潤い続くファンケルのパウダーファンデーションモイスチャーの口コミ

パウダータイプのファンデーションは、一般的には乾燥しやすいといわれています。パウダーはリキッドに比べて油分が少ないため乾燥しやすいのです。乾燥は化粧崩れや小ジワの原因になります。

パウダータイプのファンデーションが好きだけれど乾燥が気になる方におすすめが「ファンケルのパウダーファンデーションモイスチャー」です。パウダーなのに潤いが続きます。

潤ったツヤ肌をつくる秘密

パウダーファンデーション モイスチャーがツヤ肌をキープしてくれる秘密は3つあります。

①1つめは、美肌色キープパウダーを配合していることです。

メイクを長時間していると、メイクがくすんでくることがありませんか。くすみの原因は皮脂の酸化です。

パウダーファンデーションモイスチャーは、パウダーが皮脂の影響を受けても変色しにくい「美肌色キープパウダー」を配合しています。時間が経っても透明感あふれる肌色をキープします。

夕方になると肌がくすむことがありませんか。パウダーが皮脂などの影響を受けてくすんだ印象になってしまうのです。美肌色キープパウダーは皮脂などの影響を受けなず、長時間透明感のある肌をキープしてくれます。

②2つめは、薄つきで自然にカバーをすることです。

伸びが悪いファンデーションは肌に広げたときにムラができてしまうため、厚塗り感がでてしまいます。パウダーファンデーション モイスチャーは粉体をスキンケア成分でコーティングをしています。滑らかに伸びて薄つき、ピタッと密着をしてしっかりカバーをします。

ピタッと密着をするため、しっかりカバーしながらも厚塗り感のない仕上がりです。

③3つめは、うるおいラッピング処方です。

パウダーファンデーションモイスチャーは、乾燥が気になる季節でも潤いを守るファンデーションです。その秘密は「うるおいラッピング処方」にあります。

潤い成分のヒアルロン酸を抱え込んだツヤやかオイルを配合しています。オイルとヒアルロン酸が肌をラッピングするように密着するので、長時間潤いが続きます。モイスチャーラインを塗って8時間後の肌水分量を計測すると、塗る前と比べて水分量がアップしていることがファンケル総合研究所によって調べられています。

潤いが生まれることでツヤもある肌に近づきます。

カラーは7色用意されています。SPF25・PA+++、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤は不使用です。

使い方

化粧下地の後に使用をします。化粧下地にはファンデーションのもちをよくする働きがあるので、必ず化粧下地を使うようにしましょう。

スポンジに適量のファンデーションを取り、顔の中心から外側に向かって塗ります。小鼻の周りなど細かい部分は、スポンジを折り曲げると塗りやすくなります。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 肌の乾燥が気になるのこちらを購入したのですが、このファンデーションを使っていても乾燥しません。粉は柔らかく、マットな仕上がりになります。カバー力もあるので気に入っています。肌の乾燥が気になる人は、夏でもこちらを使うといいと思います。
  • 店頭で肌が乾燥気味と伝えたらこちらを勧められました。たしかに、肌なじみがよく乾燥しません。肌に優しく自然な付け心地なところがよいです。時間が経ってもそれほど崩れないので、私は化粧直しをしていません。隠したい部分は隠してくれて凹凸が滑らかになり、厚塗り感はないです。
  • 今まで低刺激を謳っているパウダーファンデーションをいくつか試してきましたが、必ず粉を吹いていました。クリームタイプもダメです。ダメ元でこちらを使ってみたのですが、化粧を落とすまでずっとしっとりが続いていました。カバー力もあります。
  • パウダーファンデーションとは思えないしっとり感です。パサつき感は気にならず、夕方まで潤った状態が続きます。パウダーはヨレそうなので避けていたのですが、ヨレることがありません。まるでクリームファンデーションを使ったようなカバー力があり、ツヤを出してくれます。
  • 混合肌で赤みやかゆみが気になっていたのですが、このファンデーションに変えてからそういった悩みがなくなりました。化粧崩れはしにくく、時間が経つほどきれいになる気がします。このファンデーションを使うようになって、友人から肌がきれいになったといわれるようになりました。
  • 乾燥肌のため冬はパウダーだと肌がかさつき、リキッドだと肌に重たくて苦手でした。モイスチャーファンデーションはそんな悩みを解決してくれます。サラッとしているのにピタッとフィットをして、パサパサした感じになりません。

パウダーファンデーションは、持ち運びしやすい、手を汚さずに使えるなどのメリットがあるのですが、乾燥しやすいことが気になる点です。でも、ファンケルのパウダーファンデーションモイスチャーなら潤いが長時間続きます。潤ったツヤ肌に仕上げてくれるファンデーションです。

まとめ

乾燥肌や敏感肌の悩みの一つがファンデーションで粉っぽくなることではないでしょうか。粉っぽくなるとシワが目立ち、実年齢よりも老けた印象を与えます。

粉っぽくなりにくくツヤ肌に仕上げるパウダーファンデーションが「ファンケル パウダーファンデーション モイスチャー」です。乾燥から守りながら小じわの目立たない美肌をキープしてくれます。

使い方は、化粧下地で肌を整えてから使用をします。適量をスポンジやパフにとり、顔の中心から外側に向かって広げます。伸びがよいので肌につけるときに摩擦を軽減できます。

最後に、パウダーファンデーションは粉っぽくなりやすく、乾燥肌や敏感肌は苦手なのではないでしょうか?

パウダータイプなのに粉っぽくなりにくいファンデーションが、ファンケルのパウダーファンデーションモイスチャーです。

うるおいラッピング処方で潤いを守り、美肌色キープパウダーが時間が経っても透明感のある肌を作ってくれます。

長時間くすみがなく潤った肌をキープしてくれるファンデーションです。

<<楽天>>

 

関連記事:

口コミで高評価!ナチュラル派におすすめのミネラルファンデーション

2018.08.01

ナチュラルなツヤ肌を作る!おすすめファンデーションランキング2019

2018.04.18

ツヤとカバー力が完璧!乾燥肌も崩れないプチプラリキッドファンデーション

2018.03.14

カバー力も人気!プチプラミネラルファンデーション2019最新ランキング

2018.01.25

崩れない!と人気のプチプラファンデーションブランドランキング2019

2018.01.22

【乾燥肌に人気でおすすめのファンデーション】安いブランドランキング2019

2018.01.12

40代50代の毛穴シミを隠すと人気!おすすめファンデーションランキング2019

2017.09.22

20代30代におすすめ!プチプラパウダーファンデーションランキング2019

2017.09.21

30代,40代におすすめ!肌荒れしない人気のファンデーションランキング2019

2017.03.23

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック