洗顔とパックの2way効果!使い方や人気のフェイスマスクランキングを紹介

洗顔とフェイスパックのダブルの用途と効果のある人気でおすすめのパック洗顔を紹介します。

毛穴の汚れを落としたい。

濃厚な泡で顔を包みたい。

紫外線を浴びた顔のケアをしたい。

等、様々な用途に合わせた物を選びましょう。

洗顔とパックの2つの使い方と効果のある人気フェイスマスクランキング

第4位 「メルヴィータのネクターブランホイップウォッシュ」の泡パックで透明肌に!

毛穴レスの肌になりたい、黒ずみが気になる、こんな方におすすめの洗顔料が、メルヴィータの「ネクターブランホイップウォッシュ」です。

10秒泡パックで汚れスッキリ、30秒泡パックでスペシャルケアもでき、3つのアプローチで透明肌へと導きます。

透明肌へと導く3つのアプローチとは

ネクターブランホイップウォッシュは、3つの方法で透明肌へと導きます。

①1つめがブライトケアです。

シーリリーは海辺に咲く白い花です。輝くような肌へと導きます。

②2つめのアプローチ方法が毛穴レスです。

ネクターブランホイップウォッシュは、濃密な泡ができることが特徴です。濃密な泡が肌にピタッと吸着して汚れと落とします。肌をこすって洗うと摩擦のダメージを受けてしまうので、ふんわり泡でこすらず洗うことが肌を守るポイントです。

③3つめのアプローチ方法がくすみオフです。

くすみの原因の一つが、肌にたまった古い角質です。古い角質は固くゴワゴワしていて、茶色っぽいくすんだ色をしています。くすみをオフする成分が天然AHA複合体です。角質を柔らかくして優しく落とします。

使い方は、ポンプタイプなので、プッシュをすると泡が出てきます。手に泡を取って顔全体に泡をのせて、優しくマッサージをするように洗ってください。毎日の洗顔には、10秒ほど泡でパックをする使い方がおすすめです。

週に1回は、スペシャルケアとして30秒泡パックをするとことをおすすめします。泡を顔全体にのせて30秒パック、つるんとした手触りの肌へと導きます。

30秒泡パックは週に1回までにしましょう。頻繁に行っていると、肌の乾燥が進行することがあります。また、長時間泡をのせていると必要な潤いまで落としてしまうので、泡をのせるのは30秒までにしましょう。

洗顔後には化粧水、美容液、乳液などでケアをしてください。

口コミ

容器を押すだけで、ふんわりきめ細かな泡がでてくるので楽です。朝は急いでいて、つい泡をあまり作らずに洗ってしまうことがあるのですが、これなら簡単にふんわり泡が出てきて便利です。

角質ケア成分が入っているので、肌つっぱるかなと心配でした。でも、使ってみるとそんなことはなくて、つるんとなるけれどつっぱり感がありません。肌がワントーン明るくなる気がします。

たまに泡パックをしています。ふんわりとした泡が優しく包み込んでくれる感じです。泡パック後は肌がつるつるになります。やりすぎると肌が乾燥するので、泡パックは週に1回までにしています。

角質や毛穴の黒ずみが気になる方におすすめの洗顔料が、メルヴィータのネクターブランホイップウォッシュです。

天然AHA複合体がくすみをオフ、シーリリーが輝くような肌へと導き、ふんわり泡が毛穴の汚れをオフします。容器を押すだけでふんわりとした泡が出てくるので、泡を作るのが面倒、上手く泡立てられない方にもおすすめです。泡パックをして透明感のある肌を目指しませんか。

⇒公式ホームページ:ネクターブラン ホイップウォッシュ

第3位 紫外線を受けた後の肌に「ホワイトティマスク」

紫外線が気になる季節。紫外線による肌の老化のことを光老化といいますが、シミ、シワ、たるみなどの肌トラブルの原因の70%は光老化だといわれています。

焼けつくような紫外線によるシミやシワなど気になりませんか。そんな方におすすめの化粧品が、ニールズヤードレメディーズノ「ホワイトティマスク」です。ハーブエキスたっぷりのひんやりマスクが、紫外線のダメージを集中的にケアします。

冷やす&保湿で紫外線を浴びた肌を集中ケア

紫外線を浴びてダメージを受けた肌は、熱を持っています。その熱をそのままにしておくと、肌の水分が蒸発をして乾燥肌が進行をします。そのため、ひんやりマスクで熱を冷ましましょう!

ニールズヤードレメディーズのホワイトティマスクは、クレイマスクでひんやりクールダウンするだけでなく、ダメージを受けた肌をケアする9種類のハーブも配合されています。

9種類のハーブとは、ホワイトティ、ローズ、パンプキンシード、ツボクサ、月見草油、オーガニックアロエ、植物性ヒアルロン酸、プロポリス、コメエキスのことです。肌のバリアをサポートする、保湿をする、水分と油分のバランスを整えるなどの働きがあります。

香りはフランキンセンスやシスタスです。スーッとリフレッシュするような香りです。

紫外線ダメージをケアして、明るい肌を目指しましょう。

使い方

洗顔をしてから、肌が透けない程度に顔全体に広げます。1分ほどパックをしてください。長時間パックをしているとマスクが乾燥して肌の水分が奪われてしまうので、パックをする時間は1分までにしてください。

くるくるとマッサージをしたら、ぬるま湯でよくすすぎをします。小鼻など汚れが気になる部位を中心にマッサージすることがおすすめです。

入浴や歯磨きをしているときなどのながらケアや、朝のメイク前のケアに最適です。

口コミ

紫外線対策には気をつけているのですが、うっかり日焼けをしてしまいました。ですが、赤くなっている肌にパックをしたら肌の状態が落ち着きました。何もしなければシミになるのではないかと不安ですが、肌の状態が落ち着いたので安心しました。

肌荒れをしていて、メイクのノリもイマイチです。そんな状態だったのですが、マッサージ後には肌がしっとりとして、化粧のノリがよくなりました。香りがよくて優雅な気持ちになれます。

紫外線が気になる季節に使いたいアイテムです。香りに癒されて、バスタイムが癒しの時間になります。使用後は肌がもっちりになります。

きちんと紫外線対策をしていても、うっかり日焼けをすることがあります。また、夏場は特に紫外線が強くて、肌はダメージを受けています。

ダメージを受けた肌を集中的にケアする化粧品が、ニールズヤードレメディーズのホワイティマスクです。9種類のハーブを配合したひんやりマスクでクールダウン&保湿ケア。紫外線のダメージをケアして、透明感のある肌を目指しましょう。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

第2位 生きたガスールで洗う「オリリーのクリーミィエッセンスフォーム」

洗顔をすると肌が乾燥しませんか?

保湿成分配合なのにつっぱる、高級洗顔料でもしっとり感を得られない、こんな経験があるのではないでしょうか。

洗顔をして肌が乾燥をするのは、肌の潤い成分NMFが洗い流されてしまうからです。汚れを落とすには界面活性剤が必要ですが、界面活性剤は必要な潤いNMFまで落としてしまうことが。NMFは年齢とともに減少をするので、洗顔による減少をできるだけ抑えたいものです。肌本来の潤いをどれだけ残せるかが、年齢を重ねてもきれいな肌でいる秘訣です。

だからこそ、生きたガスールの力が発揮されます。別名「潤す粘土」と呼ばれているガスール。そんなガスールを配合した洗顔料が、オリリーの「クリーミィエッセンスフォーム」です。落としているのに潤いで満ちる、そんな肌をサポートします。

クリーミィエッセンスフォーム3つの特徴

クリーミィエッセンスフォームには3つの特徴があります。

①1つめは、生きたガスールです。

ガスールとは、モロッコ産の高級クレイのことです。ミネラルを豊富に含む多孔質なクレイは、毛穴の汚れを引き寄せて落とす力があります。しかし、一般的な製法は高温で溶かした配合成分の中にガスールを加えるため、ガスールの孔がふさがれてしまいます。一方、オリリーは低温製法でガスールを配合しています。低温製法で配合することで、ガスールが他の成分と結びつくことなく、吸着力が損なわれません。

②2つめの特徴は、ミネラルが豊富なことです。

ガスールの20%はマグネシウム、他にもカルシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。ミネラル成分が水に溶けるとイオン化して肌に浸透、バリア機能の働きを高め、健やかな状態へと導きます。

③3つめの特徴は、厚みのある泡です。

専用スポンジを使用して泡立てると、もこもこと厚みのある泡ができます。泡が界面活性剤を包み込み直接肌に触れることを防ぎ、肌に存在する潤い成分NMFを保護します。

さらに7つに美容成分も配合をしています。年齢を重ねた肌を、よりイキイキとした状態に導きます。

使い方

専用スポンジを水で湿らせ、洗顔料を2cmほど取り出します。

スポンジをお団子を丸めるように包み込んで泡立てます。泡ができてきたら、スポンジを絞って泡を手のひらに取り出します。この泡で洗ってください。

口コミ

その他には以下のような口コミがありました。

  • スポンジを使うと簡単に泡ができます。すべすべの洗い上がりで肌が白くなりました。
  • 汚れがスッキリ落ちるけれどしっとり感が残っています。
  • 肌のキメが整って、化粧のノリがよくなりました。
  • もこもこした泡が気持ちいいです。簡単に泡を作れるから便利です。

洗顔は落とすことだけでなく、潤いを残すことも大切です。

オリリーのクリーミィエッセンスフォームは、生きたガスールが汚れを落とすけれど、肌の潤い成分NMFは残しながら洗う洗顔料です。洗顔後の肌のつっぱりが気になる、保湿系洗顔料でも乾燥する、こんな方におすすめです。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

第1位 毛穴の汚れがごっそり落ちる洗顔&パックのガスール

黒ずみケアやザラザラ肌に悩んでいる方におすすめなのが、「ナイアードのガスール」です。

ガスールはクレイを原料にした、洗顔にもヘアケアにも使用できる製品です。汚れを吸着して毛穴をすっきり、髪を優しく洗いあげます。

ガスールは、モロッコで古くから石けんのように使用されてきた泥です。ミネラルを含む鉱山から採掘されます。そのままでは水に溶けないのですが、原石を乾燥させることで水に溶けやすい状態になります。目の細かいフィルターで漉す、天日干しをするなどの工程を経て作られています。

毛穴は非常に小さいため、洗顔料をどんなによく泡立てても、毛穴の中の汚れまで落とすことは難しいです。残った汚れは、ニキビや黒ずみ毛穴の原因になります。

泥には汚れを吸着する働きがあります。非常に小さな粒子をしていて、毛穴の汚れまですっきりとさせます。モロッコでは石けんのように使用されていて、体や髪を洗うことにも使用できます。

使い方

ガスールは粉末や固形状になっているので、水に溶かして使用をします。水の割合は使用方法によって違います。

●洗顔やクレンジングに使用する場合、ガスール5gに水10mlを混ぜます。顔を濡らして、ガスールで軽くマッサージをします。乾く前に洗い流します。

●パックに使用する場合、ガスール5gに水15mlを混ぜます。顔全体にガスールを厚く塗り、5分パックをします。カラカラに乾く前に洗い流します。

●全身を洗うときには、ガスール20gに水40mlを混ぜます。強くこすらないように優しく全身を洗います。

●髪を洗うときには、ショートヘアの場合はガスール12gに水30mlを混ぜます。ロングヘアーの場合は、この2倍の量のガスールと水を使用してください。濡らした髪にガスールをつけて、髪と頭皮を洗います。ガスールが残らないように、よくすすぎをしてください。まれにべたつきを感じることがあるので、初めての方は少量の髪の束に使用してみてください。

溶かす容器は金属以外を使用してください。金属は変質する恐れがあります。

ガスールは泥100%でできていますが、すべての方に合うとは限りません。乾燥肌や敏感肌の方は、目立たない部位で試してから顔全体や全身に使用してください。
乾燥が気になる場合は、保湿作用があるハチミツを混ぜることがおすすめです。

口コミ

その他、

  • これでパックをすると毛穴がつるっとします。黒ずみ毛穴が小さくなってきました。
  • たまにパックに使っています。パックをすると毛穴がきれいになります。肌がツルツルです。
  • 黒ずみが薄くなってきて、肌がワントーン明るくなりました。今まで使っていたピーリング剤よりもいいかもしれません。

等の口コミがありました!

泥100%、毛穴の汚れを優しく落とし、髪にも体にも使えるものがガスールです。原石をろ過、乾燥させたシンプルな製造法をしています。余計なものは一切加えていません。黒ずみケア、肌のザラザラが気になる方におすすめです。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック