痩せて見える女性の細見え服装は?着痩せレディース夏コーデ

2019春夏トレンドアイテム

夏になると露出が増えてくるので、体型コンプレックスを隠すのに必死な女性が多いはず。

「体型カバーしたいのに着太りしてしまう!」

「明るい色のトップスが太って見えてしまう。」

このように着られる服が限られてくると、毎日のコーディネートが憂鬱になってしまうんですよね。

そこで今回はトレンドアイテムを取り入れて、オシャレをしながら着痩せも叶えてくれる簡単なコーデ術を6選まとめました。

今年の夏は体型を気にせずにオシャレを楽しみましょう☆

今回ご紹介する着痩せコーデ術には、器用な人にしかできない難しいポイントや、理解しにくいファッション用語などは一切登場しません!誰でも簡単に、家であるものでも実践できる着痩せ術もあるので、普段コーディネートに自信がない方でも簡単に取り入れることができちゃいます。

今季流行しているトレンドアイテムもぜひ参考にしてみてください。

トレンドアイテムを使って着痩せコーデ

①ピンク×小物アイテム

今年はピンクが大流行していて、特に優しい雰囲気の淡いピンクと派手なビビットピンクが人気です!

爽やかな淡いピンクも可愛らしくておすすめですが、着痩せコーデに取り入れてほしいのはビビットピンクの小物アイテム(アクセサリーやバッグ、靴など)です。

夏コーデで白のTシャツやボトムスを着用したときに、体型が横に広がって太って見えてしまったことはありませんか?爽やかさを演出するのに欠かせない白のアイテムは、膨張色なので着太りしやすくて避ける人も多いんですよね。

そんな時にビビットピンクの小物を1つだけ取り入れるだけで、視線が主張の強いビビットカラーに行くので、全体的に膨張色をカバーすることができるんです。

明るいカラーのトップス、ボトムスを身に着けるときにお試しください☆

②オープンカラーシャツ

オープンカラーシャツは襟元が開いていて、カジュアルからきれいめコーデまで、幅広く活躍してくれる優秀なアイテムです。

オーバーサイズのオープンカラーシャツは二の腕を隠してくれて、髪をアップすると首元を綺麗に見せてくれます。さらに、脚の太さがコンプレックスで避けられがちなスキニージーンズやスカートも、オーバーサイズのオープンカラーシャツを合わせて、前の裾を少しだけインするだけで美脚効果が期待できます!

全体的に見ると逆三角形のような形で、大きめのオープンカラーシャツから出た脚が不思議と細く見えるんです☆

③ボーイフレンドデニム

最近海外セレブの間でも再ブレイクしているボーイフレンドデニム。

細すぎず、かと言ってダボダボに余裕があるわけでもなく、脚の形を綺麗に見せてくれる絶妙な細さなんですよね♡

今年の夏はボーイフレンドデニムの他にも、オーバーサイズのデニムがトレンドとなっているので、ボトムス選びに苦労している方に声を大にして勧めたい、着痩せを叶えてくれるトレンドアイテムです!

④ワイドパンツとスカンツ

ワンドパンツ

着やせとファッション言えば、ダボっとしたトップスやボトムで隠してしまう方がいらっしゃいますが、かえってぼてっとしていて野暮ったく感じてしまいます。

トップスは思い切って、ボトムにインしちゃいましょう。

着やせファッションの救世主はワイドパンツです。

ウエストのリボンベルトがあったり、タックが入ったものはお腹ポッコリのカバーに絶大な効果を発揮しますので、超おススメのファッションです。とにかく、ウエストマークは着やせファッションの基本です!

それを踏まえてトップスとボトムスの色を分けたファッションが、メリハリがついていいですよ。

またストライプやチェック柄など、視角が柄に注目するようなアイテムも上下でハッキリしていて、着痩せファッションに効果的です。

トップスをオフショルダーにするなど、デコルテの大きく開いたファッションも着痩せファッションの一つと言えます。トップスの胸元や袖などにフリルのついたファッションは、視角がフリルに注目されますので、着痩せファッションですし、二の腕カバーにもなります。

大きく開いたデコルテには、大ぶりなネックレスが視角を集めるので、着痩せファッションですよ。

スカンツ

「下半身が太めだから脚を出すファッションは無理」「脚を出さなくても涼しげに見えるファッションを楽しみたい!」そう思っている方は意外と多いのではないでしょうか?

脚を含む下半身は上半身に比べると太りやすく、むくみやすいという特徴があります。そのため悩んでいる方も少なくなく、ゆったりとしたジーンズなどで脚全体を覆うスタイルばかり選びがちです。

でもそんなスタイルは夏向きではなく、むしろ野暮ったく見えてしまうので、下半身太りが気になる方でもすっきりと見えるファッションアイテムをご紹介します!

脚を見せず、下半身太りを目立たせないファッションとしておすすめなのが「スカンツ」です。

スカンツはスカートとパンツを組み合わせたアイテムで、見た目は普通のスカートのようでいて、中ではパンツのように両足が分かれているので、スカートと比べてスカスカしづらく、しっかりと脚が覆われている安心感があるのが特徴です。また、少し足首が見えるくらいの丈のスカンツを選ぶと、気になる脚や下半身をカバーすることが出来ますし、全体的に足長効果が期待出来ます。ポリエステルやレーヨンといったふんわり素材のスカンツを選べば、風になびいて涼しげに見えるのでおすすめです。

実際に私自身も下半身全体が太いという悩みを持っていて、脚を覆うジーンズなどのパンツスタイルでいることが多くありました。しかしパンツスタイルは逆に太い下半身を強調しやすく、むしろロング丈のスカートなどの方が下半身をカバーしてくれるのだということがわかったのです。

でも、ロング丈とはいえスカートは抵抗がある・・・と思っていた時に試着したスカンツがとても着心地が良く、脚や下半身のカバーに加えてパンツスタイルの時のような安心感もあり、脚のラインが出やすいパンツの時とは違って、腰から足先までストンとまっすぐになったラインによって足長効果も実感出来ました。

風になびいて涼しげな見た目と同じように、履いていて通気性も良いスカンツは、下半身太りが気になりつつも夏のファッションを楽しみたいという方にぴったりのアイテムです。私のようにパンツスタイルで下半身を隠してばかりという方には特に、思い切ってスカンツを取り入れて、ぜひ自信を持って夏のファッションを楽しんで欲しいです!

スカンツのことを、スカーチョ・ワイドパンツ・ガチョウパンツと呼んでいるメーカーもあります。

スカートのように見えますが、実はワイドパンツなんです!スカートの女性らしさとパンツの動きやすさを兼ね備えたスカート風パンツです。ハリのあるコットン生地がふんわりシルエットをキープします。お腹周りをカモフラージュするタックを入れているため、ウエストインもしやすいデザインです。

高密度ツイル・スカートライクパンツ

さらさら、上品、UVカット機能を兼ね備えたワイドパンツです。いわゆる前後のタックにより女性らしいシルエットに仕立てたスカート風パンツです。汗をかいてもサラサラとしたドライな肌触りキープし、伸縮性に優れているので着心地楽々!さらにシワになりにくいので、日常使いしやすい一着です。

UVスラブ・スカートライクパンツ

上品さと可愛さを兼ね備えたスカート風パンツです。一見巻きスカートに見えますが、ワイドパンツです。足さばきも楽々で、適度に伸縮性のある上質なポンチカットソー生地を使用しており、締め付け感がなく楽な着心地を叶えます。

ストレッチポンチ・スカートライクパンツ

きれいめカジュアルを叶えるリネン混素材のワイドパンツです。横伸びのストレッチ性があり、ウエスト総ゴムで楽な着心地を叶えます。

ストレッチリネン・タックワイドパンツ

歩くたびにふわりと揺れるシルエットが女性らしいワイドパンツ です。楊柳(ようりゅう)素材のナチュラルな風合いがおしゃれ!さらに付属のロープベルトもおしゃれなポイントになります。

ロープ付き楊柳フレアワイドパンツ

一見スカートに見えますが、実はパンツなキュロットパンツです。細かいプリーツが可愛く、歩いた時の生地の動きも独特で可愛いです。ウエストは総ゴムで履き心地楽々です。

プリーツキュロットパンツ

⑤厚底サンダル

また着痩せファッションの必須アイテムに、厚底サンダルがあります。

4センチ残後のあまり高すぎないもので、全体的に同じ高さですと歩きやすくて疲れないのでおススメですし、スタイル全体が縦にすっきりして見えますので、かなりの着やせファッションとなります。

髪の毛は暑いので、思い切ってアップにして、あえてお顔を出してすっきり見せましょう。

そんな時はあえて大きめなイヤリングなんかが視角を分散してくれますので、かなりいい仕事してくれます。

またウエストマークしているなら、ワイドパンツも救世主ですが、あえてキュロットスカートなどで足を出して、編み上げ厚底サンダルで決めてみても意外にすっきりと着痩せして見えますよ。

ワンピースも着痩せファッションには貢献してくれる一つですね。ズドーンとしたチュニックタイプではなくて、着痩せの基本はあくまでもウエストマークです。

柄入りでも無地でも、ウエストマークしたワンピースは、縦のラインを強調してくれなすし、全体的に一体感をもたらしてくれますので、本当に綺麗に見せてくれる着痩せファッションです。

厚族サンダルをプラスすれば、なお一層、縦のラインを強調してくれますので是非、お試しください。

そして真夏の必須アイテムのファッションアイテムと言えば、カゴバッグですよね。視角を注目させてくれるので、大きめな夏らしいカゴバッグがマストアイテムです。

髪型、イヤリング、ネックレス、カゴバッグ、厚底サンダルなど洋服の着やせファッションを助けてくれるアイテムが沢山ありますので、探してみるのも楽しいですよね。

ネックレスは夏っぽく、ビビットなカラーがデコルテを綺麗に演出してくれるファッションと言えます。

着痩せファッションの基本は何度も言いますが、「すっきりと!」です。ワイドパンツもリボンベルトがいい仕事をしてくれていて、大流行ですがデニムパンツから、とろみ素材のポリエステルや、チノパンツ系など、色々とありますので、着痩せファッションを探しに行きましょう。

⑥ペールトーン×ロングカーディガン

日焼け対策のために欠かせないカーディガン。今年の夏は、トレンドのペールトーン、体型をカバーしてくれるロング丈のカーディガンを選びましょう!

ペールトーンは明るめなパステルカラーと比べて、青みがかって落ち着いたカラーなので、主張が強すぎず取り入れやすい色だと思います。

夏のロングカーディガンは透け感のある生地が多く、爽やかで夏らしいペールトーンのカーディガンを選ぶことで、長袖でも暑苦しく見せません!

また、体型をカバーしてスタイルアップも狙えるのでマストアイテムだとも言えますね☆

今年の夏は膨張色にビビらない!

今まで着太りするのが怖くて明るい色の洋服を避けてきた方は多いと思います。

着痩せ効果のある暗めのカラーを取り入れるのももちろんOKですが、明るめの色を使えるようになると、着られる洋服のバリエーションをかなり増やすことができます☆

今年の夏は着太りに怯えずに、着痩せ術を実践してドンドン新しいカラーを試していきましょう!

以上、いかがでしたか?

今回は、トレンドアイテムを取り入れた着痩せコーデ術をまとめてみました!夏の爽やかさを演出するには、やっぱり爽やかで明るいカラーが欠かせません。今年の夏は色んなカラーにチャレンジして、着痩せをしながらトレンドコーディネートを楽しんできましょう☆

関連記事:

【体型に自信がない女性必見!】着痩せコーデで痩せて見える

下半身や脚を細く見せ、太ももを服装でカバー!レディース春夏コーデのポイント

春夏はストライプ柄シャツやワンピースがおすすめ!大人レディースコーデ

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック