目元の小じわ,クマ,くすみに効果のあるプチプラアイクリームランキング2020

目元は毎日頻繁に瞬きをする為皮膚が酷使されている場所です。

目元は想像以上に老化して行くのが早い為アイケアに早すぎると言うことはなく20代からはじめるのがいいと言われています。特に現代人はスマホやパソコンなどを一日中使っている為目元は疲れストレスも溜まります。

それにプラスしてブルーライトによる刺激も肌には紫外線同様のダメージ。

アイラインにこってりマスカラ、マツエクなどにより負荷がかかり小ジワやくすみたるみが進みやすい生活環境です。

目元を鏡で見てみてください。

「目の下、目尻に細いシワや小さな小ジワの群れがいませんか?」

「ファンデーションが入り込んで直す時にも一苦労していませんか?」

今からでも遅くはありません。今日からすぐに目元のケアをはじめましょう。何もデパコスなどの高いもので揃える必要はありません。プチプラにも優秀なアイクリームが沢山あります。

目元に元気が無くなったなと感じたらそれはアイケアをはじめるサインです。

アイクリーム

物心ついた頃から、女性の多くは毎日洗顔をし、化粧水をつけるなどの「お肌のケア」をします。時にはスペシャルケアとしての美容液やクリーム、パックも日常のお手入れに加えて、行うこともあるかもしれません。自分にあった化粧品を色々と模索して、香りやテクスチャーなど、化粧品を使うことの楽しみ方を覚えると、より一層毎日の肌ケアも洗練されたものへ変わっていくことでしょう。

ところが程度の差はあるにしても、皆ある程度の年齢になってみると、シワやたるみなどが出てきて、楽しみであるはずのお手入れをするたびにため息が出る・・なんて事になってきますよね。

年齢肌になってからは、いくら高級な化粧品やクリームを使っても納得のいく効果が得られない、ということがあります。躍起になって効果を出そうとしてもお肌を触りすぎて余計にシワができる、という風な不のスパイラルにはまっていくわけです。

特に目元のシワは表情ジワから形成されることが多く、皮膚自体が薄い部分なので、気が付いた時には線が入っていた!ということが多いです。

また、それでなくても、現代においては瞬きに加え、若い頃から、スマホで目を酷使しているため、年齢を重ねる毎にまぶたのたるみの原因も作りやすいと言えます。ところがシワができていない状態でのアイケアは考えにくいため、そもそも若いうちには目元専用美容液を使っていない方がほとんです。そこで、オススメしたいのが、若いうちからのケアです。毎日のケアに取り入れることで、繊細な目元の皮膚を守り、活力を与えます。また毎日鏡をチェックしていくことで目元の変化にも気がつきやすくなるでしょう。

アイクリームの効果

目元の皮膚はとても薄く弱いのですが、1番メイクで酷使する部分でもあります。

下地、ファンデーションに加えてアイラインやグラデーションで何度も重ね塗りしたアイシャドウ、マスカラやつけまつ毛、マツエク…あげたらきりがないほど目元は酷使されています。

皮脂腺や汗を出す汗線もかなり少ない場所なので乾燥にも弱くシワができやすい場所です。それに拍車をかけて瞬きが加わるため若いうちから小ジワが目立つ人も多いのです。

パソコンやスマホで目を酷使すれば血行も悪くなりクマやくすみにつながります。そこへ目元専用のクリームを使うことで目元に直接高濃度の栄養を与えシワの改善、ハリや血行を促進しクマを改善するなど様々な効果をもたらします。

アイクリームはこってりとしたテクスチャーで密着度の高いものが多く乾燥を防ぐ効果に優れています。

目元は年齢が出やすい場所ですからアイクリームを使うことによって目元にハリが生まれ若々しく見せる事が出来るのです。

ハリが生まれるとアイラインも描きやすくなりくすみやクマが改善されるとアイシャドウも発色が良くなりますからメイクも映えるようになりますよ。

選び方

アイクリームにも種類があります。

乾燥からくるシワにはコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドやエラスチン、レチノール、ナイアシンなどの保湿や真皮に働く成分が入っているものがおすすめです。

クマやくすみには美白効果のあるプラセンタやビタミンC誘導体、アルブチンなどの入ったものがおすすめです。

線維芽細胞を活性化させる3つの美容成分

二十歳を境にお肌の曲がり角と言いますが、実際に肌のキメや弾力に必要なコラーゲンはどんどん減っていきます。

そこでキープするためにコラーゲンが含まれているドリンクを飲んだり、鶏肉を食べたりと頑張ることがありますが、身体には良いコラーゲンも食べたからと言って肌に直接作用するわけではないのです。

食べたコラーゲンが肌のコラーゲンになることはありません。

肌のコラーゲンを増やすためにドリンクを飲んでいたのに肌の調子が全く上がらないとお悩みの方に、本当にコラーゲンを増やす美容方法をお教えします。

実際に二十歳を過ぎ、30歳にもなると本格的に肌のコラーゲンは減少していきます。

そこでコラーゲンの含まれている化粧水や美容液を肌につけて増やそうと思う方も居ますが、肌にコラーゲンを塗ったからと言って、肌のコラーゲンは増えません。しかも、コラーゲンは分子が大きい為、肌の奥には浸透しないので余り意味がないのです。

コラーゲンを直接ベタ塗りするのではなく、肌にあるコラーゲンを増やす成分を取り入れて行けば効率よく増えます。コラーゲンを増やすには肌の線維芽細胞を活性化させると良いのです。線維芽細胞が活性化すると肌のコラーゲンを生み出してくれるので、結果的にアンチエイジングケアになります。

線維芽細胞の働きを良くする成分は、意外と身近なスキンケアの中にあるのです。

沢山ありますが代表的で比較的手軽に購入できるものとして3つあります。

①一つ目は、ビタミンC誘導体です。

テレビのコマーシャルや美容雑誌などでも良く見聞きされていますが、コラーゲンの合成には欠かせない成分といえます。

ビタミンC誘導体には美白効果や過剰な皮脂を押さえる働きがあり、加えて抗酸化作用もあるので、気になってきたシミやシワにも効果を発揮するのです。美顔器と併用すると更に効果的ですよ。

②次にナイアシンですが、いわゆる水溶性のビタミンのことです。

化粧水や美容液の裏を見るとよくナイアシン配合と記入されています。こちらもビタミンC誘導体と同様に、コラーゲンとの合成を高めてくれる成分ですが、刺激が少ないので初めてエイジングケアに取り掛かるという方にも向いています。

代謝を上げてくれるので、特にハリに大きく作用しますよ。

③目尻のシワを気にしたことがある方ならば一度は聞いたことがあるのが、レチノールです。

レチノールはビタミンAの一種なのですが、乱れたターンオーバーを整えてくれる働きもあるので、特に目尻のシワに効果を発揮します。

ビタミンC誘導体やナイアシンとは違い、油溶性なのでクリームに配合されていることがほとんどです。

アイクリームによく使われており効果も高いのですが、刺激は強めなので敏感肌の方は少しずつ試す必要があります。

私はそこまでコラーゲンを意識したことがなかったのですが、目尻のシワで悩んだ時にコラーゲンを増やせば良いと教えてもらい、初めてコラーゲンの減少がシワに繋がっていると知ったのです。

敏感肌なので少しドキドキしながらでしたがレチノールが配合されているアイクリームを使いました。

最初は少しカサカサして大丈夫かな?と思ったのですが、使い続けていくうちにふっくらしてきて浅いシワは全く目立たなくなったのです。合う合わないはあると思いますが、使い続けることで目元のコラーゲンが増えたのだと実感できました。

肌のコラーゲンを増やしたいからとコラーゲンを飲んだり、コラーゲン配合のスキンケアをしても肌のコラーゲンは増えません。

増やして肌をふっくらさせたい、若返らせたいのであれば、コラーゲンを生んでくれる線維芽細胞を活性化させる成分を効率よく肌に届ける必要があるのです。

使い方

使う順番は基本的には化粧水→美容液→乳液→クリーム→アイクリームの順番です。しかしメーカーによって使い方も異なるので効果を最大限に引き出すためにも説明書をよく読んでから使いましょう。

  1. アイクリームを手の甲に取りくるくると指で伸ばして少し温めてから使います。
  2. 上の瞼と下の瞼に数カ所点置きします。
  3. 血管と筋肉の流れに沿って軽くマッサージするように優しくなでて行きます。上瞼の目頭から目尻に向かってスライドさせながらアイホール全体に塗り、今度は下瞼の目尻から目頭に向かってスライドさせて塗り込んでいきます。小ジワのあるところは反対側の指を使ってシワを伸ばしながら塗りましょう。
  4. 一度に沢山塗るのではなく少量を何回か繰り返して塗りこむと浸透がよくなります。最後にこめかみまで伸ばして塗っておきましょう。

使う時のポイント

目元はとても敏感な場所です。絶対に強くこすらないように塗りましょう。

また目元にはツボがあります。アイクリームを塗った後、眉毛の下、こめかみを気持ちがいいと思う程度の強さでツボ押ししてみましょう。目元の緊張が解き放たれてリラックスの効果が得られます。

こちら使用方法やテクスチャーの違いはありますが、塗り方についてはあくまで優しく伸ばすことが重要です。

マッサージした方がむくみが取れるからといって、くれぐれもゴシゴシ、グリグリといった感じにすると肌を触りすぎて逆に老化を助長させてしまいますので注意が必要です。ある程度の年齢になって、できてしまったシワは後悔しても仕方ありませんよね。しかし目元のシワはほうれい線と共に見た目年齢に直結してくるため、早いうちからのケアをオススメします。お肌は毎日耕すものです。お手入れをしたぶんだけその効果は必然的に返ってくるものです。近い将来にも友達との差が歴然となって嬉しい変化を直に感じることがあるかもしれません。一歩先行く美容を目指し、今から初めてみませんか。

おすすめプチプラアイクリーム

現代を生きる女性にとっては、スマホやPCのブルーライトによる目の疲れや、目の疲れからくるドライアイ、そして花粉やハウスダスト、アイメイクやオフなどの外部刺激によって、目元には日々大きなダメージがかかっています。

そのため、そんなダメージがかかる目元には、日々丁寧なケアが必要となってきます。

目元はとてもデリケートな部分で、摩擦にも弱いので、今回は、大事な目元をケアすることのできる「アイクリーム」を、お手軽に手に入れられるリーズナブルな値段のものから、本格的なものまでご紹介いたします。

皆さんも参考にして目元のケアをしてみてくださいね♪

第11位 ホワイトラベルの贅沢プラセンタのもっちり白肌クマトール

まずは「ホワイトラベルの贅沢プラセンタのもっちり白肌クマトール」という商品をご紹介します。

目の下のクマというのはなんとも厄介で、メイクをしてもなかなか消えないというシミとはまた違った厄介さがあります。膨らんでいる人もいますし、凹んでいて色が濃い人もいます。寝不足だからだと言われることもありますが、遺伝的な要素を含んでいることもあるためいくら寝てもクマはいつもできているという人もいるのです。

そのような場合はなかなか対処法が見つからず、ファンデーションがどんどん厚くなっていったりしませんか?そんな時には根本を治す工夫を取り入れる時期かもしれません。上記の商品を試す価値はあるでしょう。

クマトールは、プラセンタとヒアルロン酸という美容に関心がない人でも知っている2大美容要素を含んでいる商品で、クマに対してのスペシャリストです。これを使用すればクマの色も薄くなっていくため、したくもない濃いメイクからの脱却ができます。クマの部分だけ下地を変えているという人もいますが、その苦労からも解放されるのでメイクにかかる時間が短縮されて朝の時間をよりゆっくり過ごすことができるでしょう。

もちろんすっぴんになった時にも鏡を見て元気そうな自分に気付くはずです。クマがあるとどうしても疲れた印象になってしまうので、それがなくなれば他人からも体調が良さそう、元気そう、活発そうなど、良い印象を与えることができるでしょう。特に第一印象は良くなります。

使い方は非常に簡単で、塗るタイプのものなのでクマのできている部分にちょこんと塗るだけです。

一般的なものだと目の周りには塗らないでくださいという注意書きがある美容品もあるのですが、クマに特化した商品なためそこに心配はいりません。

クマを隠すメイク方法も動画サイトなどで公開されていますが、そのためには非常に時間を要します。巧みに隠せるテクニックも確かにあるのですが、それでは根本の解決には至りません。クマを隠すのではなく治したいと思ったら、今からでもその対策を始めてみるのがおすすめです。効果があればそもそもそのようなメイク術を学ぶ必要もなくなるわけですし、ここは気長にクマトールで様子を見てみるのも一つの手ではないでしょうか。

手ごわいクマは、元気なのに他人から体調が悪そうと言われてしまうショックなものです。十分に寝ているのにそうじゃないような印象を与えてしまうため、メイクでの対処だけでなく根本治療にも本格的に手を出してみませんか?それが成功すればナチュラルメイクも楽しめるようになりますし、カラーコントロールもしなくて良くなります。何より自分の印象が良くなるのは誰にとっても嬉しいことではないでしょうか。

<<Amazon>>

第10位 ホワイトラベルの金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール

スマホやパソコンを長時間使用して、いつの間にか目元にシワを寄せていませんか。今は目立ちにくいシワでも、放置していると大きなシワになってしまうことがあります。シワは早めにケアをしましょう。「金のプラセンタのもっちり白肌濃シワトール」は、口元目元専用の美容ジェルです。ふっくらハリ肌をサポートします。

3つのおすすめポイント

①ピンとした肌に

スマホやパソコンを長時間使っていると眼の負担になります。眼に大きな負担をかけるとシワにつながることが。また、長時間パソコンなどを使用していると無意識に目元にシワを寄せてしまい、シワのクセがつくことになります。

目元はシワに注意が必要な部位なのです。金のプラセンタ もっちり白肌濃シワトールは塗った瞬間にピーンとしたハリ肌に。ソフトラップ効果でハリのある若々しい目元に整えます。目元がピーンとしていると化粧ノリがよい状態にも近づきます。

②保湿ケア

目元は皮脂分泌量が少なく乾燥しやすい部位です。そのうえ、1日に2万回以上もまばたきをするので、乾燥よる小ジワができてしまっても不思議ではありません。乾燥しやすい目元だからこそ、保湿ケアが重要です。

金のプラセンタのもっちり白肌濃シワトールは、濃密リッチな美容ジェルです。国産プラセンタを従来の3倍配合、さらにヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、レチノールも配合しました。濃密なジェルが潤いを守るように密着し、翌朝まで潤いあふれる肌が続きます。

③無添加

皮膚が薄い目元は刺激に対して敏感です。デリケートな目元に使うことを考えて、香料、着色料、パラベン、アルコール、鉱物油は無添加です。

使い方

洗顔後、化粧水で肌を整えた後に使用をします。片目に米粒1つ分が使用目安量です。指に取り出してまぶたの上下にこすらず優しくなじませます。口元の気になるサインのケアにもおすすめです。

口コミ

100%国産プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、レチノール配合で口元にも使えます。シワトールと言うダイレクトな名前にびっくりしましたが、とても効きます!まず透明の固めのジェルで伸びがいいです。塗るとハリが出たのをすぐに感じました。保湿効果も高く肌に優しい成分なので敏感肌でも荒れませんでした。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • スマホ依存だし、仕事ではパソコンを使用する時間が長いし、目元が疲れていたので気になって使ってみました。塗った瞬間に「えっ?」と驚きました。ただ潤いを与えるだけだと思っていたのに、ハリが生まれて肌が元気になるようです。気になっていたことが少しずつ改善されてきました。それでいながらこの値段はお手頃です。
  • ジェルは透明で、こってりしていますがべたつきはありません。塗ってすぐにハリを実感しました。ピンとした目元で鏡を見たときに自分ではない気がしました。伸びがよくて片目に米1粒分だからコスパがよいです。乾燥がひどくて目元がパリパリすることがなくなったのでよかったです。冬には欠かさないアイテムになりました。
  • しっかりしたテクスチャーでありながらも、塗った後にべたつきがありません。肌がつるつるもちもちして、翌日までもっちり感が続いています。だんだんとシワが目立たなくなってきたように思います。口元も気になっているので使っています。

目元はデリケートで乾燥しやすい部位です。日々眼を酷使しているようならシワに注意が必要です。目元には目元専用の化粧品でケアをしてあげましょう。金のプラセンタもっちり白肌濃シワトールは、目元や口元が気になる方におすすめの美容ジェルです。ピーンとハリのある肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第9位 キュレルのアイゾーン美容液

乾燥敏感肌用のキュレルから発売されているこちらは、ジェル状の目元用美容液。うるおい成分のセラミドをベースに、抗炎症作用が入った、弱酸性・無香料・無着色で敏感な目元に優しい目元ケア用品です。ジェル状なのでサラッとした使用感です。

乾燥しやすくデリケートな目元。手持ちの化粧水や乳液では保湿ケアが間に合わない、そんなことがありませんか。目元には目元専用の化粧品を使ってケアをしましょう。デリケートな目元におすすめの美容液が「キュレルのアイゾーン美容液」です。ふっくらしっとりした目元に導きます。

特徴

目の周りの皮膚は薄く、他の顔の部位と比べると3分の1ほどの薄さといわれています。薄いからこそ乾燥しやすい目元。さらに、皮脂分泌量が少ないことも加わって、より一層乾燥しやすくなっています。そのため、目元を他の顔の部位に使っている化粧水や乳液などでケアをしても、保湿が不十分なことがあります。

皮膚が薄いということはデリケートでもあるということです。そのため、化粧品の刺激が気になります。

キュレルのアイゾーン美容液は、乾燥しやすくデリケートな目元のことを考えた美容液です。セラミド機能成分とユーカリエキスで目元に潤いを。角質浸透性パック処方で、乾燥しやすい目元の角質層にとどまり、目元を集中的にケアしていきます。さらに植物成分のショウキョウエキスを配合。しっとりふっくらな目元へと導きます。

医薬部外品成分のアラントインも配合。抗炎症作用のある成分が荒れがちな肌を鎮めていきます。潤いをたっぷり抱えた肌はキメが整った状態に。メイクノリがよくなることが期待できます。デリケートな肌のことを考えて、香料・着色料・アルコールは不使用、弱酸性、アレルギーテスト済み、乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済みです。

使い方

化粧水で肌を整えた後、乳液やクリームの前に使用をします。片方の目の周りに直径5mmほどが使用目安量です。指先に取り出し、強くこすらないようにして目の周りになじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 目の周りの乾燥が気になってどうしても解決しないので、優しい使用感で保湿力のある目元ケア美容液を探していました。敏感肌で目元が荒れていた私の肌でも刺激を感じずに使えました。ファンデーションがのらなかった肌なのに、3日くらいケアを続けていたら肌の状態が整ってきてうれしいです。アイライナーをきれいに引けるようになって感動もしています。目元の皮膚の状態が変わるだけで表情が変わるし、メイクが楽しくなりました。
  • キュレルは敏感肌のことを考えているので安心して使えます。あわない化粧品を使うと皮膚がヒリヒリしてしまうのですが、これは大丈夫です。それどころか、荒れてヒリヒリしていた肌が治まってきました。どんどん肌が元気になっていく感じです。カサカサだった目元はふっくらに変わり、この美容液に助けられました。
  • 目元のシワがすごくて、コンシーラーを塗るとシワに入り込むことが悩みでした。スキンケアは保湿系を使っていても、目元は乾燥しています。美容液をなじませてみると浸透性がよく、べたべたしないので朝のメイクの邪魔をしません。目元のシワは気にならなくなってきました。ここまで変わる商品に今まで出会ったことがなかったので感動しています。

目元がかさつく、化粧品の刺激が気になる、そんなときにキュレルのアイゾーン美容液がおすすめです。目元は乾燥しやすくデリケートな部位なので、目元専用の化粧品でケアしてあげましょう。

<<Amazon>>

第8位 贅沢プラセンタのもっちり白肌クマトール

アイクリームとは必ずしも女性の皆が使うものではありません。ある程度の年齢の女性でも、アイクリームは特に使う習慣がない、そしてアイクリームなしのスキンケアに満足している、そういった人も多いです。そしてどのアイクリームも「劇的に目元が変わった」という声を耳にするとは限りません。

しかしながらどのアイクリームも間違いなく保湿してくれますし、塗らないよりは塗った方がケアされるに決まっています。そしてプチプラのアイクリームの場合は老化が始まってからよりは老化が始まる前からの予防に適しています。

目元が微妙に気になり出したアラサー前後の女性、或いはアイクリームを使う習慣がないけどとりあえず安く試してみたい女性にはホワイトラベルから出ている「贅沢プラセンタのもっちり白肌クマトール」がお勧めです。値段も千円未満でプラセンタがたっぷり配合されているクリームで、目元にそこまで目立つ老化がない人も予防として安心して使えるアイクリームです。

特徴

「白肌クマトール」は美白や保湿、くすみなどに効果的なプラセンタエキスがたっぷり配合されています。

コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分も配合されているので保湿力たっぷりです。そしてその他、ソフトフォーカス効果をもたらしてくれる光拡散パウダーも配合されているため、小皺やくすみ、茶色いクマなどを視覚的に隠してくれるといったありがたいものです。強いリフトアップ効果はないものの、肌の欠点をぼかして目立たなくしてくれるのです。千円未満のアイクリームにしてはコスパ抜群です。

毎日メイク前に使用すると小皺やくすみを目立たなくすることができますし、継続して使用し続けることにより保湿効果も美白効果も期待できます。つまり小皺やクマの予防にもなるということです。特に目元が気になっているわけではない人でも、今のうちから使っておくことが賢いです。

ホワイトラベルから出ているこの「贅沢プラセンタのもっちり白肌クマトール」は多くのドラッグストア、ドン・キホーテ、東急ハンズなどの雑貨屋さんなどに置いてある場合が多いですし、アマゾンや楽天などでも購入可能です。値段はどこでも千円未満の場合がほとんどで、アマゾンでは現在952円です。30グラムのチューブに入っていてこの値段なのでとてもお得です。

使用法も至って簡単で、朝晩の洗顔後、化粧水をつけた後に目元の気になるところに軽く塗るだけです。片目につき米粒サイズの量で充分です。また、口元などにも使えます。化粧水の上からこのアイクリームを塗り、その上に更にいつも使っている乳液いやクリームを重ねたら尚更GOODです。

口コミ

アラサー筆者である私は現在また別のアイクリームを使用してますが、初めてアイクリームに手を伸ばした25歳だったときにはこれを使っていました。安かった上プラセンタといった美白とアンチエイジング効果が期待できる成分が多めに配合されているということで買おうと思ったのでした。

安いのでいつも米粒サイズよりは多めに目元に塗っていました。特に目立った目元の老化はなかったものの、自分にしか見えない小さな小皺や睡眠不足のときにできやすくなっていたクマなどが地味に気になり始めていたので、「これからの目元の老化を予防したい」という気持ちで使っていました。

肌のたるみ自体は気になっていなかった私にはリフトアップ効果はなくてもソフトフォーカス効果で十分目元が綺麗に見えましたし、塗っていると「老化を予防している」といった安心感も得ることができました。実際、塗った後は目元もプルッとしていて保湿されているように感じました。

目元のアンチエイジングのことを考え出すのは目元に老化が見え始めたときが多いかもしれません。でも本当は老化が始まる前から、安いアイクリームでも十分なので塗っておくことにより、将来の目元を少しでも若く保つことができるものです。

目元が地味に気になっている場合も、今のうちから目元の老化を予防しておきたいという場合も、お財布には負担にならない「白肌クマトール」でしっかり保湿しておくことがお勧めです。

<<Amazon>>

第7位 オバジのダーマパワーX ステムシャープアイ

ダーマパワーXシリーズから今年リニューアルして登場したのがこちらのアイクリーム。

コラーゲンやエラスチンなどのお肌にハリを与える成分を増やす働きで目元にハリや弾力をアップさせ、それを維持させる効果やに加え、目元の血流アップ、脂肪分解を促す作用で、目元のくま、くすみに直接作用してくれる高機能アイクリームです。

こっくりとした濃厚なクリームですが伸びが良く、片方の目に米粒1つ分の使用が推奨されています。

<<Amazon>>

第6位 なめらか本舗のリンクルアイクリーム

“豆乳イソフラボン”で有名ななめらか本舗のアイクリームです。ビタミンE誘導体と豆乳発酵液でふっくらとした目元へと導いてくれます。また、パウダーが入っているので、光が目元を反射してキラキラとした目元に。乾燥・くま・肌荒れ予防のケアができるアイクリームです。

コラーゲン、レチノール、ダイズタンパク、セラミド配合。保湿系なのにベタつきはなし、乾燥でヒリヒリする目元でも刺激もなく使えました。沢山入っているのでコスパも抜群です。

年齢を重ねるごとに目元が気になってきませんか。目元がカサカサ、小ジワが目立つ、ハリがない。目元は見た目年齢を大きく左右します。目元が気になる方におすすめのクリームが「なめらか本舗のリンクルアイクリーム」です。ふっくらもっちりした目元へと整えていきます。

目元の皮膚は薄くデリケートなので乾燥をしやすい部位です。加齢、紫外線、空気の乾燥などによってカサカサな状態になってしまうことがあります。

肌表面が乾燥をすると角質層の構造が乱れて小ジワができてしまうことが。小ジワを放置していると、肌深くにまで達した大ジワができる心配があります。シワは見た目年齢に大きな影響を与えます。

また、シワができていることによってファンデーションがシワに入り込むこともあります。メイクで苦労をしている方もいると思います。

「こうなる前に早めのケアを!」

なめらか本舗のリンクルアイクリームは、気になる目元をピンポイントでケアするクリームです。保湿成分の豆乳イソフラボンとレチノール誘導体を配合。豆乳イソフラボンの原料に使用している大豆は遺伝時組み換えではありません。潤いを与えてふっくらもっちりした目元へと導いていきます。
乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みです。

香料、着色料、鉱物油は不使用です。

使い方は、化粧水や美容液などで肌を整え、スキンケアの最後に使用をします。指先に適量をとり、気になる部分になじませます。目元はデリケートな部分なので、強くこすらずに優しくなじませてください。こすると摩擦の影響がシワの原因になります。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 目元が乾燥して痛くなるので使っています。化粧水では保湿が間に合わないのですが、このクリームを塗っていると肌の調子がよいです。なめらか本舗さんの化粧品は昔からいろいろ使っていてこちらも気に入りました。ドラッグストアで1000円ほどで購入できて手ごろです。
  • 安い割にはよい商品だと思います。目元がガビガビになることがあったのですが、なめらか本舗のクリームを塗るようになって目元が潤ってふっくらしてきました。豆乳イソフラボンの働きなのか潤いたっぷりに感じます。
  • 伸びがよくて少量でも目元全体に広げられます。固くもなくゆるすぎず、適度なテクスチャーなので目に入ることがありません。目元にちゃんとついてくれるので乾燥しにくくなったように感じます。乾燥が気になる季節にはしっかりと使っておきたいです。
  • 目元のシワが年々気になるようになり、安いものでもいいからちゃんとクリームを使おうと思ってケアをしています。安くてもしっかりアイクリームを使うべきだと実感しました。乾燥小ジワが目立たなくなり、目元がふっくらしたように感じます。目元がふっくらしたことには感動しました。

目元はデリケートで乾燥しやすい部位なので、目元には目元専用のクリームがおすすめです。なめらか本舗 リンクルアイクリームは、豆乳イソフラボンとレチノール誘導体を配合したアイクリームです。ふっくらとした目元に導きます。

目元のケアを普段忘れていませんか。乾燥をして小ジワが目立つ前に、保湿ケアをしてふっくらもっちりした目元を目指してみませんか。

<<Amazon>>

第5位 セザンヌのモイスチュアリッチ エッセンスアイクリーム

千円以下のプチプラなのにパン酵母、ビール酵母、真珠エキス、コメエキス、コメヌカエキス、レチノール配合という贅沢さ。

適度にハリが感じられて夕方の乾燥によるお化粧くずれやファンデーションのシワ落ちが減りました。

<<Amazon>>

第4位 ロート製薬のメシルアイスキンケアクリーム

まつ毛もケアするクリームです。

スクワラン、ラナクリス(血行促進成分)、カンゾウ(抗炎症成分)でマツエクにも塗る事ができます。

潤いますがベタつかない使い心地でまつ毛のキワに塗っても目にしみたりしません。保湿力もあるので数日で瞼のカサつきに効きました。

まつ毛がビューラーをする時に若干抜けにくくなり強くなったなと感じました。

<<Amazon>>

第3位 明色化粧品のプラセホワイター薬用美白アイクリーム

“美顔水”で有名な明色化粧品から発売されているこちらのアイクリームは、薬用美白成分のプラセンタと、うるおい成分のハトムギエキス、弾力を与えるコラーゲンが配合されており、相乗効果で美白と弾力のある目元へと導いてくれます。

プラセンタ、コラーゲン、ハトムギエキス配合。

テクスチャーは伸びがよく潤いもあります。

乾燥からくるシワにもきちんと密着している感があり一度の使用が少量でいいのでコスパも抜群です。

見た目年齢を左右するシミやくすみ。まだシミはできていないから大丈夫だと油断をしていると、肌の内側ではシミ予備軍ができてしまうことが。

目元は紫外線が当たりやすく、シミができやすい部位です。そんな目元のことを考えたクリームが「プラセホワイターの薬用美白アイクリーム」です。

明るい肌へと導きます。

特徴

まだシミができていないから大丈夫だと思っていても、肌内部ではシミ予備軍ができている可能性があります。特殊な光を当てて肌を見るとシミ予備軍がたくさん存在していることがわかります。シミを作る原因の一つが紫外線ですが、肌は紫外線のダメージを記憶していて、数年後にシミが表れることがあるのです。

プラセホワイター 薬用美白アイクリームは、シミ対策のためのプラセンタとハトムギエキスを配合しています。

プラセンタにはアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが含まれていて、ターンオーバー促進をサポートしてます。ターンオーバーの過程でメラニンが排泄されます。ターンオーバーが促進することでエイジング効果も期待できます。

また、プラセンタには活性酸素を除去する働きがあり、紫外線のダメージによる活性酸素から肌を守ってくれます。

さらに、シワ対策のためのコラーゲンも配合をしています。浅いシワを放置していると深いシワになってしまいます。こうなる前に保湿ケアをしてシワ対策をしましょう。プラセホワイター 薬用美白アイクリームは効能評価試験済みです。

シミ対策で透明感のある肌に、シワ対策でふっくらした肌に導くクリームです。

使い方

化粧水やクリームなどで顔全体を整えた後に使用をします。

指先に適量を取り出し、目元に優しくなじませます。目元以外にもほうれい線が気になる口元やくすみが気になる部位にも使用できます。

口コミ

目元の小じわ、くすみ、たるみ、クマなどに悩んでいるけど、アイクリームにはお金をかけたくないと思っている女性もいますよね。普段使っている化粧水、美容液、乳液、クリームの他にアイクリームまで買ったらお金がかかって大変だと思っている女性もいるかもしれません。

では、プチプラのアイクリームだったら買おういう気持ちになりませんか。アイクリームってお値段が高そうと思っている人もいると思いますが、プチプラアイクリームだってたくさん販売されているんですよね。目元のシワ、くすみ、たるみなどを放置していると、どんどんシワが深くなり、くすみやたるみがひどくなってしまいますよ。

お値段が安くても、優秀なアイクリームは存在します。プチプラアイクリームにも、女性にとって嬉しい保湿成分、エイジングケアができる美容成分がたっぷりと配合されている商品もあります。

アイクリームは高額なものが多い、プチプラアイクリームは効果がなさそうなどのマイナスな考えは捨て、私が使ってみて良かったプチプラアイクリームを試してみませんか。

私も以前はアイクリームって高額で手が出せないと思っていました。プチプラアイクリームを見つけた時に、本当に効果があるのかなと不安になったんですよね。でも、私がお金がなかった時に使ってみたアイクリーム、使ってみるとすごく良かったのでご紹介します。

おすすめしたいプチプラアイクリームは、明色化粧品の「プラセホワイター薬用美白アイクリーム」です。

プラセホワイター薬用美白アイクリームのお値段は、大体1,000円です。アイクリームって少しの量ですごく価格が高いというイメージがあったので、このお値段ったらリピートできると思いました。

また、これで目元の悩みが解消されるならすごくいいなと思いました。

プラセホワイター薬用美白アイクリームは、名前の通り美白効果が期待できるアイクリームです。私は目の周りのくすみが気になっていました。目元がくすんでいるとかなり老け顔になりませんか。なんとかそれを改善したくて使ってみたんです。

プラセホワイター薬用美白アイクリームには、プラセンタが特濃配合されていて、さらにコラーゲンやハトムギエキスなどの成分も配合されています。美白効果だけではなくて、乾燥による小じわにも効果のあるクリームなんですよね。美白ケア、エイジングケア同時にできてしまうので気になって購入しました。

使ってみた効果ですが、徐々に目元が明るくなってきてくすみが気にならなくなってきたんですよね。いつものスキンケアの時にこれをプラスして使ったら、何年も悩んできた目元の悩みが解消したんです。

薄く目尻に小じわが数本できていたのですが、いつの間にか薄くなり気にならなくなったんですよね。目元だけ見ると5歳ぐらいは老けて見えるなと思っていましたが、プラセホワイター薬用美白アイクリームのおかげで、かなり若々しい目元になったと感じ満足することができました。

プチプラアイクリームでも優秀なアイテムを使えば、目元の悩みは解消します。私が使った明色化粧品の「プラセホワイター薬用美白アイクリーム」は、とても安い値段でリピートしやすく、乾燥による小じわ、くすみなどを改善してくれました。おすすめのプチプラアイクリームです。

その他の口コミは以下のような声がありました。

  • 夜にたっぷり目元に使っています。それでも半年ほど持つのでコスパはよいと思います。コクのあるクリームで乾燥しません。時間が経っても潤いが続いています。これを使い始めてから目元がふっくらしたように感じます。目の下のクマも気になりません。
  • 少量で伸びがよいし安いのでコスパがよいです。使い続けるうちに目元が明るくなってきました。伸びがよいので顔全体にも使っています。顔全体もくすみが抜けて透明感が出たように感じます。そして潤いもすごいです。長時間潤いが続いて、肌がぷるぷるです。
  • とりあえずこれまで使っていた化粧品がなくなってしまったので、つなぎのつもりで購入をしたのですが思っていた以上によいです。しっかりしてテクスチャーですが伸びがよいです。紫外線が強いときに外を歩いていたら肌が赤くなってしまったのですが、3日くらいケアをしていたら肌の状態が落ち着きました。それから、朝起きたときに目元のハリを感じます。

シミやくすみは実年齢よりも老けて見られる原因です。とくに目元は紫外線が当たりやすいのでシミには注意が必要です。

目元のシミ対策におすすめが、明色化粧品 プラセホワイター薬用美白アイクリームです。プラセンタとハトムギエキスでシミ対策に。ハリをサポートするコラーゲンも配合をしています。

透明感とハリのある肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第2位 ポーラのB.Aアイゾーンクリーム

今年の10月に発売されたこちらは、ベストコスメを7冠も受賞したほどの実力のあるアイクリームです。

ポーラのB.Aシリーズ独自の研究科学で目元の構造から着目し、しっかりと目元にうるおいを与えながら、目元に立体感を出し、それを維持する効果のある本格的なアイクリームです。

片方の目に真珠1つ分の使用で、目頭からこめかみの方に向かって目元を引き上げる様に塗っていくことがポイント。そうすることによって、より目元に立体感を出すことができます。

⇒関連記事:ポーラのリンクルショットメディカルセラムとB.Aアイゾーンクリームの比較口コミ

<<Amazon>>

第1位 アテニアのアイセラム

年齢を重ねるとともに実年齢よりも老けて見られるようになったかも・・・そう思っていたら、目元の印象が老け顔の原因でした。

  • 目元がはっきりしない
  • 目が小さく見える
  • 垂れ目に感じる

こういったことに思い当たるようなら、見た目年齢アップに注意が必要です。

だからこそしっかりと目元ケアが大切で、一番のおすすめのアイテムが「アテニアのアイエクストラセラム」です。

ここでは、アイエクストラセラムがエイジングに働きかける秘密や口コミを紹介します。

アイエクストラセラムの特徴

40代の女性2人に1人が悩んでいるといわれる地味顔化現象。

「目元がぼんやりしてくる」

「しぼんで目が小さく見える」

こういったことが進行することで地味顔化が起こります。

目元のエイジングによって起こる地味顔化ですが、顔全体の印象に影響を与え、実年齢よりも老けたように見えてしまいます。

目元のエイジングが起こる原因は、一般的にはまばたきにより活動量が多いことや、皮膚が薄いことだといわれていましたが、アテニアは別の原因を発見しました。

それが、「目元のゴースト地帯化」です。

目元は顔の中でも毛細血管が多い部位です。毛細血管は目元に酸素や栄養素を運んでくれています。ところが、毛細血管が少なくなると運ばれる酸素や栄養素の量が少なくなってしまい、肌代謝が衰えてエイジングが進行することに。これが目元のゴースト地帯化です。そして、目元がはっきりしなくなり、見た目年齢がアップするのです。アテニアはこの目元の構造に着目しました。

エネリブートGY

アイエクストラセラムは、独自開発のエネリブートGYを配合しています。まぶた、目尻、目の下、全方位にハリをめぐらせて、ふっくらみずみずしい肌に導きます。

目元は乾燥しやすい部位です。乾燥が進行をするとキメが乱れて、乾燥小ジワの原因になります。この点にも着目をして、うるおい成分のシトルリン、アロエエキス、セイヨウキズタエキス、コメヌカ油なども配合をしています。潤いを与えて乾燥による小ジワを目立たなくします。

デリケートな目元のことを考えて、刺激になりやすい合成香料、アルコール、パラベン、鉱物油は不使用です。アレルギーテスト済みです。

使い方

洗顔、化粧水、乳液、クリームの後に使用をします。

使用目安量は両目であずき粒大です。指先に取り出して、気になる部分に軽いタッチで広げます。まぶた、目尻、目の下はエイジングサインが出やすい部位なので、ここを中心にケアしていきます。

優しくケアすることがポイント!

目元の皮膚は薄く、ゴシゴシこすってスキンケアをしていては、摩擦によるダメージでエイジングが進行してしまいます。そのため、優しくケアをすることがポイントです。

アイエクストラセラムはスーッと伸びる使用感です。ゴシゴシこすらなくても気になる部位に広げることができます。しかし、使用量が極端に少ないと摩擦が生まれてしまうので、使用量を守って使うようにしましょう。

また、アイエクストラセラムを使う前に化粧水や乳液などで肌を整えておくと、指の滑りが滑らかになって摩擦を抑えて塗ることができるようになります。

口コミ

チューブの先端が細くなっていて、ドバっと出てこないし、適量を取り出しやすいです。クリームはこくのあるテクスチャーだけれど、肌の上にすーっと伸びていき、ピタッと密着をします。

保湿力があって、翌朝までうるおいが続きます。朝のメイクの前に使っても邪魔にならず、1日中乾燥から守ってくれます。乾燥によるアイメイクのヨレがなくなりました。

使い続けることで目元がふっくらしてきたように思います。乾燥による小ジワも目立ちにくくなったようです。1回の使用量が少ないので長期的に使うことができて、コスパがよいと思います。

公式ホームページではスキンケアもついてきます!

アイエクストラセラムを割引価格で+人気のドレスリフトの14日間体験セットが付いてきます。気になった方は是非公式ホームページをチェックしてみてください。

⇒公式ホームページ:【アイ エクストラ セラム セット】



アテニアのアイエクストラセラムは、軽めのテクスチャで伸びがいいアイクリームです。まぶたの痩せや目尻のこわばりなど、目元のエイジングサインを防いでくれるアイクリームです。ふっくらしたハリがでる、と好評のアイクリームです。

以上、いかがでしたか?

現代を生きる女性にとってスキンケアも大事ですが、中でも目元のケアはとても大事です。日々、知らず知らずのうちにダメージがかかっている目元を、目元専用のアイクリームや美容液でしっかりケアしてあげてください。

アイケアはなるべく早いうちからはじめるのがポイント。毎日目元を酷使している分ケアも同じようにしっかりとしてあげると数年後の見た目年齢に差が出ますよ。

関連記事:

【40代の美肌女性に聞いた!】おすすめのスキンケアランキング2020

30代40代毛穴,たるみ,くすみにおすすめ!美容液&セラム人気ランキング2020

30代,40代の乾燥肌におすすめ!プチプラフェイスクリームランキング2020

30代40代目元のシワ,たるみにおすすめ!人気アイクリームランキング2020

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2020←クリック