目元の小じわ,クマ,くすみに効果のあるプチプラアイクリームランキング2019

美容におすすめ♪

目元は毎日頻繁に瞬きをする為皮膚が酷使されている場所です。

目元は想像以上に老化して行くのが早い為アイケアに早すぎると言うことはなく20代からはじめるのがいいと言われています。特に現代人はスマホやパソコンなどを一日中使っている為目元は疲れストレスも溜まります。

それにプラスしてブルーライトによる刺激も肌には紫外線同様のダメージ。

アイラインにこってりマスカラ、マツエクなどにより負荷がかかり小ジワやくすみたるみが進みやすい生活環境です。

目元を鏡で見てみてください。

「目の下、目尻に細いシワや小さな小ジワの群れがいませんか?」

「ファンデーションが入り込んで直す時にも一苦労していませんか?」

今からでも遅くはありません。今日からすぐに目元のケアをはじめましょう。何もデパコスなどの高いもので揃える必要はありません。プチプラにも優秀なアイクリームが沢山あります。

目元に元気が無くなったなと感じたらそれはアイケアをはじめるサインです。

アイクリームの効果

目元の皮膚はとても薄く弱いのですが、1番メイクで酷使する部分でもあります。

下地、ファンデーションに加えてアイラインやグラデーションで何度も重ね塗りしたアイシャドウ、マスカラやつけまつ毛、マツエク…あげたらきりがないほど目元は酷使されています。

皮脂腺や汗を出す汗線もかなり少ない場所なので乾燥にも弱くシワができやすい場所です。それに拍車をかけて瞬きが加わるため若いうちから小ジワが目立つ人も多いのです。

パソコンやスマホで目を酷使すれば血行も悪くなりクマやくすみにつながります。そこへ目元専用のクリームを使うことで目元に直接高濃度の栄養を与えシワの改善、ハリや血行を促進しクマを改善するなど様々な効果をもたらします。

アイクリームはこってりとしたテクスチャーで密着度の高いものが多く乾燥を防ぐ効果に優れています。

目元は年齢が出やすい場所ですからアイクリームを使うことによって目元にハリが生まれ若々しく見せる事が出来るのです。

ハリが生まれるとアイラインも描きやすくなりくすみやクマが改善されるとアイシャドウも発色が良くなりますからメイクも映えるようになりますよ。

アイクリームの使い方

選び方

アイクリームにも種類があります。

乾燥からくるシワにはコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドやエラスチン、レチノール、ナイアシンなどの保湿や真皮に働く成分が入っているものがおすすめです。

クマやくすみには美白効果のあるプラセンタやビタミンC誘導体、アルブチンなどの入ったものがおすすめです。

線維芽細胞を活性化させる3つの美容成分

二十歳を境にお肌の曲がり角と言いますが、実際に肌のキメや弾力に必要なコラーゲンはどんどん減っていきます。

そこでキープするためにコラーゲンが含まれているドリンクを飲んだり、鶏肉を食べたりと頑張ることがありますが、身体には良いコラーゲンも食べたからと言って肌に直接作用するわけではないのです。

食べたコラーゲンが肌のコラーゲンになることはありません。

肌のコラーゲンを増やすためにドリンクを飲んでいたのに肌の調子が全く上がらないとお悩みの方に、本当にコラーゲンを増やす美容方法をお教えします。

実際に二十歳を過ぎ、30歳にもなると本格的に肌のコラーゲンは減少していきます。

そこでコラーゲンの含まれている化粧水や美容液を肌につけて増やそうと思う方も居ますが、肌にコラーゲンを塗ったからと言って、肌のコラーゲンは増えません。しかも、コラーゲンは分子が大きい為、肌の奥には浸透しないので余り意味がないのです。

コラーゲンを直接ベタ塗りするのではなく、肌にあるコラーゲンを増やす成分を取り入れて行けば効率よく増えます。コラーゲンを増やすには肌の線維芽細胞を活性化させると良いのです。線維芽細胞が活性化すると肌のコラーゲンを生み出してくれるので、結果的にアンチエイジングケアになります。

線維芽細胞の働きを良くする成分は、意外と身近なスキンケアの中にあるのです。

沢山ありますが代表的で比較的手軽に購入できるものとして3つあります。

①一つ目は、ビタミンC誘導体です。

テレビのコマーシャルや美容雑誌などでも良く見聞きされていますが、コラーゲンの合成には欠かせない成分といえます。

ビタミンC誘導体には美白効果や過剰な皮脂を押さえる働きがあり、加えて抗酸化作用もあるので、気になってきたシミやシワにも効果を発揮するのです。美顔器と併用すると更に効果的ですよ。

②次にナイアシンですが、いわゆる水溶性のビタミンのことです。

化粧水や美容液の裏を見るとよくナイアシン配合と記入されています。こちらもビタミンC誘導体と同様に、コラーゲンとの合成を高めてくれる成分ですが、刺激が少ないので初めてエイジングケアに取り掛かるという方にも向いています。

代謝を上げてくれるので、特にハリに大きく作用しますよ。

③目尻のシワを気にしたことがある方ならば一度は聞いたことがあるのが、レチノールです。

レチノールはビタミンAの一種なのですが、乱れたターンオーバーを整えてくれる働きもあるので、特に目尻のシワに効果を発揮します。

ビタミンC誘導体やナイアシンとは違い、油溶性なのでクリームに配合されていることがほとんどです。

アイクリームによく使われており効果も高いのですが、刺激は強めなので敏感肌の方は少しずつ試す必要があります。

私はそこまでコラーゲンを意識したことがなかったのですが、目尻のシワで悩んだ時にコラーゲンを増やせば良いと教えてもらい、初めてコラーゲンの減少がシワに繋がっていると知ったのです。

敏感肌なので少しドキドキしながらでしたがレチノールが配合されているアイクリームを使いました。

最初は少しカサカサして大丈夫かな?と思ったのですが、使い続けていくうちにふっくらしてきて浅いシワは全く目立たなくなったのです。合う合わないはあると思いますが、使い続けることで目元のコラーゲンが増えたのだと実感できました。

肌のコラーゲンを増やしたいからとコラーゲンを飲んだり、コラーゲン配合のスキンケアをしても肌のコラーゲンは増えません。

増やして肌をふっくらさせたい、若返らせたいのであれば、コラーゲンを生んでくれる線維芽細胞を活性化させる成分を効率よく肌に届ける必要があるのです。

使い方

使う順番は基本的には化粧水→美容液→乳液→クリーム→アイクリームの順番です。しかしメーカーによって使い方も異なるので効果を最大限に引き出すためにも説明書をよく読んでから使いましょう。

  1. アイクリームを手の甲に取りくるくると指で伸ばして少し温めてから使います。
  2. 上の瞼と下の瞼に数カ所点置きします。
  3. 血管と筋肉の流れに沿って軽くマッサージするように優しくなでて行きます。上瞼の目頭から目尻に向かってスライドさせながらアイホール全体に塗り、今度は下瞼の目尻から目頭に向かってスライドさせて塗り込んでいきます。小ジワのあるところは反対側の指を使ってシワを伸ばしながら塗りましょう。
  4. 一度に沢山塗るのではなく少量を何回か繰り返して塗りこむと浸透がよくなります。最後にこめかみまで伸ばして塗っておきましょう。

使う時のポイント

目元はとても敏感な場所です。絶対に強くこすらないように塗りましょう。

また目元にはツボがあります。アイクリームを塗った後、眉毛の下、こめかみを気持ちがいいと思う程度の強さでツボ押ししてみましょう。目元の緊張が解き放たれてリラックスの効果が得られます。

おすすめプチプラアイクリーム

現代を生きる女性にとっては、スマホやPCのブルーライトによる目の疲れや、目の疲れからくるドライアイ、そして花粉やハウスダスト、アイメイクやオフなどの外部刺激によって、目元には日々大きなダメージがかかっています。

そのため、そんなダメージがかかる目元には、日々丁寧なケアが必要となってきます。

目元はとてもデリケートな部分で、摩擦にも弱いので、今回は、大事な目元をケアすることのできる「アイクリーム」を、お手軽に手に入れられるリーズナブルな値段のものから、本格的なものまでご紹介いたします。

皆さんも参考にして目元のケアをしてみてくださいね♪

第9位 ホワイトラベルの金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール

100%国産プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、レチノール配合で口元にも使えます。

シワトールと言うダイレクトな名前にびっくりしましたが、とても効きます!

まず透明の固めのジェルで伸びがいいです。塗るとハリが出たのをすぐに感じました。

保湿効果も高く肌に優しい成分なので敏感肌でも荒れませんでした。

<<Amazon>>

第8位 キュレルのアイゾーン美容液

乾燥敏感肌用のキュレルから発売されているこちらは、ジェル状の目元用美容液。

うるおい成分のセラミドをベースに、抗炎症作用が入った、弱酸性・無香料・無着色で敏感な目元に優しい目元ケア用品です。

ジェル状なのでサラッとした使用感です。

<<Amazon>>

第7位 オバジのダーマパワーX ステムシャープアイ

ダーマパワーXシリーズから今年リニューアルして登場したのがこちらのアイクリーム。

コラーゲンやエラスチンなどのお肌にハリを与える成分を増やす働きで目元にハリや弾力をアップさせ、それを維持させる効果やに加え、目元の血流アップ、脂肪分解を促す作用で、目元のくま、くすみに直接作用してくれる高機能アイクリームです。

こっくりとした濃厚なクリームですが伸びが良く、片方の目に米粒1つ分の使用が推奨されています。

<<Amazon>>

第6位 なめらか本舗のリンクルアイクリーム

“豆乳イソフラボン”で有名ななめらか本舗のアイクリームです。ビタミンE誘導体と豆乳発酵液でふっくらとした目元へと導いてくれます。また、パウダーが入っているので、光が目元を反射してキラキラとした目元に。乾燥・くま・肌荒れ予防のケアができるアイクリームです。

コラーゲン、レチノール、ダイズタンパク、セラミド配合。保湿系なのにベタつきはなし、乾燥でヒリヒリする目元でも刺激もなく使えました。沢山入っているのでコスパも抜群です。

<<Amazon>>

第5位 セザンヌのモイスチュアリッチ エッセンスアイクリーム

千円以下のプチプラなのにパン酵母、ビール酵母、真珠エキス、コメエキス、コメヌカエキス、レチノール配合という贅沢さ。

適度にハリが感じられて夕方の乾燥によるお化粧くずれやファンデーションのシワ落ちが減りました。

<<Amazon>>

第4位 ロート製薬のメシルアイスキンケアクリーム

まつ毛もケアするクリームです。

スクワラン、ラナクリス(血行促進成分)、カンゾウ(抗炎症成分)でマツエクにも塗る事ができます。

潤いますがベタつかない使い心地でまつ毛のキワに塗っても目にしみたりしません。保湿力もあるので数日で瞼のカサつきに効きました。

まつ毛がビューラーをする時に若干抜けにくくなり強くなったなと感じました。

<<Amazon>>

第3位 明色化粧品のプラセホワイター薬用美白アイクリーム

“美顔水”で有名な明色化粧品から発売されているこちらのアイクリームは、薬用美白成分のプラセンタと、うるおい成分のハトムギエキス、弾力を与えるコラーゲンが配合されており、相乗効果で美白と弾力のある目元へと導いてくれます。

プラセンタ、コラーゲン、ハトムギエキス配合。

テクスチャーは伸びがよく潤いもあります。

乾燥からくるシワにもきちんと密着している感があり一度の使用が少量でいいのでコスパも抜群です。

<<Amazon>>

第2位 ポーラのB.Aアイゾーンクリーム

今年の10月に発売されたこちらは、ベストコスメを7冠も受賞したほどの実力のあるアイクリームです。

ポーラのB.Aシリーズ独自の研究科学で目元の構造から着目し、しっかりと目元にうるおいを与えながら、目元に立体感を出し、それを維持する効果のある本格的なアイクリームです。

片方の目に真珠1つ分の使用で、目頭からこめかみの方に向かって目元を引き上げる様に塗っていくことがポイント。そうすることによって、より目元に立体感を出すことができます。

<<Amazon>>

第1位 アテニアのアイセラム

「パッケージがリニューアルしました!」

マイナス5歳の目元を実現するアテニアのアイエクストラセラム。

年齢と共に表れる「くすみ、くま、シワ」を抑えるために開発されました!!

①まぶたのくぼみに効く

セイヨウキズタエキスとコメヌカ油の成分により、まぶたの皮膚のボリュームと弾力を取り戻し、まぶたのくぼみを解消します。

②目じりのこわばりに効く

マイオキシノール成分で、表情ジワをゆるめて、ハリを取り戻します。

③目の下のたまりに効く

老廃物が排出しにくい目の下にシトルリンとアロエエキス成分を与え、すっきりとした目もとへ改善します。

アテニアアイセラムの口コミ

早い人では20代後半から、30歳を超えると目元に自信がなくなってくると思います。人によって目元の悩みは違いますが、目元のシワ、たるみ、クマ、くすみなど。30代になると疲れや加齢、そして乾燥などのせいで目元の老化が進んできます。

この時にしっかりと目元ケアアイテムを使って目元ケアをすれば、若々しい輝く目元をキープすることができるんです。

目元ケアをする為のアイテムでオススメなのが、アイクリームです。基礎化粧品だけを使ってスキンケアをしても、目元の悩みは解決しない場合あります。そんな時は、しっかりと目元ケア専用のアイテムを使うと良いでしょう。目元のシワなどにピンポイントでケアすることができるので、30代からの目元の悩みにぜひ試してみてください。

まずアイクリームの使い方ですが、目元の皮膚はとても薄くてデリケートなので、決してゴシゴシと塗らないように気をつけましょう。強くこすりすぎてしまうと、逆に目元のシワやたるみなどがひどくなってしまう可能性が高いです。

いつも通りのスキンケアをします。化粧水や乳液などを使った後に使うと良いです。

アイクリームを指先に適量をとり、目の下やまぶた、目尻など自分の気になる部分にのせて、優しくくるくるとマッサージをするように伸ばしていき肌になじませます。マッサージをしたあとは、ハンドプレスをしましょう。

私のお気に入りのアイクリームは「アテニアのアイエクストラセラム」です。

おすすめの理由ですが、アイエクストラセラムは痩せたまぶた、目の下のたるみ、目元のハリなど色々な効果が期待できる目元美容液なんですよね。目元の3つのエイジングポイントに効果があると知り、気になったので使ってみることにしました。

私の目元の悩みは、すぐに乾燥すること、目尻の小じわ、目の下のたるみなどです。くすみも気になっていました。アイエクストラセラム一本でどこまで目元が若々しくなるのかなと楽しみにして使ってみることにしたんです。

化粧水と乳液を使った後に使ってみることにしました。手に取った時にまずは手のなかで一度温めたほうが浸透力が良かったです。指先で軽くクルクルとマッサージをしてみました。肌によくなじんでベタツキは感じられません。すごくしっとりした目元になったので、効果がありそうだなと思いました。

翌日、いきなり目元にハリを感じたのです。驚きました。今まで基礎化粧品だけで目元ケアをしてきましたが、やはり専用の目元ケア美容液は違うなと思いましたね。いつもだったら目元がすぐにカサカサ乾燥して、アイメイクが崩れてしまうのに崩れないんですよね。

アイエクストラセラムはとても気に入ったので半年間使いました。使用して二ヶ月目ぐらいから目元のシワ、くすみ、たるみなどが気にならなくなったので効果があると感じましたね。目元が明るくなり、ハリや弾力が戻ったのですごく若々しく見えるようになり買って良かったなと思いました。

30歳からの目元の悩みを持つ女性には、目元美容液やアイクリームなど目元専用の化粧品を使うと良いです。目元がパッチリして輝けば、毎日の仕事や家事などが楽しくなりますよね。

44歳私の口コミ

目の周りのシワやたるみが気になり、加齢の影響が強く出始めていたので、”とにかく人気!”という理由からアテニアのアイセラムをホームぺージから購入しました。

まず、値段が安くてビックリです!初めて購入する方は3,291円でお試しできちゃいます。

現在、使い始めて3ヶ月が経ちました。朝出かける前と、入浴後の夜、1日2回使用して、もうすぐ無くなりそうです。

使用感は、柔らかいクリームなので伸ばしやすく、シワを柔らかくするため、代謝を上げるためにマッサージしながら塗り込んで行きました。

ベタつきはないのに、保湿されている感じがして、実際に目の周りの乾燥が改善されました。そして使い続けていくうちに、目のくまやたるみが軽減されたのが一目瞭然に分かります!

効果と使いやすさ、持ちの長さを考慮すると、お得な投資だと思います。続けやすいので、このまま使い続けてみます。

37歳女性の口コミ

以前から目尻のシワと目の下のたるみが気になっていたところ、VOCEのコスメランキングで第2位に選ばれていたアテニアのアイセラムを使ってみることにしました。

第1位はSK-Ⅱですが、さすがに手が出せない・・・、一方で第2位のアテニアはアイケア商品では破格の価格だったので、すぐに飛びつきました。

本体のデザインは大人向けで、高級感があって、使う度に「いいねぇ~!」と気持ちを高ぶらせてくれます。

使用感は、柔らかいテクスチャーで、しっとり感がある付け心地です。伸びが良いので、少量で目元全体に広げやすいです。

1ヵ月間使用してみて、まず実感したことは、

『目の下の膨らみが減った!』

これは人としての第一印象を悪くするので、何とか治したいと思いつつ、一般的なスキンケアを使っても改善しなくて困ってたので、すごく嬉しいです!本当に感動しました(T-T)

シワは、綺麗さっぱり無くなった!とはいきません・・・。保湿が良いのか薄くなってきた感じはありますが、改善されたと喜ぶまでは達していません。他の方の口コミを見ると、3本目くらいから効いてくるという声があったので、それまで使い続けてみたいと思います。

すぐに効果を実感できるのは、目の下のたるみ(膨らみ)です。

それに悩んでいる人には一番おすすめしたい商品です。

35歳女性の口コミ

長く続けられるアイクリームを探していたところ、アテニアのアイセラムがコスパが良くて、口コミでも多くおすすめされていたので購入してみました。お手入れ方法や目元のリンパに効くツボ押しのやり方などが、詳しく&分かりやすく説明されているので毎日続けられています。

現在2ヶ月ほど使用していますが、目元・涙袋がふっくらしてきたような気がしています。使用感はべたつかず、サラリとしていますが、しっかり保湿されています。

まだ半分も残っておりコスパがとても良いです。

一度他社のアイクリームに浮気をしてしまいましたが、値段と効果と長く使い続けられるという点で、やっぱりこちらに戻ってきました。

30歳女性の口コミ

30代に入ってから、目元の事前予防ケアとして使用しています。

リーズナブルなお値段で、1度に使用する量も少ないので、コスパがすごく良いアイクリームです。

クリームのようなテクスチャーで、かたすぎないので、するすると伸ばしていけます。

使用方法は、だいたいあずき粒大くらいの量を取り、左右の目元に軽くマッサージをしながら馴染ませます。本当にあずき粒大の量で十分なので、まだ使い始めて2週間くらいですが、長持ちしそうで嬉しいです♪

使用感は、

「まぶた、目の周りはしっとり!しっかり保湿してくれるので乾燥しません!最近はエアコンで乾燥気味なのでポーチに入れて持ち歩いて気になった時に化粧の上からぬりぬり!もう手放せません!」

その他のネット上の口コミ

公式ホームページから注文すると、アンチエイジングケアセットも付いてきて、すごくお得!!

アイエクストラセラム(120回分)+エイジングケアトライアルセット(2週間分)+目もとのツボのガイドラインの3点が付いてきて、合計3,291円(送料無料)です!

是非アテニアのアイエクストラセラムの公式ページをチェックしてみてください↓

⇒公式ホームページ:【アイ エクストラ セラム セット】



アテニアのアイエクストラセラムは、軽めのテクスチャで伸びがいいアイクリームです。まぶたの痩せや目尻のこわばりなど、目元のエイジングサインを防いでくれるアイクリームです。ふっくらしたハリがでる、と好評のアイクリームです。

以上、いかがでしたか?

現代を生きる女性にとってスキンケアも大事ですが、中でも目元のケアはとても大事です。日々、知らず知らずのうちにダメージがかかっている目元を、目元専用のアイクリームや美容液でしっかりケアしてあげてください。

アイケアはなるべく早いうちからはじめるのがポイント。毎日目元を酷使している分ケアも同じようにしっかりとしてあげると数年後の見た目年齢に差が出ますよ。

関連記事:

30代40代毛穴,たるみ,くすみにおすすめ!美容液&セラム人気ランキング2019

2017.08.15

30代の乾燥小ジワ対策!紫外線カットのクリームと美容液がおすすめ

2017.07.13

30代,40代の乾燥肌におすすめ!プチプラフェイスクリームランキング2019

2017.02.24

【40代の美肌女性に聞いた!】おすすめのスキンケアランキング2018

2017.02.19

30代,40代目元のシワ,たるみにおすすめ!人気アイクリームランキング2019

2017.02.17

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック

・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック