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

またお風呂の中でクレンジングする人には嬉しい!濡れた手で使える点も人気の秘訣です。低刺激だからお肌に優しい、肌馴染みが良いのでメイク汚れもすっきりキレイに洗い落とせます。またオイルが含まれていないタイプなら、まつエクをしている方も安心して使うことが出来ます。オイルクレンジングのように洗浄力が高いものを使ってしまうと、まつエクがとれやすくなるといった心配がありますが、ジェルタイプならその心配はありません。

ただし、ジェルタイプにも大きく三つの種類があるのでよくみて選びましょう。

  1. 一つ目は、油分を含まない水性クレンジングジェルです。油分を含まないので、まつエクのグルーを落とすことなく安心して使うことができます。
  2. そしてナチュラルメイクの方におすすめのオイルが配合された水性クレンジングジェルです。
  3. 最後は、濃いアイメイクをしている方は、油性クレンジングジェルがおすすめです。洗浄力もある程度あり、お肌への負担も減らしてくれる油性クレンジングジェルは敏感肌の方も安心して使えます。

オイルクレンジングジェルを使う時は、まず最初にぬるま湯で顔の汚れを落としてから、適量を顔全体に塗って馴染ませます。そして中心から円を描くようにジェルを広げて汚れを落としていきます。ジェルなのでお肌に馴染みやすいのですが、しっかり落とさないと毛穴の詰まりを招くこともあります。すすぎを行う時もぬるま湯で丁寧に洗うこと、これに気を付けてみてください。

毛穴効果あり!?おすすめのクレンジングジェルランキング

第10位 ラメランスのクレンジングジェル

クレンジング後に肌がつっぱることがありませんか。特に冬場は空気が乾燥していたり気温が低いので、肌がつっぱりやすくなります。

クレンジング後の肌のつっぱりが気になる方におすすめが「ラメランスのクレンジングジェル」です。

潤いを守りながら汚れを落とします。

潤いを守る秘密

美肌の鍵を握るのが肌表面の角質層です。

角質層は細胞間脂質と角質細胞で構成されています。細胞間脂質は水分と油分からなるリン脂質がミルフィーユのように幾層も重なった構造をしていて、これをラメラ構造といいます。細胞間脂質には潤いを保つ働きがあり、ラメラ構造を正常に保つことができれば、美しい肌に近づくことが期待できます。

ラメランスのクレンジングジェルは、ラメラを壊さずにするんと落とすクレンジングです。世界初、ラメラを守るメイク落とし技術を採用しています。

「ラメラモイスチャーEX」と「ラメラプロテクトメイク落とし成分」を配合。

ラメラプロテクトメイク落とし成分は、ラメラ成分を溶出させないメイク落とし成分です。メイクや皮脂だけを選んで落とします。さらに、ラメラモイスチャーEXが壊れたラメラに入り込み潤いをサポート。ラエラで満たされることで健やかな肌に近づきます。

みずみずしいテクスチャーのジェルです。オイルを高配合しており、ウォータープルーフのマスカラもするっと。W洗顔は不要です。アレルギーテスト済みです。

使い方

手のひらに適量を取り出し、顔全体に広げて優しくメイクや皮脂汚れとなじませます。汚れとなじんだら水またはぬるま湯で洗い流します。手は濡れていない状態での使用がおすすめです。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ラメランスのボディウォッシュがよかったのでクレンジングも購入してみました。肌の上にのせたときは伸びにくいかなと思ったのですが、しばらくするとなじみました。一度できれいに落ちるのに洗い上がりはしっとりとします。乾燥する季節にピッタリだと思います。
  • 乾燥肌だし花粉の影響なのか肌がかゆくて仕方がなく、基礎化粧品を見直すことにしました。こちらのクレンジングはあるサイトでおすすめされていたので購入をすることに。固めのテクスチャーですが、なじませるとオイル状になりするするとなじみます。洗い上がりの乾燥を感じず、保湿されているように思います。刺激がない点が好印象です。
  • ラメラを壊さないというところに惹かれて手に取ってみました。容器から出してみると固いテクスチャーですが、体温でなじませてから顔に広げると顔全体に行きわたります。ラメラを壊さないというだけあって、クレンジング後はつっぱりはなく、むしろ水分が保たれてもちもちとした手触りです。ウォータープルーフのマスカラはリムーバーを使っていますが、ベースメイクはしっかりと落とせました。

美肌のポイントはラメラ構造を守ることです。ラメラは肌の潤いを守ってくれている美肌の鍵です。ラメラに着目したクレンジングが、ラメランスのクレンジングジェルです。

ラメラを壊さずに汚れをオフ。クレンジング後のつっぱりを防ぎます。乾燥が気になる季節やクレンジング後のつっぱりが気になるときにおすすめです。

<<Amazon>>

第9位 キールズのディープクレンジングジェルCL

メイクはしっかり落としたい、潤いは残したい、つっぱるものは嫌。こんな方をサポートするクレンジングが「キールズのディープクレンジングジェルCL」です。お肌のガードマンといわれるハーブなどを配合したクレンジングが、しっかり汚れを落としながらも潤いをキープします。

3つのおすすめポイント

①カレンデュラ&グリセリン配合

カレンデュラ(マリーゴールド)は皮膚のガードマンとも呼ばれ、南北戦争では兵士の傷を癒すための用いられたといわれています。ヨーロッパの移動型民族は万能薬として、古代エジプトでは若返りの薬として利用されてきました。肌を健やかに整えて、洗いあがりの肌をしっとりに導きます。

グリセリンは保水力の高い成分です。保湿系の化粧品などにも配合されていて、保湿力を発揮します。

②エッセンシャルオイルブレンド

カモミール、キャットニップ、レモンピールの精油をブレンドした香りです。心地よい香りで、肌だけでなく心もすっきりに。

③濡れた手でも使える

お風呂場でクレンジングをするときに、手や顔を拭くのが面倒に感じませんか。毎日のように使うものなので楽に使いたいですよね。キールズのディープクレンジングジェルCLは濡れた手でも使えるタイプです。お風呂場での使用に助かります。

使い方

3から4プッシュを手に取り出し、顔全体に広げます。少量の水またはぬるま湯を加えると泡立つので、マッサージをするように洗います。よくメイクとなじんだら、水またはぬるま湯で洗い流します。

洗顔料としても使用できます。手のひらまたは泡立てネットに1から2プッシュを取り出し、少量の水またはぬるま湯を加えて泡立てます。泡を転がすように洗ったら、水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ナチュラルメイクならこれだけでメイクを落とせます。赤ちゃんと一緒にお風呂に入っていてゆっくり自分のことができないので、これだけでがーっとクレンジングも洗顔もできて助かります。容器がしっかりしているので、濡れた手で使っても、お風呂場に置きっぱなしにしても容器に水が混入したことはありません。泡立ちがよく、すっきり洗えて、つっぱり感がないです。
  • ポンプが押しやすく、洗礼されたデザインの容器です。面倒くさがりなので、ダブル洗顔不要なところがうれしいです。乾燥肌ですが洗いあがりにつっぱることがありません。オイルクレンジングにありがちなべたべたもないです。カモミールのような優しい香りに癒されます。
  • 濡れた手で使えるからお風呂場で洗えてうれしいです。ジェルが濡れた肌の上でだんだん泡になってきて、洗い流した後にはつるんともっちりした肌に。肌負担は感じません。本当に落ちているの?と思って拭き取り化粧水を使ってコットンで拭き取ったら、コットンに汚れがつきませんでした。

メイク汚れをしっかり落とせるクレンジングは、洗いあがりのつっぱりが気になりますよね。でも、キールズのディープクレンジングジェルCLなら、汚れを落とすのに洗いあがりの肌に潤いが。しかも、濡れた手で使えるからお風呂場でも洗えて便利です。毎日のクレンジングが心地よいものになりますね。

<<Amazon>>

第8位 ビオレのメイク落とししっかりクリアジェル

オイルのべたつきが苦手、すっきりと洗いたい、そんな方におすすめのクレンジングが「ビオレのメイク落とししっかりクリアジェル」です。オイルフリーのとろっとしたジェルが、メイクと素早くなじんですっきり洗いあげます。

3つのおすすめポイント

①オイルフリー

ジェルタイプのクレンジングには、オイルを配合したものとオイルを配合していないものがあります。

メイク落とし しっかりクリアジェルはオイルフリータイプなので、オイル特有のべたつきが気になりません。毛穴の奥のメイク汚れやお湯落ちタイプのマスカラともなじみ、すっきりと洗いあげます。

②濡れた手で使える

お風呂場でメイク落としをしている方は、乾いた手でないと使えないタイプのクレンジングは不便ですよね。使う前に手をしっかり拭く手間がかかってしまいます。

メイク落とし しっかりクリアジェルは濡れた手でも使用可能です。お風呂場でのクレンジングに便利です。パカッと開けられるタイプのキャップを使用したチューブタイプなので、キャップを開けやすいところもポイントです。170g入りとミニタイプの30g入りのラインナップで、ミニタイプは旅行に持って行きやすくお出かけ先で活躍してくれます。

③W洗顔不要

クレンジング後の洗顔を面倒に感じたことがありませんか。W洗顔をすると肌に触れる回数が増えたり、肌に必要な潤いが奪われてしまったり、肌に負担をかけることがあります。

メイク落とししっかりクリアジェルは、すすぎ後の洗顔が不要です。洗い流した後はすっきりとして、W洗顔の必要がありません。

使い方

手のひらに3cmを取り出し、顔にのせてくるくるとマッサージをするようにメイクとなじませます。メイクとよくなじんだら水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • アトピーで使えるクレンジングを探すのが大変なのですが、このクレンジングは何年もリピートしています。くるくるなじませればマスカラもすっきり落とせます。洗いあがりはすっきりするのに、肌に必要な油分は残っている感じがします。すすぎは楽でぬるつきなく洗い流せます。W洗顔の必要がないのでクレンジングが楽チンです。
  • クレンジングオイルを使うと吹き出物ができるし、クレンジングリキッドはすっきり落ちないことが悩みでした。このクレンジングはウォータープルーフ以外のマスカラなら落とすことができます。さっぱりした洗いあがりなので、肌がべたつきがちな人によいと思いました。それから500円くらいで購入できるところも魅力的です。
  • メイクジプシーをしていて、通販で購入するのが面倒になったのでドラッグストアに出かけてみました。目についたのがビオレのクレンジングです。期待はしていなかったのですが使ってみました。使ってみたら期待以上でした。あごのざらつきが気にならなくなったし、メイクノリがバッチリです。

洗いあがりがベタベタしていると不快に感じることがありませんか。ビオレのメイク落とししっかりクリアジェルは、メイクと素早くなじんでお湯落ちタイプのマスカラやしっかりめのベースメイクをオフします。すっきり洗いあげたい方におすすめです。

<<Amazon>>

第7位 ビオレのメイクとろりんなで落ちジェル

肌をこすらずにメイクオフしたい、しっかりベースメイクを重ねている。これからもずっとつき合う肌だから、肌のことを考えてメイクオフしたいですね。

こすらずに落としたいという方におすすめが「ビオレのメイクとろりんなで落ちジェル」です。なでるだけでするんとオフのクレンジングジェルです。

なでるだけでメイクオフ

しっかりメイクをしているとなかなかメイクが落ちない、なんてことがありませんか。メイクを落とすためにゴシゴシ肌をこすってしまうもとも。

メイク汚れが肌に残っていると、ニキビ、くすみ、毛穴汚れなどの原因になるので、しっかりとメイクを落とすことは大切です。しかし、メイクを落とすためにゴシゴシこすってしまうと肌に負担がかかります。摩擦の負担による肌トラブルを起こしてしまうことが。

メイクとろりんなで落ちジェルは、肌の上でとろけるようなクレジングジェルです。

やわらかメルティ処方だからなめらかですーっと伸び、メイクとぐんぐんなじみます。毛穴の奥からメイクがとろけるような使い心地です。ゴシゴシこすらなくていいのに、ウォータープルーフのマスカラも落とせます。

美容成分は58%配合。グリセリンやベタインなどの美容成分の働きにより、洗い上がりはしっとりです。

濡れた手でも使用できます。心を解きほぐすようなホワイトフローラルの香りです。

使い方

3cmほどを手に取りだします。やわらかメルティ処方でなめらかに伸び、クレンジングの際の摩擦を軽減してくれますが、使用量が少ないと摩擦が生まれてしまうので適量を使用してください。

メイクとよくなじませます。まつげなど細かな部位はジェルが細かな部分に行き届くようによくなじませてください。

メイクとよくなじんだら水またはぬるま湯で十分に洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 濃いアイメイクもよくなじませるだけで落とせました。みるみる落ちて肌負担が少ないように感じます。他のクレンジングジェルを使っていたとき、目元は専用のクレンジングバームを使用していたのですが、それでも目元に負担がかかっていたようでマツエクが数本抜けていました。けれども、こちらのクレンジングジェルはマツエクが抜けません。肌トラブルもなく使えていて、やっと理想のクレンジングに出会えたという感じです。
  • マツエクがオイル落ちしないようにこちらを使用しています。手のひらに取り出して少し温めてから、顔全体にくるくるとなじませるとアイメイクやリップメイクも簡単に落とせます。よくなじませれば、がっつりアイメイクも落とせました。伸びがよくて使いやすいです。肌がつっぱって乾燥することはなく、肌がきれいだと褒められるようになりました。

メイクをしっかり落とすことは大切だけれど、しっかり落とすために肌をこすってしまうと肌を傷つけてしまいます。こすらずなでるだけでメイクオフするクレンジングが、ビオレのメイクとろりんなで落ちジェルです。

やわらかなジェルが肌にすーっと伸びて、毛穴の奥からメイクがとろけるような使用感です。やわらかジェルなので肌への負担が軽減します。それなのにアイメイクもオフ。このなめらかさを体験してみませんか。

<<Amazon>>

第6位 サンタマルシェのディープクレンジング

オイルのヌルツキが嫌、すっきり落としたいけど潤いが欲しい、洗浄力が弱いとメイクが残る、こんなクレンジングの悩みを抱えていませんか。

クレンジング選びに悩んでいる方におすすめが「サンタマルシェのディープクレンジング」です。すっきり落とすのに美肌作りをサポート。毎日のように使って肌に触れるものなので、こだわりのクレンジングを使いましょう。

3つのおすすめポイント

①厳選茶葉使用

京都宇治の厳選茶葉を使用。お茶にはポリフェノールが豊富に含まれていて、その健康効果が注目されていますが、肌にもうれしい働きが。お茶に含まれるタンニンには、毛穴の引き締めや抗炎症作用などが期待できます。さらに、ビタミンCやビタミンEなど美肌作りに大切な成分も含まれています。

②するする落とす

使った人のクレンジングへの満足度は98%。重曹が古い角質を柔らかくほぐし、蒟蒻スクラブが汚れを吸着、植物洗浄成分のキラヤ樹皮エキスが汚れを絡め取り、洗い流すと毛穴の奥の汚れや古い角質がすっきり。軽くなじませるだけでするするとメイクを浮かせていくので、摩擦による肌負担が軽減します。

③無添加、美容成分配合

ハトムギ・カミツレ・ビタミンC・ハマメリス・浸透性コラーゲンなどの美容成分を配合。汚れを落としながら肌のケアをサポートします。毎日のように使う直接肌に触れるものだから、肌にうれしい6つの無添加です。オイル・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・旧指定成分(香料を覗除く)は不使用です。オイルフリーなのでマツエクにも使えます。

使い方

手のひらに1から3プッシュほどを取り出し、指の腹を使ってメイクと優しくなじませます。その後に水またはぬるま湯で洗い流します。W洗顔は不要です。濡れた手でも使用できますが、非常に濡れているときは軽く水気を拭き取ることをおすすめします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 手に取り出すとお茶の香りがします。テクスチャーはゆるくて、メイクとするするなじんでくれます。軽く伸ばしてだけでもファンデーションや眉メイクが落ちて、メイク落ちの速さを実感。W洗顔不要で本当にメイクが落ちているのか不安でしたが、コットンに化粧水を取って拭き取っても何もつきませんでした。きれいになって保湿もされます。
  • しっかりメイクもきちんと落としてくれました。毛穴の汚れも落ちているように感じます。ヌルヌルするかな?と思ったけれど、洗い流すとさっぱりしました。フィルムタイプのアイラインも落ちています。メイク落ちがよいだけでなく、コスパもよくて、リピしたいです。
  • オイルは肌によくない気がして、ジェルタイプのクレンジングを使ってみました。ニキビができやすく、ちゃんと落ちるか不安でしたが、ニキビが悪化することなく、しっかり落としてくれます。低刺激なところもよいです。肌の調子がよくなってきて、もっと早く使っていればよかったと思いました。

サンタマルシェのディープクレンジングは、するする落ちるのに洗い流し後につっぱりにくいクレンジングです。毛穴の汚れや古い角質にアプローチして、すっきりした洗いあがりです。毎日のように使うものだから、肌のことを考えてクレンジング選びをしませんか。

<<Amazon>>

第5位 イリアールのメイクと肌汚れのクレンジングジェル

しっかりメイクを落とすほどの洗浄力がある洗顔料は、肌に大きな負担をかける心配があります。毎日の洗顔で負担をかけ続ければ、シワやくすみなどの肌トラブルを招く心配が。

肌に負担をかけずにしっかり汚れを落とすことを追及したクレンジングが「イリアールのメイクと肌汚れのクレンジングジェル」です。肌がもともと持っている美しさをサポートします。

おすすめポイント

クレンジングの目的は、メイク汚れや皮脂詰まりなどを取り除くことです。肌に汚れが残っていると、残った汚れが酸化をして肌にダメージを与えてしまい、シミやシワなどさまざまな肌トラブルの要因になります。

そのため、美肌を保つためにはメイクをしたらしっかりと落とすことが大切です。しかし、洗浄力が高いクレンジングは肌に負担をかけます。

オイルクレンジングはしっかりとメイクを落とす力がありますが、肌への負担が気になります。また、ダブルクレンジングによって必要な潤いが奪われてしまいます。

イリアールのメイクと肌汚れのクレンジングがたどり着いたものが「高還元水」です。

高還元水は最先端技術によって生み出された超アルカリイオン水です。脂汚れは酸性で、酸性の汚れを落とすにはアルカリ性の力が必要です。アルカリイオン水は高いイオン活性力があり、タンパク質や脂質を分解する力を持っています。そのため、強い力を加えなくても汚れを落とすことができます。

冷たい水に油を入れると油と水は分離をします。しかし、そこに高還元水を入れると水が白濁します。これは乳化されて水と油が混ざったからです。つまり、軽く混ぜるだけでもファンデーションを浮かせるのです。肌表面のメイクや皮脂汚れをすっきりとオフします。

主成分は水で防腐剤、油分、界面活性剤、着色料、動物原料は使用していないので肌負担が少ない使い心地です。潤い成分配合なのでクレンジング後の肌はつっぱりにくいです。

使い方

乾いた手に2~3cmほど取り出し、顔全体に広げます。30秒ほどおいてメイクが乳化されてきたら、マッサージをするようにメイクとなじませます。その後に水またはぬるま湯で洗い流します。ダブル洗顔は不要です。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ダブル洗顔は不要だし、低刺激です。肌にあわないものを使うとすぐに荒れるのですが、これは大丈夫でした。ほとんどこすらずに洗えます。いつも使っていた安いクレンジングとの差を実感しました。
  • マスカラはこすらずに落とすことは難しいけれど落ちるし、ベースメイクはほとんどこすらずに落ちました。ダブル洗顔不要なのに肌表面に不快感が残りません。毛穴がきれいになったようにも思います。
  • 低刺激でよく落ちるといわれるクレンジングは、これまでいくつも使ってきましたが、その中でも一番です。濃いメイクをしていても、すーっとなじませるだけで落ちます。クレンジング後はつっぱり感がなく優しいです。

メイク汚れを落とすことは大切ですが、洗浄力が高いクレンジングで肌に負担をかけ続けると肌トラブルを招く心配があります。

イリアールのメイクと肌汚れのクレンジングジェルは、高還元水を使用した負担の少ない使い心地のクレンジングです。強くこすらずともメイク汚れを落とし、スッキリ洗い上げるのにつっぱりを防ぎます。

<<Amazon>>

第4位 ボタニカルマルシェのディープクレンジングジェル

クレンジングでただ汚れを落とすだけでなく、肌のケアまでできたらいいと思いませんか。

「ボタニカルマルシェのディープクレンジングジェル」は素肌のことを考えたクレンジングジェルです。ボタニカルオイルを配合したジェルが汚れを落としながら、もっちりした素肌へと導きます。

オイルインジェルの力

ディープクレンジングジェルには、アルガンオイル、ホホバ種子油、オリーブ果実油の3種類のボタニカルオイルが配合されています。ボタニカルオイルがメイクと素早くなじんで汚れを浮き上がらせます。柔らかなジェルはクッションのように働き、肌への摩擦が軽減します。ボタニカルオイルが汚れを包み込むため、肌にまとわりつくことなく洗い流せます。

さらに、パパイン酵素と4種のAHAが古い角質に働きかけて、つるんとしたクリアな肌に導きます。

美容成分は81%配合。14種類のボタニカルの恵み、2種の発酵美容成分、3種のコラーゲンを配合していて、汚れを落とした後の素肌をもっちりした状態に整えます。また、化粧水の浸透をサポートする働きも期待できます。

肌への優しさを考えて、肌に負担となる8つの成分が無添加です。ミネラルオイル、旧指定成分、シリコン、パラベン、エタノール、紫外線吸収剤、合成着色料、合成香料は配合していません。

ゆずとオレンジの精油をブレンドした爽やかな香りです。

濡れた手でも使用できます。お風呂場でクレンジングする際に助かります。ダブル洗顔は不要です。

ポンプは使いやすさを追求した設計です。一般的なポンプは1プッシュで1ccほどしか出てこないので、十分な量を取り出すためには何度もプッシュしなければならず面倒です。ディープクレンジングジェルは1プッシュ3ccで、何度もプッシュするわずらわしさを解消します。

使い方

適量を手に取りだし、顔全体にジェルをなじませます。メイクとよくなじんだら、水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 伸びがよく、ワンプッシュで十分な量です。よく伸びるので肌に優しくクレンジングできます。普通のメイクは落とせたし、心配だったアイメイクも落とせました。ダブル洗顔不要で、濡れた手で使えてお風呂場でクレンジングできるところもうれしいです。角栓汚れも取り除いてくれるそうなので、きれいな肌に近づくことを期待しています。
  • ポイントメイクを落とせるということで気になって使ってみました。濃いめのアイメイクをしているのですがさっと落とすことができます。2種の発酵美容成分や3種のコラーゲンを配合しているので、洗いあがした後は肌がもっちりとして手ざわりがよいです。クレンジングなのに保湿感があるなんてうれしいです。
  • 濡れた手でもメイクが落ちました。スルスル伸びるので摩擦が気になりません。クレンジング後は肌がもっちりで、つっぱり感がなく乾燥が気にならないところも気に入っています。

汚れを落とすだけでなく素肌の美しさも考えてクレンジングが、ボタニカルマルシェのディープクレンジングジェルです。

ボタニカル成分、発酵美容成分、コラーゲンなど美容成分を81%配合したオイルインジェルが、汚れを浮かせて落とし、もっちり肌に導きます。汚れ落ちともっちり感を体験してみませんか。

第3位 明色化粧品のDETクリアブライト&ピール ホットクレンジングジェルクリーム

メイク汚れが毛穴の中に入ってしまうことがありませんか。小さな毛穴の中に入ると、クレンジングで落とすのも大変ですよね。落ちにくくてついこすってしまい、肌を傷つけてしまうことも。

「明色化粧品のDETクリアブライト&ピール ホットクレンジングジェルクリーム」は、毛穴の奥の汚れじゅわっと溶かしてオフする温感タイプのクレンジングです。じゅわじゅわっとメイク汚れを浮かせて落としながらも、洗い上がりの潤いは守ります。

3つのおすすめポイント

①メイク汚れがじゅわっと溶けだす

温感タイプのクレンジングジェルなので、肌にのせてメイクとなじませていると、じんわりと温かくなってきます。温感作用で毛穴を開き、毛穴の奥の汚れをじゅわっと溶かしてオフします。BBクリーム、口紅、アイシャドウなどもしっかりオフ。

②潤い守る

メイク落ちがよいクレンジングは、洗い上がりの肌がつっぱりそうですよね。でも、DETクリアブライト&ピールクレンジングジェルクリームは、洗うほどに潤い肌に。美容液成分99.4%配合。不要な汚れを落としながらも、肌に必要な潤いは守ります。W洗顔は不要です。

③5種類の美容成分

ジェルの中にはつぶつぶが入っています。これは、5種類の美容成分を閉じ込めたカプセルです。ビタミンC誘導体・ヒアルロン酸・プロテオグリカン・加水分解コラーゲン・ゆずセラミドをカプセルの中に配合しています。

ジェルを肌の上でなじませているとカプセルがはじけ、中の美容成分が放出されます。美容成分が角質層にまで浸透をして、洗い上がりはしっとりです。

使い方

顔と手が乾いた状態で使用をしてください。手のひらにマスカット粒大を取り出し、顔全体に広げてメイクとなじませます。その後に水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ぷるぷるしたジェルクレンジングです。マッサージしていると温かくなってきます。マッサージしているときにつぶつぶを感じますが、美容成分を配合したカプセルで洗い上がりはつっぱりません。ポイントメイク落としを使わずに、これだけでメイクオフできました。
  • パカッと開くタイプのフタで楽チンです。ジェルの中にオレンジの小さい粒が入っていることがわかります。柑橘系の香りがして心地よいです。とろっとした使用感でメイクとなじみ、じんわり温かくて気持ちよいです。普段しているメイクはこれだけで落とせました。洗い上がりはつっぱらず、しっとり感が残っています。弾力のあるジェルなので、肌に負担をかけずに毎日使えそうです。
  • なじませているとだんだんメイクが浮き上がってきます。なじませているとき、ぽかぽかとします。ウォータープルーフもすっきりオフできました。洗い上がりはしっとりしていて、べたつきぬるつきは残っていません。W洗顔はしなくて大丈夫でした。

温感で毛穴を開けば、毛穴の奥の汚れもじゅわっと。DETクリアブライト&ピールホットクレンジングジェルクリームは、毛穴の奥の汚れを浮かせてオフしながらも、洗い上がりはしっとりなクレンジングです。

温感タイプのクレンジングが好き、毛穴の奥の汚れもきちんと落としたい、そんな方におすすめです。毎日しっかりとメイクを落として美肌を保ちませんか。

<<Amazon>>

第2位 ナーセリーのWクレンジングジェルゆず

季節の変わり目は肌が不調に、乾燥しやすい、ニキビが増える。季節の変わり目、特に花粉が多く飛び季節は、肌不調を感じやすいのではないでしょうか。季節の変わり目にだけ肌の不調を感じるようなら、ゆらぎ肌の可能性があります。

肌がゆらいでいるときには、優しくスキンケアを行うことがポイントです。

優しさを考えたクレンジングが「ナーセリーのWクレンジングジェルゆず」です。エステサロン業務用として開発されたぷるぷるなクレンジングジェルが、健やかな肌へと整えます。

おすすめポイント

肌にメイク汚れが残っていると、汚れが酸化をして肌にダメージを与えたり、毛穴つまりやニキビの原因になります。そのため、メイクをしたらクレンジングで丁寧に落とす必要があるのですが、洗浄力が強すぎるクレンジングは肌に負担をかけてしまいます。

クレンジングは毎日のようの行うものです。毎日負担をかけ続けると、ゆらぎやすい肌になってしまう心配があります。毎日使うものだからこそ、肌への優しさを考えたいですね。

ナーセリーのWクレンジングジェル ゆずは、健やかな肌をサポートするクレンジングです。

ぷるぷるなテクスチャーのジェルがメイクとなじんでどんどんと浮き上がらせます。ウォータープルーフのマスカラもすっきりと。ぷるぷるジェルのよいところは摩擦が軽減することです。吸いつくようなぷるぷる感がクッションとなり、強くこすらずとも汚れを浮かせていきます。

しっかりオフするのでW洗顔は不要。それにより、何度も洗うことによる肌負担が軽減します。

汚れ落ちがよいクレンジングは、洗い流し後にはだがつっぱりそうですよね。でも、ナーセリー Wクレンジングジェル ゆずなら、洗い上がりの肌がぷるぷるに。生薬としても使用されるショウガ、スギナ、シャクヤク、オタネニンジンなどがゆらぎやすい肌を健やかな状態へと導きます。さらに、コラーゲンやヒアルロン酸も配合して潤いを守ります。

ゆずの香りがするジェルですが、これは天然フルーツの香りです。毎日使うものだから、人工香料、人工着色料は不使用です。

使い方

乾いた手にさくらんぼ大を取り出し、マッサージするようにメイクとなじませます。メイクが浮き上がったら、水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • まず、ゆずの香りがよいです。本物のゆずの香りがして癒されます。水っぽいテクスチャーのジェルで、軽いタッチでメイクとなじませられます。すすぎも簡単なのでクレンジングが楽チンです。ポイントメイク落としを使わなかったけれど、アイメイクがしっかり落ちました。クレンジングは仕方がなくやっていたけれど、これを使うようになってクレンジングが楽しくなりました。
  • メイクはしっかり落としたいけれど、乾燥するのは嫌です。使い心地も重視してたどりついた商品がこちらです。ゆずの香りよいがしてリラックスできます。メイクはきちんと落ちるのに乾燥しません。香り、汚れ落ち、ジェルの心地よさに満足しました。

肌不調を感じているなら、クレンジングを見直してみましょう。健やかな肌を保つには、汚れを落としつつも肌の負担は軽減することが重要です。

ナーセリーのWクレンジングジェル ゆずは、肌を健やかに整えるぷるぷるジェルなクレンジングです。きちんと落としながらも潤いを守り、健やかな肌へと導きます。

<<Amazon>>

第1位 マナラのホットクレンジング

rwerj

マナラのホットクレンジングは、

“昨年、日本一売れたホットクレンジング”

なんです!

モンドセレクション金賞を受賞しました。多数の人気雑誌で特集され、すでに販売本数は500万本を超えるほどの大ヒット商品です。

jdfg

『20代、30代で毛穴が目立っている人はマナラのホットクレンジングを買うことを真剣におすすめします!』

『効果が実感できる無添加のクレンジングです』

マナラホットクレンジングの特徴

クレンジング メイク落とし

温感ジェルにより、黒ずみや毛穴が目立たなくなり、

「お肌が若返る!ワントーンアップする!」

と口コミで広まった話題の『メイク落とし×美容液』クレンジングなんです。

なぜ『メイク落とし×美容液』と言えるのか?

udfh
  1. カプセル化パパイン酵素が角質を柔らかくし、
  2. 温感ゲルが角質をゆるめます。
  3. そしてオリーブ油とメドウフォーム油が毛穴の汚れを溶かし、ゲルが汚れを吸着します。
  4. さらにグリセリンゲルのロールアップ効果で、毛穴の黒ずみ汚れを根こそぎから取ります。

マナラ独自開発したこれらの成分が斬新で新感覚だけでなく、”効果が分かる!”ため人気なんですね♪

これに加え、下記の特徴もあります♪

  • 91.4%もの美容成分を配合→お肌がしっかり潤う
  • 7つの無添加
  • 試した人の98%がリピート

芸能人も多数愛用中

udfh

口コミ

毛穴がスッキリとする実感を味わえて、とにかくリピートが多いのがマナラのホットクレンジングです。

ネットからのご注文でかなりお得!

通常価格3,800円(税抜き)⇒初回限定で2,999円(税抜き)とお得に1本試しやすい価格になっています。1本2ヶ月使用でき、45日間返金保証も付いています。

送料無料、45日間返金保証、代引手数料無料と安心です。

⇒公式ホームページ:美容液クレンジング【マナラホットクレンジングゲル】

関連記事:

毛穴汚れや黒ずみに!ハレナのホットクレンジングジェルの口コミ

人気のクレンジングジェルとクレンジングクリームランキング第1位は?

ホットクレンジングジェルマナラとスキンビルの悪い口コミと良い口コミ比較や違い

 

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック