流行りのソックスをおしゃれにコーデしたい!レディースブランドとコーディネート

2018秋冬トレンドアイテム

「おしゃれは靴下から!」

今年はソックスのデザインがとても豊富にそろっています。

冬は寒さに負けてタイツばかりになってしまうとどうしてもマンネリコーディネートになってしまいます。そこでタイツにソックスを合わせるだけで今季流行りのレトロコーディネートやスポーティールックに早変わりします。

ソックス1つでファッションの幅が広がり同じ服でもイメージがガラリと変わるのでいつもと違った雰囲気を楽しめますよ!

ソックス1つでバランスアップ効果

ソックスを足元に持ってくると全体のバランスがよくなります。

ファッションの足し算が苦手な人はアクセサリーや小物使いの代わりに個性派ソックスをプラスするだけでおしゃれ度がぐんとアップしますよ。

ソックスが個性的でもやりすぎ感が無いので通勤や仕事着にも派手に浮く事がなく使いやすいのが嬉しいところです。

コーディネート全体の色が暗いなと思ったらソックスで差し色を入れてみたり、ライン付きのソックスにしてみたり、おしゃれと温かさを両方ゲットできる嬉しい流行なんですよ。

今年流行のソックスコーデ

今年の冬はスポーティーが大流行、足首にぐるりと数本ラインの入ったソックスがおすすめです。

グッチなどもラインソックスを出しているほど今年は注目の柄なんですよ。

赤や緑、ネイビーなどのラインの入ったソックスにタイトなスカートとグレー系のタイツにスニーカーを合わせる。そこにコーデュロイのキャップをかぶるのも今年っぽさがアップしますよ。

この手のデザインは色んな場所に売っているのでとても試しやすい柄です。

リブ素材ソックス

リブ素材は今年の1番の流行です。あえて白系の靴下でダサ可愛いコーディネートをすると抜け感が出るのでおしゃれです。しかし真っ白はチープに見えてしまうので生成りやベージュ寄りの白を選んでみましょう。

黒のクロップドテーパードパンツに白のリブ素材のソックス、そこに流行のレオパードのフラットパンプスなどを合わせるととても今年っぽいファッションになりますね。

リブソックスが得意なブランド、ヤエカやオーラリーなどが絶妙な白系の展開でおすすめです。

くるぶしソックス

ローヒールが流行する2018年はあえてくるぶしまでの短いソックスを合わせると脚長効果が抜群です。例えばFALKEから出ているコットンタッチショートソックスは足首にゴムのないタイプでゆるく履けるので程よい抜け感が出ておすすめですよ。

グレンチェックのタイトなワンピースやプリーツスカートに合わせてトレンドを意識しましょう。

ラメ素材ベロア素材ソックス

秋から冬にかけて流行しているのがレトロ。

ラメ素材やベロア素材のソックスが沢山出ています。

Aラインのスカートやくるぶしまでの半端丈のパンツ、ハイウエストストレートのデニムなどに合わせて靴下をチラ見せをすればとても今年らしくなりますよ。

WEGOやダイソーなどでも取り扱いがあるのでラメに勇気がない人は是非プチプラでお試しくださいね。

ケーブルソックス

ニットのように網目があるソックスです。

ざっくりした感じが足首を細く見せてくれるのでバランス良く仕上がります。

靴下屋ではカラー展開豊富に揃っていて千円以下なので色違いで数色揃えるのもおしゃれの幅が広がります。

深いレッドやグレーなどの今年っぽい色を選んで黒のパテントローヒールのストラップシューズと合わせると女性らしく程よく個性的、おしゃれ上級者に見せてくれる技ありソックスです。

ソックスコーデのポイント

今年はソックスの丈が重要になります。

足首までの短めのものを選ぶ、もしくは長めのものをクシュクシュッと下に下げて履く。逆に中途半端に長いと今年らしさが激減してしまうので気をつけましょう。合言葉は80年代を意識した「少しダサい抜け感」です。

パンツコーデにソックスを合わせる

会議の席で、電車内でなど、目の前に座った人に意外と足元は見られています。パンツとスニーカーの間を埋めるソックス。ちらっと見えるソックスはコーディネートのできを左右します。

では、パンツとスニーカースタイルのときにはどのようなコーディネートをしたらよいのでしょうか。

「たいして見れるものではないし」ソックスのことをこんなふうに考えていませんか。たしかに、パンツとスニーカーの間から見えるソックスの面積は狭いです。しかし、電車で目の前に座った人など意外とみていることがあります。小さな面積のソックスですが、コーディネートの完成度を左右するのです。

コーディネートの完成度をアップさせるためには、パンツとソックスの組み合わせやパンツ丈を考えることがポイントです。

九分丈パンツをはくならソックスは何色?

九分丈パンツをはくと座っているときだけでなく立っているときにもソックスがちらっと見えます。九分丈パンツをはくときには、パンツと同色のソックスを選ぶとまとまりが生まれます。

黒のパンツなら黒のソックスで。黒の場合はスニーカーも黒で統一をするとまとまりが生まれます。

グレーのパンツならチャコールグレーのソックスで。グレーといっても濃淡があり、パンツよりも濃い目のグレーのソックスを選ぶと足首が引き締まった印象になります。

ワイドパンツとスニーカーのベストなパンツ丈は?

ワイドパンツとスニーカーを組み合わせるなら、スニーカーの甲にパンツの裾がのるくらいの丈がおすすめです。パンプスやフラットシューズのときにはパンツ丈が短くても大人っぽく仕上がるのですが、スニーカーなら少し長めにすると大人っぽさが生まれます。丈が長いとはいっても座ったときにはソックスが見えることがあるので、ソックスにも気を抜かないようにしましょう。

スキニーパンツとスニーカーのベストなパンツ丈は?

カジュアル度の高いスキニーパンツとスニーカーの組み合わせなら、足首が少し見える丈のパンツをはくと足首に抜け感が生まれます。

気をつけること!

九分丈パンツにはパンツと同色のソックスを組み合わせることが基本ですが、白のパンツに白のソックスを組み合わせるとぼんやりした印象になってしまいます。この場合はパンツに近い色のアイボリーやベージュのソックスを選ぶとおしゃれなニュアンスが生まれます。

グレーのパンツの場合は、パンツよりも少し濃い目のグレーソックスを選ぶことがポイントです。まったく同じトーンのグレーだとぼんやりとして引き締まり感がありません。
パンツと同色系のソックスがない場合は、チャコールグレーのソックスがパンツと合わせやすいです。

パンツとスニーカーを合わせるなら、ソックスの色やパンツの丈がコーディネートの出来を左右します。でも、コーディネートに難しことはありません。基本はパンツとソックスは同色で。同色がないときにはチャコールグレーで。

ソックスなんで何でもいいやと思っていた人も、ソックスに気を配ってみてください。これまでよりもおしゃれ度がアップしますよ。

以上、いかがでしたか?

足元は目につく場所の1つなのでソックスをプラスするだけでファッションのイメージがガラリと変わります。この冬は流行ソックスを取り入れていつものコーディネートのマンネリを脱出してみてくださいね。

関連記事:

4月春おしゃれな服装!レディースファッションコーデスナップ集2019

2019年4月2日

2019年秋冬トレンドカラー「流行色や柄、ファッションデザインは?」

2018年8月1日

2019年春夏のトレンドファッション「流行ファッションは?」

2018年2月25日

2019年春夏トレンドカラー(流行色)、柄、ファッションアイテムを発表!

2018年2月3日

2019年秋冬のトレンドファッション「流行ファッションは?」

2018年1月4日

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック